セラピスト郁のブログ♪ jyouka.exblog.jp

すずなりの長谷川郁のブログです


by 長谷川 郁 ( 心理セラピスト・ボディセラピスト・断食指導
プロフィールを見る
画像一覧

<   2014年 05月 ( 24 )   > この月の画像一覧

断食に対するいいご質問があったので、ここでシェアさせて頂きたいと思います。




「断食で使う「飲み物」などの食材ですが、どんなものが良いですか?

スムージーや、ダイエットシェイクのようなもので、
少しお腹にたまるものでもいいですか?」




というご質問でした。



それに対する私の経験や考えを書きますね。




まず、断食というのは、言葉の通り、「食」を「断つ」ことを、断食と言います。

数日間断食をすることによって、狙っている効果は、



○食べ物が毎日入ってくることによって、疲弊している内臓をおやすみさせて、内臓の疲れを回復してもらうこと。

○断食中に食べ物を消化する必要がないので、断食中は体内にたまっている毒素を消化し始めることで、デトックス効果を狙っている。

○内臓が休むことで、断食中は代謝が落ちます。代謝が落ちることで、自動的に心拍数、呼吸数が減り、
副交感神経にスイッチが入りやすくなります。
それによって、脳波も良くなり、ストレスを外に出そうという働きが活発になります。
また、代謝を落とすことで、自然治癒力が体を治すチャンスを与えます。



様々なレベルで説明しようと思ったら、沢山あるのですが、
大まかにこんなところです。


で、この、断食で狙っている効果を、最大限に出せるのは、「水断食」なんです。



なぜなら、水は体の消化活動を必要としないので、消化の負担に一番なりにくい液体だからです。



でも、水だけで何日も過ごせないですよね。
好転反応も、一番強く出ますから。
ただ、効果はものすごいあります。
なぜなら、糖分も、塩分も、栄養素ももちろん、ないから、体の消化活動を必要としないぶん、
体は体に溜まった毒素を、消化するほうにエネルギーを存分に使えるからです。

ただ、回復食で失敗もしやすいのが、水断食です。


ですので、大きなお病気を持っている方や、効果を早く感じたい方は、
水断食ができる施設に入って、安全に、回復食の期間まで、滞在するようなつもりで、
しっかりお休みも確保して、やってみられたら良いと思います。




そうなると、なかなか、多忙な現代人は、「断食」自体がハードルが高くて出来ませんよね。

そこで、水断食は無理だけど、それに近い効果を、出すのに適した飲料として、
酵素ジュースがあります。



先程あげた、断食の効果を最大限に出すには、
断食で使う飲み物は、以下の条件をクリアーしたものが良いでしょう。


1.体に入った時に、消化や内臓に負担がかからない飲み物。
(健康的なドリンクに見えても、化学合成されたビタミンやミネラルが添加されている健康飲料や、美容ドリンクは、体の中に入った時に、肝臓などの解毒システムに負担がかかり、結局体にたまっている毒素を消化する方にエネルギーを向けることができない。)

2.できるだけ、液体に近いもの。
(スムージーや、ダイエットシェイクのような、モッタリした、固形と液体の中間のようなものも、沢山摂取したら、固形を取っているのと同じなので、モッタリしたものを使うなら、一日にコップ1杯~2杯にして、後はノンカロリーのお茶や水で過ごす…というようにしないと、断食の意味がない。)




で、私の考え、アーユルヴェーダ的な考えで言うと、

いくら、「ダイエット中でも、必要な栄養素が取れますよ!!」とうたっているダイエットドリンクも、
美容ドリンクも、合成ビタミンを使っているなら、体にとっては、毒素になりますし、
そし「死んだ」食べ物です。


それなら、さっきまで、畑で一生懸命根っこを伸ばそうと、細胞分裂を繰り返し、光合成して生きていた大根やニンジンも方が、栄養はバランス悪くても、「生きている」食べ物で、この生きている「命」をいただいて私たちの生命力が養われる……と考えます。


以上の様なことを考慮して、何が良い、悪いという二元論よりも、
できるところで妥協もしながらやろうよ……ということで、提案させていただきます。




1番浄化力が強いのは水断食。
浄化力が強いだけに、失敗もしやすいので、危険な要素もあるので、やるなら施設で。

2番目は、酵素ジュース断食。
甘くて美味しい酵素ジュースを、好きな時に、好きなだけ飲んで良いので全然辛くない。
私は仕事しながらでもやってました(本当は神経を休められる時にするのがベストです)。
糖分が体に補給されることで、飢餓感がなく、一日何杯までと、決められていないので、ストレスがない。
また、酵素ジュース自体が、酵母菌が生きているので(手作りに限り)、体の消化酵素を必要とせず、消化して吸収されるので、自分の体の消化が、毒素を消化することに向き、阻害されない。

3番目は、甘酒断食。
できたら、手作りの甘酒で(これも、酵母菌が生きているので、という理由)。
酵素ジュースより、モッタリしていることから、腹持ちが良いですが、
取りすぎると、お米食べてるのと同じなので、朝はお茶、昼コップ1杯の甘酒、夜コップ1杯の甘酒……等決めて、摂取しすぎないこと。
でなければ「断食」にはならないからです(しつこいようですが、「食」を「断つ」のが「断食」です。)


