セラピストかおるのブログ♪ jyouka.exblog.jp

すずなりの長谷川かおるのブログです


by 南 かおる ( 心理セラピスト・ボディセラピスト・断食指導)
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ:ビリーフチェンジセラピー( 186 )

本日のすずなり
大阪にハリネズミカフェみつけたよ❤
今度行こう🎵
f0337851_10193550.jpg





♡7月イベントのご案内
 
2018年 7月2日(月)~1泊2日
「タロットとビリーフチェンジの古民家リトリート」
タロットの山田友美さんをお招きして、占い&心理セラピーのスペシャルイベント第三弾です!
女性のみ4名さまの募集です。
※定員に達しましたのでキャンセル待ちのみの受け付けになります。

詳しくはこちら←クリック


♡5月大阪出張セラピーのご案内
 2018年 5月22日(火)
大阪天王寺会場で出張ビリーフチェンジセラピーを行います。

詳しくはこちら←クリック(満席につきキャンセル待ち)



♡大好評「skype 心理セッション」
     
Skypeを使った心理セッションです。
遠方の方ですずなりに来るのが大変な方でも
お悩みを今すぐ!解決したい!心のモヤモヤをすぐに何とかしたい!
そんな方のためにSkypeコースをご用意しました。

詳しくはこちら←クリック

Skype ご利用のお客様からは、
「自分が苦しかった理由が分かってスッキリした!」
「いろんなことが腑に落ちました!」
「Skype利用してよかった!」
とのお声をいただいています。


♡すずなりの新しいHPはこちら←クリック
すずなりの空室・予約可能日 ←クリック

f0337851_09151083.jpg





・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


☆読者さまからの質問にお答えします!☆

なんでもジャンル問わずどうぞ~

(質問はblogのコメント欄に書き込んでください。どこのblogでも必ず目を通してますのでね~❤)


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・





「自分を愛しなさい。他人の犠牲になるより、自分を一番にしなさい。」


という、ご自愛ブームのメッセージ。



VS



「他者に奉仕しなさい。自分以外のものに与えなさい。」


という、仏教で良くあるメッセージ。




「VS」と書きましたが、本当は対立してないんですが、


白と黒みたいに、別々の、真反対のメッセージがあって、


「さぁ、どっち?!」みたいに混乱している人がたくさんいるので、


このことについて書いてみたいと思います。








・・・・



幼少期に、親の顔色をうかがって、自分の感情や意見を我慢して、


親のために自分を犠牲にしてきた人が、


大人になっても、やはり同じことを親以外の人にもやってしまうので、


苦しくなって、セラピーや、自己啓発、等に出会い、


「犠牲は、もう嫌だ!!私は自分の為に生きるんだ!自分を楽しませるんだ!!」と、


今までとは真逆の方に振り切る事って、よくあります。



私もこの時期ありました。




で、誰かに犠牲になることしか選択肢になかった人が、


「自分を愛しましょう」「自分を大切にしましょう」というメッセージに触れて、


周りに反抗しながら(子供の頃できなかった反抗期を、大人になってやり直すようなこと)、





お金を自分に使える様になったり、


嫌な事は嫌って言える様になったり、


他人を優先させるより、自分の気持ちを優先させれるようになったり、


します。







幼少期にこういうことをしようものなら、


「わがままな子!」って親に嫌われたり、


「おねぇちゃんなんだから、妹を優先させて、我慢しなさい!」って叱られたり、


「自分勝手な子に育って、将来大丈夫かしら?!」と、親が心配して、それを察して、


自分の意見や感情ややりたいことを抑圧して育ってきたりした人は、


もちろんそれが苦しいから、自分を一番に優先させることができるようになって、


楽になります。






そして、これは決してワガママでも、自分勝手でもありません。


「自分が一番大事」


これは、とても自然な心の状態です。





一方。


「他者に奉仕しましょう」「他人に尽くしましょう」というメッセージがあります。


仏教でよくこういうメッセージに出会いますね。


そして、これも決して先程のご自愛メッセージと対立するのではなく、


自分を愛することと同じことなんです。






言葉上は対立してるメッセージに聞こえますが、実は同じなんですよ。


言葉を尽くして、丁寧に説明しますので、長くなりますが、


良かったら最後までお付き合いください。




・・・・・・・・



「自分を満たす」「自分を一番に愛する」、これはもちろん間違ってないですし、


私たちの存在基盤として、持っておかなければいけない感覚です。


ですが、


楽しいことして自分を満たしても、


自分が欲しいものを全部手にしたとしても、


人間の欲にはキリがないことを、知っていますか?




自分の心が、魂が、満たされていないと、ご自愛には際限がなく、


「自分で自分を満たすんだ!」も、ある程度満たされたら、方向を転換していかないと、


エゴ(自分がすべてと切り離されて分離していると勘違いしている感覚のこと)は、


自分がすべてと切り離されていると勘違いしているから、どこまでいっても、


「足りない、満たされない。もっと、もっと・・・」となります。




私たちの魂は、すべてが一つと知っています。


だから、他者も自分なんです。分離していないのです。





他者と分かち合えたり、


他者の喜びが、自分の喜びとなる。




これが次のステージで、


「ご自愛」に飽きた人が進んでいく、次の、より深い至福を感じられるステージです。





ここで、「他者に奉仕しましょう」「他人に尽くしましょう」という事の意味がわかってくると思います。


決して、他者に奉仕すること、他人に尽くすことは、


「自分が苦しいのに我慢して、他人を喜ばしましょう」ということを言ってるのではなく、


他人の喜びが、自分の喜びであるという、大人のレベルの高い幸せ感になるんです。







もちろん、これの土台は、ご自愛ができる人が行く、次の段階ですよ。


自分のことをないがしろにして、他人を喜ばせましょうとは言ってないですからね。


それだったら、「自分は苦しい。あなたは幸せ。」になります。




ここで言ってるのは「自分も幸せ。あなたも幸せ。」の「win win」のお話です。






自分を満たしても、満たしても、自分一人では満たせないものがある。


それは、私たちは関係性のなかで生きていて、


他人と関わることでしか満たせない部類の幸せというのがあるからです。






親は私たちの為に、ものすごい犠牲を払ってくれています。


子育てって、すごい親の犠牲の元に成り立っていますよね。


寝る時間、食べる時間、お金、労力、心配したりする心のエネルギー・・・。




親の犠牲の元、私たちは今ここに存在させてもらっています。




でも、親はその犠牲を「不幸」と見るでしょうか?


それも親にとっての幸せなんですよね。その苦労が。


手放しに、「ひゃっほーい🎵」っていう幸せではなく、苦労の中に他者に奉仕しているという満足感があるというか。


自分が他者の生命に役立っているという、満たされ感があるというか。


もちろん、苦しみはたくさんありますよ。


でも、苦しみを避けて、楽しいことばかりしているのは、決して本当の幸せではないのです。


「楽」に逃げ込んでいるだけで、「幸せ」とはほど遠いのですね。






親が子に奉仕するっていうのは、血が繋がっているから、他人にするより簡単にできると思いますが、


血が繋がっていなくても、目の前の人を大切にすること、喜ばせることは、


結局は自分の深いところが満たされることになるんですよね。


なぜなら、自分と他人は繋がっているから。本当は分離されてないから。







もちろん、しっかり境界線は引いて、他人の境界線をおかしてまでお世話することはないし、


自分の境界線をおかされそうにあったら、きちんと自己主張して自分を守ることは必要です。







(まとめ)

幼少期から自分を大切にすることを学べず、自分の感情ややりたいことを我慢してきた人は、

①「自分を大切にしましょう。他人よりまずは自分です」というご自愛メッセージを取り入れましょう。

②私たちの欲望にはキリがないことと、自分が満たされることだけ考えていると、もっと大きなフィールドで感じることができる幸せを受けとるステージに行けないので、ある程度満たされたら、それに飽きましょう(←飽きようね!その幸せは小さいから!)

