セラピスト郁のブログ♪ jyouka.exblog.jp

すずなりの長谷川郁のブログです


by 長谷川 郁 ( 心理セラピスト・ボディセラピスト・断食指導
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28

<   2015年 01月 ( 26 )   > この月の画像一覧



幸せになると、幸せがやってくる・・・それホント??





幸せになりたいよ~って思っている人は、
まず、今を否定して(なぜなら今幸せじゃないから、幸せと言う状態を求めているから)、
何か「幸せ」を感じさせてくれるようなモノやコトを探します。


でも、幸せって、「感じる」ものだから、
彼氏ができたり、結婚したり、お金持ちになったり、人から誉められることで、
感じることができても一瞬だけなんですよね。
なぜなら、その状況が当たり前になって、飽きてくるから。

自分の心が満たされない限り、
外にあるモノやコトをかき集めて、
この満たされない感覚を、埋めようと躍起になります。

一生懸命、幸せじゃない状況から脱出しようとして、
何かを得ようと頑張ってしまいますよね、人間って。


でも、実は、幸せになりたいと、考え続けている以上、
いつまでたっても幸せにはなれないんです。


あれ?
意味分からないですよね?



私が人生が変わり始めたのは、
「不幸でひどい状態」だったからこそ、努力して何かを得て、
その得たもので幸せになったのでは実はないのです。


「不幸でひどい状態」と思っていた状態の中で、
「あぁ。わたし幸せだったわ・・・!」と、気付けてからなんです。


「幸せだった、いつも、ずっと、見えていなかっただけで・・・。」と。


そうだったんだ。
生まれてこの方、不幸だったことはなかったんだ。
本当は幸せだったのに、感じられなかっただけだったんだ。

見えてなかっただけだったんだ・・・と。


そう気付けてから、
人生があれよあれよと、私に更なる幸せを感じさせる出来事をを引き寄せ始めました。


「わたしは不幸だと思う」という幻想から目覚めさせてくれたのが、
私にとっては、瞑想と断食だったんです。


瞑想や断食を繰り返す中で、
エゴがゴソッと削ぎ落ちた時に、
「あぁ。わたし幸せだったわ・・・!」

と、気付き、
視点が「不幸なわたし」ストーリーから離れたんですね。
で、幸せを感じ始めたので、その波動に引き寄せられるように、
現実が動き始めました。



だからわたしは知っています。


まずは、なんもなくても、幸せを感じられるようになることが、
人生が変わり始める最初の一歩であることを。



もし、お金が欲しいなら、

貧乏な状態でも、豊かさをたくさん身の回りに探すことです。


えぇ??だって、お給料少ないし、貯金もないんですって。
こんな状態で、豊かだなんて、思えませんって!!

と、言われそうですけど(笑)。



探してね。


あるから。



「雨風しのげる宿があって、わたしって豊かだなぁ」
「ご飯が食べれる。好きなものはコンビニ行けばすぐ手に入る。豊かだなぁ。」
「ファンデーションも変えなければ素っぴんで出社しなきゃいけないのに、ちゃんとお化粧品買えるお金があるって、豊かだなぁ。」
「通帳に2000円あるなんて、豊かだなぁ。」



って。



ないものにスポットを当てると、もちろん不足感は山ほど出てきます。
でも、視野が広がり、頭が柔軟になってくると(←断食や瞑想をしていると、そうなります)、
あるものにもスポットが当てられるようになります。


そうすると、

現実が変わらなくても、あなたの心のなかにある、
「豊かだなぁ」というエネルギーに、豊かさが引き寄せられてきます。

(これが本当の引き寄せの法則で、本当に嘘偽りなく、「豊かジャン!!」と気付けた人から豊かになります。だって、どんな貧乏な人でも、生きている事実だけでも豊かであるんだから、それが本当のことなんです。
引き寄せの法則で引き寄せられない人は、「本当は豊かじゃないから、豊かさを引き寄せたい」と思って、「豊かです!!」と、思いこもうとしている。これは、ウソなので、「本当は豊かじゃないから」が引き寄せられると言うことです 笑 )


わたしはいつもこの視点で、
未来を創造しています。


わたしの中には「無から有を産み出す力」があります。


だって、宇宙も始め、なにもないところから、ビックバンが起こって、
出来たんですもの。


なんもない=実は全てある

んです。



常日頃から豊かさにばかり目を向けて、
あぁ豊かだな・・・って満足感を感じているので、
なぜか豊かさがやってきます。
(お金もしかり、人の優しさや、頂き物なども・・・)



同じコトを書いている人を見つけました。
面白いblog書く方です(笑)。

この記事読んでみてね↓

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


f0337851_17414532.jpg
長谷川 郁 (はせがわ かおる)
私が担当させていただきます(^^)♪

プロフィール


   酵素断食・浄化療法

 京都の古民家で、宿泊しながら美味しい酵素ジュースで酵素断食を行い、
 オイルマッサージ
を毎日受けられます。
 希望の方には、ビリーフチェンジセラピーを行います。

 心と体のデトックス自分をしっかり見つめる人生を変えたい方は、
↓こちらから

  ☆長谷川郁の担当セラピー →「酵素断食・浄化療法」           
   断食に自信が無い方でも大丈夫→ 「5日間の体内浄化コース」





















[PR]
by kaoru-hasegawa | 2015-01-29 17:00 | 日々の日記 | Comments(0)

結婚したい人必読!!

