セラピストかおるのブログ♪ jyouka.exblog.jp

すずなりの南かおるのブログです


by 南 かおる ( 心理セラピスト・ボディセラピスト・断食指導)
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

お母さんへの祈り

今日のすずなり
今日は1日農作業。疲れた〜❗️
こちらはお客様が写したおふくの写真↓
f0337851_16314013.jpeg

♡【11月】大阪出張セラピーのご案内
11月18日(日)←満席
27日(火)←1枠空いています
大阪天王寺会場で出張ビリーフチェンジセラピーを行います。
(個人セッション)
詳しくはこちら←クリック 


♡大好評「skype 心理セッション」
     
Skype
使った心理セッションです。
遠方の方ですずなりに来るのが大変な方でも
お悩みを今すぐ!解決したい!心のモヤモヤをすぐに何とかしたい!
そんな方のためにSkypeコースをご用意しました。

詳しくはこちら←クリック

Skype ご利用のお客様からは、
「自分が苦しかった理由が分かってスッキリした!」
「いろんなことが腑に落ちました!」
「Skype利用してよかった!」
とのお声をいただいています。

NEW!!
♡すずなりの新プラン・1泊2日でサクッと軽くなる

1泊2日の「断食」と
2時間半たっぷりの「マッサージ」が
受けられるショート滞在のプランです。
忙しいあなたに・・♪

詳しくはこちら←クリック

♡すずなりの新しいHPはこちら←クリック
すずなりの空室・予約可能日 ←クリック

f0337851_09151083.jpg

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※


☆読者さまからの質問にお答えします☆

なんでもジャンル問わずどうぞ~

(質問はblogのコメント欄に書き込んでください。どこのblogでも必ず目を通してますのでね~❤)


※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※



こないだのブログ「絶賛崩壊中」に書いた、

クライアントさんにアプローチした方法をお伝えしたいと思います。

もちろん、これは、セラピストとクライアントさんとの間で作る「場」が、

癒しをもたらすので、

同じようにこの文章を読んでも癒しが起こらない人もいます。

でも、少しでも苦しんでいる人の心が安らかに、平和になれば、

嬉しいなと思って、クライアントさんの許可をいただいて、こちらで紹介させていただきます。



・・・・

自分の魂と、お母さんの魂に語りかけるように、

静かに、ゆっくりと、声を出して読んでみてください。


・・・・




お母さん、

あなたは世界でたった一人の私の母親です。

あなたがいなければ、そして父と出会ってくれなければ、

私が存在することすらできなかったでしょう。

そして、

私の人生が始まることすら、

なかったでしょう。






私の人生は、お母さんとお父さんがスタートです。

私はその真実を受け入れます。





お母さん、私はあなたからやってくる「善いもの」「悪いもの」全てを受け取ります。

これは欲しくない、これは欲しいと、選別することなく、

全てを受け取ります。






そして、善いものは善いものとして、次の世代に受け継ぎます。




悪いものは、そこから何かを学び、そこから何かを経験し、

善いものとして昇華させて、

次世代に受け継ぎます。





私にはそれと向き合う「力」も「勇気」も「賢さ・聡明さ」も持ち合わせています。

なので、

私はあなたへの恐れを捨てて、

全てを受け取ります。





それが、私があなたの子供として生まれてきた宿命です。

その宿命から私は善いものを作り出すことで、

この人生から謙虚に、

なにかを学びます。




お母さん、(そしてお父さん)

あなた(たち)は、私の命の源です。

この人生という素晴らしいプレゼントを、祝福を持って受け取ります。








・・・・


お母さんのキャラクターに向かって言うというより、

お母さんの命(命はキャラクターやストーリーを持っていません)に向かって伝えるように、ゆっくりと、静かに伝えます。


そして、お母さん(もちろんお父さんも)の命は、

あなたの中に息づいています。

なので、お母さんをそのまま受け入れる(善いも悪いも全て)ことは、

自分の命をそのまま受け入れる事に他ならないのです。



ご両親を心の中で攻撃することは、

そのまま自分の命を攻撃することと同じです。


病気がちになる人、生命力が落ちる人、元気がない人は、

もしかしたら、この祈りによって、何かが「あ」とシフトするかもしれません。





この祈りを一緒に言葉に出して、心のお母さんに伝えたクライアントさんからは、

早速体の変化のご報告をいただきました。

彼女の抱えている体のしんどさからしたら、小さな変化かも知れませんが、

死や病気、不幸へと向かうベクトルが、少しでも健康や幸せ、希望へと、

方向が変化した兆しではないかと思っています。








・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




f0337851_13094974.jpg
南 かおる(みなみ かおる)

