セラピスト郁のブログ♪ jyouka.exblog.jp

すずなりの長谷川郁のブログです


by 長谷川 郁 ( 心理セラピスト・ボディセラピスト・断食指導
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

カテゴリ:断食( 80 )

2015☆夏の断食

☆8月京都出張セラピーのお知らせ

8月29日(土)、30日(日)
に京都市内に長谷川郁が出張ビリーフチェンジセラピーをします。
詳しくはこちら

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



ひさ~~~しぶりの酵素ジュース断食1日目。

手作り酵素ジュースの味も飽きてきたので、
「京都丹波ワイン」で手に入れた100%のブドウジュースをミックスして、
それで断食しています。

f0337851_10271193.jpg
↑「京都丹波ワイン」。ワイン工場もありワインの試飲もできるよ。


f0337851_10101628.jpg
↑これが、美味しい v(。・ω・。)ィェィ♪



何だか、メンタルも、体の調子も、ずっと良かったので、
断食欲求が湧かなかったのですが、
(体調悪い時の方が、断食したくなるのです)


最近調子に乗って、好きなもの、好きなだけ食べてたら、
徐々に体重が増えてきて、なんだかポッチャリ(笑)。

2キロくらいは落したいな~と思って、
久しぶりに酵素ジュース断食にトライ(*`・ω・*)ゞです!!


いつも、私が断食し始めると、
「○○食べへんの~」と、主人に言われ、
「食べへん(断固として)」と私が言うと、
「へぇ~~(意志固いのね)」と、淋しそうに主人が言うという、

そういう場面が良くあり、

何か食べてあげへんとかわいそうやん・・・みたいな、
断食中断して、食べてあげたほうが良いのかしら的な、

そういう軽いプレッシャーみたいなのが今までありました。

そして、
意志の弱い時は、
「ま、えっか!!」と、自分から断食を1日くらいでやめて、
「楽しくご飯を家族で食べることの方が大切だモン♪」
という、言い訳をしてみることもしばしば(笑)。



・・・今日は主人は東京出張!!


誰に気兼ねすることなく、誰のせいにすることもなく、
自分の意志だけで断食をすることができるチャンス。


今回は、3日頑張ってみようと思います。




そうなんです、
最近、頑張るということが出来なくなってきてて、
歳のせいでしょうか。

踏ん張るとか、
ガッツとか、

そういうエネルギーが無くなって来ていて、
腑抜け?腰ぬけ?
なんですよね。


断食って、2日目くらいに「食べたいな~」とか、
食べないと時間が豊富にあるので「退屈だから食べたいな~」みたいな、
誘惑があります。

そこを越えると、
「断食ハイ」状態に入っていって、
ドーパミンが出始めるので、
「空腹って気持ちいい♪」状態になるのですが。

その前に、ツライ期間が半日程あります。


わたしは断食やり遂げれない時は、
そのへんで挫けます(笑)。

そこを、頑張る、耐える、ということで、
限界を超えたところに、
楽になっていく境地があるのですが、


なかなかなかなか。


心の誘惑の声に負けるのですよ(笑)。


歳のせいか、
そこを踏ん張って、耐えて、越える・・・ということが、
出来にくくなってきている。


今回は、峠を越えてみたいとおもいます。





・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

長谷川 郁 (はせがわ かおる)
私が担当させていただきます(^^)♪

プロフィール


   酵素断食・浄化療法

 京都の古民家で、宿泊しながら美味しい酵素ジュースで酵素断食を行い、
 オイルマッサージ
を毎日受けられます。
 希望の方には、ビリーフチェンジセラピーを行います。

 心と体のデトックス自分をしっかり見つめる人生を変えたい方は、
↓こちらから

  長谷川郁の担当セラピー →「酵素断食・浄化療法」           
   断食に自信が無い方でも大丈夫→ 「5日間の体内浄化コース」




[PR]
by kaoru-hasegawa | 2015-06-27 17:00 | 断食 | Comments(0)
☆大阪出張セラピーのお知らせ

2015年 5月23日(土)、24日(日)
ビリーフチェンジセラピーの、出張セラピーを行います。
お悩みを心理セラピーで解決したい方は、どうぞ\(^o^)/
詳しくは
こちら

受付終了しました☆
いつもありがとうございます!(^^)!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


