セラピスト郁のブログ♪ jyouka.exblog.jp

すずなりの長谷川郁のブログです


by 長谷川 郁 ( 心理セラピスト・ボディセラピスト・断食指導
プロフィールを見る
画像一覧

<   2015年 09月 ( 24 )   > この月の画像一覧



☆12月京都出張セラピーのお知らせ

12月5日(土)6日(日)
に京都市内に長谷川郁が出張ビリーフチェンジセラピーをします。
詳しくはこちら


☆2016年1月 京都出張セラピーのお知らせ

1月16日(土)17日(日)
に京都市内に長谷川郁が出張ビリーフチェンジセラピーをします。
詳しくはこちら



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


今からお話するのは、
わたしの過去のストーリーです。

・・・


私の家族は父がまともに仕事が続かず、
ギャンブラー。お酒は飲まなかったのが幸い、
でも世の中にも家族にも迷惑をかけてきた、
そんな人生を送った人。

母は家にお金を入れない父の分まで小さい体で働いて、
私と姉と父親を養った強い人。

そんな家族の犠牲になっている母を見るのは辛く、
私も「欲しがりません金持ちになるまでは」精神で、
幼少期に貧乏な家で家族のために沢山の我慢をしてきた。


学校から家に帰れば、父と母が喧嘩をしていて、
私の居場所がない。
喧嘩の原因は貧乏だからと聞かされた子供の頃に、
私が存在してお金をかけさせている(お母さんに負担になっている)事実だけで、
もう存在していることが申し訳ないような、誰かの重荷になっているような、
なんとも言えない気持ちで育った。


自分の家は普通じゃない。

お母さんは日本人だけど、
お父さんは韓国国籍、
私も両親が離婚するまでは、韓国国籍。

中学校に上がるときに離婚して、
私は母の姓を名乗り、
父の名と、韓国の国籍を捨てて、日本の国籍に入った。

姉も同じように。

父をひとりぼっちにさせてしまった罪悪感があった。
小さい私は苦労していた母を救えなかった無力な私への罪悪感もあった。


普通の家が羨ましかった。


いつも喧嘩が絶えない家で、
両親の不仲と、お金の心配に囲まれて、
小さい頃の私の魂は、さぞ不安だっただろうと思う。
その頃に、「私は絶対親みたいにはならないぞ。お金で苦労はしないぞ。」とか、
沢山の誓いをたてた様な気がする。




そのあと、大人になった私は、過労死寸前まで働く様な、
努力と根性の人生を、主人と出会うまで続ける。



死ぬことを考えた時も何回もあって、
仕事で過酷な状況に自分を無意識に追いやり、
鬱手前まで自分を追い込んだことも2回ある。


破滅的な方向にしか行けない自分の人生が、
何か荒波に飲まれて神様が自分の行きたい方向に行かせてくれない
そういう残酷さを感じていた。


こんなに頑張っているのに報われない。


ならば死んだ方がましや。


そこまで思い詰めるくらい、
思い通りにならない現実に、
腹を立てていたし、絶望だったし、
もう、やり尽くした・・・感もあった。


親にも迷惑や心配を一杯かけてきた。







・・・
これは私のストーリーです。

そして、ストーリーにしか過ぎず、
私の主観で語ったものです。
姉が我が家のストーリーを語れば、違った所にスポットが当たって、
また違ったストーリーになるかもしれません。



ストーリーは記憶です。
記憶の中の実態のないイメージです。


この実態のないストーリーが苦しみを生むストーリーだと、
生きるのがしんどくなります。


ですが、過去はもう、頭の中にだけしか存在しないのです。
(未来もそうですが)


過去のことが過去のこととして終えていくことが、
前に進んで行くこと。


過去のことが、今でもリアルに感じられるのは、
あなたの中で完了されていない感情が今も生きていることに原因があります。



私の実感ですが、
ビリーフチェンジセッションや、ゲシュタルトセラピーを受け続け、
過去のことを過去の事として完了させていくことで、
この私の苦しみを生むストーリーが、
今ではまるで過去世での出来事のように感じるのです。


(どうやって苦しんでいたかも忘れてしまうくらい・・・)


