セラピストかおるのブログ♪ jyouka.exblog.jp

すずなりの南かおるのブログです


by 南 かおる ( 心理セラピスト・ボディセラピスト・断食指導)
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30


今日のすずなり
おさちは何を考えているのかなぁ~?宙を見つめる犬。
f0337851_08080908.jpg
♡【11月すずなりリトリートイベント❤募集中❤】

11月7日(水)8日(木)で
恒例【タロットとビリーフチェンジの古民家リトリート1泊2日】

のイベントを行います。女性のみ4名さま限定
詳しくはこちら ←クリック

♡【10月】大阪出張セラピーのご案内
10月31日(木)
大阪天王寺会場で出張ビリーフチェンジセラピーを行います。
(個人セッション)
詳しくはこちら←クリック 


♡大好評「skype 心理セッション」
     
Skype
使った心理セッションです。
遠方の方ですずなりに来るのが大変な方でも
お悩みを今すぐ!解決したい!心のモヤモヤをすぐに何とかしたい!
そんな方のためにSkypeコースをご用意しました。

詳しくはこちら←クリック

Skype ご利用のお客様からは、
「自分が苦しかった理由が分かってスッキリした!」
「いろんなことが腑に落ちました!」
「Skype利用してよかった!」
とのお声をいただいています。

NEW!!
♡すずなりの新プラン・1泊2日でサクッと軽くなる

1泊2日の「断食」と
2時間半たっぷりの「マッサージ」が
受けられるショート滞在のプランです。
忙しいあなたに・・♪

詳しくはこちら←クリック

♡すずなりの新しいHPはこちら←クリック
すずなりの空室・予約可能日 ←クリック

f0337851_09151083.jpg
※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※


☆読者さまからの質問にお答えします☆

なんでもジャンル問わずどうぞ~

(質問はblogのコメント欄に書き込んでください。どこのblogでも必ず目を通してますのでね~❤)


※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※



みなさん、おはようございます!


すずなりのある京丹波町は、最近ずっとぐずぐずと雨が降り続け、

長雨の影響で、すっかり涼しくなって、すっかり秋になりました!



田舎ではこの時期は稲刈りの時期で、そこここで、農家さんが稲を刈っています。

収穫の秋、この季節が私は大好きです。



・・・



さて、最近様々な方のカウンセリング、セッションをさせていただいて、

ここが大きなブレイクスルーポイントだなぁ・・と感じるところがあります。



それは、このblogにも何度も書いていますが、

「被害者意識」を「責任者意識」に変化させていく、というポイントです。



被害者意識↓

あなたのせいで私は不幸

あなたがそうだから、私は不幸

世の中がこうだから、私は不安

会社がそうだから、私はしんどい




等など。


自分以外の物が自分の人生に力を持っている様な感覚を持っているので、

相手や世界や会社や、自分以外のものが変わってくれるのを待っていて、

(なぜなら、自分以外の何かが悪だから)

自分は「変わりません」というポジションを心の中でとりつづける人が

「被害者意識で生きる人」です。



これは、めちゃくちゃ楽です。

人を恨んだり、世の中に文句をつけているときはもちろんしんどいかもしれませんが、

自分が変わらなくていいので、自分を守れます。

人を批判して、自分は変わらない安全な場所に居続けるという選択をしているので、

表面上しんどそうに見えても、本当はめっちゃ楽なポジションです。



往々にして、変わりたくない、変わるのが恐い!と思っている人のほとんどは、

どこかで「私は変わらなくていい(だって悪いのはお母さんだから・・・)」等という

固い決心が無意識に潜んでいることがあります。



「私が人生楽しまないことで、私を愛さなかったお母さんに復讐してやる」というような、

決心が無意識にあって(もちろん幼少期の決断です)、

「私を愛さなかったお母さんが悪いんだから、反省して変わりなさい」と、

恨むことで母親と繋がり続けいている人もいます。





そうやって、被害者のポジションでいるメリットも十分にあるし、

(世の中や親を責めていられる。=自分は悪くない)

楽なので、なかなかここから抜け出すのは困難な場合もあります。


ですが、しっかりお話をして、被害者意識でいるデメリットにも目を向けてもらい、

自分で決断していってもらいます。




被害者意識でいるデメリットとは、

自分の人生がうまくいかない理由を自分以外の人やモノのせいにして、

自分の力を開拓してこなかったことへの後悔と、

誰かを恨みながら死んでいくという結末が約束されています。




・・・・




では、責任者意識って?↓

「責任者意識」とは「たとえあなたがそうであっても私はこうします」という選択をできる人のことです。

これは、心の境界線がしっかり引けていることが前提なので、

「怒り」の感情を使えるようになってからの、次のステップになります。



「あなたは変わらなくていい(社会や会社や世の中に置き換えてもいいです)、

あなたはそのままでも私はこうします」という心理状態のこと。



自分の人生をどっちに舵取りするかは、外部の影響ではなく、自分が力を持っている、

というポジションなので、

自分の商売がうまくいかないのも、世の中景気が悪いからだ・・・と世の中のせいにしたり、

政治家に八つ当たりしたりしません。



私が不幸なのは、旦那であるあなたが優しくないからよ!というように、

誰かに自分の気分を決める決定権を明け渡していません。


「たとえ旦那が優しくなくても、自分の機嫌は自分で取ります」

これが人のせいにしない、自分の人生に責任を持っている人のあり方です。

どうしても上手くいかないなら、自分の責任においてパートナーを変えるという選択も選ぶことができます。



世の中が不景気になってきたら、その中でどのように商売を上手く行かせるか、

勉強したり、商売のスタイルを変化させたりして、

自分が変わることを率先します。




「たとえあなたたちがそうであっても、私はこうします。」





被害者意識で生きてきた人が、これが言えたときに、

実は心の中でちょっと「恐がっている自分」を発見すると思います。


それは、何故かというと、

自分の人生に自分で責任を取っていくんだ、誰のせいにもできないんだ。

自分に人生の舵を取るポジションが戻ってきたにもかかわらず、

失敗したときに親のせいにも、会社のせいにも、世の中のせいにもできない、ということが、

明らかになり、そのプレッシャー(恐れ)に負けてしまって、

被害者意識で籠の鳥状態に戻りたくなる衝動が出てきます。



この恐怖(わくわくともいう)の感覚に負けてしまって、

一生を誰かや世の中を恨んで、「誰かがこうであってくれたら良かったのに」という、

起こりもしなかった幻想にとらわれて、自分が自分の人生の主役であることを忘れてしまいます。




・・・・



今、周りの人たちを見ていても、どんどん被害者意識から、責任者意識にシフトしていってる人が増えてきてますね!