結婚したいのに出来ない人、男も女も。

よ~ぉぉぉぉく、以下の言葉を読んでね!!



結婚したいのに出来ない人、

このことを今やってください。


それは・・・・




















私は結婚する!!





と決めること。




「私は幸せな結婚をして、世界一幸せになる!!(主観ですからね、「幸せ」って)」
と、決めること。




以上。







さすれば、あなたの中で何かが変わるでしょう・・・・(おわり)。









お金持ちになる!も、
夢をかなえる!も、
美人(男前になる)!も、
健康になる!も、

何でも同じです。


まずは、決める。


決めたらになるよ。覚悟ができるからね!!





自分の人生に不満があるにもかかわらず、何も変えることが出来ない人は、
「決める」が出来ないのかもしれませんね。

「夢を叶えたい!」→「(内心)でも、親がどういうだろう・・・お金はどうするんだろう・・・誰かが足を引っ張るかも・・・」

とか、思うと、なかなか決められない。
覚悟が決まらない。

のかもしれない。


そう言う場合は、その観念を、ビリーフチェンジで弱めることができますよ(^^)。



・・・決めた方が実は楽になるんです。


決められない方が、しんどいですよね。


結婚しないと決めたら、それに腹をくくって、清々しく生きる。

結婚すると決めたら、それ以外の未来は考えず、そこにまい進する。




以下、私が決めて、(そうなる現実を覚悟して)そうなってきたこと↓
●田舎に暮らして寝たい時に寝て、働きたい時に働く生活をする!!(と決めたら、気が付いたらそんな生活をしている自分がいる)
●マクロビを一緒にしてくれる人と結婚する!!(と決めたら、やってきたから凄い)
●40歳までは絶対老けない!!(と、20代後半に急に老けてショックを受け決断。今年40の私は29歳の私より見た目が若くなっている)
●健康になる!!(と決めたら、摂食障害も、低血糖症も、自律神経失調症も、うつも、冷えも、自殺願望も、今はなくなった自分がいる)


もちろん決めて→「行動」しましたけどね、当たり前ですね、
行動せずに、寝てたらやってくることはないですからね。
もう、決めているから、そうなるに決まっているから、行動も躊躇なくできるんですね。




こうやって書いていると「ほんまに昔はひどかった・・・」と気付けましたね(笑)。
(街で朝から晩まで12時間以上働き詰めで、ノルマの達成のために身も心もボロボロになり、慢性睡眠不足。その時に、寝たい時に寝て働きたい時に働く生活を送るんだ!!と決めました(笑)。他のことも、「そうでない現実」があって、それが「嫌だ!!一度の人生なのに、イヤだ!!」と、強く感じて、未来を決断したのを覚えています)


でも、そんな大変な人生の中でも、「こうする!!」と、覚悟をもって、決め続けてきました。

覚悟を持つということは、
そうでない現実にサヨナラするという決心がないといけないんです。



結婚したい。でも、独身の身軽さも捨てがたい・・・


↑これでは、ダメなんです。


独身の身軽さを楽しむこと以上の幸せなことが、
結婚するとあるよ♪
一人で幸せを感じるより、二人で何かを分かち合ったり、喜べる方が、
幸せも倍になるんよ♪



って、過去を捨て去り、
新しい環境を引き受ける覚悟が必要なんです。





決めるだけで、人生は動くよ、どんどん決めて創造していこうね♪




あなたには人生をこうやって楽しむ価値があるよ♪
(↑そう思えない人はビリーフチェンジを受けてみてください)






・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


f0337851_17414532.jpg
長谷川 郁 (はせがわ かおる)
私が担当させていただきます(^^)♪

プロフィール


   酵素断食・浄化療法

 京都の古民家で、宿泊しながら美味しい酵素ジュースで酵素断食を行い、
 オイルマッサージ
を毎日受けられます。
 希望の方には、ビリーフチェンジセラピーを行います。

 心と体のデトックス自分をしっかり見つめる人生を変えたい方は、
↓こちらから

  ☆長谷川郁の担当セラピー →「酵素断食・浄化療法」           
   断食に自信が無い方でも大丈夫→ 「5日間の体内浄化コース」





















[PR]
by kaoru-hasegawa | 2015-01-28 17:00 | 日々の日記 | Comments(0)


そうだったのか・・・・・





そうだったのか!!!!


(☉∀☉)!!



(私の両親には)自分の欲しい様に愛してもらえなかったけど、
自分の理想の両親ではなかったけれど、

何よりかけがえのない、
私が一番欲しかったものをくれたんだ。


それは、
優しいお母さんよりも、
頼もしいお父さんよりも、
仲の良い家族よりも、
褒めてもらうことや、
抱きしめてもらうことよりも、

何よりも私の魂が望んでいたことを、
両親はくれた。




それは、
命。







私は産まれたかったんだ!!



