人気ブログランキング |

セラピストかおるのブログ♪ jyouka.exblog.jp

すずなりの南かおるのブログです


by 南 かおる ( 心理セラピスト・ボディセラピスト・断食指導)
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

人生における優先順位

今日のすずなり
酵素ジュース断食4日目。
体温が上がってる〜💕
f0337851_11152831.jpeg


♡すずなりのHPはこちら←クリック
すずなりの空室・予約可能日 ←クリック

f0337851_09151083.jpg


※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※


断食4日目です。



私が発信している根幹には、昨日のブログにも書きましたが、

「人が幸せで健康であること」が一番大事だと思っています。




幸せだな、って感じながら日々を健やかにすごせること。




こんな豊かな事ってないじゃないですか。







会社の期待に応えるために。

自分をダメな人間だと思いたくないために。

誰かの役に立っている、必要とされる人間だと思いたいために。





街でエステの店長をやっていた7年前は、

優先順位の一番を「仕事」に置き、

「健康」や「幸福感」を優先順位の下の方に置いて生きていました。





私が鬱や摂食障害を持ちながら、社会で働いて、

体や心がおかしくなってから、

どん底まで落ちてから、

優先順位の一番に「命」を置ける様になりました。




痛い学びだったんでしょうね〜😵





そこからは、

「健康であること」

「日々、幸せだなぁ、と感じて生きていけること」




その素朴さを大切にしています。





人間は欲深いものですから、

もっと、もっと・・・と、大事な何かを疎かにして、

お金や、名声や、支配や、安定を求めてしまいがちですが、

本当に人間の欲望はきりがないのです。





欲が悪いのでは決してありませんよ。

欲は生きる為のパワーですから。



ですが、欲が暴走した時に、

大事なものを見失いがちになるのですよね。人間って。








あなたの優先順位の1番は何ですか?





家族、

友達、

お金、

安心、

健康、

幸せ、

賞賛、

名誉、

・・・・・・・・・・色々。






私は人格適応論という、6分類の中で、「思考」優位のところがあるので、

自分の中での時間の構造化をきちんとしないと嫌なタイプです。

1日での時間の構造化もそうですが、

人生という長期のスパンにおいても、死ぬ時に後悔しないように、

「何を優先順位の上に置けばいいのか?」を、

常に考えています。





そして、それは時によって入れ替わる事もあります。





ですが、健康を害してからは、

優先順位の第1位は、常に「健康」であったり「命」です。


健康な命あっての、人生ですものね😊







というわけで、断食を人生に取り入れているのも、そういうことです😊

友達との楽しい食事の時間、

食べたいものを食べたいだけ食べる、

それでも健康でいたいので、

定期的に断食を生活に取り入れて、デトックス、リセットをかけます。





f0337851_16205009.jpeg




目の前のことをこなすだけで、精一杯だったあの頃に比べたら、

今は体が健康な分、思考も明晰になってきたし、

自分の大切なものは何かをしっかり考えながら、

納得行くように人生を進められている今が、本当にありがたいし、

私も変わってきたな〜、と、思います。







今日は断食4日目。

前回の1ヶ月半くらい前にした断食の時から、

ずれない生活してきたので、

今回は少しの腎臓のデトックスかな?という反応だけで、

キツイ好転反応は出ずで、健やかに4日過ごしております〜😊





明日からスッキリ大根を皮切りに、回復食です❤️

f0337851_11294386.jpeg




すずなりは今日も平和🕊✨✨

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
f0337851_22462743.jpeg
南かおる(プロフィール)


♡酵素断食浄化療法♡←クリック   
酵素ジュース断食をしながら、チベットマッサージやレインドロップ(精油療法)を受けられる施設。
ご希望の方には心理カウンセリングも受けていただけます。

月に1回~2回大阪天王寺で心理カウンセリングを行っています。

遠方の方、対面でセッションを受けることに抵抗がある方、家から出れない方にご利用いただいています。

☆日帰りでも心理カウンセリング、マッサージ各種を受けることができます。
ご相談ください(^_-)-☆

お問合せ←クリック

【住所】京都府船井郡京丹波町八田大門2番地(JR京都駅から約1時間・アクセス
【mail】suzunari-kyoto@docomo.ne.jp

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【断食のことを動画で説明しています】YouTubeに飛びます↓
断食で人生が変わる人がいるのはなぜ?
f0337851_12381283.jpeg



# by kaoru-hasegawa | 2019-07-22 11:31 | 日々の日記 | Comments(0)
今日のすずなり
酵素ジュース断食2日目。
梅と赤シソとレモンの酵素ジュースで断食。
f0337851_16205009.jpeg