私が担当させていただきます(^^)♪



酵素断食・浄化療法

 京都の古民家で、宿泊しながら美味しい酵素ジュースで酵素断食を行い、
 ご希望の方は、
オイルマッサージを毎日受けられます。

 心と体のデトックス自分をしっかり見つめる人生を変えたい方は、
↓こちらから

  南かおるの担当セラピー ↓


すずなりのHP ⬅こちら








[PR]
# by kaoru-hasegawa | 2018-11-15 17:02 | ビリーフチェンジセラピー | Comments(0)

若い男子も断食の時代



今日のすずなり
今日は大阪のクライアントさんとSkypeセッションだよー
f0337851_13145088.jpeg

♡【11月】大阪出張セラピーのご案内
11月18日(日)←満席
27日(火)←1枠空いています
大阪天王寺会場で出張ビリーフチェンジセラピーを行います。
(個人セッション)
詳しくはこちら←クリック 


♡大好評「skype 心理セッション」
     
Skype
使った心理セッションです。
遠方の方ですずなりに来るのが大変な方でも
お悩みを今すぐ!解決したい!心のモヤモヤをすぐに何とかしたい!
そんな方のためにSkypeコースをご用意しました。

詳しくはこちら←クリック

Skype ご利用のお客様からは、
「自分が苦しかった理由が分かってスッキリした!」
「いろんなことが腑に落ちました!」
「Skype利用してよかった!」
とのお声をいただいています。

NEW!!
♡すずなりの新プラン・1泊2日でサクッと軽くなる

1泊2日の「断食」と
2時間半たっぷりの「マッサージ」が
受けられるショート滞在のプランです。
忙しいあなたに・・♪

詳しくはこちら←クリック

♡すずなりの新しいHPはこちら←クリック
すずなりの空室・予約可能日 ←クリック

f0337851_09151083.jpg

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※


☆読者さまからの質問にお答えします☆

なんでもジャンル問わずどうぞ~

(質問はblogのコメント欄に書き込んでください。どこのblogでも必ず目を通してますのでね~❤)


