人気ブログランキング |

個人の癒しを超えて jyouka.exblog.jp

すずなりの南かおるのブログです


by 南 かおる ( 心理セラピスト・ボディセラピスト・断食指導)
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

<   2019年 09月 ( 10 )   > この月の画像一覧

アバター感。


今日のすずなり
断食3泊の常連様が来てます。
去年より7kgも痩せて綺麗になってらっしゃいました❤️
f0337851_12455605.jpeg


♡すずなりのHPはこちら←クリック
すずなりの空室・予約可能日 ←クリック

f0337851_09151083.jpg


※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※


みなさん、「アバター」って映画知ってます?
f0337851_12441194.jpeg

2009年(10年前)に公開になったSF映画です。

私が見たのは、Amazonプライム・ビデオで、1年前くらいだったかなー。

ちょっと、真実味を付いていて、面白いなと思ったのを覚えています。




両足が動かない車椅子生活の主人公が、

神経接続した「アバター」を動かして、

異星の先住民族にコンタクトを取っていくというお話なのですが、

「アバター」は、要は自分ではないわけです。

神経を接続させて、

アバターを通じて「観て」「嗅いで」「触って」「味わって」「聞いて」

が、できるのです。




仮想現実を体験できるゴーグルみたいなのあるじゃないですか。

VRっていうんですかね。
f0337851_23410194.jpeg
あれは、五感のうち「視覚」にだけ特化したものですが、

アバターは、五感全部を感じるので、

もっとリアルです。






北海道から帰ってきて私に起こった変化というのは、

この「アバター感」が強くなっていってるんです。




よく、肉体は魂の借り物です、って言うじゃないですか。

頭では、「そうなのかなー」「そうかもなー」「そうだろうなー」って、

思っていたし、その実感がないわけでもなかったのですが、

もう、疑いようもないくらい、自分の肉体がアバターだと感じるのです。




私の本体は、どっか違う異次元?異星?にあって、

この「かおる」の肉体を通じて、どこかで本体がそれを体験しているって感じ。

その実感の強さがグングン来てます。




こういう、神秘体験みたいなことは、折に触れ体験してきたので、

私に何が起こったのか知りたくて、

禅や悟りの世界を探求してきたこともありました。




仏教では「空即是色」と言うではないですか。

この世は「あるように見えて、本当はない」という思想。

逆から言えば、

「本当はないものが、あるように現れている」とも言えます。





現れては消えていく現象界に、私たちの本質はない、と。

非二元(ノンデュアリティ)の世界でもそう言います。




こういう感覚は折に触れ、ふっと訪れる事は今までありましたが、

ちょっと今回のは違って。

木村秋則さんに出会ったことが、

私の何かのスイッチを入れてしまったような気がしています。





※私の勝手な予想ですが、木村秋則さんは自分がアバターである事をどこかで分かっていて人間生業をしているんじゃないかと思います。




私の本質は、ほかの星や異次元にあって、

この肉体を通じて、現実世界を知って、現実世界に働きかけて、

現実世界を味わっているような、

そんな感覚なんです。




ふしぎー。





でね、これって人格分裂みたいな、危ないやつ?!って一瞬よぎったのですが、

そうじゃないんですよね。

どうしてかって言うと、どっしりと落ち着いた安心感が増しているからです。

恐怖はない。

すごく不思議な感じです。




キアヌリーブス主演のマトリックスという映画もそういう設定でしたよね。

本当の自分はどこか違うところにいて、

接続されたマトリックスの世界にも行ける。

そして、ほとんどの人がマトリックスの世界が現実だと疑わずに生きている。

っていう設定の話。



f0337851_12591727.jpeg

本当の自分は「ザイオン」っていう場所にいるっていう設定だったと思います。




当時、この映画が出た時に、

スピリチュアルや悟り系の人たちが、そういう真実のメッセージを含んでいるよ!と、

所々でおっしゃってるのを目にしましたが、

この映画が出た時、その意味を知りたくて、何回も観ましたが、

いまいちピンとわからなくて、

ただの面白いアクション映画と私の中でなっていました(もったいないー)。






アバターの方が、私の今の感覚にぴったりかな。







・・・と、意味の分からない人にはさっぱりな話を書いてみました(笑)。

f0337851_13233234.jpeg





すずなりは今日も平和🕊✨✨

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
f0337851_22462743.jpeg
南かおる(プロフィール)


♡酵素断食浄化療法♡←クリック   
酵素ジュース断食をしながら、チベットマッサージやレインドロップ(精油療法)を受けられる施設。
ご希望の方には心理カウンセリングも受けていただけます。

月に1回~2回大阪天王寺で心理カウンセリングを行っています。

遠方の方、対面でセッションを受けることに抵抗がある方、家から出れない方にご利用いただいています。

☆日帰りでも心理カウンセリング、マッサージ各種を受けることができます。
ご相談ください(^_-)-☆

お問合せ←クリック

【住所】京都府船井郡京丹波町八田大門2番地(JR京都駅から約1時間・アクセス
【mail】suzunari-kyoto@docomo.ne.jp

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【断食のことを動画で説明しています】YouTubeに飛びます↓
断食で人生が変わる人がいるのはなぜ?
f0337851_12381283.jpeg






by kaoru-hasegawa | 2019-09-18 23:50 | 日々の日記 | Comments(0)

今日のすずなり
千葉へ災害の救援物資を送りました。
微々たる支援ですが、出来ることから。
f0337851_16380761.jpeg


♡すずなりのHPはこちら←クリック
すずなりの空室・予約可能日 ←クリック

f0337851_09151083.jpg


※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※


今、佐伯さんが、千葉の仲間が心配だからと、現地に足を運んで、

現状を伝えてくださっています。
f0337851_16415494.jpeg

ちょうどスーパーに寄る用事があったので、

男性が買いにくいだろう生理用品と、ついでに成人用紙オムツを箱買いして、

現地に送らせていただきました。

もしご協力頂ける方がいらっしゃいましたら、上記の住所に直接送ってもらって、

大丈夫だそうです(今は生理用品は集まってきてるそうです)。

(2019年9月17日現在の必要な物資が書かれているので、現状は常に変化するそうです。SNSなどで必要物資の情報が流れてきたら、ぜひ困っている方の為にご協力いただければと思います)




。。。。



北海道の最終日のお話しです。


この日は朝皆んなで集合して、

自然栽培パーティの会員さんの安平町の「自然体験農園とあさ村」にお邪魔してきました。



f0337851_16501846.jpeg


f0337851_16560162.jpeg


天気が悪くて、少し雨も降る中の写真なので、

ちょっと暗く写ってますが、

野菜たちが元気で良い場所でした😊




ハウスで育ててらっしゃる、珍しいトマト「プリムトマト」を育ててらっしゃいます。
f0337851_16574377.jpeg

形も珍しいですが、味も甘くて濃くて、めっちゃ美味しい‼️

いくつかその場で食べて、いくつか頂いて帰ってきました。
f0337851_16514968.jpeg

いただいたプリムトマトから種を取って、

すずなりでも育ててみたいと思います😊





こちら「とあさ村」は、障害を持っている「こうじ君」とお母さんお二人で、

広大な土地を管理して、お客様にも手伝ってもらいながら運営されているそうです。




なんと。こうじ君の得意は、

野菜に付いたアオムシを手で一つずつつまんで取ることです‼️

お母さんの青木明子さんと、こうじ君↓
f0337851_16530996.jpeg


集中して青虫を取る姿は、
「職人のようだねぇ〜」と、佐伯さん↓
f0337851_16511163.jpeg




障害を持っていても、何か突出して誰よりも上手に出来ることがある。

それを見つけてあげて、伸ばしてあげれば良いのです。

すごい集中力を発揮する方もおられるらしく、

こうじ君も、ずっとアオムシをニコニコ楽しそうに取っている姿に、

こっちも嬉しい気持ちになりました。




そして、そのアオムシは、烏骨鶏の餌になるそうです😊
f0337851_17023638.jpeg
とあさ村の鶏たちは、十分動き回れるスペースでのびのびと生活しています。

下は土ですので、糞尿も微生物が分解してくれるからか、

全然臭わなかったのがびっくりです!

養鶏場、養豚場、こういうところに行くと、独特の悪臭がするのですが。

全く、臭くない。


普通、養鶏場って、こんな風に狭いゲージに閉じ込められて卵を産まされます。
f0337851_17094941.jpeg
ストレスや、悪環境で病気になる鶏さんもいて、

薬を飼料に混ぜられたりします。

その肉や卵を私たちが食べているのですよー。

f0337851_17112243.jpeg
とあさ村の鶏さんは、臭くない。そして羽がピッカピカで綺麗でした❤️

「ムー」ってTシャツ怪しいっすよ(笑)。





とあさ村さん、ただ今クラウドファンディングに挑戦されていて、

交換商品に「烏骨鶏の卵」があったのですが、

残念。

一番人気らしく、売り切れていました( ;∀;)!




