セラピストかおるのブログ♪ jyouka.exblog.jp

すずなりの南かおるのブログです


by 南 かおる ( 心理セラピスト・ボディセラピスト・断食指導)
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28

カテゴリ:ビリーフチェンジセラピー( 207 )

今日のすずなり
今日は兵庫県からお友達2名で断食にいらしています。
f0337851_08565121.jpeg


♡2月大阪天王寺出張セラピー(個人カウンセリング)
○2月23日(土)3枠

○2月24日(日)4枠(満席)
詳しくはこちら←クリック


♡すずなりのHPはこちら←クリック
すずなりの空室・予約可能日 ←クリック

f0337851_09151083.jpg

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※


めっちゃ基本の「キ」なんだけど、

つい忘れちゃうこと。




私の周りには、自分に厳しくて、きちんとした、責任感の強い大人の方が多いです。

真面目で、みんな頑張り屋さん。

私がそうだから、同じ様な人が集まってくるんだとおもうんですが、

クライアントさんも同じように、真面目で頑張り屋さんばかり。




自分で自分を律しているから、

自分の頭の中のおしゃべりは、つい自分に厳しめ。。。



真面目だけど、堅苦しいよね。

そんな時、思い出すの。

「あぁ、私、生きてるだけで偉いよね。よく頑張ってきたよね。」って。

自分で自分に甘めのプラスのストロークを出すの。


すると、ホロっと涙が出る時がある。


そんなときは、本当は優しさに飢えていたとき。




本当は、優しい言葉が欲しかったんだ。

本当は、認めて欲しかったんだ。

よく頑張ってるよね、偉いよね、って、

誰かに言って欲しかったんだ、ってね。




だから、たまに思い出すようにしてる。

自分へのプラスのストロークを投げかけることを。




自分への要求水準が高い人は、

たまに思い出してね。

自分へのプラスのストロークを投げかけることを、忘れないでね😊





死ぬまで一生一緒なのは、

自分しかいないのだから。





・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

f0337851_22462743.jpeg
南かおる(プロフィール)


♡酵素断食浄化療法♡←クリック   
酵素ジュース断食をしながら、チベットマッサージやレインドロップ(精油療法)を受けられる施設。
ご希望の方には心理カウンセリングも受けていただけます。

月に1回~2回大阪天王寺で心理カウンセリングを行っています。

遠方の方、対面でセッションを受けることに抵抗がある方、家から出れない方にご利用いただいています。

☆日帰りでも心理カウンセリング、マッサージ各種を受けることができます。
ご相談ください(^_-)-☆

お問合せ←クリック

【住所】京都府船井郡京丹波町八田大門2番地(JR京都駅から約1時間・アクセス
【mail】suzunari-kyoto@docomo.ne.jp

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【断食のことを動画で説明しています】YouTubeに飛びます↓
断食で人生が変わる人がいるのはなぜ?
f0337851_12381283.jpeg
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・





by kaoru-hasegawa | 2019-02-02 08:57 | ビリーフチェンジセラピー | Comments(0)
今日のすずなり
今日はSkypeセッション!
f0337851_14214452.jpeg


♡2月大阪天王寺出張セラピー(個人カウンセリング)
○2月23日(土)3枠

○2月24日(日)4枠(満席)
詳しくはこちら←クリック


♡すずなりのHPはこちら←クリック
すずなりの空室・予約可能日 ←クリック

f0337851_09151083.jpg

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※




久しぶりにYouTubeをアップしました。





↓↓「両親の命と深く繋がるイメージワーク・一緒にやってみよう♪↓↓






この動画は、ずーーーっと撮りたいなぁ・・って思っていたのですが、

後回し、後回しになっていました( ;∀;)。



対面でセッションさせていただける人、

Skypeセッションなどでウェブ上でお会いできる人には、

一緒に私の誘導によって、このイメージワークを一緒にやってもらうことが

あるんですが、



お会いする機会がない方、

blog読者さまにも、

このワークを一緒にできたらいいなぁと思っていました。




やっと何回も撮り直してできましたよ〜😆





・・・・・


カウンセラーとして5年、沢山のクライアントさんとセッションしてきて、

色々なお悩み、生きづらさのお話を聞いてきました。

人が力強く、幸せに生きるためには、

「両親と深く繋がる」ことがとっても大切であることが分かってきました。



たとえ社会で成功して、

お金も、地位も、得たとしても、

命の源である両親と繋がっていない人は、

何を得たとしても、心は空虚なままです。



このワークは、私たちの命の源である両親の命を、

自分の肉体の中に感じていくワークです。



キャラクターやストーリーを持った、肉体の両親とつながることが

難しい人がいます。

幼少期に愛されなかった、虐待を受けた、親がかわいそうな存在だった、

いろんな理由で、親を親として見ること、

自分を親の前で子供であるという事実を、

受け取れない人がいます。




その気持ちもわからないでもないです。

憎しみや、または罪悪感など、ストーリーにはくっついているから。



でも、純粋な命には、

そういうストーリーや、キャラクターがくっついていません。



その純粋な両親の命と繋がることなら、

抵抗がなく、受け入れることができそうです。




このワークを一緒にやった人にはパラダイムシフトが起こります。

「わたし」という存在は、

切り離されて、たった一人でポツンと存在しているわけではない事実に気づくからです。



ちょっと長い動画になりますが(19分)リラックスできる場所で、

一緒にワークをやってみてください❤️








・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

f0337851_22462743.jpeg
南かおる(プロフィール)


♡酵素断食浄化療法♡←クリック   
酵素ジュース断食をしながら、チベットマッサージやレインドロップ(精油療法)を受けられる施設。
ご希望の方には心理カウンセリングも受けていただけます。

