人気ブログランキング | 話題のタグを見る

個人の癒しを超えて jyouka.exblog.jp

すずなりの南かおるのブログです


by 南 かおる ( 心理セラピスト・ボディセラピスト・断食指導)
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

自我を落とすのは不可能

今日のすずなり
白菜が育ってきた!期待大😊❤️
自我を落とすのは不可能_f0337851_09380541.jpeg




♡すずなりのHPはこちら←クリック
すずなりの空室・予約可能日 ←クリック

オンライン断食指導←クリック




f0337851_09151083.jpg


※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※



「不可能なことを可能にしようとすると苦しむ」


この言葉は、心理学で学んだ言葉です。


・・・・・・・


「悟り」や「覚醒」、「目覚め」という言葉をよく最近ネット上、SNSで見かけます。

「風の時代」とか、「二極化する前に目覚めよう」とか。




私もスピリチュアルとか悟り系の本や、YouTubeを、好きなので暇つぶしに見たりします。

自分のことが嫌いになると、「自我って厄介。いっそのこと自我がなくせたら」

とか思うこともあります。


で、前々からうっすら気付いてたのですが、

「悟り」や「目覚め」に興味を持つ人の特徴として、

やっぱり現実が辛いからなんですよね。

自分のことが嫌いだったり、人や世の中との分離感が辛かったり、

必ずその根っこは癒されてない「孤独感」があります。




私もその罠にハマっていたので、言えることなんですが、

「現実が辛い」から「悟りや目覚め」ている状態になれれば、「救われる」

と、どこかで思っていて、

「不可能なことを可能にしようとしてそこに時間もお金も労力も費やしてしまう」


という、探求のループが始まるのです。


で、なぜループかというと、「不可能」なので「可能」になるまで探求し続けると、

場所を変え、師匠を変え、メソッドを変え、

延々にそれが続く・・・ということなんです。





そのループから抜け出すには「不可能」であることを認めて、

「自我」を悪者にせずに、自我の痛みに目を向けて(どうして自我であることが苦しいのか?という痛み)、

その自我の言い分を聞いてあげ、抱きしめてあげ、それをも内包して一緒に手を繋いで生きていくしかないのですよね。




そして、奇跡のコース(A Course in Miracles)では、

「不可能だから、聖霊や神に祈る」という方法を教えてくれています。



私は、バッサリ「不可能だから」と言い切ってくれている奇跡のコースが大好きなのです。




・・・・・・・・・・


ある「目覚めよう!」的なメッセージを発信しているスピリチュアルなコミュニティに所属してたわけではないのですが、

そういうこと言ってる人と話してみたくて、近付いた時に、

悟りのことについて話してたんですよね。


でね、その団体にも違和感があったのですが、

自分が興味があるから、いろいろ質問してみてたんです。


その方がおっしゃったのは「悟りとは、[差]を[とる]ことなんだよ」っておっしゃったのです。



・・・・私の心の中では  「ブッブー!🙁❌」笑。

これに騙されて、みんな苦しむんだよね。



この人の言ってることは、「悟り(目覚めた状態)」があって、

そこと、この「自我まみれな私たちの状態」があって、

その「差」を取るために、今ここの私たちが努力する(完璧な人間、愛ある人間になろうと頑張る)ことが、

「差」「とり」=「悟り」に近づく。と言いたいみたい。





これが、探求のループなのです。




ここのグループは、そうやって不可能なことを提示して、

