セラピストかおるのブログ♪ jyouka.exblog.jp

すずなりの南かおるのブログです


by 南 かおる ( 心理セラピスト・ボディセラピスト・断食指導)
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31


5泊6日、お世話になりました。

初めて断食にチャレンジするため、とまどい、不安がありましたが、郁さんのフォローのおかげで、
総じて、楽しく、笑いながら、過ごす事ができました。

ただ、振り返ると、2日目の峠は辛かったなぁ。

好転反応と呼ばれる毒出しのピークで、

吐いたり、
頭痛が続いたり、
骨盤が痛かったり・・・

弱音を吐いてしまったのが、この日でした。


好転反応は、日ごろ、毒素が溜まっていたり、弱っているところ・部位に現れやすいとするなら、
今まで、これだけ体に負担をかけていたのだ・・・・と思い、
もっと、体のことを考えたり、体の声を聞かないといけないと、気付きました。


そして、この好転反応出まくりの2日目をこえた、3日目以降、体はものすごく、絶好調になります。
回復食を始めると、その勢いは更に加速度を増すのであります(このころには、宿便も出て、感激も)。

今日から、また、都会に戻ります。
綾部同様の生活は到底できませんし、ストレスを抱える生活が始まります。

ただ、そんな生活のときでも、体の声を聞こうと思います。
そうしたら、今までとは少し違う体をつくることができるのではないかなぁと感じています。

とはいえ、また、本当に疲れたら、綾部吉水に来たら良いと思えるので、その際は、お願いします(笑)。




=============================================

M様は、本来、カパ(水)中のカパ体質の方ですが、ピッタ(火)の毒を、過剰に溜め込んでいたため、
好転反応は、初日から、3日連続嘔吐、頭痛、などなどが・・・・沢山出て、出だしは参ってましたね。

「ピッタを溜めてるので、ピッタの好転反応がでますよ」と、最初に言ってたので、
ご本人さんも、冷静に、吐きたいときに吐いてくださり、その後は、横になって休んだり、
のんびりお過ごしいただくことで、3日目には、ずいぶんすっきりされていました。

4日間、断食され、5日目に、回復食として、お粥と梅干を召し上がられましたが、
その時に、味覚が敏感になっているので、玄米粥の甘さ、うまみに感動されていました。

チェックアウト当日の朝に、お外で一緒に、ヨガと瞑想をしていたのですが、
瞑想中に、「お腹が痛くなった・・・」といって、トイレに行かれ、
その時にもまた、宿便を出されたそうです。

「どれだけ私、たまってるんだろう・・・」と、少々不安気味でしたが(笑)。

1回の断食で、今まで溜め込んできたアーマ(毒素)を、一掃させれれば、いいのですが、
本当に、本当に、何回も断食していると分かりますが、
まだまだ、まだまだ・・・・あるんですね(^^;)。

そりゃそうです、普段から、気を使っているつもりでも、夜中に食べたり、
胃腸の調子が悪くても、調子に乗って食べたりしてますもの(私が、ですよ)。

のでね、断食は、1回で終わりにせずに、これを機会に、何回もやってみてほしいのです。

アーマが排泄されるにしたがって、
自分の物の考え方とか、見方とか、
感じ方とか、捉え方とか・・・・・が、変化していくのが分かるので、

毒出しは、しんどいのですが、
本当に楽しいのです♪


新しい自分になるということは、とても楽しい作業ですよ(^^)♪


また、都会に疲れたら、いつでもいらしてくださいね!