断食を定期的にしている人は、
どんどん人相が良くなっていきますね。

ほんと、久しぶりにお顔見たりしたら、
ビックリするぐらい、若返っているのと、
少年、少女のような、あどけないお顔になっています。

人相学では、
顔は脳の写し鏡といわれている通り、
その人の脳を写し出します。

脳って、頭蓋骨割ってのぞかない限り、
または、
脳波を測る機械とか付けない限り、
脳を見ることは出来ませんが、

人相学を勉強している人は、
お顔を見たら、その人の脳が分かるそうです。


結婚するか、しないか、
財産があるか、ないか、
仕事はうまくいっているか、いっていないか・・・など。


わたしも少し人相学を勉強しましたが、
ほとんど忘れてしまいました(笑)。


ですが、みなさんも人相学までではなくても、
人の顔や顔色、表情、目の中の悲しみや光、
元気がありそうがどうかとか、

なにかしら無意識でキャッチしています。


わたしも、昔は細かく人のお顔を見ていましたが、
今ではぼんやり、雰囲気を見るだけです。

それでも、
よい方向に向かっているか、
そうでもないのか、
病気や不幸の方向に向かっているか・・・

は、何となくわかります。



自分の顔を鏡で毎日見ていても、
脳がストレスにさらされているときは、
顔がやっぱり変な顔になってますよね(笑)。

で、
幸せで、平和な気持ち、
楽しいことをやっているときは、
目が輝いて、力強く、
顔も艶々しています。


脳のビリーフが刷り込まれる部分、
「爬虫類脳」ですが、
そこが現実を作る潜在意識と関係しています。

で、幼少期に私たちは人生脚本という、
「わたしはこういう人生を生きます」というのを
潜在意識にインプットしています。

その脳にインプットした情報が、
顔に写し出されるので、
人相学を勉強している人は、
お顔のほくろに位置や、シワの入り方や、
くすみや艶で、

その人がどんな人生を歩むか決めているのを、
読み取ることができます。


断食を続けていると、
人相が良くなるということは、
脳のストレスが取れ、
ネガティブなビリーフが、ポジティブなものに書き変わっている可能性もあります。


現実が変わる・・・ということは、
潜在意識の情報が書き代わっているということなんです。


例えば、
眉間の縦じわは、
ときに「わたしはあなたを許せません!」という未完了の感情があるとき、
作られることがあります。


断食していると、眉間のしわくらいは、
消すことができます。


わたしもうっすら、眉間にしわを持っていましたが、
そのときに許せないと思っていた人がいました。
(無意識的だったので、深く自分の心を観察したときに発見しました)

その何年後かに断食に出会い、
眉間のしわが気にならないくらいに人相が変わったときには、
わたしの記憶の中の、そのどうしても許せなかった人に、
感謝できるまでに記憶が書き変わっていました。


自分のことって、自分でわかっていない「盲点」が、
必ずあるのですが、

心を心で観ようと思っても、
見れないところもあるので、

わたしはいつも、自分の顔をチェックして、
良くない方向に向かっていないか(不幸や病気)、
よき方向に向かっているか(幸せや健康)、
意識しています。


そして、
あぁ、なんかマズイな・・・と感じたら、
いつでも断食して、方向を変えることができます。



運がないな、
どうしても不幸や病気の方向に行っちゃうなと言う人は、
断食を定期的にされてみてください。



でも、継続して出来ない方の様子を見ていると、
「不幸や病気になる」ことを、潜在意識が決めている場合があります。

そうすると、
よき方向に向かうと、
無意識にその流れを潰します。


無意識の力は意識より強いのです。


でも、そんな方でも、
潜在意識の情報を書き換えることで、
健康や幸せの方向に向かうことを許可することはできるんですよ。

なんしか、
お客様の変化を見ていて、
お顔が本当にきれいになられる。


これは、とても良いことをしているのじゃないかと、
自分の仕事を誇りに思えるようになってきました。




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


長谷川 郁 (はせがわ かおる)
私が担当させていただきます(^^)♪

プロフィール


   酵素断食・浄化療法

 京都の古民家で、宿泊しながら美味しい酵素ジュースで酵素断食を行い、
 オイルマッサージ
を毎日受けられます。
 希望の方には、ビリーフチェンジセラピーを行います。

 心と体のデトックス自分をしっかり見つめる人生を変えたい方は、
↓こちらから

  ☆長谷川郁の担当セラピー →「酵素断食・浄化療法」           
   断食に自信が無い方でも大丈夫→ 「5日間の体内浄化コース」




[PR]
by kaoru-hasegawa | 2015-04-11 17:00 | 断食 | Comments(0)

