セラピスト郁のブログ♪ jyouka.exblog.jp

すずなりの長谷川郁のブログです


by 長谷川 郁 ( 心理セラピスト・ボディセラピスト・断食指導
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー

<   2014年 12月 ( 23 )   > この月の画像一覧


昨日で回復食の「七号食」1週間が終わり、
昨日から普通に食べています。


2日間の減食と、
3日間の酵素ジュースと甘酒の断食、
7日間の7号食。

合計12日間は、食事の制限をしてきたので、
急に、ジャンクなものが食べたくなったらどうしよ~・・・

なんて思っていましたが、

一番に食べたかったのが、

「ふかしたお芋さん」

でした(笑)。


で、昨日のお昼ご飯は、
f0337851_19363087.jpg
白米
ふかしイモ、
チンゲン菜の炒め物、

漬物


でした☆


玄米を飽きるほど食べたので(^^;)、
「白いおまんま、食べてぇ~!!」
ってなってました(笑)。



このチンゲン菜、
朝に畑で採ったものです。

f0337851_19453447.jpg
f0337851_19460442.jpg
さっきまで、畑で、一生懸命根っこを伸ばして、
光合成して、生きていたお野菜を、

さっと油と醤油と塩で味付けして炒めただけの、
チンゲン菜の野菜炒め。


もぅ、めちゃくちゃ、美味しい!


オージャス(活力素、「気」みたいなもの)たっぷりです。



味覚も敏感になったのと、
あんまりお腹一杯食べれなくなったのが、

回復食明け一日目の感想です。



来月も断食したいなぁ。




毎年、正月は断食して、
心身を清めて、一年をスタートさせていましたが、


今年は年末に断食をする流れになり、
久しぶりに、お正月は、正月らしいものを食べながら、
過ごせそうです。


年越し蕎麦も、
今年は食べてみようかな・・・♪




今年一年、
綾部でやっていたところを引っ越しして、
すずなりのオープンがあったり、

それに伴い、
沢山の方々に、お世話になったり、
応援していただいたりで、
人の温かさを感じた一年でもありました。

まだまだ未熟な私たちですが、
来年も、益々精進して頑張って参りますので、

どうぞ、よろしくお願いいたします。

日頃からお世話になっている方々、
応援して下さっている方々、
ご縁があったクライアント様、
いつもそばで励ましてくれる主人や、
いつも良くしてくださる主人のご両親、妹さん。
遠くから見守ってくれているお父さん、お母さん、お姉ちゃん。
いつも感謝しています。



来年もよろしくお願いします。






・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

f0337851_17414532.jpg
長谷川 郁 (はせがわ かおる)
私が担当させていただきます(^^)♪

プロフィール


   酵素断食・浄化療法

 京都の古民家で、宿泊しながら美味しい酵素ジュースで酵素断食を行い、
 オイルマッサージ
を毎日受けられます。
 希望の方には、ビリーフチェンジセラピーを行います。

 心と体のデトックス自分をしっかり見つめる人生を変えたい方は、
↓こちらから

  ☆長谷川郁の担当セラピー →「酵素断食・浄化療法」           
   断食に自信が無い方でも大丈夫→ 「5日間の体内浄化コース」









[PR]
by kaoru-hasegawa | 2014-12-31 17:00 | 断食 | Comments(0)

七号食のやり方

七号食について、反響がありましたので、
皆様にもぜひ、簡単にできる解毒方法としての食事法、
「七号食」を、知って頂きたいと思います。


こんな本も出てますね。
f0337851_12554212.jpg
「号食ダイエット」

f0337851_12572232.png
「寝かせ玄米生活」


寝かせ玄米・・・っていうのは、一晩水に浸けた玄米のことだと思うのですが、
一晩浸けたほうが、美味しくはなりますね。

うちでは、30分程浸水させて、
圧力鍋で炊きますが、それでも美味しく炊けます。



さて、7号食のやり方を説明します。


1週間~10日間、玄米・お番茶・ゴマ塩のみで過ごす。
(ゴマ塩に飽きてきたら、梅干しにしても良いですが、少なめにします)

量は、女の人なら、上限2合まで。
男性なら3合くらい食しても問題ないと思います。

ただ、
一口200回噛むことがルールです(←これ、重要!!)。

一口の目安は、
自分の親指の第一関節までの大きさを目安にします。
f0337851_13072404.jpg
ゴマ塩をふった玄米ごはんを、一口、この量を口に入れて、