それは、きちんと「怒り」を使って人と境界線を引いて、

「わたしはわたし」「あなたはあなた」と、心理的に分けられる様になってきている

自立した人が増えてきてる気がします。



被害者意識が強い人は境界線が不全です。

なので、自分の人生に他人が力を持っている感覚を持っています。

自分の問題なのに、他人に背負わせたり、

他人の問題を、自分が背負ったりします。

そういうやり方で人と繋がるやり方しか幼少期から学んできてないので、

苦しいけど、そのやり方でしか人と繋がれません。



なので、「個」として確立しながら、

理想的な楽な形で人と繋がれる様に境界線を形成する方法もセラピーで扱います。

(ここめちゃ大事です!)




怒りを使って境界線を引くことに抵抗があるのは、

分離してしまうことへの孤独感に耐えられない、これが原因です。


なので、愛着問題を先に扱って、人と楽に繋がる方法と感覚を先にインプットしていきます。

理想的な繋がり方を学習していないので、

苦しい形でしか繋がれないという、これしか選択できなくなっているからです。



「誰とも繋がれない」「孤独感」「ひとりぼっち」


この感覚を避けたくて、苦しい形でも誰かと繋がろうとして、

共依存や、被害者ポジションに甘んじてます。





まずは、孤独感を癒してあげる。(愛着のセッションをします)

人との間に境界線を引いて自分を守れる様にする。(怒りを使える様に練習していく)

すると、自然と被害者意識で生きる理由がなくなっていくので、自然と責任者意識が芽生えてきます。

怒りを使える様になると、自分に人生を生きるパワーが戻ってきます。

そのパワーを感じた時に、「自分は籠の鳥ではなく、自分の力で飛び立てる」という感覚が芽生えてきます。




なので、責任者意識で生きれない人も、段階を踏んで進んで行けば大丈夫です。

時間はかかりますが、修正できます。




籠の鳥で居るにはそれなりの「安全」というメリットがあるので、

それを捨ててもらうためには、覚悟も必要。

覚悟を決めるためには、「自己信頼」がないと無理ですよね。


「自己信頼」は一夜にしてあらず、ですから、時間をかけて丁寧にやっていく必要がありますね(*´∀`*)❤







・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




f0337851_13094974.jpg
南 かおる(みなみ かおる)

私が担当させていただきます(^^)♪



酵素断食・浄化療法

 京都の古民家で、宿泊しながら美味しい酵素ジュースで酵素断食を行い、
 ご希望の方は、
オイルマッサージを毎日受けられます。

 心と体のデトックス自分をしっかり見つめる人生を変えたい方は、
↓こちらから

  南かおるの担当セラピー ↓


すずなりのHP ⬅こちら








[PR]
# by kaoru-hasegawa | 2018-09-16 08:54 | ビリーフチェンジセラピー | Comments(0)


今日のすずなり
名古屋からと福島からお客様が泊まってくださってます❤
私はマッサージの空き時間にこれ読んで自家発電の勉強!
f0337851_13550472.jpg



♡【9月10月】大阪出張セラピーのご案内
 9月27日(木)、10月31日(木)
大阪天王寺会場で出張ビリーフチェンジセラピーを行います。
(個人セッション)
詳しくはこちら←クリック 


♡大好評「skype 心理セッション」
     
Skype
使った心理セッションです。
遠方の方ですずなりに来るのが大変な方でも
お悩みを今すぐ!解決したい!心のモヤモヤをすぐに何とかしたい!
そんな方のためにSkypeコースをご用意しました。

詳しくはこちら←クリック

Skype ご利用のお客様からは、
「自分が苦しかった理由が分かってスッキリした!」
「いろんなことが腑に落ちました!」
「Skype利用してよかった!」
とのお声をいただいています。

NEW!!
♡すずなりの新プラン・1泊2日でサクッと軽くなる

1泊2日の「断食」と
2時間半たっぷりの「マッサージ」が
受けられるショート滞在のプランです。
忙しいあなたに・・♪

詳しくはこちら←クリック

♡すずなりの新しいHPはこちら←クリック
すずなりの空室・予約可能日 ←クリック

f0337851_09151083.jpg
※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※


☆読者さまからの質問にお答えします☆

なんでもジャンル問わずどうぞ~

(質問はblogのコメント欄に書き込んでください。どこのblogでも必ず目を通してますのでね~❤)


※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※



すずなりの恒例イベント、


「タロットとビリーフチェンジの古民家リトリート」を11月に平日で開催いたします!

是非、1泊2日、一緒に過ごして、タロットとビリーフチェンジをご体験いただきたいと思います❤




イベント詳細↓


(開催日時)
2018年 11月7日(水)8日(木)の1泊2日
(2日お昼ごろチェックイン、3日15時頃チェックアウト)

(JR園部駅12時48分発のバスに乗って15分。指定のバス停下車、
送迎車がすずなりにお運びします。13時半到着。
チェックアウトは14時30分すずなり出発、バスに15分乗り15時10分JR園部駅到着)
詳しくはお申し込みいただいた方にそれぞれメールでお知らせします。


(開催場所)
すずなり(京都府京丹波町)
詳しい場所はこちらになります。


(参加費)
28,000円
(お申し込みいただいた方にお振り込み先をお送りします)

(参加費に含まれているもの)
◎宿泊代
◎すずなりのマクロビご飯(夕食、朝食、翌日の昼食、おやつつき)
◎タロット1セッション、ビリーフチェンジ1セッション


(参加者定員)
女性のみ4名
☆2名1室で使用していただく相部屋となります。


(リトリートの内容)
「タロットとビリーフチェンジの古民家リトリート」で毎回お世話になっている
山田友美さんを今回もお招きして「皆様の幸せの為に」貢献させていただく、
タロットと心理セラピーのコラボリトリートです(*´∀`*)❤