今はこんな家族で育ったことを選んだ私の魂のミッションが良くわかるし、
私の魂の進化のために、嫌な役割を引き受けてくてた出会ってくれた沢山の魂に心から感謝している。


お父さんの子で良かった。
お母さんの子で良かった。
おねぇちゃんがいてくれて良かった。


この家族に生まれ、苦労を経験させてくれて、
人生どん底まで行ったけれど、


私はやっぱりお父さんの子だから生き残れた。
お母さんの子だから強くなれた。


二人の子で良かった。


私に命をくれた両親が、
私の一番の誇りに思う人です。



そう思えるようになるまでは、
長い道のりでしたが、

ここに行き着くために、
今までのストーリーが必要であったのも、
今ならとてもよく分かります。




全ては必然。



でも、このセリフは苦しんでいる最中の人には届かない。
自分が苦しんでいるのが必然とは思いたくない。

それはそれで仕方のないこと。



無理に思う必要もない。



でも、過去が過去のこととして終わって行った時に、
この言葉が分かる日が来るのだと思います。






・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



長谷川 郁 (はせがわ かおる)
私が担当させていただきます(^^)♪

プロフィール


   酵素断食・浄化療法

 京都の古民家で、宿泊しながら美味しい酵素ジュースで酵素断食を行い、
 オイルマッサージ
を毎日受けられます。
 希望の方には、ビリーフチェンジセラピーを行います。

 心と体のデトックス自分をしっかり見つめる人生を変えたい方は、
↓こちらから

  ☆長谷川郁の担当セラピー →「酵素断食・浄化療法」           



[PR]
by kaoru-hasegawa | 2015-09-30 17:00 | 日々の日記 | Comments(7)
☆11月京都出張セラピーのお知らせ

11月7日(土)8日(日)
に京都市内に長谷川郁が出張ビリーフチェンジセラピーをします。
詳しくはこちら
← 残り一枠


☆12月京都出張セラピーのお知らせ

12月5日(土)6日(日)
に京都市内に長谷川郁が出張ビリーフチェンジセラピーをします。
詳しくはこちら


☆2016年1月 京都出張セラピーのお知らせ

1月16日(土)17日(日)
に京都市内に長谷川郁が出張ビリーフチェンジセラピーをします。
詳しくはこちら



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




・・・ふと、思い付いたことなんですが、

この世に存在している人って、
みんな当たり前ですが、
女の人のお腹経由、
産道経由(帝王切開の人もいるので、やっぱりお腹経由)、

すなわち、

女経由なのだと。


もちろん、その前に、
男の精子も必要でしたが、
女の子宮(お腹)がないと、育つことは不可能なので、

全ての人は女のお腹経由なんだと。



男と女の精子と卵子が受精して(人工授精であっても)
機械の中で胎児は育たず、
女の「お腹」がないと育たず、この世に存在することができない。



この世から女がいなくなると、
人が存在できない。


女がいても、お腹(子宮)が機能しなかったり、
子供を育てる機能を持たない(例えばおばあちゃんとか)女がいても、
人類も滅亡するんだー・・・。



当たり前のことなのに、
意識に留めることってあまり無い様に思います。




女の人がね、
自分のお腹をあまり大切にしていない人がいます。

マッサージしていると、
お腹が冷えている人、
お腹にばっかり脂肪が付いている人、
子宮が悪い人。


でも、スゴイものを自分は持っているのだと思えば、
自分のお腹も大切にできると思います。




女の人のお腹は、
人類が必ず経由する場所。



この世に存在している男も女も、
人間全て、ここを経由してこの世に生きています。



すごいね。




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



長谷川 郁 (はせがわ かおる)
私が担当させていただきます(^^)♪

プロフィール


   酵素断食・浄化療法

 京都の古民家で、宿泊しながら美味しい酵素ジュースで酵素断食を行い、
 オイルマッサージ
を毎日受けられます。
 希望の方には、ビリーフチェンジセラピーを行います。

 心と体のデトックス自分をしっかり見つめる人生を変えたい方は、
↓こちらから

  ☆長谷川郁の担当セラピー →「酵素断食・浄化療法」           






[PR]
by kaoru-hasegawa | 2015-09-29 17:00 | 日々の日記 | Comments(0)