箸を、箸置きに、置きます。

目を瞑って、
ジョギングしているときの歩調の早さでカウントして噛みます。

そうすると、
200回は、1分半くらいで終わります。

200回噛んだら、口の中に残っている玄米のカス(多分胚芽)を飲みこみます。

飲みこんだら、目を開けて、
お箸を持ち、また同じことを繰り返します。


以上。



一日、何回に分けて食しても結構です。

おにぎりにしても、良いです。

ただ、注意としては、塩分控えめにしてください。


1割くらい雑穀を混ぜても結構です。

肝臓・胆嚢の悪い人は、麦を。
心臓・小腸の悪い人は、高キビ、とうもろこしを。
胃と脾臓が悪い人は、餅あわを。
肺・大腸が悪い人は赤米を。
腎臓・膀胱・子宮が悪い人は、黒米を。

分からなければ、プレーンの玄米で結構です。


1週間から、10日間、これしか食べませんので、
美味しく、安全な、お米を選ぶことが大切ですね。
できるだけ、無農薬の玄米を選んでくださいね。


200回良く噛むこと。

これがとても重要。

(目を瞑るのは、視野からご飯を消すためです。
お箸を持って、ご飯を見てしまうと、50回くらいで自然に次に行きたくなって、
飲みこんでしまうのです。
もちろん、目を開けても200回噛める人は、目を瞑らなくてもいいですよ)




玄米・お番茶・ゴマ塩だけで、血液を作ることを目的としている7号食。

でも、200回噛まなければ、消化不良で、逆に胃腸に負担をかけて、
綺麗な血液は出来ません。

サラサラの、健康な血液を作るためにも、
良く噛んで、口の中で唾液としっかり混ぜ合わせることです。

消化を口の中でほぼ終わらせることで、
胃腸の負担を減らし、小腸での吸収を良くします。




私の感じる効果は、
やはり、肌や身体の調子はいい!!
便秘の人は、絶対やって欲しい。
腸内細菌層が良くなるので、便が本当にするっと綺麗に出ます。
肩こりも血液がきれいになることで、無くなりますし、
寝付きもよく、寝起きもスッキリ起きれます。

何といっても、身体が元気だと、意欲的になれます。
めんどくさがりの私も、身体が軽く動きます。

他にも、痩せる人は、めっちゃ痩せます。
特に、むくんでる人、良いですよ。
むくみ取れます。

私も、今回の7号食で、
太ももが引き締まりました。

他には、視力が上がるとか、色々(^^)。



コツは、目を瞑って、心を瞑想状態にして、ひたすら200回噛む・・・です☆



ぜひチャレンジしてみてくださいね~☆



ちなみに、
すずなりでの断食後の回復食として、
七号食を体験できます。


ご希望の方は、予約時か、滞在中にスタッフにおっしゃってくださいね!



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

f0337851_17414532.jpg
長谷川 郁 (はせがわ かおる)
私が担当させていただきます(^^)♪

プロフィール


   酵素断食・浄化療法

 京都の古民家で、宿泊しながら美味しい酵素ジュースで酵素断食を行い、
 オイルマッサージ
を毎日受けられます。
 希望の方には、ビリーフチェンジセラピーを行います。

 心と体のデトックス自分をしっかり見つめる人生を変えたい方は、
↓こちらから

  ☆長谷川郁の担当セラピー →「酵素断食・浄化療法」           
   断食に自信が無い方でも大丈夫→ 「5日間の体内浄化コース」








[PR]
by kaoru-hasegawa | 2014-12-30 17:00 | 断食 | Comments(0)
7号食でやっています、
今回の断食の回復食、最終日です!

おぉ、やり遂げた。

もぐもぐと、玄米を一口200回噛むこと、
7日目。

ずいぶん、血液は浄化されたようです。

すこぶる調子がいい。
f0337851_12513919.jpg

さて、
コメント欄に質問が来ましたので、
お答えします。


一部編集して、
短くしてあります。




・・・
回復食としての7号食に関して質問なのですが、
3日間以上の断食後の回復食初日~2、3日目には重湯のみで、
固形物も消化に良いもののみという意見をよく目にします。
よく噛むことが大前提になっているとはいえ、
郁さんは復食初日から玄米重湯ではなく普通に炊いた玄米を召し上がっているのでしょうか?






はい。
200回噛むことを前提に、粒のままの玄米を食す「7号食」を提案しています。
それは、200回噛むと、重湯にも近い状態になるからです。

もし、200回で足りなければ、
300回でも400回でも噛んでいただいて、
口の中で、重湯より消化に良い状態にして飲みこめば問題はありませんよね?

「粒のままの玄米」というところに注目すると、もちろん断食での回復食には、
ふさわしくありません。

なので、200回噛める人にしか、
断食後の回復食としての7号食はおすすめしていません。
↑ここ大事です!!