♡すずなりのHPはこちら←クリック
すずなりの空室・予約可能日 ←クリック

f0337851_09151083.jpg


※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※


断食2日目です。






昨日書いた「私の方向性が変わってきたワケ①」というブログの続きです。





ずっと「人を癒す」という仕事をやってきた私。

もちろん、断食は素晴らしい健康法だし、

今までと変わらず伝えて行きたいと思っていますし、

心理カウンセリングも依頼があればさせていただきます。





自分も含め、人類が幸せで健康であって欲しいという願いは、

今も変わらずあります。

(おかんが子供を産んだ時に「この子が健康で幸せであってくれたらそれだけでいい」と願うのは万国共通じゃないかしら。でもその後に色々難癖つけられるねんけどねw)





ですが、個人の癒しを仕事としてずっとやってきて、

去年の10月頃から、「自然農」という方向性が、

私の人生に飛び込んで来ました。





自然農の畑では、虫も、草も、排除しない。

全てが野菜の命を育む為に必要で助け合っている。

という、今までの概念を覆す、肥料も農薬も使わない農業の方法。
f0337851_10431712.jpeg




これが、はまってしまって、楽しくて仕方ない。





「あら、かおるさん、最近畑の投稿ばっかりやん」






と、思われているblog読者様もいらっしゃると思います。

私の書く、心のお話が面白くて、blogのファンになりました❗️と、

言ってくださる方もいたので、




今まで私自身も生きづらくて、

カウンセリングを受け、

心のことも学び、

気付いてきた心の話を発信してきたことで、

きっと、誰かの役に立てたのではないかと思います。





そして、それには悔いはなく、

よくやってきたと思うし、自分自身もカウンセリングを受け続けてきて、

新しい段階に入っているのを感じます。






・・・・・




私が変化してきたきっかけは、色々あるのですが、

大きく変わり始めてきたのは、両親の統合が完成し始めた頃くらいからです。



↓私が瞑想の時にやるイメージワークをYouTubeで紹介しています↓








瞑想している時に、この事に気づき、

自分の命の尊さに気付いた時に、

自分を、本当に心の底から「大切にしたい❗️」と、

魂の叫びみたいな感覚を感じました。




この辺から、寂しさや渇望感を感じにくくなってきました。

(上のワークをしてもらったら分かるんですが、物理的にひとりぼっちでも、
エネルギー的に一人ぼっちになることは、できないってことがハッキリ分かってしまったからです。もちろん体感で感じるから腑に落ちていくのですが。。)





そして、私の中の男性性と、女性性の統合が完了して・・・。






インナーチャイルドの統合は、ずっと個人カウンセリングを受ける中で、

カウンセラーさんに手伝ってもらって、

今ではイキイキしている小さい私が心の目で確かめられるくらいまでなりました。

(そして、話しかけてくれるまでになり、信頼関係ができてきました)







なんか、色んな方向で、古い感情の浄化と、統合が起こってきたのが、

去年の秋から、今年の春にかけての半年間。

(両親の統合、男性性と女性性の統合、インナーチャイルドとの統合)