月に1回~2回大阪天王寺で心理カウンセリングを行っています。

遠方の方、対面でセッションを受けることに抵抗がある方、家から出れない方にご利用いただいています。

☆日帰りでも心理カウンセリング、マッサージ各種を受けることができます。
ご相談ください(^_-)-☆

お問合せ←クリック

【住所】京都府船井郡京丹波町八田大門2番地(JR京都駅から約1時間・アクセス
【mail】suzunari-kyoto@docomo.ne.jp

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【断食のことを動画で説明しています】YouTubeに飛びます↓
断食で人生が変わる人がいるのはなぜ?
f0337851_12381283.jpeg
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・







by kaoru-hasegawa | 2019-01-29 14:20 | ビリーフチェンジセラピー | Comments(0)

今日のすずなり
雪はたんまり残ったままだよ〜
f0337851_17300286.jpeg

♡2月大阪天王寺出張セラピー(個人カウンセリング)
○2月23日(土)3枠

○2月24日(日)4枠(満席)
詳しくはこちら←クリック


♡すずなりのHPはこちら←クリック
すずなりの空室・予約可能日 ←クリック

f0337851_09151083.jpg

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※




クライアントさんのカルテを整理していて気付いたこと。

カウンセリングって、ちょっと一般人にとっては、ハードルが高いと思うんですよ。

私も、今ではカウンセラーしていますが、

最初受ける時はもちろん恐かったし、

「問題に向き合う」より、「何とかなっていく時を待つ」ことを選ぶ人の方が、

多いんじゃないかなーと思います。



そんな中、

縁あって、すずなりに出会ってくださって、

私のカウンセリングを継続で受け続けてくださっている方の変化を、

カルテに記入している言葉を読みながら、確かめていたのですが、

個人差はありますが、4回くらいが一つの節目だなぁと感じます。



「楽になる」っていうのも、段階を経ていくので、

4回で全てが解決するわけではないのですが、

セッションにお越しいただいた1回目のときに聞き取りさせていただいていた内容が、

「そう言えば、それくらい思いつめていましたね」とか、

「そう言えば、そんな事が苦しかったですね」という様な感じで、

過去の事になっていく感じです。



あるクライアントさん。

セッションを始めて受けてくださった時には、



人生への絶望があって、体調の不安もあって、

年齢もどんどん上がって行くのに、結婚もしてないし、このままどうしたらいいんだろうという不安があった。

そして、周りの人は順調に大人の階段を上っている様に見えるが、

私は一体何をしているんだろう?という悲壮感が拭えなかった。

でも、今は人生を楽しめるようになったし、人生への絶望は今はなくなりました。




・・・そう、報告してくださいました。

このクライアントさんがセッションを受け始めてくださったのは4ヶ月前です。

月に1回ペースで天王寺会場で開催している出張セラピーに、

コツコツ通ってくださっています。




もちろん、苦しみの状態は千差万別なので、

全員に当てはまるわけではないですが、

私が抱えているクライアントさんの中の80%くらいは、

4回から6回のセッションで、こんな感じの報告をいただきます。




「苦しい・しんどい」ところから

「ユーモアや楽しさも人生で感じれるようになってきた」

ところまで変化するだけでも、体へのストレスが減ることで、

病気のリスクも減ったり、

日常での時間の使い方が変わったりすることもあります。




苦しい状態は、エネルギー漏れもあるし、

ぐるぐる同じ考えに囚われて、先に進めなかったり、

時間が無駄に流れていくこともあります。




「早く受けとけばよかった〜( ;∀;)」と、言っていただくこともあって、

今、何かで躓いている方に、

ぜひ私のカウンセリングをお届けしたいなぁと思っています。

(良質のセラピーを届けるために、今も学びと自分がカウンセラーさんからセラピーを受け続けることは継続中です)




毎月受けていただいている継続のクライアントさんは、

10人くらいまでにしています。

あんまり沢山抱えると、個人個人へのケアの行き届きがなくなるのが嫌なので。



少しずつ回数を減らせるようになっているクライアントさんも出てきているので、

あと2人ほど継続希望の方を募集しています。



カウンセリング始めての方も、

色んなカウンセリングや心理セッションを受けてみたけど何か違うなぁと思っている方も、

是非どうぞ(^-^)❤️





天王寺出張セラピーの予定

★日程が合わない方は、すずなりでセッションさせていただきます。
空室状況・予約可能日←こちらで「日帰り」の記入している日程で予約可能日を確認してください)




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

f0337851_22462743.jpeg
南かおる(プロフィール)


♡酵素断食浄化療法♡←クリック   
酵素ジュース断食をしながら、チベットマッサージやレインドロップ(精油療法)を受けられる施設。
ご希望の方には心理カウンセリングも受けていただけます。

月に1回~2回大阪天王寺で心理カウンセリングを行っています。

遠方の方、対面でセッションを受けることに抵抗がある方、家から出れない方にご利用いただいています。

☆日帰りでも心理カウンセリング、マッサージ各種を受けることができます。
ご相談ください(^_-)-☆

お問合せ←クリック

【住所】京都府船井郡京丹波町八田大門2番地(JR京都駅から約1時間・アクセス
【mail】suzunari-kyoto@docomo.ne.jp

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【断食のことを動画で説明しています】YouTubeに飛びます↓
断食で人生が変わる人がいるのはなぜ?
f0337851_12381283.jpeg
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・





by kaoru-hasegawa | 2019-01-28 18:01 | ビリーフチェンジセラピー | Comments(0)

今日のすずなり
ごっそり積もったよ❤️
f0337851_00282479.jpeg


♡2月大阪天王寺出張セラピー(個人カウンセリング)
○2月23日(土)4枠

○2月24日(日)4枠(満席)
詳しくはこちら←クリック


♡すずなりのHPはこちら←クリック
すずなりの空室・予約可能日 ←クリック

f0337851_09151083.jpg

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※



昨日はがっつり雪が積もってでの大阪天王寺への出張セラピーでした。

f0337851_00351797.jpeg




・・・ので、朝は早めに起きて、車が出せるように準備。

f0337851_00342703.jpeg



寒さが苦手な私は、雪景色を楽しむ余裕もなく(笑)。

安全運転でゆっくり余裕を持って天王寺まで無事到着しました。


そして、今日は5セッションでした。



↓↓天王寺会場↓↓
ポーズとってみた笑
f0337851_00570864.jpeg



継続でセッションを受けてくださっているクライアントさんを見ていると、

もちろん人によってはしんどさの差があるので、一概には言えませんが、

だいたい、4回〜6回くらいで随分楽になって来られて、

最初セッション来られた時にしんどかった状態が、

「そう言えば苦しかったよねぇ〜」という感じになって来られます。
(※あくまで個人差はあります)





