セラピスト郁のブログ♪ jyouka.exblog.jp

すずなりの長谷川郁のブログです


by 長谷川 郁 ( 心理セラピスト・ボディセラピスト・断食指導
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

<   2016年 03月 ( 14 )   > この月の画像一覧

☆2016年4月 京都出張セラピーのお知らせ
4月9日(土)、10日(日)
に京都市内に長谷川郁が出張ビリーフチェンジセラピーをします。
詳しくはこちら残り1枠です


☆2016年4月 大阪出張セラピーのお知らせ
4月15日(金)、16日(土)、18日(月)
に新大阪に長谷川郁が出張ビリーフチェンジセラピーをします。
詳しくはこちら


☆新メニュー「skype talk(スカイプトーク)」
長谷川郁とスカイプでトーク出来る!
断食のこと、心のこと、スピリチュアルなこと・・・何でもお話してみよう♪

詳しくはこちら

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



3月25日から秋田への旅を始めて、
今日で7日目。

昨日は長野県、戸隠に立ち寄っていました。


ずっと行きたかった戸隠神社は、
行ってから気づいたのですが、

10年前に長野のリトリート施設に奉公に出ていた時に、
一度参拝に連れていってもらっていました。


その景色を見て、
思い出しました。


10年前と同じ景色だけれど、
見ている私は全く10年前とは別人。


f0337851_09351451.jpg




f0337851_09354255.jpg




f0337851_09360642.jpg




f0337851_09363413.jpg





f0337851_09371666.jpg





f0337851_09373928.jpg





f0337851_09375943.jpg




こちらには私が1年お世話になったリトリート施設の飯綱社と、
九頭竜社、戸隠神社があり、


車で少し離れた所にアメノウズメノミコトが奉られている火之御子社(ひのみこしゃ)があります。


そこも、是非行きたいと無理を申して(笑)、
主人に連れていってもらいました。



f0337851_09411173.jpg






f0337851_09412877.jpg





f0337851_09414283.jpg






f0337851_09420515.jpg






f0337851_09424962.jpg





ゼロ地場みたいな場所でしたね。

この場所にいるだけで、心が静かになって、
「空」を体験しているような。


そんな場所でした。










・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



長谷川 郁 (はせがわ かおる)

私が担当させていただきます(^^)♪



酵素断食・浄化療法

 京都の古民家で、宿泊しながら美味しい酵素ジュースで酵素断食を行い、
 オイルマッサージを毎日受けられます。
 希望の方には、

 心と体のデトックス自分をしっかり見つめる人生を変えたい方は、
↓こちらから

  長谷川郁の担当セラピー ↓




[PR]
by kaoru-hasegawa | 2016-03-31 17:00 | 日々の日記 | Comments(0)
☆2016年4月 京都出張セラピーのお知らせ
4月9日(土)、10日(日)
に京都市内に長谷川郁が出張ビリーフチェンジセラピーをします。
詳しくはこちら残り1枠です


☆2016年4月 大阪出張セラピーのお知らせ
4月15日(金)、16日(土)、18日(月)
に新大阪に長谷川郁が出張ビリーフチェンジセラピーをします。
詳しくはこちら


☆新メニュー「skype talk(スカイプトーク)」
長谷川郁とスカイプでトーク出来る!
断食のこと、心のこと、スピリチュアルなこと・・・何でもお話してみよう♪

詳しくはこちら

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



私と主人(長谷川貴士セラピスト)が、
セラピーのお勉強をさせていただいた、


東京18期、大阪7期、福岡5期が募集中です。
福岡5期は4月2日、3日が最初の講座になるそうなので、
お申し込みはお急ぎくださいとのことです(^^)。




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


【東京第18期】
2016年9月スタート
【大阪第 7期】
2016年9月スタート
【福岡第 5期】
2016年4月2、3日スタート(今週末スタート)

【詳細・お申込み】
http://www.pro-therapist.or.jp/openseminar/beliefchange4




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・





私も主人も、心理セラピーには全くのど素人でしたが、
ここ棚田克彦先生のもとで勉強させていただいて、
全10回の講座を終了してすぐ、
もうセッションしてました(笑)。


私たちは大阪第1期なんですが、

様々なセラピーを勉強してもなお、足りないものがあり、
勉強しに来ているプロのセラピストさんたちも同期にいました。





私が棚田先生とビリーフチェンジを知ったきっかけは、


棚田さんって方のビリーフチェンジセラピーはすごいらしいよ!



そんな噂を聞き付けて、講座に参加された方のblogを拝見して、
私は棚田先生、ビリーフチェンジセラピーというものを最初に知りました。




「これは私がずっと求めていたものかもしれない」



と、直感で感じ、
棚田先生の「ビリーフチェンジ入門講座」に出席し、
直にセラピーを拝見して、
その場で申し込みを決めました。



プロセラピスト養成講座終了後、

酵素断食・浄化療法に、ビリーフチェンジセラピーも入れたコースをつくって、

たくさんの方に受けていただき、

その中でも何名かはビリーフチェンジセラピーに興味を持たれ、
この「プロセラピスト養成講座」に参加されて、
セラピストとして活動されています。




本当に沢山の人の人生を変えてきたビリーフチェンジセラピー。




幸せの輪が広がっていることを実感しています(^^)♪




素晴らしい学びをたくさんいただきました。


もし興味がある方は、
棚田先生のblogに、卒業生の感想文が掲載されましたので、
ご覧ください。



読んでいて、私も最初は同じだったなぁ・・・と、
懐かしく思いました。


あれからたった3年。


人生は変わるし、変えられる。


それを経験された人の正直な声です。















・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



長谷川 郁 (はせがわ かおる)