・・・
また、無農薬りんごと甜菜糖で酵素ジュースを手作りして、
水断食とは別に行った酵素断食やその回復食で飲んだこともあるのですが、
もともと甘み(陰性)の強いものであるせいか飲んだ直後にかならず体がスーッと冷えていくので、
(おそらく)陰性で冷え性もちの私には合っていないのかも…と2回作って以降は控えています。
郁さんはいつも酵素ジュースを使って断食をされていますが、
好転反応とは別にそのような冷えを感じることはありますか?





私の体感としては、
断食は、代謝を落して、休息を与えることが目的なので、
水で断食しても、酵素ジュースで断食しても、甘酒で断食しても、
冷えるのは冷えます。
なので、冬になると、陰性体質の方には、少しつらいかもしれません。
私自身も、冬は、甘酒で断食したり、
酵素ジュースもホットで割って飲み、
お風呂に長く入り、工夫はします。


夏はちょうどよく感じます。
熱が冷めて、楽に過ごせます。

ただ、
酵素ジュース断食を自宅で続けているお客様からもこう言うお声があったのですが、
冷え症がましになった!!というお声はあります。
そして、私自身も、酵素ジュース断食を継続することで、体温が上がりました。
(ビリーフチェンジセラピーの効果もあります、多分両方)

断食中は、少し冷えを感じるのは、否めませんが、
トータルして、肝機能が元気になることや、筋肉に柔軟性が出たり、
胃腸の調子がよくなることで、代謝が上がり、
長期で見たときに、冷え症が治ると、私は考えています。

冷えの原因は、
内的原因として、精神的なストレスが大きいと思っています。
(ストレスは交感神経が刺激されるので)

その、精神的なストレスを浄化するのにも、
断食は役立ちますので、
酵素ジュースであれ、水であれ、断食を行うことで、
長期的に見て、体温が上がります。


わたしが酵素ジュースにこだわるわけは、
3~5日、固形物を断って、内臓を休める
これをするのに、飢餓感を感じると回復食で失敗するので、
ちょうど、飢餓感を感じず、楽に固形物が断てる媒体っていうのが、
酵素ジュースだったわけです(消化に負担がかからないと言う理由もあり)。


長くなりましたが、
こんな理由で、酵素ジュース断食や、七号食をやっています。

これも、私の体験を通じて、
本に書いてあることや、他人の意見を鵜呑みにせずに、
自分の身体で実験してきたことですので、

みなさんも、是非、鵜呑みにせずに、
自分の身体や心を観察しながら、
自分だけの「真実」を見出してくださいね!!




藍さん、こんなお答えで大丈夫でしょうか??

参考にしていただいて、
断食ライフ楽しんでくださいね!


また、皆様の質問もお待ちしています。

何か質問がありましたら、
コメント欄に書いてくださいね~

(人´∀`).☆.。.:*・


明日は正しい7号食のやり方について、
お教えします。

断食はハードルが高くて出来そうにないけど、
解毒はしてみたい!!

そなんな方におススメのお食事方法です。




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

f0337851_12495746.jpg
長谷川 郁 (はせがわ かおる)
私が担当させていただきます(^^)♪

プロフィール


   酵素断食・浄化療法

 京都の古民家で、宿泊しながら美味しい酵素ジュースで酵素断食を行い、
 オイルマッサージ
を毎日受けられます。
 希望の方には、ビリーフチェンジセラピーを行います。

 心と体のデトックス自分をしっかり見つめる人生を変えたい方は、
↓こちらから

  ☆長谷川郁の担当セラピー →「酵素断食・浄化療法」           
   断食に自信が無い方でも大丈夫→ 「5日間の体内浄化コース」







[PR]
by kaoru-hasegawa | 2014-12-29 17:30 | 断食 | Comments(2)
皆様こんにちは(^^)。
今日で回復食(7号食)6日目の長谷川郁(はせがわかおる)です。
f0337851_11442467.jpg

昨日、5日目のブログを書くの忘れてました(^^;)。


何だか身体の節々が重だるいな~と思っていたら、
5日も予定より早く、生理が始まりました。


断食中に生理が始まるお客様も多いのですが、
(そのため、宿には生理用品を常備しています)

理由は分かりませんが、
きっと、緩むので、出しやすくなるんでしょうね。
そして、早くいらないもの捨てたい!!っていう、
身体の思いかもしれません。


今年は、3か月に1回程度のペースで行っている断食ですが、
断食した月は、生理の経血が増えます。


もう、年齢も年齢なので、
経血が20代の頃より、少なくなっているのを感じますが、

断食をして、次に来る生理は、
経血の量が増えます。

経血の量がしっかりあるのは、
健康な証拠です。

月に一回の生理で、
いらないものを、外に出してくれるので、
生理は一つの解毒システムの様なものです。

それが、しっかり働いてくれていたら、
ある程度の量は出ます。
(↑経血の量が多すぎるのも、病気の要因がありますので、注意です)


断食をすることで、
身体の機能が復活して、
生理の経血の量も健康だった頃に戻ります。


今回の生理も、しっかり量が出たので、よろこばしいことです。


さて、
7号食にも慣れてきた6日目

肌の調子がすこぶるよろしく、
お肌を触るのがうれしくなります!