4番目は、野菜ジュースや、手作りスムージー等。
これも、甘酒断食と一緒で、摂取しすぎたら、果物や野菜を食べているのと変わりないので、
取る量は、控えめにして、他はお茶や水で過ごす。


私の中で使わない飲料は

市販の(ネットや、ドラッグストアーで売ってる)ダイエットシェイクや、美容飲料。
化学合成されたビタミンやミネラルが添加されている、いかにも健康に良さそうに宣伝している商品です。
これは、先程も説明したように、死んでる食品なので(製造されたのが、何ヵ月も前で、保存料などの添加物も山ほど入っている、不自然食)、健康になろうと、断食しても、逆効果で、痩せたとしても、内臓は悪くなります(アクエリアスだけ飲む断食とか、ペプシコーラのゼロキロカロリーを数日飲む断食とか、山ほどやってますので、必ずどこかでドカ食いして、失敗します)。


不自然なものを体に入れたら、なぜ失敗するかと言うと、
体の立場にたって考えたら分かるんですが、


化学合成されたビタミンやミネラル、添加物が沢山入っている飲料等で断食するってことは、
断食中はそれしか体に入ってこないわけです。
水だけの方が、体は喜びますね(((^_^;)。
そういうものが入れば、解毒システムである肝臓が一番に疲弊するでしょうし、
血液も不健康な汚れた血液が断食中も体に回るわけです。


体としたら、いやですよね。
早くこの不健康な血液を元に戻したくて、
なんでも構わず、手当たり次第食べたくなるんです。






口に入れたものが、血液を作り、私たちの体をつくり、また、心にまで影響が及ぶのですから、
断食できれば、何でも良いのかというと、そうでもないと、私は思いますが、
これも、山ほどの失敗から導きだされた考えですので、皆さんも沢山いろんな断食をして、失敗もしながら、
自分に一番効果のある方法を探してみてくださいね(*^^*)。



参考になれば、ご活用ください♪


f0337851_16294708.jpg




ご質問くださった、お客様、有難うございます(^^)。












[PR]
by kaoru-hasegawa | 2014-05-31 19:30 | 断食 | Comments(0)

エックハルト名言集から

以前にも、何度かご紹介している、「エックハルト・トール」さんのDVDや、本。

f0337851_11142076.jpg



最近、You Tube で、動画にはまってます。

この人の話を聞いて、

「ほんまやな~」と、深く納得することが本当に多いのです。


普段から、感じていることを、ブログにも、書きたいな~と思うことは沢山あっても、
それを言葉にすると、違うものになったりするので、
結局、やめることも多いのです。

言葉って、難しいですねー(私がボキャブラリーがないので、特にそう思います)。



いっつも、私が発信していることって、結局は、

体を大切にしようね、
体を大切にしたら、運が良くなるよ、
体も心も一緒だよ、
体を変えたら心も変わるよ、
心を変えたら体も変わるよ、
で、結局は、心と体が変われば、人生変わるよ。


理屈は説明すると、もの凄く長くなるので、
なかなか書けませんが、
簡単に言ったら、上記のようなことを、日々感じ、自分も体験し、そして、発信しています。


これを、もっと、伝わるように、相手の心に届くように説明したいなーと思っているときに、
エックハルトさんが、短く、そして、シンプルに、こんな言葉で言い表していました。




「自分の内側を整えれば、外側は自然とうまく行くものです」
クリック→You Tube

















あーーーーー!!

ほんまにそうやねん!!





外側に問題があると思って、
一生懸命外側にエネルギーを費やしてしまう。

自分の中に、幸せがないからと、
外側のもので埋めようとする。

自分の外側にあるものが気に入らないと、
いつも不満を持っている。





私もそんな時期がありました。


で、一生懸命、自分の中は見ないで、
外ばかり見て、
外ばかり整えようとしたり、外側に何かがあると思って、
外側のもので満たそうとしたりしていました。




本当は、
豊かさも、
愛も、
平和も、

私の中にある。


物事がうまく行かない人は、
自分の中にあることを信じられないから、
外のもので埋めようとする。



そして、結局は、うまく行かず、
やっぱり、最後は、自分の中を見さされるように、
なぜか人生は仕向けられる(笑)。


なぜ?



それは、
それが、真実だからです。



自分の中に無いと思っていませんか?
豊かさ。

自分の中に無いと思っていませんか?
愛。

自分の中に無いと思っていませんか?
平和。


そして、健康、賢さ、智慧、強さ、慈悲心・・・


本当はある。
でも、磨き出せていないだけ。


そして、その可能性を磨き出し始めると、
それが、現実をつくるので、
エックハルトさんの言うように、


「外側は自然とうまく行く」んです。




不思議ですけどね、本当の話です。







だからね、

何か不満がある人は、
自分の中を見るきっかけを、もらっていると思って、

自分の中を整えていきましょうね、ってことです。





f0337851_11185020.jpg

[PR]
by kaoru-hasegawa | 2014-05-29 19:30 | 日々の日記 | Comments(0)
酵素断食・浄化療法では、毎日マッサージをさせていただいています。

初日は「チベットマッサージ・kunye(クニエ)」を120分。
次の日は「レインドロップ」を90分。
次の日は「チベットマッサージ・kunye(クニエ)」を120分…

と、交互にさせてもらってます。


チベットマッサージは、整体と指圧とオイルマッサージが混ざったような施術で、押したり揉んだりもしますし、オイルを使って手を滑らせる主義もあります。
120分、頭の先から、つま先まで、くまなくマッサージするのがチベットマッサージ。