分裂した自分自身を取り戻す旅が終わり、

私がこれからの人生後半戦、

本当に心からやっていきたいと思ったことが、





「命のこと」





です。




子供の時代が終わった感じがしていて、

もう、自分は大人なのに、

子供もいないし、離婚して独り身っていう事もあって、

どこか、気楽な独身女って感じが拭えなかったのですが、

もう、十分大人で、大人としての社会での責任について考えるようになりました。






今までの私は、癒されていない痛みがあったことで、

自分が癒されること、自分を守ることにばかり意識が行っていました。

その事で、見えてなかったこと、無関心にしていたことがたくさんありました。





自分が満たされた事で、

心に余裕ができた事で、

気になることがたくさん出てきました。





社会に良いものを残していきたい。

次世代に住み良い地球を残していきたい。

まともな食べ物を残していきたい。

命を大切にして良いということを、伝えたい。

そういう願望がふつふつと芽生え始めてきました。





これは、そっちの方がカッコいい生き方とか、

そっちの方が良いとか、悪いとかではなく、

私の興味が赴くままに動いてきた結果、立っている立ち位置なんです。





とっても自然に、

気がついたら、

そんな事に興味を持ち始めました。








私の中にはお父さんが生きています(2年前に亡くなりましたが)。

そして、お母さんが生きています。

私の生き方は両親の生き方です。

そして私の生き方は、父、母の生き方。先祖の生き方です。




誇り高く、

そこの(かおるの)命のやりたい事を先祖代表として表現していいのだと。

思えてきました。





人は80年、90年生きて、死にます。

その間に、私たちの住処の地球を少なからず壊して、汚して、死にます。

そして、次の世代が、その壊れた、汚れた、環境の中で生きます。





この連鎖で、今の地球環境、食物汚染、病気の蔓延、様々な問題があります。

でも、この地球に存在している少しの時間、

地球という私たちの住処を、少しでも良くして死んでいったら、

ここが、どんどん良くなって、子孫に渡してあげれるんじゃないでしょうか。





「わたし」を大切にしたいという気持ちが、どんどん大きくなっていって、

「わたし」と同じ様にあなた」も大切にしたいと思うようになって、



そして、

目の前のもの、与えられた環境、全てに、自分を見て、

「大切にしたい」

という気持ちが湧き始めてきた時に、

私がやりたいことが、全ての生きとし生けるもの、イキイキした姿が見たいって。

喜んで生きている姿がみたいって。



そんな風に「大切にしたい範囲」が「自分」から「自分以外のもの」に広がっていったことが、

私の方向性が変化してきた理由です。






f0337851_21304276.jpeg

でね、

こうやって、皆んなで土いじって、

野菜に有り難うって伝えて植えたり、

収穫したものをみんなで食べたり、




あぁ、もうこれで十分豊かで満たされているじゃないか。




って思うんです。





でね、私がここでやりたいことは、

ここを楽園にすること。




自然に育てられた、可愛い野菜たちをモリモリ食べれて、

心や体が解放されて、本来の自分に戻れる場所。


障害を持っている人も、

心が疲れた人も、

社会不適合者とはじかれた人も。




みんなの命が生きる事を選んでいる、

それを認めて大切にできる場。




夢みたいなこと語ってますが、

命の尊さ、生きていることの奇跡に心が震えた時に、

それ以外のことに自分がとらわれなくなってきて、

私自身が一番幸せ・・って感じるんです。






この先、どうなっていくのか分かりません。

でも、この心の羅針盤に従って生きていけば、大丈夫っていう安心感が不思議とあります。


自分の命としっかり繋がったとき、

次の扉が開かれる。




この歳になってやっとですが、

私が私の道を歩き始めた感じがあります。







私が私を生きる事を応援してくださったカウンセラーさん、

自然の尊さ、命の偉大さに気づかせてくれた「有り難う農法」のたかちゃん、さゆみさん。

自然へのリスペクト、謙虚な姿勢を学ばせてくれたJohn Mooreさん。

障害を持った方が自然農を通じて活躍していく新しい未来を見せてくれた佐伯康人さん。
f0337851_10213007.jpeg


そして、

農業(命)のことやりたいー!!ってなってる私の事を、応援して、

手伝ってくれた、沢山の仲間に。

f0337851_10323496.jpeg


感謝でいっぱいです。




私が自分を信じる以上に、周りの人が私の可能性を信じてくれていたな、って。






この今までと違う方向性が見え始めて、

今までと違う道を歩んでいる私ですが、

変わらず断食指導や、カウンセリングやマッサージも続けていきます。

根底には、命を大切にしたい、という思いが

農業やセラピーや、断食施設を運営することの表現になっているって感じです。





カウンセラーやセラピストという表現が、

私の活動に適しているか、疑問なので、

「セラピストかおるのブログ♪」というタイトルも、

もしかして、変えるかも・・・です😊



皆さん、これからも暖かく見守っていてください❤️

f0337851_10362356.jpeg







すずなりは今日も平和🕊✨✨

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
f0337851_22462743.jpeg
南かおる(プロフィール)


♡酵素断食浄化療法♡←クリック   
酵素ジュース断食をしながら、チベットマッサージやレインドロップ(精油療法)を受けられる施設。
ご希望の方には心理カウンセリングも受けていただけます。

月に1回~2回大阪天王寺で心理カウンセリングを行っています。

遠方の方、対面でセッションを受けることに抵抗がある方、家から出れない方にご利用いただいています。

☆日帰りでも心理カウンセリング、マッサージ各種を受けることができます。
ご相談ください(^_-)-☆

お問合せ←クリック

【住所】京都府船井郡京丹波町八田大門2番地(JR京都駅から約1時間・アクセス
【mail】suzunari-kyoto@docomo.ne.jp

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【断食のことを動画で説明しています】YouTubeに飛びます↓
断食で人生が変わる人がいるのはなぜ?
f0337851_12381283.jpeg









# by kaoru-hasegawa | 2019-07-20 10:55 | 日々の日記 | Comments(0)
今日のすずなり
今日から断食4泊のお客様2名チェックインです❗️
f0337851_09040817.jpeg

♡すずなりのHPはこちら←クリック
すずなりの空室・予約可能日 ←クリック

f0337851_09151083.jpg


※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※


今日からしばらく雨が続き、畑にも入れないので、

(そして、今日から断食のお客様が続くので)

