人気ブログランキング |

個人の癒しを超えて jyouka.exblog.jp

すずなりの南かおるのブログです


by 南 かおる ( 心理セラピスト・ボディセラピスト・断食指導)
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28

2019年 02月 25日 ( 1 )

今日のすずなり
今日はやっとオフ❗️
f0337851_10331055.jpeg


♡3月大阪天王寺出張セラピー(個人カウンセリング)
○3月30日(土)4枠

○3月31日(日)4枠
詳しくはこちら←クリック


♡すずなりのHPはこちら←クリック
すずなりの空室・予約可能日 ←クリック

f0337851_09151083.jpg


※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※




今日は最終回です。





よく、お客様にお食事の大切さのお話をすると、

「どこで玄米買ってるんですか?」とか、

「どこのお醤油使ってますか?」と、聞かれる事がります。





私が、「マルコ○味噌」とか「キッコーマ○のお醤油」とかをやめて、

高いけど天然醸造の昔ながらの製法を守り続けて、

原材料にもこだわっている調味料を使い始めたのは、

マクロビオティックを学び始めた17年前になります(当時27歳)。






早い段階で、良質の調味料にブランドチェンジできたのは、本当にラッキーだったと思います。


キッコーマ○のお醤油、1リットル218円に対して、

私が使っている「丸中醤油」は、720ミリリットルで、1555円です。



1ミリリットルあたりの金額で計算すると、良質の醤油は10倍の値段です。






キッコーマ○の値段に慣れているうちの母とかに話すと、びっくりされてしまうのですが、

真面目に作られた醤油は、高いだけではなく、味にも深みがあり、

料理に「さっ」とかけるだけで、本当に料理が引き立つので、

ごちゃごちゃと調味料を足して料理することもなくなります。




なので、最終的には、お味噌も、酢も、醤油も、油も、

良いもので高いもの使ってますが、

美味しいので自炊が増えて、調味料やお米やお野菜をブランドチェンジしても

食費がかさんで家計を圧迫する❗️ということには「不思議と」なりません。





なので、ちょっと良いもの使いたいなぁ、

でも、どこのブランド買っていいのか分からない。という方に、

すずなりで愛用している調味料やお米をご紹介します。




・・・・・・・・




お醤油は、丸中醤油さん。200年の伝統を受けつぐ古式製法が売り。
f0337851_20373118.jpeg
↑↑ネット販売しています↑↑



f0337851_20381208.jpeg
↑↑すずなりで使っている醤油。720ml 1555円。コクと深みと甘みがある醤油↑↑





・・・・・・・・・・・・


お味噌は松合食品さんのお味噌を使っています。
↓↓創業190年の歴史。↓↓
f0337851_10390952.jpeg




↓↓すずなりで使っている松合食品さんのお味噌はコレ。↓↓
f0337851_10421340.png



・・・・・・・・・






すずなりで使っているお酢は、飯尾醸造さんのお酢。
↓↓創業125年↓↓
f0337851_10442413.png

たまに百貨店とかだったら置いてるところもあります。
有名な富士酢です。
f0337851_10465228.png

飯尾醸造さんは、工場に直接見学に行ったこともあります。
場所が、京都の宮津市なので、すずなりからそんなに遠くないです。

飯尾醸造さんは、無農薬のお米作りから、お酢をを作ってらっしゃいます。

是非このページを読んでみてください。
(こちらのリンゴ酢、りんごの木村さんの無農薬自然農のリンゴを使用。
どこまでこだわるねん❗️って言うか、こういう製造会社さんが日本に残っているのは誇りです❗️)







お醤油と、お味噌と、お酢の会社さんを紹介させていただきましたが、
どこの製造会社さんも、正直に、昔から伝統で伝わっているやり方を貫いています。

マクロビオティックを勉強してきて、思うのは、
きちんと伝統的な作り方を守られて作られた調味料は「薬」と同じ様な役割をするんです。

わざわざ旨味調味料を使わなくても、
ゆっくり時間をかけて発酵させた調味料は旨味や深みがあります。




飯尾醸造さんのところで聞いた話ですが、お酢は伝統的な普通のやり方だと、
100日かけて発酵させるそうです。

ですが、大量生産のメーカーさんは8日で発酵が終わる様にタンクの中に空気を送り込んで不自然な速醸というやり方をするそうです。
(だから美味しくないんですねー)