# by kaoru-hasegawa | 2012-09-01 10:13 | 酵素断食・浄化療法のご感想 | Comments(0)


3泊4日、大変お世話になりました。

インターネットで、こちらを見つけたときに、ピンときて、たいして問い合わせもせずに、伺いましたが、

私の選択は、間違いではありませんでした。

私の様子を、いい距離感で見守ってくださり、

散歩に誘っていただいたり、ヨガや瞑想、カウンセリングをしていただきました。


マッサージも、毎日同じではなく、体の変化を見て、施術していただき、

痛かったけど、とても幸せな時間でした。


風の音や、水の音、草のいい匂いにも癒され、のんびりと本来の自分に戻れたように思います。


これから、もとの生活に戻るのは、ちょっと怖いですが、

「いつでもメールしてください」と、心強い言葉もいただき、安心できました。


有意義な時間を過ごすことが、できました。

本当に、有難うございました。


宿守さんの素敵な歌声と、神出鬼没な宿守犬「うみちゃん」にも、癒されました。

また、お邪魔させていただきたいと思っています。

有難うございました。


=============================================

Y様は、以前から、「断食してみたい、断食道場でいいところはないか?」と、

インターネットで、色々、探していたそうです。

関東で、自分に合ったところが、見つからなかったので、

「断食道場・関西」で、検索して、見つかったのが、綾部吉水だったそうです。

何が、ピンときたのか?お聞きしたら、

ダイエットや、体質改善、病気の予防などを目的で、断食をしたいのではない、本当の自分に戻りたくて、
その手段として、断食をしてみたかった

・・・・とのお言葉。

まさしく、私が、ここで、酵素断食・浄化療法をしている理由です。

そういう方に、「本当の自分に戻れるために、手段として、断食」をしていただきたいとの思いで、やっています。

ので、とても、嬉しく思いました。


まぁ、「本当の自分って、なんやねん?!」という突っ込みも、あるかもしれませんが、

他の言葉を借りて、説明すれば、

「気の流れがいい状態=自分が自分でいられることが、心地よい」といった状態でしょうか。

「至福感を感じている」や、
「生きて行くことに、楽しみを感じている」ような状態です。


Y様も、ご自身で、「自分でもこの感情は良くないと思っているのに、どうしようもない(つい、イライラする・・・や、つい嫉んでしまう・・・など)」

と、相談してくださいました。

これこそ、本当に、体を浄化することによって、乗り越えていける問題です。


●わかっちゃいるけどやめられない感情
●つい、イライラする
●心配性
●不安が取れない
●悲観的になってしまう・・・・・・などなど。


アーユルヴェーダでは、「メンタルアーマ(心の毒)」といいます。

メンタルアーマは、体に溜まったアーマと、一緒に、断食で、体の外に出していくことができます。

もちろん、感情の解放として、無性にイライラしたり、無性に悲しくなったり・・という、好転反応も、出ます。



Y様は、とにかく、ピッタ(火の質・イライラや、怒り)を溜め込んでいて、

でも、本当は優しいカパ(水)体質なので、優しいがゆえに、怒りを表現できず、体に溜めていました。


ので、今回のチベットマッサージの施術は、オリーブオイル(冷性)で、ピッタの熱を取って、

ネートラ(ギーを目に入れる)で、ピッタを沈静化させ、

緊張でカチカチになった、背中に、2日目に「カッピング(吸い玉)」で、汚血を緩ませて、動くようにしました。


そうしたら・・・・嘔吐の連続でした。

嘔吐は、ピッタの排泄の好転反応です。

自然治癒力が、高まったがゆえに、出る、症状で、アーユルでは「崔吐法」といって、故意に指で刺激して、嘔吐を誘う治療法もあります。


吐くと、すっきりするそうです(頭痛もあったそうですが、吐くと治まるそうです)。

そんなこんなで、カウンセリングもあわせて、濃厚な3日間でしたが、

なぜ、Y様が、「自分がこんな風になったのか?」の、根本原因を理解され、
それを克服することもできるということを知っていただいて、
楽に生きていけるきっかけを、断食を通して、体を通して、気付いていただいたようで、
本当によかったです。



Y様もそうですが、本当に、優しい人ほど、自分を押し殺して、生きている人が多いので、
メンタルアーマが溜まるのですね~・・・。




それが、自分らしく生きて行くことを、妨げている原因だったりもします。



断食で、体の気の流れを整え、

瞑想で、無念無想の、クリアーな時間を経験し、

カウンセリングで、自分の心と向き合う・・・



そんな時間を、人生、行き詰った時に、持ってもらいたいものです。














# by kaoru-hasegawa | 2012-08-27 10:08 | 酵素断食・浄化療法のご感想 | Comments(0)

親のトラウマ

綾部吉水(移転前のお宿の屋号)に浄化療法にいらしてくださる方のほとんどは、ダイエット目的ではありません。


なぜ、他の断食施設ではなく、吉水だったんですか?