Σ(±∀±;)!!ハッ




そんな何にも代えがたいものをもらっておきながら、


「愛してもらえなかったストーリー」に固着して、
生きづらい人生を長年やってきた。





文句ばっかり言ってごめんよ、母。




・・・そうだ、私は産まれてきたかったんだ。



ありがとうお母さん。




一瞬のうちに、この事が頭に閃いて、
「そうか、そうだったのか」という、
確信めいた感覚が出てきた。


・・・そうか、そうだったのか。

うすうす気づいていたけど、やっぱ、そうだったのか。






ダーーーーーーーー(涙)。


。+゚(゚´Д`゚)゚+。










・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


f0337851_11442467.jpg
長谷川 郁 (はせがわ かおる)
私が担当させていただきます(^^)♪

プロフィール


   酵素断食・浄化療法

 京都の古民家で、宿泊しながら美味しい酵素ジュースで酵素断食を行い、
 オイルマッサージ
を毎日受けられます。
 希望の方には、ビリーフチェンジセラピーを行います。

 心と体のデトックス自分をしっかり見つめる人生を変えたい方は、
↓こちらから

  ☆長谷川郁の担当セラピー →「酵素断食・浄化療法」           
   断食に自信が無い方でも大丈夫→ 「5日間の体内浄化コース」




















[PR]
by kaoru-hasegawa | 2015-01-27 17:00 | 日々の日記 | Comments(0)

ご先祖様を喜ばす方法

ご先祖様を喜ばす方法は、


「墓参り」が一番・・・・ではありません。



あなたが「生まれてきて良かった~~!!!!!!」

という、生き方をすることです。


「あぁ、生まれてきて良かった!!」

の言葉の裏には、

「命をつないでくださった、ご先祖様がいるからこそ、
今わたしは、この命があって、

そして、この命があるからこそ、今幸せを感じられる。
この命があるからこそ、あれもできるし、これもできる。」



という思いが隠されています。



命を輝かせて生きること = ご先祖様への恩返し


です。




で、例えばあなたが、旦那様や好きな人がいたとしましょう。

その人が命が輝ける様に、サポートしてあげると、
そのご先祖様にも喜ばれます。

「うちの子孫を大切にしてくれてありがとう」

と。


で、あなたが友達や、周りの人が、良き人生に向かうお手伝いをしたとしましょう。

すると、そのご先祖様にも、

「うちの子孫を大切にしてくれてありがとう」

と、喜ばれます。


そんなことをしているうちに、
あなたの運勢はどんどん良くなっていきます。




だって、ご先祖様が味方なんですもの(それも沢山の)。



で、そのあなたが良き人生に向かうお手伝いをした人のご先祖様は、

ずーーーーっと、ずーーーーーっと、たどっていくと、

天照大神に行き着くのかな?
アダムとイブに行き着くのかな?

何に行き着くのか分かりませんが、


宇宙や神と呼ばれるところに行き着くかも?知れません。


結局は、私たちは、「一なる大きな生命」で、結ばれているのです。



・・・ということは?


目の前の誰かは、あなたみたいなものです。


目の前の誰かの人生が良き方向に向かうことをしてあげると、
自分が良くなる。




ってことでしょうか??






しかしですね、

最初に誰を喜ばすかを間違うと、

「自己犠牲」にもなりかねないので、これ間違わないように。


自分を押さえて、誰かの溜めに・・・

↑これは、自分の命を輝かせてなく、自分はいいから、他人に幸せになって欲しい
というのは、ご先祖様は喜びません。


「あなた」


自身が

「っっっぁぁぁああああああ~~~~~!!!
命があるってサイコ~~~!!」


と、細胞から輝くこと、命を存分に使って、
誰に遠慮することもなく、他人に迷惑であっても、自分の生き方を貫き、
死ぬ時に、「あぁ、生まれてきて良かった」
と、思える人生が、


ご先祖様を喜ばせます。




さて、この話が本当かどうかは、
死んでみないとわかりません(笑)。



みなさん、自分の人生を使って、検証してみてください。







・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

f0337851_23205540.jpg
長谷川 郁 (はせがわ かおる)
私が担当させていただきます(^^)♪

プロフィール


   酵素断食・浄化療法

 京都の古民家で、宿泊しながら美味しい酵素ジュースで酵素断食を行い、
 オイルマッサージ
を毎日受けられます。
 希望の方には、ビリーフチェンジセラピーを行います。

 心と体のデトックス自分をしっかり見つめる人生を変えたい方は、
↓こちらから

  ☆長谷川郁の担当セラピー →「酵素断食・浄化療法」           
   断食に自信が無い方でも大丈夫→ 「5日間の体内浄化コース」





















[PR]
by kaoru-hasegawa | 2015-01-26 17:00 | 日々の日記 | Comments(0)

夢で解放

最近、お客様の傾向として、

現実で怒りをガマンしてきた人が、

断食中に夢の中で解放するという報告が続いていて、

面白い傾向だな・・・と、思っています。





私は、現実で完了できなかったことを「カルマ」と呼んでいます。


「未完了のエネルギー」=「カルマ」


カルマは不調和の結果、私たちの中に留まり、
いつか「完了」されるのを待っています。


例えば。

現実で「NO」が言えない人。
怒りを使えないタイプです。

人は怒りというエネルギーを使って、
嫌なことは嫌と、
「NO」と言うことで、
自分と相手の境界線を引きます。
自分のニーズを伝え、自分を守るために、怒りを使います。


現実で「NO」が言えない、怒りを使えないタイプの人は、
心や身体に怒りが溜まります。


怒りという「カルマ」(未完了のエネルギー)は、
いつか完了されたいと思って、
現実で、その人が「怒り」を感じる様な場面を引き寄せます。

でも。
そこでも頑固に怒りを感じないようにしていると・・・


どこで解放したらよいんですか??


「怒りはよくない」

↑これは、生まれた後に、社会や親や、本や宗教や、何か外部の価値観で、
洗脳された概念ではないのでしょうか???