もちろん栄養価も全然違いますよ〜❗️





・・・・



そういうわけで、「高い!」とたまに言う人がいるんですが、

逆にキッコーマ○のお醤油や、ミツカ○酢のお酢、マルコ○味噌が、

安くて怖い❗️と思っています。


伝統的な作り方で、原材料もこだわれば、あんな安さで市場にで回るのがおかしいのでね。



あと、お塩は特にこだわりなく、旅行とかに行った時に、

ご当地の天然のお塩を買って使っています。

一時、岩戸の塩に凝っていた時もあって、伊勢に行くときは買って帰ります。
(塩釜で機械ではなく人が手でかき混ぜて作られています。こちらも見学に行って現場を見てきました)

f0337851_11101258.jpeg




あと、大事なお米ですが、熊本県のアイガモ農法の無農薬米を
買っていたのですが、

サイトを探してもなかったのでここではご紹介できませんが、
あと10キロが2袋あるので、それが終わったら、滋賀県野洲市の中道農園さんのところのお米を買いたいと思っています。


f0337851_12215501.jpeg




どこのメーカーさんも、「食の安全」を信用として売っているところです。

どこで基本のお米や調味料を買ったらいいのか?迷われたら、

是非参考にされてくださいね(^_^)。



・・・

そして、これは何度もこのシリーズで言うてますが、

自分の体にとって健康的であるかという選択だけではなく、

今回紹介させていただいた製造会社さんは、

地球環境のことまで考えて原材料から選んでらっしゃいます。



農薬のかかったもの、海外から輸入されてきた遺伝子組み換えのもの、

そういう変なものを使ってないという信頼。



良いものを届けたいというだけではなく、もっと大きな規模で持続可能なやり方で、

自分たちも地球の一部であるという視点を忘れずに、

全体の繋がりをちゃんとわかってらっしゃって、製造されています。





・・・・


あと、何ができるだろう?という提案に、

都会にマンションで暮らしてらっしゃる方には、

プランター栽培という形でもいいので、固定種のタネを買ってみて、自分でハーブや簡単な野菜を育ててみるのもおススメします。

そこから、タネが取れるので、タネを買うのは一回でいいんです。

私がおススメする固定種のタネ屋サン↓↓
●友達がメルカリ←クリック❗️で固定種のタネの販売をしています。




自分で小さいながらも農園を持つことで、

深くこういう話の意味が身体で落とし込めると思うし、

お金を出して消費する側に立つだけじゃなくて、

自分も生産する側に回ってみることで、見える景色があるはずだと思うんです。

何に気づいて、何を学ぶかは、その人の感性にお任せです😆


・・・・・


それも面倒な方は、私はたまに利用させていただいている
安全な野菜配達のサイトを利用するのも良いかも。

安全な野菜を届けたいと頑張っている農家さんの野菜を買えます。

そういう農家さんを買い物という形で応援できますよ😆


(若い女性が立ち上げた会社です。素晴らしい❤️自然栽培パーティの無門農園さんも出店されています❤️)






・・・・



もし、耕作放棄地(昔畑や田んぼをやっていただろう土地だけど、今は放ったらかされている土地)が、近くにあったり、畑を貸してくれる人がいたら、

畑をしてみてください。

主婦何人かで耕作放棄地を借りて、畑をやって、自分の家族の分くらいは自分たちで作りたい!

と、やり始める人が増えてきてるそうです。




Facebookで知り合った濱田さんという女性も、ネイリストをやめて畑を始めたそうです。


お子さんと一緒に畑作りからやってらっしゃいますね〜❗️

土に触れ、食べ物を自分たちで作る喜び。

タネはどこから?土はどうなってる?

肥料はどう?

