人気ブログランキング |

個人の癒しを超えて jyouka.exblog.jp

すずなりの南かおるのブログです


by 南 かおる ( 心理セラピスト・ボディセラピスト・断食指導)
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
今日のすずなり
今日はイベントで大阪へ
f0337851_20374291.jpeg



♡すずなりで小さな映画上映会をします。
2019年9月11日(水)13時半からすずなりで
「大地の花咲き」という映画上映をします。
詳しくはこちら←クリック

♡すずなりのHPはこちら←クリック
すずなりの空室・予約可能日 ←クリック

f0337851_09151083.jpg


※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※




今日から9月ですね。

昨日、大阪で自然栽培を広めて行こうという活動を支えてくださるメンバーが集まって、
懇親会を初開催。


それぞれ、経営者の方だったり、

専業主婦だったり。

会社勤の方から、自営業の方まで、

農家は1人もおらず。



なのに、自然栽培というキーワードで繋がり、

面白いことをやっていこう!という仲間がとりあえず今日は8人集まりました。

(これから仲間募って行きまーす♪)




↓右から2番目の顔が半分隠れてるのが私です笑↓
f0337851_10365845.jpeg

3時間くらい、ご飯食べながらお話してたんですが、

誰も自分の下に人を置かないし、自分から誰かの下に入ろうとしないし、

誰かに気に入られようと人を持ち上げたりもしないし、

誰かに嫌われるのが怖くて、おべんちゃらをいう人もいない。



友達や仲間って、「対等」だと思うんです。

対等だから、「仲間」であって。




安心してその場に居られる空間。

私が私自身でいられる場所でした。




・・・・



今は楽しく元気に活動している私ですが、

昔は鬱や摂食障害、死にたい願望などもあった人間です。





カウンセリングを本格的に受け始めて、

決定的に楽になったセッションを今も忘れないのですが、

生まれたばっかりの私の赤ちゃんの時のエネルギーを感じてみるセッションでした。



生まれたばっかりの私は、

マグマみたいに赤黒く、ビックバンのように爆発的なエネルギーを抱え、

その扱いを持て余している、そんなイメージで私には見えました。



この子のそのすごいエネルギーは、

自滅にも向かうし、自分や他人を幸せにする方向にも向かう。

そのエネルギーをどう扱って良いのか分からない恐さが出てきて、

その子を感じるとハラハラと涙が止まらなかったのを覚えています。





私の原初に、こんなものを抱えて生まれてきたのを、

どこかで知っていたし、

気付いてあげれたことが、嬉しくもありました。




そして、20代、30代と、

この爆発的なエネルギーの扱いに困って疲弊していた時期でもありました。

ガンガン突き進んでは、挫けて引きこもり、

そんな自分が嫌いで、またガンガン突き進む。

そしてまた挫折する。

そんな事を繰り返していました。




そして、40代で、やっとこのエネルギーを建設的に使えるようになったのは、

カウンセリングで心の扱い方を学んだからです。






このエネルギーを建設的に使う方法を学ばなかったら、

きっと私は自滅、自己破壊の方向に向かっていたと思います。




カウンセラーさんが、

「この子のこのエネルギーをどう使っていったらいいか、

この子と一緒にかおるさんが学んで行くんだよ」

って、言ってくださった日から、

希望が持てたのです。




どうしようもない暴れ馬の様な私のエネルギーを、

上手にコントロールする術を学べるなら、学んで行こうと思いました。



・・・・




心がピュアな人ほど、傷付きやすく、

愛が大きい人ほど、受ける痛みも大きい。

なら、自分を鈍らせて感じない様に生きていけば楽かなと思っても、

死んだように生きるのも本当に辛いものです。




全部経験してきたからこそ、

その人がその人でありながら、輝く道もあるのだと、

私は今辛い人に伝えられます。





セラピーは、もちろん感情を感じて行くことで楽になっていくのですが、

頭の理解もとっても大切にします。





心の仕組みの理解と、

その人それぞれの適応タイプを学ぶことで、

人間関係の苦しみが減ったり、自分への理解が深まり、自己愛も深まりました。

自分をとっても大切に思うし、

他人さんも大切に思えるように心が成長してきたように思います。







9月7日から、メンタルサポート研究所基礎講座、大阪5期がスタートします。

どんどん関西でも広まっていってくれたら嬉しいな❤️


興味がある方はこちらにお問い合わせください↓





すずなりは今日も平和🕊✨✨

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
f0337851_22462743.jpeg
南かおる(プロフィール)