※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※








私もYouTubeで断食の発信を始めましたが、

今、断食の情報もブログやホームページだけではなく、YouTubeでわかりやすく

発信している方が沢山いらっしゃいます。


私がこの方の動画を見たときにびっくりしたことは、

こんな若い男性が、ファスティングを伝える時代になったんだーということ。



ひと昔前は、断食と言えば、苦行や精神修行の様なイメージがつきまといました。

そして、近年では女性の健康ブームの中で、世の中で美容と健康の為に受け入れられ始めました。

でも、男性はどちらかというと、健康の為にはスポーツや筋トレ、の方が好まれ、

「食べない」という選択をする方は一般的に少なかったと思います。



すずなりは、今は「女性専用」のお宿になっていますが、

男性も受け入れていた時期は、男性の断食に興味を持たれる傾向として、



1、経営者や優良企業の幹部クラスの意識高い系の方

2、鬱や引きこもり気味で生きるのが苦しい系の方


の2極に分かれていました。

1の意識高い系でも、20代、30代ではなく、

40代、50代で、お金にも時間にも余裕があり、健康にも気をつけている方で、

ヨガやトライアスロンなどを余暇に楽しみ、精神的な事にも興味を持っている、そんな感じの方。

なので、少しスピリチュアル色が匂ってくる「すずなり」を選んでくださるんでしょうね。



男性にとって、断食は根性試しだったり、はたまたお病気治しだったり、

そういう風に捉えてチャレンジされる方が多かったと思うのですが、

近年、この動画の男子たちの様に、




断食を「科学的」に捉えて、

自分の人生を楽しむ為に、自分の肉体を健康に維持する目的として、

一番なによりも即効性があり、効果を感じられる健康法として、

断食(ファスティング)を選択しているという。



頭の良い男子たちがいることがわかって、

本当におばちゃんは嬉しいよ( ´∀`)。



最近、若い子(20代、30代)の感性の鋭さや、

頭の良さを感じるし、

何が大事かちゃんとわかっている聡明さを感じます。



こういう人たちがこれから日本を変えていくと思っていて、

未来は明るいと思っています。




「断食した後は、味覚も敏感になっていて、

薄味で足りるんですよね。」



なんてセリフ、「女子か〜い‼️」と、突っ込みたくなるでしょ笑。

そんなことを、若い男子が言う時代。

(動画の中で二人が言っているw)


もっと大きな視点で見ると、

昔の人の骨格と、今の若い子の骨格が違うのわかります?

昔の人は、農耕民族の特徴そのもの、

脚が短くて、背も低くて、西郷隆盛みたいに、どっしりしてた。

アーユルヴェーダでいうカパ(水)の質が日本人は強かったんです。

f0337851_11523619.jpeg
重労働に耐えられる体力と、

腎臓が強いから少々のことでは病気にならない強靭な生命力。

地にしっかり脚が付いているどっしり感。

動きは鈍くてもなんでも最後までやりとげる持久力と忍耐。

これがカパの特徴です。



これは日本の風土とご両親が食べてきたもので体質が決まります。



昔の人は内臓も強かったから、今の60代〜80代の方を見ていても、

内臓が強いのがわかります(後天的にお酒飲みすぎて病気なるとかはあるけど)。

だから、ファスティングだ、ヨガだ、健康法だ、と、

興味持ってる人少ないですし、食べるものも無頓着な方が多いです。





ですが、私くらいの世代になると(昭和50年生まれです)

生まれた時から添加物は近くにあり、気をつけてないと幼少期から体に入ってくる。

農薬や添加物、ケミカルな排泄しにくいものは、

化粧品から、サプリメントから、シャンプーや歯磨粉から、

お菓子やパンなどから、どんどん取り入れて育ってきた世代です。

(今やオーガニックブームが来ていますが、私が小さい時は食品添加物のオンパレードで、誰も気にしてなかった時代です。)





そして、今、それよりも更に10年、20年若い世代の子たちは、

どんどん骨格が小さく細くなり、カパ(水)の要素より、

ヴァータ(風)の要素が強くなり、




神経は繊細に、

持久力はなくなり、それより瞬発力。

持久力がないので肉体労働には向かず、そのかわり頭脳労働に長け、

内臓も弱く繊細なので、

何でも好きなだけ食べているとすぐに具合が悪くなり、

自分の体を気遣わないとだめなことを知っています。

食べるもの、着る服、過ごす環境、などを自分の快適なようにチョイスしたくなる、この「繊細世代」。

そりゃそうだよね、と思います。



だから、男子でも(こちらの動画のお二人も風の要素が強いです)、

毒素たまるとしんどいよね、

人生楽しんで最高のパフォーマンスを発揮するには、

断食を取り入れるって、理にかなっているし、なにより効率がいいよね。


と言った捉え方なんです。

精神論や、根性論ではなく、合理的であるから断食を取り入れるという感じ。

いかにも、現代の若者の発想なの(いい意味で)。







ストレスを発散させるために、

食べて、飲んで、騒いで・・・・っていう、対処的な方法を選択するのではなくて、

(これを繰り返してもストレスはなくならない)



ストレスを発散させるために、

断食して、いい気分なって、スッキリしようぜ。


という時代が来る様な気がする。







もう一度貼り付けておきま〜す( ´∀`)♪




良き時代をリードする若者たちよ。

私はその感性、素晴らしいと思ってるし、応援しているぜよ♪










・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




f0337851_13094974.jpg
南 かおる(みなみ かおる)

私が担当させていただきます(^^)♪



酵素断食・浄化療法

 京都の古民家で、宿泊しながら美味しい酵素ジュースで酵素断食を行い、
 ご希望の方は、
オイルマッサージを毎日受けられます。

 心と体のデトックス自分をしっかり見つめる人生を変えたい方は、
↓こちらから

  南かおるの担当セラピー ↓


すずなりのHP ⬅こちら








[PR]
# by kaoru-hasegawa | 2018-11-14 13:15 | 断食 | Comments(0)