自分に今それが必要だから、感じている。
その感情は、解放されたいから、感じているのです。


そして、このタイプの人は、
身体が最後には症状を出すことで、
「解放してくれよ~」
の合図を受取るわけです(心身症)。




酵素断食・浄化療法では、
この「理性で自然の流れをせき止めている」頑固な気持ちも、
少しずつほぐれていきます。

ストレス感情を抑え込むために、長年交感神経優位になってしまった身体が、
断食で緩んで、副交感神経がしっかり働く様になることで、
気持ちもリラックスし、頑固に抑え込んでいた感情も、
解放しやすい方向に、「身体」から向かいます。


もちろんビリーフチェンジ・セッションで、
積極的に未完了だった感情にアクセスしていきますが、

そこでも解放しきれなかったものが、
夢の中で出ることも多々あります。




「郁さぁ~ん・・・、今日の夢で私怒ってました・・・!!」

「嫌な夢を沢山みて、疲れてしまいました・・・!!」


のような、報告を、お客様の滞在中に頂くことが最近増えてきて、
お客様自身は「何だか嫌な感じ」と思っている様ですが、
私は、「ばんざーい!!」と喜びます。



どう見ても、頑固に感情を抑えて生きてきた人に限って、
こういう症状が出るから面白い。


そう思うと、身体って本当に、
いつも正しい方向にしか行かないんだなぁって思います。


いつも、いらないものを捨て、
新しい細胞を作り、
この命が長生きできるように、せっせと、頑張ってくれている。


それを、せき止めるのは人間の愚かな思考だけ。


私たちは現実で完了しなかかった未完了の感情(カルマ)を、
寝ている間に完了させています。


実は、瞑想で、「空」の意識状態になっているときも、
カルマの解放は起こっています。


寝ている時も、瞑想で深い状態になっているときも、
身体は鎮静し、代謝が落ち、深くリラックスしているのです。



本当に人生がうまくいく秘訣は、
むやみやたらに頑張ることではなく(←愚かな思考)、
休息を与え、
溜まりに溜まったカルマを完了させていくことの方が良いのです。


だって、
カルマはいつか完了されるのを待っているので、
あなたがカルマを無視し続けている間は、
何度でも人生でその姿を現し、
「完了してください」・・・と、カルマに出会うからです。

カルマはほとんど「不快」なことです。

なぜなら、私たちが「見なかったこと」にしたり、「感じたくない」と思うことって、
完了させなかったエネルギーだからです。



現実で「不快」なことに出会って、そこでカルマを解放するよりかは、
睡眠中や、瞑想中に解放していった方が、楽ですよね。


なので、酵素断食・浄化療法の滞在中は、
とにかく沢山寝て、身体の代謝を下げて、心身共に鎮静させることを、
大切にしています。


身体や心が深くリラックスしている時に、
身体の中の「知性=神」が、
カルマを解放し、不調和のあるところに調和をもたらし、
乱れた生理機能を、修理してくれているのです。


身体は頭より賢いですよ。


身体に任せてしまった方が、
間違いがないなぁ~と、最近感じます。


みなさん、自分の身体をもっとリスペクトしてくださいね♪



そして、夢で嫌な夢を見たら、

「らっきぃ~♪現実で出てこなくて良かった~、夢で完了した~♪」

ってくださいネ!!






・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

f0337851_10194237.jpg
長谷川 郁 (はせがわ かおる)
私が担当させていただきます(^^)♪

プロフィール


   酵素断食・浄化療法

 京都の古民家で、宿泊しながら美味しい酵素ジュースで酵素断食を行い、
 オイルマッサージ
を毎日受けられます。
 希望の方には、ビリーフチェンジセラピーを行います。

 心と体のデトックス自分をしっかり見つめる人生を変えたい方は、
↓こちらから

  ☆長谷川郁の担当セラピー →「酵素断食・浄化療法」           
   断食に自信が無い方でも大丈夫→ 「5日間の体内浄化コース」




















[PR]
by kaoru-hasegawa | 2015-01-25 17:00 | 日々の日記 | Comments(0)