私が担当させていただきます(^^)♪



酵素断食・浄化療法

 京都の古民家で、宿泊しながら美味しい酵素ジュースで酵素断食を行い、
 オイルマッサージを毎日受けられます。
 希望の方には、

 心と体のデトックス自分をしっかり見つめる人生を変えたい方は、
↓こちらから

  長谷川郁の担当セラピー ↓



[PR]
by kaoru-hasegawa | 2016-03-30 23:29 | ビリーフチェンジセラピー | Comments(0)
☆2016年4月 京都出張セラピーのお知らせ
4月9日(土)、10日(日)
に京都市内に長谷川郁が出張ビリーフチェンジセラピーをします。
詳しくはこちら


☆2016年4月 大阪出張セラピーのお知らせ
4月15日(金)、16日(土)、18日(月)
に新大阪に長谷川郁が出張ビリーフチェンジセラピーをします。
詳しくはこちら


☆新メニュー「skype talk(スカイプトーク)」
長谷川郁とスカイプでトーク出来る!
断食のこと、心のこと、スピリチュアルなこと・・・何でもお話してみよう♪

詳しくはこちら

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



3月26日、金沢に出張していました。

同じプロセラピスト養成協会で勉強した同志である向田千尋さんと、
主人(長谷川貴士)とで、行うはずだった金沢オープンカウンセリング。

私は最初はアシスタントで参加する予定でしたが、
「郁さんのセッションは受けれないのですか?」と、
おっしゃてくださった方がいて、
急遽、私もセラピストとして参加することになりました。



金沢は、去年秋田の里帰りの途中で立ち寄り、
お寿司を食べたら、べらぼう美味しかった思い出があり、


今年も、同じ寿司屋へ・・・


愛ラブ、お寿司。


回転寿司なのに新鮮!美味しい!そしてリーズナブル♥
f0337851_08085051.jpg









f0337851_08084000.jpg





金沢には前日入りしてお寿司を食べて、万全の体調で望みます。




・・・・・・




当日は、
大阪からも、富山からもお越しくださり、
参加者約15人でスタートしました。



f0337851_08090878.jpg

一番右→向田千尋セラピスト、前のブルーの服→長谷川郁、
一番左のチェックのシャツ→長谷川貴士(主人)
中央のお二人→山田ご夫妻(大阪からセッションを受けにいらしてくださいました)





f0337851_08103896.jpg
参加者の方と。




オープンセッションとは、
心理セラピーを受ける方と、
見る方に別れて、

受ける方も、見る方も、両者にとってメリットのあるセッション形式です。


セッションを受ける人は、
沢山の人に見られている中でセッションを受けるのですが、

個人セッションとは違う満足感や達成感というのも感じることができます。

沢山の人の前で感情を出したり、
自分の悩みごとを開示したりすることは、
最初は怖く感じるのですが、


沢山の人の応援の眼差しがあるから勇気を出して一歩踏み出せたり、
その集まった人の場のエネルギーが、
変容していくことに力を与えてくれることがあります。


ビリーフチェンジの師匠の棚田克彦先生も、
「オープンカウンセリングにはオープンカウンセリングの神様が降りる」と、
言っていたくらいです(笑)。ほんまかいな!!




私たちも、今は個人セッションも行っていますが、
ゆくゆくは、オープンを中心に全国を飛び回れたらいいなぁと考えています。




今回は4人の方がセッションを受けられ、
それぞれの悩み、それぞれの人生、それぞれの愛を見て感じることができました。


人は皆ちがって、
皆いとおしいですね。



悩みもいとおしければ、
苦しみもいとおしい。
頑張ってよくなろうとする姿もいとおしければ、
塞ぎ込んで前進できない姿もいとおしい。



全て、その人のストーリーで、
そして愛すべきストーリーです。



十分そのストーリーを愛して、味わったら、
また次のストーリーに移行したくなるのでしょう。






今回、向田千尋さんのご協力がなければ、
主人と二人だけではこのような場を作ることはできませんでした。

富山を中心に「もっとビリーフチェンジを知って欲しい!」と、
勢いよく頑張っていらっしゃる方です。


北陸近辺の方で、
ビリーフチェンジセラピーにご興味がおありな方は、
是非、彼女にコンタクトを取ってみてください。


今回のオープンカウンセリングで、
初めて向田さんのセラピーをする姿を見せていただきましたが、
さすがお母さんだけあって、
優しい包容力で進めていくセッションは、
見ていても安心感がありました。




そして、

私たちも、また金沢来たいなー!って何度も話しています。



今度はいつ開催になるか分かりませんが、
またその時はblogやHPでお知らせさせていただきますね!