絶賛崩壊中

今日のすずなり
今日は大阪から断食にお一人いらしてくださっています。
f0337851_10255099.jpeg

♡【11月】大阪出張セラピーのご案内
11月18日(日)←満席
27日(火)←1枠空いています
大阪天王寺会場で出張ビリーフチェンジセラピーを行います。
(個人セッション)
詳しくはこちら←クリック 


♡大好評「skype 心理セッション」
     
Skype
使った心理セッションです。
遠方の方ですずなりに来るのが大変な方でも
お悩みを今すぐ!解決したい!心のモヤモヤをすぐに何とかしたい!
そんな方のためにSkypeコースをご用意しました。

詳しくはこちら←クリック

Skype ご利用のお客様からは、
「自分が苦しかった理由が分かってスッキリした!」
「いろんなことが腑に落ちました!」
「Skype利用してよかった!」
とのお声をいただいています。

NEW!!
♡すずなりの新プラン・1泊2日でサクッと軽くなる

1泊2日の「断食」と
2時間半たっぷりの「マッサージ」が
受けられるショート滞在のプランです。
忙しいあなたに・・♪

詳しくはこちら←クリック

♡すずなりの新しいHPはこちら←クリック
すずなりの空室・予約可能日 ←クリック

f0337851_09151083.jpg

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※


☆読者さまからの質問にお答えします☆

なんでもジャンル問わずどうぞ~

(質問はblogのコメント欄に書き込んでください。どこのblogでも必ず目を通してますのでね~❤)


※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※



昨日、夢で2回殺されましたw

1回目の夢は、拳銃で撃ち抜かれる夢でした。

撃ち抜かれたのですが、撃ち抜かれた瞬間に、魂は肉体から出ていて、

痛みは一切感じず、外からその寸劇を観察している存在になっていました。


で、夢の中で、「あー、やっぱり私が今体験しているものも、

物語で、その物語を見ている方の私が、本質の私なんだー」と感じている、

そして眼が覚める、という感じ。



で、「あー、不思議な夢だった。」と思って、何度も思い出そうとしているうちに、

2度寝してしまい、

そして2回目も誰かに殺される夢でした(残念ながら忘れてしまったのですが)。



目が覚めて、

「なんなんだよー!!」とツッコミを入れ、

「夢で2回殺されたよ!」とfacebookに投稿。



殺される夢とか、死ぬ夢は、不吉ではないことを知っていたし、

実際夢の中で死んだ時も、全然痛みや、恨みや、悲しさや、苦しさは湧いてこなかったので、

嫌な体験という感じはなかったのです。



facebookに投稿しても、コメントくださった方皆様、

「意識の生まれ変わりですよー」とか、

「完全に生まれ変わりの兆候ですね」とか、

「ニューかおるん楽しみです!」とか、(一部の方はかおるんと呼んでくださってる)