③自分一人を満たす幸せに飽きてきたら、次のステージ。
私たちも誰かの犠牲の元にここに存在してることに感謝が湧いてきたとき(自分が!自分が!が、おさまって来て視野が広がって来たとき)、自分一人で生きているのではないことに気付いたとき、与えたくなる気持ちがわいてくる。その気持ちを基盤に奉仕すると、自分の魂が満たされる生き方にシフトする。



☆注意☆

①⇒②⇒③の順番です。
①(ご自愛メッセージ)③(他人に奉仕しましょう的、仏教メッセージ)

なので、①ができてない人が、いきなり③のメッセージを押し付けられると苦しくなる。
それは、幼少期のトラウマの再体験させられているような気持ちになるからです。
(※幼少期のトラウマ・・・我慢してきた、親の為に自分を犠牲にしてきた、等)


まだ、幼少期に親に反抗できず、自分を押し込めてきた心の傷が癒えてない人は、③のメッセージは抵抗を示します。

なので、私は③はご自愛に飽きた人が勝手に見えてくる、「次のステージ」だと思っているので、

自然と見えてくるまでは自分に強要しない方がいいです。


なぜなら、満たされてないインナーチャイルドが抵抗するからです。




ですが、③のステージは、①では味わえない、人間をより深く成長させてくれて、生まれてきた意味や喜びを与えてくれる生きたかたです。


自分だけの幸せを目指して生きるのって、小さい幸せで、それがもし一生かけてやることなら、


この世に他者は必要ないですものね。










エゴ(分離していると信じている意識)は、自分の幸せしか考えられません。


自分の人生、自分の幸せ、自分が得たもの、自分の歴史。



その、自分が!自分がー!!というエゴを満たすことをやってあげた暁には、


それも飽きてきて、次のステージが見え始めて来ますよ。





他人に奉仕する。他人に与える。


それが、自分の喜び。


与えても減らない。なぜかというと、与えた相手は自分だから。





(*´∀`*)❤





すべてがひとつ。全部が繋がってる。分離が幻想。



これが体感覚的にじんわり感じれる様にだんだん分かって来るようになります。



だから、ご自愛も飛ばさないでね。前段階だからね!



でも、ご自愛で歩みを止めないでね!



まだもっと私たちは大きな幸せを受け取れるよ!





・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




f0337851_21540712.jpg
南 かおる(みなみ かおる)

私が担当させていただきます(^^)♪



酵素断食・浄化療法

 京都の古民家で、宿泊しながら美味しい酵素ジュースで酵素断食を行い、
 ご希望の方は、
オイルマッサージを毎日受けられます。

 心と体のデトックス自分をしっかり見つめる人生を変えたい方は、
↓こちらから

  南かおるの担当セラピー ↓



すずなりのHP ⬅こちら








[PR]
by kaoru-hasegawa | 2018-06-06 12:36 | ビリーフチェンジセラピー | Comments(0)


本日のすずなり
今日はSkypeセッションが1件入ってましたよ!
リピーター様のT様❤
f0337851_15445711.jpg



♡4月京都出張セラピーのご案内
 2018年 4月23日(月)、28日(土)に京都市内で  
出張セラピーを開催しています(個人セッション)。

詳しくはこちら←クリック



♡大好評「skype 心理セッション」
     
Skypeを使った心理セッションです。
遠方の方ですずなりに来るのが大変な方でも
お悩みを今すぐ!解決したい!
心のモヤモヤをすぐに何とかしたい!
そんな方のためにSkypeコースをご用意しました。

詳しくはこちら←クリック

Skype ご利用のお客様からは、
「自分が苦しかった理由が分かってスッキリした!」
「いろんなことが腑に落ちました!」
「Skype利用してよかった!」
とのお声をいただいています。

♡すずなりの新しいHPはこちら←クリック
すずなりの空室・予約可能日 ←クリック

f0337851_10141919.jpg




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・





今日は2名の断食宿泊のお客様の接待と、


Skypeセッション1件。




今日、4ヶ月振りにSkypeセッションにお申し込みいただいたT様のセッションをしました。



久しぶりにお会いしたので、近況のご報告からいただきました。



T様には、対面の個人セッションも受けてもらっていて(ビリーフチェンジセラピー)、



主に幼少期に「親に責められた」ときの「恐さ」をメインにセッションしてきました。



T様は元々パニック発作の症状を持っていらっしゃってて、



電車を一人で乗るのが不安だったり、



人と会うのが不安だったり(パニック出て迷惑かけたらどうしよう?、と考えてしまうから。)




そういうお悩みがありました。







で、Skypeセッションを12回程受けていただく過程で、


京都市内まで個人セッションを受けに来れる様にまで回復され、
(この段階では、まだ旦那様に車に乗せてもらって来られてました)


個人セッション3回(愛着のセッション)

受けられたあと、しばらく連絡がなかったので、



「連絡ないのは元気な証拠!」と思って心のなかで見守っていました。






で、今日久しぶりに「どうですか~?」とお尋ねしたら、


○自分に優しくなれるようになった(自分責めが減った)

○地下鉄に乗った時にいつもやってくる「閉塞感(パニックの前段階の感覚)」がやってこなくて驚いた。

○人と話すのが疲れていたが、疲れなくなった、楽しいと思える様になった。

○ご主人に自分の気持ちをストレートに伝えられる様になった。




という、変化を報告いただきました(*´∀`*)❤




最初にセッション始めた時からしたら、


本当に明るくなったし、笑顔が自然になったし、自分に自信が付いてきましたよね。





「お母さんがしんどいのは、あなたのせい!(あなたが良い子でいないから)」


「お母さんがイライラするのはあなたのせい!」



と、言葉の暴力で心に傷を負ってしまった人も、ちゃんと改善されます。


だって、それ、嘘ですから。


嘘を信じて「私のせいでお母さんが不幸(病気)」と、思い込んでいる「嘘」を、


きちんと見抜き、自分を責めている幼少期のわたしを救いに行きましょう(*´∀`*)❤




一緒にサポートしながらやるので、


最後にTさんも、罪悪感が消えて、胸が暖かくなって、セラピー終了でした。





こんな汚染(親の言葉によって信じこんできたこと)で、


日常パニックが起こりやすかったり、


人間関係が辛くなるのなら、



さっさと外して、楽になりたいですね!(だって嘘だから!)