♡酵素断食浄化療法♡←クリック   
酵素ジュース断食をしながら、チベットマッサージやレインドロップ(精油療法)を受けられる施設。
ご希望の方には心理カウンセリングも受けていただけます。

月に1回~2回大阪天王寺で心理カウンセリングを行っています。

遠方の方、対面でセッションを受けることに抵抗がある方、家から出れない方にご利用いただいています。

☆日帰りでも心理カウンセリング、マッサージ各種を受けることができます。
ご相談ください(^_-)-☆

お問合せ←クリック

【住所】京都府船井郡京丹波町八田大門2番地(JR京都駅から約1時間・アクセス
【mail】suzunari-kyoto@docomo.ne.jp

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【断食のことを動画で説明しています】YouTubeに飛びます↓
断食で人生が変わる人がいるのはなぜ?
f0337851_12381283.jpeg








# by kaoru-hasegawa | 2019-09-01 20:46 | ビリーフチェンジセラピー | Comments(0)

今日のすずなり
本日2名の1泊ショートプランのお客様が断食にいらしてくださいます。
↓庭で採れたブルーベリー❤️↓
f0337851_10055451.jpeg



♡すずなりで小さな映画上映会をします。
2019年9月11日(水)13時半からすずなりで
「大地の花咲き」という映画上映をします。
詳しくはこちら←クリック

♡すずなりのHPはこちら←クリック
すずなりの空室・予約可能日 ←クリック

f0337851_09151083.jpg


※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※



すずなりは、朝晩が冷えるので、夏布団から冬布団にチェンジです!

f0337851_16574033.jpeg

短い夏が終わりましたね〜。

ちょっと今年は短すぎない?!と、体感的には思っております。

クッソ暑かったのは、お盆前後の2週間だけ。

後は、山に囲まれているという土地のせいかもしれませんが、

快適に過ごさせていただきました。



・・・・・



しばらくブログをおサボりしておりましたが、

色々動きはあって、忙しくはしていました。




今年の1月に自然栽培パーティさんの紹介動画を見た事がきっかけで、

バタバタバタ〜・・・っと、私の人生が動き始めて、

今年の10月には箕面に土地を借りて大阪の人にも自然農を実践してもらえる場を作れる様になりそうです。



ずっとブログを読んでくださっている方はこの流れを知ってくださっていますが、

そうでない方に説明させてください。






①今年の1月にこの動画に出会う↓







Facebookにシェアされていて、見た時にドキドキが止まらなかった。

「私も農業を本格的にやりたい!そして福祉と連携して障がいを持っている方に光の当たる場を作りたい!」

と、思い、佐伯康人さんに会えないかと、

自然栽培パーティ全国協議会さんに連絡を取って、

2月に滋賀県で勉強会が開催されることを知り、会いに行く。
f0337851_10364404.jpeg


②一緒にその勉強会に行った守田のり子さんも、感銘を受けられて、
今年の6月に大阪で100人の参加者さんを集めて、佐伯さんの講演会を開催される。
(そこにスタッフで参加)


↓講演会を支えたスタッフさんたちとの集合写真。「チームのり子」と名付けた↓
f0337851_10371587.jpeg



③参加された方が、お話を聞いて、「自然栽培したい!」との声が上がり、大阪で農地を探す事になる。




④大阪の箕面市に詳しい方が率先して農地を探してくださり、借りるのに農業経験者のサインが必要ということで、私が借主になる。
(すずなりから車で45分くらいです↓草ボーボー!笑)↓
f0337851_10355705.jpeg



⑤その農地から車で10分くらいの所に2.4haの広い土地があり、そこも借りれるかもしれないという流れが来ている。

f0337851_10380915.jpeg


⑥今度は兵庫県の猪名川町でも田んぼを耕作してくれる人を探しているという話が舞い込み、今度見学に行かせてもらう。




・・・と、こんな流れになっています。







関西の方、自然栽培のお米や野菜を作ってみたいけど、畑を持っていない。

また、ベランダ菜園だけでは物足りない!という方、

一緒に土を触って、命を育みませんか?

