セラピストかおるのブログ♪ jyouka.exblog.jp

すずなりの南かおるのブログです


by 南 かおる ( 心理セラピスト・ボディセラピスト・断食指導)
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

今年は大事なものを確認する年だったみたい。


今日のすずなり
ストーブの近くを陣取る犬2匹。
f0337851_00173320.jpeg

♡12月大阪出張セラピー
15日(土)←空きあり
16日(日)←満席
詳しくはこちら←クリック

♡大好評「skype 心理セッション」
  
遠方の方や、対面でセッションを受ける勇気のない方、
近くにセラピストさんがいない方は、すぐに繋がれるオンラインでのカウンセリングでも楽になっていただいています。
詳しくはこちら←クリック

NEW!!
♡すずなりの新プラン・1泊2日でサクッと軽くなる

1泊2日の「断食」と
2時間半たっぷりの「マッサージ」が
受けられるショート滞在のプランです。
忙しいあなたに・・♪
詳しくはこちら←クリック

♡すずなりの新しいHPはこちら←クリック
すずなりの空室・予約可能日 ←クリック

f0337851_09151083.jpg

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※


☆読者さまからの質問にお答えします☆

なんでもジャンル問わずどうぞ~

(質問はblogのコメント欄に書き込んでください。どこのblogでも必ず目を通してますのでね~❤)