・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


f0337851_15505851.jpg




長谷川 郁 (はせがわ かおる)

私が担当させていただきます(^^)♪



酵素断食・浄化療法

 京都の古民家で、宿泊しながら美味しい酵素ジュースで酵素断食を行い、
 オイルマッサージを毎日受けられます。
 希望の方には、

 心と体のデトックス自分をしっかり見つめる人生を変えたい方は、
↓こちらから

  長谷川郁の担当セラピー ↓







[PR]
by kaoru-hasegawa | 2016-03-27 15:48 | 日々の日記 | Comments(0)

愛の動き2

☆2016年3月 金沢出張セラピーのお知らせ
3月26日(土)オープンカウンセリング(長谷川貴士さん&向田千尋さん)
↑「見る方」まだ空きがあります。
3月27日(日)個人セッション(2枠のみ)
↑受け付け終了しました。
詳しくはこちら

☆2016年4月 京都出張セラピーのお知らせ
4月9日(土)、10日(日)
に京都市内に長谷川郁が出張ビリーフチェンジセラピーをします。
詳しくはこちら


☆2016年4月 大阪出張セラピーのお知らせ
4月15日(金)、16日(土)、18日(月)
に新大阪に長谷川郁が出張ビリーフチェンジセラピーをします。
詳しくはこちら


☆新メニュー「skype talk(スカイプトーク)」
長谷川郁とスカイプでトーク出来る!
断食のこと、心のこと、スピリチュアルなこと・・・何でもお話してみよう♪

詳しくはこちら

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

先日のblog「愛の動き」にも書きましたが、



不幸を選ぶのも、
幸せを選ぶのも、


同じ家族やルーツへの愛によって、
私たちは動かされています。



浄化療法を始めてから5年、
ビリーフチェンジセラピーを始めてから3年、



その間に、おおよそ400名くらいの方の
心と体、そして人生を診させていただきました。




最初は、
病気や不幸の方向に行ってしまう方を、

健康や幸せになっていただくために始めた浄化療法、カウンセリングでしたが、



強固に病気や不幸にとどまろうとする方も
中にはいらっしゃいました。



最初は、
そういう方の気持ちが分かれなかったのですが、


今なら、よくよく、分かります。





何で、幸せや健康の方に、
行こうとする勇気が持てないのだろう。

どうして、
自分の体や人生をもっと大切にできないのだろう。



そう思って、
心の中ではそのような方を受け入れられなかった時期がありました。





後でわかりましたが、
それは私の心の問題で、



両親が病気や不幸に留まる人だったので、
小さい頃、
「なんで?なんで健康になろうとしないの?
なんで幸せになろうとしないの?」と、
心の中で両親を責めていました。



それを、


時間と相手を変えて、
お客様に対してしていただけだったのです。






バートヘリンガーの「愛の法則」という本を読んでいくうちに、

私の両親が、
病気や不幸に留まっていた理由が、

親やルーツの中の誰かを助けようとしていたり、
誰かの苦しみや悲しみに寄り添うためだったり、
誰かが死のうとしているのを止めるために、

集合的無意識の領域で、
魂の誓いとして、
やっていることだということが、
分かりました。



f0337851_21585054.jpg








誰かへの愛のために、
自分の人生を犠牲にする行為である(もちろん無意識で)。



それが分かったときに、


私も両親の生き方に干渉しなくなりました。



愛のためにしている行為は、
例え、自分の人生を犠牲にしていたとしても、
美しい行為ではないでしょうか・・・。






表面に見える、



幸せだから良い、
不幸は悪い、



というジャッジが消えたときに、


クライアントさんの中でも、
なかなか不幸や病気の魅力から離れられない人の気持ちが分かってきました。


もちろん、表面意識では、
本人も辛いし、やめたい、と思っています。



誰でも、健康で、幸せで、豊かで、ありたいと。





ですが、
それを諦めてでも、助けたい誰かがいるのです。
寄り添いたい誰かがいるのです。
この世に引きとどめておきたい誰かがいるのです。
その方には。




痛みを伴う愛の形ではありますが、
愛には代わりはありません。




そして、
魂の深いところでは、


誰も傷ついていなくて、
誰にも罪はなくて、
誰も被害者でも加害者でもなく、
誰も損も得もしていなく、



本当は、


二極は幻想で、
統合された一つしか存在しない。





それが分かり始めてから、



誰かを助けたいという過剰な思いや、
目の前の人をなんとかしてあげなきゃというプレッシャーや、
間違っている人を正さなきゃという正義感などが、



私の中からすっかり消えてしまって、

お気楽・・・なんです。





世界は自分の心の投影と、言いますが、


本当にそうかもしれない。



なぜなら、


私の中から苦しみが消えることで、

世界に苦しみが見えなくなってしまったからです。




自分の中に愛しか見つけられなくなったら、

世界を見たときも、そこには愛しか見えなくなってしまいました。




もちろん表面的な苦しみや孤独や不幸や病気・・・

ありますよね。




それが、「悪」なのではなく、
家族や自分のルーツへの愛のために、

人は苦しみを自ら選択し、
人は孤独を自ら選択し、
人は不幸を自ら選択し、
人は病気を自ら選択するのです。





それも一つの愛の表現です。







どうして、この人は良くなれないのだろう。
どうして、この人は病気の方にしか行けないのだろう。



そう、
不思議に思っていたし、
可愛そうだな、とか、
何とかしてあげたいと思っていましたが、



今では安心してそれを見守ることができます。



なにも間違ったことが起こっていないという、
安心感と共に、


その人の魂は、
苦しみの中でも救われていることがわかるからです。


















・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



長谷川 郁 (はせがわ かおる)