それでそワークショップや何々や・・・と、お金を稼いでます。

この系のやり方でお金を集めいている団体は多いので、皆さん気をつけましょう。



そして、主催している本人も、きっと気づいてないのです。

そうやって導くことが良いことだと思っています。



ですが、不可能なことなので、ずーーーっと苦しみは続くのです。

一瞬、手に入れたと思っても、それを継続することはできず、

そして落胆し、自分を嫌いになり、ますます分離していきます。





これって、空白があると埋めたくなる人間の心理を利用しているので、

本人は良いことしてると思ってるので、気づかないのですよね。

昔か新興宗教などでも使っている手法なので、王道で無意識に人間がやってしまうことなんでしょうね。




・・・・・・・・


奇跡のコースが私が好きなのは、嘘を言わないことです。

自我はどうしようもないし、無くすこともできない。

このキャラクターをどうこうしようとしなくてもいい。

なぜなら、ここは夢であってあなたはいないから。

だから自我にできることは、何もないのだから、

聖霊や神にやって貰えばいい。

意識を向ければいい。

お願いすればいい。

って。




本当の自分はもうとっくに救われていて、

ここにいる私たちのように見える残像は、

夢の中にいるキャラクターのようなもの。

悪夢を見てる人は「目覚めたい!」「悟りたい!」と、探求が始まって、

ハッピードリームを見ている人は、幸せを感じて満足してこの世を楽しんでいるだけ。

どちらにしろ、夢は夢。



どうせ見るなら、ハッピードリームが私は良いので、

それを叶えるために現象界に影響を与えて現実を変えるためには、

自分の潜在意識を変えることが手っ取り早いとある瞬間に気づいて、

そこにアプローチするときは「心理カウンセリング」という手法を使います。

(私自身も受けに行きます)





悟ることで、悪夢から脱却しようとしている人は、

実は、「悪夢」から「ハッピードリーム」に移行したいだけだということに、

まずは気づかなくてはいけないと思います。

大概、悟りを目指す人って、自分の見ている夢が「悪夢」だと思っているので、

悟って「楽になりたい」と思っているから。



「楽になる」ところ(ハッピードリーム)を目指すなら、

悟りを求めるより、心理カウンセリングで傷ついている自我を癒した方が、

ほんとーーーーーーーに、早いんですよ❣️😊



悟りを目指すことは「不可能なことを可能にする」ような努力なので、

苦しみがついてくるのはワンセットなんです。





不可能って言い切ってるのは、肉体自体が「自我」や「カルマ」の集積だからなんです。

肉体を悪者にする必要ってないですよね?

肉体には、自分を生きながらえさせる機能、自分の命を守ろうとする機能が、そもそも備わっています。

そのため、他人より自分を守ろう、自分を大切にしよう、という当然の機能があるんです。




潔癖の人は、神を目指している人は、それを「エゴだ」とその機能を悪者にするのですよね。



で、それを取り払うことは不可能にもかかわらず、それにチャレンジし続けるという、

不毛な戦いが自分の中で繰り広げられます。





心理カウンセリングで心の仕組みを勉強することで、

この「悟りを目指す人たちの違和感」の理由がわかってきたのです。

(奇跡のコースを学ぶまでは、私もこのループにハマってました)




そんな高尚なところを目指したがるということは、

どんな苦しみや無力感や罪悪感、不甲斐なさや痛みが自分の中にあるのだろう。。。



・・・と、その傷ついた自分を癒していく方が、

よっぽど楽になるには早道です。



ですが、これは「悪夢」から「ハッピードリーム」への移行です。

パラレルシフトであって、夢は夢。


では、夢から目覚めるってことは??

どうしたらいいの??