一緒に断食をスタートさせます。








皆さん21日は選挙の投票日ですね。

私は期日前投票を済ませて来ました。

私の周りでも、選挙に興味がなかったのに、今回は興味を持つことができた。

と、語る人が増えてきています。





私もその一人。





私は前のブログにも書きましたが、山本太郎さんがタレントだった時からのファンで、

国会に入る前から、彼の純粋さに惚れていました😊
f0337851_23353274.jpeg
↑7年前、小浜で原発反対運動で講演にいらっしゃった時の写真↑



国会では吠えまくっていますが、実際会った時の印象は、

「菩薩のエネルギー」でした❗️女性的なエネルギーの方が強い人でしたYO❗️

彼の怒りは、愛から発しています。大切なものを守ろうとしている怒りですね。







そんな彼が、今は「令和新撰組」という新党を立ち上げて、

日本を救いたい❗️と、全国をまわって街頭演説を続けています。







テレビではほとんど取り上げられないそうです(うちにテレビが無いので確かめることができないのですが、そうなのですか?テレビお持ちの方、教えてください)。




ですが、私はテレビを捨てて17年になるので、

情報はインターネットからです。

インターネット上では、彼の政治の暴露話本当は日本の経済どうなってんの?

っていう、「メディアで流れてはまずいこと」が、語られています。





その中で、令和新撰組に抜擢された「大西つねき」さんと言う方がいます。

やたらと、Facebook等に彼の情報が流れるので、

興味を持って調べていました。



彼は、「元、J.P モルガン銀行資金部為替ディーラー」というお金のプロです。

そのお金のプロが、

「作って、売って、お金を儲けて・・・を繰り返す事をやめないと、地球がもう、もたない」

とはっきり断言しています。





↓この動画の2時間20分辺りから見てください↓




もし「お金ってどういう仕組み?」って興味がある人は、最初から見てみてください。






私はこういう事を言う人が、国会に入って世の中の洗脳を解いて欲しいと思っています。

社会が生き辛くなっているのも、

何か稼いだ人が勝ち組みたいになっていて、皆んながそこを目指そうとしているのも、

お金がないと人生を楽しめないと思わされているのも、

そもそもお金を稼がないと生きていけないと思わされているのも、



洗脳であるという事を、




国家規模で私たちは「お金こそが豊かさで、安心」だと思わされてて、

「やれ、稼げ」「体を酷使してでも稼げ」「家族をないがしろにしてでも稼げ」

「稼いだ人が勝ち組」、「お金があると安心だろう?」と、

煽られている。





私はこの社会システムのドロップアウト者です。

7年前に、稼ぐ事より「命」を優先順位の1番上に置きました。

ワーカーホリックで、仕事人間の生き方をしていた頃には気付きませんでしたが、

それは個人の問題(私の中でその生き方を辞めれなかった私の問題)でもあり、




でも山本太郎さんや大西つねきさんがおっしゃるのは、

国レベルで「そうせざる得ない空気感が漂っている」という、

うっすら見えない洗脳がある事に気が付かせてもらいました。





なので、今は個人を癒す事よりも、

社会を変える事に興味が移り、

個人を癒す事の労力より、

社会を変える人を国会に送り込むことの方が、

長期で見た時に、日本にとって、良い流れができる気がしています。





もちろん、個人レベルで癒しが必要な人も沢山いると思います。

そういう方はセラピーが必要でしょうし、

セラピーで健康な心や体を持てる人もいると思います。




そういう方には、優秀なキャリアを積んだセラピストさんを紹介させていただいています。




・・・・



私は、去年の10月から、流れが変わったことを、肌で感じていて、

どうしても方向性を変えなければいけない、

抗えないなにかが動いている気がしていました。

私の役割が、個人を癒す事から、別のフェーズに移行したのを感じていました。




それは、役割が変わっただけで、セラピーを否定することではありません。

必要とされれば、その役割も引き受けています。




今、私が感じているのは、

日本の集合無意識が、

長年かけて戦争での痛みを癒して来て、

もう、罪悪感や無力感から距離を取り、

本当の力を発揮しようとしている入り口に立っていること。




それは、個人レベルでも起こっています。

親との関係を清算して、心の自立を果たし、

ようやく、自分の人生をスタートさせる人が増えてきている。




わたし達一人一人の集合が、日本という国です。




ですから、

日本という国も、

他国からの圧力やもつれた関係性から解放されて、

自立して、ようやく日本という国を生きることを「やろう!」という人が出てきた。

政治家に出てきた❗️←今までは他国に迎合しか選択肢がない政治家しかいなかった。




これは、本当に入り口です。




本番はこれから。





そして、その国レベルの変化は、

今まで私たちも抗うことができずに、

悪い方向に流されてきた様に、



良い流れも、