前向きなコメント。




あー、ほんと、自分で自分の事は一番分かってないけど、

周りの人は一番私のことをわかってくれているんだな・・・って。

何だか、嬉しくなりました。




そう。実は、自分でも薄々何かが大きく変わるであろうことを感じていて。

でも、自分の中で、どうしても変われない頑なな部分があるのも知っています。

それは、母との関係でのわだかまりが、どうしても動かない。

今まで沢山のセッションの場面で、母との幼少期に形成された「寂しさ」や、

「見てもらってない感じ」「愛されてない感じ」「大切に思われてない感じ」

「心の距離がある感じ」・・などの、「感覚」を扱ってもらってきました。


随分、変化が起こってきたと同時に、どうしても動かなかった海底の地盤の様なものがあって、

母を心の中でイメージしたときに、そこに暖かい感覚が流れていなくて、

冷たい感覚や遠い距離しか感じることができなかったのです。




これが、昨日クライアントさんのセッションをさせてもらった後で、

私の無意識も動いたようで、溶け始めました。




クライアントさんが持ってくる悩みや問題は、

私の中にも一緒に存在しています。

なぜなら、私たちは一つだからです。

肉体は分離されていますが、一つの意識が、この世に分離として現れていると私は思っています。

それを前提に、目の前の方のセッションに取り組む時、

クライアントさんをセッションしている様で、私が癒されているのを感じています。



昨日のクライアントさんのセッションは、

お母様とのわだかまり。

しかも、深い、深い恨みと、復讐心。

このセッションに取り組む時に、感情を解放出来る人はその方向性でセッションしますが、

こちらのクライアントさんは、感情が麻痺して動かない。

何度かトライしたけど、動かなかったので、

違う方向からセッションしました。




(セッションの内容はお伝えできませんが、その時、何かが動いたのを感じ、
クライアントさんからもその後いい感じのメールをいただきました)






きっと、そのエネルギーが、私の中にもある、共通の痛みを癒してくれたのでしょう、

そのお客様を車でお送りした後に、

帰りに急に涙が出て、心の中の石の様になっていた母へのイメージがガラガラと崩れ落ちました。

そして、「お母さん」と、イメージした時のなんとも言えない苦しい感じがなくなりました。




私がわだかまっていたのは、母の生き方でした。

ギャンブルして1日にで何千万も借金をこさえて、家族に大迷惑をかける様な父を、

最後まで見捨てず、苦労して、養ってきた母。

ダメ男(父)を捨てられず、私と、姉と、父の3人を小さな体で働きづめて養ってくれた母。

私は、この母の生き方を否定して、受け入れられずにいたことを思い出しました。



母が払ってくれた代償に値する生き方を、私はしてこなかったことへの罪悪感。

そんな母の父への愛を認められず、別れる決意が出来ないダメな女として、

あんな生き方はしまい、と決めた私の記憶。



心の中で母の父への愛情は屈折していると責め続けていた傲慢な私の姿が、

パーーーっとイメージに浮かんだ時、

自分を犠牲にしてまで、父を救いたかった母の生き方をさばき続けてきた自分の傲慢さが崩れ落ちました。


それは、理想の生き方でもないし、

母と父の繋がり方は、辛い屈折した繋がり方だったけど、

父の自暴自棄の生き方を、放っておけず、

自分の利益より、父の一つの命を救おうと、

自分を差し出した母の中の愛のあり方を裁く権利は私にはないのだと。



母の中に神を見た瞬間でした。




・・・ギャンブラーでまともに働けず、のらりくらり生きていた父への葛藤の方が実は少なくて、セッションでもそんなに扱ってもらう場面は少なく、

それよりも、そんな父を犠牲になって苦しそうに支えていた母への葛藤の方が私にはわだかまりが多くて、ずっと取り組んで来ました。



母に甘えられなかった幼少期、

母に見捨てられそうに感じていた幼少期、

母に分かってもらえなかった幼少期、


この辺りの記憶はセッションでどんどん癒されてきて、その分楽にはなってきていたのですが、

どうしても、母の女としての生き方に、苦言を申したい自分がいて、

それが、消えなかった。


その、私側の母への心のわだかまりが溶けていった時に、

「お母さん」って心の中でイメージした姿から感じるものが、

暖かいものに変化していました。


もう、抵抗せずに、母の大きさに屈していいと。

頭を垂れて、尊敬の念を現してもいいと。


許可が降りたのでした。








こんな風に、いきなり何かが起こり、人生の方向性を変えていくんだなぁ。

期待して起こせることではなく、不意打ちというか。




でも、これが起こったのも、クライアントさんとのセッションもありますが、

ある大切な人とのお別れをしたこともあると思います。





こないだのリトリートで、引いた一枚引きのカード「塔」。
f0337851_10132089.jpeg
今まで積み上げてきたものが崩れます、というメッセージ。

崩れた後に、新しい何かが始まる。

何かが始まるために、崩れなきゃいけない。





宇宙の真理として、「創造」→「維持」→「破壊」のサイクルがある。

「破壊」の次は「創造」。そして、ぐるぐる回っているのが宇宙の法則。


セッションや断食は「破壊」活動です。

感情を崩壊させる、リリースする。

断食では、アーマ(毒素)を壊して排泄する。

そうやって、出した後に、また「創造」が始まる。



私の中で何かが創造したがっているのを感じていました。

でも、「破壊」がないと、そこに積み上げることができない。

一旦破壊して、さら地にしてからじゃないと、そこには何も築けない。




芽が出たがっているよー。

その芽がでるための、「破壊」活動が、いよいよ起こっている感じがします。


そして、これは「プレ」。






久しぶりに祈りたくなった。




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




f0337851_13094974.jpg
南 かおる(みなみ かおる)