初日は、お客様に書いていただいたドーシャチェックや、カウンセリングシートを元に、また、脈診や、舌診、望診(顔を見て体調や内蔵の状態を知る)等で、その方の状態を知って、施術や、使うオイルの内容を決めます。
だいたいにおいて、触る前にほとんどどんな体になってるか(例えば、頭がガチガチに凝ってて、腰も固くて、でも、足は力がない感じ…等)予想はつくものですが、触ってみないと解らないことも、もちろんあるので、120分くまなく触らせていただいて、情報収集をします。


これによって、アドヴァイスの内容が決まります。


初日は、お客様も疲れている状態でいらっしゃるので、
やり過ぎにならない程度に押さえて、マッサージさせていただきます。


で、二日目はレインドロップなんですが。

この手法をやり始めて、まだ半年程なんですが、次の日のお客様の背中が明らかに違うんです。
もう、ビックリするくらい、形も変わってしまう人もいます。


チベットマッサージとは正反対で、ほとんど押したり揉んだりもしませんし、
全身くまなくもしません。


マッサージというよりは「精油療法」と言った方がぴったりくる施術方法です。

精油を染み込ませることがメインで、その精油のパワーと言うか、エネルギーと言うか、波動と言うか、薬理作用と言うか、そういうものに「やってもらう」施術方法です。


合計60滴あまり、9種類の精油を、薄めず、原液のままで塗布していきます。


ほんまにーすごいねーん!!!

と、今日は叫びたくなりました(笑)。


だって、3泊の浄化療法のお客様、
昨日が二日目で、レインドロップさせていただいて、
今日が二回目のチベットマッサージだったんですが、

もうね、初日にコンクリートみたいな背中で、指圧は入らないし、
流しても緩まないし……で(涙)…こりゃ、ひどいストレスだな、と思っていた体が、
昨日レインドロップした時に、少し緩んでいるのを確認したんですが、
今日、昨日のレインドロップ後の背中を確認したら………


ゆるゆるで、あのコンクリートの背中はどこへ???!

って感じでした。



ほんまにね、マッサージ13年やってきて、
参ったわ、精油さん!!って思います(笑)。


もちろん、手技で緩めたり、手技で気持ちよさを味わってもらったり、
手技で経絡を流したり、
手技の良さももちろんあるんですよ。

でも、手技ではできないことを、精油がしてくれるなーって思っています。



レインドロップ凄い!!って思っても、やっぱりチベットマッサージは外せない。
体力的にも、レインドロップの方が、楽だし、30分短いし、毎日レインドロップにしたらいいかなーって思った時もあるんですが、逆に毎日だと、パワーが強すぎて良くない、オーバートリートメント)になる可能性もあるので、

動のマッサージのチベットマッサージと、
静のマッサージのレインドロップを交互にさせていただくことで、
効果を出せている感じがします。


断食中って、感覚が鋭くなったり、心も感じやすくなっているので、
精油の微細なエネルギーが効きやすいのかなーと、思います。


それにしても、レインドロップ凄いなー。


もちろん、自分も受けてみて、感動したので、お客様にさせていただいているのですが、
半年、レインドロップでお客様の体の変化や、緩み具合などを研究していますが、
今日は、やっぱ、凄い!!と、思わず唸ってしまうくらいに、背中が別人でした(O.O;)(oo;)。



ちなみに、背骨の病気、疾患を治療するために作られた施術ですので、
効果があって当然かも知れません。





人の体は、常に良くなりたがっていて、
そこに、ホイっと、体が求めているものを提供したら、
あれよあれよと、応えてくれる。


そんな風に私は体を見ていて、


体が「軽いもの」を欲しがってるとか、
「重いもの」を欲しがってるとか、
「暖めて欲しい」、「冷やして欲しい」、

その声をキャッチして、精油でそのエネルギーを補います。

私は精油を漢方みたいに使いこなせるようになりたくて、勉強中なんですが、
その人の必要としているエネルギーにドンピシャのものが合えば、
素晴らしい効果を発揮します。



あ、もちろん、精油のセレクトだけではなく、
使う精油のグレードがすっごく大切であることは言うまでもありませんが。


グレードが高い精油を使い、また、ぴったり合ったセレクトができたら、
ドンピシャの効果を発揮します。


それができるようになるためにも、
自分の感覚を磨いておくこと。これ、一番大事です。



ですから、施術者が、健康で、冴えていることは、大事なので、
私も自分の状態が、ベストであるように努めています。



あら、最後は話がそれましたが(笑)。


一度レインドロップ受けてみてください(^-^)♪













[PR]
by kaoru-hasegawa | 2014-05-28 22:11 | 酵素断食・浄化療法 | Comments(2)

今日のわんこ

今日のわんこ。




お母さんの「うみ」。玄関でねんね。
f0337851_1453508.jpg





長女の「お幸」。なぜかいつも横座り。骨盤ゆがみますよ。
f0337851_14534733.jpg





次女の「お福」。最近めっきりぺっぴんさん。
f0337851_14533337.jpg







この写真撮ったの見て、なぜか、「あぶない刑事(あぶないデカ)」を思いだしました(笑)
f0337851_14533044.jpg


f0337851_16231796.jpg



お幸が「柴田恭平」??
お福が「舘ひろし」??