タロット占いは、ただの占いにとどまらず、セラピー的な要素もあります。
タロットの絵から訴えかけてくるものを見るだけでも、
なにか自分の深い部分がザワザワ動き始めるのを感じます。

まず、クライアント様のお悩みをタロットで読み解きます。
深層心理で一体何が起こっていて、今の悩みに繋がっているのか?
そして、どうすればその悩みが解決するのか?
というところまで見ることができます。

ですが、アドヴァイスに出たカードの意味が分かっても、
なかなか素直にその行動を取ることが難しいので、

私たちは原因が分かっても、悩みが解決に至らない

ことが多々あります。

問題解決を阻んでいるブロックを、
私、南かおるが、ビリーフチェンジセラピーを使って、
解除していきます。


1、クライアントさまのお悩みの提示
2、タロットで読み解く(山田友美先生担当)
3、問題解決を阻んでいる心理的ブロックをビリーフチェンジセッションで解除する(南かおる担当)
4、潜在意識の書き換えが行われたか、タロットで再度セッション後の潜在意識を確認する(山田友美先生担当)



上記のセッションがひとつのセッションになっています。

これをお一人1セッション受けていただくことができるのと、

他の方のセッションを一緒に見ることで、
心の理解が深まったり、共感や感動を感じることで、自分自身の癒しになります。



他、
完全オーガニックのマクロビオティック家庭料理を楽しんでいただいたり、
皆さんで食卓を囲みながら、タロットの世界観のお話や心理のお話をワイワイできるのが、
リトリートの楽しみです(^_^)。
f0337851_13474227.jpg





・・・・・・・・・・・・・





初めてのタロット&ビリチェン・リトリートの集合写真❤
2017年4月
f0337851_21283665.jpg
そのときの報告blogはこちら→「タロットと心理セラピーの古民家リトリート2泊3日のレポート」

              「タロットと心理セラピーの古民家リトリート2泊3日のレポート後編」









第二弾のリトリートの集合写真❤
2017年12月

f0337851_12150735.jpg
その時の報告blogはこちら→「タロットとビリーフチェンジの古民家リトリート1泊2日終了🎵」










そして、第一回目のメンバーが集まって、「同窓会リトリート」も開催されました🎵





同窓会リトリートの集合写真❤
2017年

f0337851_12465073.jpg



その時のblog→「同窓会リトリート終了。それぞれの成長」





2018年6月第三弾のリトリートの写真↓
f0337851_13261934.jpg

この時のリトリートの様子→「リトリートのご感想いただきました❤」




・・・・・・・・・・・・・・



今回のリトリートのテーマを山田友美さんにOSHO禅タロットの1枚引きでみてもらいました。



今回のテーマは「祝祭」。


f0337851_13311577.jpg




CELEBRATION 祝祭。




はい!出ました~!!


このカードは、タロットとビリチェンのリトリート初回の時に、イベントのテーマを1枚引きしてもらったときに、

出たカードと一緒です!

そのときの2017年4月に行われた時のメンバーは1年半経った今、

それぞれが、全くその時に想像だにしなかった世界に今立っています❤

皆さん、人生や自分の可能性にチャレンジし始めました。

そして、女性としてもどんどん美しく生き生きしてらっしゃる。

このイベントがきっかけになったかどうかは分かりませんが、

まさに、祝祭、新しい人生のスタートに相応しいイベントでした❤





カードの意味は・・・

雨と風が吹き荒れる中、3人の女性が踊っています。
足元には川のような水溜りが出来ていますが、全く気にしていないようです。
祝祭は時と場所を選びません。
この世に生を受けていることが既に私達にとっての祝祭です。
このカードを選んだ時は、祝う機会が訪れているのです。
それを受け取り、他の人に感化して広める機会もやってきます。
あなた自身も、このやってくる祝祭にどんどん開かれていくことでしょう。





・・・・・・・・・



このカードにピンと来た人は、是非お申し込みを❤


皆で楽しみましょう~🎵


「祝祭メンバー」とお会いできるのを楽しみにしています(*´∀`*)🎵わくわく🎵





お申し込みはこちら ←クリック





おまけ

私と友美さんのプロフィールです。長いのでしってる方はスルーでいいですよ🎵


・・・・・






(リトリート主催者プロフィール)
南 かおる

f0337851_13300570.jpeg


20代30代と摂食障害、うつ、ワーカーホリック等を経験し、
心と体のバランスを崩したことがきっかけで、マクロビオティック、東洋医学、アーユルヴェーダ等の
自然療法を学ぶ。

様々なことを試している中で、酵素ジュース断食をきっかけに、飛躍的に体や心が楽になる経験をする。

自分の体験を元に、20代の頃から夢見ていた
「田舎での滞在型のセラピー施設」を、2012年に結婚をきっかけに始める。

その後も、瞑想やビリーフチェンジセラピーに出会い、実践する中で、
どんどん自分の人生で起こることの仕組みがわかり始め、
それと同時に縛り付けられていたものから解放され、自由になる。

今現在では、生きているだけで幸せで、
その感覚を分かち合いたくて、セラピールームの運営を続けています。


今回のリトリートではビリーフチェンジセラピーとお料理を担当させていただきます。
心理セラピスト歴は5年です。
1年前からSkypeでもビリーフを書き換えるということを行っています。

結婚ができた、彼氏ができた、仕事をやめて独立しはじめた、不眠が治った、パニックが治った・・・等、
クライアント様の健康と幸せに心と体からのアプローチで貢献し続けてきました。

今回はタロットとのコラボで、パワフルに潜在意識に働きかけることで、
女性の幸せに貢献できることを幸せに思います。

どうぞ宜しくお願いします(*´∀`*)❤










(タロット講師プロフィール)
山田 友美(やまだ ともみ
f0337851_13450618.jpg




大阪にて、自宅サロン『リラクゼーションルーム MauMau』を運営。
【タロット】と【腸もみ】をメインに活動しています。

10数年前からボディケアセラピストとして従事しながら、
身体に現れる症状とストレス(心)との関連に着目してきました。

そんな中、軽い気持ちで受けた、守田矩子さんのタロット鑑定に衝撃を受け、師事する流れに。
カードの世界観は、人生観を表し、まるで心理学でも学んでいるかのような感覚でした。
私が求めていたのは「これだ!」と、どんどん惹きこまれていき・・・。
毎月1回3年間、学びながらも、自分の問題がクリアになり、夢であった独立・開業も果たしました。
現在は、そのスタイルを継承し、鑑定や少人数クラスの講座なども開講しております。
生徒様は単発講座合わせて50名ほどになります。

(タロットとは?)

