セラピストかおるのブログ♪ jyouka.exblog.jp

すずなりの南かおるのブログです


by 南 かおる ( 心理セラピスト・ボディセラピスト・断食指導)
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

「親を許せない」の検索が多いので、改めてそのことについて。



本日のすずなり
もう夏❗
f0337851_21500638.jpg



♡7月イベントのご案内
 
2018年 7月2日(月)~1泊2日
「タロットとビリーフチェンジの古民家リトリート」
タロットの山田友美さんをお招きして、占い&心理セラピーのスペシャルイベント第三弾です!
女性のみ4名さまの募集です。
※定員に達しましたのでキャンセル待ちのみの受け付けになります。

詳しくはこちら←クリック


♡7月大阪出張セラピーのご案内
 2018年 7月22日(日)、7月31日(火)
大阪天王寺会場で出張ビリーフチェンジセラピーを行います。

詳しくはこちら←クリック 


♡大好評「skype 心理セッション」
     
Skypeを使った心理セッションです。
遠方の方ですずなりに来るのが大変な方でも
お悩みを今すぐ!解決したい!心のモヤモヤをすぐに何とかしたい!
そんな方のためにSkypeコースをご用意しました。

詳しくはこちら←クリック

Skype ご利用のお客様からは、
「自分が苦しかった理由が分かってスッキリした!」
「いろんなことが腑に落ちました!」
「Skype利用してよかった!」
とのお声をいただいています。


♡すずなりの新しいHPはこちら←クリック
すずなりの空室・予約可能日 ←クリック

f0337851_09151083.jpg

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※


☆読者さまからの質問にお答えします☆

なんでもジャンル問わずどうぞ~

(質問はblogのコメント欄に書き込んでください。どこのblogでも必ず目を通してますのでね~❤)


※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※




「親を許せない」という検索ワードで、私のblogに行き着いている方もいらっしゃるかもです。


結構な割合で、検索ワードで上位に「親を許せない」が出てきます。




かなり過去に、その事についてblogを書いたので、


きっとそれがヒットしていると思うのですが、



改めてその事について書いてみたいと思います。








カウンセリングしていても、結構な割合で、親への憎しみは扱います。




親から暴力を受けてきた人、結構います。


自分より兄弟姉妹の方をえこひいきされた!って人も結構います。


自分達を捨てて出ていったお父さんのお話も結構聞きます。





そういう親に対して憎しみを持つのは普通のことで、


逆に「お父さんも(お母さんも)大変だったから仕方ない」


と、納めている人の方がやっかいだったりします。


なぜなら、本当はある「憎しみ」を感じてはいけないと思って、感じないようにしているからです。


なので、そうやって感じない様にしている人には、「本当に仕方ないって思う?」「そこに何の感情もない?」って、


本当の気持ちにフォーカスしてもらえるように、応援していきます。






その時の自分が受け止めきれないストレスがやってきたときに、


人は感情を麻痺させて、感じない様にすることで、生き残ろうとするのです。


よっぽど辛いことがあったら、憎しみも感じない様にするでしょうし、それは自然な防御反応です。






でも、その時感じない様にしていた感情も、いつかは解凍していく必要があって。


自分の中に受け止めてあげれる心の器ができてきた頃に、しっかり感じてあげるのがいいですね。







「憎しみ」が生まれるには。



十分その対象を愛し、その対象に期待する必要があります。




大好きなお父さんやお母さんだったからこそ、傷付いたということをまずは知ってほしいです。


大好きなお父さんやお母さんだったからこそ、その人たちを信頼していたからこそ、


期待が裏切られた時に、それは「憎しみ」に変わります。






あなたは、憎しみの対象のお父さんや、お母さんに、何を期待してたのでしょうか?


自分の心に聞いてみてくださいね。






その、叶えられなかった心の声が聞こえた時に、きっと泣けると思う。


本当は、「憎しみ」は「深い悲しみ」なんです。






大切にされなかった悲しみ、


一番に愛してもらえなかった悲しみ、


裏切られた悲しみ・・・・。





親を許せない人は、どんな悲しみがあるんだろう。





セッションで、憎しみのエネルギーを出してもらうときに、


クッションをバンバン叩いてもらうことがあるのですが、


出してもスッキリしないんですよね。


なぜなら、「代理感情」といって、それは偽物の感情だから。


ほとんどの方が、バンバンクッション叩きながら、泣き始めます。


嗚咽が上がることも。







悲しかったんだね。本当は。


絶望に近い、深い、深い悲しみがそこにあったんだね。


そっか、そりゃその悲しみ、大きすぎて受け止め切れないから、


怒りにすり替えるわな。


でも、自分が弱い存在であることを認めて、泣いてもいいんだよ。








そうやって、ひとしきり泣いたあとは、


「私はこんなに傷ついていたんだ。そしてこんなに父(母)のことが大好きだったんだ」ということに、


気付きます。






その人を生かすのは両親との愛の繋がりです。


セラピーは愛を発見していくもの。





長年解決してない憎しみを持っている人、


親を許せないでいる人、


セラピーで解決できますよ(*´∀`*)❤






❤大阪天王寺出張ビリーフチェンジセラピー❤


❤すずなりでも日帰りでビリーフチェンジセラピー受けれます❤






・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




f0337851_13094974.jpg
南 かおる(みなみ かおる)

私が担当させていただきます(^^)♪



酵素断食・浄化療法

 京都の古民家で、宿泊しながら美味しい酵素ジュースで酵素断食を行い、
 ご希望の方は、
オイルマッサージを毎日受けられます。

 心と体のデトックス自分をしっかり見つめる人生を変えたい方は、
↓こちらから

  南かおるの担当セラピー ↓


すずなりのHP ⬅こちら





[PR]
by kaoru-hasegawa | 2018-06-27 21:50 | Comments(0)