セラピスト郁のブログ♪ jyouka.exblog.jp

すずなりの長谷川郁のブログです


by 長谷川 郁 ( 心理セラピスト・ボディセラピスト・断食指導
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
本日のすずなり
珍しいお野菜オンパレード!
全部友達にもらった苗で育てた野菜です(^◇^)♪

f0337851_17444750.jpg




♡大好評「skype 心理セッション」

Skypeを使った心理セッションです。
遠方の方ですずなりに来るのが大変な方でも
お悩みを今すぐ!解決したい!
心のモヤモヤをすぐに何とかしたい!
そんな方のためにSkypeコースをご用意しました。

詳しくはこちら←クリック

Skype ご利用のお客様からは、
「自分が苦しかった理由が分かってスッキリした!」
「いろんなことが腑に落ちました!」
「Skype利用してよかった!」
とのお声をいただいています。


♡キレイ!かわいい!
「ハンドメイド・キャンドル・ショップ」オープン!
長谷川郁が一点一点時間をかけて作ったハンドメイド・キャンドルのWebショップを
オープンさせました!
とにかく楽しみたい!楽しいことがしたい!と思って始めたキャンドルショップ。
Webページは見てるだけでも「もえもえ❤」するので、是非のぞいてみてください❤


f0337851_17455657.jpg





・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



本日Skypeセッションをご利用いただきましたA様。

現在29歳で、

仕事や彼氏のことも、うまくいかず、お母さんとの共依存などの問題もあって、

6年引きこもりになり、

このままではいけないなぁ、と思っても、社会に出るのが恐い。



そんな苦しみの中、「被害者意識」で検索していて、

私のblogを読んでくださったみたいです。



【被害者意識シリーズ】



↑多分このあたりの記事を読んでくださったのかな?

・・・・




見た目は普通の女の子ですが、

女の子なんだけど、サバサバした印象。

私の話も理解が早く、頭が良い方だなぁと、感じる。





少し踏み込んで家族構成をお聞きしていると、

生まれてこれなかった、流産で亡くなったお兄さんがいるとのこと。



その話をしてくださったときに、ご本人さんが亡くなったお兄さんと同一化していることが、

なんとなく、分かりました。




セッションでは、タッピングで感情解放をするときと、

フィギアを使って、家族に隠されている力動を見ていくときがあります。


Aさんの場合は、フィギアを使ってセッションしてみました。



f0337851_00022143.jpg

その中で、お母さんが亡くなったお兄さんを心の中で見ていること。

Aさんが、お兄さんの様になることで、お母さんに見てもらおうとしていたこと。

Aさんが、お兄さんの様になることで、お母さんのお兄さんを失った寂しさを助けていたこと。

が明らかになりました。




Aさんに、「こう言ってください」と言って、以下の言葉を言ってもらいました。



「お兄さん、私はあなたになることで、お母さんの寂しさを埋めていました




・・・Aさんは号泣されました。





Aさんは、不思議な話ですが・・・と言って、

「お兄さんが私の中にいるような感じが昔からしていた」と、

教えてくれました。



そして、自分が女性であることに小さな抵抗も芽生えていた様子です。

サバサバした話し方、女性特有のぶりっ子(死語 笑)な感じもなく、

さっぱり、男前な感じのA様。



その印象は流産で生まれて来ることのできなかった、お兄さんとの同一化によって、

もたらされた、雰囲気だったのでしょう。




・・・



家族の中で、忘れ去られていたお兄さんを、

Aさんは自分がお兄さんの様になることで(男性っぽくなることで)、

お兄さんを家族の中に取り戻そうとしていたのです。

もちろん、無意識ですよ。



・・・



愛は、このように働きます。



忘れ去られていた魂や、排除されている魂を取り戻すために。

自ら悩みや問題を引き受けることも少なくありません。




Skypeのセッションでも、フィギアを使って、このようなセッションもさせていただいています。

f0337851_00034886.jpg


A様は、セッションで号泣でした。

お兄さんへの愛が、涙で流れて行ったあとは、

何かが今までと違ってきます。

じんわり、人生の方向性が変わるでしょう。




・・・



こういう、もつれを解除するセッションは、

私自身も特に得意としているわけではないのですが、

必要な人に、必要なひらめきがあり、

必要なクライアントさんとの調和があり、

必要な癒しがもたらされるような気がします。




今日のセッションも、そんな感じで、Aさんに必要なことが展開されて、

本当に良かったなと、思います。

まるで、クライアントさんの先祖さんの力も、

その時に一緒に働いているような、そんな気がします。




なんか、不思議な気持ちになりますね(´・ω・`)。








Skypeセッションご希望の方は、こちら



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



f0337851_08394459.jpg
長谷川 郁 (はせがわ かおる)