【タロット】とは、絵が描かれたカードを通して、本当の自分【潜在意識】を知るツールです。
頭で考える【顕在意識】ではなく、
本当は何を望んでいるのか。
何が問題で、どう行動すれば「幸せ」に向かえるのかを示唆してくれます。

「幸せ」と一口に言っても、人によって形が違いますが、まず”感じる力”が必要になってきます。
「幸せ」を感じるためには、どんな感情でも受け入れることが大事なんですね。
たとえ辛い感情であっても、です。

自分の感情を意識することってありますか?
感情や、体感覚、どんな価値観で生きてきたのか、
どんな行動を取りがちなのか、客観的にカードは教えてくれます。
自分に立ち返って、気づく、『気づきのタロット』です。

そして、気づきを促すための施術が【腸もみ】です。
腸は、脳と直接つながっていて、常に情報をやり取りしています。
脳が過度に緊張やストレスを感じると、お腹がゆるくなったり(過敏性腸症候群)
言いたい事を我慢したりすると、便秘になりがちです。
腸は、感情に左右されやすいんですね。

その腸に直接、刺激を与えられるのが【腸もみ】です。
お腹が、身体がゆるみ、心もゆるみます。
溜めている感情にも気づきやすくなります。


これまでに、私の【タロット】や【腸もみ】を受けて下さった方から、
嬉しいご報告をたくさんいただいております。

一例ですが…
◆結婚できた
◆ナンパされ、結婚を前提につきあっている
◆離婚寸前だったが、修復できた
◆子供のことをコントロールしようとしなくなった
◆親と絶縁していたが、帰省できるようになった
◆女性らしく振る舞えるようになった
◆人に甘えたり頼れるようになった
◆就職できた
◆仕事のモチベーションが上がった
◆収入がアップした
◆楽しみがみつかった
◆親からの愛情を感じられるようになった
◆イライラが減った
◆歳を重ねるのに不安がなくなった
◆幸せを感じられるようになった
◆人と程よい距離で関われるようになった
◆落ち込まなくなった
◆呼吸がしやすくなった
◆肌がキレイになった
◆視界が広がった
◆身体の痛みがなくなった
◆体感覚を取り戻した
◆薬を手放せ、便秘が解消した


心からのアプローチなら【タロット】を。
身体からのアプローチなら【腸もみ】を。
感情感じる気づきのセッションを心がけております。

どうぞ心も身体も癒されてくださいませ。



今回のリトリートでは、郁さんのセッションへのバトンを繋げるために
タロットからのメッセージを、「そのまんま」お伝えしますね。
皆様とたくさんの感情を味わい尽くしたいと思います。
どうぞよろしくお願い致します。




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・





お申し込みはこちら←クリック





・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




f0337851_13094974.jpg
南 かおる(みなみ かおる)

私が担当させていただきます(^^)♪



酵素断食・浄化療法

 京都の古民家で、宿泊しながら美味しい酵素ジュースで酵素断食を行い、
 ご希望の方は、
オイルマッサージを毎日受けられます。

 心と体のデトックス自分をしっかり見つめる人生を変えたい方は、
↓こちらから

  南かおるの担当セラピー ↓


すずなりのHP ⬅こちら












[PR]
# by kaoru-hasegawa | 2018-09-12 13:52 | 出張セラピー&イベントなどのお知らせ | Comments(0)
今日のすずなり
本日はお足元の悪い中、福島県から3泊の浄化療法のお客様が来てくださいます。
最近は遠方のお客様のご予約も増えていて有り難いですね❤
f0337851_12003677.jpg


♡【9月10月】大阪出張セラピーのご案内
 9月16日(日)、27日(木)、10月31日(木)
大阪天王寺会場で出張ビリーフチェンジセラピーを行います。
(個人セッション)
詳しくはこちら←クリック 


♡大好評「skype 心理セッション」
     
Skype
使った心理セッションです。
遠方の方ですずなりに来るのが大変な方でも
お悩みを今すぐ!解決したい!心のモヤモヤをすぐに何とかしたい!
そんな方のためにSkypeコースをご用意しました。

詳しくはこちら←クリック

Skype ご利用のお客様からは、
「自分が苦しかった理由が分かってスッキリした!」
「いろんなことが腑に落ちました!」
「Skype利用してよかった!」
とのお声をいただいています。

NEW!!
♡すずなりの新プラン・1泊2日でサクッと軽くなる

1泊2日の「断食」と
2時間半たっぷりの「マッサージ」が
受けられるショート滞在のプランです。
忙しいあなたに・・♪

詳しくはこちら←クリック

♡すずなりの新しいHPはこちら←クリック
すずなりの空室・予約可能日 ←クリック
f0337851_09151083.jpg





※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※


☆読者さまからの質問にお答えします☆

なんでもジャンル問わずどうぞ~

(質問はblogのコメント欄に書き込んでください。どこのblogでも必ず目を通してますのでね~❤)


※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※



Skypeセッションをご体験いただいた方から感想をいただきましたので、

ご紹介させていただきます。




・・・・・・・・

先日は、セッション有り難うございました。

愛着に問題があると認識していませんでした。


「不安型」がぴったりで、正直ビックリしています。


自分は、幼児期以降の問題と思っていました。

でも、過保護、火干渉、過管理の母が、わたしが記憶がない時期からも、

同じ調子で私と接していたと考えるのが自然だと思いました。



不安型なうえ、親との争いを避けたり、人との関わりで傷つくことが恐くて、

避けたり、逃げる気持ちもまざってしまった状態でした。


人が怖い、人を避けたくなる感じはなくなったし、セッション後は楽にはなったと思います。

頭もクリアな感じがします。


外にでることも、人の評価も、前より気にならなくなったかな。








・・・・・・・・・・・・・


ご感想有り難うございました。


こちらのクライアント様はご両親との心の葛藤が強くて苦しくて、

Skypeセッションにお申し込みくださいました。


北海道の方で、すずなりは京都にありますが、SkypeやZOOM等の無料動画通信で、

あたかも会っているかのようにセッションできるのが素晴らしいですね!