で、今日はコツコツ続けてくださっているクライアントさんとのセッションで、

私もウルっ(涙)ときた話をさせてください。



セッションを続けていると、生きづらい思い込みや、繰り返すパターンが、

段々と減ってきます。

そうすると、潜在意識のデータから自由になって、

頑張ってもうまくいかない状態から、

自分が楽になれる選択ができるようになって来られます。




私も経験していますが、

自分が楽になれる選択ができるようになってくると、

人生のステージが変わってきます。



で、この時、ずっと夢見ていた、

「こうなったらいいなぁ」「こんな幸せがほしいなぁ」と、

願っていたことが、実際手に入りそうになると、

「急に怖くなる」・・・ということが起こる人がいます。




でね、今日はそのことについて、クライアントさんと向き合ってみた。

セッションの内容は書けないけど、

この「新しいステージに入っていくときの怖さ」

「ステージアップしてとらわれていたビリーフやデータから自由になっていく時の怖さ」

って、




人生にチャレンジしてきた人しか訪れない感情なんだよね。




だから、この怖さを排除したり抑圧したり、消そうとしないで、

自然に味わいながら自分の本当に欲しい未来に向かって進んでいったら良いんです。





人生にチャレンジしない人には、

新しいステージを迎える事もないし、

新しいステージに入っていく怖さも、もちろん縁がない。

自分が慣れ親しんだものからサヨナラして、

見たこともない不確定な未来に向かって進んでいくのは怖いことなんよね。

でも、

これって、今の状態にとどまり続けてる人には縁がない怖さなの。

人生にチャレンジした人だけが味わう怖さ。

そして、この「怖い」という感情は、「ワクワク」とも言う。

エキサイティングな感情。






クライアントさんには、そこまでよく頑張って自分を見捨てず頑張ってきたね、

って、嬉しくなったし、尊敬の気持ちも湧いてきました。




怖さと一緒に、幸せに向かって進んでください❤️









・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

f0337851_22462743.jpeg
南かおる(プロフィール)


♡酵素断食浄化療法♡←クリック   
酵素ジュース断食をしながら、チベットマッサージやレインドロップ(精油療法)を受けられる施設。
ご希望の方には心理カウンセリングも受けていただけます。

月に1回~2回大阪天王寺で心理カウンセリングを行っています。

遠方の方、対面でセッションを受けることに抵抗がある方、家から出れない方にご利用いただいています。

☆日帰りでも心理カウンセリング、マッサージ各種を受けることができます。
ご相談ください(^_-)-☆

お問合せ←クリック

【住所】京都府船井郡京丹波町八田大門2番地(JR京都駅から約1時間・アクセス
【mail】suzunari-kyoto@docomo.ne.jp

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【断食のことを動画で説明しています】YouTubeに飛びます↓
断食で人生が変わる人がいるのはなぜ?
f0337851_12381283.jpeg
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・











by kaoru-hasegawa | 2019-01-28 00:57 | ビリーフチェンジセラピー | Comments(0)
今日のすずなり
今日は税理士さんの訪問です😊
もうすぐ確定申告〜
↓こちらは自家製甘酒↓
f0337851_11562269.jpeg


♡2月大阪天王寺出張セラピー(個人カウンセリング)

○2月24日(日)4枠(残り2枠)
詳しくはこちら←クリック


♡すずなりのHPはこちら←クリック
すずなりの空室・予約可能日 ←クリック

f0337851_09151083.jpg

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※


昨日は天王寺に出張セラピーに出かけて、

それが終わったら個人セッションを今度は「受ける側」で新大阪に移動しました。


f0337851_13485416.jpeg
↑写真は天王寺の会場。綺麗で広くて、セッションしやすい❤️↑





今年に入ってから、ほぼ毎月セッションを受けているおかげで、

だんだんと言語化できないんですが変化があって、

派手な変化ではないのですが、確実に色んなことが楽になったり、

明るさが出てきて、深刻さが減ってきた様な気がします。




心の上澄みの見える部分の苦しさがなくなってくると、

「自分は本当はこういうところが苦しかったんだ」と、

普段スポット当てないところが気になってきたりします。



前までだったら、他にしんどいことにスポットが当たりすぎて、

あまり注目されなかった感情。

そういうスルーして見落としていた感情に、

昨日はスポットを当ててセッションしてもらいました。







両親が小さい時に仲が悪くて、

お父さんも、お母さんお好きな私は、

お母さんからお父さんの悪口を聞くのがしんどい。

でもお父さんから迷惑被っているお母さんは被害者(可哀想な人)だから、

お母さんの話を聞いてあげなきゃいけない。

お父さんはお母さんの悪口は言わないけど、

部屋で一人で寂しそうだから、話かけに行ってあげないといけない。






そんな風に、2人が仲が悪い事で、

気を使ってしんどくなってる私の感情を昨日はメインに扱ってもらったんですが、




「大人なのになんで仲良くできないの!」っていう怒りを出した時、

びっくりするくらいの嗚咽も一緒に吐露されました。




深い、深い、悲しみと、怒りが混じった感情。





みんなに仲良くあって欲しかった。

家の中が平和であって欲しかった。



大人になったら賢くなって、愛情深くなって、思いやりも育って、

人間として成熟すると子供の私は思っているのに、

大人がいがみ合っていたり、批判しあっている姿をみて、

絶望していた子供の頃の感情がそこにはありました。

(大人になったらごめんなさいを言わなくなるのか!?って、

疑問で仕方なかった。ごめんで済まされることはたくさんあるのに・・・)





怒りをしっかり処理した後は、

不思議と親を変えたいという気持ちがすーーーっと引いていって、

「苦しみたかったらどうぞ勝手にやっててください」という、

健康的な諦めの気持ちが出てきて楽になりました。





大人になった私、43歳の私が、

日常で、いがみあっている人を見ると、

仲直りさせたくなったり、批判されている方の弁護についしてしまうのは、

私の中の親への怒りが完了してなかったからだと分かりました。




今でも板挟みになって苦しくなることがあります。

それでも私はみんなが好きだというポジションにい続けてもいい。

そう昨日のセッションで思えたことで、

とっても楽になりました。




・・・・



セッションを受けた後に、お友達とご飯を食べに行ったのですが、

実はさっき受けたばっかりのセッションの内容を感じさせるような出来事があって、

また私の心はザワザワ。。。。。



そのザワザワしている心を見つめながら、

自分の気持ちをしっかり伝えてみました。

友人に嫌な思いをさせるかな?