私が担当させていただきます(^^)♪



酵素断食・浄化療法

 京都の古民家で、宿泊しながら美味しい酵素ジュースで酵素断食を行い、
 オイルマッサージを毎日受けられます。
 希望の方には、

 心と体のデトックス自分をしっかり見つめる人生を変えたい方は、
↓こちらから

  長谷川郁の担当セラピー ↓









[PR]
# by kaoru-hasegawa | 2017-08-25 16:52 | Skypeセッションの感想 | Comments(0)
本日のすずなり
バジルも紫蘇もトマトもうちの畑で採れたやつ❗
f0337851_15445211.jpg




♡大好評「skype 心理セッション」

Skypeを使った心理セッションです。
遠方の方ですずなりに来るのが大変な方でも
お悩みを今すぐ!解決したい!
心のモヤモヤをすぐに何とかしたい!
そんな方のためにSkypeコースをご用意しました。

詳しくはこちら←クリック

Skype ご利用のお客様からは、
「自分が苦しかった理由が分かってスッキリした!」
「いろんなことが腑に落ちました!」
「Skype利用してよかった!」
とのお声をいただいています。


♡キレイ!かわいい!
「ハンドメイド・キャンドル・ショップ」オープン!
長谷川郁が一点一点時間をかけて作ったハンドメイド・キャンドルのWebショップを
オープンさせました!
とにかく楽しみたい!楽しいことがしたい!と思って始めたキャンドルショップ。
Webページは見てるだけでも「もえもえ❤」するので、是非のぞいてみてください❤