とあさ村の「どうしてクラファン?」の説明を、

守田のり子さんが、blogで上手に説明してくださっているので、

こちらに貼り付けさせていただきます。↓↓


・・・・

クラファンを始めたきっかけは、
2018年9月の北海道胆振東部地震だったそうです。

被災時に、障がいのある次男君の不安定な様子を見て、
災害時に発達障がいのある人々が

一般の避難所で暮らすのは困難であると感じたそうです。

その時、自治体で、障がいのある人たちをサポートする
施設や取り組みが不足していることを痛感されました。


発達障がいのある人は
日常とは違う突発的な出来事に対応する力が弱く、
感覚が鋭敏なため、大きな音やキツイ匂い、
人との距離が近い密集した場所が苦手です。

そこで青木さんは、
普段は障がいのある人々が集まるコミュニティサロンとして活用し、
災害時には安心して身を寄せられるような建物を開設し、
運営していくことを決意されました。



障がいのある人も地域の人々と共に暮らせる“居場所”として、

災害時にも滞在できるコミュニティサロン「みんなの家」を作る。

このクラウドファンディングに、是非、ご協力をお願い致します↓

「安平町に障がいのある方も安心できる“居場所”を作りたい」


誰でも年を取れば障がい者になります。
大規模な自然災害は、今後ますます増えるでしょう。

その時、全国に、こんな『居場所』があれば、
とても安心だなぁと思います。




・・・・


障害を持っている方は、とってもデリケートだそうです。

こだわりが強かったり、

出来ることと出来ないことの差がはっきりしていたり。

私たちみたいに、我慢しなさいと言われたら「はい!」とできない人もいる。

そういう人たちのために、居場所を作ろうとしていらっしゃる活動があることだけでも、

このブログを通じて知っていただけたらなぁと思います。

もちろん直接ご支援いただけたら嬉しいですが(私も微々たるものですが、ご協力させていただこうと思っています)、

できない方でも関心を持っていただけることだけでも嬉しいです。




こうやって、私たちの知らないところで、

誰かが誰かのために頑張っていて。

力になれる時は何かできたら、こちらも満たされますよね。

人間ってこうやって支え合って生きていくのが、

心を持った生身の人間として自然な在り方に感じます。





番犬「プッチー」。脇の下を攻める佐伯さん。↓↓
f0337851_17232806.jpeg


f0337851_17241777.jpeg
かわいい〜❤️プッチー❤️

この時点で、お福とお幸に会いたくてたまらなくなった❗️
(北海道旅行が楽しすぎて半分忘れてた❗️笑)



f0337851_17254168.jpeg
最後に大阪チームと明子さん、こうじ君と写真を↑↑

このニッコニコの笑顔‼️



そして、また彼は自分の仕事を黙々とするのでした。。。

青虫取り。↓
f0337851_17270004.jpeg



私は、社会に出て、障害を持った方と一緒に働いた事が一度だけあります。

私が店長を任されていた大阪のマッサージ店に、

盲目のあんま師として、

20代の女性を採用したことがありました。


彼女の手の指先には「眼」が付いているのではないか?と思うくらい、

ツボを捉えるのが上手で、

すぐにお客さんの指名がつきました。


それに感動した私は、自分も目を瞑って手先を敏感にさせてマッサージする練習をしたものです。

盲目の人も、見えなくても、見えているんですよね。

見えている人以上に。




障害って、一つの特徴や、センスや、才能なんだなーって。

こうじ君の集中力を見ても、ホントそうだなと。



で、偏った才能を持った方たちに、

居場所と、仕事を提供して、

皆んなで共存していこうというのが、自然栽培パーティさんのやっている事の一部。

もっと、壮大な事になっていくという予感で、

今回北海道から帰宅しても、興奮が治りません。



大阪伊丹空港に到着して解散前の写真↓
f0337851_17325069.jpeg


みんな有り難う❤️

チーム大阪のみんなは、ほぼ畑もまだやってない❗️

でも、自然栽培パーティさんの方向性に感動して、前のめりで集まった仲間です。

普段人見知りの私が、すごい不思議だったのは、

このチーム大阪メンバーと一緒にいたら、本当に楽で楽しくて、家族みたいにリラックスできるってことと、

木村さん、佐伯さん始め、すごい人と一緒にいると緊張する私が、

全然楽だったこと。


それは・・・本当に凄い人は、肩の力が抜けていてリラックスしてるし、

そして、人の上にも立たないし、下にも入ってこない。

対等でいてくれることが、

「先生!」って感じではなく、

「自然を愛する仲間」として迎え入れてくれたからなんだな、と理解しました。



北海道では美味しいご飯もたっぷりいただいてきました❗️
f0337851_17365552.jpeg

カマンベールソフトクリーム↓
f0337851_17374888.jpeg






というわけで、

帰ってきたら、私の感じ方に変化が。

明らかに、北海道に行くまえと、戻ってきてから、何かが違います。

言葉で説明しにくいなぁー。

簡単に言うと、思考がよりシンプルになってきて、

迷いがない感じ。

思考や行動の中に「摩擦」がない感じ。

だから、日常がスムーズに流れていく。なんだこれー。

(もともとは、グチャグチャ考えて動けないタイプ)






帰ってきたらすずなりのお野菜はピンピンに育ってたよ。有り難う。

f0337851_17413728.jpeg




すずなりは今日も平和🕊✨✨

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
f0337851_22462743.jpeg
南かおる(プロフィール)


♡酵素断食浄化療法♡←クリック   
酵素ジュース断食をしながら、チベットマッサージやレインドロップ(精油療法)を受けられる施設。
ご希望の方には心理カウンセリングも受けていただけます。

月に1回~2回大阪天王寺で心理カウンセリングを行っています。

遠方の方、対面でセッションを受けることに抵抗がある方、家から出れない方にご利用いただいています。

☆日帰りでも心理カウンセリング、マッサージ各種を受けることができます。
ご相談ください(^_-)-☆

お問合せ←クリック

【住所】京都府船井郡京丹波町八田大門2番地(JR京都駅から約1時間・アクセス
【mail】suzunari-kyoto@docomo.ne.jp

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【断食のことを動画で説明しています】YouTubeに飛びます↓
断食で人生が変わる人がいるのはなぜ?
f0337851_12381283.jpeg




by kaoru-hasegawa | 2019-09-17 17:41 | 畑・自然農 | Comments(0)