まだ募集も始まってないし、できるかどうか不安でしかないのですが、

確実に流れが来ていることと、

仲間がいるということで、

私にとって、違和感がない活動なんです。





・・・・




最近、生き方がとってもシンプルになってきました。

ごちゃごちゃ考えない。

毎日起きて、畑で野菜のお世話をし、

お客様が来たら、接客させてもらい、

シンプルな手作りのご飯を食べ、

四季と犬と共に生き、
f0337851_11114213.jpeg

何も特別な事がなかった一日に感謝して、夜眠りにつく。






ちょっと頑張りすぎてしんどくなってきたら、



「いつも頑張ってくれて有り難う。無理しなくていいよ。

かおるは生きてるだけで良いからね」



って、自分に声を掛けてあげる。




そしたら、ホロっと、涙が出そうになっているときは、

頑張りすぎて気が張り詰めている証拠。




そんな時は、1日引きこもって、だらだら過ごす。

誰とも喋らない。

自分の体がして欲しいようにおもてなしする。





そしたら、またムクムクっと何かをしたい衝動が内側から溢れ、

その衝動に従って動いてあげる。




そんな風に、自分とのパートナーシップが良好な時は、

自分が自分でいることが心地よい。




f0337851_10401358.jpeg



最近、もう私は新しいステージに立っているのだな・・・って感じる。

だから、過去を振り返ることが本当に少なくなりました。




昔の事を思い出しても、まるで過去世の様に、遠い存在に感じます。

あらゆる執着が離れ、

どんどん身軽になって行くに従い、

神様が「これをやりなさい」って、目の前に用意してくださる感じがしています。





昔の私だったら、採算取れるかどうかとか、

損はしないかとか、

めっちゃ考えてたと思う。





でも、この自然栽培の流れには、それが一切無いのです。

自分でも不思議です。





農業に時間を取っているくらいなら、

断食のお客様集めてる方が利益になりますもの。





税理士さんにもこないだ「利益が出てませんねー」と言われました。

でも、なんだか怖くないのです。

昔の私なら、「お金がない」=「野垂れ死ぬ」=「恐怖」って、結びつけて、

必死にどうやって稼ぐかって考えてたと思います。




でも、お金がなくなっても、仲間がいるってどんだけ心強いか。

土があるって、どんだけ心強いか。

最近は、近所のおじいちゃんにチェーンソーを借りました。

(前の夫が置いていったチェーンソーは大きすぎて女性には危ないからと、
山仕事で長年使っていた小型のチェーンソーを貸してくれました。90のおじいちゃん)
f0337851_11144903.jpeg


自分で薪を作ってみようと思いました。

暖炉はまだ設置していませんが、近々考えています。

そうしたら、ガス代も節約できます。




山に住んでいるというのは、水もある。木もある。

土がある。

これって、すごい安心なんだ・・・って事がわかってきたんです。




街に住んでいると、これと切り離されて生きないと行けないから、

「お金」と「命」が直結しちゃうんです。

お金がないと、死んでしまう・・って直結しちゃう。

だから皆、「お金がないと不安」って言うんだよね。




健康な体さえあれば、身の回りの豊かさを生かして、

もっと楽しめるし、お金を稼がないと!っていう脅迫観念から距離が取れる。




そんな風に、何かまやかしが消えていき、

生き方がどんどんシンプルになってきました。







今年は、野菜の種取りにもチャレンジしています。

f0337851_10504982.jpeg
↑トマトの種とり。第1段階(発酵)




