セラピストかおるのブログ♪ jyouka.exblog.jp

すずなりの南かおるのブログです


by 南 かおる ( 心理セラピスト・ボディセラピスト・断食指導)
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

若い男子も断食の時代



今日のすずなり
今日は大阪のクライアントさんとSkypeセッションだよー
f0337851_13145088.jpeg

♡【11月】大阪出張セラピーのご案内
11月18日(日)←満席
27日(火)←1枠空いています
大阪天王寺会場で出張ビリーフチェンジセラピーを行います。
(個人セッション)
詳しくはこちら←クリック 


♡大好評「skype 心理セッション」
     
Skype
使った心理セッションです。
遠方の方ですずなりに来るのが大変な方でも
お悩みを今すぐ!解決したい!心のモヤモヤをすぐに何とかしたい!
そんな方のためにSkypeコースをご用意しました。

詳しくはこちら←クリック

Skype ご利用のお客様からは、
「自分が苦しかった理由が分かってスッキリした!」
「いろんなことが腑に落ちました!」
「Skype利用してよかった!」
とのお声をいただいています。

NEW!!
♡すずなりの新プラン・1泊2日でサクッと軽くなる

1泊2日の「断食」と
2時間半たっぷりの「マッサージ」が
受けられるショート滞在のプランです。
忙しいあなたに・・♪

詳しくはこちら←クリック

♡すずなりの新しいHPはこちら←クリック
すずなりの空室・予約可能日 ←クリック

f0337851_09151083.jpg

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※


☆読者さまからの質問にお答えします☆

なんでもジャンル問わずどうぞ~

(質問はblogのコメント欄に書き込んでください。どこのblogでも必ず目を通してますのでね~❤)


※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※








私もYouTubeで断食の発信を始めましたが、

今、断食の情報もブログやホームページだけではなく、YouTubeでわかりやすく

発信している方が沢山いらっしゃいます。


私がこの方の動画を見たときにびっくりしたことは、

こんな若い男性が、ファスティングを伝える時代になったんだーということ。



ひと昔前は、断食と言えば、苦行や精神修行の様なイメージがつきまといました。

そして、近年では女性の健康ブームの中で、世の中で美容と健康の為に受け入れられ始めました。

でも、男性はどちらかというと、健康の為にはスポーツや筋トレ、の方が好まれ、

「食べない」という選択をする方は一般的に少なかったと思います。



すずなりは、今は「女性専用」のお宿になっていますが、

男性も受け入れていた時期は、男性の断食に興味を持たれる傾向として、



1、経営者や優良企業の幹部クラスの意識高い系の方

2、鬱や引きこもり気味で生きるのが苦しい系の方


の2極に分かれていました。

1の意識高い系でも、20代、30代ではなく、

40代、50代で、お金にも時間にも余裕があり、健康にも気をつけている方で、

ヨガやトライアスロンなどを余暇に楽しみ、精神的な事にも興味を持っている、そんな感じの方。

なので、少しスピリチュアル色が匂ってくる「すずなり」を選んでくださるんでしょうね。



男性にとって、断食は根性試しだったり、はたまたお病気治しだったり、

そういう風に捉えてチャレンジされる方が多かったと思うのですが、

近年、この動画の男子たちの様に、




断食を「科学的」に捉えて、

自分の人生を楽しむ為に、自分の肉体を健康に維持する目的として、

一番なによりも即効性があり、効果を感じられる健康法として、

断食(ファスティング)を選択しているという。



頭の良い男子たちがいることがわかって、

本当におばちゃんは嬉しいよ( ´∀`)。



最近、若い子(20代、30代)の感性の鋭さや、

頭の良さを感じるし、

何が大事かちゃんとわかっている聡明さを感じます。



こういう人たちがこれから日本を変えていくと思っていて、

未来は明るいと思っています。




「断食した後は、味覚も敏感になっていて、

薄味で足りるんですよね。」



なんてセリフ、「女子か〜い‼️」と、突っ込みたくなるでしょ笑。

そんなことを、若い男子が言う時代。

(動画の中で二人が言っているw)


もっと大きな視点で見ると、

昔の人の骨格と、今の若い子の骨格が違うのわかります?

昔の人は、農耕民族の特徴そのもの、

脚が短くて、背も低くて、西郷隆盛みたいに、どっしりしてた。

アーユルヴェーダでいうカパ(水)の質が日本人は強かったんです。

f0337851_11523619.jpeg
重労働に耐えられる体力と、

腎臓が強いから少々のことでは病気にならない強靭な生命力。

地にしっかり脚が付いているどっしり感。

動きは鈍くてもなんでも最後までやりとげる持久力と忍耐。

これがカパの特徴です。



これは日本の風土とご両親が食べてきたもので体質が決まります。



昔の人は内臓も強かったから、今の60代〜80代の方を見ていても、

内臓が強いのがわかります(後天的にお酒飲みすぎて病気なるとかはあるけど)。

だから、ファスティングだ、ヨガだ、健康法だ、と、

興味持ってる人少ないですし、食べるものも無頓着な方が多いです。





ですが、私くらいの世代になると(昭和50年生まれです)

生まれた時から添加物は近くにあり、気をつけてないと幼少期から体に入ってくる。

農薬や添加物、ケミカルな排泄しにくいものは、

化粧品から、サプリメントから、シャンプーや歯磨粉から、

お菓子やパンなどから、どんどん取り入れて育ってきた世代です。

(今やオーガニックブームが来ていますが、私が小さい時は食品添加物のオンパレードで、誰も気にしてなかった時代です。)





そして、今、それよりも更に10年、20年若い世代の子たちは、

どんどん骨格が小さく細くなり、カパ(水)の要素より、

ヴァータ(風)の要素が強くなり、




神経は繊細に、

持久力はなくなり、それより瞬発力。

持久力がないので肉体労働には向かず、そのかわり頭脳労働に長け、

内臓も弱く繊細なので、

何でも好きなだけ食べているとすぐに具合が悪くなり、

自分の体を気遣わないとだめなことを知っています。

食べるもの、着る服、過ごす環境、などを自分の快適なようにチョイスしたくなる、この「繊細世代」。

そりゃそうだよね、と思います。



だから、男子でも(こちらの動画のお二人も風の要素が強いです)、

毒素たまるとしんどいよね、

人生楽しんで最高のパフォーマンスを発揮するには、

断食を取り入れるって、理にかなっているし、なにより効率がいいよね。


と言った捉え方なんです。

精神論や、根性論ではなく、合理的であるから断食を取り入れるという感じ。

いかにも、現代の若者の発想なの(いい意味で)。







ストレスを発散させるために、

食べて、飲んで、騒いで・・・・っていう、対処的な方法を選択するのではなくて、

(これを繰り返してもストレスはなくならない)



ストレスを発散させるために、

断食して、いい気分なって、スッキリしようぜ。


という時代が来る様な気がする。







もう一度貼り付けておきま〜す( ´∀`)♪




良き時代をリードする若者たちよ。

私はその感性、素晴らしいと思ってるし、応援しているぜよ♪










・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




f0337851_13094974.jpg
南 かおる(みなみ かおる)

私が担当させていただきます(^^)♪



酵素断食・浄化療法

 京都の古民家で、宿泊しながら美味しい酵素ジュースで酵素断食を行い、
 ご希望の方は、
オイルマッサージを毎日受けられます。

 心と体のデトックス自分をしっかり見つめる人生を変えたい方は、
↓こちらから

  南かおるの担当セラピー ↓


すずなりのHP ⬅こちら








[PR]
by kaoru-hasegawa | 2018-11-14 13:15 | 断食 | Comments(0)