国レベルで変化してきたら、

抗う事が出来ずに、

良い方向に流されていくのです。





私はとても未来にワクワクしています。



わたし達は問題も作ります。

ですが、同時に問題に気付いたら、解決もできる賢さも持ち合わせています。




命は生きる事を諦めない。



さぁ、これからが日本という国の潜在能力の開花です。

f0337851_09514059.jpeg




・・・・



先日大阪で開催された、自然栽培パーティの佐伯康人さんのお話し会。

主催者の守田矩子さんが、その時の動画2時間を3,000円で販売されています。



f0337851_10252612.jpeg



少しお高めなのは、何故かと言うと、

その集まったお金を、佐伯康人さんを講師に招いて、

大阪で農業学校をやろう❗️という動きがあって(立ち上げに関わっています)、

その農業資材やタネを買う資金にするために、支援金を含んでいるからです。



なんと、60名程の方が支援してくださり、

15万円程今の段階で集まっているそうです。



これも、安全な野菜を自分たちで作りたい❗️

自分たちの命や健康は自分たちで守りたい❗️

という、自立の動きのひとつだと思っています。




そして、その先にある、障害者とともに、自立の世界を作るという、

佐伯さんのビジョンに「YES❗️」と言った人がこれだけいるのだと。

そう思っています。





農薬問題、遺伝子組み換え問題、化学肥料に除草剤まみれの野菜。

日本の野菜は世界一の汚染野菜と言われています。
(野菜にとっては迷惑な話ですが・・・)



それも国の規制が緩いからですし、どんどん外国からの圧力で、

日本に遺伝子組み換え作物や、農薬が売り込まれています(断れない日本。。)。




だから、国に日本国民を守る力は今のところないから、

自分たちで自分や大切な家族の命を守ろう❗️というのが、

自立した人の考えだと思うんです。



文句を言うだけなら誰でもできる。

じゃあ、自分でやればいい。



それが、私の発想であり、

今回の支援に協力してくださった人たちが見たい未来なのじゃないかと思います。





2019年6月30日に大阪で開催された

佐伯康人さんをお招きしての「自然栽培と地球の未来」というタイトルのお話会。

f0337851_10013891.jpeg
100名の方が集まりました(当日スタッフとして参加してました)。




f0337851_10024567.jpeg





f0337851_10030844.jpeg



私は、日本人の良心を、この自然栽培というものに感じていて。

八百万の神に手を合わせる精神を、自然栽培に感じていて・・・・。




自然栽培を通じて、神道の八百万の神を信じる精神が、

世界を救うとさえ、思っています。




佐伯さんは、楽しいからやってる❗️という感じで、

全然深刻な感じじゃないので、

動画は楽しんで観てもらえると思います❤️





2時間のこの時のお話の動画、支援金も含め3,000円ですが、

是非、来れなかった方、買って観てください😊



↓こちらのブログに購入について書かれています↓





特に関西の方、10月には佐伯さんの自然栽培農学校が開講できそうなので、

楽しみにしててくださいね❤️

私もスタッフで参加すると思います。


私が何で最近、畑、畑、って夢中になっているのか、

参加してもらえればわかると思います。


一緒に自立への道を歩む仲間が欲しい。

そして、そのムーブメントは世界を変えるYO❗️




*この流れは私がやっているというより、やらされているという感じが拭えません。やってることが本質的なことで、じわじわ世界を変えるという確信が私の深い所が知っている感じなのです。そっちへ行きなさい・・って、導きがあるのを感じています。





雨続きのすずなり。

f0337851_10110033.jpeg




すずなりは今日も平和🕊✨✨

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
f0337851_22462743.jpeg
南かおる(プロフィール)


♡酵素断食浄化療法♡←クリック   
酵素ジュース断食をしながら、チベットマッサージやレインドロップ(精油療法)を受けられる施設。
ご希望の方には心理カウンセリングも受けていただけます。

月に1回~2回大阪天王寺で心理カウンセリングを行っています。

遠方の方、対面でセッションを受けることに抵抗がある方、家から出れない方にご利用いただいています。

☆日帰りでも心理カウンセリング、マッサージ各種を受けることができます。
ご相談ください(^_-)-☆

お問合せ←クリック

【住所】京都府船井郡京丹波町八田大門2番地(JR京都駅から約1時間・アクセス
【mail】suzunari-kyoto@docomo.ne.jp

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【断食のことを動画で説明しています】YouTubeに飛びます↓
断食で人生が変わる人がいるのはなぜ?
f0337851_12381283.jpeg