☆12月京都出張セラピーのお知らせ

12月5日(土)6日(日)
に京都市内に長谷川郁が出張ビリーフチェンジセラピーをします。
詳しくはこちら


☆2016年1月 京都出張セラピーのお知らせ

1月16日(土)17日(日)
に京都市内に長谷川郁が出張ビリーフチェンジセラピーをします。
詳しくはこちら



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



自分を愛せなかったら苦しいでしょう?
親を憎んでたら苦しいでしょう?
孤独だと苦しいでしょう?
人を嫌っていたら自分自身が苦しいでしょう?
死んでしまいたいって思ってたら苦しいでしょう?




だったら、その苦しみを

十分感じることでしか、

あなたはそれをやめることが出来ません。


十分感じるんです。


どれくらい、苦しいか。


その苦しみに、


どっぷり浸かってみてください。


もう、本当にホトホト嫌だと思うくらい、


十分感じて、その苦しみに触れてみてください。


もう、本当にホトホト嫌気がさした人だけが、


「もう、苦しい選択はやめよう」


と、思えるのです。


そうすると、自分の中にある智恵、賢さ、勇気、愛情、
優しさ、強さ、たくましさ、謙虚さ、・・・・・


何でも自分をその苦しみの中から救い出そうと本気で思えば、


使えるし、


磨き出せるんです。







私が自己犠牲の人生がホトホト嫌になった時に、

その苦しみにどっぷりつかって、

「ホントーに嫌だーーー!!」

と心の中で叫んだ時に、

その嫌だーと叫んだ私を救ってあげれるために、
何をしたらいいのか、
自分の中からわわわーーーっと湧いてきました。


「私は命がけで私を守る。この人を守れるのは私しかいない」


・・・そう深く深く決断できました。


誰かが私を幸せにしてくれるのを待っていたので、
苦しかったのです。


自分を幸せに出来るのは自分しかいない。


そう腹をくくったら、


その時に苦しかった状況を変える勇気や智恵、行動力、
何でも「わたし」のために磨きだせたのです。


それは、


も―――――本当に、
ホトホト嫌です!!!!!!



ってくらいに、


その苦しかった状況を感じたからです。


プラス思考で誤魔化そうとしたり、

苦しいから感じ無い様にしようと、心に蓋をしたり、

そういうことをしなかったからです。




苦しみは、感じることで、
「わたしはそれは嫌なんだ」

と気付くためにある感情なんです。




私は「自己犠牲の生き方」は、これくらい苦しいのだ・・・という
学びを、「やめます」と決意するまで、ずっとやってきて、

もう、いいです・・・と自分で決意するまで、

やり続けていたわけです。


「もういいです・・・・」


この一言の決断がなかなか人はできない。


なんでか。


その苦しみが中途半端だからです。




世の中に、人生を変えて行く人がいるでしょう?

やくざか何かやってて、
悪の限りを尽くして、
もう、やり残した悪がないくらい悪にどっぷりつかった人が、
刑務所から出所したら、牧師になって人のために余生を尽くすために使った・・・


とか言う話とか、


金持ちの限りを尽くして、もう金持ちに飽きた人が、
自らこじきさんになって、何も無い生活を楽しんでいる・・・


と言う話とか。


もう、十分「わかった!!」となったら、

次に行くんです。


次に行く勇気も湧くんです。



マゾ的解決方かもしれませんが(笑)、


これが本当の解決方法です。



フタしたり、
プラス思考で自分の中の苦しみをポジティブに転換したり、
目を背けたりしているうちは、


変われません。



十分苦しみを、感じて、
沢山泣いて、沢山もがくんです。


苦しみは、次のステップに上がる原動力です。


誰かが幸せにしてくれるのを待っていても来ないんです。


あなた自身が、自分に手を差し伸べて、
その苦しみから救い出してあげてください。




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



長谷川 郁 (はせがわ かおる)
私が担当させていただきます(^^)♪

プロフィール


   酵素断食・浄化療法

 京都の古民家で、宿泊しながら美味しい酵素ジュースで酵素断食を行い、
 オイルマッサージ
を毎日受けられます。
 希望の方には、ビリーフチェンジセラピーを行います。