※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※





わたしは、そういえば、ずっと自分の生き方が見つけれらなかった人間なんです。

外から見たら、好きに生きて、好きなことをして、

憧れられる事もあったけど、

ずっと、わたしは「自分の道」を迷いもなく歩いている人が羨ましかった。



20代の頃付き合っていた彼が、

鍼灸師になって人を救うんだ〜!って、一生懸命勉強して、

迷いもなくその道を邁進しているのを傍で見ていて、キラキラしていて羨ましかった。

そして、その彼は今は立派にお父さんになって東京で鍼灸院を開業して、

夢を叶えています。



テレビで見るお笑い芸人や、歌手や、俳優さん、女優さん。

小さい頃からの夢を叶えてキラキラしている人たち。

わたしはずっと羨ましかった感情を持ち続けていたのを、

こないだ受けたカウンセラーさんとのセッションで思い出しました。




「あぁ、そんな感情持ってたなー」




って、すっかり忘れていました。




羨ましく思うくらい、わたしは自分の道が分からず、

何にかにいつも打ち込んでいたけど、

本当にそれでいいのか?って、

いつも自分の生き方に迷いがありました。



「自分の人生を生きてはいけない」



このビリーフがあることは、全く気付いてなくて、

今継続して受けているカウンセラーさんのセッションを受けていく中で、

自覚が出てきました。




外から見たら、自分の人生を生きている様に見えるわたしも、

実は自分の人生に迷いを持ちながら、なにかを探しながら、

二つの相反する自分の中で、

行ったり来たりしながら不安定の中生きていたことに気がつきました。






・・・・



田舎暮らしを始めて来年で7年になります。

ずっと大阪の難波や新大阪、京都の四条烏丸のような街中で、

バリバリ働いて、何者かになろうとしていた時期、

本当に苦しくて、わたしの中の「自然」に呼ばれ、田舎に引かれ、

ひょんな縁で出会った当時付き合っていた彼と結婚し、田舎暮らしがスタートしました。


田舎に住んでいながらも、街でバリバリやっていた自分が懐かしく、

田舎でバリバリ働いてました。

どっかで、ゆったり過ごす事に罪悪感があったんだと思います。




自然に囲まれている環境に身を置きながら、それを堪能するより、

街に出かけて、街の刺激を楽しんでいました。

それも悪くはないのだけど、せっかく好きで田舎に住んでいるのに、

大事なものが見えなくなっていたというか。





でも、こないだのカウンセリングを受けて思い出したのです。

わたしは、人間として自然な生き方がしたかったということ。

そして、そういう生き方は、子供染みて、

大人になりきっていないのじゃないかと自分を自分で迷わせていたことも。




街で、箱の中に住んでみて、マンションの様に中に浮く所にも住んでみて、

地面や土や草が感じられない、星の見えない場所にも住んでみて、

そして、そういうこところに住んでることで自分がわからなくなって、

苦しくて苦しくて。

そして、何者かになるために、一生懸命働いて、成果上げて、

誰かに認められようとしていたあの頃。。


それがしんどくて、田舎に引っ越してきたことを思い出したの。




ただ、人間としての自然な生き方をしたかった。





カウンセラーさんに導かれて、小さいかおるちゃんを見てみて・・って言われて、

見えた姿は、

しゃがんで、虫や野の花や、雑草の、全てに神様が宿っているキラキラした世界に魅了されている小さい女の子だった。


どうして、虫はこんなに小さいのにこんな風に完璧に作られているのか?

お花や草も、全部違った形で、美しく、完璧なの?

って、その美しさに魅了されて、

これが「わたしの宝物」って思ってる。


この宝物を大事にしたいって思ってる。


そんな女の子が見えた時に、

その子を「子供染みてるし、そんなんじゃ大人になれないよ」って否定していた自分に気がつきました。


街でバリバリ働いていた時の私は、この子を押し込めて、

大人になるんだーーー!!って、頑張ってた時のわたし。

いっぱしの、大人として、お金稼いで、成果出して、

何者かになろうとしていたわたし。



でも、それが苦しくて田舎に引っ越して来たはずなのに、

まだその子を認められずにいたことに気付きました。

どっかで、まだ、それでは繊細すぎて生きていけない、

子供染みて生きていけないって。




その事をカウンセラーさんに話したら、

そんな私も丸ごと肯定してもらえた。




私しかない、特別な感覚を、私が否定してはいけない。

この宝物を大事にしていけばいいし、そんな私を解ってくれる人と一緒にいたらいいんだな、って。



私が向かおうとしている方向は、人間として自然な状態。

太陽と共に起きて、日が沈むと共におやすみする。

昼間は働いて、夜は休む。

仲間と一緒に何かに取り組んで、励ましあい、支え合う。

昔の人たちがやっていた自然な生き方。

弱い人が助けられ、お年寄りが大切にされる。

お天道様に感謝して生きる。




そんな普通の事に美しさを感じる私の感性を、

素敵なもので、

守っていっていいのだと、気づかせてくれたカウンセラーさん。



今このカウンセラーさんのセッションを受けるようになってから、

地味なんだけど、確実にとても大事なところに触れている気がしています。



セッション受けて自己重要感が上がれば、収入も増えるよ!

とか、

結婚ができるよ!

とか、

キラキラした人生を歩めるよ!

とか、

このカウンセラーさんにそんなうたい文句はなく、

ただ、その人がその人として自然な楽な状態でいられるように導いてくれる。



私が自然な状態になれば、

その時に必要なものは必要なだけ手に入るよね。

という人生への信頼感が湧いてきたときに、

焦って何かをゲットしようとしていた自分が、

すーーーっと消えていきました。




なにかをゲットする事よりも、

もっと、もっと、大事なことを、

このカウンセラーさんから引き出してもらっている気がします。




心の世界の可能性を、今体験しています。













・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




f0337851_13094974.jpg
南 かおる(みなみ かおる)

私が担当させていただきます(^^)♪



酵素断食・浄化療法

 京都の古民家で、宿泊しながら美味しい酵素ジュースで酵素断食を行い、
 ご希望の方は、
オイルマッサージを毎日受けられます。

 心と体のデトックス自分をしっかり見つめる人生を変えたい方は、
↓こちらから

  南かおるの担当セラピー ↓


すずなりのHP ⬅こちら




[PR]
by kaoru-hasegawa | 2018-12-06 00:34 | 日々の日記 | Comments(0)