嫌われるの怖いな、とか感じながら。




でも、言葉を尽くして、相手を責めているわけではなくて、

私はこう思っている、あなたはどう思う?

って会話ができたことで、

私にとってはとってもハードルが高いチャレンジだったけど、

友人のことを更に理解できて良かったな、って思えた。

友人もそんな私を嫌うでもなく、ちゃんと自分の気持ちを伝えてくれて。










私は、綺麗事かもしれないけど、

みんなが好きでいたい。


それでいいや❤️と思えた一日でした。













・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

f0337851_22462743.jpeg
南かおる(プロフィール)


♡酵素断食浄化療法♡←クリック   
酵素ジュース断食をしながら、チベットマッサージやレインドロップ(精油療法)を受けられる施設。
ご希望の方には心理カウンセリングも受けていただけます。

月に1回~2回大阪天王寺で心理カウンセリングを行っています。

遠方の方、対面でセッションを受けることに抵抗がある方、家から出れない方にご利用いただいています。

☆日帰りでも心理カウンセリング、マッサージ各種を受けることができます。
ご相談ください(^_-)-☆

お問合せ←クリック

【住所】京都府船井郡京丹波町八田大門2番地(JR京都駅から約1時間・アクセス
【mail】suzunari-kyoto@docomo.ne.jp

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【断食のことを動画で説明しています】YouTubeに飛びます↓
断食で人生が変わる人がいるのはなぜ?
f0337851_12381283.jpeg
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・









by kaoru-hasegawa | 2019-01-23 12:42 | ビリーフチェンジセラピー | Comments(0)
今日のすずなり
今日はオンラインのカウンセリングです。
f0337851_16484847.jpeg

♡1月大阪天王寺出張セラピー(個人カウンセリング)
○1月22日(火)4枠(残り2枠)
○1月27日(日)5枠(満席に付きキャンセル待ち)
詳しくはこちら←クリック


♡すずなりのHPはこちら←クリック
すずなりの空室・予約可能日 ←クリック

f0337851_09151083.jpg

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※


遠方の方や、すずなりまで来れない事情の方には、

オンラインでのカウンセリング(Skypeやzoom)も行なっています。


・・・・・



皆さん、怒り感じてますかー??

怒りって悪者にされがちですが、

皆さんが「怒り」と聞いて想像するのは、

暴力的なイメージだったり、相手を威圧するエネルギーじゃないでしょうか?



怒りの正体は、暴力でも威圧のエネルギーでもなく、

「自分を守るために相手との間に境界線を引くエネルギー」

なんですよ😆




怒りのエネルギーって、ガソリンみたいに、

体を元気にしてくれます。

アーユルヴェーダでいう、「ピッタ(火)」のエネルギーで、

目標を達成しよう!夢を叶えよう!欲しいものを取りに行こう!

とするときに感じる、情熱的な「男性的」なエネルギーです。




なので、怒りを抑圧して自分を守ることをしていないと、

だんだん気力が使えず、「無気力」になっていくんですよ。




カウンセリングで、「無気力でやる気がでません」

みたいな主訴があれば、怒りが使えているかなー?ってヒアリングします。

「嫌なことは嫌!」

「納得いかない!」

「なんでなんだ!」

という感情が、怒りです。





それをしっかり感じて、相手に主張して、自分の価値観や考えや、時には暴力から肉体を守るために使うエネルギーなんです。







女性性は受け身ですが、

男性性は外に向かうエネルギーです。






怒りが使えない人は、優しいですが、アグレッシブな行動力に乏しくなります。

世の中の「優男(やさお)」「草食系男子」などは、

怒りを使えるようにセッションしていくと、

男らしさの堂々とした感じが磨かれてきます。






女性でも、行動的で、欲しいものを自分で取りに行くタイプの方は、

怒りのエネルギーが上手に使えている方です。
(比較的、怒りを抑圧していないタイプ)