と、質問すると、

「ダイエットが目的で、断食したいのではないのです。なんというか・・・スッキリしたくて・・・」

という方がほとんどです。

で、そこから、

「何がスッキリしないのですか?」という質問から、カウンセリングが始まるパターンが多いです。



イライラする自分を変えたい

不安を消したい

自分が何がしたいのか分からないので、分かるようになりたい

・・・など、心の問題を、断食で解決したいというかたが、多いのです。


その、目の付け所がすごいなぁ~と、関心します。


普通、心の問題を解決したかったら、心理カウンセラーの門を叩いたり、そういうセミナーを受けにいったりするもんでしょうが、

そこで、「断食=心の問題を解決できる方法」

と、思いつくのが、凄いですね。



・・・私自身が、マクロビオティックや、東洋医学を学んでいくうちに、

心と体が、繋がっていて、

心を変えたかったら、体を変えるという方法もあるんだ、と知っていたので、


本当に、生きるのが辛かったときは、断食しまくってました(笑)。


とにかく、分からないけど、断食すると、気分が良くなり、イライラも治まり、

心が寛容になるので、状況を受け入れることができる様に、なったのです。

しかし、また、毒素がたまり始めて、体のバランスを崩すと、理想的な状態から逸脱するのですが・・・。


ので、ストレスや、プレッシャーが多かった、街で、エステの店長をしていた時に、一番断食をしていましたね。



断食をしていると、色んな感情が、湧き起こってきます。

気持ちがいい時ばかりではなく、イライラしたり、せかせかして落ち着かない気持ちになったりも、ありました。


で、過去の、押し込めていた感情などの解放もあるので、

もちろん、それはそれは、しんどかったですね~。

今では、冷静になって、その時のことを話せますが、

もう、仕事に行きたくない、誰とも会いたくない・・・なんてこともありました。

2週間くらい、続いたと思います。


過去に経験した、ネガティブな感情、特に、断食で出てくる感情は、本質的なことに、せまっていくので、


親との関係で、形成してしまった、トラウマの感情などが、出てきます。


そうです。

それが、自分を「生き辛く」させている、根本原因だったりします。


親に植え付けられた劣等感、罪悪感、孤独感。

それが、大人になってからも、人と、上手に距離を取れない原因だったり、

自分を認められず、ワーカーホリックになる原因だったり、

結婚できない原因だったり、

どこに居ても、居場所がないと感じる原因だったり、

人に甘えられない原因だったり・・・・・・・・・・・・・・・・・と、


生き辛い心の状態を作ります。


本当の自分に戻りたい・・・そう思って、それを叶える道具として、


私は、断食がとても早く効果的だと思っています。


で、お客様のカウンセリングをしていると、やっぱり親との関係に行き着き、

そこを、一緒にたどっていきます。

いつ、劣等感を植え付けられてしまったか(兄弟や、出来のよいクラスメイトといつも比べられていた・・・とか)

なぜ、孤独感があるのか、とか(両親が共働きで、いつも一人でご飯を食べていた)

などの、記憶を、洗いざらい、たどっていきます。


そうすると、傷付いた幼少期の自分が、見えてくるんですね。


これを、インナーチャイルドとかいう、言い方もします。


その、傷付いたインナーチャイルドが、今も、人生をコントロールしています。



幸せになりたいのに、なぜか、不幸な方へ選択してしまう

お金をためたいのに、溜らない

結婚したいのに、できない

仕事で成功したいのに、なぜか頑張りどころでやめてしまう


・・・など。


大人になった自分は、もう、傷付いた子供ではないので、新しい選択をできるはずなのですが、

無意識に、コントロールされ、自分の願っている方向に、人生が進まない・・ということが起こります。


しかし、実は、潜在意識は、叶えたいことを、100%かなえているのですね。





お~こわっ!!