f0337851_15432357.jpg





・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



2011年に独立して、早6年になります。


酵素断食・浄化療法をスタートさせて、クライアントさんとの付き合い方も、

雇われで仕事をしていた時と、随分変化して、

私流の関わり方をしています。



人が変わるのに、時間がかかるのは当たり前。

体が変わるのに、時間がかかるのは当たり前。

価値観が変わるのに、時間がかかるのは当たり前。



そして、


人生のステージによって、頑張らないといけないことも違ってくる。



と、私は思っているので、


その人それぞれの個性によって、アドバイスさせていただくことも違ってきます。

ゆっくりペースの方もいるし、

ダッシュかけた方が良い方もいます。



頑張った方が良い方もいるし、

緩んで力抜いた方がうまくいく方もいます。



このあたりの見立ては、長年マッサージで人の体を見てきて、

心理セラピーで沢山のクライアントの心と関わって、

そして、長く付き合っていくうちに、クライアントさんの変化を見てきた、

私独特の見立て方かもしれません。




そして、私自身が人生の紆余曲折を通ってきて、

良いも悪いも経験してきたことが、とても今仕事に活きているな~と思っています。






今日書きたいことは、うちのクライアントさんって凄いんです!って話です。

6年やってきて、昔からの古いお客様も、断食のやり方をマスターされたり、

ビリーフチェンジセッションを受けて、感動して、自分でセラピーの勉強を始めて、セラピストになられた方や。




すずなりにお越しの方の特徴として、

「本気で人生を自分の責任において変えたいと思っている方」が、多いです。



依存的な人は少なく、

本物を探していて、

本気で本物に取り組んで、人生を変えたい!と思っている方です。



なので、行動的な方がほとんどなので、

「これ!いい!」って思ったら、コツコツと取り組んで、しっかりと結果を出していかれます。



今まで、

病気を酵素断食と玄米食で克服された方や、

8か月で13キロの減量に成功した方、

愛着問題を克服されて結婚に至った方、

自己重要感を克服されて結婚、出産に至った方、

公務員を辞めて海外に留学、ワーホリに出かけて方、


etc・・・・



沢山のクライアントさんの勇気やブレイクスルーを目撃させていただきました(^◇^)♪



断食やビリーフチェンジを通して、私がクライアントさんに伝えたいことは、

自分の人生に責任を持つことです。

酵素ジュース断食をマスターすることで、未病の段階で自分で自分の体を治せます。

お医者さんにかかったり、病気になって家族に心配をかけたりすることより、

少し自分の体に投資して、断食を定期的に行ってあげるだけで、

病気になるリスクを減らせて、そして心配する労力を減らすことができます。

きっと寿命も普通に5年くらいは伸びると思いますよ!



↑これが、体からのアプローチ。



そして、自分が健康で幸せでありたい。

人生を楽しんでもいい、

人生がステージアップして、どんどん豊かになっていい!

そう自分に許可を出すために、過去の痛みを手放していくのが、

ビリーフチェンジセラピー。


人生は一人では幸せを感じることはできません。

人は人との繋がりがないと、本当の幸せを感じることはできません。

人間の悩みの8割は人間関係から来ています。

お金が無くても、仕事がなくても、たとえ病気でも、

支えてくれる人、信頼できる人との繋がり、安心して受け止めてくれる仲間や家族がいることが、

その人の幸せ度と大きく関わっていると、私は思っています。



↑ここをやるのが、ビリーフチェンジセラピー、心からのアプローチです。




健康で、人と安心した繋がりが持てる人生、

最高じゃないですか?




お金があっても、仕事で成功していても、

土台のこの二つがなければ、人生を虚しく感じると思いませんか?




私が提供していきたいのは、これを手に入れられるクライアントさん。






うちのクライアントさんは、本当に行動派。

「今日から断食始めます!」や「七号食やってます!」など、メールで報告が届きます。

それぞれが、自分のペースで、すずなりでマスターしたことを自宅に帰っても続けてくださっています。



もう、5年、6年の付き合いのクライアントさんも、

連絡をくださって、

「今の私があるのは、ここで断食に出会えたからです」「ビリーフチェンジに出会えたからです」と、

言ってくださる方もいます。



私も6年続けて、そういうお声をいただく様になって、

クライアントさんの変化を見届け来たことで、

ようやく自分のやってきたことに自信が持てるようになってきました。



自分に厳しすぎ、ついダメ出しする癖がある私は、

成果よりも、できてないところばかり目が行っていたんですね。



でも、今まで自分がやってきたこと、クライアントさんと関わってきたことが、

決して無駄ではなく、誰かの役にちゃんと立っていたことを再確認して、

やってきて本当に良かったと、改めて思います。



そして、うちのクライアントさんは、本当にすごいなーと思います(^◇^)!

諦めない、コツコツ続ける、本物を追求する、努力家で、真面目な方が多い。



↑でも、これって私の性質とそっくり笑。

自分に似たクライアントさんが集まるって言われていますが、よく考えたらそうかも。





これからも、長くクライアントさんの人生をサポートできるように、

本物を追求し続け、よいものを提供し続けていきたいと思います(^◇^)♪







・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



f0337851_08394459.jpg
長谷川 郁 (はせがわ かおる)

私が担当させていただきます(^^)♪



酵素断食・浄化療法

 京都の古民家で、宿泊しながら美味しい酵素ジュースで酵素断食を行い、
 オイルマッサージを毎日受けられます。
 希望の方には、

 心と体のデトックス自分をしっかり見つめる人生を変えたい方は、
↓こちらから

  長谷川郁の担当セラピー ↓











[PR]
# by kaoru-hasegawa | 2017-08-19 15:49 | 日々の日記 | Comments(0)
本日のすずなり
稲穂が実ったよ❗
f0337851_02155381.jpg




♡大好評「skype 心理セッション」

Skypeを使った心理セッションです。
遠方の方ですずなりに来るのが大変な方でも
お悩みを今すぐ!解決したい!
心のモヤモヤをすぐに何とかしたい!
そんな方のためにSkypeコースをご用意しました。