世間では「これが正しい」と言われていても、

自分の心は納得いってない。

自分は本当は「いや」と感じている。

その時に、自分と世間との間に境界線を引いて、

「世間は世間」「自分は自分」と、分けることができると、

自分を守れることで、楽になりますよね。





それが、例えば身内だったりすると、

「親は親」「私は私」と境界線を引いて自分の価値観や考え方を守ることができればいいのですが、

人間は「愛されることで孤独を感じたくない」というのがベースにあるので、

無意識に怒りを抑圧したり、感じることを麻痺させたりします。





また、怒りは反抗期の時に、親から自立するときに使うエネルギーでもあります。

「お母さんと私は別々の人間です」と、

怒りを使うことで境界線を引いて、自立していきます。

例)
お母さんが○○学校に進学して欲しそうだけど、私の人生だから自分で決める!
たとえお母さんが悲しんだとしても、それはお母さんの問題であって、
私は悪くない。



自立とは、すなわち、親から離れて、自分の行動の結果を自分で責任を取って行く覚悟とワンセットなんです。


怒りを使って自立ができない人は、

自分に自信がないために、いつまでも母子分離ができずに、

心の深いところでは、親の不幸を自分が背負っていたり、

自分の不幸を親のせいにしていたり、

どこからどこまでが自分の責任で、

どこからどこまでが相手の責任かが、曖昧になって、

混ざり合っていることで苦しみで相手と繋がり続けてしまいます。






怒りは、

「自分のことが大切」と思うから、

その大切な自分を相手から守る時に感じる感情なの。




自分の行きたい道、

自分の進みたい場所、

自分の欲しいもの、

自分のありたいあり方、

自分の誇り、

自分の大切な家族、

自分の大切な仲間、

自分の大切なもの、


を、守りたい。




そのために、相手から押し付けられた価値観や、意見、時には暴力に対して、

対立する強さ。



「私が決めたことに対して、自分で責任を取って行く」という、

強さがないと、怒りは使えない。

使わない方がメリットが十分にあるよね。




人生や運命の被害者でいられるから。







怒りを感じれる様になったクライアント様は、

「私はわたし」という、自分軸がしっかりしてきますね。

その感覚を持ちながら、自分と相手との距離感が健全になるので、

人間関係がめっちゃ楽になってくることが多いです。

健全な境界線があるからですね。





健全な境界線が、心地よく感じない人も中にはいます。

なぜなら、相手と距離ができるような感覚が生じてくるからです。

それが寂しさ・孤独感とリンクするからですね。



その寂しさ・孤独感を感じたくないので、

怒りを抑圧して、自分の本当の感情を麻痺させる人もいます。





怒りが出せるようになるために、

愛着感覚を補充してからになるクライアントさんもいます。

誰かと繋がっているという安心感がベースでないと、

分離ができないというものなんです。




時間がかかるケースもありますが、

取り組む価値がありますね😊






何か心に響いたら、ぜひセッション受けてみてください😊









・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

f0337851_22462743.jpeg
南かおる(プロフィール)


♡酵素断食浄化療法♡←クリック   
酵素ジュース断食をしながら、チベットマッサージやレインドロップ(精油療法)を受けられる施設。
ご希望の方には心理カウンセリングも受けていただけます。

月に1回~2回大阪天王寺で心理カウンセリングを行っています。

遠方の方、対面でセッションを受けることに抵抗がある方、家から出れない方にご利用いただいています。

☆日帰りでも心理カウンセリング、マッサージ各種を受けることができます。
ご相談ください(^_-)-☆

お問合せ←クリック

【住所】京都府船井郡京丹波町八田大門2番地(JR京都駅から約1時間・アクセス
【mail】suzunari-kyoto@docomo.ne.jp

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【断食のことを動画で説明しています】YouTubeに飛びます↓
断食で人生が変わる人がいるのはなぜ?
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・












by kaoru-hasegawa | 2019-01-06 18:00 | ビリーフチェンジセラピー | Comments(0)

今日は父の一周忌


今日のすずなり
今日はお父さんの一周忌でした。
f0337851_11400227.jpeg
♡1月大阪天王寺出張セラピー(個人カウンセリング)
○1月22日(火)4枠(残り2枠)
○1月27日(日)4枠(満席に付きキャンセル待ち)
詳しくはこちら←クリック


♡すずなりのHPはこちら←クリック
すずなりの空室・予約可能日 ←クリック

f0337851_09151083.jpg

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※



皆さんこんにちは😊

ブログトップの写真は、母が送ってきてくれた写真です。



今日は父の一周忌。

去年のクリスマスの翌日に父は亡くなりました。

胃がんで余命一年と言われ、自宅で死ぬことを決めた父。

お母さんに看取られて、お父さんにしては幸せな最期だったと思う。



私はなくなる時に立ち会うことができず、

その日は心理カウンセリングの仕事があって、

終わってから実家に駆けつけました。




不思議な事に、亡くなってからの方が、父の存在を強く感じます。

なぜなら、肉体は無くなったけれど、

肉体がなくなったからこそ、

肉体を持ったお父さんと繋がることができなくなったことで、

いつも心の中のお父さんと繋がろうとしているからです。




私はいつも心の中のお父さんから、

生きる強さをもらっています。





お父さん、

お父さんの命のバトンを私はしっかり受け継いでるよ。

お父さん、

お父さんの繋いでくれた命の尊さを、

人生を歩むことで学んでいるところだよ。

転んだり、起き上がったりしながら。

お父さんとお母さんが出会ってくれてなければ、

私の人生は始まることもできなかった。

この祝福に満ちたプレゼントを、私は大切に体験していきます。



お父さんがいなくなって1年になるね。

でも、いつも一緒にいてくれているのも感じてる。

有難う。




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

f0337851_22462743.jpeg
南かおる(プロフィール)


♡酵素断食浄化療法♡←クリック   
酵素ジュース断食をしながら、チベットマッサージやレインドロップ(精油療法)を受けられる施設。
ご希望の方には心理カウンセリングも受けていただけます。

月に1回~2回大阪天王寺で心理カウンセリングを行っています。

遠方の方、対面でセッションを受けることに抵抗がある方、家から出れない方にご利用いただいています。

☆日帰りでも心理カウンセリング、マッサージ各種を受けることができます。
ご相談ください(^_-)-☆

お問合せ←クリック

【住所】京都府船井郡京丹波町八田大門2番地(JR京都駅から約1時間・アクセス
【mail】suzunari-kyoto@docomo.ne.jp

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【断食のことを動画で説明しています】YouTubeに飛びます↓
断食で人生が変わる人がいるのはなぜ?
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・





by kaoru-hasegawa | 2018-12-26 23:40 | ビリーフチェンジセラピー | Comments(0)

今日のすずなり
今日は大阪で心理のお勉強だったよ😊
f0337851_19083836.jpeg
  
♡11月大阪出張セラピー

11月27日(火)16時から残席1名です。
詳しくはこちら←クリック

♡大好評「skype 心理セッション」
  
遠方の方や、対面でセッションを受ける勇気のない方、
近くにセラピストさんがいない方は、すぐに繋がれるオンラインでのカウンセリングでも楽になっていただいています。
詳しくはこちら←クリック