なんですが、まずは暴れている、傷ついている自我を、

健全な自我に育て直すことが必要。

自我は絶対自分を手放すなんてことしないもの。

それだけの言い分があるのだから。

自我が嫌いだから、さっさと消えてしまったら良いのに・・・は、無理ですよ。

まず、「悪いものがそこにある」と思わずに、

善悪のジャッジを超えて、この子と仲良くなって感謝してあげましょう。

愛してあげましょう。





そして、それが長年定着してきたら、

地球の外ではなく、この銀河系含め、宇宙の外に自分がいることがじわりじわりと

感じられるようになってくるのです。




この重力のある地球に結びつけているのが、その自我の重み(カルマ)という

解放されてない、成仏されてないエネルギーの収束で、

それはそれは、気が遠くなるほど太古から積み重ねてきたエネルギーなのです。

先祖から、前世から、人類始まってから、ずーーーっと、ずーーーっと。



そのエネルギーが成仏され始めてくると、

これが夢だと理解が訪れ、

最後の一手は、神によって恩寵として与えられます。



最後の一手は、神によって与えられるのだそうです。

奇跡のコースにはそう書かれてあって、

私も神の恩寵を何度か体験していますが、

こちらから努力して手を伸ばして得られるものではなく、

神から手を伸ばしてもらえて、

恩寵の元、許され、癒されるのですよね。




だから奇跡のコースを実践している人たちは、

謙虚で、祈るのです。

自分に、自我に、そんな力がないのですと諦め、

聖霊や神に全託するのです。




私は、努力したら悟れるよ!的な、ちゃっちいキャッチコピーで人を惑わすより、

諦めることによって、訪れる安心感を享受したいと思います。




「不可能なことを可能にしようとすると苦しむ」



もし、あなたが今苦しんでるとしたら、

どんな不可能なことにチャレンジしようとしてますか?




そして、


「可能なことなのに不可能だと諦めることも苦しい」

のです。




本当は「悪夢」から「ハッピードリーム」に移行することは、

自分の中の癒されていない自我を癒してあげれば現実は変化していくので可能なのに、

そこにチャレンジせずに「無理だ」と諦めていたらそれは苦しいよね。






できることと、できないことを、きっちり分ける。

明らかに、分ける。

そうすると、やらなくて良いことが見えてくるから、時間も無駄にならないし、

労力の掛ける場所が明確になるので、頭が整理されてすっきり楽になるよ❤️




あー、久々に長いブログ書いたわ笑😆

自我を落とすのは不可能_f0337851_09374989.jpeg


すずなりは今日も平和🕊✨✨



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
f0337851_22462743.jpeg
南かおる(プロフィール)


♡酵素断食浄化療法♡←クリック   
酵素ジュース断食をしながら、チベットマッサージやレインドロップ(精油療法)を受けられる施設。
ご希望の方には心理カウンセリングも受けていただけます。

月に1回~2回大阪天王寺で心理カウンセリングを行っています(ただ今お休み中)。

遠方の方、対面でセッションを受けることに抵抗がある方、家から出れない方にご利用いただいています。

☆日帰りでも心理カウンセリング、マッサージ各種を受けることができます。
ご相談ください(^_-)-☆

お問合せ←クリック

【住所】京都府船井郡京丹波町八田大門2番地(JR京都駅から約1時間・アクセス
【mail】suzunari373@gmail.com

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【断食のことを動画で説明しています】YouTubeに飛びます↓
断食で人生が変わる人がいるのはなぜ?
f0337851_12381283.jpeg




















# by kaoru-hasegawa | 2021-10-20 09:38 | 日々の日記 | Comments(1)

もう一歩先へ・・・!


今日のすずなり
犬のお尻を見ながら散歩するのが
楽しいのです😊❤️
もう一歩先へ・・・!_f0337851_09021725.jpg




♡すずなりのHPはこちら←クリック
すずなりの空室・予約可能日 ←クリック

オンライン断食指導←クリック




f0337851_09151083.jpg


※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※


最近、私の心の中で響き続けている言葉。

「・・もう一歩先へ・・・!」






・・もう一歩先へ進んでみたいのです。



もう一歩先へ進んだ自分を見てみたいのです。

もう一歩先へ進んだ世界を見てみたいのです。

もう一歩先へ進んだ人類を見てみたいのです。





ずいぶん遠くに来たもんだ。

昔の自分からしたら、十分幸せだし、

生きていくために必要なものは全部揃っていて申し分ない。



ここでとどまっても、何の過不足もない。


でも、もう一歩だけ、先に進みたい意欲が、沸々と湧いてきている。






先日、Facebookにこんな投稿をしました。


・・・・・・



大阪自然栽培農学校。。。の合間に、尾崎農園で芋ほり(笑)😆

慣行農の畑で休憩時間に芋ほりして、近隣の農家さんとコミュニケーションをとる。
もう一歩先へ・・・!_f0337851_09060935.jpg
農法は違えど、野菜作りが好き、自然の中で作物作るのが好きでやってる者どうし、
認めあって仲良くやることも大事。

自然栽培を超えていくと、人類愛に達するのか?!