Skype心理セッションは、遠方ですずなりまで来れない方に喜んでいただいています。


お試しコース  90分×1回 10000円

継続コース   90分×4回 35000円





気になる方は、どうぞ下記のページよりお進みください(^_^)↓





・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

f0337851_23070539.jpg
南 かおる(みなみ かおる)

私が担当させていただきます(^^)♪



酵素断食・浄化療法

 京都の古民家で、宿泊しながら美味しい酵素ジュースで酵素断食を行い、
 ご希望の方は、
オイルマッサージを毎日受けられます。

 心と体のデトックス自分をしっかり見つめる人生を変えたい方は、
↓こちらから

  南かおるの担当セラピー ↓



すずなりのHP ⬅こちら









[PR]
by kaoru-hasegawa | 2018-04-13 16:19 | ビリーフチェンジセラピー | Comments(0)

お父さんを取り戻す。


本日のすずなり
今日は3泊浄化療法のお客様が
岡山からいらっしゃいます。
f0337851_22334129.jpeg


♡2月京都出張セラピーのご案内
  
2018年 2月22日(木)、25日(日)京都市内に
【愛着を感じてはいけない】のビリーフチェンジセラピーの
出張セラピーを開催しています(個人セッション)。
残り1枠

詳しくはこちら←クリック



♡大好評「skype 心理セッション」
     
Skypeを使った心理セッションです。
遠方の方ですずなりに来るのが大変な方でも
お悩みを今すぐ!解決したい!
心のモヤモヤをすぐに何とかしたい!
そんな方のためにSkypeコースをご用意しました。

詳しくはこちら←クリック

Skype ご利用のお客様からは、
「自分が苦しかった理由が分かってスッキリした!」
「いろんなことが腑に落ちました!」
「Skype利用してよかった!」
とのお声をいただいています。

♡すずなりの新しいHPはこちら←クリック
すずなりの空室・予約可能日 ←クリック

f0337851_10141919.jpg




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


先日、常連さんのご紹介ですずなりに2泊の浄化療法でお越しくださったH様から、

ご感想が届きましたので、ご紹介させていただきます。



・・・・・




かおるさん



おはようございます。

連絡しようと思いつつ、遅くなってしまってごめんなさい。

先日は本当にお世話になりました^_^

すずなりで過ごした3日は、体にも心にもすごく濃い時間でした。

ありがとうございました!



一昨日で回復食期間も無事終了して断食成功です^_^

だんだんいろんなものを食べたい欲がでてきて回復食明けを待ち望んでました笑

肌のくすみもだいぶ取れてきましたよ^_^



毎日スローに生きることを心がけて、エネルギーをおさえることをすごく意識しました!

そしたら、なんだかどんどん心も落ち着いてきて。

今回は気持ちの変化がすごくありました!





その後、母と兄が○○県に行き結局その日に父を連れて○○県に帰ってきました。

今父は○○県の病院に入院していて、

退院後は近くの老人ホームに入所できるように母が手配しています。



以前なら父のことは母の平穏な生活を乱す人だという意識が強すぎて、

母と父が関わることが怖くてたまらなかったのですが、

今は母と電話で話をしていても落ち着いて話を聞けるし、

何より母からは私が感じている恐怖とか、父への嫌悪感は感じられないことに気づきました。

ちょっと拍子抜けするくらい笑



勝手に自分の中で作り上げた悪い妄想に支配されて

勝手にジャッジして自分の中でいっぱいいっぱいになっていただけだということが、

本当に本当によくわかりました。



かおるさんに言われたことでハッと気づくことができて、

実際母との会話で実感しました。

あれ?なーんだ、って笑





そして実はさっき父と10数年ぶりに電話で話したんです。

ほんの数分ですが。

自分でもびっくりするくらい普通に話せました笑


お母さんがすごく良くしてくれるよ。

病院もすごくいいところだし、良い先生だし。

と感激していて、素直に良かったね、体に気をつけて頑張ってって言えました。


父にありがとうと言われました。

電話切った後、いろんな感情が溢れて泣きました。

暖かくなってきた頃に会いに行ってみようと思います^_^




かおるさんがお話ししてくださった、

子どもは子どものポジションで親を見守るしかない、

ということが日に日に濃く腑に落ちていってる感じです。



コンステレーションで最後に配置したところに座った時に感じた気持ちが

どんどん濃く自分の中にイメージで残っているかんじがします。

あのセラピーでは今までに感じたことのない気持ちがでてきて、

本当に不思議な体験でした。




なんだか父とのことだけでなく、

他のことでも思えばわたしは人との関わりにおいて、

もつれたら放置して逃げる、時間がなんとなく解決して忘れる、

みたいなパターンを繰り返していたことにも気づきました。



そんな風に冷静に少し離れたところで自分自身をみる、

ということが少しずつできるようになってきた気がしています。




これは自分の中で大きな変化!

すずなりで体験したこと、感じたこと、忘れないように大切にしていきたいと思います。

本当にありがとうございました。



また生きていく中で、いろんなズレがでてきたらまたお話し聞いてください笑



あ!レインドロップの効果すごいですよ!

まだ背中がポカポカなんです!!

ジワジワきいてきてます。


聞きそびれてしまったんですが、どんな精油を使ってくださったんですか?

これが体質に合ってる、とかあれば聞かせていただけないでしょうか?

あの癒しタイムが既に恋しい笑

また是非お願いしたいです( ^ω^ )




長文になってしまいすみません。

ますます寒さが厳しくなってますが、かおるさんも体に気をつけてくださいね〜!

これからもどうぞよろしくお願いします^ ^




・・・・・・・・


Hさん、ご感想有り難うございます。


Hさんのお父さんは、幼少期の時に家族から出ていって、しばらく十何年会ってなかったそうです。


良くある話ですが、父親がお酒を飲んで暴れたり、暴力を振るったり、暴言がひどかったり、


ギャンブルで借金作ったり。




Hさんのお父さんもHさんが幼少期の時に大きな声で怒鳴ったりが良くあったそうです。


で、恐いお父さんというイメージで固められてたので、


お父さんとしゃべること、会うことも、頑なに拒んでらっしゃいました。



またお母さんがお父さんに傷つけられるんじゃないか?と心配していたみたいで、


その事をセラピーで扱いました。




お母さんのことを守ってあげたい。


お母さんを守るためにお父さんを心の中から追い出した。




子供にとって、両方の親と繋がっている必要があります。





セラピーでは失ったお父さんを取り戻し、お母さんの人生を尊重することで、


子供のポジションに戻ることができました。





Hさん、勇気を出してセッション受けてくださって有り難うございました(^_^)。


努力が実ってよかったですね(^_^)。





最近お父さんを取り戻す方がクライアントさんの中で続出です(*´∀`*)❤










・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

f0337851_23070539.jpg
南 かおる(みなみ かおる)

私が担当させていただきます(^^)♪



酵素断食・浄化療法

 京都の古民家で、宿泊しながら美味しい酵素ジュースで酵素断食を行い、
 ご希望の方は、
オイルマッサージを毎日受けられます。

 心と体のデトックス自分をしっかり見つめる人生を変えたい方は、
↓こちらから

  南かおるの担当セラピー ↓



すずなりのHP ⬅こちら






[PR]
by kaoru-hasegawa | 2018-02-11 00:10 | ビリーフチェンジセラピー | Comments(0)

本日のすずなり
今日はオフ❤友人とハンバーガーを食べに
天王寺まで。
f0337851_11411326.jpg


 
♡2月京都出張セラピーのご案内
    
2018年 2月22日(木)、25日(日)京都市内に
【愛着を感じてはいけない】のビリーフチェンジセラピーの
出張セラピーを開催しています(個人セッション)。
残り1枠

詳しくはこちら←クリック



♡大好評「skype 心理セッション」
     
Skypeを使った心理セッションです。
遠方の方ですずなりに来るのが大変な方でも
お悩みを今すぐ!解決したい!
心のモヤモヤをすぐに何とかしたい!
そんな方のためにSkypeコースをご用意しました。

詳しくはこちら←クリック

Skype ご利用のお客様からは、
「自分が苦しかった理由が分かってスッキリした!」
「いろんなことが腑に落ちました!」
「Skype利用してよかった!」
とのお声をいただいています。

♡すずなりの新しいHPはこちら←クリック
すずなりの空室・予約可能日 ←クリック

f0337851_10141919.jpg




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




私たちが、自分の人生と向き合ったときに、


チャレンジするよりも、過去や苦しみを見て、そこから動けなくなっているとき、


一体、私たちの中で、何が起こっているんでしょう?