f0337851_10514353.jpeg
↑第2段階(洗ってタネだけ残す)



f0337851_10521321.jpeg
↑第3段階(乾かして出来上がり)




f0337851_10532159.jpeg
↑瓶に乾燥剤と一緒に入れて保管





タネのスペシャリスト、John moorさんが、

固定種の種の保護を呼びかけています。

ここ数年で沢山の種の遺伝子が失われました。
f0337851_10570939.jpeg
私にできる小さな一歩かもしれませんが、

タネの保存をやっていけたらなぁ、と思っています。




そして、いつかは、私がここでやっていることが、

誰かのモデルになり、真似をしてくれる人が増えてきたらいいなぁと思っています。




地球は、人間だけのものじゃないってこと。

当たり前なのに、つい忘れちゃうよね。



f0337851_11005655.jpeg
Johnのこのメッセージ、大好きです(^-^)☆







すずなりは今日も平和🕊✨✨

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
f0337851_22462743.jpeg
南かおる(プロフィール)


♡酵素断食浄化療法♡←クリック   
酵素ジュース断食をしながら、チベットマッサージやレインドロップ(精油療法)を受けられる施設。
ご希望の方には心理カウンセリングも受けていただけます。

月に1回~2回大阪天王寺で心理カウンセリングを行っています。

遠方の方、対面でセッションを受けることに抵抗がある方、家から出れない方にご利用いただいています。

☆日帰りでも心理カウンセリング、マッサージ各種を受けることができます。
ご相談ください(^_-)-☆

お問合せ←クリック

【住所】京都府船井郡京丹波町八田大門2番地(JR京都駅から約1時間・アクセス
【mail】suzunari-kyoto@docomo.ne.jp

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【断食のことを動画で説明しています】YouTubeに飛びます↓
断食で人生が変わる人がいるのはなぜ?
f0337851_12381283.jpeg