甘酒断食するために、
「ヨーグルトメーカー」を購入した私。

ヨーグルトメーカーは、発酵食品を、自宅で簡単に作れる保温機です。

温度と、タイマーをセットできるので、
色々な発酵食品に対応できます。


まずは、甘酒を作り、

その後に納豆に挑戦しました。

で、次は「豆乳ヨーグルト」


豆乳ヨーグルトも、様々な作り方があるようで、

ヨーグルトメーカーを購入した時に、レシピ本が付いてくるのですが、
それには、市販のヨーグルトに入っている菌を種に、
そこに豆乳を入れて、発酵させるというもの。


乳製品を出来るだけ控えている私には、
ちょっと、乗り気がしないレシピで、
見合わせていました。


他には、「粉末の菌」(ケフィア菌など)を購入して、
それを種に豆乳を発酵させるというもの。


いちいち、面倒臭いなーと言う感じで、
これも見合わせていました。


そんな時に、
「玄米で豆乳ヨーグルトが作れる」という情報が入ってきました(フェイスブックで)。


そこに紹介されていたのは、このサイト。↓
豆乳ヨーグルトの作り方 〜奇跡の免疫アップデザート TGGヨーグルト〜


さっそく試しにわが家の無農薬玄米を使って、
豆乳ヨーグルトを仕込んでみました(100%ベジで嬉しいね)。



一回目↓
f0337851_10493556.jpg
これは、玄米の発酵菌が元気過ぎて、過発酵。
味はヨーグルトでしたが、おぼろ豆腐みたいな触感(笑)。


全部食さないで、下に溜まっている玄米と、豆乳ヨーグルトを少し残して、
それを種に、その上に豆乳を足して、2回目のトライをしました。

2回目もやや過発酵気味で、なめらかなヨーグルトではなかったのですが、

3回目で、ようやく、見た目も味も、ヨーグルトに限りなく近いものができました。↓


f0337851_10493903.jpg

砂糖不使用の自然な甘みのレモンジャムを乗せて。


おいし~~~!!♪



TANICAと言うメーカーの、「ヨーグルティア」という商品です。↓
「TNICA公式HP」
f0337851_11075819.jpg

アマゾンで5000円くらいで買いましたけど、毎日、
納豆

甘酒

豆乳ヨーグルト

と、フル稼働です(笑)。


何か、TANICAの回し者みたいですね(笑)。


本当は、日本人は昔から、味噌や醤油、お酢、みりん、漬けもの、などを日常で食し、
その中で発酵食品を意識しなくても自然に身体の中に入れていました。

今では、残念ながら、スパーで売られているような調味料やお漬物でさえ、
発酵菌が死んでいて、そういうものが売られています。


わが家で使っている伝統的な調味料は、発酵菌が生きているものを使っています。

そこに更に甘酒、納豆、豆乳ヨーグルト・・・と、
発酵ものを食事に加えたことで、
お腹の調子の良いコト、良いコト・・・。

そして、自分で作る楽しみもあって、
もう、やみつきです(笑)。



今日は納豆仕込みます(3度目)。








・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

f0337851_17414532.jpg
長谷川 郁 (はせがわ かおる)
私が担当させていただきます(^^)♪

プロフィール


   酵素断食・浄化療法

 京都の古民家で、宿泊しながら美味しい酵素ジュースで酵素断食を行い、
 オイルマッサージ
を毎日受けられます。
 希望の方には、ビリーフチェンジセラピーを行います。

 心と体のデトックス自分をしっかり見つめる人生を変えたい方は、
↓こちらから

  ☆長谷川郁の担当セラピー →「酵素断食・浄化療法」           
   断食に自信が無い方でも大丈夫→ 「5日間の体内浄化コース」

















[PR]
by kaoru-hasegawa | 2015-01-24 17:00 | 日々の日記 | Comments(0)

あした死ぬかもよ?

f0337851_14203772.png
「あした死ぬかもよ?」
著者:ひすい こうたろう 



ネットサーフィンしている時に、
誰かのブログで紹介されていた、この本。

取りよせて読んでみました。



こないだ、
「人生を俯瞰して見る力」シリーズのブログを書きました。

興味のある方は①から順に読んでみてください。

「人生を俯瞰して見る力③」



いつも、私が「今」を生きつつ、「死ぬ時のこと」を意識して生きているのは、
この、俯瞰して見る力を使っています。



人は必ず死ぬ



この真実を受け容れることで、

「後悔しない生き方」ができるし、
自分にとって何が大切であるかも、分かってくる。


「死」を意識しつつ、「今」を大切に生き、
そして、いつも「どっちに進むか?」の選択を間違わないために、
この「俯瞰力」は必要であると思っています。



この本にも書かれてあるんですが、


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

人は、自分は死なないと思っている。

死ぬのはいつも周りの人だと。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

何だか、思い当る様で笑ってしまった(笑)。

大切な人は、急にこの世から亡くなってしまうこともあって、
「人の命はあっけないものだ」と、
私もそういう風に思った経験があります。

でも、
それが、自分であると、想像することって、
無いんですよね~・・・(なんでなんやろ~)。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「こんなアンケート結果があります。
次の質問は、アメリカで90歳以上のご老人に聞いたものです。

『90年の人生を振り返って唯一後悔していることは何ですか?』

・・・これに対し、何と90%の人が同じ答えでした。

それは・・・

『もっと冒険しておけばよかった』  」


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

だそうです。

「だから、今の内に冒険するんだよ」という、説教臭い話ではなしに、

多分私の予想するに、
きっと、死ぬ時って、
「今」思いもよらないことで後悔しそうな気はします。


それは、人それぞれだと思います。


どんなことを、死ぬ時に、または死んだ時に、
考えたり、思ったりするのだろう??

と、想像を膨らませてみたら意外なものが見えてくるかもよ?




この本は読んで5分で殺されます(笑)。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

人生最後の日のあなたの気持ち・・・。
想像してください。
今日が、あなたの人生最後の日、そして最後の瞬間です。
(ここからは床に寝て、仰向けになりながらお読みください)

あなたはパジャマを着て、今病院のベッドの上に居ます。


云々カンヌン・・・・・


心臓の鼓動が今にも消え去りそうです。
わずかに残っていた意識が何者かに引っ張られるかのように、遠のいています。


『はい。あなたはたったいま死にました。』



本当に死んだつもりで、
これから5分間、身動きひとつせず目を閉じて、死を感じてください。

5分経ったら、次のページを開いてください。




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・そうなん?もう死ぬの?