いつでも、どこでも、思いが実現する時代になったなぁ、と感じます。



スマホやパソコンがなかった時代は、これを北海道から京都まで飛行機と電車を使って、

カウンセラーさんに会いに行かなきゃいけなかったのですから。

時間や、お金や、周りの人への気遣いやら、仕事の調整やら、色々大変でした。



便利な世の中になりましたね☆




・・・・・・・・・・・・・



さてさて。


私は昨日、アホほど寝てました。

本当は田舎の行事のお祭りの予定で、宿の仕事を入らない様にして一日空けてました。

ですが、雨のせいで延期。


思わぬ1日全くなんもないOFFが出来ました。

「ひゃっほー!溜まっているやりたいこと、全部やっちゃおう!」と思って、

PC開いたり、本を開いたりしたのですが、どうもやる気が起こらない(笑)。



頭はやる気満々なのに、

身体と心が「NO!」と言うではありませんか。。。。



この辺の感覚のキャッチは相当磨いてきたので、すぐに「あれ、頭と体がズレるぞ?」と思って、

体がしたいように頭に引っ込んでもらいました。

そしたら、寝るわ、寝るわ。。。。。。


昼寝5時間くらいしたら、ひょっこり起きてご飯食べて、また寝る。10時間ぶっ通し。



意外と疲れてたということが判明(笑)。




9月1日(土)にすずなりで開催した「お灸講座」以降、毎日お灸してます。

f0337851_16540926.jpg
その効果もあってか、交感神経優位になりやすい身体の自律神経のバランスが取れるようになってきてるのかな?