自然栽培やってる人には、虫も含め、皆が仲間!という意識が育って来る様子。

もう一歩先へ・・・!_f0337851_09034976.jpg
私が自然栽培をやってる農家さんと触れ合う機会が増えた時に感じたことです。



自然栽培は別に特別じゃない。



自然栽培がわかってくると、自然栽培を超えて、愛で垣根を超えていく事ができる。

私はそんな世界を見てみたい😊♡




・・・・・・・・




自然栽培のような、やってる人が少なくて、珍しい農法を勉強して実践してると、

農薬や肥料を使っている農家さんを下に見たり、「わかってない」とバカにしたり

「自分たちが特別」と勘違いしたりしがちです。



はい、私もいっときそこを通りました。



ですが、そんなマインドで自然栽培をやっていても、

全然心は分裂して、幸せじゃないんですよね。




私たちの心が本当は望んでいる、愛や幸せ、みんなが認められて大事にされている世界は、

自分の正しさを握りしめている以上、訪れない世界なんだと思う。




正しいと思ってやっていることが、

誰かを排除したり、傷つけたりしないよう。

神様、どうか私たちを優しさの方向にお導きください。




・・・・・・



そう、もう一歩先に行きたいのです。

人類は、地球に優しくなりたいと、目覚め始めていますが、

そのことによって、そうじゃない人を傷つけたり、排除しがちになります。


そこを超えられるのは愛しかないと私は思うのです。




愛は、矛盾を超える。

愛は、信頼から始まる。

愛は、静寂のもと、広がるのではないか。





農学校でみんなで育てた落花生が美味し過ぎて、
メルカリで生の落花生を注文しちゃいました⭐︎
もう一歩先へ・・・!_f0337851_09064949.jpg


すずなりは今日も平和🕊✨✨



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
f0337851_22462743.jpeg
南かおる(プロフィール)


♡酵素断食浄化療法♡←クリック   
酵素ジュース断食をしながら、チベットマッサージやレインドロップ(精油療法)を受けられる施設。
ご希望の方には心理カウンセリングも受けていただけます。

月に1回~2回大阪天王寺で心理カウンセリングを行っています(ただ今お休み中)。

遠方の方、対面でセッションを受けることに抵抗がある方、家から出れない方にご利用いただいています。

☆日帰りでも心理カウンセリング、マッサージ各種を受けることができます。
ご相談ください(^_-)-☆

お問合せ←クリック

【住所】京都府船井郡京丹波町八田大門2番地(JR京都駅から約1時間・アクセス
【mail】suzunari373@gmail.com

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【断食のことを動画で説明しています】YouTubeに飛びます↓
断食で人生が変わる人がいるのはなぜ?
f0337851_12381283.jpeg




# by kaoru-hasegawa | 2021-10-09 09:11 | 日々の日記 | Comments(0)

今日のすずなり
こぼれ種から自生してきたチンゲン菜
こんなに大きくなったよ😊❤️
自分は世界。世界は自分。これをすっ飛ばして人生の成功はない。_f0337851_08333815.jpg




♡すずなりのHPはこちら←クリック
すずなりの空室・予約可能日 ←クリック

オンライン断食指導←クリック




f0337851_09151083.jpg


※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※





何気なくyoutubeで動画を見ていたら、

私と同じこと言ってる人を見つけたので、動画貼り付けておきます。




私の人生が楽になってきたのも、

この人が言ってることが感覚レベルで細胞でわかってきてからです。

こういうことがわかる様になってくると、「エゴ」の肥大が収まり、

「自分」という存在の感じ方が変わるから、人生がうまくいき始めるようになるんじゃないのかな、と思う。



逆に、このことが分かってない人が「幸せになりたい」「成功したい」と言ってても、

無理なのが感覚的にわかる様になってきました。


健康も、幸せも、人生の成功も。

これなくしては、形だけ手に入れたとしても儚いもの。

本当に、心の奥から、この「満たされ感」を感じた人は、

じわりじわりとその真実の大切さがわかります。







タイトルも、この人の喋り方も、あんまり好きじゃないけど😅

内容は、とても共感できる内容です。



ぜひ見て見てください😊



外に見える世界は、全部自分の内側ということが感覚で理解できます。

親は、自分。

血の繋がってない目の前の人も、自分。

その人に対してヤリを向けているなら、そのヤリは自分に向いているのと同じ。

(怒りを使って自分を守るのと、攻撃は違いますからね)