という戸惑いをよそに、話はどんどん進んで行きます。



私は、この本の通り、死んでみたのですが、
何かやっぱり、大切なものを、
伝え忘れたり、
残し忘れたり、
後悔している切ない感覚が、胸にあるのを確かに感じました。



本当に死ぬ時に、
同じ気持ちになっていないように。


生きていきたいな。







この本は、その後、27の質問があります。

例えば。

「自分のお墓に言葉を刻むとしたら、なんて入れる?」
「死ぬ前にやりたいことリスト10は?」
「誰になとうとしているんですか?」


など。


その質問に答えていくことで、
「自分」という、唯一無二のユニークな存在で、
かけがえのない、取り換えの効かない「自分」という人間が、
どういう思いで生きていて、どういう生き方を望んでいるのかが、
少しずつ見えて来ます。



死ぬ時のことを考えると、
今、どう生きたらいいかが見えてくる。


これぞ、人生を俯瞰して見る力を養う方法です。




興味のある方は、読んでみてくださいね。












・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

f0337851_12495746.jpg
長谷川 郁 (はせがわ かおる)
私が担当させていただきます(^^)♪

プロフィール


   酵素断食・浄化療法

 京都の古民家で、宿泊しながら美味しい酵素ジュースで酵素断食を行い、
 オイルマッサージ
を毎日受けられます。
 希望の方には、ビリーフチェンジセラピーを行います。

 心と体のデトックス自分をしっかり見つめる人生を変えたい方は、
↓こちらから

  ☆長谷川郁の担当セラピー →「酵素断食・浄化療法」           
   断食に自信が無い方でも大丈夫→ 「5日間の体内浄化コース」

















[PR]
by kaoru-hasegawa | 2015-01-22 17:00 | 日々の日記 | Comments(0)


クライアントさんのお悩みの中で、

「寂しいから人と一緒に居たい。
でもその人が離れて行くことを想像すると怖いので、一人を選んでしまう」

というお悩みも結構多いです。


人と一緒に居たい。
寂しいから恋人が欲しい。
でも、別れを告げられると傷付くのが怖いので、
それなら一人の方が傷つかないからいいや……と、
一人を選ぶんだけど、
やっぱり寂しい。

どうしたら良いんですか?



というお悩み。





人は誰かと一緒に居ることで
「繋がり」や「温かさ」を感じたいという本能があります。


ですが、その関係が終わったときに、

「痛みを感じる」

というリスクをいつもはらんでいます。





人を愛するということは、
痛みを伴うリスクと共に、いつもあります。





そのリスクを請け負ってでも、
人はやはり人を愛するし、繋がりたいという欲求を持ちます。


もし、別れが来たら、
もちろん辛いし、痛みを感じるでしょう。



その痛みがあるのは、そこに愛があった証拠です。

自分が人を愛する力があった証拠なんです。



自分の中に、この痛みを受け止められるキャパシティーがあれば、
痛みを伴うかも知れないというリスクを負ってでも、
人を愛したり、人と繋がることを選ぶことができます。


人は「快」を選んで「不快」を避けたいという欲求が常にあります。


ですが、「不快」を避けていると(この場合、人と離れた時の痛み)、
「快」も得られません(この場合、愛や温かさ)。


いつも、「快」の裏には、
それが無くなったときの「不快」のリスクが付きまとっているのです。



そういうものなのです。





例えば。

お金を持てば「快」。
それが無くなれば「不快」。

お金がなくなった時の痛みを感じたくないから、
私はお金はいりません。貧乏のままで良いです。
と、決断しても、

裕福な人を見ると、いつも気持ちはザワザワする。
本当はお金が欲しい、豊かになりたい。


これは一つの例ですが、
そんな風に人間は葛藤します。


この解決策は、

"手にした豊かさが、「もし無くなったら辛い」と思う、
その辛さを受け止めるキャパをつくる。"


です。



心の余裕があれば、
リスクを伴いながら、「快」の方向に向かうことができるのです。



「快(愛を得る、豊かさを得る、○○を得る)を得る」という決意の裏には、

それが無くなった時の
「不快(痛み、寂しさ、未練)を受け入れる強さや、心の余裕」

が必要になります。




その人の心の中に、
「安心」や「安全」の感覚がないと、
「快」に向かいたいけど、「不快」を感じた時のリスクを考えると、
怖くて行動できない…という心の問題が出てしまいます。



こういうクライアント様には、

愛着のセッションを回数やって、
心の中に、「安心」「安全」を感じて、
自分の心の中に、その感覚を増やす練習をしていきます。


この、「安心」「安全」の貯金の量にともなって、
リスクをとれる覚悟や、痛みを感じたときに、
それを受け止めるキャパシティーが出来上がっていきます。



こういうお悩みの人に多い共通点は、
幼少期に、母親から安心感をもらい損ねているということです。


ですが、大丈夫です。


セッションによって、解決に向かわせることができます。






裏切られるのが怖くて人と関われない人、

葛藤が常にあって、辛い状態ですよね。


その問題、解決することができますよ。





・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

f0337851_17414532.jpg
長谷川 郁 (はせがわ かおる)
私が担当させていただきます(^^)♪

プロフィール


   酵素断食・浄化療法

 京都の古民家で、宿泊しながら美味しい酵素ジュースで酵素断食を行い、
 オイルマッサージ
を毎日受けられます。
 希望の方には、ビリーフチェンジセラピーを行います。

 心と体のデトックス自分をしっかり見つめる人生を変えたい方は、
↓こちらから

  ☆長谷川郁の担当セラピー →「酵素断食・浄化療法」           
   断食に自信が無い方でも大丈夫→ 「5日間の体内浄化コース」

















[PR]
by kaoru-hasegawa | 2015-01-21 17:00 | ビリーフチェンジセラピー | Comments(0)

2年前は、生きるのもしんどくて、問題を山ほど抱えていて、
何とか出口を求めて、酵素断食・浄化療法に足を運んで下さった方が、

たった2年で、

「生きるのがしんどい段階」から「普通に楽に生きられる段階」
そして
「自己実現していく段階」


まで、ステージアップされました。



2年で、人は、ここまで変われるのか・・・!!



