人気ブログランキング |

個人の癒しを超えて jyouka.exblog.jp

すずなりの南かおるのブログです


by 南 かおる ( 心理セラピスト・ボディセラピスト・断食指導)
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

大切なことは自分の心が知っている


今日のすずなり
帰ってきたよ❗️
f0337851_00234732.jpeg


♡すずなりのHPはこちら←クリック
すずなりの空室・予約可能日 ←クリック

f0337851_09151083.jpg


※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※



12日から北海道入りして、3泊4日の北海道自然栽培ツアーは終了いたしました。

関西空港に戻ってくると、ムアっとした湿度にやられそうになりながら、

すずなりに戻ってくると、

2匹のワン達が大騒ぎして出迎えてくれて、ホームに戻った安心感で今ブログを書いています。



13日の自然栽培パーティさんのホテルでのイベントの模様はこちら↓




13日は、「りんごの木村さん」という愛称で有名な、

木村秋則さんにお会い出来ただけで、感動で舞い上がっていましたが、

翌日の14日は、「みのり菜園」さんで、

チーム北海道の皆さんに混ざって、

チーム大坂も木村さんの勉強会に出席させていただきました。




参加者さんは自然栽培パーティさんの会員さんで、

北海道で、農業と福祉を連携させて、自然栽培を実践されている方々です。
f0337851_00373330.jpeg



f0337851_00523801.jpeg



f0337851_00390318.jpeg

生徒さんの質問に、木村さんがお答えされる形式で、

2時間ほどお話を聞くことができました。

その内容はびっくりするような事がいっぱいありました。

ここでは書けない話もありました。





野菜と向き合う事は、命と向き合うこと。

地球と向き合うこと。

地球環境に責任を取ること。

なんだなぁと、個人的には農家が世界を救うのではないかと思うくらい、

食の根本に関わるということは、

色んな事に多岐に関わるのだと感じました。





それをやってきた木村さん。

動画を撮らせてもらったのですが、所々にオーブの様な白い物体が、

ひゅーっと画面に映るんですよね。

木村さんが妖精を呼んでいるのかしら⁉️

・・・もう、不思議なおっちゃん❤️






座学のあとは、みのり農園さんの圃場に出て、木村さんのお話。

f0337851_00293058.jpeg
↑長靴を履く木村さんと、いつもゴム草履の佐伯さん笑↑



f0337851_00505779.jpeg
↑自然栽培のトマトをその場でもぎって食べさせてもらいました。
剪定もせずに、育てたトマト。甘かった〜❤️↑



初めて自然栽培のトマトを食べたメンバーもいて、

自然栽培の野菜の美味しさに感動していました。

自然栽培の野菜は、味覚的に「美味しい!」と感じるだけではない感動があって、

それは、味覚に乗って来ない「生命力」や「エネルギー」を、

細胞レベルで感じるからじゃないかと思うんです。




人間の頭では理解できない、細胞や本能が「これがいい!」と知っているものに、

反応するんじゃないかと思うんです。

みんなが同じような事を言います。

「自然栽培のお野菜は美味しいし、明らかにスーパーの野菜と違うんだけど、

何が美味しいかって、言葉で表現しにくい!」と。


うーん、分かるよー😆





f0337851_00470224.jpeg
↑佐伯さんは、木村さんのお弟子さんです。この写真好きだなぁ↑





木村さんは終始ニッコニコ❤️

サービス精神旺盛なので、沢山お話をしてくれます。

質問にはなんでも答えてくれて、時間オーバーするくらい。

この笑顔、考えられない様な壮絶なご苦労をされている方とは思えない。

でもね、どうしてこの笑顔なのかが分かった気がしました。


f0337851_01000134.jpeg
↑「みなさーん!もっと歯を出して笑ってくださいねー!」と言われ写した1枚↑




f0337851_01004224.jpeg
↑「あ!木村さんは歯がなかったんだった!」とカメラマンさん笑。
その時の1枚。皆んな大爆笑😆↑




その木村さんイジリの冗談は良く使われるみたいです(笑)。






木村さんがどうして壮絶な人生を歩みながらも、

こんな終始笑顔なんだろうって考えたんだけど。