今日のすずなり
帰ってきたよ❗️
f0337851_00234732.jpeg


♡すずなりのHPはこちら←クリック
すずなりの空室・予約可能日 ←クリック

f0337851_09151083.jpg


※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※



12日から北海道入りして、3泊4日の北海道自然栽培ツアーは終了いたしました。

関西空港に戻ってくると、ムアっとした湿度にやられそうになりながら、

すずなりに戻ってくると、

2匹のワン達が大騒ぎして出迎えてくれて、ホームに戻った安心感で今ブログを書いています。



13日の自然栽培パーティさんのホテルでのイベントの模様はこちら↓




13日は、「りんごの木村さん」という愛称で有名な、

木村秋則さんにお会い出来ただけで、感動で舞い上がっていましたが、

翌日の14日は、「みのり菜園」さんで、

チーム北海道の皆さんに混ざって、

チーム大坂も木村さんの勉強会に出席させていただきました。




参加者さんは自然栽培パーティさんの会員さんで、

北海道で、農業と福祉を連携させて、自然栽培を実践されている方々です。
f0337851_00373330.jpeg



f0337851_00523801.jpeg



f0337851_00390318.jpeg

生徒さんの質問に、木村さんがお答えされる形式で、

2時間ほどお話を聞くことができました。

その内容はびっくりするような事がいっぱいありました。

ここでは書けない話もありました。





野菜と向き合う事は、命と向き合うこと。

地球と向き合うこと。

地球環境に責任を取ること。

なんだなぁと、個人的には農家が世界を救うのではないかと思うくらい、

食の根本に関わるということは、

色んな事に多岐に関わるのだと感じました。





それをやってきた木村さん。

動画を撮らせてもらったのですが、所々にオーブの様な白い物体が、

ひゅーっと画面に映るんですよね。

木村さんが妖精を呼んでいるのかしら⁉️

・・・もう、不思議なおっちゃん❤️






座学のあとは、みのり農園さんの圃場に出て、木村さんのお話。

f0337851_00293058.jpeg
↑長靴を履く木村さんと、いつもゴム草履の佐伯さん笑↑



f0337851_00505779.jpeg
↑自然栽培のトマトをその場でもぎって食べさせてもらいました。
剪定もせずに、育てたトマト。甘かった〜❤️↑



初めて自然栽培のトマトを食べたメンバーもいて、

自然栽培の野菜の美味しさに感動していました。

自然栽培の野菜は、味覚的に「美味しい!」と感じるだけではない感動があって、

それは、味覚に乗って来ない「生命力」や「エネルギー」を、

細胞レベルで感じるからじゃないかと思うんです。




人間の頭では理解できない、細胞や本能が「これがいい!」と知っているものに、

反応するんじゃないかと思うんです。

みんなが同じような事を言います。

「自然栽培のお野菜は美味しいし、明らかにスーパーの野菜と違うんだけど、

何が美味しいかって、言葉で表現しにくい!」と。


うーん、分かるよー😆





f0337851_00470224.jpeg
↑佐伯さんは、木村さんのお弟子さんです。この写真好きだなぁ↑





木村さんは終始ニッコニコ❤️

サービス精神旺盛なので、沢山お話をしてくれます。

質問にはなんでも答えてくれて、時間オーバーするくらい。

この笑顔、考えられない様な壮絶なご苦労をされている方とは思えない。

でもね、どうしてこの笑顔なのかが分かった気がしました。


f0337851_01000134.jpeg
↑「みなさーん!もっと歯を出して笑ってくださいねー!」と言われ写した1枚↑




f0337851_01004224.jpeg
↑「あ!木村さんは歯がなかったんだった!」とカメラマンさん笑。
その時の1枚。皆んな大爆笑😆↑




その木村さんイジリの冗談は良く使われるみたいです(笑)。






木村さんがどうして壮絶な人生を歩みながらも、

こんな終始笑顔なんだろうって考えたんだけど。


心は何が正しくて人や自分を幸せにして、

何が間違いで、人や自分を不幸にするか、

知っているんじゃないかと。

その誰の中にも存在している「良心」に背かずに生きて来た人なんだなーって感じたんです。



心にやましさがない。

自分が正しいと思う事を、誰に反対されようと、邪魔されようと、

やり続けてきた人の、清々しい笑顔なんだと。

そう思いました。




心は、何が正しいのか知っているんです。

その良心に背いて生きていると、

人相も悪くなります。









この後、北海道木村秋則農学校におじゃまさせていただいて、

木村さんのご指導による、自然栽培で育てているりんごの木を見せてもらいました。

f0337851_01063354.jpeg



f0337851_01053864.jpeg

f0337851_01072469.jpeg

木村さんが農薬も肥料もやらないリンゴ作りにチャレンジした時は、

周りの農家さんからは、「頭がおかしくなったんじゃないか」と、バカにされたり、

9年もうまく行かなかったので、収入はなく、家族に貧しい思いをさせて、

出稼ぎに行ったりと、

本当にご苦労な9年間だったみたいです。



なのに、諦めなかったことで、今こうして、

「野菜や果樹は、農薬も肥料もなくても作ることができる」

という証明をしてくださいました。

農業の革命を起こした人です。




その木村さんのご苦労の結晶が、こうやって実りをもたらしているのを見て、

感動で感動で・・・。




ここは農学校なので、野菜も生徒さんと一緒に作ってらっしゃいます。

雑草が生えている中に、野菜たちが存在しています。

f0337851_01122809.jpeg
↑これはひよこ豆。すずなりでもチャレンジしたくて、苗育て中なの↑




f0337851_01140174.jpeg
↑これは、大豆やトウモロコシ。こんなに雑草ボーボーでもいいんや!↑






f0337851_01165005.jpeg



一つのリンゴの木に、りんごはさて、いくつなるでしょう??








・・・・答えは。


250から400個‼️


あんびりーばぼー‼️😆





すごいねーーー❗️

木村さんがりんごの花を見て「めんこい❤️」という場面を、

昔、ドキュメント映像で見たことがあるのですが、

1本の木がこんなに頑張って実をならせてくれたら、

「めんこい❤️」って、そういう気持ちになりますよね。






私は自分が育ててる野菜たちは、仲間みたいな気持ちになります。

成長を応援して、花が咲いたら喜んで、

実をならせたら、頑張ったね!って言いたくなって、

収穫させてもらう時は「有り難う」って自然に言葉がこぼれます。




大量生産で、機械で収穫してると、そういうことを忘れそうで。

だから私はできるだけ機械を入れずに手作業でできるだけやりたいと思っています。

その方が野菜ともコンタクト取れそうな気がします。








最終日の15日も午前中にほかの農場を見学させてもらいました。

そのレポートはまた後日。。。。


f0337851_01234735.jpeg




すずなりは今日も平和🕊✨✨

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
f0337851_22462743.jpeg
南かおる(プロフィール)


♡酵素断食浄化療法♡←クリック   
酵素ジュース断食をしながら、チベットマッサージやレインドロップ(精油療法)を受けられる施設。
ご希望の方には心理カウンセリングも受けていただけます。

月に1回~2回大阪天王寺で心理カウンセリングを行っています。

遠方の方、対面でセッションを受けることに抵抗がある方、家から出れない方にご利用いただいています。

☆日帰りでも心理カウンセリング、マッサージ各種を受けることができます。
ご相談ください(^_-)-☆

お問合せ←クリック

【住所】京都府船井郡京丹波町八田大門2番地(JR京都駅から約1時間・アクセス
【mail】suzunari-kyoto@docomo.ne.jp

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【断食のことを動画で説明しています】YouTubeに飛びます↓
断食で人生が変わる人がいるのはなぜ?
f0337851_12381283.jpeg



by kaoru-hasegawa | 2019-09-16 01:29 | 畑・自然農 | Comments(0)