その、心理のトリックというか、からくりというか、それが分かった時、本当に怖くなりました(詳しく知りたい方は、浄化療法をお申し込みください)。


それと同時に、傷付いたインナーチャイルドさえ癒してあげれば、自分の思いの通りに、人生が歩めるんだ~という、希望もわきあがってきました。



その時に溜め込んだ、メンタルアーマ(心の毒)を、ボディリーアーマ(体の毒)を落とすことによって、一緒に体の外に出すことができます。


古い、古い、メンタルアーマほど、そう簡単に、1回の断食なんかで、出て行ってくれませんが、
回数を重ねるごとに、少しずつ、核心にせまっていき、ゴソっと、落ちる(解放する)ときがきます。

その時が、しんどいのですけどね、それを過ぎると、本当に幸せを感じて生きていける自分に戻れるとおもって、ひたすら耐えてましたね(^^;)。



本当に幸せになりたかったので、真剣に、断食をして、真剣に自分の心と、向き合いましたね。


今も、その作業は、続いてます。

断食して、瞑想して、本当の自分に出会い、妄想・幻想の自分を手放していく・・・この作業は、

きっと、1年や2年ではなく、一生続けていくに値するくらい、価値のある作業だと思います。


なぜなら、自分の可能性は、無限であると、本当に思うのと、

自分を掘り下げていけばいくほど、他人のことも分かってあげれるようになります。



ここで、断食プログラムをしているのも、

私と同じように、生きるのが苦しい人が沢山居ると思って、

そういう方に、体からのアプローチで、人生にブレイクスルーを起こしていただけたらな、という気持ちでやらせてもらってます。



だからなのか、ダイエット目的の方は少ないですね~(^^;)。

いや、別に、ダイエットもかないますし、痩せますし、そういうお客様も歓迎ですよ(^^)♪



それにしても、親のトラウマで苦しむ大人の多いこと。

それを、子供たちに渡さないように、自分の代で、終わらせようと、努力する方は、本当に素晴らしいです。


そんな方に、浄化療法はもってこいのプログラムですよ(^^)♪
# by kaoru-hasegawa | 2012-08-24 08:56 | 酵素断食・浄化療法 | Comments(0)


4泊5日、大変お世話になりました。

私は、アトピーの治療中なのですが、サプリメントや薬の持ち込みも、快く受けていただき、
安心して挑むことができました。

生活の中でも、色々サポートしていただけたので、断食も安心して、集中することができました。

マッサージも、肌への回復にとても効果があったようです。

自分がカパ(水)体質だと知って、とても驚きました。

本当の自分を、この5日間で、少しずつ取り戻すような貴重な時間を過ごす事ができ、

心から感謝しています。

またいつか、いや、必ず、ここでのんびりしに来ます!

有難うございました。



=============================================

I様は、メールで、何度かお問合せいただいていたお客様で、

アトピーの療養に行きたいのだが、サプリメント治療をしているが、サプリを飲みながらでも、断食をしていいですか?という質問がありました。

いま、通っていらっしゃる、カイロプラクティックの先生が、断食をすると、栄養の吸収がよくなるから、
せっかく、いいサプリメントを飲んでいても、吸収できなかったら、もったいないから、

と、断食を勧められたそうです。


私の判断としては、その方とお話(メールでも)をして、合意があってのことでしたら、
サプリメントや、常用しているお薬を飲みながら、使いながらの断食でも、していただいてよい・・・というスタンスでおります(しかし、隠れて・・・は困りますので、申告していただいてます。何かあった時のために、把握しておきたいので)。


アトピーが、発症したのは、ここ2年半前くらいから、結婚して、引越しして、環境が変わったことが、原因・・・と、ご自身でも、原因を、よくよく、ご理解していらっしゃるので、

とにかく、カウンセリングは最終日にして、ゆっくりお過ごしいただくことに専念していただきました。


I様は、どこから見ても、カパなんですが、ご自身でも、「私はヴァータだ~」と、ずっと思い込んでいたそうです(以前に、アーユルヴェーダの本を、軽く読んだことがあったそうです)。

I様の嫁がれた先は、お商売をされているところですので、のんびり、ゆったりのカパではいられず、
どうしても、どんくさかったり、おっとりしている性格では、怒られたりもしますし、

