セラピストかおるのブログ♪ jyouka.exblog.jp

すずなりの南かおるのブログです


by 南 かおる ( 心理セラピスト・ボディセラピスト・断食指導)
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

読者さまからのご質問~過食と肌荒れについて~


本日のすずなり
何か急に寒くなりましたね。
こちらはまだストーブつけてるよ。
f0337851_09230981.jpg

♡7月イベントのご案内
 2018年 7月2日(月)~1泊2日
「タロットとビリーフチェンジの古民家リトリート」
タロットの山田友美さんをお招きして、占い&心理セラピーのスペシャルイベント第三弾です!
女性のみ4名さま(残席3名)の募集です。

詳しくはこちら←クリック


♡5月大阪出張セラピーのご案内
 2018年 5月22日(火)
大阪天王寺会場で出張ビリーフチェンジセラピーを行います。

詳しくはこちら←クリック(満席につきキャンセル待ち)



♡大好評「skype 心理セッション」
     
Skypeを使った心理セッションです。
遠方の方ですずなりに来るのが大変な方でも
お悩みを今すぐ!解決したい!心のモヤモヤをすぐに何とかしたい!
そんな方のためにSkypeコースをご用意しました。

詳しくはこちら←クリック

Skype ご利用のお客様からは、
「自分が苦しかった理由が分かってスッキリした!」
「いろんなことが腑に落ちました!」
「Skype利用してよかった!」
とのお声をいただいています。


♡すずなりの新しいHPはこちら←クリック
すずなりの空室・予約可能日 ←クリック

f0337851_10141919.jpg





・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



☆読者さまからの質問にお答えします!☆

なんでもジャンル問わずどうぞ~

(質問はblogのコメント欄に書き込んでください。どこのblogでも必ず目を通してますのでね~❤)




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・






manaさんからのご質問にお答えしまーす🎵


・・・


先日もコメントさせていただきました。
コメントに対するお返事とblogの更新ありがとうございます。

わたしの中で郁さんに心身共にみていただくことが目標で少なからず拠り所となっています。



質問させていただける機会ということで質問なんですが。

元々食べる事が大好きなんですが。同時に体重の方もずっと気にはしていました。


しかしストレスによって過食が増すこと。


昔彼とわかれたショックで10kg増えた経験もあり、脂肪=わたしの寂しさだったのかと気づいたものの、

本当に食べて満足を得て食べてしまったと落ち込む。


内臓も休ませたく断食をゆくゆくしていきたいと考えていますが、

こんなわたしでもコントロールできるのでしょうか?



あと、毒出しについて詳しく教えていただきたいのです。

最近1年ほど飲んでいたピルを、薬による内臓への影響を考えて辞めて、

長年吸っていたタバコを体のことを考えて今年からやめましたが肌の調子が一向によくなりません。

今までの毒出しと考えても吹き出物をみるたびに悲しくなってて。

是非お言葉をいただけたら嬉しく思います。





・・・・・・・・・





ご質問の内容を

①過食について(やめたいけどやめれるのか?問題)


②お肌の荒れについて(デトックスとはいえ耐えられない問題)



の、二つがありますので、これについてお答えしていきたいと思います。




まず、私は「お顔」をみて、「お話」してみて、それでその人の内臓の状態、心の状態を知ります。


なんとなーく、話している内容(ネガティブ、悲観的、怒りが混じっている、自信がない、または過剰に自信があるようにふるまう、過剰に自分は大丈夫と虚勢をはる。。。など)