この写真、主人に見せて、
「なんか、あぶないデカみたいちゃう~??ぷぷぷ・・・」
と、一人で笑ってました(笑)。






お福のあくび。
f0337851_14532771.jpg







お幸のほくそ笑み。
f0337851_14534416.jpg






今日も、すずなりは、平和な一日でした・・・☆




おまけ
主人の携帯ストラップの「カモ」。
f0337851_14532535.jpg



汚れたので、洗濯されました(笑)。





気候が良くなってきたので、
お外用のヨガマットを、玄関に置いてます。

f0337851_14532312.jpg


ご自由にお使いいただいて、お庭で、ゴロゴロ日光浴するもよし、
ヨガ習っている人は、ヨガするもよし。
[PR]
by kaoru-hasegawa | 2014-05-27 19:30 | 日々の日記 | Comments(0)

ドライバーと体

今まで24のリミッティング・ビリーフについて、何度かblogでも触れていますが、
今日はリミッティング・ビリーフを一時的に隠す役割をする「ドライバー」について、触れてみたいと思います。


24のリミッティング・ビリーフは、「○○であってはならない」といったように、
本来の状態に対してそれを「禁止」される言葉で表されます。

例えば、

「重要であってはならない」
「ありのままであってはならない」
「自分の性別であってはならない」


等です。(全部で24あるので、一部だけ紹介)


それに対し、5つのドライバーは、「○○でなくてはならない」といったように、
「○○である時だけは自分はオッケーだ」という、
自分に対しての「命令」の言葉で表されます。


ドライバーは5つですので、全部紹介してみましょう。


●完全でなければならない
●強くなければならない
●一生懸命努力しなければならない
●他人を喜ばせなければならない
●急がなければならない


です。



程度の差こそあれ、誰でも持っていると言われています。


どうですか?

大きく当てはまるなーと思うものや、
あまりないけど、場面によっては、ドライバーが強く出るなー、
など、何かこの言葉を読んで、自分の中で反応が起こっていませんか?


「あ、昔の私のことやー」

って、私は思います(((^^;)。


昔は、この、ドライバーが、強くて、本当に窮屈な生き方をしていました。


では、なぜ、このドライバーが効いてしまうのか。
その、心の仕組みをお話しますね。



興味がある人は、読み進めてみてください。



このドライバーは、リミッティング・ビリーフを隠すために、身に付けます。


例えば、禁止型のリミッティング・ビリーフの「重要であってはならない」というビリーフを持っている人がいるとしましょう。

この人は、自分は重要ではない、大切ではない…と、心のどこかでいつも感じています。
なので、ドライバーを働かせることで、

完全な私だったら重要だ。
強い私だったら重要だ。
一生懸命努力する私なら重要だ。
他人を喜ばせれる私なら重要だ。
急いで早くできる私なら重要だ。


というように、リミッティング・ビリーフを感じたくないがために(自分は重要であってはいけないと、感じたくないがために)、ドライバーを強く働かせます。


過剰な完璧主義、
過剰に弱味を見せずに、強い人間であろうする、
過剰に頑張りやさん、
過剰に人の心の面倒をみて、人が喜ぶことをしようとする、
過剰に急いでやろうとする……


等の心の癖があったら、
それは、ドライバーといって、リミッティング・ビリーフ(例では、重要ではないという感情)を感じたくないがための努力です。


ドライバーは、
「もし○○ができれば、私はオッケーだ」というように、人を現実場馴れした過大妄想へと駆り立てます。

この、ドライバー。
頑張りきれている間は、禁止型のリミッティング・ビリーフによって、作り出される、ネガティブな感情を感じなくて済みます。

しかし、ドライバーの誘惑に乗って駆り立てられていると(過剰な努力を重ねていると)、やがては禁止型のリミッティング・ビリーフ(○○であってはならない)が、作動し始め、自分の期待通りに行かない状況に陥ります。



どれだけ、努力して、隠そうが、リミッティング・ビリーフからは、逃れられないのです。



なぜなら、潜在意識にインプットされた情報なので、努力をして、それを打ち消そうとしても、
「ああ、やっぱり私は○○だ」というように、潜在意識が現実を作ります。


その結果、どんどん、ドライバーを強める人もいます。

昔の私がそうでした。


これだけ完璧な人間になろうとしても愛されないならもっと完璧な人間に…
これだけ感情を我慢して、強い人間になっても、認めてもらえないなら、もっと強い人間に…
これだけ努力しても、大切にされないのならもっと努力をして…
これだけ、喜ばせようとしても愛されないなら、もっと喜ばせれるような人間に…
これだけ急いでやっても誉めてもらえないなら、もっと早くできる人間に…



と、ドライバーが強化されるのですが、


これいつかは破綻しますよね。
皆さんは気づかれましたか?