詳しくはこちら←クリック

Skype ご利用のお客様からは、
「自分が苦しかった理由が分かってスッキリした!」
「いろんなことが腑に落ちました!」
「Skype利用してよかった!」
とのお声をいただいています。


♡キレイ!かわいい!
「ハンドメイド・キャンドル・ショップ」オープン!
長谷川郁が一点一点時間をかけて作ったハンドメイド・キャンドルのWebショップを
オープンさせました!
とにかく楽しみたい!楽しいことがしたい!と思って始めたキャンドルショップ。
Webページは見てるだけでも「もえもえ❤」するので、是非のぞいてみてください❤


f0337851_02185683.jpg



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今回、YさんにSkypeセッションをさせていただいたご感想を、

Yさんの了解を得て、掲載させていただきます。




Yさんは、仕事上で関わる人間関係でのお悩みで苦しんでいました。

お悩みを聞いていると、「自分が悪くない」ことを、

「あなたが悪い!」と責められて、

「自分が悪いんだ」という考えに囚われて、恐い気持ちが増幅していました。



この経験の原体験(幼少期に「自分が悪い!」と思い込んだ体験)に戻ってもらって、

感情を解放し、「私は悪くない!」という理解と決断ができることで、

余計な自責の念を感じることがなくなり、

それによって、幻想の「恐い」気持ちが消失しました。


以下、Yさんのセッションを受けた時のご感想です。


【セッションを受けるきっかけ】

「自分が悪いことをしてしまった」と感じる出来事が仕事で3件も立て続けに起こり、

恐くて、仕事が手に就かなくなってしまった。




【セッションを受けてみて】

自分自身を責めて、自分で自分のことを怖がらせていたことに気付かせてもらえました。

セッションの最初に、郁さんに起こった出来事を伝えたら、

「あなたのどこが悪いのかわからない(笑)」と笑い飛ばしてくださって、

事実を整理してくださいました。


EFTを使って恐い感情を開放してくださったり、

小さいときから始まった、自分が悪いと責める癖を書き換えるようなセッションをしてくださいました。

郁さんが私が怖がっていることを笑い飛ばしてくださって、

最初は驚いてしまいましたが、

どれだけ気持ちが楽になったかわかりません。


セッションの後、恐さを感じていた人のうちの一人の人とは、

心のハードルを感じずに接することができるようになりました。

多分、あとの二人の人とも恐がらずに、仕事をしていけると感じています。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

有難うございます、Yさん。


その後、本当にこの問題が解決しているかどうか、

リサーチのために確認させてもらったメールのお返事も載せさせていただきます。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

(以下、Yさんのお返事)

あとの二人は、あれから絡むことはないけれど、

たぶん大丈夫やと思います。

恐くて、仕事が手に就かないということもなくなってるし、

そんなことがつい1か月前にあったということも忘れていました。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



よかったです、Yさん!

Skypeのご予約が入った時は、恐くて仕事も手に付かない状態だったようです。

自分で自分を責める癖がある人は、

幼少期に「あなたが悪い」と、両親や学校の先生など、

身近な大人に責められた「罪悪感」の痛みを持ち続けている人がほとんどです。



この痛みを解放してあげて、

「自分は悪くないんだ」ということが、

インナーチャイルドが理解して、

怒りを使って「その意見は受け入れません!」と、はねのけることで、

罪悪感をもたずに済みます。



これができなかったから、

大人になった今も、罪悪感に苦しみます。




出し損ねた感情を出して、

やり残したことを完了させることで、

罪悪感は消え、

罪悪感によって起こるトラブルを回避することができます。



私が笑い飛ばしたのは、

「なんでYさんが悪いことになってんのん?」って言うくらい、

全然Yさんは悪くないことで、「自分が悪い」と信じ込んでいたからです(笑)。

罪悪感の成せる技です!