心は何が正しくて人や自分を幸せにして、

何が間違いで、人や自分を不幸にするか、

知っているんじゃないかと。

その誰の中にも存在している「良心」に背かずに生きて来た人なんだなーって感じたんです。



心にやましさがない。

自分が正しいと思う事を、誰に反対されようと、邪魔されようと、

やり続けてきた人の、清々しい笑顔なんだと。

そう思いました。




心は、何が正しいのか知っているんです。

その良心に背いて生きていると、

人相も悪くなります。









この後、北海道木村秋則農学校におじゃまさせていただいて、

木村さんのご指導による、自然栽培で育てているりんごの木を見せてもらいました。

f0337851_01063354.jpeg



f0337851_01053864.jpeg

f0337851_01072469.jpeg

木村さんが農薬も肥料もやらないリンゴ作りにチャレンジした時は、

周りの農家さんからは、「頭がおかしくなったんじゃないか」と、バカにされたり、

9年もうまく行かなかったので、収入はなく、家族に貧しい思いをさせて、

出稼ぎに行ったりと、

本当にご苦労な9年間だったみたいです。



なのに、諦めなかったことで、今こうして、

「野菜や果樹は、農薬も肥料もなくても作ることができる」

という証明をしてくださいました。

農業の革命を起こした人です。




その木村さんのご苦労の結晶が、こうやって実りをもたらしているのを見て、

感動で感動で・・・。




ここは農学校なので、野菜も生徒さんと一緒に作ってらっしゃいます。

雑草が生えている中に、野菜たちが存在しています。

f0337851_01122809.jpeg
↑これはひよこ豆。すずなりでもチャレンジしたくて、苗育て中なの↑




f0337851_01140174.jpeg
↑これは、大豆やトウモロコシ。こんなに雑草ボーボーでもいいんや!↑






f0337851_01165005.jpeg



一つのリンゴの木に、りんごはさて、いくつなるでしょう??








・・・・答えは。


250から400個‼️


あんびりーばぼー‼️😆





すごいねーーー❗️

木村さんがりんごの花を見て「めんこい❤️」という場面を、

昔、ドキュメント映像で見たことがあるのですが、

1本の木がこんなに頑張って実をならせてくれたら、

「めんこい❤️」って、そういう気持ちになりますよね。






私は自分が育ててる野菜たちは、仲間みたいな気持ちになります。

成長を応援して、花が咲いたら喜んで、

実をならせたら、頑張ったね!って言いたくなって、

収穫させてもらう時は「有り難う」って自然に言葉がこぼれます。




大量生産で、機械で収穫してると、そういうことを忘れそうで。

だから私はできるだけ機械を入れずに手作業でできるだけやりたいと思っています。

その方が野菜ともコンタクト取れそうな気がします。








最終日の15日も午前中にほかの農場を見学させてもらいました。

そのレポートはまた後日。。。。


f0337851_01234735.jpeg




すずなりは今日も平和🕊✨✨

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
f0337851_22462743.jpeg
南かおる(プロフィール)


♡酵素断食浄化療法♡←クリック   
酵素ジュース断食をしながら、チベットマッサージやレインドロップ(精油療法)を受けられる施設。
ご希望の方には心理カウンセリングも受けていただけます。

月に1回~2回大阪天王寺で心理カウンセリングを行っています。

遠方の方、対面でセッションを受けることに抵抗がある方、家から出れない方にご利用いただいています。

☆日帰りでも心理カウンセリング、マッサージ各種を受けることができます。
ご相談ください(^_-)-☆

お問合せ←クリック

【住所】京都府船井郡京丹波町八田大門2番地(JR京都駅から約1時間・アクセス
【mail】suzunari-kyoto@docomo.ne.jp

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【断食のことを動画で説明しています】YouTubeに飛びます↓
断食で人生が変わる人がいるのはなぜ?
f0337851_12381283.jpeg



by kaoru-hasegawa | 2019-09-16 01:29 | 畑・自然農 | Comments(0)