もっと完全に、
もっと強く、
もっと一生懸命努力して、
もっと人を喜ばせて、
もっと急いで……


といっても、人間には限界があるのです。

完全も、上には上がいますし、
寝ずに努力し続けることも無理だし、
弱音を吐かずに強い人間であり続けると、心が壊れますし、
人を喜ばすといっても、喜ぶかどうかは、その人次第ですし、
もっと急いでといっても、限界があります。


そもそも、そんなふうにならなければ、
「自分は重要ではない」や、
「自分は愛される価値がない」や、
「自分は存在してはいけない」という思い込み(リミッティング・ビリーフ)自体が間違っているので、
根本を解決しない限り(リミッティング・ビリーフをはずさない限り)、どれだけドライバーを利かせてリミッティング・ビリーフを隠そうとしても、無駄な努力になります。


そして、ドライバーを持っている人は、他人にも同じ要求をしたくなります。

例えば、「私は完全でなければならない」というドライバーを持っている人は、
他人にも完全を要求したくなるという特徴があります。


ドライバー強い人って、外から見たら、そんなネガティブな感情を持っているようには、一見見えません。
頑張りやだし、完璧に見えるし、一生懸命だし、人に優しいし、せっかちではありますが(笑)。


そのドライバーのお陰で、経営者であったり、優秀な社員であったり、世の中では成功といわれるような地位や学歴を持っている人もいます。


ただ、ドライバーがあっての、ですので、
心の中は、落ち着くことを知りません。


もし、完全でなければ、私は重要ではない……なる信念のもと、
完璧主義をしているならば、完璧に出来ないこと=自分は重要ではないと、感じざる得ないからです。



私の場合、
「完全でなければ、存在してはいけない」という、存在してはいけないというビリーフを隠すために、ドライバーが強くなっていたので、それはそれは、崖っぷちにいつもいるような気分でした。


そんな私が救われたのは、言うまでもなく、このビリーフの「嘘」を見抜いた時です。

「完全でない私も、一生懸命努力しない私も、強くない私も、他人を喜ばさない私も、のんびりゆっくりな私も、生きる価値がある」


それを、自分で自分に認めてあげたときに、
大きなヒーリングが起こり、他人に認めてもらうための生き方や、
他人を喜ばすための生き方や、他人に愛されるための生き方を、捨てて、
人生が180度変わったのです。



ビリーフは、見つけにくかったりもしますが、
ドライバーは、見つけやすいですよね。


そのドライバーは、どんなビリーフを隠すために、やっていますか?


そのドライバーを手放したら、どんな気持ちになりますか?




完璧主義をやめたい人、
一生懸命努力するのが疲れた人、
強くないといけないという生き方に疲れた人、
他人を喜ばすのが疲れた人、
急がないといけないという生き方をやめたい人、


その下に隠れているビリーフを特定して、それを解除するセッションで、変わることができます。



変わったら、めーーちゃ、いい加減な人間になりそうですが、安心してください(笑)。


どちらかというと、肩の力が抜けることによって、自分の実力や可能性が伸ばせます。
楽に生きることが出来るようになるので、体も健康になります。



そう、タイトルの、ドライバーと体についてですが、

ドライバーが強い人は、交感神経優位ですので、
筋肉が固く、背中や首のコリが、尋常じゃない人多いです。


息も抜くのが下手な人多いので、呼吸も浅い人が多いです。




あなたの体はどうですか?

背中や肩が凝ってませんか?

呼吸が浅くないですか?




体のSOSを見逃さずに、断食とビリーフチェンジ・セラピーと、オイルトリートメントで、
心身から変化を起こして行くのが、酵素断食・浄化療法です。


興味がある人は、是非、お問い合わせください(^-^)。













[PR]
by kaoru-hasegawa | 2014-05-25 22:59 | ビリーフチェンジセラピー | Comments(0)

K様からのその後の報告

前回、ご感想を紹介させていただいた、K様(山口県からお越しの33歳女性K様 2泊3日)から、その後の報告や、感想をいただいていますので、紹介させていただきます。ご了解済みです。

K様は、小さい時からアトピーを持っていて、長年のステロイドを使用されていました。
今回、すずなりで酵素断食・浄化療法を2泊お受けいただき、ビリーフチェンジセッションと、カウンセリングをさせていただきました。

今、心に現れている悩みも、「心の問題」としての側面と、「体の問題(体がその精神状態を作っている)」としての側面と、同時に発生しています。

自分の悩みを解決するためには、心のことはもちろん、体を良くしていくことも同時に大切です。

ですので、できるだけ体に負担のかかる、「お薬」を、減らして、
自然な方法で代用できるなら、それが一番いいので、
ステロイドの代わりに、ラベンダーとペパーミントとオリーブオイルを混ぜたものをお渡しして、
痒くなったらそれをステロイドの代わりに塗っていただく提案をしました。

その効果が、K様が思っていた以上だったようで、お喜びのメールと、その後の体の反応を報告いただいています。


*************************************


 今日で回復食が終わりです。
ドライフルーツや野菜ジュースでなんとかやれました。
ちょっとだけ飽きてきつつあったんですが、料理苦手な私が、最近はよく台所に立ってます◎
レンジではなく鍋であっためたり、土鍋でお粥を作ったり。

今まではめんどくさいと思ってたことも、なんかできています。
知らなかったからできなかったことも、知ってやってみればハードルが下がった感じです。

京都から帰ってからテレビ無し生活をしてます。
音楽を流すか無音か、ですが、頭がとっちらからずに、落ち着いて過ごせる感じです。

回復食中は、寝たのにものすごく眠くて昼寝したり、
生理のためか、でもいつもより腰から足にかけてものすごく重だるくて、
これも好転反応なのかなぁとあっためたりしながら過ごしていたら2.3日でなくなりました。

そして、ふとメイクをしている時に、
「あれ…なんか満たされてる…?」
と感じたり。

何がと言われてもわからないんですが、なんか満たされてる感覚があったんです。
その時からいつも家ではジャージなのに、スカートの寝間着を自然と選んでたりして、
あら と感じてます。

そしてそれより何より報告したかったのは目の周りのことです。

目の周り、あれはクマというより、
湿疹とステロイド塗布を繰り返して硬くなって黒ずんだ皮膚になってたんです。

回復食中、少しだけ悪化したかな?と思うこともあったんですが、
いただいたアロマオイルを塗って、ワセリンで保湿する、を繰り返していたら、なんとその黒ずみが薄くなってきたんです すごい!(*≧艸≦)

アロマって芳香浴で癒されるだけのものかと思ってたので、ちょっと本格的に勉強したいっと思うようになりました!