明日で修了。


よく頑張りましたわたし。


人間、玄米と塩だけで生きていける・・・って、
昔、マクロビの本に書いてありましたが、あれ、本当かも?って思います。

陰陽のバランスを取るために、もちろん発酵食品や、
野菜も食べた方が良いんですけど、

色々あれもこれもと、食べているときよりも、
玄米だけに絞った方が、身体が元気になるし、
余計な食欲も湧いてこないんです。


砂糖やカフェインを取っているときの方が、
中毒になって、限度を超えてしまったり、
陰陽のバランスを取るために、対極のものも、欲しくなったり、
身体が揺さぶられる感じがするのですが、

今日で玄米オンリーの生活6日目ですが、
体調も精神的にもぶれずに、どっしりしてきて、
調子が良いです。



でもまた、7号食が終わったら、
自由に食べ始めるので、
ずれて行くと思いますが、

また、リセットすればいいやと思えれば、
楽しく飲み食いできます♪




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

f0337851_10194237.jpg
長谷川 郁 (はせがわ かおる)
私が担当させていただきます(^^)♪

プロフィール


   酵素断食・浄化療法

 京都の古民家で、宿泊しながら美味しい酵素ジュースで酵素断食を行い、
 オイルマッサージ
を毎日受けられます。
 希望の方には、ビリーフチェンジセラピーを行います。

 心と体のデトックス自分をしっかり見つめる人生を変えたい方は、
↓こちらから

  ☆長谷川郁の担当セラピー →「酵素断食・浄化療法」           
   断食に自信が無い方でも大丈夫→ 「5日間の体内浄化コース」







[PR]
by kaoru-hasegawa | 2014-12-28 17:00 | 断食 | Comments(0)


回復食4日目です。


昨日、久しぶりに排便がありました。

断食中はほぼ排便がないことが多い私。

胃腸が元々弱いので、
回復に時間がかかるんだと思います。

回復食3日目にして、排便がありましたが、
まだ、スッキリ出た感じは無く、残ってる感覚がありましたが、


しかし、
回復食4日目の今日のお昼に、
しっかりした、綺麗なう○ちがスッキリでました。
ヽ(・∀・)ノ ワチョーイ♪



すずなりで断食されたお客様から、
「回復食に入っても、う○ちが出ないんですけど・・・」

と、不安になられる方がいらっしゃいます。

毎日排便が健康的にあった方ほど、
そりゃ、不安にもなるでしょう。


私の答えは
「いつか、身体が出すタイミングに来たら、勝手に出してくれるので、
その時を待ってください。」


と、お伝えしています。


食べてない時に出ないのは分かりますが、
食べ始めても出ないと、少々不安になるのも仕方ないですが、


胃腸も、断食中に休眠状態に入っているので、
目覚めて、以前の様に消化して、う○ち作って、
大腸の蠕動運動で、押し出して・・・って、活動をし始められるように回復するのに、
もちろん個人差はあります。


回復の早い人で、
回復食食べたら、すぐに出る人もいますし、
今までで一番長かったのは、
「10日経っても出ません!!」
と言う方でした。

それでも、私のアドヴァイスは、一貫して、

「出せるようになったら、勝手に出してくれるので、待ってください」

です。

不安になって、下剤を使おうかと悩む人もいますが、
絶対薬で出さなくても、いつか、出るんです。

その、自然な排便を待って上げて欲しいんですね。



そういえば、私、
断食前に、2日間の減食をしていて、
減食期に入ってから、排便がなかったので、
2日間の減食、3日間の断食、3日間の回復食・・・この期間排便していないので、
8日ぶりの排便になります。


それでも、
特に体調不良はなく(お腹が重たいとか、苦しいとか)、
普通に過ごしていたので、
排便が無いことも忘れていました(笑)。


そして、今回のう○ちは、
7号食で作ったう○ちなので、
それは、それは・・・綺麗でうっとりするような、
教科書に出てくるような、美しいう○ちでした。
(`・ω・´)vイェイ!