 心と体のデトックス自分をしっかり見つめる人生を変えたい方は、
↓こちらから

  ☆長谷川郁の担当セラピー →「酵素断食・浄化療法」           







[PR]
by kaoru-hasegawa | 2015-09-29 17:00 | 日々の日記 | Comments(2)

2015秋の断食 3日目

☆11月京都出張セラピーのお知らせ

11月7日(土)8日(日)
に京都市内に長谷川郁が出張ビリーフチェンジセラピーをします。
詳しくはこちら
← 残り一枠


☆12月京都出張セラピーのお知らせ

12月5日(土)6日(日)
に京都市内に長谷川郁が出張ビリーフチェンジセラピーをします。
詳しくはこちら


☆2016年1月 京都出張セラピーのお知らせ

1月16日(土)17日(日)
に京都市内に長谷川郁が出張ビリーフチェンジセラピーをします。
詳しくはこちら



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・断食3日目。

ようやく「何か食べたい欲求」も落ち着いてきて、
おだやかに過ごせています。


酵素ジュース以外は、温かいお番茶で過ごしていますが、

お番茶の甘いコト、甘いコト・・・。


普段、番茶が甘いと感じたことはなかったのですが、
やはり断食中は味覚が鋭くなっているのか、
番茶の奥に隠れていた甘みまで、察知できる味覚になっているようです。



昨日は軽い頭痛の好転反応が少し。

今日は「目やに」です!


「目やに」は肝臓のデトックスです。


ああ・・・肝臓ちゃんに負担かけてたんだぁ、ごめん。
(↑うっすら感付いていましたけどね)



今日はお客様もいらっしゃらないので、
昼からゆっくりアロマ入りのお風呂に入って、
瞑想三昧、寝たくなったら寝て、本読みたくなったら読む・・・みたいな、
本能に任せた生活しよー・
(主人も東京出張だし、誰に気兼ねすることなく。。(笑))


塩分がずいぶん体から抜けた様で、
お肌がしっとり、柔らかくなってきました。

ごわごわ肌の人、カチカチ肉質の人、
塩分取り過ぎですからね!


断食中は塩分が一切入ってこないので、
余分な塩分は外に出て行きます。

断食前と断食後では、お肌の調子が本当に違います。

毛穴は小さくなるし、
柔らかくしっとりしてくるし、
シミも薄くなります。


良いコトづくしだね  v(。・ω・。)ィェィ♪



もう一日やろう。
明日で断食4日目。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



長谷川 郁 (はせがわ かおる)
私が担当させていただきます(^^)♪

プロフィール


   酵素断食・浄化療法

 京都の古民家で、宿泊しながら美味しい酵素ジュースで酵素断食を行い、
 オイルマッサージ
を毎日受けられます。
 希望の方には、ビリーフチェンジセラピーを行います。

 心と体のデトックス自分をしっかり見つめる人生を変えたい方は、
↓こちらから

  ☆長谷川郁の担当セラピー →「酵素断食・浄化療法」           






[PR]
by kaoru-hasegawa | 2015-09-27 08:34 | 断食 | Comments(0)

2015秋の断食 2日目

☆11月京都出張セラピーのお知らせ

11月7日(土)8日(日)
に京都市内に長谷川郁が出張ビリーフチェンジセラピーをします。
詳しくはこちら
← 残り一枠


☆12月京都出張セラピーのお知らせ

12月5日(土)6日(日)
に京都市内に長谷川郁が出張ビリーフチェンジセラピーをします。
詳しくはこちら


☆2016年1月 京都出張セラピーのお知らせ

1月16日(土)17日(日)
に京都市内に長谷川郁が出張ビリーフチェンジセラピーをします。
詳しくはこちら



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



断食2日目です。


毎回そうですが、2日目が峠です・・・
(。´-д-)・・・。





「あーなんか食べたいなーーーー(*´-ω-`)・・・」





という誘惑に負けない様に、
酵素ジュースぐびぐびと飲んで、

ごろごろしています。




ちょっと頭痛の好転反応もうっすら出ているので、


今日は無理せず、ゆっくりするとします(オフなのでね)。





体重計乗るの忘れていましたが、
感覚的に1.5キロは落ちた感じです。


1日、2日目で落ちる体重はほとんどむくみなので、
1.5リットルも余分な水分を抱えていたのかしらと想像したら、
ずいぶん体に申し訳ないことしていたなーと、

最近「おかき」にはまっていた自分を戒めます(笑)。
(安全な素材だけで作られた美味しいおかきがあるんですよ、ちょっとはまってました。)