浄化療法を始めて、もうすぐ6年になります。


沢山のクライアントさんと接してきました。




沢山の体と、心と、人生を、見て(診て)来ました。




その中で、ブレイクスルーする人、


途中で止まる人、


同じところをずっとぐるぐる回っている人、



色んな人を見て(診て)来ました。





そして私も6年間の中で、止まったり、ぐるぐるしたり、


逃げたり、また奮闘したりを繰り返し、


ブレイクスルー(突破)が起こったことの経験を踏まえ、


一体どうしたらブレイクスルー(突破)が起こるのか?


はっきりとした答えを見つけました。






簡単に言うと、


自分が今苦しい所に居るとして、


新しい、幸せな場所に行きたい、と考えたときに、


私たちの足を止めるのは一体何か?ということです。





これは、今できなくてもいいし、


分かったからと言って、ブレイクスルーが起こる訳でもない。


そんな簡単なものだったら、みんな人生を簡単に変えているのだから。





でも、自分の中で何が起こっていて、人生が変わらないのか?を、


知識レベルで知っていると、


手放しが起こりやすいと私は考えているので、


ここでお伝えします。





・・・・・・・・





人生を変えるには、被害者意識を捨てる勇気。


これのみです。





被害者意識(あなたのせいで私は不幸)は、自分に人生を変えられるという視点がありません。


自分が幸せになるためには、誰か(自分以外の何か)が変わる必要があります。


自分が不幸なのは、誰かのせい、社会のせい、国のせい、


自分以外の誰かのせいなんです。




ということは、この人の根本に存在しているビリーフ(信念)は、


【私は無力だ】


なんですね。



無力の私は、じーっと動かずに、不幸を誰かのせいにします。


それを動かなくていい理由にします。


だって、自分は悪くなくて、誰かが悪いのだから、その人が変わればいい。


私は変わらない。





この被害者意識と無力感はセットです。





・・・・




どうして、被害者の意識を持ち続けるのか?



責任者意識にシフトすれば、人生は変わります。



なのに、どうして責任者意識に転じようとしないのか?




それは、責任者意識に転ずるということは、


リスクが伴うからです。


このリスクが取れない。






責任者意識で生きるということは、


自分で人生をクリエイトできるという事実を受け入れていくことなので、


(責任者意識=例えあなたがそうであっても私はそうします)



成功した時は自分の手柄(手柄ってわけじゃないけどニュアンス的に受け取ってください)。


でも失敗したときは自分のせいなんです。←これがリスク。





上手く行く保証なんて何にもない。


不確定な未来に対して、自分を信じて不安の中、歩みを始めなければいけない。




これがどれほど恐いことか。




自分の自信のなさに直面することが一番恐いのです。


だって責任者意識になったとしたら、全て自分の人生に起こったことは、


自分の責任として受け止めて行く必要があるからです。





これが、


大人として成長するのか、


子供のポジションに居続けて、誰かのせいにして自分にパワーがあることを知らずに生きていくかの違いです。






・・・・・・・・・





人生が変わらない。


変えたいけど、恐い。


セッションやセミナーに参加してるけど結果が出ない。






という方は、一度根本的なところで、


自分の人生と向き合ったときに、それに対して自分が逃げてないか。


リスクを負える覚悟ができているか。




ミラクルが起こって、神様や魔法で誰かが幸せにしてくれるんじゃないかと、


期待して自分は何もせずにじーっとしてないか?




自分の無力感、自信のなさが原因で被害者意識にとどまってないか?


を、


観てみてくださいな。













・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

f0337851_23070539.jpg
南 かおる(みなみ かおる)

私が担当させていただきます(^^)♪



酵素断食・浄化療法

 京都の古民家で、宿泊しながら美味しい酵素ジュースで酵素断食を行い、
 ご希望の方は、
オイルマッサージを毎日受けられます。

 心と体のデトックス自分をしっかり見つめる人生を変えたい方は、
↓こちらから

  南かおるの担当セラピー ↓



すずなりのHP ⬅こちら









[PR]
by kaoru-hasegawa | 2018-02-08 11:40 | ビリーフチェンジセラピー | Comments(0)


本日のすずなり
今日は恐怖の歯医者の日(T^T)
キャンドルの映像で恐さを軽減(笑)。
f0337851_16505947.jpg
 
♡2月京都出張セラピーのご案内
    
2018年 2月22日(木)、25日(日)京都市内に
【愛着を感じてはいけない】のビリーフチェンジセラピーの
出張セラピーを開催しています(個人セッション)。
残り1枠

詳しくはこちら←クリック



♡大好評「skype 心理セッション」
     
Skypeを使った心理セッションです。
遠方の方ですずなりに来るのが大変な方でも
お悩みを今すぐ!解決したい!
心のモヤモヤをすぐに何とかしたい!
そんな方のためにSkypeコースをご用意しました。

詳しくはこちら←クリック

Skype ご利用のお客様からは、
「自分が苦しかった理由が分かってスッキリした!」
「いろんなことが腑に落ちました!」
「Skype利用してよかった!」
とのお声をいただいています。

♡すずなりの新しいHPはこちら←クリック
すずなりの空室・予約可能日 ←クリック

f0337851_10141919.jpg




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



一昨日、西川ちかこ先生の鍼灸治療を今回はすずなりに出張でお願いしました(^_^)。



受けたい~って人を3人集めて、私入れて4人の治療をお願いしました。



先生パワフル、サクサク4人の治療をこなします。




先生の治療を受けた日は、眠くて眠くて、22時には布団に入って、



夜更かしせずにさっさと寝ます(笑)。



翌日はすっきり目が覚める。




知らず知らずに溜めてるストレスや疲れをメンテナンスしてくださる心強い先生です(^_^)。





・・・・・・・・



今日は、ビリーフチェンジセラピーのわたしのお師匠、棚田克彦先生のblogをご紹介。








きょうのblogは手抜きでごめん(笑)!



忙しくて時間がないけど、どうしても更新したくて。



心のなかで何かと戦っている人。是非このblogを読んでみてください。





かつてはわたしも何かと戦っていた人。



今ではその戦いが終わって、心の中が平和になりました。



いや、まだまだかも知れません。





でも向かう方向性がしっかり明確だと、自分で修正できますものね(^_^)。








・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

f0337851_23070539.jpg
南 かおる(みなみ かおる)

私が担当させていただきます(^^)♪



酵素断食・浄化療法

 京都の古民家で、宿泊しながら美味しい酵素ジュースで酵素断食を行い、
 ご希望の方は、
オイルマッサージを毎日受けられます。

 心と体のデトックス自分をしっかり見つめる人生を変えたい方は、
↓こちらから

  南かおるの担当セラピー ↓



すずなりのHP ⬅こちら















[PR]
by kaoru-hasegawa | 2018-02-07 08:30 | ビリーフチェンジセラピー | Comments(0)


本日のすずなり
今月の京都出張セラピー終了で、
今日はオフです❤
アシスタントに入ってくれた山田友美さんとパチリ☆
f0337851_09472697.jpg


♡2月京都出張セラピーのご案内
   
2018年 2月22日(木)、25日(日)京都市内に
【愛着を感じてはいけない】のビリーフチェンジセラピーの
出張セラピーを開催しています(個人セッション)。

詳しくはこちら←クリック



♡大好評「skype 心理セッション」
     
Skypeを使った心理セッションです。
遠方の方ですずなりに来るのが大変な方でも
お悩みを今すぐ!解決したい!
心のモヤモヤをすぐに何とかしたい!
そんな方のためにSkypeコースをご用意しました。

詳しくはこちら←クリック

Skype ご利用のお客様からは、
「自分が苦しかった理由が分かってスッキリした!」
「いろんなことが腑に落ちました!」
「Skype利用してよかった!」
とのお声をいただいています。

♡すずなりの新しいHPはこちら←クリック
すずなりの空室・予約可能日 ←クリック

f0337851_10141919.jpg




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




1月の京都出張セラピー2回は、昨日の23日(2回目)で終了!