玄米・お番茶・ゴマ塩だけで作られたう○ちは、
臭くないんですよ~。
臭いう○ちは、腸内細菌の悪玉菌が優勢になっている証拠です。

炊きたてのご飯みたいな匂いがします(←リアルですみませんw)。


断食中は出てなかったんですが、
回復食(7号食)に入ってから、
目の下のクマが出始めて、

「腎臓の排毒かな~」

と、思っていたのですが、
昨日まで続いていた、目の下のクマも、
今朝鏡を見たら、スッキリ薄くなっていました。


こんな風に、
身体に良いコトしていると、
色々代わりばんこに、症状や毒素の排泄が起こります。


そこにとらわれずに、
一時のものだと知って、
後は身体に任せて、自由にやらせてあげるのが、
一番の回復の道です。


自分の身体症状に、
一期一優してしまう人がいますが(過去の私)、
身体は常に動いていて、流れているもの。

ゴミが流れたら、不快な症状を見せる時もあるし、
お肌の調子が悪くなることもある。

でも、だからと言って、ゴミが流れることを許さないと、
症状は出なかったとしても、
後々大きな病気として、それの後始末をしないといけなくなるんです。

良い状態をキープしたい。
それは皆そう思うでしょうが、

人間、身体に悪いこともするし、
身体が嫌がるものも、食べたりするし、
自由に好きに振舞っていたら、
少しずつ不健康に傾いていくんです。


なので、
たまに、こうやって、
ゴミが流れる環境を整えてあげると、
身体は喜んで若返ろう、綺麗になろう、元気になろう!!と、
やってくれてるのが分かって、

ほんとうに自分の体がいとおしい気持ちになります。




あと3日です。


ゴマ塩にも飽きた4日目。
梅干しに変えて、あと3日がんばります~


f0337851_12570630.jpg






・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

f0337851_23205540.jpg
長谷川 郁 (はせがわ かおる)
私が担当させていただきます(^^)♪

プロフィール


   酵素断食・浄化療法

 京都の古民家で、宿泊しながら美味しい酵素ジュースで酵素断食を行い、
 オイルマッサージ
を毎日受けられます。
 希望の方には、ビリーフチェンジセラピーを行います。

 心と体のデトックス自分をしっかり見つめる人生を変えたい方は、
↓こちらから

  ☆長谷川郁の担当セラピー →「酵素断食・浄化療法」           
   断食に自信が無い方でも大丈夫→ 「5日間の体内浄化コース」






[PR]
by kaoru-hasegawa | 2014-12-26 17:00 | 断食 | Comments(0)
回復食3日目


7号食で回復食をしています、今回の断食。

f0337851_10432029.jpg

今日で7号食3日目です。


朝方、ひどい頭痛で目が覚め、
しばらく痛みに耐えていたら、
気がついたら寝ていました。




ですが、また、昼過ぎに頭痛・・・。




今回の好転反応のメインは、頭痛ですねー。






元々、私、頭痛って無縁の人間だったんです。

頭痛持ちの人の気持ちが、さっぱり分からなかったんですが、

断食をし始めて、好転反応で頭痛を経験することも多々あり、
頭痛持ちの人の気持ちがわかる様になりました。



辛いですよね~・・・。



私の場合、左の目の奥がギューッって締まる様な痛さの頭痛で、
外から押しても、揉んでも、届かないんです。



でも、今日もこれに助けてもらいました。
ペパーミントと、ラベンダーの精油。

f0337851_14583998.jpg


色々ためしてみて、
カモミールローマン柑橘系のスッキリした香りでも、
頭痛が軽減することが分かりました。
f0337851_15032906.jpg

たぶん、私のこの頭痛は、
肝臓の解毒なので、肝臓に効きそうなオイルを試しています。






二日続けて辛いな~。

でも、体がズレているところを、修正して、元気になろう、元に戻ろうとしてくれているのが、
とっても嬉しく、ありがたい、そして、いとおしいです。



玄米200回噛みで、
顎が筋肉痛ですが、


あと4日間、頑張ります~(*^^*)♪








・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

f0337851_17414532.jpg
長谷川 郁 (はせがわ かおる)
私が担当させていただきます(^^)♪

プロフィール


   酵素断食・浄化療法

 京都の古民家で、宿泊しながら美味しい酵素ジュースで酵素断食を行い、
 オイルマッサージ
を毎日受けられます。
 希望の方には、ビリーフチェンジセラピーを行います。

 心と体のデトックス自分をしっかり見つめる人生を変えたい方は、
↓こちらから

  ☆長谷川郁の担当セラピー →「酵素断食・浄化療法」           
   断食に自信が無い方でも大丈夫→ 「5日間の体内浄化コース」












[PR]
by kaoru-hasegawa | 2014-12-25 17:00 | 断食 | Comments(0)


昨日から始まった、
7号食での回復食。

今日は2日目です。

断食の時には、さほどでなかった好転反応。





・・・ついに来ました!!


朝、起きたら、目やにがどっさり。

これ、肝臓の解毒です。




ヤッタ━─゚+。:.ヽ(喜´∀`)ノ゚+。:.─━ァァッ☆




あと、
朝一番でしたおしっこの匂いが薬臭い・・・!!