NEW!!
♡すずなりの新プラン・1泊2日でサクッと軽くなる

1泊2日の「断食」と
2時間半たっぷりの「マッサージ」が
受けられるショート滞在のプランです。
忙しいあなたに・・♪
詳しくはこちら←クリック

♡すずなりの新しいHPはこちら←クリック
すずなりの空室・予約可能日 ←クリック

f0337851_09151083.jpg

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※


☆読者さまからの質問にお答えします☆

なんでもジャンル問わずどうぞ~

(質問はblogのコメント欄に書き込んでください。どこのblogでも必ず目を通してますのでね~❤)


※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※


今日は新大阪で、心理のお勉強でした。

f0337851_19472685.jpeg
(お昼に食べた唐揚げ定食↑)





そして昨日は大阪・天王寺で毎月のセッションをさせていただきました。
f0337851_19134064.jpeg
(いつも使わせていただいている天王寺の会場↑)


昨日の出張セッションでは、

4名様のクライアントさまのセッションでした。


継続して毎月続けてくださっているので、

変化していかれて、変わっていく姿をみていけるこの仕事に、

やりがいを感じます。



変わりたい!と言う気持ちを応援したくて、

心理の勉強と、自分がセッションを受ける、ということは続けています。



セラピストも、問題を持った一人の人間であるというスタンスを持ち続ける謙虚さは、

とっても大切なスタンスです。

これは6年心理セラピストとしてやっていて、

いつも戻らされる場所です。


セッションすればするほど、

クライアントさんの自分と向き合う姿に、

いつも感動して、心が震えます。



その神聖な場所にいさせていただける私でいれるように、

学びと、自分の問題に向き合う姿勢は忘れたくないです。





今日は、補講だったのですが、

改めて「ストローク」について学びました。

人間関係には、めっちゃ基本で大事な「ストローク」について、

皆さんにもお伝えしたいので、良かったら読んでください。



・・・・・・・・


「ストローク」とは、心理用語なんですが、

「貴方がそこに存在することを認めますよ」という、アクションのことを言います。



「ストローク」には、「プラスのストローク」「マイナスのストローク」があって、

「プラスのストローク」の代表として、

「褒める」とか「笑顔を向ける」とか「あたたかいスキンシップ」などがあります。



「○○さんは素敵ですね」

「○○さんは可愛いですね」

「○○さん、おはようございます!(笑顔)」

優しく背中に手を置く、握手をする・・・など。


相手に「貴方がそこにいることを認めますよ」

というメッセージを送ることが私たちはできて、

このプラスのストロークは「心の栄養」になります。

心の栄養は、食べ物から得る栄養と同じく、人間の健康な心を作るのには必要で、

特に幼児には、体の成長にも関わるそうです。



スキンシップをして、プラスのストロークをもらい、

目を見てしっかりお話を聞いてもらい、

自分の存在を喜んでもらっている。


という感覚をもらわずに育った人は、心が栄養失調になって、

「寂しさ」を抱えることになります。




一方、

「マイナスのストローク」は、

「けなす」「叱る」「迷惑そうな顔をする」「にらむ」「叩く」

などの、「貴方の存在がそこにあることを認めます」なんだけど、

ストロークの投げかけ方がマイナスで、もらっても嫌な気持ちになることばかりです。





ですが、人間にとって、一番辛いのは、

「ノンストローク」なのですって。

「貴方の存在がそこにあることを認めない」ということ。

ようは、「無視」


「マイナスのストローク」よりも、実は辛いのが「ノンストローク」。

人間は無視されるのが叱られたり、怒鳴られたりするより、辛いのです。




子供が、お母さんが忙しくてかまってくれない(ノンストローク・無視)ので、

イタズラしたり困らせることをして、

叱られることで、お母さんから「マイナスのストローク(注目)」を

引き出そうと無意識に振る舞うことがありますよね。




人間にとって(もちろん私たち大人であっても)、

心の栄養をもらわないと、栄養失調になる(寂しくなる)んですよ。

どうせもらうなら、プラスのストロークが欲しいけど、

プラスのストロークがもらえないときは、マイナスのストロークでもいいから、

もらおうとして、

寂しい時に喧嘩を吹っかけて、

相手からマイナスのストロークをもらうことで(叱られる、怒鳴らせる、貶される、睨まれる)、

ノンストローク(無視)よりましなところに持ち込もうとしたりします。

(もちろん無意識的にやるんです)




ストロークは、日常でも気をつける事で人間関係が円滑になります。

プラスのストロークは、受け取ったり、与えたりすることで、

その関係は深まります。




実は、マイナスのストロークのやり取りでも、

関係は深まるんですよ笑。

憎しみの関係が。

喧嘩してばっかりなのに離れない夫婦とか。

相手を貶しあって、マイナスのストロークのやり取りをしているけど、

「貴方がそこにいることを認めます」なんですよね笑。

本当に縁を切りたかったら、無視(ノンストローク)しますからね。

マイナスのストロークで繋がっている関係って、外から見たら滑稽ですよね笑。



どうせ、繋がるなら、プラスのストロークのやり取りをしたいですね╰(*´︶`*)╯♡




ですが、褒められることになれてない、謙遜文化の日本人。

もれなく私もそうです。

意識してプラスのストロークを投げる練習をしないと、

なかなか自然に出る人はすくないのじゃないでしょうか?




今日、2人1組でやったワークで、

プラスのストロークを与えたり受け取ったりする練習をしたのですが、

「かおるん、かわいい❤️」って言われても、

照れてしまって受け取ることに抵抗したい私がおりました笑。




相手にプラスのストロークを与えるのは、

少し気恥ずかしい感じはありましたが、

相手を褒めた自分も、とっても気持ちが良くなる事に気がついて、

どんどん、私の周りの愛する人たちには、

プラスのストロークを与えて行きたいと思いました。




だって、簡単にできて、お金もかからないのに、心がケチだとできない事だから。

そして、意識して周りの人の素晴らしさに気付いてないとできないことですよね。



こんな、簡単なシンプルな事なんだけど、

深くて実践的な事だなーと、とっても勉強になりましたヽ(*´∀`)❤️




みんなも、やってみよ❤️

目の前の人の素敵なところ、褒めれるところ、小さいことでもいいの。

今日も一緒にいてくれて有難うとか、奥さんに言われたら旦那さん嬉しいよー❤️

今日も元気に仕事してるね!って同僚に一声かけてみて❤️

○○さんのそのスカート、可愛いね❤️って褒めてみて❤️

いっぱい、私たちは与えられるね。

豊かだねーヽ(*´∀`)❤️





知ってた事だけど、できてなかった。

意識して日常でやってみよう╰(*´︶`*)╯♡♪





・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




f0337851_13094974.jpg
南 かおる(みなみ かおる)