来月はもう残りわずかですが、2月22日(木)、25日(日)若干空きがあります。


「愛着を感じてはいけない」のセッションが必要と感じる方は、是非ご連絡ください。





「愛着を感じてはいけない」のリミッティングビリーフについては過去いくつか記事を書いていますので、


興味のある方は目を通してみてください。


自分のしんどさは、生きづらさは、このビリーフと関係しているかもですよ。





「愛着を感じてはいけない」のビリーフに関係する記事はこちら↓









・・・・・・・・・・・・



□心理セッションを受けているけど、効果を感じられない、


□コーチングや、コンサルを受けているけど、行動をこなすのがしんどい。


□なぜ自分は頑張り屋さんなのに、努力をしても結果が出ないのか?
 もしくは、一時的な結果は手にすることはできるが、


□継続的な結果を出すことが困難。



↑このようなお悩みの方いませんか?



・・・・・・




「存在してはいけない」と「愛着を感じてはいけない」のリミッティングビリーフを持っていると、


どうしてか、行動していても結果がでなかったり、


行動自体がしんどくなってきたりします。



心理セラピーや自己啓発系のことに時間を使って、


自分の中を癒していっても結果がでないときは、


「存在してはいけない=存在するな」と「愛着を感じてはいけない=愛着を感じるな」を、


持っている可能性があります。






まず私たちはおギャーと産まれてきて、自分の存在を愛でてもらって、「存在していいんだ」と、


確信します。



そして、お母さんの抱っこやスキンシップによって「愛着を感じていい」「安心を感じていい」と、


安全、安心、守られてる感じ、温もり(こういう感覚を愛着と呼びます)を「受けとる」ことを学びます。






ここは3歳までの肉体も脳も未熟な状態の時に、両親の保護によって、


たくさんたくさん受けとる時期なんですね。





この時期に存在の許可、安心感の形成がなされてないと、


当然、大人になってから、自分の存在への不信感があって当然だし、


親から安心感や守られている満たされた感じをもらう時期にもらい損ねたら、


虚無感、空虚感を持ったまま大人になってしまうのも当然なんです。





いつも満ちてない。なにか足りない感じ。


そして、自分の存在への危うさ、自分の命への責任感の薄さがあると、


この不安定さを何とかしたくて、「ゲット(get)」に走りやすくなります。




何かをゲットすることで、この不安定さが消えると勘違いするからなんですね。




この状態で多量行動しても、その行動は徒労に終わるだけで、結果に結び付きません。







もちろん、ほしいものがゲットできない原因に、他のビリーフも関係しますよ。


結婚したいのに結婚できない女性や男性は


「人を信用してはいけない」「完璧でなくてはいけない」「成長してはいけない」とか、あるかもですし、




仕事で頑張っているのに成果に結び付かない人は、「成し遂げてはいけない」もあるかもです。





ですが、そのビリーフの形成以前に、人間の土台として「存在していい」「愛着(安心感)を感じていい」が、


形成され損ねていたら、



他のビリーフを解除しても、現実が変わりにくいのです。









なので、最近はもっぱら、この二つをクライアントさんに一緒に取り組みましょう!と声かけて、


やってきていますが、


結果がちゃんとついてきています。







今回、セッションさせていただいた7名様は、全員リピートの方ですが、


この一ヶ月どうでした?の質問に、


「自分の感情をしっかり受け止められる様になった」という方が何名かいました。




これは、自己信頼が深まって、インナーチャイルドと仲良くなれるようになったということです。


インナーチャイルドの痛みを、ジャッジせず、大人の自分が受け止めてあげれるようになったということ。





この半年、私が頑張って自分の感情を味わい尽くすことをやってきた結果が、


クライアントさんの中にも同じように芽が出ていることがとっても嬉しかったです。







存在してはいけない、のセッションでは、自分の命に責任を持つという感覚が増えます。


自分の命=健康であったり、人生であったり、そういうことにも責任感が出てきます。




そして、愛着を感じてはいけない、のセッションでは、安心感を感じる練習をしていきます。


アシスタントさんに理想の優しいお母さんになってもらい、ハグを通じて「お母さんの暖かさ」を脳に学習していきます。






この二つが生きる土台となったときに、今何も得ていなくても、


不思議と「満ち満ちてくる感覚」が感じれるようになってくるんです。






この「満ちた私なら何をほしいと思うのかな?」の状態で、自分の人生の将来を考えて、


ほしいものをゲットしていってほしいな、と思います。




何故なら、飢餓状態で、称賛がほしい、認められたい、愛されたい、老後が心配、あれも足りない、これも足りない・・・・・



の、エネルギーでゲットに走っている人のほとんどが、



苦しそうだからです。








本当は、もう、ここにゴールがあり、あなたに必要なものは全部与えられ、



自分の内側には生命という素晴らしいギフトがもうすでに与えられているのですから。






本当は満ち満ちている。これがサットヴァ(至福)です。







満ち満ちた私が欲しがるものは、なんなんだろう。


満ち満ちた私が作る未来は、どんなだろう。





これと、



あれも足りない、これも足りない。


あれもゲットしなきゃ幸せになれない、これもゲットしなきゃ安心できない。




そう思いながら生きる人生は全然違いますよね。


苦しいよね。








この辺のことを今、クライアントさんと一緒に取り組んでいますね。


みなさん、いい感じで成果でてますよ。よく頑張ってきた。




f0337851_09472697.jpg

アシスタントに自ら立候補してくれた山田友美さん(いつもコラボさせてもらってる)有り難う❤



ともみんの安定のハグで、クライアントさんが号泣。



安心感の中でしか、感情を感じることってできないもんね!