# by kaoru-hasegawa | 2019-08-30 11:02 | 日々の日記 | Comments(0)

腐るか枯れるか。


今日のすずなり
15日連続マッサージの今日が最終です。
お盆のすずなりは満室でした。有り難うございます😊
f0337851_16470922.jpeg



♡すずなりで小さな映画上映会をします。
2019年9月11日(水)13時半からすずなりで
「大地の花咲き」という映画上映をします。
詳しくはこちら←クリック

♡すずなりのHPはこちら←クリック
すずなりの空室・予約可能日 ←クリック

f0337851_09151083.jpg


※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※



8月6日から続いたお盆とお盆前後のお客様で、

15連勤でした。

ひゃーーー😆忙しかった❗️



有難いことです。




今年は真剣にクーラーつけようか考えた。

でも、一度ヒサシを付けてみて、考えてみようと↓
f0337851_13032823.jpeg

これだけでも、随分客室が涼しくなるんですねー。

そして、1時間に1回の打ち水をして。




それでも、やっぱり、クーラー欲しいなーと思っちゃいました。




どうして、クーラーつけるのに躊躇してるかって言うと、

お金がもったいないとか、そういうケチった話ではなく、

せっかく街から田舎に来たのに、

部屋の窓閉めきって、クーラーに当たってたら意味ないなーって。



自然の風を楽しんで欲しいし、

窓を開けて外の緑の景色も楽しんで欲しい。


また、夏の暑い照り返しも、一つの季節ならではの感覚。

四季を感じて欲しいっていうのもあって。




そして、「クーラー欲しいな!」って思うくらい暑いのって、

1年で1週間か10日くらいなんです。

すでにお盆を過ぎたらすずなりは秋の気配です。

朝晩寒いくらいです。




その1週間か10日のために、クーラー設置するかなー。

古民家の雰囲気を家電増やして壊したくないし・・・。




そんなこんなで悩んでるうちに夏も終わりました(笑)。





ちょっと、15連勤の疲れが出てきたかな。

それでも、やっぱりマッサージは好きだな〜。

身体を触らせてくださったお客様、有り難うございました。

わたしの手と、お客様の身体のコミュニケーション、

とっても好きです。
f0337851_17010790.jpeg


「感動しました」

「こんな気持ちいいマッサージ初めて受けました」




って言ってくれる方もいて、

嬉しかったなー。



今日でお客様一旦終わりなので、

明日はしっかり休もうと思います。




↓すずなりの客室↓
f0337851_16574033.jpeg





・・・・・・




前置きが長くなりましたが、


YouTubeに、玉ねぎの放置実験の動画をアップしています。


スーパーで売られている「肥料、農薬を使った慣行農業で育てられた玉ねぎ」と、

「無肥料、無農薬の自然栽培で育てられた玉ねぎ」を、

並べて放置して、どうなるかの実験です。





最初はこんな感じだったのが・・・・

f0337851_17064374.jpeg


2019年8月1日撮影のもの↓





2019年8月20日撮影のもの↓







腐る原因は「肥料」にありそうです。

化学肥料でも、有機肥料でも、です。

過剰な肥料は野菜を早く腐敗させてしまう原因なのでしょう。


無肥料で作られた野菜は、全く傷まずピンピンしています。


腸に送り込まれた時に、腐敗する野菜を食べていると、

腸の中で「発酵」せずに「腐敗」するのでは?という説もあります。

大腸の腸内細菌のバランスも崩れそうです。




一方、自然栽培の野菜は、腐らずに枯れて行くそうです。

このまま、自然栽培の玉ねぎが枯れて行くまで、実験は続けて行きまーす😊




自然界の雑草も、腐らず、枯れて行きますものね。

枯れるのが、自然な朽ち方なのかなと。




そして、いずれ自然栽培の野菜も、形を変えて、土に戻っていくのですが、

朽ち方が、非常にゆっくり。

老化がゆーーーーっくりなんです。



買った時より、若干私の感じている野菜から発せられるエネルギーは、

弱まったかな?って、少しだけ思うくらいで、

ほとんど購入した時と変わりません。



でも、すこーーーしずつ、

オージャス(アーユルヴェーダで「活力素」を意味する。生命力のようなもの)は、

低下しているのは感じます。



でも、スーパーで買ってきた玉ねぎのオージャスの失われ方に比べたら、

比にならないくらい、本当にゆるやか。




人間も、こんな風に、ゆーーーーっくりの老化だったら良いよね😊

自然栽培のお野菜食べてたら、

こんな風に老化のスピードも弱まるかもーーー😆❗️と思っております。




これは、わたしの身体で実験❤️



実験好き❤️








日々、生命力に溢れている物に触れていると、

自分の生命も輝きだすね✨✨

f0337851_17160181.jpeg




すずなりは今日も平和🕊✨✨

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
f0337851_22462743.jpeg
南かおる(プロフィール)


♡酵素断食浄化療法♡←クリック   
酵素ジュース断食をしながら、チベットマッサージやレインドロップ(精油療法)を受けられる施設。
ご希望の方には心理カウンセリングも受けていただけます。

月に1回~2回大阪天王寺で心理カウンセリングを行っています。

遠方の方、対面でセッションを受けることに抵抗がある方、家から出れない方にご利用いただいています。

☆日帰りでも心理カウンセリング、マッサージ各種を受けることができます。
ご相談ください(^_-)-☆

お問合せ←クリック

【住所】京都府船井郡京丹波町八田大門2番地(JR京都駅から約1時間・アクセス
【mail】suzunari-kyoto@docomo.ne.jp

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【断食のことを動画で説明しています】YouTubeに飛びます↓
断食で人生が変わる人がいるのはなぜ?
f0337851_12381283.jpeg