ちゃんと出どころがわかったものを口に入れる。

作りながら、色んな事がお子さんと一緒に学べますね。

素晴らしい一歩を踏み出されたなぁと、心がワクワクしました。





こういう方がこれからどんどん増えていく気がする。

なぜかと言うと、この動きは「愛」から動いているから。





こないだ田舎友達とも言ってたんだけど、

「楽しいよ!」とか「こんな生き方、やり方、おしゃれじゃない?」っていう、

そういう提案しか、人は動きにくいよね❤️って言ってたの。

私もそう思う。








だから、すずなりからの発信は、

「自然農って楽しいよ❤️いっしょに楽しいことしよう❤️」でありたいし、

「オシャレして畑してもいいよね❗️」っていう笑。

ジャージに手拭いでダサいカッコでやるより、

お洒落な帽子かぶって、お洒落な農業スタイルの服装でやったら、

わくわくしそうじゃない?



なんか、そういう新しいスタイルを提案していきたいの。

自然のこと、地球のこと、タネのこと、学ぶのもそう。

楽しく、オシャレに❤️どうせやるなら、元気が出たほうがいいもんね。




農薬使ってる農家さんを責めたくないし、

所得が少なくて良いお味噌買えない人の気持ちもわかる。

時間がなくてプランター栽培すら難しい人だっていると思うの。

でも、なーーーんか、気になるし、なーーーんかできたらいいな、って想いがあるだけで充分です。





私は田舎に住んでいるから、土が側にあって、自然がそばにあるから、

こういう事に敏感に感じて発信したくなるし、取り組んでいるんだけど、

街に住んでたら、どうしても遠くにある問題としか感じないのは分かるんだよ。

だって、私もそうだったから。




・・・・・


私の場合は、自分を癒すことをしていたら、

人が本当に愛おしく感じるようになって、

それは人を超えて、この人生自体が愛おしく感じるようになってきたんです。

この人生っていうのは、全部です。

周りの人や、環境も含め、全部があるから成り立っている。

そして、全てのつながりの中で私が存在していることの奇跡に感動した時、

感謝や、愛おしさや、そんなものが溢れ、私を突き動かしています。

心理セラピーのお仕事も、

マッサージのお仕事も、

自然農の発信や活動も、

愛おしい、大好き、大切❗️って気持ちに突き動かされてやっています。






野菜も固定種で自然農で作って行きたいと思っていますが、

農家さんみたいに本業ではないし、どこまでできるか分かりませんが、

私の大事な家族や友達、知り合ってすずなりを支えてくださったお客様の健康を守れるくらいの、

「人間が食べて元気になれる本来のお野菜」

を作ってみたいのです。

自分の周りの大事な人くらいは、自分で守りたい。





そんな思いで、このシリーズを書き上げました😆


もし、同じように、自分の大切な人の健康くらいは自分で守りたい。
大切な人には安全で心のこもったものを食べてもらいたい。

そう思う方がいらっしゃったら、

すずなりには少しの畑と田んぼがありますので、

一緒に何かしませんか??





まだ、模索段階ですが、色々断食施設の運営と合わせて、

動いて行きますので、どうぞお力を貸してください。



シリーズ
「大事な【いのち】の話をしよう」終わります。

読んでくださって、有難うございました( ´∀`)〜♪






・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

f0337851_22462743.jpeg
南かおる(プロフィール)


♡酵素断食浄化療法♡←クリック   
酵素ジュース断食をしながら、チベットマッサージやレインドロップ(精油療法)を受けられる施設。
ご希望の方には心理カウンセリングも受けていただけます。

月に1回~2回大阪天王寺で心理カウンセリングを行っています。

遠方の方、対面でセッションを受けることに抵抗がある方、家から出れない方にご利用いただいています。

☆日帰りでも心理カウンセリング、マッサージ各種を受けることができます。
ご相談ください(^_-)-☆

お問合せ←クリック

【住所】京都府船井郡京丹波町八田大門2番地(JR京都駅から約1時間・アクセス
【mail】suzunari-kyoto@docomo.ne.jp

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【断食のことを動画で説明しています】YouTubeに飛びます↓
断食で人生が変わる人がいるのはなぜ?
f0337851_12381283.jpeg
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



by kaoru-hasegawa | 2019-02-25 11:51 | Comments(0)