夢の様な一日。

今日のすずなり
北海道に来ています。
f0337851_23444470.jpeg


♡すずなりのHPはこちら←クリック
すずなりの空室・予約可能日 ←クリック

f0337851_09151083.jpg


※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※



12日に北海道到着して、

13日の今日に「自然栽培パーティ・チーム北海道」の北海道ディナーのイベントに参加しています。

f0337851_23471021.jpeg


北海道の自然栽培パーティの仲間が作った野菜を、

札幌パークホテルの一流シェフが料理して、

フルコースでお食事をいただきながら、

この自然栽培を広めた第一人者の木村秋則さんのお話を聞くことができるイベントでした。
f0337851_00114839.jpeg



パーティ会場受付。
f0337851_00123085.jpeg




f0337851_00130208.jpeg



会場には約160名程の方が全国から集まってました。
f0337851_00134370.jpeg



会場に入ると、それぞれの事業所の方のブースがあり、

自然栽培で育てられたお野菜やその加工品が並べられていて、

沢山ゲットして来たよ❤️

f0337851_00150311.jpeg



f0337851_00151982.jpeg



そして、めっちゃたのしみにしていたお料理‼️
f0337851_23485720.jpeg
お料理は、全て自然栽培のお野菜。

ジュースやワインなど、全て自然栽培で作られたものでした。

どれも一流シェフにお料理してもらって、

めっちゃ美味しかった‼️




これが当たり前の世の中になっていくと、希望の未来が見えた気がしました✨

だって、本来はこれが、「普通の食べ物」だもの。

薬がかかりまくっている方が、「不自然」。




木村秋則さんと言えば、「奇跡のりんご」という本で有名な青森のりんご農家の方です。
f0337851_23511547.jpeg



阿部サダヲと菅野美穂が出演して、映画化もされた話です。

f0337851_23521686.jpeg

本も読んでいました(自然栽培とか農業に興味のない時に)。

映画も見ていました。

ご苦労されて、世界で初めて無農薬、無肥料の自然栽培で、

りんごを栽培することに成功された方です。



そして、今では日本中から木村さんに自然栽培を習いに人が集まるほどになりました。

木村さんは無料でお金を頂かずに、

全国を回り、この自然栽培を伝えて来られ、

壮絶なご苦労をされています。

なのにこの笑顔😊
f0337851_23561823.jpeg
会場では、木村さんと喋りたい人で人がどんどん押し寄せて来るにもかかわらず、

ずーーっと笑顔で、にっこにこ😊❤️




今回、大阪で自然栽培農学校をスタートさせようと、動いているメンバーと、

一緒に写真を撮ってもらいました。


f0337851_00095894.jpeg




そして、木村さんのお弟子さんの佐伯康人さんも登壇してお話しされ。
f0337851_00003845.jpeg

佐伯さんは、世の中の問題を障害者の方が活躍することで、

解決していく様が痛快だと、よくおっしゃいます。

今日のお話もそうでした。




私も、ただ普通に「農家が自然栽培の野菜を作りました」、

では、面白くないと思っていて。

それだけでも、もちろん難しい事というのは重々承知の上ですが。。。




多分、その目標だったら、こんなに私はエキサイトしていないのですよね。

障害を持った方に、自然栽培のお野菜を作ってもらい、

どんどん減っていく日本の食料自給率や、

どんどん増えていく耕作放棄地の問題、

農薬や肥料で痩せていく土地、や、汚染問題を、

障害者が入ることで解決していき、

また、障害者の方も、健康になり、お給料が上がることで自立でき、

隔離されるのではなく社会の中に入って誰かの役に立つことで、

生きがいを見つけていく。




このシステムを知った時に、

私が人生の後半戦、命の時間をこれを実現することに費やしたいと思ったのです。





北海道「みのり農園」で働いていらっしゃる障害者の方々。

皆さん、生き生きしてらして❤️

みんな、仲間だな。障害があるからとか、どうとか、ほんと関係ない。

f0337851_00235612.jpeg
一生懸命な姿が、可愛かったです😊





f0337851_00060625.jpeg

木村さんの様な先人が、

苦労をして切り開いて来てくれた道を、

私たちが後を続いて受け継いでいきたいと思ったし、

壮絶なご苦労をされているにも関わらず、

世のために見返りも求めず、自分が正しいと思った道を、

シンプルに、そして頑固に進み続けて来て、

作って来て下さった道の上を、

私たちが歩かせていただける喜び。




有り難くて、涙がハラハラ流れて、止まらなかったです。

本当に頭が下がる思いでした。






感動で胸いっぱいで、幸せすぎて、そして嬉しすぎて。

私が進みたいと思っている道は間違いないと確信も持てたし、

自分で決めたことを自分で正解にしていこうと改めて思いました。


f0337851_00280145.jpeg
大阪、このメンバーが立ち上げメンバーです。

みんな、ステキな仲間。

同じ志です。


f0337851_00293404.jpeg


明日は、木村秋則北海道農学校にお邪魔して一緒に学ばせてもらったり、

北海道の仲間のところに見学に行かせてもらいます。








木村さんこの日のお話です。是非お聞きください。












すずなりは今日も平和🕊✨✨

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
f0337851_22462743.jpeg
南かおる(プロフィール)


♡酵素断食浄化療法♡←クリック   
酵素ジュース断食をしながら、チベットマッサージやレインドロップ(精油療法)を受けられる施設。
ご希望の方には心理カウンセリングも受けていただけます。

月に1回~2回大阪天王寺で心理カウンセリングを行っています。

遠方の方、対面でセッションを受けることに抵抗がある方、家から出れない方にご利用いただいています。

☆日帰りでも心理カウンセリング、マッサージ各種を受けることができます。
ご相談ください(^_-)-☆

お問合せ←クリック

【住所】京都府船井郡京丹波町八田大門2番地(JR京都駅から約1時間・アクセス
【mail】suzunari-kyoto@docomo.ne.jp

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【断食のことを動画で説明しています】YouTubeに飛びます↓
断食で人生が変わる人がいるのはなぜ?
f0337851_12381283.jpeg








by kaoru-hasegawa | 2019-09-14 00:37 | 畑・自然農 | Comments(0)
今日のすずなり
北海道に飛んでます😊
f0337851_23435208.jpeg


♡すずなりのHPはこちら←クリック
すずなりの空室・予約可能日 ←クリック

f0337851_09151083.jpg


※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※



昨日はすずなりで「大地の花咲き」というドキュメンタリー映画の上映会でした。

私を入れて11名でのアットホームな映画鑑賞会。


f0337851_10065948.jpeg



このお話は、4歳の息子、大地くんを突然死で亡くした農家の村上夫妻が、

息子さんの死をきっかけに、命というものに対して目覚めていく、という実話。

映画が終わってたら、皆さんでシェアタイムを持ったのですが、

その中に2名も自分のお子さんを小さくで亡くしていらっしゃる方がいて、

驚きました。




自分の子供を亡くした悲しみや怒りを乗り越えて、

今は笑顔で生きている。

村上夫妻(たかちゃん、さゆみさん)もそうだし、

上映会にいらしてくださった方も。



生きていること自体が奇跡なんだと、

たかちゃんたちは伝えてくれているのが、

ありがとう農学校に通っていた時から、

感じていました。

f0337851_10074810.jpeg



たかちゃんの真剣な姿勢は、揺るぎがない。




f0337851_10083614.jpeg
さゆみさんも。





私はこの映画を見る前に、たかちゃんの書いた本でお二人を知って、

淡路島の農学校に3月から7月まで通いました。

そこでは、農学校なのに「野菜の作り方」を超えた、

大事なことを沢山学びました。



どうしてこの人たちは、こんなに楽しそうなんだろう。

どうしてこの人たちは、全てが愛おしいと言えるのだろう。

野菜が上手にできない時も。



・・・それは、自分の思い通りにしてやろう、という気持ちを超えているところから、

生きているから。



自分の思い通りにしてやろう、より、

今あるものに感謝することから始めているから。




私はお二人から、

野菜作りではなく、

生き方、自分以外の物との向き合い方、を学んだ気がします。




どうしてそんな風にお二人が考えられるようになったのかは、

大地くんの死がきっかけだったのだけど、

今でもその姿勢が一切ぶれていない、たかちゃんとさゆみさんの、

過去のストーリーを映画で観れて良かったと思いました。

ますます大好きになりました😊




「大地の花咲き」自主上映なので、このページで上映会がどこでやっているか、

チェックできますので、観る機会があれば、是非足を運んでみてください。

↓↓








ただいま札幌。

明日はあの「りんごの木村さん」に初めてお会いできます。楽しみです😊

北海道のお寿司は新鮮で美味しかったです❤️
f0337851_23540443.jpeg






すずなりは今日も平和🕊✨✨

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
f0337851_22462743.jpeg
南かおる(プロフィール)


♡酵素断食浄化療法♡←クリック   
酵素ジュース断食をしながら、チベットマッサージやレインドロップ(精油療法)を受けられる施設。
ご希望の方には心理カウンセリングも受けていただけます。

月に1回~2回大阪天王寺で心理カウンセリングを行っています。

遠方の方、対面でセッションを受けることに抵抗がある方、家から出れない方にご利用いただいています。

☆日帰りでも心理カウンセリング、マッサージ各種を受けることができます。
ご相談ください(^_-)-☆

お問合せ←クリック

【住所】京都府船井郡京丹波町八田大門2番地(JR京都駅から約1時間・アクセス
【mail】suzunari-kyoto@docomo.ne.jp

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【断食のことを動画で説明しています】YouTubeに飛びます↓
断食で人生が変わる人がいるのはなぜ?
f0337851_12381283.jpeg






by kaoru-hasegawa | 2019-09-12 23:55 | 日々の日記 | Comments(0)

メサイア願望

今日のすずなり
本日はすずなりで小さな映画の上映会です😊
f0337851_09544751.jpeg


♡すずなりのHPはこちら←クリック
すずなりの空室・予約可能日 ←クリック

f0337851_09151083.jpg


※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※



メサイアコンプレックス(Wikipediaより)

メサイアコンプレックス: Messiah complex)とは、
キリストコンプレックスまたはメシアコンプレックス救世主妄想とも呼ばれる、個人が救済者になることを運命づけられているという信念を抱く心の状態を示す言葉である[1]

狭義には誇大妄想的な願望を持つ宗教家などに見られる心理状態を指すが、広義には基底にある自尊心の低さを他者を助けることからくる自己有用感で補償する人々をも含める。




。。。昨日は、お友達のお悩みを聞いていて(カウンセリングではなく雑談で)、

昔の私とダブる内容で、感情移入したせいか、

ずっとその事を考えて頭から離れませんでした。




で、ちょっとアウトプットすることで整理が着くかなーと思って、

書いてみようと思います。




(このブログは友人批判ではなく、過去の私を振り返るブログです。)



そのお友達の相談は、旦那さんの浮気の相談でした。

どう考えても、傷付いている友人。

でもそれを自分の大きな愛で許そう、許そうとしていていました。

自分にも非があったし。と。




昔の私も同じ様に、これは自分の愛が大きくなるためにやってきた試練だ。

と、思って、

「本当は許したくない!腹が立っている!」という感情を見ないようにして、

「わたしにも悪いところがあったし。」

と相手を本当は責めたい気持ちを抑圧していました。



のちに、心理のお勉強で、

自責の念が強い人ほど、自分のために怒る事が出来ないということを知りました。




対立すること、

意見をぶつけることより、

それが恐いから逃げていたなぁって。

本当は納得行ってないのに、許そうとしていたなぁ。って。




でね、これ人生脚本では「殉教者」という脚本で、

心の深くには「救世主願望」が潜んでいます。

(友達を批判しているのではないですよ。友達にもそれは伝えました。
殉教者脚本だからね、自分を守ることを一番にしてね、って。)