私が担当させていただきます(^^)♪



酵素断食・浄化療法

 京都の古民家で、宿泊しながら美味しい酵素ジュースで酵素断食を行い、
 ご希望の方は、
オイルマッサージを毎日受けられます。

 心と体のデトックス自分をしっかり見つめる人生を変えたい方は、
↓こちらから

  南かおるの担当セラピー ↓


すずなりのHP ⬅こちら










[PR]
# by kaoru-hasegawa | 2018-11-13 10:19 | 日々の日記 | Comments(0)

今日のすずなり
今日は京都駅に友達に会いに。
人がいっぱいだー‼️
f0337851_17304202.jpeg

♡【11月】大阪出張セラピーのご案内
11月18日(日)←満席
27日(火)←1枠空いています
大阪天王寺会場で出張ビリーフチェンジセラピーを行います。
(個人セッション)
詳しくはこちら←クリック 


♡大好評「skype 心理セッション」
     
Skype
使った心理セッションです。
遠方の方ですずなりに来るのが大変な方でも
お悩みを今すぐ!解決したい!心のモヤモヤをすぐに何とかしたい!
そんな方のためにSkypeコースをご用意しました。

詳しくはこちら←クリック

Skype ご利用のお客様からは、
「自分が苦しかった理由が分かってスッキリした!」
「いろんなことが腑に落ちました!」
「Skype利用してよかった!」
とのお声をいただいています。

NEW!!
♡すずなりの新プラン・1泊2日でサクッと軽くなる

1泊2日の「断食」と
2時間半たっぷりの「マッサージ」が
受けられるショート滞在のプランです。
忙しいあなたに・・♪

詳しくはこちら←クリック

♡すずなりの新しいHPはこちら←クリック
すずなりの空室・予約可能日 ←クリック

f0337851_09151083.jpg

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※


☆読者さまからの質問にお答えします☆

なんでもジャンル問わずどうぞ~

(質問はblogのコメント欄に書き込んでください。どこのblogでも必ず目を通してますのでね~❤)


※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※


問題をなくした完璧な自分を目指してカウンセリングやセッションを受けていると、

絶対にそれは手に入らないので、苦しくなりますよ、

というお話を今日は書いてみたいと思います。


・・・・


ビリーフ(幼少期に身につけた信念)は、その人の個性を作り、

その人の思考パターンを作り、行動パターンを作ります。

その人の性格や雰囲気は、ビリーフが根底にあるから、独特の、その人らしさが醸し出されます。


親の助けがなければ、お世話がなければ、生き残っていけなかった幼少期に、

どうやって両親に愛されようかと必死に身につけたものが、

ビリーフ(信念)なのです。



子供の生き残り作戦です。

傷付いて心が壊れそうになるような環境にいた子供は、

この心を感じない様に上手に感情を隠すすべを身につけたり、

良い子でいることで愛されて生き残ろうと感じた子供は、

自分の中の甘えたい感情をなかったことにして、強く生きるすべを身につけたり、



そうやって、生き残れる様に自分をカスタマイズしてきた。

本来やってくる自然な感情や、衝動とうまく折り合いを付ける方法を編み出したり、

元々なかったかのようにできるすべを身につけたり。



そうやって、出来上がったビリーフ(信念)の塊が、

今「わたし」と認識しているものなのです。





・・・幼少期に身につけたビリーフは、完全に消去することはできないということがわかってきているそうです。

どうしても、苦しくなると、苦しくなるビリーフ「リミッティング・ビリーフ」を、完全に消去して、早く楽になりたいと思いがちですが、

これこそが、「完全であれ」という信念の現れなんですよ。



真っ黒のオセロを、ひっくり返して、真っ白なオセロにしたい。


気持ちはわかります。

でも、幼少期の苦しみ、その時に生き残るために身につけたビリーフを否定する様な気持ちになることが、もっと苦しみを生み出してしまうよね。




そして、抵抗するものは、どんどん強くなって、大きくなっていきます。

抵抗して、嫌なところを完全に消去しようとするのは、自分の一部と戦っているから。



あなたの中にある、その痛みを、消そうとするのではなく、

そっと抱きしめてみませんか?