私が担当させていただきます(^^)♪



酵素断食・浄化療法

 京都の古民家で、宿泊しながら美味しい酵素ジュースで酵素断食を行い、
 オイルマッサージを毎日受けられます。
 希望の方には、

 心と体のデトックス自分をしっかり見つめる人生を変えたい方は、
↓こちらから

  長谷川郁の担当セラピー ↓



[PR]
by kaoru-hasegawa | 2016-03-23 21:09 | ビリーフチェンジセラピー | Comments(2)

愛の動き

☆2016年3月 金沢出張セラピーのお知らせ
3月26日(土)オープンカウンセリング(長谷川貴士さん&向田千尋さん)
↑「見る方」まだ空きがあります。
3月27日(日)個人セッション(2枠のみ)
↑受け付け終了しました。
詳しくはこちら

☆2016年4月 京都出張セラピーのお知らせ
4月9日(土)、10日(日)
に京都市内に長谷川郁が出張ビリーフチェンジセラピーをします。
詳しくはこちら


☆2016年4月 大阪出張セラピーのお知らせ
4月15日(金)、16日(土)、18日(月)
に新大阪に長谷川郁が出張ビリーフチェンジセラピーをします。
詳しくはこちら


☆新メニュー「skype talk(スカイプトーク)」
長谷川郁とスカイプでトーク出来る!
断食のこと、心のこと、スピリチュアルなこと・・・何でもお話してみよう♪

詳しくはこちら

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


私のところにセッションにお申し込みくださるお客様で、

死にたいのが消えない(様々なセラピーを試したが効果がない)、
引きこもり
人が怖い(対人恐怖症)

などの症状をお持ちの方も結構いらっしゃるんです。



こういう症状をお持ちの方のほとんどは、
ご家族との「もつれ」によって、
その症状を持つことで「誰かを助けている」「誰かを引きとどめている」
「誰かをなぐさめている」ことが多いので、

ご本人は「自分がダメな人間だからだ」と自分を責めていることが多いのですが、

自分に原因を探しても、
そこには本当の原因がないので、

表面的なセラピーやカウンセリングを受けても、
結果が出ず、

そして「自分が悪いからだ」と、
治らない自分を更に責めてしまう・・・という苦しいループに入ってしまう方もいらっしゃいます。




私の考え方。

人は、自然な命の働きとして、
幸せになること、
人と心地よい関係を築くこと、
人生を成功に向かうこと、
減る方向(孤独)ではなく繁栄(子孫繁栄)に向かうこと、
豊かになること、
自分の能力を発揮すること、
歳と共に賢く(知恵をもつ)こと、
健康でいること、


こういう動きがあると思っています。

本来なら、自然とこの状態を実現できるはずの私たちが、
その逆の動きに抵抗していてもなお、引きずられてしまうことがあります。



幸せであるより、不幸であること。

人と心地よい関係を築くのが困難で、孤独の方向に向かう。

人生を成功するより、失敗する。

増える方向より、減る方向に向かう。

豊かより貧しく、

自分の才能や能力を開花できず、

歳を取っても無知であり、

病気の方向に向かう。



この生き方をする方が、
不自然な命の向かい方なのです。








・・・・



ですが、私たちは、
理由もわからず、このように生きることを無意識に選んでしまうときもあります。



幸せで健康であることの方が、
実は努力せずに自然な命の流れに任せていれば、
私たちは容易にそれを達成します。



では、
どうして私たちは、
この自然な命の流れに逆らってまでも、

自分を不幸に貶めたり、
病気に向かわせたり、
人との心地よい関係より、孤独に向かうのでしょうか。





それが自分の性格のせい、
自分の根性のせい・・・と考えている内は、


いつまでたっても出口の見えない、
堂々巡りに入ってしまいます。





私たちが自分の幸せや健康、豊かさ(以下、自分の人生)
を犠牲にしてまでも、

「助けたい」「寄り添ってあげたい」「この世にとどまっていて欲しい」

と、愛を向けている人がいます。


それは、家族の中に。


会ったことのない祖父母や、
里子に出された叔父叔母であるかも知れず、
秘密にされている中絶された兄弟姉妹かも知れず、
両親の秘密の自殺願望、破壊衝動であるかも知れません。