# by kaoru-hasegawa | 2019-08-20 17:16 | 畑・自然農 | Comments(0)


今日のすずなり
北海道栗カボチャとったどーー💕
f0337851_14144911.jpeg




♡すずなりで小さな映画上映会をします。
2019年9月11日(水)13時半からすずなりで
「大地の花咲き」という映画上映をします。
詳しくはこちら←クリック

♡すずなりのHPはこちら←クリック
すずなりの空室・予約可能日 ←クリック

f0337851_09151083.jpg


※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※



すずなりの予約ですが、いつも2ヶ月先を表示できるようにしてきたのですが、

10月の予定がまだ立たず、予約受付ページに載せれてなくてすみません。




10月は、自然栽培パーティの佐伯康人さんをお招きしての、

大阪自然栽培農学校をスタートさせる予定で、今動いています。



その始まりは、

6月29日に守田矩子さんが佐伯康人さんを大阪にお招きして主催してくださった、

「自然栽培と地球の未来」というお話し会がきっかけでした。


f0337851_19555404.jpeg



f0337851_19194720.jpeg



会場には100人もの方が佐伯さんの自然栽培のお話を聞きに集まってくださいました。

自然栽培の野菜は腐らないとか、

雑草の中で肥料もあげず、農薬も使わず育てるとか、

そして、美味しさは抜群であることなど、

世の中が食の安全性に対する不安を感じ始めている時に、

自然栽培に一筋の希望の光を見たと思うのです。





当然、終わってから佐伯さんの本のサイン会の時に、

「大阪で自然栽培できるところはないのですか?」

「やりたいのですが、どうしたらいいのですか?」

という、参加者さんの要望がでまして、




この流れで大阪でみんなが自然栽培を学ぶ場、

自分たちで作った野菜を自分たちで持ち帰れる畑を、

提供してあげたいなーと、思っていました。




そして、佐伯さんが「大阪で自然栽培の農学校をやりましょう!」

と言ってくださったことで、

協力者も現れ、農地の確保が出来そうなところまで来ています。




今月23日には農地の現地視察に行きます。

多分、その流れで決定しますので、

後はどう運営していくかを、決めていき、参加者の募集をさせていただきます😊







守田矩子さんが、

「佐伯さんのお話をみんなに聞いてほしい!」という思いで動かれたことが、

こんな風に形になるのが、見ていて面白くて、楽しくて😊

ワクワクします💕






この流れはとっても自然だと思うのです。


日本の野菜は、農薬基準が高い海外からすると「汚染野菜」だそうです。

本当に恥ずかしいことですが、

国民の安全より、大量生産のお金が中心の考え方で、

栄養も少ない、薬まみれの野菜を、一般の人は食べざるをえない状態です。




オーガニックにこだわって、宅配で安全な野菜を購入している人もいるでしょう。

でも、「高い」や「贅沢」と感じる人もいると思います。




なら、自分たちで作っちゃえば?

作る過程もすごく楽しい❗️

土を触ることで自分も元気になる。

そして、どうやって作られたか、全部関わっているからこそ安心して食べれる野菜を、

大切な家族と食べれる喜び。




ここには、沢山の豊かさが詰まっています。





ただ、安全なオーガニックな野菜を届けたいのではないのです。

そこに関わることで、お金では買えない豊かさを得られます。


f0337851_14363931.jpeg




f0337851_14373968.jpeg



f0337851_14382551.jpeg






10月の農学校の開講日がまだ決まっていないことと、

準備で動くこともあるので、その日程の確保などで、

まだ10月の予約可能日を提示できないでいます。




待っていらっしゃる方、ごめんなさい( ;∀;)。

もう少しお待ちください。


9月中旬ごろには発表できるかと思います。



f0337851_14441501.jpeg
お野菜もすずなりで自然栽培で作っているので、

回復食をそのお野菜でお出しできます。






夏野菜のトマトやオクラ、キュウリも、11月頃まで取れるそうです。

それに並行して秋蒔きの冬野菜を育てていきます。




何事もやりながら経験して、失敗もしながら、学んでいるのが楽しくてしかたないです。




自然なやり方に戻っていく。

その方法でしか、私たちが他の生き物と共存する方法はないのです。

それに沢山の人が気づき、

効率重視、大量生産大量消費、お金儲け重視のやり方では、

地球一個しかないのに、もたないことが、

やってみて失敗して人間は痛い思いして気付いたのです。




この地球は人間だけのものじゃないことを、

そろそろ気が付かないとね。





そして普段無視している微生物や虫や草木のおかげで

私たちの命が支えられているという、

見えない繋がりに気づく時が来ています。





やり方を変えていく転換期、2019年。

そして、2020年はもっと加速して、人々が目覚めていきます。

そのスタートとして、関西で自然栽培農学校をスタートできることが、

とっても意味あることだと思います。





それに携わらせてもらえる有り難さ。






9月には北海道で開催される自然栽培パーティさんのイベントに参加してきます。
f0337851_14512880.jpeg
「奇跡のりんご」で有名になった、木村秋則さんともお会いできる機会をいただきました。