塩分の取り過ぎが続いていたので、
肉質も固くなっていたので、

そろそろ断食で余分な塩分と、
余分な水分を排泄しなきゃいけなかった時期だったのかな、と
思います。


(普段、運動と言えば畑の草抜きと犬の散歩くらいなので、
大した運動もしていないのでね、やっぱり溜まりますよね、毒素)






f0337851_11424779.jpg
                        ↑今日はホット酵素ジュースで。




・・・明日は断食3日目。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



長谷川 郁 (はせがわ かおる)
私が担当させていただきます(^^)♪

プロフィール


   酵素断食・浄化療法

 京都の古民家で、宿泊しながら美味しい酵素ジュースで酵素断食を行い、
 オイルマッサージ
を毎日受けられます。
 希望の方には、ビリーフチェンジセラピーを行います。

 心と体のデトックス自分をしっかり見つめる人生を変えたい方は、
↓こちらから

  ☆長谷川郁の担当セラピー →「酵素断食・浄化療法」           



[PR]
by kaoru-hasegawa | 2015-09-26 17:00 | 断食 | Comments(0)

2015年 秋の断食

☆11月京都出張セラピーのお知らせ

11月7日(土)8日(日)
に京都市内に長谷川郁が出張ビリーフチェンジセラピーをします。
詳しくはこちら
← 残り一枠


☆12月京都出張セラピーのお知らせ

12月5日(土)6日(日)
に京都市内に長谷川郁が出張ビリーフチェンジセラピーをします。
詳しくはこちら


☆2016年1月 京都出張セラピーのお知らせ

1月16日(土)17日(日)
に京都市内に長谷川郁が出張ビリーフチェンジセラピーをします。
詳しくはこちら



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・






f0337851_11424246.jpg
秋の断食、本日1日目です。


前回の断食は6月末からスタートした6日断食でしたので、
今回は2か月振りの断食になりますね。

右のペットボトルに入っているのが、酵素ジュースの原液です。
半年前に仕込んだ、手作り酵素です。

すずなりでは、無農薬の生姜と、柑橘類を使った、手作り酵素ジュースで、
お客様に断食していただいています。

その中に、エッセンシャルオイル(飲めるオーガニックのもの)を入れることで、
味に深みが出て、とっても美味しく、

断食が苦痛でなく、
美味しいジュースをたっぷり飲みながら血糖値を保ちながら行うので、
全く苦しくありません。





f0337851_11424779.jpg
 レモンの輪切りを浮かべて。




f0337851_11425191.jpg
レモンとグレープフルーツのエッセンシャルオイルで、
解毒力アップ!!







すずなりにお越しくださるお客様は、
ご新規様の中には断食に初挑戦の方も多いです。

ですが、みなさんがおっしゃるのは、
「こんなに楽に苦しく無く出来るとは思っていませんでした!」
という感想です。


ですので、
ご自宅で自分で酵素ジュースを仕込んで自分で断食を続けていらっしゃる方もいますし、
すずなりで断食を定期的に行うリピーターさんもいます。




食欲の秋にあえて断食。



3日を目標に、5日くらいできたらいいな~と思いつつ、
その時の流れに任せてやってみまーす(^-^)。





・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



長谷川 郁 (はせがわ かおる)
私が担当させていただきます(^^)♪

プロフィール


   酵素断食・浄化療法

 京都の古民家で、宿泊しながら美味しい酵素ジュースで酵素断食を行い、
 オイルマッサージ
を毎日受けられます。
 希望の方には、ビリーフチェンジセラピーを行います。