私が担当させていただきます(^^)♪



酵素断食・浄化療法

 京都の古民家で、宿泊しながら美味しい酵素ジュースで酵素断食を行い、
 ご希望の方は、
オイルマッサージを毎日受けられます。

 心と体のデトックス自分をしっかり見つめる人生を変えたい方は、
↓こちらから

  南かおるの担当セラピー ↓


すずなりのHP ⬅こちら












by kaoru-hasegawa | 2018-11-19 19:46 | ビリーフチェンジセラピー | Comments(0)

お母さんへの祈り

今日のすずなり
今日は1日農作業。疲れた〜❗️
こちらはお客様が写したおふくの写真↓
f0337851_16314013.jpeg

♡【11月】大阪出張セラピーのご案内
11月18日(日)←満席
27日(火)←1枠空いています
大阪天王寺会場で出張ビリーフチェンジセラピーを行います。
(個人セッション)
詳しくはこちら←クリック 


♡大好評「skype 心理セッション」
     
Skype
使った心理セッションです。
遠方の方ですずなりに来るのが大変な方でも
お悩みを今すぐ!解決したい!心のモヤモヤをすぐに何とかしたい!
そんな方のためにSkypeコースをご用意しました。

詳しくはこちら←クリック

Skype ご利用のお客様からは、
「自分が苦しかった理由が分かってスッキリした!」
「いろんなことが腑に落ちました!」
「Skype利用してよかった!」
とのお声をいただいています。

NEW!!
♡すずなりの新プラン・1泊2日でサクッと軽くなる

1泊2日の「断食」と
2時間半たっぷりの「マッサージ」が
受けられるショート滞在のプランです。
忙しいあなたに・・♪

詳しくはこちら←クリック

♡すずなりの新しいHPはこちら←クリック
すずなりの空室・予約可能日 ←クリック

f0337851_09151083.jpg

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※


☆読者さまからの質問にお答えします☆

なんでもジャンル問わずどうぞ~

(質問はblogのコメント欄に書き込んでください。どこのblogでも必ず目を通してますのでね~❤)


※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※



こないだのブログ「絶賛崩壊中」に書いた、

クライアントさんにアプローチした方法をお伝えしたいと思います。

もちろん、これは、セラピストとクライアントさんとの間で作る「場」が、

癒しをもたらすので、

同じようにこの文章を読んでも癒しが起こらない人もいます。

でも、少しでも苦しんでいる人の心が安らかに、平和になれば、

嬉しいなと思って、クライアントさんの許可をいただいて、こちらで紹介させていただきます。



・・・・

自分の魂と、お母さんの魂に語りかけるように、

静かに、ゆっくりと、声を出して読んでみてください。


・・・・




お母さん、

あなたは世界でたった一人の私の母親です。

あなたがいなければ、そして父と出会ってくれなければ、

私が存在することすらできなかったでしょう。

そして、

私の人生が始まることすら、

なかったでしょう。






私の人生は、お母さんとお父さんがスタートです。

私はその真実を受け入れます。





お母さん、私はあなたからやってくる「善いもの」「悪いもの」全てを受け取ります。

これは欲しくない、これは欲しいと、選別することなく、

全てを受け取ります。






そして、善いものは善いものとして、次の世代に受け継ぎます。




悪いものは、そこから何かを学び、そこから何かを経験し、

善いものとして昇華させて、

次世代に受け継ぎます。





私にはそれと向き合う「力」も「勇気」も「賢さ・聡明さ」も持ち合わせています。

なので、

私はあなたへの恐れを捨てて、

全てを受け取ります。





それが、私があなたの子供として生まれてきた宿命です。

その宿命から私は善いものを作り出すことで、

この人生から謙虚に、

なにかを学びます。




お母さん、(そしてお父さん)

あなた(たち)は、私の命の源です。

この人生という素晴らしいプレゼントを、祝福を持って受け取ります。








・・・・


お母さんのキャラクターに向かって言うというより、

お母さんの命(命はキャラクターやストーリーを持っていません)に向かって伝えるように、ゆっくりと、静かに伝えます。


そして、お母さん(もちろんお父さんも)の命は、

あなたの中に息づいています。

なので、お母さんをそのまま受け入れる(善いも悪いも全て)ことは、

自分の命をそのまま受け入れる事に他ならないのです。



ご両親を心の中で攻撃することは、

そのまま自分の命を攻撃することと同じです。


病気がちになる人、生命力が落ちる人、元気がない人は、

もしかしたら、この祈りによって、何かが「あ」とシフトするかもしれません。





この祈りを一緒に言葉に出して、心のお母さんに伝えたクライアントさんからは、

早速体の変化のご報告をいただきました。

彼女の抱えている体のしんどさからしたら、小さな変化かも知れませんが、

死や病気、不幸へと向かうベクトルが、少しでも健康や幸せ、希望へと、

方向が変化した兆しではないかと思っています。








・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




f0337851_13094974.jpg
南 かおる(みなみ かおる)

私が担当させていただきます(^^)♪



酵素断食・浄化療法

 京都の古民家で、宿泊しながら美味しい酵素ジュースで酵素断食を行い、
 ご希望の方は、
オイルマッサージを毎日受けられます。

 心と体のデトックス自分をしっかり見つめる人生を変えたい方は、
↓こちらから

  南かおるの担当セラピー ↓


すずなりのHP ⬅こちら








by kaoru-hasegawa | 2018-11-15 17:02 | ビリーフチェンジセラピー | Comments(0)