「そっか。。。そんな苦しみがあったんだね。教えてくれて有難うね。。。」


そんな感じで、緩んでいく感じ。

セラピーって、緩んで、楽になっていくものなんです。



自分の中にある感情や思いを大切にして、小さい自分を迎えにいって、理解してあげるの。

「太陽と北風」の物語みたいに、

自分自身に「北風」にならないでね。
f0337851_10262406.jpeg
「太陽」として、その痛みを迎え入れる時に、パラドックス(逆説的)なんだけど、

抵抗しない分だけ、「自然な形として」自分の中にその「痛み」の居場所ができます。



それのお手伝いをするのがカウンセラーの役割です。




だって、どれも、これも、あなたの一部だからね😊。

それを、統合していくの。

抵抗したり、排除しなくていい。

統合していくために、受け入れていくための「自己愛」の器を作っていくのがカウンセリングの役割。



そして、カウンセラーも普通の人間で、問題を持った一人の生身の人間です。

「わたしは問題がもうない(セラピーを受けてきたからね)」というカウンセラーがもしいたら、

それはあり得ませんよ。


だって、問題はなくならないからです。

人間は、問題を持ち続け、問題とともに生き続ける生き物なの。

だから、問題を持ち続けながらも、その自分とどうやって仲良くなりながら、

人と仲良くなりながら、欠点も受け入れながら生きていくかを考えられる人に、

カウンセリングを受けた方が、受ける方も楽かも知れませんね。




肩が凝ったら、マッサージに行ったり、

太ったらダイエットしたり、

虫歯ができたら歯医者に行ったりするように、


心も、我慢したら疲れたり、同じ方向性しか使えなかったら苦しくなったりするのを、

メンテナンスするように、

カウンセリングを利用していただけたらいいなぁと思っています。

これが、わたしのスタンス。




セッション受けて、別人になろうとしないでね。

どこかにゴールがあるというのは幻想です。

昔も今も、そしてこれからも、ずっとゴールは「今経験しているここ」にしなかいよ😊



それを十分体験することでしか、次の扉は開かない。










・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




f0337851_13094974.jpg
南 かおる(みなみ かおる)

私が担当させていただきます(^^)♪



酵素断食・浄化療法

 京都の古民家で、宿泊しながら美味しい酵素ジュースで酵素断食を行い、
 ご希望の方は、
オイルマッサージを毎日受けられます。

 心と体のデトックス自分をしっかり見つめる人生を変えたい方は、
↓こちらから

  南かおるの担当セラピー ↓


すずなりのHP ⬅こちら









[PR]
# by kaoru-hasegawa | 2018-11-10 17:31 | ビリーフチェンジセラピー | Comments(0)

今日のすずなり
今日は昨日のイベントのお片付けです❤️
午後はゆっくり。
f0337851_20093398.jpeg

♡【11月】大阪出張セラピーのご案内
11月18日(日)←満席
27日(火)
大阪天王寺会場で出張ビリーフチェンジセラピーを行います。
(個人セッション)
詳しくはこちら←クリック 


♡大好評「skype 心理セッション」
     
Skype
使った心理セッションです。
遠方の方ですずなりに来るのが大変な方でも
お悩みを今すぐ!解決したい!心のモヤモヤをすぐに何とかしたい!
そんな方のためにSkypeコースをご用意しました。

詳しくはこちら←クリック

Skype ご利用のお客様からは、
「自分が苦しかった理由が分かってスッキリした!」
「いろんなことが腑に落ちました!」
「Skype利用してよかった!」
とのお声をいただいています。