罪意識を持っていると、なんでも自分が悪いと捉えてしまいます。

なので、その洗脳を解くためにも、

「あなたは悪くないよ?」ってことに気づいてもらって、

「悪くないのに、どうして自分が悪いということになってるのかな?」っていうところを、

一緒に見ていきました。






Yさんにとって、大好きな仕事、大事な仕事。

こんなトラウマが勃発して仕事に支障をきたすことは、不本意なこと。



セラピーが役に立って、仕事がスムーズに行くようになったなら、

私もとっても嬉しいですね(^◇^)♡




罪悪感で苦しんでいる人は、是非、Skype心理セッションを受けてみてください(^_-)-☆



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



f0337851_08394459.jpg
長谷川 郁 (はせがわ かおる)

私が担当させていただきます(^^)♪



酵素断食・浄化療法

 京都の古民家で、宿泊しながら美味しい酵素ジュースで酵素断食を行い、
 オイルマッサージを毎日受けられます。
 希望の方には、

 心と体のデトックス自分をしっかり見つめる人生を変えたい方は、
↓こちらから

  長谷川郁の担当セラピー ↓








[PR]
# by kaoru-hasegawa | 2017-08-18 02:19 | Skypeセッションの感想 | Comments(0)


本日のすずなり
犬のお昼寝❗
f0337851_17161733.jpg



♡大好評「skype 心理セッション」

Skypeを使った心理セッションです。

遠方の方ですずなりに来るのが大変な方でも
お悩みを今すぐ!解決したい!
心のモヤモヤをすぐに何とかしたい!
そんな方のためにSkypeコースをご用意しました。

詳しくはこちら←クリック

Skype ご利用のお客様からは、
「自分が苦しかった理由が分かってスッキリした!」
「いろんなことが腑に落ちました!」
「Skype利用してよかった!」
とのお声をいただいています。


♡キレイ!かわいい!
「ハンドメイド・キャンドル・ショップ」オープン!
長谷川郁が一点一点時間をかけて作ったハンドメイド・キャンドルのWebショップを
オープンさせました!
とにかく楽しみたい!楽しいことがしたい!と思って始めたキャンドルショップ。
Webページは見てるだけでも「もえもえ❤」するので、是非のぞいてみてください❤



f0337851_17150259.jpg


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



お盆ですね!


皆様、それぞれの過ごし方をされていると思います。





私は仕事で宿を離れることができないので、


お墓参りには行けませんが、


目を瞑って、気持ちを向ければ、いつでもご先祖様に会えることがわかっているので、


お盆はそんな風に毎年過ごしています。




そして、少し涼しくなった秋ごろに、


父と母を連れてお墓参りに毎年行くのです。





・・・・・・・・・・・



体って、いつも自分と共にあるし、


普通に当たり前に一緒だし、


病気になったりしない限り、


あまり体のことについて考えたりしないかもですが、


皆さんはどうですか?