を察知するだけでも、その人の体の中の状態がわかってしまうという(笑)。



もう、これは職業病です(笑)。




で、実際マッサージで体を触って、その人の持っているビリーフも見えてくるし、

ご両親のどちらと葛藤があるかとかも、見えてきたりします。




なので、文章だけでは、通り一辺倒、表面的な判断、アドヴァイスしかできませんが、


書いてみたいと思います。


ちなみに、もっと深い洞察は、やはり会ってみないとお話できないこと前提でお読みください(*´∀`*)❤




・・・・・・



過食について。


私も昔7年間過食嘔吐を患っていました。


治った原因は、「幸せ(ゆるむ)」を感じれるようになってきたときからです。


「幸せだなー」って、何の変鉄もない日常に、ふっと感じる感覚。


お花を見て、幸せだなー。


お空を見て、幸せだなー。


こうやって、生きてるって、幸せだなー。。。。って思える感じです。




この「幸せだなー」って言う感覚って、「ゆるむ」なんです。


緩んでないと感じないし、感じている時は緩んでいる。




過食はようは、


この、


「ゆるむ」感覚を感じたくて、


食べることによって「ゆるむ」ことを体がやっています。





体が緩みたいってことは、あなたの体は「引き締まっている(固い)」のです。


では、どうして固い??


それは、肉体疲労で「固い」というよりも(運動してるからとか、逆に運動不足だから、とかではなく)、


「抑圧感情」によって「固く」なっています。


簡単に言えば、解放されてない「ストレス」が原因。




@naraさんで言えば「寂しい」という「ストレス」がリリースされていない。


それが体を固くし、緩みたいから「過食」によって緩ませようとするのです。





これが、まぁ、ほとんどの依存症の原因なので、


ギャンブル依存、買い物依存、アルコール依存、薬物依存、セックス依存、等々。。。。


結局、ドーパミンが出て、一時の幸せを感じることができるので、


これがやめられない。





私たちはただ、幸せ(安心)を感じて緩みたいだけなのです。








そして、特に依存症と深く関わるのが、


「繋がり」によって感じる「安心感不足」です。


依存症を治すには、「愛着問題」を解決するのが一番だと思っています。


幼少期に、本来お母さんからもらえるはずだったスキンシップによる安心感。


これをもらい損ねていると、常に大人になっても心の中は「何かとの繋がり」を探しています。


で、その繋がりが得られない時に、


ギャンブルと繋がる。

タバコと繋がる。

お酒と繋がる。

買い物と繋がる。

セックス(性的なもの)と繋がる。


という、お母さんの代用品を探して、安心して繋がれるものに手を出し、それがやめられない。




過食もそうです。心の中の安心感不足です。




ここを解決せずに、無理矢理ダイエットしたり、根性で食事制限しても、


短期間は頑張れても、長期に渡って失敗します。


なぜなら、ここが根っこであって、表面に見えている過食であったり依存症は、


枝葉の部分だからです。






・・・・・





②のお肌の事についてですが、


吹き出物が出ているんですよね?できる部分によりますが、


顎にもし長期にわたり、治らない吹き出物が出る場合は「子宮」の不調が考えられます。


一度病院で見てもらうか検診されてくださいね。


子宮にガンがある人も、顎に赤ニキビや、赤く毛細血管が拡張して、毛穴の広がりがあったりします。


他、頬等にできる場合も、男性ホルモン優位で、女性ホルモンの乱れです。



いずれにしても(顔のどこにできていたとしても)、


デトックスはデトックスなんですが、体調が悪いですよ、体はお病気に傾いていますよ、というサインです。





赤ニキビなら、汚血ですし、白ニキビは甘いものの食べ過ぎ。

自律神経は交感神経優位になっていて、副交感不足ですよ、

そのため、ホルモンバランスも崩れていますよーというサインです。





断食は、デトックスだけ注目されがちですが、


私は強制的に自律神経を整えてくれるツールだと思っています。

(デトックスは、自律神経が整ったら勝手に起こる体の排泄作用。交感神経優位だから、毒も出せない)



なので、私の場合、無意識に頑張り過ぎていたり、


ストレスを無意識に溜め込んでいたりしたら、


断食すると、めっちゃ眠くなって強制的に副交感神経が足りなかったのを補わされます。


で、それをしっかり補ったら、


体の自然治癒力(知性)が勝手に不必要な毒は出してくれるし、


バランスが乱れていたところは、修正してくれる、という感じです。





なので、肌が荒れている=毒素の排泄が続いている、という捉え方ではなく、


まず、「私は肌荒れが治らない生活をしているのだな。そして長年自分の体に無理をさせてきたのだな」と、


自分の体に対して労りをもってあげてください。


「よく頑張ってるよね。ありがとう」が、まず基本ですよ(^_^)❤






・・・・




すごい、端的に言うと、愛着のセッションや、生存のセッションを受けてもらえたら、


体が変わるし、自律神経が整うと(緩めるようになると)食欲にも変化が出てくるので、


「健康になりたい」「幸せになりたい」というモチベーションを元に、


実際行動されるのが、一番の近道になります!