# by kaoru-hasegawa | 2019-07-19 10:12 | 日々の日記 | Comments(0)

命は諦めない。

今日のすずなり
今日は淡路島に農業のお勉強に行ってました。
f0337851_20333371.jpeg


♡すずなりのHPはこちら←クリック
すずなりの空室・予約可能日 ←クリック

f0337851_09151083.jpg


※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※


今日は「有り難う農学校」5回目で、卒業の日でした。

平日春コースで月1回、淡路島にある「たかちゃんファーム」に通いました。

私を入れて10名での学びを、

講師のたかちゃんと、さゆみん(ご夫妻)が、実践と理論を教えてくれました。

f0337851_21443093.jpeg



今日、最終の授業はこちら・・・・↓↓

f0337851_21460613.jpeg
①命と有り難う農法

のお話が、この有り難う農法の根幹なんだなぁーという事が分かりました。

どんなお話だったのか、少しご紹介させていただきます。





・・・・・



(たかちゃんのお話)


お野菜を育てていると、野菜を商品として見ることができなくなり、

可愛く見えてきます。

野菜を商品やモノとして見るのではなく、「野菜の命」を観れる様になってきたら、

人はもっと優しくなれて、世界も優しく見えるようになるんじゃないかな、って。


曲がった野菜、

小さい野菜、

人間はジャッジするけれど、人間にとって都合が悪いだけで、

ダメな命は一つもない。

f0337851_12004146.jpeg


「B品」、「外品」という言葉があるけど、

命に「B品」も「外品」もない。

それは、農協さんや市場のジャッジなだけで、失敗の「命」はない。

まして、「品」でもない。命です。



ありのままの「命」を認めていくことが、有り難う農法です。




命は諦めない。

生きるのを諦める命はない。

この命を最後まで信じきること。



草や、動物や、野菜や、そういうものは「命」って認識しやすいですよね。

でも、ここにあるホワイトボードや、ドラム缶(たかちゃん指差す)にも、

「全てが命なんだ」と思える様になったら、何でも採れる様になります。
(どんな種類の野菜でも作れるようになります、という意味)
f0337851_20363383.jpeg


農家さんにとっては、農薬、除草剤、全て有難いものなんです。

そして農薬、除草剤も、人間に必要とされて生み出された命なんです。

もちろん害はありますけど、農家さんに喜ばれている命として見ています。

わたしは有り難う農法が好きだから、農薬も除草剤も使いませんが、

それを否定することで、自分を正当化する様な事はしません。

もう、そういう時代は終わりました。

f0337851_12013359.jpeg





有り難う農法は、「やり方」ではなく「あり方」を学ぶ場。

私の命が輝くと、私の子供でもある野菜たちは、ついてくるんです。


f0337851_12023908.jpeg

失敗を恐れずにいろんな作物にチャレンジしていってください。

たとえ枯らしても、一つも収穫できなくても、それは失敗ではないのです。

失敗の命は一つとしてないのです。


(以上)


・・・・・・・・・



f0337851_12030063.jpeg






このお話が最後に聞けて本当に良かったなぁ。。って思いました。


たかちゃんらしい、愛の目線でのお話。

全てを超越していないと、つい悪者にしがちな農薬や除草剤のことを、

そんな風に言えないですよね。



「全ての命は必要として存在し、いらない命は何一つない。全てが完璧」



そういう目線で畑に立つことができるようになるのが、

有り難う農学校での学びの醍醐味。




野菜の剪定の仕方や、

育て方も、もちろん習うのですが、

一番は、畑や野菜の「命」との向き合い方を、しっかりと学ばせてもらえたことが、

何よりの宝物です。



この学びは、野菜作りだけではなく、

人生全般に渡って、応用が効く学びでした。








たかちゃん、さゆみんと、一緒に学んだ仲間たち。

f0337851_12034958.jpeg



f0337851_22125357.jpeg


f0337851_22132365.jpeg
たかちゃんとさゆみんを支える縁の下の力持ち、よしみんには、

いつも元気をもらっていました↑❤️




今日は畑で、直接その場でもぎって、

オクラや、ナスや、ピーマン、トマト、などを食べました。

無肥料、無農薬のありがとう野菜は、

何を食べても美味しい❗️



ナスを生で食べて、えぐみもなく、甘くて美味しい❗️と感じたのはびっくり。

もちろん、オクラも生であまり食べないですが、

本当に味がまろやかで、えぐみや苦みがなく、美味しいのです。

f0337851_12044950.jpeg



有り難う野菜ですずなりでご飯を振る舞える日が、

そう遠くないですYO❣️皆さんお楽しみに❗️






今日収穫したトマト、ピーマン、それにズッキーニとシシトウ、

山ほどいただいて帰りました。




これ、ヘチマじゃないYO❗️ズッキーニだYO❗️↓
f0337851_12051945.jpeg

さゆみんが、「豊かだよねー❗️」と言っていた顔が、

笑顔満杯で❤️

そう、こうやって沢山収穫できて、たくさん皆んなで分けて分かち合える、

美味しいねって、笑顔で微笑み合える。

こんな豊かなことってないな‼️











また、秋コースも行きたい❗️(お昼ご飯)↓
f0337851_22333747.jpeg



f0337851_22391374.jpeg





すずなりは今日も平和🕊✨✨

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
f0337851_22462743.jpeg
南かおる(プロフィール)