( ゚д゚)ンマッ!!






今日は2年で

「相談する側だった私が、
今では他人さまの問題解決をしていく側になりました」


の方、
3名さんのうち、
最後の1名ををご紹介させたいただきます。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


今日は、沖田朋美さん。北海道や東京で活動されています。

f0337851_13223295.jpg


質問1:初めて吉水(昔の屋号、今はすずなり)にいらっしゃった時、

なぜ浄化療法を受けてみようと思われたのですか?



その時、私は最悪の結婚生活を終わりにしたばかりで何をしたらいいか分からず、

ただ姉の家に逃げ込んでいました。


自分を変えたくて、助けて欲しくてすがる思いで検索してたら吉水に出会って、

見つけたその日に申し込んでいました。


とにかく、変わりたかったんです。



質問2:その時の感想を教えてください。


断食では、それまで身体の負担なんて考えもせずに

過食したりお酒飲み過ぎたりしてたなって実感できました。


郁さんのカウンセリングでは自分と向き合い始めるきっかけを貰えました。


マッサージで身体を緩める事によって、

私のガチガチの頭の中身まで緩みました。


その一週間ほどで全てが変わるわけではなかったです。

変化は今でも続いています。




質問3:その後、朋美さんの中でどういう変化があったのですか?


最悪の結婚は自分が選んだんだって事が腑に落ちたら、

幸せになりたい!愛されたい!って心から思えるようになりました。


自分が何が好きで、何が欲しいか。

何をしたいか、何になりたいか。

そんな事がわかるようになりました!




質問4:どうして今の活動を始めようと思ったのですか?


好きなものが分からないと言う友達がたくさん周りに居ました。

この先どんな事がしたい?なんて考えてもワクワクできない友達も多いです。


私も断食に行く前はそうでした。


だから、そんなみんなに私のように、

ワクワクして将来の話ができるようになるきっかけをあげられたらな〜って思って、

ブログで発信することと、お話聞きますセッションを始めました。




質問5:朋美さんのアピールポイントを教えてください。


断食以前は、

何にも悩みがなくて感情的にならずに穏やかでいつも笑顔の人間になりたい…

なんて思ってました!


しかし、今でも悩んで後悔しながら、

言いたい言葉を飲み込んでしまいながら生きてます。


私ってこんなもん!って開き直ったとき、

私は私がたまらなく大好きになりました。


誰かになろうとしなくていいんです。

私のホントウの言葉をブログに見に来て下さい。



そして、私に会うと、

「ありのままの自分を好きになるようになれる」

という特典が付いています!!



質問6:今後、どういう活動や方向性を持っていますか?


私の夢はまさに長谷川さん夫婦のように田舎暮らしで野菜作って、

そこで人を緩めるような温めるような事(マッサージとかセラピーとか)をしていきたいです。


私を必要としてくれる人の所に、いつでも行ける生活がしたいんです。


仕事とかお金に囚われずに、いつも自由に生きていきたいです。




☆ 沖田朋美さんのブログ→おきことホントウの好きのこと
☆ フェイスブック→沖田 朋美(おきこ)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

朋美さん、丁寧にお答えいただいて、ありがとうございます!

いやぁ~、本当に良かったですよね!朋美さん!!

私は嬉しいです。

ぜひ、沖田朋美さんのブログを読んでみてください。

彼女の包み隠さない、カッコ付けない正直な人間らしいそのままで魅力的な彼女自身が感じられます。


ブログの副タイトルに、

「ホントウの好きが分からないまま生きていた・・・
最悪に愛されない結婚を自分で選んでいたことに気づいて、
ホントウは幸せになりたくないのか?って自分をうたがうところから、
愛してくれるパートナーと出会って、なによりも私自信を愛していくようになる過程を歩み中です♡」


って、書いてあるんですが、

「最悪に愛されない結婚を自分で選んでいたことに気づいて、
ホントウは幸せになりたくないのか?って自分をうたがうところから、・・・」



これに気付けるのって凄くないですか?


「自分の人生は自分で作っていて、
自分が見ている世界は、自分自身の投影であって、
自分が変わることで、見る世界が変わる」



私はそう思っていますが、
実際それに気付かれて、悲惨な状態を「被害者」にならずに、
「責任者」として、ご自身の人生にチャレンジされた方です。



スピスピの、キラキラの、表面だけの癒しではなく、

苦悩の中、自分の中の苦しみと向きあい、
勝ち取った幸せだからこそ、
価値があるの
だと思います。



すごく、芯の強い方です。

自分の人生をあきらめなかった、芯の強さ、
「自分を愛し抜く」と決めた信念、

彼女と会うことで、何かを感じるかもしれませんよ?