お空はすっかり秋の様相♡
自分は世界。世界は自分。これをすっ飛ばして人生の成功はない。_f0337851_08351089.jpg


すずなりは今日も平和🕊✨✨



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
f0337851_22462743.jpeg
南かおる(プロフィール)


♡酵素断食浄化療法♡←クリック   
酵素ジュース断食をしながら、チベットマッサージやレインドロップ(精油療法)を受けられる施設。
ご希望の方には心理カウンセリングも受けていただけます。

月に1回~2回大阪天王寺で心理カウンセリングを行っています(ただ今お休み中)。

遠方の方、対面でセッションを受けることに抵抗がある方、家から出れない方にご利用いただいています。

☆日帰りでも心理カウンセリング、マッサージ各種を受けることができます。
ご相談ください(^_-)-☆

お問合せ←クリック

【住所】京都府船井郡京丹波町八田大門2番地(JR京都駅から約1時間・アクセス
【mail】suzunari373@gmail.com

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【断食のことを動画で説明しています】YouTubeに飛びます↓
断食で人生が変わる人がいるのはなぜ?
f0337851_12381283.jpeg



# by kaoru-hasegawa | 2021-10-09 08:37 | 日々の日記 | Comments(0)
今日のすずなり
今年も無事に小豆が収穫できました。
豊穣の神様に感謝😊❤️
断食は健康な体への形状記憶を取り戻す。_f0337851_09552020.jpeg