↑というと、自分の仕事の宣伝をしてるみたいですが、まぁ、本当に苦しんでいる人たちに、


早く楽になってほしいよね、と単純に思います(^_^)。




道はあるということだけでも知ってもらえたらいいかなーと思いますね(^_^)。




manaさん、また何かあったらコメントくださいねー(*´∀`*)。









・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

f0337851_23070539.jpg
南 かおる(みなみ かおる)

私が担当させていただきます(^^)♪



酵素断食・浄化療法

 京都の古民家で、宿泊しながら美味しい酵素ジュースで酵素断食を行い、
 ご希望の方は、
オイルマッサージを毎日受けられます。

 心と体のデトックス自分をしっかり見つめる人生を変えたい方は、
↓こちらから

  南かおるの担当セラピー ↓



すずなりのHP ⬅こちら







[PR]
Commented by mana at 2018-05-10 14:18 x
本当にありがとうございます。
質問を取り上げていただき。
めちゃくちゃ嬉しかったです。

本当にその通りだとおもって。
blogを読みながら泣いてしまいました。
緩む感覚。本当に無かったなぁって。
緩めようとおもって休めても
それはいけないとおもってしまうんですよね。
本当にこのご返信で色んなことに気づきました。

今までやり過ごしてきた想いが
たくさんあって。また新しい問題と
絡まって。年増しに複雑にこじらせてる
気がしました。早急に郁さんに会う手配を
進めようと思いました。
(お会いしたらきっと泣いてしまう。。)
その日まで頑張りすぎずに
乗り切ろうと思います。
Commented by kaoru-hasegawa at 2018-05-10 17:58
> manaさん
blogの感想有り難うございました(^_^)。私も最初緩むのが本当に恐かったんですよ。頑張ってる自分、有能な自分、完璧にできる自分、それを維持するためにガチガチに固まっていて、一時も休むことなく(体は休んでいても、心理的に休まってない)なん十年も生きてきたわけですから。体は「しんどいよー」っていつも私たちに訴えかけてきます。でも頭が「ダメ!休めない!だって私はダメだから!もっとやらなきゃ!もっと理想の自分にならなきゃ!」って、緩むこと、心理的に休めることを拒みます。
これがしんどすぎて、「あー、もう、どうなってもいいや!」って、投げ出して緩めるように成人もいるから、究極に追い詰めるのも、手放すためには必要な道かもしれません。
わたしも鬱手前を4回くらい経験していましたから。引き締まりすぎたら心も体も病気になっちゃうんですよね。
怖いけど、少しずつ、体の声に耳を傾けて。緩めてあげてください。ちなみに暖めると自動的に緩むので、最初に私がやったのは「毎日40分の半身浴」でした。芯からあたたまったらお顔の吹き出物消えるかもですね!

お会いできたら嬉しいですね。そのときは色々お話きかせてください。


Commented by @nara at 2018-05-11 04:44 x
南さん、こんにちは。

先日はコメント覧にさらにお返事いただきありがとうございます^_^
身近にでも遠方でも弱音を吐ける人がおらず、南さんのコメント、その後のブログを拝見しながら、セッションを受けようかどうしようか悩んでいました。

セミナージプシーは自分の居場所探しだよと言われ、すごい納得しました。今までちゃんと気づいていませんでした。いくら通っても結果が出ず、自分自身が何を求めていたのかもわからなくなっていて、やりたいことをやってきたつもりでしたが、今自分(拠り所)を見失ってます。自分のことを信じてあげられないことが辛いことの一つです。