ヤングリビング社のラベンダーとペパーミント、購入したいです!

メダカさんは資料請求をして待っているところです。
(注:メダカさんとは、「メダカコスメティック」という、超敏感肌用のコスメを出しているメーカーのこと)

薬はもともとあまり好きじゃないけど、アトピーやヘルペスだけは別で、使ってました。
でも今回、目の周りにヘルペスかも…なりかけ?のようなのもあったんですけど、
それでも、塗っていたらヘルペスが本格化してないんです。
それもすごい!!

食生活も回復食明けの1日目、が不安ですが、でも厳しくしすぎず、
心地いい感じで体をいたわってあげようと思います。


*************************************


昨日お風呂でまた目をこすってしまって、あちゃーという感じでした。
今までなら薬を塗るくらい。

でも、自分の感覚を信じる、今まで塗って良くなったから、
と、アロマオイル(ラベンダーとペパーミントとオリーブオイル)を塗って寝たら、
夜勤明けだったのでたった5時間弱寝ただけなのに、
起きたら目の周りのジュクジュクが良くなってました!!

同じ部位にヘルペスが出ることもあって、
ヘルペスならステロイドを塗ると逆効果…という不安な状況で薬を塗ったりしてたんですが、
アロマオイルならそんな心配もないので、安心して塗れるんです


*************************************

このメールに対して、今回の断食後のヘルペスは、抵抗力が弱って出ているのではなく、
排毒作用のひとつです、とお伝えしています。


*************************************


郁さん、やっぱりこのヘルペスも毒出しだったんですね!
ヘルペスって抵抗力が落ちた時にできるから、落ちちゃったのかなと思ったんですけど。。

両目が腫れてお岩さんになって、2日間、ずーーーっと寝てました。
少し枯れてきたところにはアロマオイルを塗って。

ヘルペスって、薬を5日分処方されるんです。
でもまたできたときのためにすぐ飲めるように少し残しておくといいよ、
とお医者さんからも言われるんですけど、
1錠残るかな…くらいほとんど飲まないと治らなかったんですけど、
今回は、半分飲んだら、きれいに治りつつあります。

すごいですよ、それ!!

まだ完全には治ってないけど、もうヘルペスウィルスはないと思います!
あとはアロマオイルを塗って治すだけだなって感じです。

ほんとにすごいです。
ありがとうございました!

**************************************


(上記のメールに対しての私の返信)

Kさんへ


大変でしたね(;´д`)。
私も目の上、お岩さんみたいになったこと、2度ほどあります(>_<)。
人に見られたら嫌ですけど、それも排毒だと思って、薬を塗らずに治しました。

何か出ている時の過ごし方ですが、
安静にして、しっかりと睡眠をとって、
消化に負担になるようなものを避けて、
お粥や新鮮なお野菜を少量にして、
毒素の排泄がスムーズに行くように、体の助けをしてあげます。


断食で基本的に抵抗力や免疫力が弱まることはありません。
それより、むしろ、抵抗力や免疫力、生命力がアップしたからこそ、
毒素の排泄をし始めます。

それが、一気に起こると、今回のようにちょっと辛い状態にもなるんですが、
私も何回も、なん十回も、小さな排毒から、大きな排毒まで、経験していますが、
その度に健康になってますし、ちゃんと病気にならずに生きてます(笑)。

ので、自分の治癒力を信じてください。

薬も、減らせたことを、自信を持ってくださいね。

精油が助けてくれる分は、助けてもらって、
生活や、身の回りの使っているものも、見直していきながら、
徐々に変化していけたらいいですね(^-^)/。


しばらくは、安静になさって、刺激から離れてみてくださいね。
断食の浄化、回復食の浄化が、まだ、続いているのだと思いますよ。


長谷川 郁


**************************************


郁さん。
ほぉほぉ、と、排毒中の食事については納得でした。

食欲なくて、無理しては食べなかったけど、
なんか顔がむくんだりお腹にガスがたまったりしてツライ…と思ってたので、
お粥とかにすれば良かったんですねー。。
ひとつひとつ、経験しながら勉強になります。

今までほんとに体の声を聞いてこなかったから。。(古い常識で食べなくちゃと思ったり…)

おかげで、あんなにもひどかったヘルペスが1週間も経たずにきれいに治りつつあります。
目の周りの皮膚もこの排毒できれいになるんじゃないか、って感じです。



何度もフォローしていただいてありがとうございました!