本気のかおるは、来月もやっていくよー!みんなの変化を見るのが楽しい❤





・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

f0337851_23070539.jpg
長谷川 かおる(はせがわ かおる)

私が担当させていただきます(^^)♪



酵素断食・浄化療法

 京都の古民家で、宿泊しながら美味しい酵素ジュースで酵素断食を行い、
 ご希望の方は、
オイルマッサージを毎日受けられます。

 心と体のデトックス自分をしっかり見つめる人生を変えたい方は、
↓こちらから

  長谷川郁の担当セラピー ↓



すずなりのHP ⬅こちら








[PR]
by kaoru-hasegawa | 2018-01-24 10:38 | ビリーフチェンジセラピー | Comments(0)

綺麗になった??原因②



本日のすずなり
今日は日帰りセラピーのお客様のセッション。
一緒に進んでいこう❤
f0337851_18125421.jpg






♡2月京都出張セラピーのご案内
   
2018年 2月22日(木)、25日(日)京都市内に
【愛着を感じてはいけない】のビリーフチェンジセラピーの
出張セラピーを開催しています(個人セッション)。

詳しくはこちら←クリック



♡大好評「skype 心理セッション」
     
Skypeを使った心理セッションです。
遠方の方ですずなりに来るのが大変な方でも
お悩みを今すぐ!解決したい!
心のモヤモヤをすぐに何とかしたい!
そんな方のためにSkypeコースをご用意しました。

詳しくはこちら←クリック

Skype ご利用のお客様からは、
「自分が苦しかった理由が分かってスッキリした!」
「いろんなことが腑に落ちました!」
「Skype利用してよかった!」
とのお声をいただいています。

♡すずなりの新しいHPはこちら←クリック
すずなりの空室・予約可能日 ←クリック

f0337851_10141919.jpg




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・





「綺麗になった??原因①」の続きです。





私はこの半年間【これ】だけは逃げずにやってきたんです。



その【これ】とは、







「感情を味わい尽くす」







です。




もっぱら毎日絶賛泣き続け中です!!






皆さん、これからお話することは、


セラピストかおるの人体実験の話です。



・・・



ストレスを感じる不快な感情をしっかり味わい尽くしたら、


ストレスが減っていきますよね?当然。




最初は、表層にある、イライラとか、罪悪感とか、モヤモヤした気持ちを感じるところからスタートして、


その下にある本当の気持ちをしっかり感じれる様になって、


(本当は悲しい。本当は嫌だった。本当は恐かった。。。。)




それを苦しくても受け止め続けていくうちに、


どんどん無意識の深いところの感情が出てくる様になって、


人類の痛みや、日本の戦争での敗北感、無力感、女性の強いたげられていた痛み、


死の恐怖、など、個人を越えて全員が無意識の根底に共通でもっている痛みが出てくる様になって、




毎日、毎日、感じるままに抵抗せず感じては泣いて、


感じては怒りを出して、


感じては震え上がって・・・



を繰り返していました。





すると、ストレスが減っていくと、


幸せや喜びを感じる感度が上がるんです。




今、毎日泣いているのは、


感謝で涙が止まらない。




感じることを練習していった先に、感度が上がり、


不快感情(怒り、悲しみ、恐れ)も、快の感情(喜び、幸せ、感謝)も、


両方しっかり感じれる様になりました。





涙も、恐いときの涙と、悲しみの涙と、寂しくて流す涙と、


感謝や愛を感じたときのあたたかい涙と、


色んな涙があるんですよ。




f0337851_10495839.jpeg
私が泣いてると犬たちはペロペロしに来てくれます。
天使たち❤
そんな天使のあどけない目を見て、また号泣(笑)。







感情を感じる。味わい尽くす。



これって年収や知識や女性か男性かとか、どこに住んでるかとか、



条件に関係なく、誰でもできることなんですが、誰もやりたがらないことなんです(笑)。





私がEFTタッピングの手法を勉強した、JMETの代表、溝口あゆかさんもおっしゃいます。


「感情を感じていくということを、億劫がってほとんどの人がやりたがらない」って。





感情を味わい尽くす、感じて解放する、って、


少し心のお勉強している人だったら知っている通り、


やりつづけたら、自分にとって良いんですよね。




知ってるけど、結構億劫。めんどくさい。


めんどくさいことするくらいなら、楽になれなくていいや。


日常お決まりのイライラも、自己嫌悪も、感じ尽くすのめんどくさいし、


感じてる間はしんどいし、


今楽で楽しい方がいいや・・・・って、





今の楽しさに逃げるんですよね。


だって、めんどくさいもの。







このめんどくささを突っ切ってやり続けることができたのは、


私は心理オタクだからだと思います(笑)。


f0337851_10561613.jpeg




感情って、エネルギーですよね。


勝手に湧いてきて、コントロールできない暴れ馬。





めんどくさい感情ももちろんいっぱい出てきましたよ。


感じたくない不快な感情だから、押し込めるし、無視するんです。



心地よい感情だけ選べたら、もちろん良いですが、そんなの無理ですよね。



ある意味、諦めたと言うか。


自分の中からわき起こってくる様々な苦しい感情が出てくることに抵抗するのをやめました。


めんどくさいけど、ひとつひとつその場で丁寧に感じ尽くしてあげました。





それを繰り返す中で、私に起こった変化というのは、


「感情に良いも悪いもない(心地悪い感情と、心地良い感情があるだけ)」


「自分ととっても仲良くなった。何が出てきても受け止めてあげる!という信頼関係ができた」


「自分を無条件で受け入れられる様になって自分に優しくなれるようになった」


「自分に理想の虚像を押し付けることがなくなった。もっと!もっと!がなくなった」



・・・こんな変化です。



簡単に言うと、地に足が着くようになった感じだし、


今ここに生きている感じだし、


今ここにあるものに感謝できて満ち足りている感じがふつふつと湧いてきます。







絶対的な安心感が構築されてきている。


そんな感じ。









父が年末に他界し、そのことでも感情が一杯出た。


その感情を丁寧に受け止めてあげた。


お父さんのこと好きだったね、寂しいね、って。。





不安や恐怖が出てくる時も、逃げずに受け止めてあげました。


そうやって自分の中から出てくるものに責任を持つことで、


自分との信頼関係が構築された感じがあります。









感情を味わう、感じる、では浅い。



味わい尽くすと、底辺を突っ切ると、見えてくるものがあります。





とことん、自分を見捨てない。


自分の中に置き去りになっている感情を見捨てない。


しっかり感じて、観てあげて、成仏させてあげる。


そんなこと感じてたんだ、気付かずにごめんね・・・って仲良くなる。




そんなことを丁寧に半年やり続けてきました。





この受容のフィールドが半年で大きくなったんでしょうね。


ある程度の結構しんどいものも受け止めれる様になりましたよ(^_^)。






何が私は嫌いで嫌なのか。


何が私には絶対に必要なものなのか。


何が本当は欲しいのか。


何を得ないと満足できないのか。


何を人に求めるのか。





感情を味わい尽くすことで、自分を知ることができ、


生きる目的も明確になりました。







自分が何がしたくて、何が好きで、これからどう生きたいのか?


他者とはどう関わっていきたいのか?


何が人生で大事なのか?




これが分からない人、一杯いるんですよね。


それは、考えて作ることではなく、自分の感性で感じていくことだからです。


自分の感情を感じられない人は、自分の求めていることも分からなくなっていきます。






感情は、リハビリできますヽ(´▽`)/❤


筋肉と一緒で、使うことによって、その経路がスムーズになります。


感度が上がります。





道端の雑草のお花ひとつでも泣ける人もいれば、


100本のバラの花束見ても感動すらしない人もいます。




感度の問題です。







地道なことが苦手な人には興味のない話しかもしれませんが、



自分からは一生逃げられない。


その自分の感情に一生振り回されたり、または抑圧して病気になったりするより、


めんどくさくてもきっちり感情と付き合うことで、仲良くなることで、


長い人生を楽しく生きられるかどうかも違ってきますね。







私はパーツ的に目がぱっちりしてる訳でもないし、


小顔な訳でもないんですが、


最近頻繁に「綺麗になりましたよね!?」って言われる様になったのは、


感情解放を続けることによって、エネルギーが変わったからだと思います。









感情の奥には、癒しがある。


感情の奥には平安がありますよ。











・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

f0337851_23070539.jpg
長谷川 かおる(はせがわ かおる)