メサイア願望とも言います。


↑メサイアで合ってたっけ?って思って、検索したら、

「メサイア願望」より「メサイアコンプレックス」という言葉で出てきたので、

ウィキペディアの説明を貼り付けておきました。






で、これって、結構女性にも男性にもあるパターンで。

DVで暴力を受ける側の女性が持っていたり、

ヒステリックな悪妻を持つ大人しい男性が持っていたりします。




自分の感情や衝動をコントロールできないダメンズ(総称でごめんなさい)を、

自分の愛で救ってあげたい、っていう女性のお悩みも結構聞いてきました。






で、自分の愛で救ってあげたい・・・は、実は無償の愛ではなく、

「その愛に報いて欲しい」という願望ががっつり裏に隠れています。
(ギブアンドテイク。そんな私を愛して欲しい)




私もメサイア願望を持っていた時は、

間違った「男性との繋がり方」を続けていました。

救いたい人は、救いたいという願望を叶えるために、ダメな人間(自分に迷惑をかけてきたり、自分を大切にしてくれない人、危なっかしい人、幼稚な人)を潜在的に探してしまうのです。





私がここから抜け出せたのは、

このメサイア願望(救世主願望)を持っている限り、

自分の想像しているハッピーエンドは来ないことを理解してから。


「自分が救ってあげる」→「相手が変わってくれて感謝してくれる」→「ハッピーエンド」


この図式にはならないのが不思議なくらい、

相手との関係は悪化します。




殴っても大きな愛で許されたり、

心を傷付ける様な暴言を吐いても、大きな愛で許されたら、

相手はどんな気持ちになるかを想像してみてください。



相手の心の中は、ますます自責の念でいっぱいになります。


自分が情けなくて、

自分が小さすぎて、

自分と相手との差を見せつけられた様に感じて、

ますます自分を嫌いになります。




悪いことをしたら、

罰せられることで、チャラにしようとする「無意識」の働きがあるので、

許された本人は、「無意識」に自分で自分に罰を課します。

それが、のちに病気になることで罪をチャラにしたり、

事故でチャラにしたり。





浮気がバレた旦那は、

奥さんにしっかり叱られて、

高級な指輪を買わされることで、

罪償いした方が、

気が楽なんです。

許されるより。

(あー、痛い出費だった。でもこれで罪償いができた。ホッ。)





というよりも、一旦犯した罪は、夫婦仲に大きな不信感を残し、

表面上仲良くしていても、

心の奥ではつながりあえないという事になりかねないですよねー。






そして、メサイア願望を持っている人は、

正しくて、真面目な人が多いです。



「真面目で献身的な夫」に「悪妻」。

「真面目で献身的な妻」に「内弁慶の旦那」。


これは、こういう組み合わせで両方にとって、実は必要を満たしあっています。





私も苦しい結婚生活から、脱却できたのは、

自分のメサイア願望を捨てよう、と決めたからです。



自分を傷つけてたり、大切にしてくれない人を側に置くことを選んでいるのも自分。

自分の愛の大きさを試したくて面倒な人を寄せ付けていたのも自分。




私は等身大の自画像に戻れたことで、

変な厄介なことを抱え込むこともなくなりました。





誰かを助けたい・・・は、親を助けたかった。

から来ている事が多いので、

両親との心の中での関係を見直すのも、

このメサイア願望から離れて行くためにできることではあります。




で、

友人は、それでも旦那を許して待ってみるって言ってました。

私は彼女が納得行くやり方で結論を出すことを応援しています😊

大好きな友達だからこそ、彼女の意思を尊重して見守っています。




もちろん、ハッピーエンドになってくれたら嬉しいですしね❤️






あと、心配性の人も要注意ですよー。

人を心配することで、人の問題ばっかり見てしまって、

自分の問題を見ないようにしていますのでね。



何はともあれ、皆さん自分に集中しましょう‼️







結構お悩み相談で多いパターンなのでブログにしてみました。

誰かのお役に立てば。。。



f0337851_09363467.jpeg



すずなりは今日も平和🕊✨✨

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
f0337851_22462743.jpeg
南かおる(プロフィール)


♡酵素断食浄化療法♡←クリック   
酵素ジュース断食をしながら、チベットマッサージやレインドロップ(精油療法)を受けられる施設。
ご希望の方には心理カウンセリングも受けていただけます。

月に1回~2回大阪天王寺で心理カウンセリングを行っています。

遠方の方、対面でセッションを受けることに抵抗がある方、家から出れない方にご利用いただいています。

☆日帰りでも心理カウンセリング、マッサージ各種を受けることができます。
ご相談ください(^_-)-☆

お問合せ←クリック

【住所】京都府船井郡京丹波町八田大門2番地(JR京都駅から約1時間・アクセス
【mail】suzunari-kyoto@docomo.ne.jp

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【断食のことを動画で説明しています】YouTubeに飛びます↓
断食で人生が変わる人がいるのはなぜ?
f0337851_12381283.jpeg





by kaoru-hasegawa | 2019-09-11 09:55 | ビリーフチェンジセラピー | Comments(0)

今日のすずなり
本日は大阪にゴミ拾いイベントに参加してきました😊
f0337851_20250171.jpeg



♡すずなりで小さな映画上映会をします。
2019年9月11日(水)13時半からすずなりで
「大地の花咲き」という映画上映をします。
詳しくはこちら←クリック

♡すずなりのHPはこちら←クリック
すずなりの空室・予約可能日 ←クリック

f0337851_09151083.jpg


※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※




「宇宙の子マサ」さんの存在を知ってから、

私も海のお掃除したいなぁ、と思ってビーチクリーンのイベントを探していました。


マサさんのブログ↓↓




これは、バリの海です。

ちょっとショックじゃないですか。



ネットで「ビーチクリーン イベント」で検索して、

出てきたのが、JEANさんのHP。

大阪の淀川をゴミ拾いするイベントがあったので参加してきました。


f0337851_20501695.jpeg




以下、Facebookに投稿した文章です↓



。。。。。。。。。

【淀川河川清掃に参加して来ました】

JEANのHPからこのイベントを知り、初参加❣️

8団体80名もの人が集まりました。

この活動はもう10年続いているらしく、最初は7名しか集まらなかったそうです。



Panasonicが地元ということで、Panasonicからも数名、

あと地元の中学校、大阪産業大学、エコ関係の方々と、

私みたいな興味を持って参加の一般参加者さん。

7歳と5歳のお子さんを連れて参加のご家族は、常連さんで、

子供が「どうしてゴミがなくならないのか」って言うことを研究しているそう。



ゴミは、主にペットボトルとお弁当やお惣菜の発泡スチロール。

他、ヘルメットやゴムぞうりなど、分解されずに永遠に残るもの。

f0337851_20551437.jpeg

ここのゴミは拾わないと次は海に運ばれます
(海に運ばれた分解されない小さなプラスチックのかけらを餌と間違えて魚たちが食べることで、魚たちが死んでしまうという問題があります)。



f0337851_20570003.jpeg
大きなゴミはまだ溜まるから良いのだけど、

マイクロプラスチックほどの小さいゴミは、

溜まらずに海に流れてしまうと主催者の方がおっしゃってました。


f0337851_20584046.jpeg



f0337851_21000160.jpeg
(これは拾ったゴミの一部です)




90分ほど全員でゴミ拾いした後は、

川に住んでいるお魚たちの調査を学生がされていました。
f0337851_21011933.jpeg

自宅で飼えなくなった外来種を川に捨てる人がいるらしく、

生態系が乱れているそう。

それを年に数回こうやって網をかけて調査するそうです。

f0337851_21021931.jpeg
(外来種のブラックバス)




こう言う現場のお話を聞けるのは自分が知らない所で

こうやって頑張ってくださっている方がいると言うことを知る機会になり、

本当に勉強になります。

f0337851_21031929.jpeg

今日集まってた80名のうち、

約半分が20代とそれ以下の大学生を中心とした若い層、

約半分が定年退職した地域貢献したい60以上のおっちゃんたちでした。



若い人たちが環境問題に興味を持っていて、

実際汗水垂らして自分たちの未来に責任を持って動いている姿に感動と、

未来への希望を持てたし、正直嬉しかった。



近頃の若い物は・・・って言う人もいるけど、

こんな素直で行動力のある若い者もおるのだと。

おばちゃんは嬉しいよ。



そして私はわざわざゴミを拾いに大阪に出たのだけど、

綺麗になるととっても気持ちが良いことと、

ゴミ拾いも畑作業と一緒で瞑想状態だなーと、

黙々とお掃除してリフレッシュして帰ってきました。

f0337851_21042360.jpeg
(淀川河川敷、ええとこやね😊)




全国でビーチクリーンやリバークリーンのイベントがやっている日時や会場がこのサイトから見ることができます↓↓





。。。。。。。。。。。。



自分の見ている世界は、自分自信。

自分を深く愛せる様になると、世界にも優しくしたくなる。

私が自分癒しをしていって、自分を本当に大切だと思うようになったとき、

世界も大切に思えるようになりました。


今日集まった人たちも「良いことしてるぞ!」っていう気負いはなく、

とっても自然に、自分の一部である地球を大切にしたいという気持ちで、

動いてらっしゃる様に見えました。

ゴミを捨てる人に対して怒りがある訳でもなく、

良いことしてるぞーという感じもなく、

ただ、たんたんと、清掃活動に励んでおられました。




ゴミ拾いは畑仕事と一緒で瞑想です。

とっても心がすっきりしました。





今日の晩御飯。全部すずなりの畑で取れた野菜たち❤️
f0337851_21103588.jpeg



すずなりは今日も平和🕊✨✨

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
f0337851_22462743.jpeg
南かおる(プロフィール)