・・・私たちのルーツの中にある、
そのようなエネルギーを、子孫は魂のレベルで知っています。


そして、

愛の働きによって、
自分の人生を犠牲にすることで、

その人たちを助けようとし、
慰めようとし、
寄り添おうとし、
この世に留まらせようとします。






それが魂の誓いであったとしても、


本人の「健在意識」では知覚できない範囲での魂の働きなので、

自分が死にたくなったり、
引きこもったり、
対人恐怖症になったりする理由が、


まさかそんなところにあるとは、
思いも依りません。








・・・・・



その、愛のもつれを発見し、

解きほぐして行き、

自然な命の方向(健康や幸せ、豊かさに向かう動き)に、
戻してあげることを、

私のセラピーでは大切にしています。



放っておいても、
人は「カルマ・ビリーフ」のない状態だと、
勝手に健康や幸せ、豊かさの方向に向かうからです。



・・・・




人は容易に、家族への愛のために、
自分の人生を犠牲にできます。


この世の不幸のほとんどは、
家族への愛の表現なのです。


だから、わたしは世の中を見たときに、
愛しか発見しません。





幸せ、健康、豊かに向かえる人は、
親への尊敬と、尊重の心を備えています。

自分が幸せになることが、
親への最大の親孝行であり、
親への最大の愛の表現であることが解っています。



しかし、また、


不幸、病気、貧しさに向かうのも(自分の人生を犠牲にする)、
ネガティブではあるけれど、
犠牲にすることで誰かを救おうとする家族への愛の表現です。

そこには、家族への尊敬と、尊重の念が欠けていることだけが、
違いです。






どちらにせよ、


喜びのある愛の表現か、

痛みのある愛の表現であるかだけで。





表現がポジティブに現れていようが、
ネガティブに現れていようが、



幸せそうな人も、
不幸そうな人も。



その人の魂の奥底では、

愛によって突き動かされているのです。





痛みのある愛の表現に嫌気が差した方が、
喜びのある愛の表現にチェンジする勇気を持つ人だと思います。






そのような方に、

お役に立てると思います。












・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



長谷川 郁 (はせがわ かおる)

私が担当させていただきます(^^)♪



酵素断食・浄化療法

 京都の古民家で、宿泊しながら美味しい酵素ジュースで酵素断食を行い、
 オイルマッサージを毎日受けられます。
 希望の方には、

 心と体のデトックス自分をしっかり見つめる人生を変えたい方は、
↓こちらから

  長谷川郁の担当セラピー ↓



[PR]
by kaoru-hasegawa | 2016-03-22 17:00 | ビリーフチェンジセラピー | Comments(0)
☆2016年3月 金沢出張セラピーのお知らせ
3月26日(土)オープンカウンセリング(長谷川貴士さん&向田千尋さん)
↑「見る方」まだ空きがあります。
3月27日(日)個人セッション(2枠のみ)
↑受け付け終了しました。
詳しくはこちら

☆2016年4月 京都出張セラピーのお知らせ
4月9日(土)、10日(日)
に京都市内に長谷川郁が出張ビリーフチェンジセラピーをします。
詳しくはこちら


☆2016年4月 大阪出張セラピーのお知らせ
4月15日(金)、16日(土)、18日(月)
に新大阪に長谷川郁が出張ビリーフチェンジセラピーをします。
詳しくはこちら


☆新メニュー「skype talk(スカイプトーク)」
長谷川郁とスカイプでトーク出来る!
断食のこと、心のこと、スピリチュアルなこと・・・何でもお話してみよう♪

詳しくはこちら

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


いつ皆様にお伝えしたらいいのか、

どのタイミングでお知らせしたらいいのか、

迷っていたのですが、


この場を借りてお知らせしたいと思います。




HPの浄化療法の予約受け付けも、早くに打ちきり、

6月から妊活休暇に入ることにしました。


わたしは、

○すずなりにお越しいただいた宿泊のお客様に「酵素断食・浄化療法」というプログラムを提供する
○京都を中心にたまに大阪にも「出張ビリーフチェンジセラピー」を提供する


この二つをお仕事とさせていただいていましたが、


しばらくこの二つをお休みさせていただきます。



酵素断食・浄化療法は、6月以降はしばらくお休みします。

出張セラピーに関しては、ただ今予定している


これ以降は、しばらくお休みさせていただきます。






年齢的にもリミットなので、
今は妊活を優先順位に置いているのですが、


もし子供を授かることができて、
思ったより動けそうだったら、

体調をみて、再開できそうなところから無理のない範囲で再開させていただきたいと思っています。



根が仕事好きなので、

辞めてしまうということはないので浄化療法のファンの方、
ビリーフチェンジのファンの方、

安心してください(復活しますよ!)。



優先順位を妊活を一番に置いただけなので。




仕事をやめなくても、一旦中断することにすら、
ものすごく抵抗があったのですが、


わたしが「子供できるまで仕事を休みたい」ということを伝えた時に、
気持ち良く受け入れてくれた主人に感謝します。





浄化療法、出張セラピーを楽しみにしてくださっていた方々、
申し訳ないのですが、


そんな私たちを見守っていてください(´・ω・`)。





すずなりでの主人のプランは引き続き受け付けています。


断食されたい方、
ビリーフチェンジを受けたい方は⬇

主人の

をご利用ください。






どうぞ皆様、
よろしくお願いします。



・・あ、blogは書き続けますからねー!(^○^)!