♡酵素断食浄化療法♡←クリック   
酵素ジュース断食をしながら、チベットマッサージやレインドロップ(精油療法)を受けられる施設。
ご希望の方には心理カウンセリングも受けていただけます。

月に1回~2回大阪天王寺で心理カウンセリングを行っています。

遠方の方、対面でセッションを受けることに抵抗がある方、家から出れない方にご利用いただいています。

☆日帰りでも心理カウンセリング、マッサージ各種を受けることができます。
ご相談ください(^_-)-☆

お問合せ←クリック

【住所】京都府船井郡京丹波町八田大門2番地(JR京都駅から約1時間・アクセス
【mail】suzunari-kyoto@docomo.ne.jp

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【断食のことを動画で説明しています】YouTubeに飛びます↓
断食で人生が変わる人がいるのはなぜ?
f0337851_12381283.jpeg




# by kaoru-hasegawa | 2019-07-16 22:41 | 畑・自然農 | Comments(0)
今日のすずなり
今日は固定種の大豆の苗植えのイベントでした❗️
f0337851_20212040.jpeg


♡すずなりのHPはこちら←クリック
すずなりの空室・予約可能日 ←クリック

f0337851_09151083.jpg


※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※


今日は「曇りのち雨」の天気予報だったのですが、

固定種の苗から大豆を育てて味噌作りまでやっちゃおう!という企画、

↓DAIZU☆大豆☆プロジェクト↓の、「苗を植えよう」の回でした。


3名の方がお集まりいただき、私も含め4名で、

草刈り、畝立て、苗植え、

までをやってのけました〜😆‼️



丁度、お昼休憩の時間だけ雨が降って、

またお昼ご飯が終わった頃に、雨が上がるという、

「畑の神さま」に愛されているすずなり、奇跡が起こります。最近。

f0337851_20202109.jpeg
草の香りが癒された〜❤️とおっしゃってくださった、Kちゃんは、

ハーブに詳しい女の子↑


f0337851_20304663.jpeg
土いじりが楽しかった!とおっしゃってくださったMちゃんは、

看護師さん。↑(手前の方)



自分はこういうの(草むしってたり、土いじってたり、自然の中にいること)が好きなんだ〜、それで良いんだ〜(誰かと比べなくていい)

という気付きが畑やってる時に降りて来たYちゃんは、管理栄養士さん。↑(奥の方)




自然の中にいると、センタリングできるよね〜。






今日のかおるメシ↓
f0337851_20371070.jpeg
たい焼きは隣のばーちゃんの差し入れでした😆❤️有り難う❤️






そして、畝ができたので、大豆の苗を着地させて、完成です。
f0337851_20445993.jpeg


今回は大豆の「横植え」で着地させました。

大豆を寝かせて茎の部分を4センチ程土に埋めます。

これ、裏技です❗️

f0337851_20464248.jpeg


そして、1日経てば、こんな風に起き上がってくるの❗️↓↓

これは2日前に横植えしてもらった大豆ちゃん。
f0337851_20495696.jpeg


・・・ちょっと見えにくいかもですが、赤い矢印の様に、途中から、

ピンッ‼️と、角度が変わってるの分かりますか?

横に植えても、上に伸びようとするから、大丈夫です。

そして、「横植え」のメリットは、

茎を土の中に4センチほど埋もれさせてるんですが、

その茎に生えている「産毛」が「根っこ」に成長するんです。

もともとあった「根っこ」プラス、茎からも「根っこ」を生やさせることで、

土の中の水分や栄養分を沢山吸収できるようになる、ってやつです。





これは、トマトにも使えます(トマトの横植え)。

これは案外有名みたいで、YouTubeでも出てました





・・・・


さてさて。


ちょっと今日は心理のお話もしてみます。


私たちの人生態度には、4つの態度があると言われています。


○私はOK(良い)、相手はNO(ダメ)

○私はNO(ダメ)、相手はOK(良い)

○私はNO(ダメ)、相手もNO(ダメ)→人生絶望

○私もOK(良い)、相手もOK(良い)



上の3つは、どこに入ってもしんどいです。

最後のピンクのが、理想的な人生態度で、

自分も相手もハッピーな向き合い方になります。




○私はOK、相手はNO



↑これって、「自分はOK」だから楽そうって思うじゃない?