と感じています。


先生の鍼灸治療を受けた日は、早めに眠くなり、ぐっする寝てしまうことがほとんどなので、

それと同じ効果をお灸で出ているのかも?と思っています。



お灸をやりはじめてから、もうひとつ顕著な変化が、「コーヒーが美味しく感じなくなってきた」、です。



皆さん、ご存じの通り、コーヒーは興奮剤です。

テンションを上げてくれます。

交感神経を刺激して、覚醒させてくれます。



なので、前のめりの心理状態の時は、とても美味しく感じます。

バタバタ忙しい時は特に、欲しくなるし、

頭が竜巻のように、考え事が止まらない時も、欲しくなります。



昔は、タバコ、砂糖、焼いた粉もの(クッキー・パン)、コーヒーが、私のストレス解消グッズでした。

お酒は飲まない代わりに、そういったものがやめれませんでした。


タバコ、砂糖は、結婚した6年前にやめれました。欲しくなくなってきたのです。

ですが、焼いた粉ものと、コーヒーは、仕事が忙しくなると、量が増えていましたし、

パンは毎日ではなかったですが、コーヒーは一日一杯が私の楽しみでもありました。




ですが、ここ最近、コーヒーが飲めなくなってきました。

ストレスがなくなると、ストレス解消グッズが本当にいらなくなるんですね~。

これには、ビックリしています。




特に、しっかり睡眠を取って、心も安定しているときや、

地に足がついていて、今に満足しているときは、こういう刺激物を必要としないというか、

摂取しても美味しく感じないので、自然と離れていくんです。




コーヒーだけは離せないと思っていたので、まぁ、びっくりです(笑)。


ですが、断食明けはコーヒーそういえば美味しいと感じないんですよね。

しばらく飲まないのですが、またストレスフルな日常にまみれてくると、欲しくなって戻っていました。



断食明けじゃないのに、飲みたくないっていうのが、不思議な感覚です。






・・・・・・・・・




そんなこんなで、私には色々変化が訪れていて、それを観察してるだけでも面白いなぁと思っています。

その一つに、「自立」と「孤独」について、深い洞察が最近ありました。



私が去年の今ごろ、元夫と別居して、ずっと6年間二人で住んでいた場所に、

一人になりました(犬はいました)。

そのとき、色んな人が心配してくれて、色んな事を言ってくれました。

その中に、こんなことを言ってくれた友達がいました。



「孤独と仲良くなるチャンスやで」って。


ほとんどの友達は、心配して、寂しいのじゃないだろうか、大丈夫だろうか、と連絡を頻繁にしてくれました。

それはそれで、とても心細かった私にとって必要な手助けで、

その人達の愛情を感じる事で、孤独に押し潰される事もなかったのです。


ですが、私の中にいつも存在する、「客観的なポジションから私を見ているもう一人の私」がいて、

そいつは、起こっている出来事から逃げずに、それを十分味わうこと、経験することを薦めてくるんです。


「孤独は悪いこと」「ひとりぼっちは寂しいこと」と、「悪いこと」と捉えた時に、

そこから逃げようとするし、そのことがなくなることを目指し始めます。



どこかで達観した私がいつも冷静に観ているんですよね。

そいつが、「そこに浸ってみたら何が起こるか体験してみたらいい」と、言うのです。


寂しくなったら、すぐに誰かに連絡を取って、その場しのぎの寂しさを埋める事はできます。

それをやっていたときもあります。

でも、それでは根本的に解決にならない、浅い解決にしなかならないと気付いていました。



一人、皆と違う事を言ってきたその友達は、

「孤独と仲良くなって、孤独を抱き締めたらいいねん。」って、鼻から孤独が悪いことという観念なしに、

私に話してくれました。

その友達も、孤独な時期に、自分と仲良くなれるチャンスだったと言っていました。



どこまでいっても、人間は一人だし、それを刹那的に捉えるのではなく、

事実として受け入れたときに、人と一緒にいれる奇跡が、もっと有りがたく感じるのだと思います。




自分一人で生まれてきて、


自分一人で死んでいく。


自分のことは、自分でまかなえるだけのものを一人ずつ神様は与えてくれている。


自分が大丈夫なのだから、他の誰かも大丈夫なのだ。





この事実をしっかり受け止めた上で、

しっかり自立した上で、

誰かに依存したり、誰かと分かち合ったり、誰かと共存していくことが、

本当の意味で理想的な形ではないかと思うのです。




前までは、自分が寂しいのは誰かのせいだ、とか。

メールを返してくれないから、寂しいのだとか。

親に愛されなかった幼少期があったから、寂しいのだとか。

そういう外部的なもののせいにしていた時期もありました。

もちろん、そのせいで、心が寂しさを感じるのだけど、

この寂しさを抱き締めてあげれるのは、外の誰かではなく、私自身しかいないことに諦めがついたとき、

不思議と強さが込み上げてきたのです。




せっかく離婚して、また独身を味わえる様になったのだから、

寂しい、寂しいと、焦って誰かとくっつくことばかり考えるのではなく、

このチャンスに、しっかり一人で居ること、一人の足で立つこと、

経済的にも、精神的にも自立することって、どういうことなんだろうか?

ということと向き合っています。



そして、をれをしていくなかで、他人への境界線がしっかり形成されていくことで、

不思議と他人と深く繋がれる様になっています。

尊重、敬愛という形で。




昔は境界線を引くことで距離ができるような気がして、

距離ができたら繋がりが切れる気がして恐かったのですが、

しっかり境界線を引くことで、個人として尊重しあうことができ、

そして、個人として尊重できる安全な関係だからこそ、深く安心して繋がれるのです。






そういう、孤独と向き合う、味わう、チャンスが訪れたことで、

ただでは起き上がらない性格の私は、またひとつ何かを手にして変化した気がしています。

離婚は最悪、と思えば、たぶんそうだし。




落胆するときは、とことん落胆もするし、

苦しいときはとことん苦しい感情を感じるし、そのことに抵抗はなくて。

そこから逃げずにそこと共にあれば、いつもそこには深い味わいと学びがあるんだなぁと思います。



孤独を味わい尽くしたら、暖かかった。

そして、孤独って何だろうって観察していったら、

孤独を突き抜けて、全てと繋がれる自分になっていた。



芯が通った強さに裏付けされた優しさを使える人間になれたらいいなぁと、

昔から憧れていた人間像に、自分が人生の荒波を経験することで、

近づいている気がして、少し嬉しくもなったのでした。




人間って今ここにある材料から変化するきっかけをもらうことができるんですね。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




f0337851_13094974.jpg
南 かおる(みなみ かおる)

私が担当させていただきます(^^)♪



酵素断食・浄化療法

 京都の古民家で、宿泊しながら美味しい酵素ジュースで酵素断食を行い、
 ご希望の方は、
オイルマッサージを毎日受けられます。

 心と体のデトックス自分をしっかり見つめる人生を変えたい方は、
↓こちらから

  南かおるの担当セラピー ↓


すずなりのHP ⬅こちら












[PR]
# by kaoru-hasegawa | 2018-09-10 12:11 | 日々の日記 | Comments(0)
今日のすずなり
テンダーさんのお話会に行ってきたよ❤
in大阪
f0337851_19575337.jpg


♡【9月10月】大阪出張セラピーのご案内
 9月16日(日)、27日(木)、10月31日(木)
大阪天王寺会場で出張ビリーフチェンジセラピーを行います。
(個人セッション)
詳しくはこちら←クリック 


♡大好評「skype 心理セッション」
     
Skype
使った心理セッションです。
遠方の方ですずなりに来るのが大変な方でも
お悩みを今すぐ!解決したい!心のモヤモヤをすぐに何とかしたい!
そんな方のためにSkypeコースをご用意しました。

詳しくはこちら←クリック

Skype ご利用のお客様からは、
「自分が苦しかった理由が分かってスッキリした!」
「いろんなことが腑に落ちました!」
「Skype利用してよかった!」
とのお声をいただいています。

NEW!!
♡すずなりの新プラン・1泊2日でサクッと軽くなる

1泊2日の「断食」と
2時間半たっぷりの「マッサージ」が
受けられるショート滞在のプランです。
忙しいあなたに・・♪

詳しくはこちら←クリック

♡すずなりの新しいHPはこちら←クリック
すずなりの空室・予約可能日 ←クリック
f0337851_09151083.jpg





※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※


☆読者さまからの質問にお答えします☆

なんでもジャンル問わずどうぞ~

(質問はblogのコメント欄に書き込んでください。どこのblogでも必ず目を通してますのでね~❤)


※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※


9月6日、7日と二日間、「テンダーさん」という方のワークショップに参加してきました。


「テンダーさん」を知ったのは、守田のり子さんのblogで。


何やら、電気やガスや水道を自分で自給している、最先端ヒッピーなる人がいるそうで、

その方から色々学んでいるとか、いないとか・・・。



のり子さんのblogにテンダーさんの動画があります⬇




いくつか、テンダーさんのワークショップのblog記事があって、

それを読むたびに、興味深々。

学んだことをすずなりでも実践できるのではないか??と思って参加しました。





9月6日は、「ロケットストーブを作ろう!」のワークショップでした。

in大阪・中崎町


こちらがテンダーさん。


f0337851_20231954.jpg
35歳の青年、鹿児島に「ヨホホ研究所」なるものをつくって、

私たちが継続可能な生き方について勉強し、実践し、発信しています。



田舎にいると、移住者の中でもヒッピーのような、社会で働くことに嫌気がさして、

田舎に引っ越して来た的な人をみかけますが、

そういう方にはあまり良い印象がなく(社会から逃げてきた、的な暗さがある)、

ですが、テンダーさんは明るいヒッピー(笑)。


世の中の環境破壊や原発に関して、ただ批判だけではなく、

「こうしたらいいんじゃないの?」という調和的あり方で、私たちに提案してくれています。

その姿勢に、今までの反社会的ヒッピーさんたちと違うものを感じて好感を持てました。

f0337851_20265774.jpg
火について、そして火を効率良く使う形が「ロケットストーブ」らしいことについて、

科学、物理学??を交えた面白いお話を聞けて、何だか賢くなった気分(笑)。


私たちが起こした熱は、全部宇宙まで拡散するんですって。

何だかそんな話を聞いただけで、価値があったなぁと思ったのです。

私たちの発した言葉、行った行動、全てこの宇宙に影響しているっていうイメージ。




f0337851_20305962.jpg
お話を聞いたら、さっそく実践!