びっくりしました。


他には、頭痛



頭痛は、好転反応で結構頻繁に経験するので、
「また来たか」
って感じで、対応。

ペパーミントラベンダーをこめかみに塗って、
しばらく両手で鼻を覆って、手に付いた香りを嗅ぎます。


その後に、ペパーミントを1滴、
舌下に落として、ゆっくり唾液と混ぜ合わせて飲みこみます。


これで、頭痛は、すーーーーっと消えて行きます。
(普通の精油で試さないでください!!危険です)





断食中に緩んでいた毒素が、
7号食で更に浄化されて出て行っている感じがします。



7号食ですが、
これだけでも実は立派な浄化になります。


なかなか、食べない、液体だけで過ごすのはハードルが高すぎる!!
でも、浄化したい!!


と言う方には、
玄米・お番茶・ゴマ塩だけで1週間から10日間過ごす7号食という治療食をおすすめします。


もともと、マクロビオティックで、お病気治しに使われていた食事方法です。

なので、血液の浄化力は半端ないです。


ルールがあるので、
そのルールを守りながらやれば、
誰でも自宅で浄化ができます。


(7号食のやりかた)
1、玄米(無農薬)、お番茶(なければ水)、ゴマ塩(出来たら手作りで、自然塩のもの)を準備します。
2、1週間~10日は、これ以外のものは一切摂りません。
3、玄米ごはんを1日2合まで食していいです。(男性なら3合)でも、それ以上は食べてはいけません。
4、一口200回玄米を噛むのが決まりです(お茶碗1杯40分かかります)。
5、ゴマ塩は摂り過ぎない、薄味で食すこと。



普通に、断食できないから、
断食の代わりに7号食したいという方は、
上記のやり方でやってみてください。



断食の回復食として、7号食をやりたい方は、
玄米を食べて良い「量」ですが、
断食明け3日までは、どれだけ食べても1合までにしてください。
4日目以降は、2合まで食しても良いです。



なぜ、回復食3日目まで1合までしか食べたらいけないかというと、
もちろんですが、3日間も断食をして、消化力が落ちているところに、
「消化に悪い」で有名な玄米を沢山食べると、
いくら200回噛んでいても、内臓には負担です。

なので、200回噛むというルールが守れる人だけ、
回復食3日目までは1合まで食してもいいですよ、とお伝えしています。


回復食4日目くらいになってくると、
胃腸も消化に慣れてくるので、
(200回噛むというルールはありますが)2合まで上限が広がります。
ただ、少食になる人が多いので、2合も食べれませんって方もいます。
自分の胃袋に合わせていただいて、
上限を超えなければオッケーです。




玄米・お番茶・ゴマ塩だけで過ごす7号食。
ポイントは

200回しっかり噛んで、口の中で消化をほぼ終わらせておくこと


です。



それによって、小腸での吸収がスムーズに行われ、
健康な素材でできた、健康な血液が作られます。


私の実感としても、
お客様の感想でも多いのが、

「頭の働きが良くなった」
「頭がすっきりしてきた」
「記憶力が良くなった」
「身体が元気になった」


などのお声をいただきます。




さぁ、今日は7号食2日目で、
ドカーンと好転反応が出て、少しびっくりですが、
ちょっと、うれしい。

そんな感じです。



あと5日間がんばるぞーーーー♪


ファィト━ヾ○´∀`)人(´∀`●ノォ━!



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

f0337851_17414532.jpg
長谷川 郁 (はせがわ かおる)
私が担当させていただきます(^^)♪

プロフィール


   酵素断食・浄化療法

 京都の古民家で、宿泊しながら美味しい酵素ジュースで酵素断食を行い、
 オイルマッサージ
を毎日受けられます。
 希望の方には、ビリーフチェンジセラピーを行います。

 心と体のデトックス自分をしっかり見つめる人生を変えたい方は、
↓こちらから

  ☆長谷川郁の担当セラピー →「酵素断食・浄化療法」           
   断食に自信が無い方でも大丈夫→ 「5日間の体内浄化コース」







[PR]
by kaoru-hasegawa | 2014-12-24 17:00 | 断食 | Comments(2)
(2014年冬の断食記録)