♡すずなりのHPはこちら←クリック
すずなりの空室・予約可能日 ←クリック

オンライン断食指導←クリック




f0337851_09151083.jpg


※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※





断食をして、体調が良くなったり、体重が落ちたり、

目に見えて変化があったとしても、

1回断食をして、そのあと元の食生活に戻ると、徐々に元の状態に戻ります。



当たり前ですが😅



断食をしようと思う人のほとんどが、「何かを変えたい」からだと思うのです。

不健康な状態、

増えすぎた体重を元に戻したい、

体質改善をしたい・・・などなど。



で、その要因は「普段食べているもの、食べている時間、食べている量、」

他に「寝る時間、起きる時間、睡眠時間や睡眠の質」

他に「考え方、ストレス状態、心の状態」


が、その不健康な状態を作っていきます。



修正されるべきは、この「要因」の方になります。




この「要因」が修正されてなければ、いっとき断食で健康な状態になれたとしても、

徐々にまた元の不健康な状態に戻っていきます。


お分かりいただけると思いますが。





でね、長年、不健康な内臓の状態、血液の状態、脳波の状態、を続いていて、

その状態でも「なんとか生きていけるように体は頑張ってくれている」のです。


そして、その状態で体は「くせ」がついているので(形状記憶されている)、

断食でいっとき健康な内臓の状態、血液の状態、脳波の状態になれたとしても、

また元の食事や生活に戻れば、徐々に「不健康状態」を作っていた体に戻ろうとしてしまいます。



「くせ」がついているので(要は習慣ですね)、

そこに戻っていくのです。






なので、私が断食を「気晴らし」屋「レジャー」としてやるのではなく、

何かの問題解決の手段としてやる人にお勧めしているやり方は、


「3日断食、6日回復食、これを1セットとして月に1回やる。

これを6ヶ月(6セット)やる」


このやり方をお勧めしています。




断食して、あらゆるものがリセットされても、

元の状態に戻ろうとするので、

元の状態に戻る前に、次の断食を入れる。


を、6ヶ月繰り返すと、

今度、「健康な状態に形状記憶される」ということが起こってきます。




ジャンクなものを食べて血液が濁れば、気持ち悪いと感じたり、

体重が増えすぎたら、勝手に具合が悪くなって毒素を体が吐き始めたり、

健康な状態からずれてくると、修正したくなってくるのです。




こうなったらシメたもの(笑)😍




あとは、体の感覚に従っていれば、

大きくずれることはなくなってきます。



お顔も美人になっていくので(健康美)、

スタイルも良くなり、

若返ると、


昔の自分(不健康な自分)に戻りたくなくなりますもの。






今、旦那さんが、体改造計画を頑張ってるのですが、

血圧高かったり、血糖値が高かったりして、不健康が当たり前という感じだったのが、

「自分も変われる!」と希望が見え始めた瞬間、

お酒も飲まなくなりましたし、

元気で若々しくいられることが嬉しいようで、

自分で食べるものも気をつけるようになりました😊





最初の「変われるんだーーー💕」という希望をいかに早く見せてあげるか、

だと思うのですが、

それに対しては、断食は最短で希望の光を見ることができるツールだと思っています。







健康になってくると、不健康にならざる得ない「やっていたこと」が、

本当に、本当に、「嫌だーーーー!」と思うようになってきます。


例えば、イヤイヤやっていたこと。

仕事や、人間関係。

それのせいで、食事が乱れたり、ストレスで睡眠が乱れたり・・・。




体が健康になり、血液がきれいになってくると、

「命」はそれが嬉しいので、そこに留まりたいと思います(当たり前ですが)。




ですが、人間の観念は「責任があってやめれない仕事(いやだけど)」とか、

「離婚なんてできません(本当は一緒にいるのが苦しいのだけど孤独になるくらいなら我慢します)」とか、

嫌なことを「観念」で正当化したり、仕方ないと我慢したりします。

環境の変化を脳は一番嫌うので、ストレスがあっても耐える方を選びがちです。


(その延長に病気があるのですが。。。病気は「生き方を変えなさい」という命からのメッセージです)




断食を始めたお客様からいただくその後談は、

「仕事をやめました」というもの。


不健康になりながら(命を粗末にしながら)やらなければならない仕事なんてない」

というのが私の持論です。




命が1番の優先順位に来る生き方をして、

神様が応援しないわけないのです。


不安になる気持ちもわかるし、人にどう思われるかしらとか、

色々現状維持したくなる気持ちもわかりますが、

まずは、自分の体が健康で「幸せだな」と毎日感じられる生き方を、

ぜひ選んでもらいたいと思って、この仕事をしています。




私自身がそうでしたが、

命を最優先にした今の生活、生き方、働き方にシフトしてからは、

体は健康ですから、毎日が幸せな気持ちで満たされて生きています。




「幸せ」という感覚は、健康な体、健康は脳波から作られる「フィーリング」です。



どんな人にも与えられた受け取るべき当然の感覚だと思っています。




そしてね、この感覚からずれたら、また断食して、修正しますが、

もう10年も断食してるとなかなかずれなくなってきます。

幸せ、健康に、形状記憶されているんでしょうね。


こないだ久しぶりに断食しましたが、1年ぶりでした。

もう、ずれなくなってるので(ずれない生活習慣、食生活、心の習慣になっているということ)、

断食もあまり必要なくなってきてる感じはします。




ですが、断食は好きなので、楽しみとして続けてみたいと思ってますが♡





今日も取り留めなく書いてしまいましたが。

読んでくださって有り難うございました😊❤️






こないだのイベント利用してくださった団体のお食事の写真です↓
イベントスペースとしての貸し出しもしております😊
断食は健康な体への形状記憶を取り戻す。_f0337851_13312467.jpeg


すずなりは今日も平和🕊✨✨



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
f0337851_22462743.jpeg
南かおる(プロフィール)


♡酵素断食浄化療法♡←クリック   
酵素ジュース断食をしながら、チベットマッサージやレインドロップ(精油療法)を受けられる施設。
ご希望の方には心理カウンセリングも受けていただけます。