ヴァータにならなきゃ!と、頭も体も、フル回転して、がんばっても、嫁ぎ先の、お母さん、お父さんに、きつく叱られたり、人格否定されたり・・・と、そういったストレスで、アトピーが爆発したそうです。


とにかく、ヘッドの固さは、ビックリしました。

時間をかけて、ゆっくりほぐし、

それでも3日目にやっと、ゆるんできて、4日目には、とても柔らかくなり、


ご自身でも、4日目に、ようやく、今まで自分の置かれていた立場や、ストレスのことが、
客観的に見れるようになった・・・とおっしゃっていました。


体がゆるむと、心もゆるみます。


また、ストレスでしんどくなったら、断食をして、緩めてくださいね・・・!と、お伝えさせていただきました。


アトピーは、様々なことが絡んで、発症するお病気ですので、

自分の心を見つめ、向き合い、

生活や、食事を改め、

長く付き合いながら、一喜一憂せずに、結果を早く求めずに、治療にあたることが大切です。


かゆいのでね、どうしても、皮膚のことに目がいってしまいますが・・・


アトピーとして、表面に出ている症状の、ずーっと奥には、

気付いて欲しい、その人のSOSがあります。
本人が、それに気付くように、症状として、お病気は現れます。


そこを見て行ってあげるのが、根本治療ですね。


食事を見直しながら、

生活や、使うものにも気を使いながら、

心のケア、「自分の心と向き合う」ということも、同時にしていかなくてはいけないことですね。



「ゆっくりすることを、忘れてた」とおっしゃっていたI様。

また、吉水に、まったり~な時間を過ごしにきてくださいね(^^)☆










# by kaoru-hasegawa | 2012-08-23 10:07 | 酵素断食・浄化療法のご感想 | Comments(0)



3日間、お世話になりました。

3日間も、大丈夫かな?と思っていましたが、とても心地よく、ゆっくり時間に身を任せることができました。

自然の中で過ごす事が、こんなに体にも、心にも、よいんだなぁ~と思いました。

自分の体に溜めている、アーマを、少しずつでも出せたなら、とっても嬉しいです。

カオルさんのマッサージも、ところどころ、痛かったですが、

最後には、スッキリして、気持ちよかったです。


キッチンにお邪魔して、一緒に話せて楽しかったです。

料理・・・今度は食べに来ますね!

回復食、頑張ります。



海ちゃんも、かわいかったです。

猫っぽい、カパ犬。

いい思い出です。


お母さんを連れて来て、よかったです。

いつもとは違う時間を共有できたと思います。

自分のココロの声を聞いて、直感を大切にして、生きていきたいと思います。

また、遊びに来るので、その時は、また、宜しくお願いします。

有難うございました!



=============================================

T様は、今回、初めての断食で、

「断食してみたくて、断食道場を探してた」とおっしゃいました。

お母様も一緒のご参加でしたが、お母様も、知人が、ヨガ断食の合宿で、1週間断食をされ、

ずいぶん、お病気がよくなったそうで、興味があったところで、

娘さんが、断食できる宿泊施設に行かれることを、お聞きになられ、

「私も!!」と、お電話していらっしゃいました。



T様は、もうご実家を出られて、暮らされているので、お母様と、ご一緒に、過ごされた3泊4日は、

とても良い思いでになられたようです。

お二方とも、風(ヴァータ)を持った体質の方でしたので、

頭痛の好転反応が、出ていらっしゃいましたが、

2日目には、ずいぶん楽になられたようで、スッキリしたお顔になられました。


大阪の、街中に住んでいらっしゃるので、

自然豊かな、ここ、吉水で、ずいぶん癒されていらっしゃいました。


お庭に、ヨガマットを敷いて、ゴロゴロされたり、

近くの神社さんに、お母様とお散歩に行かれたり、満喫された3泊4日だったご様子でした。


断食も、食べ物のない環境と、ストレスから離れた環境でやると、こんなに楽にできるんだ~と、

気付いてくださったようです。


宿守犬の海とも、仲良くなられて、また、遊びにいらしてくださると、嬉しいです(^^)♪










# by kaoru-hasegawa | 2012-08-20 10:05 | 酵素断食・浄化療法のご感想 | Comments(0)