自然栽培に出会う前、野菜づくりに目覚めるずーーーっと前に、

この本に出会ってて、映画化された作品も見ていました。




壮絶な無農薬のりんご作りにチャレンジされた9年間のおはなし。

そこまでこだわり続けた木村さんの行動を誰も理解することができなかったでしょう。

自分の幸せだけを見ていたらできないことだからです。



お会いできるのが今から楽しみです😊










かぼちゃは収穫してから2週間くらい寝かせると甘くなるんだって!

すぐに食べれないのがもどかしい❤️(かぼちゃの日光浴↓)
f0337851_15020253.jpeg





すずなりは今日も平和🕊✨✨

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
f0337851_22462743.jpeg
南かおる(プロフィール)


♡酵素断食浄化療法♡←クリック   
酵素ジュース断食をしながら、チベットマッサージやレインドロップ(精油療法)を受けられる施設。
ご希望の方には心理カウンセリングも受けていただけます。

月に1回~2回大阪天王寺で心理カウンセリングを行っています。

遠方の方、対面でセッションを受けることに抵抗がある方、家から出れない方にご利用いただいています。

☆日帰りでも心理カウンセリング、マッサージ各種を受けることができます。
ご相談ください(^_-)-☆

お問合せ←クリック

【住所】京都府船井郡京丹波町八田大門2番地(JR京都駅から約1時間・アクセス
【mail】suzunari-kyoto@docomo.ne.jp

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【断食のことを動画で説明しています】YouTubeに飛びます↓
断食で人生が変わる人がいるのはなぜ?
f0337851_12381283.jpeg