 心と体のデトックス自分をしっかり見つめる人生を変えたい方は、
↓こちらから

  ☆長谷川郁の担当セラピー →「酵素断食・浄化療法」           





[PR]
by kaoru-hasegawa | 2015-09-25 17:00 | 断食 | Comments(0)
☆11月京都出張セラピーのお知らせ

11月7日(土)8日(日)
に京都市内に長谷川郁が出張ビリーフチェンジセラピーをします。
詳しくはこちら
← 残り一枠


☆12月京都出張セラピーのお知らせ

12月5日(土)6日(日)
に京都市内に長谷川郁が出張ビリーフチェンジセラピーをします。
詳しくはこちら


☆2016年1月 京都出張セラピーのお知らせ

1月16日(土)17日(日)
に京都市内に長谷川郁が出張ビリーフチェンジセラピーをします。
詳しくはこちら



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



人って、みんな「同じ現実」に生きているのに、
「違う現実」を見ているの。


みんな、頭の中のイメージに自分の意識を接続させているから、
現実を見ずに、頭の中のイメージを見ているの。


だから、人が怖い人は、目の前の人は怖くしか見えないの。
お金持ちは汚いとしか思っていない人は、世の中のお金持ちがみんな汚くしか見えないの
黒猫は不吉って思っている人は、黒猫は不吉の対象にしか見えないの。


Aさんも、Bさんも、Cさんも、
同じ現実に生きているのに、
「違う現実」に生きているの。


ほんと、
びっくりするくらい、
みんな自分の頭の中のイメージや思い込み(洗脳やビリーフ)を見ていて、
ありのままの現実を見ていないの。



目の前の人がいくらニコニコ笑っていても、
人が怖いと思い込んでいる人は、怖くしか映らない。

その人の良い側面が目に入らない。





お金持ちは汚いとしか思えない人は、
豪邸に住んでいたり、高級車に乗っている人は、
汚いお金を沢山集めた汚い人にしか見えない。

お金の豊かさや便利さは見えない。
お金の怖さやお金で苦しんでいる情報しか目に止まらない。
例えその人が汗水流して貯めたお金で豪邸を建てたとしても、
お金は汚いという思い込みを持っていると、
世の中のお金持ちは悪い人にしか見えない。




黒猫は不吉にしか思えない人は、
黒猫の可愛らしさや美しさは見えない。




同じ現実に住んでいるのに、
面白いくらい、見ている現実は人それぞれ全然違うものを見ているのではないかと、
最近思う。


ほんと、
面白いね。





・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



長谷川 郁 (はせがわ かおる)
私が担当させていただきます(^^)♪

プロフィール


   酵素断食・浄化療法

 京都の古民家で、宿泊しながら美味しい酵素ジュースで酵素断食を行い、
 オイルマッサージ
を毎日受けられます。
 希望の方には、ビリーフチェンジセラピーを行います。

 心と体のデトックス自分をしっかり見つめる人生を変えたい方は、
↓こちらから

  ☆長谷川郁の担当セラピー →「酵素断食・浄化療法」           








[PR]
by kaoru-hasegawa | 2015-09-24 17:00 | ビリーフチェンジセラピー | Comments(0)

1月 京都 出張ビリーフチェンジ・セラピーのお知らせです。



12月も引き続き出張セラピーしまーす♪

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

< 日時 >
2016年 1月16日(土)、17日(日)


< 会 場 > 
京都
オフィスゴコマチ 207号室


(谷山無線電機株式会社・四条TMビル)


<アクセス> 
  • 阪急京都線 河原町駅(10番出口)徒歩約2分
  • 京阪電鉄 祇園四条駅 徒歩約5分
  • 京都市営地下鉄烏丸線 四条駅 徒歩約7分
  • 阪急京都線 烏丸駅 徒歩約7分
  • 京都市営地下鉄 東西線市役所前駅 徒歩約13分

詳しい交通アクセスは、下記URLをクリックしてご参照ください。
        
     住所 : 〒600-8039 京都府 京都市 下京区
        御幸町通り四条下ル大寿町402 四条TMビル

       ( ゴコマチドオリ シジョウサガル ダイズチョウ)

       http://office-gocomachi.main.jp/access.html

会場正面外観>
                          










































< セッション枠 >

2016年
1月16日(土)