月に1回~2回大阪天王寺で心理カウンセリングを行っています(ただ今お休み中)。

遠方の方、対面でセッションを受けることに抵抗がある方、家から出れない方にご利用いただいています。

☆日帰りでも心理カウンセリング、マッサージ各種を受けることができます。
ご相談ください(^_-)-☆

お問合せ←クリック

【住所】京都府船井郡京丹波町八田大門2番地(JR京都駅から約1時間・アクセス
【mail】suzunari373@gmail.com

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【断食のことを動画で説明しています】YouTubeに飛びます↓
断食で人生が変わる人がいるのはなぜ?
f0337851_12381283.jpeg










# by kaoru-hasegawa | 2021-10-07 16:40 | 断食 | Comments(0)


今日のすずなり
世の中からすごい人がいなくなる日。_f0337851_12583342.jpeg







♡すずなりのHPはこちら←クリック
すずなりの空室・予約可能日 ←クリック

オンライン断食指導←クリック




f0337851_09151083.jpg


※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※




最近、自分が変わったなー・・・って思うことの一つに、

人のことを「あの人すごい!」

と、やたら自分の上に人を置くことをしなくなったことです。


これ、気がついたらそうなってた感じなので、何がきっかけ?とかは明確にわからないのですが、


昔は、「この人すごい!」って何か成し遂げていたり、自分ができないことをやっている人を見ては、

自分より上において、

その人の前で緊張したり、

気に入られようと頑張ったり、

要は、他の人と違う反応、「意識している状態」があったんです。



その人が自分をどう思っているかも気になっていたし。




これ、本当に最近、「そういえば、人はみんな一緒」になってきたなーって、

気づいたんですよね。




どんなに人にも、いろんな面があって、

すごい面もあれば、そうでもない面もあって、

そもそも、すごいとか、すごくないとかも、めっちゃ主観的なものですし、



やたら人のことを「すごいすごい!」と褒める人は、

どこかで人のことを「すごい人(すごいところ)」と「ダメな人(ダメなところ)」を

分けているメンタルを持っているので、


人を二極でしか判断したり、観たり、することができないのだと思います。




そもそも、人って、いろんな面があって、平面二極ではなく、

奥行き、立体があって、見えてない部分がほとんどです。




政治家であろうが、芸能人であろうが、偉業を成し遂げた人であろうが、

みんな「普通の人間」なのです。




私自身が、自分にダメ出しをしていた頃は、

自分ができないことをしている人や、憧れるようなことを成している人を、

自分の上に置いて、「すごいすごい」と囃し立てていましたが、



自分へのダメ出しが減っていくに従って、そういう人との比較も、

人を平面二極で分けるようなこともなくなってきました。



本当に、そうなんですよ。

どんな人も、憧れている素晴らしく見える人も、

本当に普通の、ただの、人間なんですよ。




自分自身がそうであるように。





普通さに寛げるようになると、人の前にいても、普通でいられる。

みょうに緊張したり、良く見てもらいたいと思ったり、

そういうのも消えていきます。





旦那さんと。久しぶりにゆっくりした日⬇️
世の中からすごい人がいなくなる日。_f0337851_12565362.jpeg

すずなりは今日も平和🕊✨✨



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
f0337851_22462743.jpeg
南かおる(プロフィール)


♡酵素断食浄化療法♡←クリック   
酵素ジュース断食をしながら、チベットマッサージやレインドロップ(精油療法)を受けられる施設。
ご希望の方には心理カウンセリングも受けていただけます。

月に1回~2回大阪天王寺で心理カウンセリングを行っています(ただ今お休み中)。

遠方の方、対面でセッションを受けることに抵抗がある方、家から出れない方にご利用いただいています。

☆日帰りでも心理カウンセリング、マッサージ各種を受けることができます。
ご相談ください(^_-)-☆

お問合せ←クリック

【住所】京都府船井郡京丹波町八田大門2番地(JR京都駅から約1時間・アクセス
【mail】suzunari373@gmail.com

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【断食のことを動画で説明しています】YouTubeに飛びます↓
断食で人生が変わる人がいるのはなぜ?
f0337851_12381283.jpeg





# by kaoru-hasegawa | 2021-10-06 12:59 | 日々の日記 | Comments(0)