セラピストかおるのブログ♪ jyouka.exblog.jp

すずなりの南かおるのブログです


by 南 かおる ( 心理セラピスト・ボディセラピスト・断食指導)
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

私の中で何かが変わった一冊。

本日のすずなり
4泊のお客様チェックアウト!
スッキリされて笑顔❤今度は5泊で来たいって!嬉しいね~♪
f0337851_17333110.jpg




♡7月イベントのご案内
 
2018年 7月2日(月)~1泊2日
「タロットとビリーフチェンジの古民家リトリート」
タロットの山田友美さんをお招きして、占い&心理セラピーのスペシャルイベント第三弾です!
女性のみ4名さまの募集です。
※定員に達しましたのでキャンセル待ちのみの受け付けになります。

詳しくはこちら←クリック


♡7月大阪出張セラピーのご案内
 2018年 7月22日(日)、7月31日(火)
大阪天王寺会場で出張ビリーフチェンジセラピーを行います。

詳しくはこちら←クリック 


♡大好評「skype 心理セッション」
     
Skypeを使った心理セッションです。
遠方の方ですずなりに来るのが大変な方でも
お悩みを今すぐ!解決したい!心のモヤモヤをすぐに何とかしたい!
そんな方のためにSkypeコースをご用意しました。

詳しくはこちら←クリック

Skype ご利用のお客様からは、
「自分が苦しかった理由が分かってスッキリした!」
「いろんなことが腑に落ちました!」
「Skype利用してよかった!」
とのお声をいただいています。


♡すずなりの新しいHPはこちら←クリック
すずなりの空室・予約可能日 ←クリック

f0337851_09151083.jpg





・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


☆読者さまからの質問にお答えします!☆

なんでもジャンル問わずどうぞ~

(質問はblogのコメント欄に書き込んでください。どこのblogでも必ず目を通してますのでね~❤)


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・





仲の良い友達が、私にこの本を貸してくれました。


f0337851_11454836.jpg


私は6年前に、自然の中で人を癒したいと思って、


田舎で浄化療法を始めたのですが、本当はここで構想が終わりではなく、


もっとやりたいことがあって。


それは、人が健康で幸せになっていくために、必要なことを、もっと盛り込みたいのです。





不健康で不幸そうな親を見て育った私は、


親を助けたかったのですね、小さいとき。


で、健康で幸せになってほしかった。


今もその思いを世の中の人に向けて、投影しているのかもしれません。




自分が20代、30代と、不健康で不幸だった時期を経験しているからこそ、


それは、抜けられるし、正しい方法でやれば、変われるというのを知っています。


自分が感じていること、自分が信じていることを、


ここ、すずなりで発信しているし、これからもそれは続いていくと思っています。





その中で、次にやりたいと思っていることが、


「すずなり農業部」を作りたい。


人が健康で幸せになるために、土を触ること、自分達の血肉になっているものを自分達で作ること、


私たちの命の元になっているものに興味を持つことを、広めて行きたいな~って。


そして、安全で美味しいお野菜やお米をお届けできるところまでできたらいいな、と思っています。






そんなことを、実は1年から半年前くらいから、ぼんやり考えていました。


ただ、すずなりは元夫と離婚してから、一人で運営している。


一人で宿のことからお客様の接客、集客、諸々・・・それだけでも大変なのに、


&婚カツもしてる(笑)。





時間も労力も足りない!!!




ここにプラス農業部門を作る時間もバイタリティもあるのか?!という感じなのに、


ひょんな拍子に、この本が友達の手から私のところにやってきた。。。。。





しかも、この本の著者、ありがとう農法の村上さんのことは、


HPPYちゃんのYouTube動画に出ていて、知っていたんです。


何か知らんけど、健康的な方法で、農薬使わずに自然栽培の農業をしている方。


そういう認識でいました。





で、この本を読んだ時に。。。。


自分の中で、何かがロックオンされました。






農業を通じて、また、最愛の息子さんの死を通じて、


ご自身が変化していくことが書かれている本で、決して農法だけの話ではありません。


私が最後まで読んで著者が伝えたいことを要約すると、


「命への謙虚さ」を伝えている本なのです。







著者の村上さんが、息子さんを亡くされて、人生がどん底の時に、


友人から、小林正観さんの「ありがとうを何万回も言うと奇跡が起こりますよ」という内容の本をかりて、


農業をやりながら、トラクターに乗りながら、実践されるんですね。


「ありがとう、ありがとう・・・・」って言いながら農業をしていたら、


野菜が美味しくなったり、腐らなくなったり、という不思議なことが起こり始める。。。




そういう事が書かれていました。




で、一番私が感動したのが、


ありがとうを36万回も言ったから、家族がどんな風に変わるかな?と思って家に帰ってみたら、


いつも通りの家族だった。


そのときに「それが奇跡なんだ」ということに気付いたという話。



なんとまぁ、36万回もありがとうを言うことで、変わったのは周りではなく、


自分が「謙虚」になったことで、奇跡に溢れているということに気付ける様になった。。。。。


というお話。








・・・




「ありがとう」を沢山言うと、良いことが起こるよ!みたいな話は、


20代の苦しかった時に本で読んで、私も実践したことがあります。


でもそのときは、余計に苦しくなって、無理やりポジティブみたいになって、


さっさとやめちゃいました。




で、今過去の私の様なところにいる方には、ありがとうなんて思えないのに、


無理矢理「ありがとう」を言うと苦しくなるので、


ありがとうが言えない苦しさをストレートに解放した方がいいのですが、





今の私には、すごく気付きを与えてくれる言葉なんです。


私も最近、「すべての存在にありがとうって言いたいな」っていう気持ちが出てきてて、


お掃除しながら、マッサージしながら、「ありがとう、ありがとう」って心の中で呟いていました。




そしたら、昔は気づかなかったことがひとつわかりました。





人を不幸にするのは「不平不満のエネルギー」だということ。


もっと詳しく言うと「不平不満の周波数が人を病気や苦しみに導く」ということ。




人を幸せにするのは「謙虚・感謝のエネルギー」だということ。


もっと詳しく言うと「謙虚・感謝の周波数が、人を健康にして幸せ感を出す」ということ。


そこにプラス。自分を大切に思う心と、目の前の人を大切にしたいという思いで人と繋がり始めると、


どんどんその人は健康になるし、幸せになる。








著者の村上さんは、「ありがとう農法を伝えているけど、伝えているのはありがと農法という生き方なんだ」と書いています。


農業する気がない人でも、生き方を学べる一冊です。





私もありがとう農法の生き方を選択していこうと決めたし、


いつか、この人のところで、ありがとう農法を学んで、


すずなりに「すずなり農業部」を作れたらいいなぁ。






・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




f0337851_21540712.jpg
南 かおる(みなみ かおる)

私が担当させていただきます(^^)♪



酵素断食・浄化療法

 京都の古民家で、宿泊しながら美味しい酵素ジュースで酵素断食を行い、
 ご希望の方は、
オイルマッサージを毎日受けられます。

 心と体のデトックス自分をしっかり見つめる人生を変えたい方は、
↓こちらから

  南かおるの担当セラピー ↓



すずなりのHP ⬅こちら








[PR]
by kaoru-hasegawa | 2018-06-22 17:35 | 日々の日記 | Comments(0)