NEW!!
♡すずなりの新プラン・1泊2日でサクッと軽くなる

1泊2日の「断食」と
2時間半たっぷりの「マッサージ」が
受けられるショート滞在のプランです。
忙しいあなたに・・♪

詳しくはこちら←クリック

♡すずなりの新しいHPはこちら←クリック
すずなりの空室・予約可能日 ←クリック

f0337851_09151083.jpg

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※


☆読者さまからの質問にお答えします☆

なんでもジャンル問わずどうぞ~

(質問はblogのコメント欄に書き込んでください。どこのblogでも必ず目を通してますのでね~❤)


※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

最近、過食ループが止まらないというお客様のお悩みを聞く機会が増えました。

過食のループは、一旦乱れた生理機能をリセットすることで、

止めることができます。



今日は、お客様からいただいた3泊の断食のご感想を紹介させていただきます。


・・・・・・


とまらない悪習慣のループにほとほと困っていたのですが、おかげさまで止まりました。
今の感じはというと・・・

風の谷のナウシカのクライマックスシーン。押し寄せる王蟲!
ぶつかってくる王蟲で、谷の人たちが隠れる飛行船の廃墟は崩れ、煙がもくもく、絶体絶命。しかし!!!

『止まった・・・・』

と、説明が長かったけど、今、こんな感覚です(笑)
おちつくと、私の身体の中で、暴食への欲求が、怒り狂った王蟲のようにおしよせていたなあ、と。
もう少し、はやく断食を思い出していれば良かったなあと今更ながらに思います。
そういう、断食の素敵な安心できるお宿を運営してくれるかおる様に感謝です。


・・・・・・・


h様は、どうしても過食が止まらなくて、それをなんとかしたくてすずなりにいらしてくださいました。

ご自身でも野菜生活にするように気をつけてみたり、

いろんなことを試されていたみたいですが、やる気がなくなったり、心が重たくなったりして、ご自身ではどうしようもなくなったようで、

すずなりにお越しくださいました。


少し心のストレスも関係しているように思ったので、

軽くお話を聞かせていただいて、感情を外に出してもらったのも良かったのかもしれません。



・・・・・


過食の裏に隠れている心理は、

「寂しい」とか「不安」とかがほとんどです。

それぞれの方の、それぞれの人生ストーリーがあるので、もっと細かく見て行ったら、その理由は様々ですが、

依存症のほとんどが、「誰かと安心して繋がりたい」という欲求が叶えられてない時に、安心して繋がれる対象として、

ギャンブルがあったり、
お酒があったり、
タバコがあったり、
食べ物があったり、

するのだそうです。


何かを取り入れているとき、その対象物と繋がっているからですし、

人間だったら、拒絶される恐れもあるけれど、

お酒や食べ物などの依存対象になるものだったら、安心して拒絶される痛みを感じることなく、繋がれるじゃないですか。

なので、止まらなくなる。。。って感じですね。



私も過食だった時があるので、分かりますが、

安心して繋がれる人が現れたら、ピタッと止まることがありますよ。

私の場合は前の夫と結婚して、過食は止まりました。

そして、離婚した今も過食は再発していません。

多分、安心して繋がれる友達もできたことや、自分自身と深く繋がれるようになったこと、

心の中の両親と安心して繋がれるようになったことなどもあると思いますよ。




心理カウンセリングでは、愛着問題を中心に扱って行ったり、

その人の中の不安をかきたてる問題を扱うことによって、過食は治っていきます。



過食は、自分の中にある、孤独感、不安感をきちんと見つめてくださいね〜という、サインかも知れませんね!



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




f0337851_13094974.jpg
南 かおる(みなみ かおる)

私が担当させていただきます(^^)♪



酵素断食・浄化療法

 京都の古民家で、宿泊しながら美味しい酵素ジュースで酵素断食を行い、
 ご希望の方は、
オイルマッサージを毎日受けられます。

 心と体のデトックス自分をしっかり見つめる人生を変えたい方は、
↓こちらから

  南かおるの担当セラピー ↓


すずなりのHP ⬅こちら







[PR]
# by kaoru-hasegawa | 2018-11-09 10:03 | 酵素断食・浄化療法のご感想 | Comments(0)