12月18日…減食1日目
甘酒4杯と、チンゲン菜の炒めもの(小鉢に1杯)、番茶、コーヒー

12月19日…減食2日目
甘酒4杯、ほうれん草のお浸し、コーヒー1杯、お番茶

12月20日…断食1日目
甘酒1杯、酵素ジュース4~5杯、お番茶

12月21日…断食2日目
甘酒1杯、酵素ジュース4~5杯、お番茶

12月22日…断食3日目
甘酒1杯、酵素ジュース4~5杯、お番茶






冬の断食3日間を昨日で終えました。
減食も合わせたら5日間、食事を制限したことになるので、
これだけでも、体調は良い。



今日から回復食です。



断食3日目の感想は、

特にしんどさもなく、
難なく終了したよ~って感じです♪


昨日と同じで、お客様のマッサージが終わったら、
急にお腹が減って、甘酒を1杯飲みましたが、
大きな好転反応もなく。


それ以外はお番茶か、酵素ジュースで過ごしました。



なんか、今回の断食は、甘酒を助っ人に使ったので、
本当に楽でしたね。

こんな楽なら、もっと頻繁にやりたいくらいです。




3日やってみて、
体が軽くなったのは感じますね。


もう、昔みたいに、
体も心も、毒素溜めまくり…みたいな状態ではないので、
断食中も、好転反応はあまり出なかったです。
(2日目の朝に、少しの鼻と痰が出て、3日目の朝に濃い尿が出ただけ)


断食をして、好転反応が出ない人の場合、
以下のどれかに当てはまります。


1.そもそも毒素がないので、出ない
2.毒素が固すぎて溶かして出すのに2~3日の断食では難しい

(↑もしかしたら2かも??)  ガ━━Σ(゚Д゚|||)━━ン!!




すずなりにいらっしゃるお客様は、
大半は、体調不良を訴えられます。

体調不良は、毒素がある証拠です。

なのに、2~3日の断食で、全く何の反応も出ない方もいらっしゃいます。
そういう方は、代謝自体が衰えていて、
内臓も老化して、疲労していて、
毒素を出すパワー自体が不足しています。


そうすると、毒素は固いし、いざ断食しても、
内臓が元気になるのに時間がかかって、
2~3日では、毒素の排泄に時間が足りない…


で、毒素が排泄される前に断食が終了してしまう。



そんな人は、
断食中にドッカーンという好転反応を期待していても、
期待通りの排毒がないので、残念がられます。




カパ体質(水)の人にそういう方が多いので、
そういう方には5日ほどの断食をおすすめしています。



毒素を溶かして動かしていくのに、
もう少し時間がかかるんです。







さて、

今回の回復食は、七号食でやってみたいと思います。

f0337851_10432029.jpg


七号食は、玄米、お番茶、ごま塩だけで1週間~10日間過ごす、
マクロビオティックのお食事法です。


目的は、
玄米、お番茶、ごま塩だけで健康な血液を作ることです。


ルールは1口200回噛むこと。


えええーーーー!!!無理。


という声が聞こえそうですが、
やってみたら案外簡単


200回噛むことで、口の中で、あの「消化に悪い」で有名な玄米が、
あら不思議。になります。


口の中で、唾液としっかり混ぜ合わせて、
水になるまで噛むことで、
口の中で消化がほぼ終わります。

その状態にして、飲み込んであげることで、
胃の負担を無くせます。


意外かもしれませんが、
胃の悪い人、回復食でドカ食いに走る人は、
七号食で回復したほうが、
回復食を失敗しにくいです。


しかも、お野菜やお粥の回復食より、
七号食の方が、浄化力が高いので、
断食でもデトックス、回復食でもデトックスができ、
1回の断食と回復食で、
かなりのデトックスが望めます。




断食はハードル高そうだけど、
何か浄化するようなことはして見たい・・・という方にも、
7号食を7~10日するだけでも、
断食したのと同じくらいの浄化は期待できます。



7号食については、
また明日・・・  ( 'Θ')ノ( 'Θ')ノ( 'Θ')ノ





・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

f0337851_10194237.jpg
長谷川 郁 (はせがわ かおる)
私が担当させていただきます(^^)♪

プロフィール


   酵素断食・浄化療法

 京都の古民家で、宿泊しながら美味しい酵素ジュースで酵素断食を行い、
 オイルマッサージ
を毎日受けられます。
 希望の方には、ビリーフチェンジセラピーを行います。

 心と体のデトックス自分をしっかり見つめる人生を変えたい方は、
↓こちらから

  ☆長谷川郁の担当セラピー →「酵素断食・浄化療法」           
   断食に自信が無い方でも大丈夫→ 「5日間の体内浄化コース」






[PR]
by kaoru-hasegawa | 2014-12-23 17:00 | 断食 | Comments(0)

冬の断食3日目


(2014年冬の断食記録)

12月18日…減食1日目
甘酒4杯と、チンゲン菜の炒めもの(小鉢に1杯)、番茶、コーヒー

12月19日…減食2日目
甘酒4杯、ほうれん草のお浸し、コーヒー1杯、お番茶

12月20日…断食1日目
甘酒1杯、酵素ジュース4~5杯、お番茶

12月21日…断食2日目
甘酒1杯、酵素ジュース4~5杯、お番茶


↑昨日はこんな感じで、2日目を終えました。
減食期から数えて、4日間、食事の制限をしていることになります。


今日の夜で断食3日修了。
3日で終えて、後は7号食で回復食に入りたいと思います!!