♡酵素断食浄化療法♡←クリック   
酵素ジュース断食をしながら、チベットマッサージやレインドロップ(精油療法)を受けられる施設。
ご希望の方には心理カウンセリングも受けていただけます。

月に1回~2回大阪天王寺で心理カウンセリングを行っています。

遠方の方、対面でセッションを受けることに抵抗がある方、家から出れない方にご利用いただいています。

☆日帰りでも心理カウンセリング、マッサージ各種を受けることができます。
ご相談ください(^_-)-☆

お問合せ←クリック

【住所】京都府船井郡京丹波町八田大門2番地(JR京都駅から約1時間・アクセス
【mail】suzunari-kyoto@docomo.ne.jp

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【断食のことを動画で説明しています】YouTubeに飛びます↓
断食で人生が変わる人がいるのはなぜ?
f0337851_12381283.jpeg



by kaoru-hasegawa | 2019-09-08 21:17 | 日々の日記 | Comments(0)

今日のすずなり
本日から2泊で浄化療法の常連様がお越しです。
朝から自然栽培のイチジクを食す。贅沢💕
f0337851_15545867.jpeg



♡すずなりで小さな映画上映会をします。
2019年9月11日(水)13時半からすずなりで
「大地の花咲き」という映画上映をします。
詳しくはこちら←クリック

♡すずなりのHPはこちら←クリック
すずなりの空室・予約可能日 ←クリック

f0337851_09151083.jpg


※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※




今日はほんと変な感じー。。


朝から頭が痛いなぁ・・と思っていたら、

生理が始まり、

生理のせいかー。。。と思っていたら、

どうやら、気圧のせいもあったみたい。




めーーーーーっちゃピーカンに晴れてるのに、

大雨が降る「キツネの嫁入り」。

(若い子はこの言葉知ってるのかな 笑)




キツネの嫁入りって、久しぶりだなーと、お空を眺める。

空は雨雲が一切なく、青空だ。

なのに、土砂降りの雨。




そしてまた、不思議なのが、

キツネの嫁入りって、短時間で終わるのに、

今日は終始、降ったり、止んだりしてて、

お空は晴れている。






しばらくしたら雷が鳴ったりして。



へんな天気です。











先月の満月、8月17日の時も、「あ、何かが切り替わったな」って感じました。

そして、

実はブログタイトルを初めて変えた昨日9月3日も、

「古いものが終わって、新しいものが始まる」

って感じたのです。






スピリチュアルにはまりだした27歳ごろに、

よく読んでいた阿部敏郎さんの9月1日のブログにも、

「ついに時は来た」というメッセージを受け取ったという内容が書かれています↓↓




これからは、フォーカスしたものが大きくなっていくと言っている、

スピリチュアルリーダーもいます。



良き事にフォーカスを当てれば、それが大きくなり、

悪しき事にフォーカスを当てれば、それが大きくなる。




これに関しては、一理合っていて、一理間違っていると私は思っていますが、

私たちが自分の人生の創造主だから、

自分が発した波動を引き寄せる、

とか、そういう意味で言ってるんだと思うんです。





ですが、今も、過去も、ずっと、自分の中にあるものを引き寄せてきました。

それは顕在意識に存在しているものではなく、

潜在意識に存在しているものを引き寄せ続けているからこそ、

「プラス思考だ!」「悪感情は押し込めて、辛くても笑うのだ!」とか

やっていても、一向に人生は良くならないし、良いものも引き寄せられません。





なので、

もう少し補足して説明すると、


(補足するのだけど、言葉を選ばずにザックリと❗️)


自分の中にあるドロドロしたものをしっかり見つめ、

それを浄化することで、

心や体がクリアーになることが根本的に大事で。

そして、クリアーになった心や体が、

現状を引き寄せるし、創造するのです。



(めちゃ簡単❗️)




臭いものに蓋しても、消えないので、

それ(臭いもの)が現実を引き寄せるのYO❣️






10年前くらいからスピリチュアルがメジャーになり、

7年くらい前からセラピーブームがやって来て、

5年くらい前から占いやヒーリングをやる人が急激に増えてきて、

そして、どんどん癒されていく人が増え、

自由になっていく人が増えてきたからこそ、





地球全体に抱えているカルマ(未完了のエネルギーのこと)が減ってきて、

地球もアセンション(次元上昇)し始めているのを、

ヒシヒシと感じます。




これから、「創造」→「維持」→「破壊」という、

宇宙の真理の止めようのない流れに、

乗れる人と、乗れない人が出てくると思っています。




このサイクルは、物質世界に必ず働きかけられる原理です。

この法則から出られる人は誰一人いません。

新しい創造をしたかったら、「破壊」しないと、次に行けない。

どんどん、自分の中のいらない拘りや執着を破壊して、手放して行って大丈夫。




そして、破壊が起こったら、「創造」は、勝手に流れでやってきます。

「創造しよう」と焦ったり、なにかを探さなくて大丈夫。

それこそ、天が用意してくれます。

安心して、破壊されてください😆




↑こういうところが、お客さんに「スパルタやわー」と言われるとこなのかも笑❗️








だってね、絶対大丈夫だから。

今までだって、大丈夫だったでしょ?

うふふ(๑・̑◡・̑๑)❤️








さぁーどんどんいこー(☝︎ ՞ਊ ՞)☝︎♪

希望を持って。






今しんどい人も、希望だけは捨てないで。

嵐吹いて吹き飛ばされそうになっても、

自分を信じて。







明けない夜はない。

出口のないトンネルもない。










兵庫県猪名川町で借りる事になった農地の写真↓
ここで皆んなでおにぎり食べれたら楽しそうだね❤️
f0337851_16201250.jpeg







すずなりは今日も平和🕊✨✨

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
f0337851_22462743.jpeg
南かおる(プロフィール)


♡酵素断食浄化療法♡←クリック   
酵素ジュース断食をしながら、チベットマッサージやレインドロップ(精油療法)を受けられる施設。
ご希望の方には心理カウンセリングも受けていただけます。

月に1回~2回大阪天王寺で心理カウンセリングを行っています。

遠方の方、対面でセッションを受けることに抵抗がある方、家から出れない方にご利用いただいています。

☆日帰りでも心理カウンセリング、マッサージ各種を受けることができます。
ご相談ください(^_-)-☆

お問合せ←クリック

【住所】京都府船井郡京丹波町八田大門2番地(JR京都駅から約1時間・アクセス
【mail】suzunari-kyoto@docomo.ne.jp

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【断食のことを動画で説明しています】YouTubeに飛びます↓
断食で人生が変わる人がいるのはなぜ?
f0337851_12381283.jpeg








by kaoru-hasegawa | 2019-09-04 16:24 | 日々の日記 | Comments(0)
今日のすずなり
本日はのりちゃんと涼子ちゃんが
畑を手伝いに来てくれました❤️
f0337851_18230475.jpeg



♡すずなりで小さな映画上映会をします。
2019年9月11日(水)13時半からすずなりで
「大地の花咲き」という映画上映をします。
詳しくはこちら←クリック

♡すずなりのHPはこちら←クリック
すずなりの空室・予約可能日 ←クリック

f0337851_09151083.jpg


※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※




2012年に独立して、酵素断食浄化療法をスタートさせて、

宿泊施設を運営して7年になります。




私が断食で健康になってきたこと、

心理カウンセリングを勉強して、

自分自身もセッションを受けて幸せを感じられる様になってきたことから、

自分が試して良かったものをそのまま提供していました。



元々がマッサージやエステを長年やっていたことから、

「セラピスト」と名乗ることが多かったのですが、

○農家民泊の経営者

○心理カウンセラー

○エステティシャン

○断食指導

をやっていく中、最近自然農法にはまり、それを今は研究しています。


今まで「人の健康と幸せ」を叶える為には?っていう独自の研究をしてきた私。



でも、今年に入って分かってきた事は・・・




人の健康と幸せを叶えるためには、

ほかの存在との関係を切り離して考えることは出来ないってことです。




私たちの体の中は、体の外の環境を取り込んだものになっています。

今の世界の自然環境を見てみてください。

空気は綺麗?

水は綺麗?

森や緑は豊か?

虫や微生物は生き生きしてる?

となりにいる人は笑ってる?幸せそう?




今、アマゾンの森林破壊が問題になっているのを知っていますか?