ダイエット中の人や、


体質改善を頑張っている方、


具合が悪い方は、


自分の体について考える時間は多いかも知れませんが、


「自分の体は自分のもの」って思いがちですよね。




もちろん、私も少し前まではそんな感覚でした。



でも、意識がシフトし始めてから、


「自分」は「自分個人」だけのものじゃない感じが、


すごくしてくるんですよね。




不思議な感覚。



私の中にはお父さんもお母さんも居て、


お祖父ちゃんもお祖母ちゃんも居て、


そうやって、脈々と続いている命の結集が「自分」である感覚が強くなればなるほど、


「自分の体」は、「先祖」から来ていることが、


当たり前の様にしっくりと感じられる様になってきています。




よーく考えると、当たり前の事なんですが、


そんな風に考えたことってない人の方が多いかもですね。





私もそんな風に考えたり、感じたりするようになったのはごく最近のことなんで。






「体は先祖から来ている」



これを、


感じて、


じっくりと、自分の体に向き合ったときに、


自分の体を大切にすること、


健康に気を使うこと、


食べるものをきちんと選ぶこと、


疲れたら休むこと、


ストレスを溜めずに、心のケアをすること(心も体から来ています)、


は、



体内環境を良くすることであって、


すなわち、


私たちの「体」=「ご先祖さま」だから、


毎日できる、いつでもできる、先祖供養なんだと思ってるんです。





最近は、毎日、自分の手や、腕や、脚や、


爪の形や、皮膚の質感や、色、


髪の毛の質感や、太さ、歯並び、etc・・・・



を、見つめては、


ご先祖様のDNAから来ていることに思いを馳せています。




私は父方の祖母しか知りません。


他の祖父母は、私が生まれる前に亡くなっています。


会いたくても、会えない、お祖父ちゃん、お祖母ちゃん。


父方の祖母以外は、写真も残っていないので、顔も解りません。




でも、私の体を見たら、


そこにいつでも先祖の痕跡を見つけることができます。


いつでも、時間を超えて、私の体に存在しています。





そして、今も、私と共に、一緒に、


呼吸をしてくれていて、


心臓を動かしてくれていて、


消化、吸収、排泄をしてくれていて、


一緒に考えてくれている。





自分一人で生きている気になっていたけれど、


本当は一緒にこの体の中で、


一緒に生命活動を行ってくれているんですよね。




目を閉じて、


自分の中に、一緒に働いてくれている、


生命の働きを感じ入る時、


この肉体、この命を、本当に大切にしなきゃな・・・・!!って、


思うのです。




お墓参りに行けなくても、


私は毎日、自分の体を通じて、


ご先祖様と会話しています。






・・・・・・・・・




自分を大切にするって、どういうこと?


って、分からないっていう人がたまにいますが、


自分の気持ちや感情を大切にするのが、分からなかったら、


「自分の体を大切にする」ってことを、やってみたら良いと思うよ!


自分の体を大切にするってことは、


しんどい時は無理しないで休むことだし、



ってことは、必然的に自分の「休みたい」って気持ちを尊重するようになってくるから、


自分の思いや感情を大切にするってことが、できるようになってくると思うから。




そして、自分の体を大切にできる人は、


ご先祖様も体の中で喜んでいるはずだから、


ご先祖様の応援も得られるんだと思います。




どっか、外の神様を拝むより、パワフルじゃないかな。




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



f0337851_08394459.jpg
長谷川 郁 (はせがわ かおる)

私が担当させていただきます(^^)♪



酵素断食・浄化療法

 京都の古民家で、宿泊しながら美味しい酵素ジュースで酵素断食を行い、
 オイルマッサージを毎日受けられます。
 希望の方には、

 心と体のデトックス自分をしっかり見つめる人生を変えたい方は、
↓こちらから

  長谷川郁の担当セラピー ↓










[PR]
# by kaoru-hasegawa | 2017-08-13 19:18 | 日々の日記 | Comments(0)


本日のすずなり
台風が近付いてるらしいよ❗

f0337851_10250361.jpg


♡大好評「skype 心理セッション」

Skypeを使った心理セッションです。

遠方の方ですずなりに来るのが大変な方でも
お悩みを今すぐ!解決したい!
心のモヤモヤをすぐに何とかしたい!
そんな方のためにSkypeコースをご用意しました。

詳しくはこちら←クリック

Skype ご利用のお客様からは、
「自分が苦しかった理由が分かってスッキリした!」
「いろんなことが腑に落ちました!」
「Skype利用してよかった!」
とのお声をいただいています。


♡キレイ!かわいい!
「ハンドメイド・キャンドル・ショップ」オープン!
長谷川郁が一点一点時間をかけて作ったハンドメイド・キャンドルのWebショップを
オープンさせました!
とにかく楽しみたい!楽しいことがしたい!と思って始めたキャンドルショップ。
Webページは見てるだけでも「もえもえ❤」するので、是非のぞいてみてください❤



f0337851_10254502.jpg


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ビリーフチェンジセラピーのお師匠さんである、

棚田克彦先生のブログで、最近私がセラピーで最も力を入れている、

どうしてセラピーを受け続けていても、シフトが起こらないのか?

どうして努力しているけど、いつまでもステージアップできないのか?


などの研究で私がたどりついた答えと同じことを書かれてあったので、

皆さんにもシェアします!