私が担当させていただきます(^^)♪



酵素断食・浄化療法

 京都の古民家で、宿泊しながら美味しい酵素ジュースで酵素断食を行い、
 ご希望の方は、
オイルマッサージを毎日受けられます。

 心と体のデトックス自分をしっかり見つめる人生を変えたい方は、
↓こちらから

  長谷川郁の担当セラピー ↓



すずなりのHP ⬅こちら








[PR]
by kaoru-hasegawa | 2018-01-20 18:13 | ビリーフチェンジセラピー | Comments(0)

綺麗になった??原因①



本日のすずなり
今日はタロットの山田友美さん宅で
人間関係論のお勉強会でした!
f0337851_20335245.jpg




♡2月京都出張セラピーのご案内
   
2018年 2月22日(木)、25日(日)京都市内に
【愛着を感じてはいけない】のビリーフチェンジセラピーの
出張セラピーを開催しています(個人セッション)。

詳しくはこちら←クリック



♡大好評「skype 心理セッション」
     
Skypeを使った心理セッションです。
遠方の方ですずなりに来るのが大変な方でも
お悩みを今すぐ!解決したい!
心のモヤモヤをすぐに何とかしたい!
そんな方のためにSkypeコースをご用意しました。

詳しくはこちら←クリック

Skype ご利用のお客様からは、
「自分が苦しかった理由が分かってスッキリした!」
「いろんなことが腑に落ちました!」
「Skype利用してよかった!」
とのお声をいただいています。

♡すずなりの新しいHPはこちら←クリック
すずなりの空室・予約可能日 ←クリック

f0337851_10141919.jpg




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



本日は、


タロットとビリーフチェンジのコラボリトリートでお世話になっている、


タロットの山田友美さんのお宅で開催された


桑野泰さんがお話してくださる【人間関係論】のお勉強会でした。


この記事は後日書きますねー(*´∀`*)❤




・・・




さて。




最近、「かおるさん綺麗になりましたよね~❤」と、


変化に敏感な女性から声をかけられることが増えました。




先日も、5年前くらいに一度お客さんで来てくださってた方で、


こんなメッセージをくださいました。



f0337851_20351305.jpg






嬉しいですね(^_^)❤





髪型変えたり、おしゃれを楽しめる様になったり、


鍼治療を始めたり、自分にお金や時間をかけれるようになったっていうのもあるんですが、




私が変化した理由は、絶対【これ】って、確信があります。





なんせ、この変化の半年、


これだけは、逃げなかったから。


逃げずに、やってきたことで、見えてきた世界があって、






これを伝えて行けたらどんどん美しい女性が増えるだろうなー。


美しいっていっても、


作られた美しさじゃなくて。




目が大きいとか、鼻がスッとしてるとか、顔が小さいとかじゃなくて、


美しさって、健康からにじみ出るものだと思っています。






その人のまとっているベールというか、オーラというか。


そこに変化がある。




美人さんで、目もぱっちり、顔の作りが綺麗な人でも、


綺麗に見えない人いるんですよねー。



逆に、顔のつくりはおかめちゃんでも、


惹き付けられる人いますよね。モテたり、よく声かけられたり。





これはですね、エネルギー美人なんですよね。


体の健康からやってくるエネルギーでもあるし、


心の健康からやってくるエネルギーでもある。



結局はこの心と体は同じなので、


心が健康になれば、体は自ずと健康になり、


体が健康になれば、自ずと心は健康になります。




アーユルヴェーダでは、これが達成されたときに、至る境地があると言われていて、


それが「サットヴァ」といわれています。




「サットヴァ」とは、日本語に訳すと「至福」。




私の「最近かおるさん、綺麗になりましたよね~❤」の、秘密は、


サットヴァから来ているという確信があります(*´∀`*)❤








サットヴァに至るまでに、逃げずにやってきたことが、


【これ】なんです。





・・・めっちゃ簡単で、身近で、誰でもできるけど、誰もチャレンジしないこと。







次回にその事について書いて行きたいと思います(*´∀`*)❤






今日はなんだか暖かくて❤


もう春の気分ですね❤





・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

f0337851_23070539.jpg
長谷川 かおる(はせがわ かおる)

私が担当させていただきます(^^)♪



酵素断食・浄化療法

 京都の古民家で、宿泊しながら美味しい酵素ジュースで酵素断食を行い、
 ご希望の方は、
オイルマッサージを毎日受けられます。

 心と体のデトックス自分をしっかり見つめる人生を変えたい方は、
↓こちらから

  長谷川郁の担当セラピー ↓



すずなりのHP ⬅こちら






[PR]
by kaoru-hasegawa | 2018-01-19 20:40 | ビリーフチェンジセラピー | Comments(0)
本日のすずなり
今日はほっこりオフ♡
あいさんから小包届く。
f0337851_21435913.jpg




♡2月京都出張セラピーのご案内
   
2018年 2月22日(木)、25日(日)京都市内に
【愛着を感じてはいけない】のビリーフチェンジセラピーの
出張セラピーを開催しています(個人セッション)。

詳しくはこちら←クリック



♡大好評「skype 心理セッション」
     
Skypeを使った心理セッションです。
遠方の方ですずなりに来るのが大変な方でも
お悩みを今すぐ!解決したい!
心のモヤモヤをすぐに何とかしたい!
そんな方のためにSkypeコースをご用意しました。

詳しくはこちら←クリック

Skype ご利用のお客様からは、
「自分が苦しかった理由が分かってスッキリした!」
「いろんなことが腑に落ちました!」
「Skype利用してよかった!」
とのお声をいただいています。

♡すずなりの新しいHPはこちら←クリック
すずなりの空室・予約可能日 ←クリック

f0337851_10141919.jpg




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・









歯医者でプチパニックになりかけたことで、

体に未処理の「恐い」が残っているのを実感していたのもあって、

何カ月も前から予約していた個人セッションでは、

「恐い」の感情の処理をお願いしました。




まず、セッションで歯医者で感じた「恐い」感情を感じてみると、


もう、息もできないし、脚はバタバタするし、


「逃げ出したい!逃げ出して安全な場所に行きたい!」という言葉が出ました。



そして、セラピストさんに、


「この感覚はいつごろからありますか?」と言われて、


出てきた場面が、家の1階で両親が大声で喧嘩している場面。


10歳の私は2階で布団にくるまって、声が聞こえない様にして怯えている・・・。



この場面は何度か扱ってもらっていましたが、


やっぱり、まだまだ未処理の恐い感情が残っていて、


鼻水、涙、震え、いっぱい出ました。






10歳の小さな私。子供の私。


親は子供がこんなに恐がっていることをよそに、

喧嘩に夢中。



私の感情なんてなーーーんも気にも留めてもらってない。


ケアさえしてもらってない。


気にも止められてない。


そう思うと、悶々と感情が出て来て、



「全然親からケアされてない!!!」という怒りと悲しみが噴出。



↑これ、歯医者で、初めての先生に、問診も適当に、いきなり治療されて、


全然私の気持ちやどう感じているかを気にも止めずに、


私の感覚や気持ちを無視されて治療されたように感じた時に、プチパニックになったのは、


「私患者やのに、全然ケアされてない!!!」っていう、


幼少期の親への怒りと悲しみの感覚と一致していました。





私が患者なのに、先生に気を使って「恐い」が言えない。この場面と、


10歳の私が本当は恐いのに両親に「喧嘩はやめて!私、こんなに恐がってるんやで!」って、


言えない感じが、ぴったりそのまんまでした。





両親の前では泣くことも、恐かったことも伝えず、


強く振舞っていた、この抑圧して親のために何もないようにふるまっていた小さい私。




歯医者でも、恐くても強くあろうとして、

本当は恐い感情を抑圧して、なかったことにしようとしていた(先生のために!)、

この感じが、全く一緒(笑)。




いや、笑えない・・・。







セッション中に、小さい私の椅子を見て、


「強くあれ!強くあれ!」って自分で自分に言い聞かせているのが分かって、涙が・・・・。




なんか、かわいそうやん、私・・・。





パニックって、「子供であってはいけない」というリミッティングビリーフと、

「成長してはいけない」というリミッティングビリーフの、両方の板挟みで起きます。



本当は甘えたい。助けてほしい。(→成長してはいけない)