私たちが生きていく為に必要な酸素を作っている森。

それにダメージが加わる=わたし達人間を含む動物や酸素を必要とする生き物へのダメージ、

なんです。




外の環境を破壊しながら、私たちが健康で幸せに生きていくことは「不可能」です。




山と海が繋がっているのは知っていますか?

山は沢山の水を抱える能力を持っています。

山に行ったら滝があって、沢があります。

どこからこんなにこんこんと水が溢れて来るんだろう?って不思議に思ったことないですか?


一旦山に抱え込まれた水が、土や岩の間を通り抜け、

川に流れ込みます。

沢山のミネラルを水に溶かして行きながら、

人が住む平地へ来て、

農作物を豊かに育ててくれます。

そして、海に流れて行った時には、

その豊富なミネラルによって、お魚達は育てられるのです。



f0337851_08241024.jpeg


どこかに毒が蒔かれる事があれば、

連鎖して汚染が連続するのが分かりますか?




例えば、実際宮崎県であった話ですが、

山の雑草刈りが大変なので、ドローンで山に除草剤を散布しようという動きがありました。

もちろん、住民の反対活動が起こって、一旦今は保留になっているそうです。




もし、山に除草剤が蒔かれたとしたら?

草は生えなくなって、人間の仕事は減って楽かも知れませんが、

その薬は確実に微生物を殺し、虫や動物を殺し、

そして、農作物にも混ざります。

それを人間が食べます(人間が犯した罪は他の生き物も巻き込み、人間に帰ってくる)。




それだけではなく、海に入り、

海の生き物にも影響が及びます。




山が守られても、

農地で農薬や除草剤、化学肥料を使うのも、同じです。

それ以下に流れていきますし、

人間の口に必ず入ります。



f0337851_08241024.jpeg
だって、こうやってぐるぐる循環しているんだもの↑







最初は自分が癒されたくて、

色んな事を勉強して実践して来ましたが、

人間の健康や幸せだけにフォーカスを当ててても、

見てる範囲が小さすぎるって感じて来ました。





もっと、地球規模でおかしなことが起こっていて、

そこが修正されない限り、

個人の幸せっていうより、人類の未来もないって言うことが見えてきました。






発がん物質が含まれている農薬「グリホサート」が海外では禁止されているのに、

日本では普通に100円ショップやホームセンターで売られているのです。↓
f0337851_08543716.jpeg
「日本は残留基準値を最大400倍緩和。日本は使用量拡大中」



↓詳しくはこちらのブログで↓




スーパーで野菜を買えば、加工食品を買えば、普通に口に入って来ますよ。

これから、もっとその量は増えます。

みなさん、知らなくていいですか?






信じられない話ですが、これが今日本で起こっている真実です。

わたし達は、真実に目を背けず、しっかり見る必要があります。

昔の私なら、恐いし、知らない方が良いと思って、自分で考えない様にしていました。

だって、なんとかしたくても途方も無いようなどうして良いか分からない様な気がしていたし、

それなら自分の思考能力を鈍らせて、

バカになっていた方が良いと思っていました。








ですが、私が生きる間だけのことだけじゃなくて、

これから生きる、これから生まれてくる子供達のことを考えた時に、

汚染されてない土と、水と、山々、食べ物を、残してあげたいじゃないですか。






わたしには子供はいませんが、大好きな甥っ子が2人います。

この子たちの未来を考えただけでも、

叔母としてできることはしてあげたいって思いが普通に湧き出て来ます。







私のビジョンが、個人の癒しから、

全体の事に移り変わったことで、

ブログの発信も変化して来ました。

そろそろブログタイトルも変えないとなーと思って、





今日からブログタイトルは、

「個人の癒しを超えて」というタイトルに変えました。




個人の癒しを超えていける人だけが、本当に深く癒されます。

個人の癒しを追求して来た私が行き着いた答えです。

個人の癒しを超えていける人だけが、個人の癒しを完成させることができるという、

パラドックス。





そこを突き破った先には、もう分離意識はありません。

全体意識があります。

全てが一つだと言うことがわかるからです。

ここが、ブレイクポイントです。




「セラピストかおるのブログ」というタイトルに親しんで下さった皆様、

有り難うございました😊




2012年から7年間、断食や癒し、健康情報の発信をしてきました。

これからも同じ様に私が興味を持っていることを発信していきますが、

これからは、地球家族を増やしたいので、

一緒に希望を持って、自分たちで未来を作っていく❗️という仲間を募り、

同じ志を持った仲間を集めて行きたいと思います😊❤️







自分癒しは、自分だけ癒してたら結局到達できないという不思議。

何故なら「自分の幸せしか考えられない」のがエゴ(分離意識)だからです。

私たちは全ての環境を含めたものと繋がっていて、切り離すことができないという、

真実を受け入れる事がまずは大事だと思います。





切り離されていると思って、

孤独だと思って、

恐れが根底にあるのが「エゴ」。



「エゴ」意識の根底は「分離されている」という孤独感です。

だから、何かをかき集めようとし、

小賢しく動き回り、不安でいっぱいです。




それは、私たちにも内在している幻想です。

もちろん私の中にも存在しています。




植物や自然には「エゴ」は存在していません。

なぜなら「分離意識」がないからです。

植物や自然は知っています。

全ては繋がっていることを。

その一部であることを。

だから、植物は「個」のために生きていながら、「全体」のためにも生きています。

彼らはいつも瞑想状態にいます。





そして、私たちの魂の根底も実は知っています。

わたし達は一つであると言うことを。

それは、一つの命を皆んなで生きているという事です。

人間だけではなく、微生物も、虫も、植物も、動物も、含め、です。




その視点で見たときに、

私たちが何を基準に行動したら良いのかが自ずと見えてきます。





最後に、私はアーユルヴェーダの「サットヴァ」という考えが大好きなので、

説明させてください。

人間の本来の美しい姿が、サットヴァの状態、「サトヴィック」だと思っています。

この地球に負担をかけている人間の心が、サットヴァになれば、

自らの命の元になっている地球や自然環境を傷付けてまで儲けようとか、

自分さえ良ければ良いという考えも無くなって、

もっと世の中が良くなって行くのではないかなーと思います😊




↓↓↓↓↓↓↓↓



引用はこちらから→https://www.yoga-gene.com/post-1493/






体の性質に”ドーシャ”がある様に、心にも性質があります

心の性質は3つのタイプがあり、その総称を“トリ・グナ(Tri-Guna)”といいます。

  • サットヴァ(Sattva)ー純質
  • ラジャス(Rajas)ー激質
  • タマス(Tamas)ー惰質

“トリ”とは3の意味で”グナ”とは質を意味します。


サットッヴァ:純粋性・調和

サットッヴァな性質は、純粋性・調和を意味します。

サットヴィックな心とは、否定性のない純粋な心でクリアな状態です。

サットッヴァの特徴

  • 安定していて物事を公平に見る事ができる
  • 正確な判断を下す事ができる
  • 誠実な道に従い、向上心がある


汚れや否定性のないピュアな心の状態ですが、この状態の人は非常にまれです。自信があり、やりたい事や目標が明確でもあります。肉体的にも、サットヴィックな人はバイタリティに溢れ非常に健康で、刺激物のないピュアな食べ物を好みます。

瞑想や個々にあったヨガなど無理のない範囲で行い、心身深く満たされています。「今」という状況をきちんと受け入れている状態でもあります。また、サットヴィックな人は、自制心が強く、ちょっとした事でイラついたり動揺したりしないのも特徴です。ドーシャに例えると、3つの性質のバランスが取れている「サマ・ドーシャ」の状態であります。


ラジャス:激動・動性

ラジャスな性質は、激動・動性を意味します。ラジャシックな心とは、情熱的でがんばり屋さんですが、バランスが崩れると怒りに満ちていて心が粗い状態を現わします。

ラジャスの特徴

  • 感情で左右されてしまう
  • 本当は疲れているのに「自分はまだまたいける!」と思い込む
  • ノンストップでエネルギーを消耗してしまいがち
  • 休み知らずで、良くしゃべり常にアクティブ

トリ・グナの中でも、ラジャシックな性質はエゴが強く、自分の理解が優先されます。常に誰かと比べていたり、妬みや恨みと言うような感情を抱くのも、ラジャシックな心のバランスが崩れています。

また、自分の楽しみや目標を妨害されると感情を爆発させるところがあるので、周りから近寄りがたいと思われる場合があります。

ドーシャに例えると、ヴァータとピッタの乱れた状態を現します。様々な刺激を求め、食べ物も刺激のあるスパイシーな食べ物やお酒を好みます。新しい経験や挑戦を常に求め決して満足する事がありません。