①11:30~(120分)予約済


②14:00~(120分)予約済


③16:30~(120分)予約済



1月17日(日)

④11:30~(120分)
予約済み


⑤14:00~(120分)予約済み


⑥16:30~(120分)予約済み


< 料 金 >
     
●新規様   約120分  18,000 円 (税込)

●リピーター様  約120分   16,000 円 (税込)   
                                      
※ 長谷川郁のビリーフチェンジ・セラピーを初めてて受けられる方は、
 新規様に該当します。
 一度でも長谷川郁のセッションを受けたことがある方は、
 リピーター様になります。




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



1月17(日)のみアシスタントさんの都合がつきます。
「愛着を感じてはいけない」等のアシスタントが必要なセッションをご希望の方は17(日)にお申し込みください。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



私の思いは、

『ちゃんと効果を感じてもらって、人生を変えてもらうこと』

です(^-^)。


ビリーフチェンジ・セラピーは、
回数を重ねて行くにしたがって、
どんどん効果を感じていきますし、
自分が変わることで、現実が変わっていきます(ほんとに)。

私も、10回ほど、セッションを受けていますが、
回数を重ねて行くにしたがって、
自分の深いところのテーマに行きあたります。

根深いものが解放されたとき、
人生がガラリと変化します(もちろん体調もすごくよくなります)。


そのために、

①継続して通える金額にすること
②継続して開催すること
③120分十分時間を取ることで、スッキリして帰っていただけること


を、やっていきます。


『問題を確認する』だけのセラピーから、
『問題を具体的に解決して人生を変える』セラピーを受けてみませんか?




お問合せ、ご予約は、下記のメールアドレスまで。

since2014@suzunari-kyoto.com
   






・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



長谷川 郁 (はせがわ かおる)
私が担当させていただきます(^^)♪

プロフィール


   酵素断食・浄化療法

 京都の古民家で、宿泊しながら美味しい酵素ジュースで酵素断食を行い、
 オイルマッサージ
を毎日受けられます。
 希望の方には、ビリーフチェンジセラピーを行います。

 心と体のデトックス自分をしっかり見つめる人生を変えたい方は、
↓こちらから

  ☆長谷川郁の担当セラピー →「酵素断食・浄化療法」           
 




[PR]
by kaoru-hasegawa | 2015-09-23 23:05 | 出張セラピー&イベントなどのお知らせ | Comments(0)

かぼちゃ地獄

☆11月京都出張セラピーのお知らせ

11月7日(土)8日(日)
に京都市内に長谷川郁が出張ビリーフチェンジセラピーをします。
詳しくはこちら
← 残り一枠


☆12月京都出張セラピーのお知らせ

12月5日(土)6日(日)
に京都市内に長谷川郁が出張ビリーフチェンジセラピーをします。
詳しくはこちら



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


植えていないのに、勝手に庭や畑に生えて来たかぼちゃ。

夏に山ほど収穫されてしまった。


f0337851_17282945.jpg
↑バスケットボールくらいの大きさ!


f0337851_17350110.jpg
↑この後にもっとカボチャだけ大小合わせて4倍ほど収穫されます(汗)




その使い道は、


みそ汁、
みそ汁、
みそ汁・・・


たまにカボチャのオーブン焼き(そのまま角切りのカボチャをオーブンに入れるだけ)

小豆カボチャは残って腐った。


食べないともったいない。

でも、そんなにカボチャばっかり食べたく無い(T_T)。



苦し紛れに
今日はカボチャの羊羹!!

f0337851_17262020.jpg


どうだ!!