今後、ブログで活動は報告していかれる様ですので、
彼女に会いたい方は、連絡取ってみてください\(^o^)/









・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

f0337851_23205540.jpg
長谷川 郁 (はせがわ かおる)
私が担当させていただきます(^^)♪

プロフィール


   酵素断食・浄化療法

 京都の古民家で、宿泊しながら美味しい酵素ジュースで酵素断食を行い、
 オイルマッサージ
を毎日受けられます。
 希望の方には、ビリーフチェンジセラピーを行います。

 心と体のデトックス自分をしっかり見つめる人生を変えたい方は、
↓こちらから

  ☆長谷川郁の担当セラピー →「酵素断食・浄化療法」           
   断食に自信が無い方でも大丈夫→ 「5日間の体内浄化コース」


























[PR]
by kaoru-hasegawa | 2015-01-20 17:00 | 日々の日記 | Comments(0)


2年前は、生きるのもしんどくて、問題を抱えていて、
何とか出口を求めて、酵素断食・浄化療法に足を運んで下さった方が、

たった2年で、

「生きるのがしんどい段階」から「普通に楽に生きられる段階」
そして
「自己実現していく段階」


まで、ステージアップされました。



2年で、人は、ここまで変われるのか・・・!!





( ゚д゚)ンマッ!!






昨日に引き続き、


「相談する側だった私が、
今では他人さまの問題解決をしていく側になりました」




・・・の、3名さんのうち、
二人目ををご紹介させたいただきます。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


戸田涼子さん。福岡で活動されています。

f0337851_13163633.jpg

質問1:初めて吉水(昔の屋号、今はすずなり)にいらっしゃった時、

なぜ浄化療法を受けてみようと思われたのですか?


少し気持ちが外向きになっている時、

『デトックス』と言うことばを何回も見る・聞くということが続き、

何かメッセージのように感じました。


綾部吉水に伺う6ヶ月前、

突然京都に行きたくなってどうにか予約できた宿で、

綾部吉水のことを知っていたので、思いだし、

郁さんのブログからも心を惹かれ、行きたい!と思いました。



質問2:その時の感想を教えてください。


→遠かったです(笑)


3泊させていただいたのだったと思いますが、

程よく放っておいてくださって、声をかければ応じていただいて、

うみちゃん(柴犬)もいて、安心できる環境でした。


何も足さないということの気持ちよさを知りました。


何より、郁さんのマッサージに身体だけでなく心もほぐされました。



質問3:その後、涼子さんの中でどういう変化があったのですか?


→全身を鎧で固めていたようなところから少し解放されて、

それまで『~でなければならない』という考え方がやわらぎました。


郁さんたちの暮らし方や生き方のシフトチェンジを見聞きして、

自分もやりたいことをやっていいんだと思うようになりました。




質問4:どうして今の活動を始めようと思ったのですか?


→郁さんに棚田先生の著書を教えてもらい、

公開講座、養成講座と参加していきました。


当初は自分が変わることを目的にしていましたが、

生きることが楽しいと感じるようになって、

私もセラピストになりたい!と思いました。




質問5:涼子さんのアピーポイントを教えてください。


→だれかのために頑張ってきた人が、

自分の幸せを感じるようになります。


自分のためとなるとたちまち何をしたいのかもわからなくなってしまう人も、

自分のしたいことを楽しんでやれちゃうようになります♪




質問6:今後、どういう活動や方向性を持っていますか


→福岡を基盤に、個人セッションを展開していきます。

4月からは枠も増やしますよ。


幸せな気持ちで夢を実現する人がどんどん増えるセッションをしていきます。





☆ 戸田涼子さんのブログ→‘自分の幸せ’で生きる 毎日





・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


涼子さん、丁寧にアンケートにお答えいただいて、ありがとうございました\(^o^)/


・・・そうですね、
涼子さんと初めてお会いした時の印象は、
もう、ストレスがパンパンに詰まった感じだったんです。

ちょうど、風船に水を入れたら、パンパンになるじゃないですか。
あれに、ちょっと針で傷を付けたら、

「バッチャーン!!」

と、崩壊するような。

そんなイメージでした。


それくらい、芯の強い方で、今まで頑張って生きてこられたのが感じられました。


パンパンに詰まったストレスを、
少しずつ、ご自身のペースで下ろして行かれた先に、
「幸せを感じられるわたし」になって、

今、そのことを伝えるべく、心理セラピストとして活動を始められました。




自分が通った道って、
人に「できるんだよ」って教えられるんですよね。

涼子さんも、「幸せになるためには、どうしたらいいのか?」を、
自分の人生を使って、実験、実践していらっしゃる方なので、
自信を持ってお伝え出来るんだと思います!





明日は、最後のお一人を紹介しますね~♪




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




f0337851_23205540.jpg
長谷川 郁 (はせがわ かおる)
私が担当させていただきます(^^)♪

プロフィール


   酵素断食・浄化療法

 京都の古民家で、宿泊しながら美味しい酵素ジュースで酵素断食を行い、
 オイルマッサージ
を毎日受けられます。
 希望の方には、ビリーフチェンジセラピーを行います。

 心と体のデトックス自分をしっかり見つめる人生を変えたい方は、
↓こちらから

  ☆長谷川郁の担当セラピー →「酵素断食・浄化療法」           
   断食に自信が無い方でも大丈夫→ 「5日間の体内浄化コース」

























[PR]
by kaoru-hasegawa | 2015-01-19 17:00 | 日々の日記 | Comments(0)