でも、人を「NO」って思ってることで、実はしんどいのです。

潜在的には「自分はNO」って、どこかで思っていて、

それを相手に投影しているにしか過ぎないことがほとんどです。





で、

○私はNO(ダメ)、相手はOK(良い)

という人生態度を持っている人って、自分に自信がないから、

自分より上に、なんか憧れの人とか、凄そうな人とか、成功してる人とかを、

置いちゃうんですよね。

(勝手に自分が下に入っちゃう‼️)



◎その人の言うてる事の方が、自分が感じてる事より正しそうに聞こえる。

◎自分はダメって思っているから、そもそも自分の意見を信じられない。

◎自分の意見は横に置いておいて、自分より上に置いている人の話を聞いて従ってしまう。




これ、アルアルです( ;∀;)。。。




私は街でエステの店長してた時に、これやってました。

その時お世話になってた社長は、凄いやり手で、現場にも入ってエステもするし、

売り上げもガンガン上げるし、頭も良いし、お客さんからも人気があって、

カリスマエステティシャンみたいな方だったんです。



だから、その人みたいになりたい❗️と思ってた私は、

その人を自分の上に置いていました。

もちろん上司として尊敬してましたし、

会社の従業員ですから、従うべきことは従ってやってきましたが、

「あれ?おかしいぞ」と、「納得できない事」でも、

反抗せずに従っていました。




それって、自分の人生の操縦席に、自分を座らせずに、

社長を座らせていたって事です。




でも、「かおるの人生」という映画があったとしたら、

その映画の主役は「かおる」なんです。

「かおるの人生」の主役に、「社長」を座らせていたから、しんどかったんですよね。




これは、宗教的な教えや、経典、教祖的な人の言葉もそうです。

納得せずに「自分より凄そう(真理を分かってそう)な人」を自分より上に置いて、

無条件に価値観を受け入れていたら、実は怒りが溜まるのです。

だって納得してないんですもの、深いところの本音は。

(納得してたら別ですよ〜)



納得できない場合は、納得できるまで議論を戦わせるのも大切。

納得できるまで、相手の考えや気持ちを聞くのも大切。

それでも納得できない場合は、納得できないから従えない、って自己主張して、

自分を守ることも大切。










今ではわかります。

その当時の私は、

NOを言わない代わりに、自分で責任を負うことから逃げられていたんだと。

「自分の意見や考えを言えない」と言うのは、

自分に自信がない事が原因で、そしてどこがで社長に依存していたって。





そして、議論を戦わせることが出来るほど、自分に自信がなかったのと、

相手と意見が対立することが恐くて、

その恐さに触れるくらいなら、自分の「納得できない」って気持ちをうやむやにして、

相手の意見に従うことを自分が選択していたってことを、

今ならわかります(そん時は分かってなくて、不満だけが残ってた。。。)。








つい、私たちは、自分と誰かを比べて、


○私はOK(良い)、相手はNO(ダメ)

○私はNO(ダメ)、相手はOK(良い)

○私はNO(ダメ)、相手もNO(ダメ)→人生絶望



って、やっちゃうけど、真実は・・・・



○私もOK(良い)、相手もOK(良い)



なんだよね❤️



今そう思えなかったとしても、もしそれが本当だとしてだったら、

あなたは今悩んでる人間関係が少し楽になったりしませんか?

もしこれが真実だとしたら、世界はどう見えますか?

自分がOKなら、誰かを自分の上に置く必要ってありますか?







↓イチイチ自分がOKかどうかなんて考えないお福😆↓
f0337851_21220909.jpeg



すずなりは今日も平和🕊✨✨

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
f0337851_22462743.jpeg
南かおる(プロフィール)


♡酵素断食浄化療法♡←クリック   
酵素ジュース断食をしながら、チベットマッサージやレインドロップ(精油療法)を受けられる施設。
ご希望の方には心理カウンセリングも受けていただけます。

月に1回~2回大阪天王寺で心理カウンセリングを行っています。

遠方の方、対面でセッションを受けることに抵抗がある方、家から出れない方にご利用いただいています。

☆日帰りでも心理カウンセリング、マッサージ各種を受けることができます。
ご相談ください(^_-)-☆

お問合せ←クリック

【住所】京都府船井郡京丹波町八田大門2番地(JR京都駅から約1時間・アクセス
【mail】suzunari-kyoto@docomo.ne.jp

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【断食のことを動画で説明しています】YouTubeに飛びます↓
断食で人生が変わる人がいるのはなぜ?
f0337851_12381283.jpeg




# by kaoru-hasegawa | 2019-07-14 21:28 | ビリーフチェンジセラピー | Comments(0)