火おこしから。


f0337851_20330813.jpg
ここからやるんだ!!新鮮!


映画とか漫画で見たことあったけど、実際火おこしを目の前で見るのは初めてでした。


摩擦熱で火種をつくったら、麻の繊維に火種を移して、火を大きくします。

f0337851_20340543.jpg
こうやって、ライターもマッチもなくても、

火を起こせることを、知っててもいいよね。

実際使うことがなくても、こうやって苦労して火を起こすのを体験して(後で参加者みんなでやるが、相当苦労する笑)、


普段、ガスをひねったら、普通に火がつくことの有り難さを感じます。




そのあとに、煉瓦をただ積んだだけで簡単にできる「ロケットストーブ」をつくって、


そこで自分達で起こした火でお好み焼きを焼く!



f0337851_20384760.jpg
やってみたら、簡単!

そんなに難しくないよ。すずなりにもロケットストーブ作りたいなぁ。


田舎には沢山薪の代わりになるものがあります。

竹はきちんと乾燥させたら優良な燃料物になるそうですが、

田舎では切っても切っても生えてくる生命力の強い竹の処分に困ってます。


すずなりにも竹藪があって。

さっそく切って、乾燥させておこうと思いました。

いつかロケットストーブを使う日に向けて。




その後は、もう一基ロケットストーブを皆で作る。

みんなで素足で捏ねた粘土。

f0337851_20492948.jpg
これを、レンガで作ったロケットストーブの周りに固めていく。


熱が外に逃げにくく、効率の良いロケットストーブができるそうです。





一から耐火煉瓦を積んでいくテンダーさん。

f0337851_20505685.jpg

間、私もペタペタ参加してたので、写真が撮れず笑。

いきなり完成の写真。


どーーーーーーん!!
f0337851_20515676.jpg
こんなんなりました!




いやぁ、結構大変な作業で、10人くらいでやりましたが、

みんなヘロヘロ。


昔の人たちはこうやって協力して、皆で作ってたんだなー。

もちろん、これらは、自然の素材で作られているので、

対応年数を過ぎたら、土に還して、また作ります。



何でも買って、使えなくなったらゴミにして処分代を支払って・・・・っていうのに、

疑問と嫌な気持ちがしてて、

モノを買うことに躊躇していました、最近。



特に機械ものは、修理ができないので(苦手)、潰れたらゴミにして、

また、買う。

モノは何でも今安くなっているから、お金はそんなにかからなくても、

買って、ほかして、買って、ほかして・・・・っていうのが、

なんか嫌。



できたら、自分の能力でお世話できる範囲のもので生活できたらいいなぁというのが、

私の願いで。

なかなか難しいけどね。



受け付けしてくれてたのり子さんと⬇


f0337851_20572405.jpeg


・・・・・・



そして、翌日もテンダーさんのお話を大阪で聞けるということで、

丁度予定も入ってなかったので、急遽参加。



今回は電気について。

電気は時給できますよー、そしてそんなに難しくないですよー、というお話。
f0337851_20592173.jpg
それ以外にも、やっぱり継続可能な生き方について考えさせられたお話が沢山ありました。




私がFacebookに投稿した記事がこちら⬇


【続・テンダーさん】
昨日に引き続き、テンダーさんに会いに行ってきました。
今日は西出まりりんさんの素敵な空間で、寛いで2時間お話を聞きました。

自分で電気を作れるよ~!という内容のお話だったんですが、お話は多岐に渡り、
人間が生きていく上で大事なことを考えさせられるお話でした。少しメモを取った中からご紹介。

○お金は稼ぐより意味あることに使う方が難しい。
○お金の価値は変わっていく。
○技術と信頼というエネルギーの保存方法(技術はインフレしない)。
○技術がないと一生ユーザー。
○自分のことを自分で解決できる人になると専門家を必要としない。
等々・・・・

「知らないのに危ないと思っていること、やったことがないのに出来ないと思っていること」がたくさんあるよ~。
体験して確かめてみたらいいよ~、というのがテンダーさんの姿勢。

何でも自分でやってみて、調べてみて、実験してみて、検証してみて
得た経験と知識でお話ししてくださったので、生きたお話でとっても面白かったです。


テンダーさんの未来も見据えた自分達のあり方を大事にしている視点にとても共感。

「わがや電力」という本もいただいたので、ゆっくり読んでみよう。

色々刺激になった2日間でした!有り難うございました。



・・・・・・・・



これが、いただいた「わがや電力」という本。
f0337851_21044659.jpg

小学生の知識があれば、自家発電ができる!

あーん!小学校の時に理科の実験で色々やったやつや!忘れた!






これが携帯用のソーラーパネルらしい。
f0337851_21063335.jpg

中古でも沢山出回っているらしく、

友達が家の屋根に400万かけてソーラーパネルを付けた話を聞いて、

その規模のお金がないと自家発電は無理!って思ってたんですが、そうでもなさそう。



家に帰ってからネットで調べたら、小さいのから大きいのまで、いっぱいあって、

小規模からでもできそうな感じ。


f0337851_21091794.jpg




・・・というわけで、2日間濃い時間を過ごさせていただきました。


もう、数年前から、私たちが生き方の方向性を変えないと、地球は耐えれないところまで来てるよ、

という話は知っていたし、街に住むことの危うさなども感じていました。

ライフラインが途絶えると、とたんにパニックになるのが都会。

お金がないと、なにも手に入らないのが街の暮らし。

お金がなくなる=食べていけなくなる=死

という図式が当てはまるのが街での暮らし。



でも、田舎には土があって、そこにとりあえず種さえ蒔けば何かしら作物ができて食べていける。

水も水道が止まっても、川が流れていて、水は豊富にある。

火も、木が山ほどあるから、火も確保できる。

下水がダメになっても、うん○は、土の上ですれば自然に還っていく。



そんな安心に囲まれたところで暮らしているので、

便利ではないけど、便利なことに慣れていく方が恐いと私は個人的に思っていて。

ボタン一つでお湯が沸くのは有り難いけど、

ボタンが壊れたら、何もできなくなる便利さは、危うい。



わざわざ不便な生活をする必要はないけど、

なにかあったときに生きていく知恵がないと、それこそパニックになるよね、ということ。




テンダーさんのお話のなかに、こういうのがありました。



自分のことを自分で解決できる人になると専門家を必要としない。


これ、私がいつも言ってることと同じです。

自分で自分の体のケアをできたら、お医者さんという専門家を必要としなくてもいいでしょ?