・・・・・・・・・


本文が掲載されている棚田先生のブログ↓

http://ameblo.jp/tanada-nlp/entry-12298581129.html



こんにちは、

心理セラピストの棚田です。





今回は、
「被害者意識のルーツ」

について書いてみようと思います。






自分の親を拒絶したり、

両親に対して怒りや憎しみを

持ち続ける者が多いのは、

両親から与えられた生命を

受け取ることに恐れがあるからです。






子どもが親に生命を与え返すこと

はできません。





両親から生命を受け取った子どもは、

生涯を通じて自分の親に借りを

負うことになります。





すると、

両親に対して恩義を感じ、


「産んでくれてありがとう」

と感謝をしなければならなく

なります。





両親から与えられた生命を

最大限に活用して、

人生で成功して幸せになる

義務を負うことになります。






こうしたことは、

自分の人生を生きる覚悟が

できていない者にとっては、

とても恐ろしく感じられます。





だから、

そうした者は


「私は親の被害者である」と信じ、

親に対して不平不満を持ち続けることで、

自分の人生を生きることや

人生で成功することへの自信の無さに

直面しないようにしているのです。



ただし、人は変われます。






一般社団法人 日本プロセラピスト養成協会 代表理事
心理セラピスト 棚田克彦

本文が掲載されている棚田先生のブログ↓

http://ameblo.jp/tanada-nlp/entry-12298581129.html




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


まさに、今私が研究している、


人生がシフトする、ステージアップするために、必要なことのうちの一つが、


「被害者意識」を「責任者意識」に転換する、なんですね。


こちらのブログに書いています。↓

「自分の体験から解ってきた苦しみを終えるために必要なポイント」



被害者意識について、詳しく書いている記事はこちら。↓


被害者意識の人が必ず持っている無力感の正体

被害者意識の人が必ず持っている無力感の正体②

被害者意識の人が必ず持っている無力感の正体③

被害者意識の人が必ず持っている無力感の正体④



・・・・・・・・・・・・・・


セラピーを受けていてもなかなか変われない、

努力をしてもここから先になかなかシフトが起こらない、

人生のステージアップがなかなかできない。


↑この様な原因の、奥の奥の、深いところに、

実は「受け取り拒否」が隠れています。

自分が、その「シフトした人生」を受け取ることに許可が出てないのですね。

もちろん表面では「幸せになりたい!」って思ってますよ!


ですが、変化は人間が一番恐れていることだからです。


棚田先生の言葉を借りると、

両親から与えられた生命を受け取ることに恐れがあるからです。」

なんですね。



両親から与えられた生命を、十分、十分、受け取ったら、

勇気を持って自分の可能性にチャレンジしていくしか道がないことが解ってしまうのです。

それは、とても恐いことです。

色んなことを捨てて、前に進まなければいけないからです。



自分の有能感、愛の大きさ、受け取る勇気、聡明さ、実現力。。。。などを認めていくことになるからです。


出来ない自分、ダメな自分、被害者で無力な自分、

ここでとどまっていられるメリットを捨てて、

勇気を持ってまだ見ぬ未来に進んで行かなくちゃいけないからです。




自分の人生を生きる覚悟ができてない者にとっては、


被害者でいて不満を持っている方が楽なんです。





「自分の人生を生きる」という覚悟。

ここにコミットしていない状態では、

シフトも起こらないし、人生のステージアップも無理なんですよね。

それは、セラピーや道具のせいではなく、

自分の深いところが、新しい次元に向けてその扉を開いて良いという覚悟ができていないからなんです。




なので、私のセラピーでは、

この要点をしっかり押さえて、被害者意識でとどまるメリットも、見ていきます。

ジャッジせずに一緒に、「そこにどんな癒されていない痛みがあるのか?」を見ていきます。



解っちゃいるけどやめられない!は、当然なので(笑)。

理性で感情にフタをしても、癒されない痛みは消えませんからね。

まずは、寄り添って、そこに意固地になっている自分の心の痛みを見ていきます。




Skypeセッションでもできますので、

今回の記事にピンと来た方はご連絡ください(^_-)-☆



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



f0337851_08394459.jpg
長谷川 郁 (はせがわ かおる)

私が担当させていただきます(^^)♪



酵素断食・浄化療法

 京都の古民家で、宿泊しながら美味しい酵素ジュースで酵素断食を行い、
 オイルマッサージを毎日受けられます。
 希望の方には、

 心と体のデトックス自分をしっかり見つめる人生を変えたい方は、
↓こちらから

  長谷川郁の担当セラピー ↓














[PR]
# by kaoru-hasegawa | 2017-08-06 10:24 | ビリーフチェンジセラピー | Comments(0)