**************************************


今回、K様が感動されたアロマオイルとおっしゃっているものですが、
ラベンダーと、ペパーミントと、オリーブオイル(食用)を、混ぜたものを、5ミリリットルの小瓶に入れて、お渡しさせていただいたもののことです。

ヤングリビングの精油で、施設に入るくらいひどいアトピーを持っている人が、
ステロイドをほとんど使わなくなった・・・というのを聞いて、その方は、メダカコスメティックというメーカーの、超敏感肌さん用のジェルに、ラベンダーとペパーミントを混ぜて、かゆみが出たら、ステロイドの代わりに塗布していたそうです。

気付いたら、ステロイドが半分に減ったそうです。

その事を聞いていたので、K様にも、試してみて・・・って、お渡しさせていただいたので、
こんなに喜んでいただけるとは!!と、わたしがびっくりしています。

ちなみに、ヤングリビング社のアロマ以外では試さないでくださいね(逆に色々ケミカルなものが入っていることで、症状を悪化させる危険性があります)。



蚊に刺されたり、そんな痒みくらいなら、ペパーミントをちょっと塗って置いたら、すぐに痒みはなくなりますし、痒みにはペパーミントだな~って思っていましたが、アトピーさんの様に、重度の痒みにも効くとは思ってませんでした。


なんにつけ、この情報が、誰かのお役に立ちますように・・・(^^)♪


K様、有難うございました♪
[PR]
by kaoru-hasegawa | 2014-05-24 19:30 | 酵素断食・浄化療法のご感想 | Comments(0)

小さな体験が大切

浄化療法のお客様と、朝の瞑想をしたときの話。

浄化療法では、酵素ジュース断食をしていただきながら、毎日チベットマッサージや、レインドロップという、オイルトリートメントを受けていただきます。
日頃疲れた神経系を沈静化させていくことが目的です。

それに、瞑想というのが、一役買います。

朝晩の瞑想は30分づつ、沈黙の時間を持ちます。

思考を停止して、脳波をβ波→α波→θ波→γ波にまで、変化させていきます。

γ波が、いわゆる「空意識」という意識状態で、座禅などでよく言う、「無念夢想の境地」や「空の境地」と言われている脳の状態です。


なかなか、瞑想始めて、最初の頃は、雑念だらけで、この「空意識」を経験することができないのですが、
何回か続けていると、ふと、「あ、この感覚が空意識(脳波がγ波)なんだー」って分かってきます。


すずなりでは、息が鼻の穴を出たり入ったりする感覚に意識をフォーカスすることで、雑念から離れていく方法「ヴィパッサナー瞑想」を、お伝えしています。


1回目の瞑想では、瞑想できているかも分からない、雑念だらけでしたー…と言っていたお客様。

今朝、2回目の瞑想を一緒にしていたとき、
私自身も深い空意識に入りました。

大概、私が深く瞑想に入るときは、お客様もそのエネルギーに同調されてか、瞑想が深かったですと、言われることが多いのです。

30分が経って、「どうでした?」と、感想をお聞きしたら、
「なんか、いい感じで、時間が短く感じました」と、ちょっと空意識が体験できて、嬉しそう。


私が深く入るからお客様のエネルギー場も変わるのか、はたまた、お客様の深い瞑想状態につられて、私も深い瞑想を経験するのか、わかりませんが(はたまた、それの両方が同時に起きているのか…)。



「百聞は一見にしかず」ではないですが、
「百知識は一体験にしかず」だと思っていて、

お客様に「体験」をしていただきたくて、浄化療法を始めました。


セミナーや勉強などで、知識は沢山欲しければ簡単に手に入ります。
幸せになるノウハウ本なんかは、本屋に溢れています。


そんな時代なのに、幸せを感じられない人が多いのはなぜでしょう。



それは、「幸せ」は、体が感じるものだからです。
肉体が感じるものなので、考えても作り出せないし、外側のものをかき集めても、作り出せないのです。

だから体を変えることが大事だし、
体が変わったら、意識状態も変わるんだーっていう体験を沢山しておただきたいのです。



今日、お客様は、「空意識」を、経験されました。


それが、今後、お客様の役に立つかどうかはわかりませんが、
「これがわたし」
と、決めていた、もしくは思い込んでいたものを越えたところに、本当の自分があるということが、今日の瞑想で片鱗でもつかんでいただけたら嬉しいなと、思いました。



何がなんだか分からないけど、
自分が苦しいから断食してきた。

何がなんだか分からないけど、
断食すると、イライラしない自分になれるので、続けてきた。


わたしはそんな感じでした。



頭でいくら心の勉強しても、
行動して、体験しなければ、百の知識もなんの役にも立たなかったでしょうね。




今日のたった一回の空の経験ですが、
わたしもそこから瞑想を始め、もう4年になります。


そこから、何がお客様にきっかけとなるか、
どう影響するかは誰にもわかりようがないことですが、

よかったなって、思います。




いつか、断食瞑想合宿とかやりたいですねー(^-^)。


体験しまくる3日間とか。

断食しながらの瞑想は、かなり代謝が落ちるので、意識状態も深いところに(潜在意識の領域)に入っていきます。空を長時間体験すると、カルマ(未完了の感情・未完了の思い)が、解放されていきます。