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



長谷川 郁 (はせがわ かおる)

私が担当させていただきます(^^)♪



酵素断食・浄化療法

 京都の古民家で、宿泊しながら美味しい酵素ジュースで酵素断食を行い、
 オイルマッサージを毎日受けられます。
 希望の方には、

 心と体のデトックス自分をしっかり見つめる人生を変えたい方は、
↓こちらから

  長谷川郁の担当セラピー ↓



[PR]
by kaoru-hasegawa | 2016-03-20 23:24 | 日々の日記 | Comments(0)
☆2016年3月 金沢出張セラピーのお知らせ
3月26日(土)オープンカウンセリング(長谷川貴士さん&向田千尋さん)
↑「見る方」まだ空きがあります。
3月27日(日)個人セッション(2枠のみ)
↑受け付け終了しました。
詳しくはこちら

☆2016年4月 京都出張セラピーのお知らせ
4月9日(土)、10日(日)
に京都市内に長谷川郁が出張ビリーフチェンジセラピーをします。
詳しくはこちら


☆2016年4月 大阪出張セラピーのお知らせ
4月15日(金)、16日(土)、18日(月)
に新大阪に長谷川郁が出張ビリーフチェンジセラピーをします。
詳しくはこちら


☆新メニュー「skype talk(スカイプトーク)」
長谷川郁とスカイプでトーク出来る!
断食のこと、心のこと、スピリチュアルなこと・・・何でもお話してみよう♪

詳しくはこちら

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


昨日は主人と畑。




f0337851_22391290.jpg









f0337851_22403947.jpg










f0337851_22421311.jpg










f0337851_22431168.jpg











f0337851_22441552.jpg









f0337851_22444611.jpg



















f0337851_18460912.jpg


ど~もお疲れさまです~





・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



長谷川 郁 (はせがわ かおる)

私が担当させていただきます(^^)♪



酵素断食・浄化療法

 京都の古民家で、宿泊しながら美味しい酵素ジュースで酵素断食を行い、
 オイルマッサージを毎日受けられます。
 希望の方には、

 心と体のデトックス自分をしっかり見つめる人生を変えたい方は、
↓こちらから

  長谷川郁の担当セラピー ↓



[PR]
by kaoru-hasegawa | 2016-03-17 17:00 | 日々の日記 | Comments(0)
☆2016年3月 金沢出張セラピーのお知らせ
3月26日(土)オープンカウンセリング(長谷川貴士さん&向田千尋さん)
↑「見る方」まだ空きがあります。
3月27日(日)個人セッション(2枠のみ)
↑受け付け終了しました。
詳しくはこちら

☆2016年4月 京都出張セラピーのお知らせ
4月9日(土)、10日(日)
に京都市内に長谷川郁が出張ビリーフチェンジセラピーをします。
詳しくはこちら


☆2016年4月 大阪出張セラピーのお知らせ
4月15日(金)、16日(土)、18日(月)
に新大阪に長谷川郁が出張ビリーフチェンジセラピーをします。
詳しくはこちら


☆新メニュー「skype talk(スカイプトーク)」
長谷川郁とスカイプでトーク出来る!
断食のこと、心のこと、スピリチュアルなこと・・・何でもお話してみよう♪

詳しくはこちら

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



先日、3年ぶりのお客様がご来館くださいました。


「3年前のマッサージが気持ち良くて、また受けたくて来ました!」


そう言っていただけると、
ほんとーーーーーーに嬉しいですね!!


(*^^*)



マッサージ歴15年。


今年の8月で16年になります。



指圧からオイルマッサージ、タイ式マッサージ、
エステのリンパドレナージュ、美顔フェイシャルエステ・・・・



色んなこの業界の手技を勉強してきましたが、

今、チベットマッサージとレインドロップに落ち着いています。


私が好きなのでね、この二つが。



お客様によっては、
色々な手技を混ぜたり、引いたり、します。



あんまり考えずに、
感覚的にやっています。



お客様の心に3年も忘れずに残っていたマッサージができていたことが、
嬉しいな。



ビリーフチェンジのフィードバックは頂くこと多いんですが、

マッサージのフィードバックを頂くことって少ないので、

嬉しかったです。







以上(^^)。


f0337851_18460912.jpg

どーも、お疲れ様です。






・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



長谷川 郁 (はせがわ かおる)

私が担当させていただきます(^^)♪



酵素断食・浄化療法

 京都の古民家で、宿泊しながら美味しい酵素ジュースで酵素断食を行い、
 オイルマッサージを毎日受けられます。
 希望の方には、

 心と体のデトックス自分をしっかり見つめる人生を変えたい方は、
↓こちらから

  長谷川郁の担当セラピー ↓







[PR]
by kaoru-hasegawa | 2016-03-16 17:00 | 日々の日記 | Comments(0)

お客様に感謝された話

☆2016年3月 金沢出張セラピーのお知らせ
3月26日(土)オープンカウンセリング(長谷川貴士さん&向田千尋さん)
↑「見る方」まだ空きがあります。
3月27日(日)個人セッション(2枠のみ)
↑受け付け終了しました。
詳しくはこちら

☆2016年4月 京都出張セラピーのお知らせ
4月9日(土)、10日(日)
に京都市内に長谷川郁が出張ビリーフチェンジセラピーをします。
詳しくはこちら


☆2016年4月 大阪出張セラピーのお知らせ
4月15日(金)、16日(土)、18日(月)
に新大阪に長谷川郁が出張ビリーフチェンジセラピーをします。
詳しくはこちら


☆新メニュー「skype talk(スカイプトーク)」
長谷川郁とスカイプでトーク出来る!
断食のこと、心のこと、スピリチュアルなこと・・・何でもお話してみよう♪