昨日の感想を・・・

いつも断食2日目に、「峠」がやってくる私。
昨日は夕方まで、「全然空腹つらくない~♪」って、
思っていたのですが、夜、お客様のマッサージが終わってから、
急激にお腹が空いてきて、甘酒を1杯飲みました。

そうすると、
身体が温まり、ほっこりした気持ちでよく寝れました。


昨日は少しけだるさがあったのですが、
すぐに消えました。


どちらかというと、
メンタルアーマが出てきて、
考えはぐるぐるネガティブε=(・д・`*)ハァ…


それを客観的に眺めて、
ノートに書きまくる。

自分が何にこだわっているのか、
何が許せないのか、
どんなことが嫌なのか、
どんな心配事にとらわれているのか・・・


書くことでどんどん明確になって、
考えているときは、めっちゃしんどいんですが、
書き出して、スッキリして、
一日寝たら、忘れてますね(笑)。


どんな思考がやってきても、
私たちが唯一生きれるのは「今」しかありません。

なので、深刻になりすぎないこと。
今を最善を尽くして、大切に生きること。
今自分が享受している現実を大切に扱うこと。

(感情も含め。なかったことにしたり、自分が得ているものから目をそらさないこと)
今しか生きれないのだから(過去も未来も生きれない)。


(あぁ~ほんまやな!)
そんな気付きがあった、断食2日目でした。




さて、3日目は・・・

朝から濃い尿がでました。
ちょっと塩分摂り過ぎていたので(外食続きだったからな~)、
腎臓のデトックスでしょう。

いつもですが、
お肌の調子は、3日目くらいから変わって来ます。

もちもち、きめ細やか・・・です。



明日もレポート書くよ~ (○´∀`○)ノ




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

f0337851_23205540.jpg
長谷川 郁 (はせがわ かおる)
私が担当させていただきます(^^)♪

プロフィール


   酵素断食・浄化療法

 京都の古民家で、宿泊しながら美味しい酵素ジュースで酵素断食を行い、
 オイルマッサージ
を毎日受けられます。
 希望の方には、ビリーフチェンジセラピーを行います。

 心と体のデトックス自分をしっかり見つめる人生を変えたい方は、
↓こちらから

  ☆長谷川郁の担当セラピー →「酵素断食・浄化療法」           
   断食に自信が無い方でも大丈夫→ 「5日間の体内浄化コース」
























[PR]
by kaoru-hasegawa | 2014-12-22 17:00 | 断食 | Comments(0)

冬の断食2日目

(2014年冬の断食記録)

12月18日…減食1日目
甘酒4杯と、チンゲン菜の炒めもの(小鉢に1杯)、番茶、コーヒー

12月19日…減食2日目
甘酒4杯、ほうれん草のお浸し、コーヒー1杯、お番茶

12月20日…断食1日目
甘酒1杯、酵素ジュース4~5杯、お番茶




↑こんな感じで、昨日の断食1日目は修了いたしました☆


昨日は空腹はさほど辛くなく、

「お腹空いたな~」と感じても、あったかいお番茶を飲んだら、
空腹がなくなるくらい。


朝と晩に30分の瞑想をしていますが、
瞑想も、いつもより敏感に色んな体感覚をキャッチ出来た様な気がします。

結構、鈍いので、瞑想中に何か起こっても、
気付いてないパターンが多いと思うのですが、

昨日は、脳が微細に振動したのとか、
胸のチャクラから下に伸びる気の通路が分かったり、
面白い瞑想でしたね。


眠りは深く、
朝、目が覚めた時に、鼻と痰がでました(←カパ≪水≫の排泄)。


首のコリは1日の断食で、すっこーんとなくなりましたね。

これは、いっつも感じることです。

肩コリ、首コリは、内臓の疲れかもしれませんね。



そして、今日は断食2日目



今日はちょっと、けだるい感じかな~・・・





・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

f0337851_23205540.jpg
長谷川 郁 (はせがわ かおる)
私が担当させていただきます(^^)♪

プロフィール


   酵素断食・浄化療法

 京都の古民家で、宿泊しながら美味しい酵素ジュースで酵素断食を行い、
 オイルマッサージ
を毎日受けられます。
 希望の方には、ビリーフチェンジセラピーを行います。

 心と体のデトックス自分をしっかり見つめる人生を変えたい方は、
↓こちらから

  ☆長谷川郁の担当セラピー →「酵素断食・浄化療法」           
   断食に自信が無い方でも大丈夫→ 「5日間の体内浄化コース」

























[PR]
by kaoru-hasegawa | 2014-12-21 17:00 | 断食 | Comments(0)