タマス:怠性・無知

タマスな性質は、怠性・無知を意味します。タマシックな心とは、不活発な状態で、何をするにも1番楽な方法を取り、バイタリティに欠けて常に眠気を感じています。

タマスの特徴

  • 貧欲で短気
  • 自分の利益のために他人を傷つけても平気
  • 加工食品や体に栄養価の低い食べ物を好み、何をするにも面倒に思いがち

タマシックな状態が高まると、執着心が強くなり、過去に起きた出来事などいつまでも根に持っていたり忘れられずにいる事があります。ドーシャに例えると、カファの乱れの状態を現します。


1番の理想はサットヴィックな状態

私たちはこれら3つの気質をみな持っています。バランスが取れていると、執着心がなく、見返りを期待せず常に満足しています。また、自分に対する他人の評価に関心がなく、欲望、情動などという感情がありません

1番の理想は、トリ・グナのバランスが取れて、常にサットヴィックな状態でいる事。

けれど、それは生まれたての赤ちゃんと同じ様な状態なので、日々様々な人と接して時には自分の波長に合わない人と接したり、ストレスを感じる状況に長い間いるとトリ・グナは乱れやすくなります。

バランスを維持するには、全体的に意識を広げ、ポジティブな影響を与える先生や友人、環境で過ごすようにしましょう。瞑想や自分に合うヨガのプラクティスを通して、心と体のメンテナンスをおこなうことにより、魂も喜びを感じ始めるでしょう。




。。。。。。。。





さぁ、もう2020年に向かって、どんどんスピードアップしてきていますよ。

おちおち自分の事だけ考えてたら、

嵐に吹き飛ばされちゃう。




「自分を大切にするな」とは言っていないですよ。

「自分を大切だ」という思いはとても健康な感情です。

で、本当に自分が大切で、この大切な命を守りたいって思った時に、

自分以外のものを大切にしなければ、それは叶わないってことが分かるんです。




7割自分のこと、3割は自分以外の幸せについて動ける人が、

結局自分を幸せにすることができるというに気付かないと、

一生自分を満たす事だけ考えて、

小さな鳥かごの中で一生が終わってしまいます。





自分の幸せだけ追求していても、どこかで虚しくなるんです。

それは、私たちは皆んな繋がっているってどっかで知っているから。




さぁ、その後の3割が動き出した時に(自分以外の幸せの為に動き出した時に)、

自分の中が満たされていくという経験をしていき、

本当のサットヴァを叶えて行きましょう。




そろそろ視点を変えていかないと〜








兵庫県猪名川町でも自然栽培の農地を借りることになりました。

一緒に農薬も肥料も使わない野菜を育ててみませんか?

今は地球環境のことなんて考えれなくても良いです。

まずは自分や自分の大切な人を守る為に、自然栽培のお野菜を作ってみませんか?
f0337851_09152858.jpeg





すずなりは今日も平和🕊✨✨

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
f0337851_22462743.jpeg
南かおる(プロフィール)


♡酵素断食浄化療法♡←クリック   
酵素ジュース断食をしながら、チベットマッサージやレインドロップ(精油療法)を受けられる施設。
ご希望の方には心理カウンセリングも受けていただけます。

月に1回~2回大阪天王寺で心理カウンセリングを行っています。

遠方の方、対面でセッションを受けることに抵抗がある方、家から出れない方にご利用いただいています。

☆日帰りでも心理カウンセリング、マッサージ各種を受けることができます。
ご相談ください(^_-)-☆

お問合せ←クリック

【住所】京都府船井郡京丹波町八田大門2番地(JR京都駅から約1時間・アクセス
【mail】suzunari-kyoto@docomo.ne.jp

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【断食のことを動画で説明しています】YouTubeに飛びます↓
断食で人生が変わる人がいるのはなぜ?
f0337851_12381283.jpeg







by kaoru-hasegawa | 2019-09-03 18:56 | 日々の日記 | Comments(0)
今日のすずなり
今日はイベントで大阪へ
f0337851_20374291.jpeg



♡すずなりで小さな映画上映会をします。
2019年9月11日(水)13時半からすずなりで
「大地の花咲き」という映画上映をします。
詳しくはこちら←クリック

♡すずなりのHPはこちら←クリック
すずなりの空室・予約可能日 ←クリック

f0337851_09151083.jpg


※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※




今日から9月ですね。

昨日、大阪で自然栽培を広めて行こうという活動を支えてくださるメンバーが集まって、
懇親会を初開催。


それぞれ、経営者の方だったり、

専業主婦だったり。

会社勤の方から、自営業の方まで、

農家は1人もおらず。



なのに、自然栽培というキーワードで繋がり、

面白いことをやっていこう!という仲間がとりあえず今日は8人集まりました。

(これから仲間募って行きまーす♪)




↓右から2番目の顔が半分隠れてるのが私です笑↓
f0337851_10365845.jpeg

3時間くらい、ご飯食べながらお話してたんですが、

誰も自分の下に人を置かないし、自分から誰かの下に入ろうとしないし、

誰かに気に入られようと人を持ち上げたりもしないし、

誰かに嫌われるのが怖くて、おべんちゃらをいう人もいない。



友達や仲間って、「対等」だと思うんです。

対等だから、「仲間」であって。




安心してその場に居られる空間。

私が私自身でいられる場所でした。




・・・・



今は楽しく元気に活動している私ですが、

昔は鬱や摂食障害、死にたい願望などもあった人間です。





カウンセリングを本格的に受け始めて、

決定的に楽になったセッションを今も忘れないのですが、

生まれたばっかりの私の赤ちゃんの時のエネルギーを感じてみるセッションでした。



生まれたばっかりの私は、

マグマみたいに赤黒く、ビックバンのように爆発的なエネルギーを抱え、

その扱いを持て余している、そんなイメージで私には見えました。



この子のそのすごいエネルギーは、

自滅にも向かうし、自分や他人を幸せにする方向にも向かう。

そのエネルギーをどう扱って良いのか分からない恐さが出てきて、

その子を感じるとハラハラと涙が止まらなかったのを覚えています。





私の原初に、こんなものを抱えて生まれてきたのを、

どこかで知っていたし、

気付いてあげれたことが、嬉しくもありました。




そして、20代、30代と、

この爆発的なエネルギーの扱いに困って疲弊していた時期でもありました。

ガンガン突き進んでは、挫けて引きこもり、

そんな自分が嫌いで、またガンガン突き進む。

そしてまた挫折する。

そんな事を繰り返していました。




そして、40代で、やっとこのエネルギーを建設的に使えるようになったのは、

カウンセリングで心の扱い方を学んだからです。






このエネルギーを建設的に使う方法を学ばなかったら、

きっと私は自滅、自己破壊の方向に向かっていたと思います。




カウンセラーさんが、

「この子のこのエネルギーをどう使っていったらいいか、

この子と一緒にかおるさんが学んで行くんだよ」

って、言ってくださった日から、

希望が持てたのです。




どうしようもない暴れ馬の様な私のエネルギーを、

上手にコントロールする術を学べるなら、学んで行こうと思いました。



・・・・




心がピュアな人ほど、傷付きやすく、

愛が大きい人ほど、受ける痛みも大きい。

なら、自分を鈍らせて感じない様に生きていけば楽かなと思っても、

死んだように生きるのも本当に辛いものです。




全部経験してきたからこそ、

その人がその人でありながら、輝く道もあるのだと、

私は今辛い人に伝えられます。





セラピーは、もちろん感情を感じて行くことで楽になっていくのですが、

頭の理解もとっても大切にします。





心の仕組みの理解と、

その人それぞれの適応タイプを学ぶことで、

人間関係の苦しみが減ったり、自分への理解が深まり、自己愛も深まりました。

自分をとっても大切に思うし、

他人さんも大切に思えるように心が成長してきたように思います。







9月7日から、メンタルサポート研究所基礎講座、大阪5期がスタートします。

どんどん関西でも広まっていってくれたら嬉しいな❤️


興味がある方はこちらにお問い合わせください↓





すずなりは今日も平和🕊✨✨

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
f0337851_22462743.jpeg
南かおる(プロフィール)


♡酵素断食浄化療法♡←クリック   
酵素ジュース断食をしながら、チベットマッサージやレインドロップ(精油療法)を受けられる施設。
ご希望の方には心理カウンセリングも受けていただけます。

月に1回~2回大阪天王寺で心理カウンセリングを行っています。

遠方の方、対面でセッションを受けることに抵抗がある方、家から出れない方にご利用いただいています。

☆日帰りでも心理カウンセリング、マッサージ各種を受けることができます。
ご相談ください(^_-)-☆

お問合せ←クリック

【住所】京都府船井郡京丹波町八田大門2番地(JR京都駅から約1時間・アクセス
【mail】suzunari-kyoto@docomo.ne.jp

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【断食のことを動画で説明しています】YouTubeに飛びます↓
断食で人生が変わる人がいるのはなぜ?
f0337851_12381283.jpeg








by kaoru-hasegawa | 2019-09-01 20:46 | ビリーフチェンジセラピー | Comments(0)