毎日ネットでカボチャのレシピを検索しています。

ε=(‐ω‐;;)








・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



長谷川 郁 (はせがわ かおる)
私が担当させていただきます(^^)♪

プロフィール


   酵素断食・浄化療法

 京都の古民家で、宿泊しながら美味しい酵素ジュースで酵素断食を行い、
 オイルマッサージ
を毎日受けられます。
 希望の方には、ビリーフチェンジセラピーを行います。

 心と体のデトックス自分をしっかり見つめる人生を変えたい方は、
↓こちらから

  ☆長谷川郁の担当セラピー →「酵素断食・浄化療法」           


[PR]
by kaoru-hasegawa | 2015-09-22 17:00 | 日々の日記 | Comments(0)
☆11月京都出張セラピーのお知らせ

11月7日(土)8日(日)
に京都市内に長谷川郁が出張ビリーフチェンジセラピーをします。
詳しくはこちら
← 残り一枠


☆12月京都出張セラピーのお知らせ

12月5日(土)6日(日)
に京都市内に長谷川郁が出張ビリーフチェンジセラピーをします。
詳しくはこちら



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




昨日のblogの続きです。




・・・・・


幼少期に、親に対して、
「かわいそう」「助けてあげないと」「ダメな人たち」・・・
等の気持ちを持ってしまった人は、

親より自分を上の位置に置き、
親を助けようとする気持ち、
親をあわれむ気持ち、
親を見下す気持ち・・・


を持つことで、親と向き合ったときに「子供」として向き合えません。


まるで自分が「親」の「親」であるかのように、
自分の親を守ったり、助けたり、説教したり、
心の中で下に見る様になります。



このような子供の魂がそのまま生きたままで大人になると、
自分も気がつけば、かわいそうだった両親と同じような人生をたどります。




この、親を見下す傲慢な態度から、
謙虚な心の状態にに戻るために、
私は行為から入ることをおすすめしています。




(部屋で一人で出来るエクササイズ)


親に見立てた椅子を目の前に二つ置き、
その前で正座し、おでこが床に付くまで深く頭を下げます。


両手を前方に伸ばし、手のひらは上に向けます。


そして、心の中で、
「あなたは大きく、私は小さい存在です。
大きなあなたは小さい私に与えます。
小さい私はただ受けとります。
あなた方からかけがえのない命をいただきます。
それに感謝します。」


時には、
「大きなあなたを小さい私は救うことはできません。
私はあなたの娘です。ですが私とあなたは別々の人間です。
お母さん(お父さん)の運命は私には背負えません。
私は自分の運命を背負います。」


と言います。



または、ただ、
「あなたたちに敬意を表します」

だけでも結構です。



そして、静かに両親からの愛を受けとります。
なにかが自分の中で変わるのを待ちます。




・・・・・


先日、どうしても親を見下すこと、助けたいということ、親を変えたいということから、
離れられない人に、この椅子のワークをすることをお薦めしてみました。


そうしたら、毎日続けたそうです。
すごくよかったと、感想をいただきました。
自分の中で何かが変わったみたいです。





理屈で、「親に対しての謙虚さは、自分が幸せになるために大切」と、
頭でわかっていても、心が変わらない人、抵抗を示す人には、

頭でわからなくていいいので、
「行為」から入っていただきます。


その「行為」が、
その行為にふさわしい心の状態に、少しずつ自分を導いてくれます。




試しに、目の前にイスでも座布団でも置いてみて、
「あなたに敬意を表します」と心の中で言って、
深くお辞儀ができるかどうか、試してみてください。


両親に出来る人は、パートナーにも友達にも出来ます。
頭を下げることに抵抗がある人は、きっとパートナーにも友人など周りの人にも難しいでしょう。

もし難しい人がいたら、
それが人間関係で自分が満たされない原因の一つかもしれないと思って、
このワークを続けてみたら面白いですよ。


気持ちよく頭を下げることができるようになった時に、
ご自身の中で何かが変わるでしょう。






・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



長谷川 郁 (はせがわ かおる)
私が担当させていただきます(^^)♪

プロフィール


   酵素断食・浄化療法

 京都の古民家で、宿泊しながら美味しい酵素ジュースで酵素断食を行い、
 オイルマッサージ
を毎日受けられます。
 希望の方には、ビリーフチェンジセラピーを行います。

 心と体のデトックス自分をしっかり見つめる人生を変えたい方は、
↓こちらから

  ☆長谷川郁の担当セラピー →「酵素断食・浄化療法」           
 



[PR]
by kaoru-hasegawa | 2015-09-21 17:00 | ビリーフチェンジセラピー | Comments(0)