詳しくはこちら

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


先日。

広島県から京都船井郡(どこやねん)のど田舎のすずなりまで、
ビリーフチェンジセッションを受けにいらしてくださったお客様に、


「本当に今回、来て良かったです!(自分がなぜしんどかったのか)すごく分かりやすかった。
また必ず受けに来ます!ありがとうございました!」

と言ってもらえた。



自慢じゃないんですよ、
いや、自慢かな(笑)。


ちょいちょい、
セッションに対して喜んでいただくお声はあるのですが、
あえて、blogで発表することでもないかな、と思い、

「自慢に思われたら嫌だし、こういうのは伏せておくのが美徳」

みたいなおかしな?価値観がありまして(笑)。



ですが、


先日、ある人のblogを読んでいて、

blogの書き方講座とかをしている人のblogなんですが、


「書くことがなければ、

今日、誰に感謝されたとか
今日、人に質問されたこととか、
今日、本業に関わることで盛り上がったネタとか、

そういうのでもいいんですよ」


という文章を読んで、



「あぁ、私感謝されたことって、
照れ臭くて、自慢しているみたいで嫌らしいかなとか思って、
全然blogに出してきてないわ・・・」



と、気付きました。





で、その人が
「こんな風に書いたらいいのよ」的な感じで、

「人に感謝された自分の仕事のこと」を書いているのを読んで、



「全然嫌らしくないやん!」


と、拍子抜けしたのでした(笑)。





逆に、


「あ、こんな感謝されるような仕事する人なら、
私も困った時に頼んでみたいな」



とさえ、思いました。





そうか。



このblogを読んでいる人のためを思ったら、
私がお客様に感謝されたことをオープンにしていった方が、
お客様も安心するし、
仕事の依頼をしやすいのか・・・と。



そういう学びがありました。






今回、広島からいらっしゃった方は、
引きこもりの方でした。

広島から、一人で見知らぬ土地にいらっしゃるのは、
そうとう不安だったと思います。




2日間断食をして、
ビリーフチェンジを3セッション、
あとは、なぜ引きこもりになってしまったのかの、
家族システムを交えての潜在意識で起こっている真実を、
ホワイトボードに描いて、
解りやすく説明させていただきました。



お客様に感謝されるのは、
とても嬉しいことだし、


もっとどんなことで感謝されたのか、
blogでも書いて行きたいと思います(^^)。





・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



長谷川 郁 (はせがわ かおる)

私が担当させていただきます(^^)♪



酵素断食・浄化療法

 京都の古民家で、宿泊しながら美味しい酵素ジュースで酵素断食を行い、
 オイルマッサージを毎日受けられます。
 希望の方には、

 心と体のデトックス自分をしっかり見つめる人生を変えたい方は、
↓こちらから

  長谷川郁の担当セラピー ↓





[PR]
by kaoru-hasegawa | 2016-03-15 17:00 | 日々の日記 | Comments(0)
☆2016年3月 金沢出張セラピーのお知らせ
3月26日(土)オープンカウンセリング(長谷川貴士さん&向田千尋さん)
↑「見る方」まだ空きがあります。
3月27日(日)個人セッション(2枠のみ)
↑受け付け終了しました。
詳しくはこちら

☆2016年4月 京都出張セラピーのお知らせ
4月9日(土)、10日(日)
に京都市内に長谷川郁が出張ビリーフチェンジセラピーをします。
詳しくはこちら


☆2016年4月 大阪出張セラピーのお知らせ
4月15日(金)、16日(土)、18日(月)
に新大阪に長谷川郁が出張ビリーフチェンジセラピーをします。
詳しくはこちら


☆新メニュー「skype talk(スカイプトーク)」
長谷川郁とスカイプでトーク出来る!
断食のこと、心のこと、スピリチュアルなこと・・・何でもお話してみよう♪

詳しくはこちら

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


3月8日、9日と棚田克彦先生の趣味(?)で主催されている、
「ウルトラディープヒーリング」(ファミリーコンステレーションのオープンカウンセリング)に参加してきました。


2日前の6日には、
井上慎介さんのファミリーコンステレーションで、
結構感じまくったので、じーーーーんわりその感覚が続いていての棚田先生のワークショップで、


結構もう、お腹いっぱい!