反省と自責、自立と孤独、甘えと依存、私はそれらをうまくやれてこれませんでした。
南さんがおっしゃっていた「落ちこぼれのまま繋がろう」にそのヒントが隠れている気がしてます。



え〜と、少し話がそれますが、今回のブログで宛名が、書かれたmanaさんご本人との名前も似てますし、私宛(@nara)になっていました>_<

どちらにしても、今回の内容、私も過食症なのでとても響くものがありました。
心が満たされている時は大丈夫なのですが、そうでないと過食に走ってしまいます。あとは何かに夢中になっている時、この場合は依存の対象が変わっただけなのかもしれないですが…。
原因は「寂しさ」の抑圧からきているんだと思いますが、今はなんだか寂しさを解放するくらいなら食べてやる!と捻くれた自分がいて、自暴自棄になっていて食べ出すととまらなくなり、自分をダメにしたくなる衝動にかられていきます。

「健康になりたい」「幸せになりたい」というモチベーションを持てればいいのですが、今は「生きなくちゃいけない」本当は生きるの辛いけど、死ぬこともできないし、なんとか生きなくちゃいけない、その為に少しでも気持ちをあげる為に食べている感覚です。
Commented by @nara at 2018-05-11 04:45 x
そこで質問があります。
今日の内容から愛着セッション、生存セッションに興味があるのですが、どういった感じのものなのでしょうか?
もし、どこかのブログに書いてあれば教えてください。

今までセッション、セラピーを受けてきて、「人は生きているだけで、それだけで存在意義があるんだ」とか、自然を眺めて「ただただ生きているだけで幸せ〜、生きてて良かった〜」とか思うこともあったのですが、今はあの時の自分はどこへ行ってしまったんだろう、あの気持ちは嘘だったんだろうか、もしまたこういう感情を味わってもどうせまた元に戻ってしまうじゃないかとという気持ちが湧いてきているのですが、何度も言ったり来たりしながら何度かセッションを受け定着してくるものなのでしょうか?


それと、この二つはスカイプセッションでも受けることができるのでしょうか?住まいが栃木県で京都までは遠いのでスカイプセッションで考えています。

また長文ですいません。
どうぞよろしくお願いします。
Commented by at 2018-05-11 12:42 x
mといいます。

過食嘔吐のお話が出ていたので聞きたいのですが、ファスティングを何回かし始めたら
治りかけていた過食嘔吐が再発してしまいました。3日以上やった時は特にそうです。
回付食事に胃の不快感が嘔吐へと繋がり、
最初は胃の不快感の為に吐いていたのが
今度は太りたくない気持ちになり
胃が不快でなくても吐いてしまいます。
ファスティングはダイエット目的が強くなってしまいます。どうすればよいでしょうか。
Commented by kaoru-hasegawa at 2018-05-13 02:41
> mさん
お返事遅くなってすみません。ご質問有り難うございました(^_^)。過食嘔吐しんどいですよね。blogで内容へのお返事をさせていただきますので、しばらく回答はお待ちくださいね!
Commented by kaoru-hasegawa at 2018-05-13 02:53
> @naraさん
お返事遅くなってすみません!「@nara」さんと「mana」さんを間違ってました!blogの記事のなかでの間違い訂正しておきました。すみませんでした。実は@naraさんと勘違いしてblog内でお返事してました(^_^;)。おっちょこちょい!
で、セッションのご質問なんですが、口頭で説明したほうが微妙なニュアンスが伝わり安いと思うので、一度SkypeかZOOMでお話させてください(もちろん無料で。)。30分くらいお時間いただけたらと思います。もし希望でしたら、HPの問い合わせフォームから「@naraですー」と、ご連絡ください。そちらで個別にやりとりしてSkypeの日時を設定させていただけたらと思います。

よろしくお願いします(^_^)。
Commented by at 2018-05-13 07:08 x
お返事ありがとうございます。いつでもいいので
お願いします。
あと、字間違えてました。回付食事でなく回復食です。すみません。
by kaoru-hasegawa | 2018-05-10 09:20 | 質問コーナー | Comments(8)