今日のすずなり
今日は京都駅に友達に会いに。
人がいっぱいだー‼️
f0337851_17304202.jpeg

♡【11月】大阪出張セラピーのご案内
11月18日(日)←満席
27日(火)←1枠空いています
大阪天王寺会場で出張ビリーフチェンジセラピーを行います。
(個人セッション)
詳しくはこちら←クリック 


♡大好評「skype 心理セッション」
     
Skype
使った心理セッションです。
遠方の方ですずなりに来るのが大変な方でも
お悩みを今すぐ!解決したい!心のモヤモヤをすぐに何とかしたい!
そんな方のためにSkypeコースをご用意しました。

詳しくはこちら←クリック

Skype ご利用のお客様からは、
「自分が苦しかった理由が分かってスッキリした!」
「いろんなことが腑に落ちました!」
「Skype利用してよかった!」
とのお声をいただいています。

NEW!!
♡すずなりの新プラン・1泊2日でサクッと軽くなる

1泊2日の「断食」と
2時間半たっぷりの「マッサージ」が
受けられるショート滞在のプランです。
忙しいあなたに・・♪

詳しくはこちら←クリック

♡すずなりの新しいHPはこちら←クリック
すずなりの空室・予約可能日 ←クリック

f0337851_09151083.jpg

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※


☆読者さまからの質問にお答えします☆

なんでもジャンル問わずどうぞ~

(質問はblogのコメント欄に書き込んでください。どこのblogでも必ず目を通してますのでね~❤)


※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※


問題をなくした完璧な自分を目指してカウンセリングやセッションを受けていると、

絶対にそれは手に入らないので、苦しくなりますよ、

というお話を今日は書いてみたいと思います。


・・・・


ビリーフ(幼少期に身につけた信念)は、その人の個性を作り、

その人の思考パターンを作り、行動パターンを作ります。

その人の性格や雰囲気は、ビリーフが根底にあるから、独特の、その人らしさが醸し出されます。


親の助けがなければ、お世話がなければ、生き残っていけなかった幼少期に、

どうやって両親に愛されようかと必死に身につけたものが、

ビリーフ(信念)なのです。



子供の生き残り作戦です。

傷付いて心が壊れそうになるような環境にいた子供は、

この心を感じない様に上手に感情を隠すすべを身につけたり、

良い子でいることで愛されて生き残ろうと感じた子供は、

自分の中の甘えたい感情をなかったことにして、強く生きるすべを身につけたり、



そうやって、生き残れる様に自分をカスタマイズしてきた。

本来やってくる自然な感情や、衝動とうまく折り合いを付ける方法を編み出したり、

元々なかったかのようにできるすべを身につけたり。



そうやって、出来上がったビリーフ(信念)の塊が、

今「わたし」と認識しているものなのです。





・・・幼少期に身につけたビリーフは、完全に消去することはできないということがわかってきているそうです。

どうしても、苦しくなると、苦しくなるビリーフ「リミッティング・ビリーフ」を、完全に消去して、早く楽になりたいと思いがちですが、

これこそが、「完全であれ」という信念の現れなんですよ。



真っ黒のオセロを、ひっくり返して、真っ白なオセロにしたい。


気持ちはわかります。

でも、幼少期の苦しみ、その時に生き残るために身につけたビリーフを否定する様な気持ちになることが、もっと苦しみを生み出してしまうよね。




そして、抵抗するものは、どんどん強くなって、大きくなっていきます。

抵抗して、嫌なところを完全に消去しようとするのは、自分の一部と戦っているから。



あなたの中にある、その痛みを、消そうとするのではなく、

そっと抱きしめてみませんか?



「そっか。。。そんな苦しみがあったんだね。教えてくれて有難うね。。。」


そんな感じで、緩んでいく感じ。

セラピーって、緩んで、楽になっていくものなんです。



自分の中にある感情や思いを大切にして、小さい自分を迎えにいって、理解してあげるの。

「太陽と北風」の物語みたいに、

自分自身に「北風」にならないでね。
f0337851_10262406.jpeg
「太陽」として、その痛みを迎え入れる時に、パラドックス(逆説的)なんだけど、

抵抗しない分だけ、「自然な形として」自分の中にその「痛み」の居場所ができます。



それのお手伝いをするのがカウンセラーの役割です。




だって、どれも、これも、あなたの一部だからね😊。

それを、統合していくの。

抵抗したり、排除しなくていい。

統合していくために、受け入れていくための「自己愛」の器を作っていくのがカウンセリングの役割。



そして、カウンセラーも普通の人間で、問題を持った一人の生身の人間です。

「わたしは問題がもうない(セラピーを受けてきたからね)」というカウンセラーがもしいたら、

それはあり得ませんよ。


だって、問題はなくならないからです。

人間は、問題を持ち続け、問題とともに生き続ける生き物なの。

だから、問題を持ち続けながらも、その自分とどうやって仲良くなりながら、

人と仲良くなりながら、欠点も受け入れながら生きていくかを考えられる人に、

カウンセリングを受けた方が、受ける方も楽かも知れませんね。




肩が凝ったら、マッサージに行ったり、

太ったらダイエットしたり、

虫歯ができたら歯医者に行ったりするように、


心も、我慢したら疲れたり、同じ方向性しか使えなかったら苦しくなったりするのを、

メンテナンスするように、

カウンセリングを利用していただけたらいいなぁと思っています。

これが、わたしのスタンス。




セッション受けて、別人になろうとしないでね。

どこかにゴールがあるというのは幻想です。

昔も今も、そしてこれからも、ずっとゴールは「今経験しているここ」にしなかいよ😊



それを十分体験することでしか、次の扉は開かない。










・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




f0337851_13094974.jpg
南 かおる(みなみ かおる)

私が担当させていただきます(^^)♪



酵素断食・浄化療法

 京都の古民家で、宿泊しながら美味しい酵素ジュースで酵素断食を行い、
 ご希望の方は、
オイルマッサージを毎日受けられます。

 心と体のデトックス自分をしっかり見つめる人生を変えたい方は、
↓こちらから

  南かおるの担当セラピー ↓


すずなりのHP ⬅こちら









by kaoru-hasegawa | 2018-11-10 17:31 | ビリーフチェンジセラピー | Comments(0)