この、カルマがあるから、人生に何度も同じような、嫌な出来事が起こったり、
同じ問題に直面するのです。

カルマは解放されるまで、何度も私たちのそれを突きつけてきます。
カルマは解放されるのを待っています(完了されるのを待っています)。



人生うまくいかない、
同じ問題で苦しんでいる、そういう人は、

ビリーフチェンジセラピーでも、カルマの完了はできますし、
断食や瞑想でも、同じことは起こってきます(初期化されるんでしょうね)。


心理セラピーが苦手な人には、断食や瞑想はいいでしょうね。



修行好きとか(笑)。

わたしのことか(笑)。




また、いづれは興味がある人がいたらやってみたい企画なので、興味がある人は教えてくださいねー。


ちなみに、断食も瞑想も、やったことない人は、参加できないようにしようと思っています。
好転反応も、出る人はでますんでね、断食瞑想で。


断食経験者、もしくは、瞑想が日常で習慣化されている人限定で(^-^)。



また、企画したら、お知らせしまーす(*^^*)。





今日の苗代。


f0337851_1261097.jpg
順調に育ってます。

f0337851_1261225.jpg



















[PR]
by kaoru-hasegawa | 2014-05-20 19:30 | 日々の日記 | Comments(0)

わたしの今日の一汁一菜

f0337851_11523472.jpg




玄米ごはん
玉ねぎとジャガイモの味噌汁
玉ねぎとジャガイモのグリル焼き(オリーブオイルと塩コショウ)




玉ねぎとジャガイモばっかりですやん!!
と、突っ込みを入れられそうですが(笑)。

そうです、今は、玉ねぎとジャガイモしかないので(若干のキャベツと・・・)、
「こればっかり」の、ばっかり食です(^^)。


それでも、毎日、工夫をして、美味しく食べています~♪


わが家は、スーパーで買い物しないんです。

お野菜は、ほとんど、農家さんに直接分けていただくか、
有機農業の会というところに問い合わせて送ってもらっています。


なので、その時期に取れる、旬のものを頂くのが、わたしたちの生活で実行していることなので、
ばっかり食になることも珍しくありません。


こないだは、タケノコシーズンで、タケノコばっかり1週間・・・って時もありました(ちなみに、わたしはその時、断食してたので、主人がタケノコばっかりをしてました 笑 )。



玄米を主食にしていると、
玄米でほぼ栄養が補えるので、おかずに神経質にならずに済みます。



これからの暑い季節は、
ちょっと玄米が食べ辛くなります(ピッタ体質の人は特に)。

そうなると、無理して玄米食べずに、
精米して、5分づきでいただきます。


ピッタさんは、もともと体に熱が多い人なので、
玄米やお肉、塩分、パンなどの焼いた粉物は、これから夏~秋になるまでは、
控えた方がいいですね(^^)。


玄米食が体に良いからと言っても、それにこだわりすぎずに、
身体の声をきちんと聞いて、食べるものを、決めてあげてくださいね(これが本当のマクロビオティックです。玄米菜食が、マクロビではありません・・・^^)。



みなさんの、食卓、一汁一菜、投稿お待ちしています~♪
[PR]
by kaoru-hasegawa | 2014-05-19 19:30 | くらぶ一汁一菜 | Comments(0)

N様の酵素ジュース

岡山県から4泊でお越しくださったお客様が、
酵素ジュースをご自身でも作ってみられたので、

お写真を送ってくださいました~~♪


材料は、こちら  ↓  どど~ん!!
f0337851_239919.jpg


柑橘類と、ショウガ、パイナップルです!!(豪華!!)



仕込んだ写真は こちら ↓
f0337851_2391169.jpg




そして、仕上がった写真は こちら ↓
f0337851_2391276.jpg




N様からのメール

長谷川様

こんばんは。
本日、酵素ジュースを仕込んでみました。

次回の断食はいただいて帰った美味しいジュースがありますので、
次次回の断食までに自作の『美味しい』酵素ジュースが出来ると良いのですが…

イチゴで作るのが最終目標ですが、
失敗したときの損失が大きすぎるので(笑)まずは写真の通りの材料で作ってみました。
また経過で気になることがあれば、相談させて下さいね。



とのことでしたが、めでたく発酵、めでたく美味しく飲めているそうです!

酵素ジュース作り、案外簡単で、そして、美味しくできます(材料さえ間違わなければ・・・笑)。


美味しい酵素ジュース作りのレシピはこちら→「手作り酵素について」


失敗しない材料選びのコツも載せています(^^)♪


買ったら高いですからね~酵素ジュース。

失敗なく、自分で作れて、
そして、気軽に断食を生活に取り入れてみてください♪
[PR]
by kaoru-hasegawa | 2014-05-17 19:30 | 日々の日記 | Comments(0)

今日の犬たち

うみちゃんファンのために、久しぶりにうみちゃんの顔アップ ↓
f0337851_1662986.jpg


仔犬たち、いつものじゃれあい。ケンカ?? ↓
f0337851_1664035.jpg


お母さん(うみ)、我関せず ↓
f0337851_1664280.jpg


お福の顔をにらんでいるのがお幸です(笑)  ↓
f0337851_1664426.jpg


お福の耳を噛んでいるのが、お幸です ↓
f0337851_166489.jpg


負けへんで!! ↓
f0337851_1665273.jpg


あ~疲れてきた ↓
f0337851_1665870.jpg


終わりにしよか ↓
f0337851_167361.jpg



ふぁ~~~、お疲れ~~  ↓
f0337851_167052.jpg











今日も、なかよし ♪
[PR]
by kaoru-hasegawa | 2014-05-16 19:30 | 日々の日記 | Comments(0)