自分で自分の心のケアをできたら、心療内科とか心理カウンセラーの専門家を必要としないでしょ?


テンダーさんは自分で家を建てられるみたいです。

ということは、設計士さん、大工さんの力を必要としないということ。


自分で自分の人生にまつわることができないということは、

困ったときにその人たちにお金を支払って、雇う必要があるということ。

だから、お金がないと困るから、みんな、「お金!お金!」となる。



こないだのお灸講座もそうですが、自分で自分の体の面倒を見れる様になってほしいという私の思い。

断食の発信もそうですよ。

自分の心や体に興味を持って責任を持てば、自分で治せる。

お医者さんや外部の力に頼らなくて良くなる。

こんな安心ってないじゃないですか。




心理セラピーも、最終的にお客様が自立してセラピーが必要なくなるところまで、

サポートしていきたいというのが私の思いです。

セラピーに通ううちに、自分の心の扱い方、付き合い方を知って、

最終的にはセラピストの力を借りなくても、自分で悩みが解決できたり、困難を乗り越えられるようになったら、

いいですよね。




人間は学んで賢くなっていく生き物です。

私も新しいこと学んで、刺激になりました。

どう形にしていくかは、分かりませんが、すずなりに活かせたらなぁー!と思っています(^_^)。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




f0337851_13094974.jpg
南 かおる(みなみ かおる)

私が担当させていただきます(^^)♪



酵素断食・浄化療法

 京都の古民家で、宿泊しながら美味しい酵素ジュースで酵素断食を行い、
 ご希望の方は、
オイルマッサージを毎日受けられます。

 心と体のデトックス自分をしっかり見つめる人生を変えたい方は、
↓こちらから

  南かおるの担当セラピー ↓


すずなりのHP ⬅こちら









[PR]
# by kaoru-hasegawa | 2018-09-07 21:33 | 日々の日記 | Comments(0)

もうすでにここにある。



昨日のすずなり
お灸にはまり、ドラッグストアにせんねん灸を買いにいく(笑)。
わたし、お灸女子❤
f0337851_16540926.jpg


♡【9月10月】大阪出張セラピーのご案内
 9月16日(日)、27日(木)、10月31日(木)
大阪天王寺会場で出張ビリーフチェンジセラピーを行います。
(個人セッション)
詳しくはこちら←クリック 


♡大好評「skype 心理セッション」
     
Skype
使った心理セッションです。
遠方の方ですずなりに来るのが大変な方でも
お悩みを今すぐ!解決したい!心のモヤモヤをすぐに何とかしたい!
そんな方のためにSkypeコースをご用意しました。

詳しくはこちら←クリック

Skype ご利用のお客様からは、
「自分が苦しかった理由が分かってスッキリした!」
「いろんなことが腑に落ちました!」
「Skype利用してよかった!」
とのお声をいただいています。

NEW!!
♡すずなりの新プラン・1泊2日でサクッと軽くなる

1泊2日の「断食」と
2時間半たっぷりの「マッサージ」が
受けられるショート滞在のプランです。
忙しいあなたに・・♪

詳しくはこちら←クリック

♡すずなりの新しいHPはこちら←クリック
すずなりの空室・予約可能日 ←クリック
f0337851_09151083.jpg





※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※


☆読者さまからの質問にお答えします☆

なんでもジャンル問わずどうぞ~

(質問はblogのコメント欄に書き込んでください。どこのblogでも必ず目を通してますのでね~❤)


※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※




ある人の動画で、こんなお話を紹介されていました。



「『わたし、幸せです!』って言えば、先祖が喜ぶよ・・・」




あぁ、これは、深いな。


涙が流れました。






「そんなん、幸せじゃないから言えません!」とか言う人いそうですが、

そう言いたい気持ちをぐっとこらえて、


「わたし、幸せです」って、外に言うんじゃなくて、

自分の体に響かせて、内側に向かって言ってみてほしい。



自分の内側に、すべてがある。


自分の内側に、自分がここに存在するために関わって来た血族、ルーツがいる。


そこに向かって、ただ静かに、「わたし、幸せです」・・・って。





そして、じんわり、何が訪れてくるか、感じてみてください。





目の前のことに必死になって、


何を得たかとか、何になったかとか、そんな現象にとらわれてしまいがちだけど、


「わたし、幸せです」って自分の繋がり全てに宣言できたときに、


「あぁ、もうすでにゴールにいてて、もうすでにここ(内側)にすべてがあったではないか」


と、気付きます。




ここ(内側)にないと思うから、どこか別のところにあると思って、探し続ける。


ここ(内側)にある。


この満たされからスタートする動きに導かれる様に動いていきたいな、と思いました。








・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




f0337851_13094974.jpg
南 かおる(みなみ かおる)

私が担当させていただきます(^^)♪



酵素断食・浄化療法

 京都の古民家で、宿泊しながら美味しい酵素ジュースで酵素断食を行い、
 ご希望の方は、
オイルマッサージを毎日受けられます。

 心と体のデトックス自分をしっかり見つめる人生を変えたい方は、
↓こちらから

  南かおるの担当セラピー ↓


すずなりのHP ⬅こちら










[PR]
# by kaoru-hasegawa | 2018-09-05 16:54 | 日々の日記 | Comments(0)