でも、強くなくては!甘えちゃいけない!(→子供であってはいけない)


この相反する二つのビリーフが一緒に発動したときに、板挟みでパニックになり、


最終的に体が目的を達成します(過呼吸や発作が出ることで、助けてもらう、を達成する)。





・・・セッションの場面で、


「お父さんとお母さんの喧嘩の声は恐い!!安全を感じる場所に逃げたい!」という10歳の私の声が聞こえました。



あぁ、だから今でも私は無意識で「安心できる環境づくり」に徹するのか。。。。



自分の部屋だったら、温度から、家具から、安心できる心地よい空間づくりや、


カフェやほっこりできる、安心感を感じれる場所を無意識で探してよく利用します。


車の中も好き。安全な自分だけの空間だし。




ああ、私は安心をずっと求めていたんだな。


小さいときの恐かった感情がまだ成仏されてなかったんやな。


小さい私、気付いてあげれなくて、ごめんな。


まだまだ、そんな恐い感情閉じ込めてたんや。


なのに、強くあれ!って、まだ強くなることで恐怖を乗り越えようとしてたんや。




・・・そうやって、小さいわたしに寄り添って


小さい私とすごく仲良くなれたセッションでした。




・・・



大人になった今でも、繰り返す困ったこと、繰り返す苦しみ、等は、


もう、びっくりするくらい、幼少期の未完了のやり直しです。


自分では幼少期の記憶が飛んでいっているから、


まさか!と思ってしまうんですが、がっつりそのまんま、幼少期の未完了の完了をするために、


同じような苦しみを無意識に選び、引き寄せ、体験し続けます。




たまたま、歯医者で恐い思いをしたので、これを扱ってみましたが、


昔は自分が我慢したらいいわーと、スルーしていた小さい苦しみでした。


今年はこういう小さい苦しみに向けて地道にセッションを受け続けようと思っています。






今年は解決したテイをやめて、置き去りになっているインナーチャイルドの痛みを、


迎えに行ってあげて、一緒に成仏させていきたいと思います(*'ω'*)♡





今までももちろん向き合ってきましたが、



今年は更に深く癒していきたいと思います(*´∀`*)🎵





・・・ちなみに、セッション後は沢山感情が出たことで、ユルユル(笑)、


ふわふわした軽やかな感じが続いています。


そして、歯医者で先生に恐い時に「恐いです」と言う場面を想像しても、


言うことに抵抗が今のところありません。



次回また医院長先生以外の先生に当たったときにちゃんと恐かったら恐いと言えるか、


観察しておきます(^o^)/♪


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

f0337851_23070539.jpg
長谷川 かおる(はせがわ かおる)

私が担当させていただきます(^^)♪



酵素断食・浄化療法

 京都の古民家で、宿泊しながら美味しい酵素ジュースで酵素断食を行い、
 ご希望の方は、
オイルマッサージを毎日受けられます。

 心と体のデトックス自分をしっかり見つめる人生を変えたい方は、
↓こちらから

  長谷川郁の担当セラピー ↓



すずなりのHP ⬅こちら






[PR]
by kaoru-hasegawa | 2018-01-16 21:45 | ビリーフチェンジセラピー | Comments(0)
本日のすずなり
まだまだ寒いけど、
春の雑穀「麦」を玄米にブレンド❤
f0337851_23363816.jpg





♡2月京都出張セラピーのご案内
   
2018年 2月22日(木)、25日(日)京都市内に
【愛着を感じてはいけない】のビリーフチェンジセラピーの
出張セラピーを開催しています(個人セッション)。

詳しくはこちら←クリック



♡大好評「skype 心理セッション」
     
Skypeを使った心理セッションです。
遠方の方ですずなりに来るのが大変な方でも
お悩みを今すぐ!解決したい!
心のモヤモヤをすぐに何とかしたい!
そんな方のためにSkypeコースをご用意しました。

詳しくはこちら←クリック

Skype ご利用のお客様からは、
「自分が苦しかった理由が分かってスッキリした!」
「いろんなことが腑に落ちました!」
「Skype利用してよかった!」
とのお声をいただいています。

♡すずなりの新しいHPはこちら←クリック
すずなりの空室・予約可能日 ←クリック

f0337851_10141919.jpg




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



実は、1週間前に行ったかかりつけの歯医者で、


パニックチックな症状が出て、やばかったことをお話させてください。




私は大阪の住之江区にある、歯医者さんに6年前から通っています。


歯の詰め物の銀歯を外していって、セラミックにしていっています。




歯医者嫌いな私が、ここの歯医者だからこそ続いている理由は、


医院長先生の神業に惚れ込んでいるからです。




私は体を触るマッサージを長年してるからわかるんですが、


医院長さんは、歯の治療の時に、患者さんと一体になって治療してる人なんです。





だから、腕が良いのはもちろん、


自分のパーソナルスペースに入って来てもらっても全然安心で、


逆に良いエネルギー発してるから、癒される。




歯医者が大嫌いなのに、治療されて癒されるという、不思議現象。




なので、続いている歯医者なのですが、



先日は、はじめての先生に当たったんです。




いつも、医院長先生と、誰か、で、


2名の歯科医師と、歯科助手の小さな歯医者なのですが、



医院長先生以外は結構入れ替わりがはげしいんです。




で、新しい先生でその時点でちょっとパニック。


「いやぁ。。。私痛がりやけど一から説明した方がいいかしら」


「こういうのは嫌だとか、こうしてほしいって言ったら失礼かな」


「医院長先生やったら、色々言わなくても解ってるの?ってくらいに丁寧にしてくれるけど、


この人はどうなんやろ」


と、不安が襲ってきました。





で、次に私をパニックにしたのは、


電子カルテ。



治療台の前に、先生も患者も見れるように、液晶の画面に歯のレントゲンの写真が出ます。


その電子カルテが、私の名前じゃない人のが出てるんです。



「池上○○子」って。・・・






その状態で治療が始まって、


「やばい!いやや!何か間違わはったらどうするん!!!!」



って、わーーーーーーーっと恐怖が襲ってきて、




そして、しかも、治療が荒かったんですよね。






それで、もう、チーン・・・となって、



手を挙げて治療をストップしてもらい、


「・・・先生の治療が恐いです・・・




と、伝えることができました。




すると「医院長先生に代わりますね」って言われて、


ホッとしたら、涙が出てきそうになって、


涙をこらえようとしたら、過呼吸みたいになりそうになって、


プチパニック!!







失礼なことしてしまったかも。


なんで我慢できなかったんやろ。


医院長先生忙しいのにわがまま言うてしまった。


でもこわいねんもん!