# by kaoru-hasegawa | 2019-08-19 15:15 | 畑・自然農 | Comments(0)

今日のすずなり
小豆の花が咲いたよ💕
f0337851_16275761.jpeg




♡すずなりで小さな映画上映会をします。
2019年9月11日(水)13時半からすずなりで
「大地の花咲き」という映画上映をします。
詳しくはこちら←クリック

♡すずなりのHPはこちら←クリック
すずなりの空室・予約可能日 ←クリック

f0337851_09151083.jpg


※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※



さてさて、昨日は台風がかすめ、大きな風と、沢山の雨が降りました。

こちら京丹波町は大した被害もなく、

雨がたっぷり降ったことで、お野菜達は元気にピンピンしております✨✨


f0337851_16303835.jpeg



f0337851_16315717.jpeg



そろそろ秋野菜の準備をしなければいけません。


秋に種まきする野菜たちの固定種のタネを焦って注文し、

今日届きました。







最近ですね、変な話なんですが、

土とか畑とか、野菜と交信できるようになって、

なんか向こうから訴えかけて来てるものがなんとな〜く分かる感じがするのです。






実は私、27歳の時に神秘体験を一度しておりまして。





その時は、木とか草花とか石とかと交信してました。

交信って、声が聞こえるわけじゃないのですが、

感覚で、どんな周波数にいてるのか(そいつらが)ってのが、

感じ取れる様な、そんな感じ。




それは、1週間くらいで消えましたが、

最近はその時できてた事が、また出来るようになってる感じがします。







淡路島の有り難う農学校のさゆみさんが、
f0337851_17042762.jpeg

「種まきする前日にタネ達に『明日まくよ〜宜しくね〜』って言っとくの❤️」

って話してはって、





それやってみよう!って思って、今日やってみました。






両手で、タネの袋の上から、ヒーリングするみたいに包み込んで、

目を閉じて、

タネのエネルギーに周波数を合わせて、

「明日土に着地するからね。」

って伝えてみました。









そしたら、こんな事をタネは教えてくれました。










「タネが土に着地するって言うのは、

受精卵がお母さんの胎盤にくっつくのと一緒なの。

タネにとって土は胎盤と一緒で、

土に着地した時から、命が動き出す。

「土の豊穣のエネルギー」は、受精卵にとって「お母さんの胎盤からくる栄養」。

だから、着床したら、後は命の力に任せたら良いのだよ。」





と。





そして、




「『タネをまく』と決めた人は、その命のスタートを決めた大いなる存在」





って、教えてくれた。





私が生まれたのも、お父さんとお母さんのおかげなんだけど、

大いなる何かの力によって、

私の命のスタートが決まった。

流れて行く精子、受精できない卵子、沢山受精のチャンスがあっても、

何億分の一の確率で、命を吹き込んだ、何か大いなる存在。




それを、神と呼ぶか、サムシンググレートと呼ぶか。






なんか、そんなビジョンが、

ばばばばーーーっと見えて。





でね、

人間の私もそのようにしてここに存在していて、

野菜の命だって、同じようにしてここに存在していて。


野菜達の命のエネルギーを言葉で例えるなら、

「やる気満々‼️」って感じるのですよ。




f0337851_16480849.jpeg

このおナスも、

訴えかけてくるエネルギー(周波数)が、

「やる気満々‼️」の周波数なの(笑)。




可愛いやつらじゃの〜❤️❤️






本来、私たちの命も、

「生きる気満々‼️」って、この世を選んで、

この地球を選んで、

大いなる何かの力で、両親を経由して、ここに居させてもらっているんだろうな。って。




なのに、そんなことすっかり忘れて、

やる気無くして、いじけたり、自己嫌悪したり。。。。





野菜達に教えてもらった。

本来命は「やる気満々‼️」なんだと。





生きること自体が、喜びでしかないのだと。






人の目気にして自分の行動が制限されてない?

本来魂が生きたい生き方できてる?

自分の心が「こっち!」って指す方に、素直に生きれている?





タネにとって、私は、この世に命をスタートさせることを決定できる、

サムシンググレート(大いなる存在・神)なんだ。

そして、いつも野菜達の困った時に手助けして、

後は豊穣に任せてる。

そして、ありがとねーって想いを投げかけている。






もしかして、神さまも、

私のことをいつも困った時に助けてくれて、

私の命に任せていながら、見守っていてくれてるんじゃないかと。





そんな風に、重なってビジョンを、タネが見せてくれた気がしました。






命を信頼する。

命は諦めない。

命はやる気満々❗️





自然栽培をやりながら、色んな根本的な真理が見えてくるよ。







そんなお野菜たちで作った本日のランチ❤️

あの丸茄子が、ステーキに変身❤️トロトロでウマウマでした〜❤️
f0337851_16570661.jpeg








すずなりは今日も平和🕊✨✨

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
f0337851_22462743.jpeg
南かおる(プロフィール)


♡酵素断食浄化療法♡←クリック   
酵素ジュース断食をしながら、チベットマッサージやレインドロップ(精油療法)を受けられる施設。
ご希望の方には心理カウンセリングも受けていただけます。

月に1回~2回大阪天王寺で心理カウンセリングを行っています。

遠方の方、対面でセッションを受けることに抵抗がある方、家から出れない方にご利用いただいています。

☆日帰りでも心理カウンセリング、マッサージ各種を受けることができます。
ご相談ください(^_-)-☆

お問合せ←クリック

【住所】京都府船井郡京丹波町八田大門2番地(JR京都駅から約1時間・アクセス
【mail】suzunari-kyoto@docomo.ne.jp

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【断食のことを動画で説明しています】YouTubeに飛びます↓
断食で人生が変わる人がいるのはなぜ?
f0337851_12381283.jpeg








# by kaoru-hasegawa | 2019-08-16 16:58 | 畑・自然農 | Comments(0)