みたいになりながら、

感じていることが租借できないまま進んでる感じがアリアリのまま(笑)、
参加してきました。



棚田先生は「ビリーフチェンジプロセラピスト養成協会」を主催されているだけあって、
人になにかを解りやすく教えるのが上手です。

心の世界は目に見えないのに、
それをきちんと解るように言語化して、
図に描いてくださったり、
解るまで質問にも丁寧にお答えくださる先生です。




棚田先生のワークショップは、
講座で理論を理解し、
セラピーを実際行う・・・という流れです。





今回のウルトラディープヒーリングの講座の内容は、
「排除」と「統合」のお話でした。





私たちはつい出来事や人を、
『善・悪』『よい・わるい』『被害者・加害者』

で、見てしまい、
『悪』や『加害者』は当然排除したくなります。

私たちは無意識にこういうジャッジを瞬時に行っています。



自分が受け入れられないものを「排除」すると、
一旦は楽になりますが、
「排除」することでは深い解決には至らないことがあります。



例えば、

ギャンブルして家族を困らせる父親を、
心の中から排除すれば、
一旦は楽になるかもしれませんが、

その人自身は心の中の父親を失い、
人生を幸せに生きていくことが困難になっていきます。


例えば、
外に男を作って出ていった母親ならば、
心のなかから「そんなお母さんは許せない」と排除することで、
一旦は切り離すことで楽になるかもしれませんが、


その人自身は心の中の母親を失い、
人生を幸せに生きていくことが困難になっていきます。




実は、

問題というのは排除しても戻ってきます。

まるで私たちに
「(排除したいと思っているそれを)きちんと見なさい」
と言わんばかりに。




先程の例えで言うと、

ギャンブルが好きで家族を困らせた父親を、
心の中で排除しても、
まるで父親のようなお金にだらしのない男性と縁を持ってしまう、
とか、


外に男を作って出ていった母親を心の中で排除して、
「決してお母さんの様な女にはならない!」と誓っても、
自分が大きくなったときに母親の様になって、
自分の旦那や子供に秘密でこっそり不倫をしている・・・とか。





あれ?


排除したと思ったものが、
自分の「意識の中」に再登場している・・・


パートナーや子供を通して。
または、
自分が大人になったときに、気がつけばあれだけ嫌いだった両親の様になることで。



そうなんです。


排除はうまくいきません。



なぜなら、


「悪だから排除だ」「加害者だから排除だ」


と、人間に小さい脳みそでジャッジしていること自体が、
表面のことしか見ずにジャッジしているからです。




以下、

私がFBで投稿した翌日の感想です。




・・・・・・・・・・・・・・・・・



f0337851_21180419.jpg

棚田克彦先生の趣味で行われている「ウルトラディープヒーリング」@大阪2日間、
本日終了しましたー(^^)。

代理人で3回程立たせていただきました。

棚田先生の深く介入しすぎない、
「クライアントの運命やルーツを最大に尊重したセッション」への姿勢が
とても勉強になりました。


私自身、両親を「善・悪」「被害者・加害者」で見ることがなくなってから、
世の中を「善・悪」「被害者・加害者」で見ることがなくなってきたので、

とってもストレスが減ったんです。



「善・悪」という二極がないと言うことは、
あるがままに正しい事が現実で展開されていて、

そこにジャッジしない限り、
あるがままは、あるがままで、

「善」でもなければ「悪」でもない。



「善」か「悪」かは、
その人の心の中にしかなくて、
「善」も「悪」も存在しない。


両親との心の中の向き合い方は、

私が世界に対する、
人に対する、
人生に対する向き合い方と、
まるっきし同じでした。


ジャッジが消えたことで、


本当は、
「罪」もないことも分かってきました。


全部人の心が作り上げてそれに捕まることで
家族への愛を示していたり、するだけ。


心の中が統合され、
「完全」に感じれる様になると、


世界は「完全」だったことが解り始めました。



そんな心の平和を実現するための最初の一歩、

「両親との向き合いかた」=「世界との向き合いかた」


を、懇切丁寧に教えていただき、
代理人でも感じまくれた2日間でした。


棚田先生は、
感覚で「なんとなーく・・」とわかっているつもりだったことを、

言語化してカテゴリー分けして、
視覚化して、解りやすく説明してくださるので、

頭が整理されていつもスッキリします。



2日間、ご一緒してくださった方も、
本当に有り難うございました。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


私たちの小さな脳みそでは計り知れないことが、
人生では起こっています。


大いなる宇宙の成せる事に、
小さい私たちがジャッジメントできるようなことは、
本当はないのかも知れません。


大変悲惨な家庭環境で育った私も、
今これだけ幸せに暮らせているのは、
あの悲惨な過去があったからです。


あの負荷が、
わたしを大きく飛躍させてくれました。


そしたら、
幼少期の悲惨な家庭環境って、
「善」ですか?「悪」ですか・・・・?


家族を困らせたお父さんは「善」ですか?「悪」ですか?
不幸せそうだった母親は「善」ですか?「悪」ですか?


・・・死んでみるまで分かりませんよね。




自分が排除したくなるもの、
戦いたくなるものにこそ、

心の中に居場所を作ってあげてください。


それは、排除されている人のために、ではなく。






あなたにヒーリングが起こりますから(^^)♪

あなたの心の中が、なにも排除されず、あなたが「悪だ」とみなしているようなものも統合していった先に、
自分の中に戦いや争いがなくなります。


戦いや争いがない心は平和です。




自分の心の器を広げるレッスン♪



ありのままの両親に「Yes」と言えたら、
その人は、世界に対しても「Yes」と言えます♥



f0337851_00031596.jpg

あなたが見ている世界は、
両親との心のなかでの向き合い方そのものなのです。



・・・であるならば、あなたが見ている世界は、
統合されていますか?安全で平和ですか?
もしくは、分裂していますか??バラバラで危険に満ちていますか?








・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



長谷川 郁 (はせがわ かおる)

私が担当させていただきます(^^)♪



酵素断食・浄化療法

 京都の古民家で、宿泊しながら美味しい酵素ジュースで酵素断食を行い、
 オイルマッサージを毎日受けられます。
 希望の方には、

 心と体のデトックス自分をしっかり見つめる人生を変えたい方は、
↓こちらから

  長谷川郁の担当セラピー ↓





[PR]
by kaoru-hasegawa | 2016-03-14 00:04 | 日々の日記 | Comments(0)