みなさん、こんにちは。

昨日、3日断食を修了して、
今朝、トイレで出した尿が、
血尿????
というくらい、色が濃かった(オレンジ&茶色に近かった・・・!)
ので、
断食3日ではあまり好転反応を感じませんでしたが、
私の身体はやはりカパ(水)寄りなので、
反応がゆっくりで、
3日終了するぞ~~~・・・くらいで、
やっと何かしら毒素を出してくれているみたいです。

臭いも何倍も濃厚でした( ̄▼ ̄|||) 。


以上、報告です(誰にやねん)。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


さて、

今日は何だか春を感じました。

少し暖かくなってきましたね。


ポカポカのお日様に当たっていると、
身体の中の「芽ぶきのエネルギー」がうずいているのを感じます。


2月はまた、寒波が来て、
一度真冬の寒さに引き戻され、
また、暖かくなり、
また冬の様な気候になり・・・


これを繰り返しながら、
段々、春になってゆきます。



冬物のコートを、春物のコートに変える頃、
身体も、冬の身体から、春の身体に変化し始めます。


春は冬に溜めこんだ毒素を、吐き出す季節です。
冬は寒さから身を守るために、毛穴をキュッと引きしめて、
身体も固くすることで、寒さに耐えれるようにしてきました。


もう、それが必要なくなるのが春です。


逆に、いつまでも引き締まり過ぎていると、
大気は春になって緩んできているのに、
身体が固いままだと、自然界と身体の間に不調和が生まれ、
様々な不調として現れます。


これからの季節は、
芽ぶきのエネルギー、春のエネルギーを食事でも取り入れ、
身体も心もゆるめることで、
自然界と調和がとれて、
過ごしやすくなります。


冬は、塩分や、しっかり火が通った、煮炊きした季節の野菜(根菜など)を摂る事や、
漬物などの塩気の効いた発酵食品、味が濃い目のお味噌汁、
少量の動物性食品を摂ることで、
身体を固くし、熱をこもらせ、寒い気候に適応することができました。


しかし、これからの春は、冬の食事を切り替えて、
身体を緩める食事に変えて行かないと、
自然界と調和がとれなくなってしまいます。


そして、春は東洋医学で、「肝臓・胆嚢」「木」の季節です。
「木」の様に、モクモクと、四方八方に枝が伸びて、
人間が伸びをするように、
にょきにょきと自由にエネルギーを解放していく季節なんです。

f0337851_16011348.jpg


なので、春になると、わくわくして、
外に出たくなったり、
じっとしていられなくなるんですね。


1年で一番肝臓が活発になる、この春の季節。

1年で一番の、デトックスチャンスです!!


もちろん、
自分がデトックスしたいと思えば、
どの季節にやってもいいのですが、


身体が1年で一番、出そうとしている流れに乗って、
断食や7号食をしてあげると、
(または、他のデトックス方法でも)
効果を実感しやすく、

断食は、冬の身体をゆるめ、
春の身体に適応させるのに、手っ取り早いので、


3月、4月、5月あたりで、
毎年気分がウツウツしてしまう人、
花粉症で辛い人、
体調を崩しやすい人、
イライラが止まらなくなる人は、

そろそろ今時期からでも、
断食をしておかれると良いと思います。


わたしも3月、4月、5月は、しっかりデトックスして、
春を乗り越えようと思います(春は花粉症で辛い時期が毎年あります 汗)。



ちなみに、春に食したら良い食材は、

穀物なら、玄米にハト麦か、押し麦を1割程度混ぜて食べると良いです。
他に、大麦、小麦、オートミール等を料理に使っても良いです。
麦類は春の季節の肝臓に良く効きます。

おかずには、緑色の葉物を意識して取り入れましょう。
(チンゲン菜、小松菜、ネギ、畑菜、野草、大根葉、人参葉、
かいわれ菜・・・上に伸びるエネルギー)

季節の野菜として、タケノコも良いです。
積極的に摂ると、肝臓を助けますよ。


おかずやみそ汁は味は薄めで。
春の臓器、肝臓は、酸味を好みます。
酢のモノや、柑橘類の酸味を上手にお料理にも入れましょう。
肝臓が疲れている人は、美味しく感じるはずです。

他には、甘酒も春のエネルギーです。
出来たら、玄米甘酒がよいです。
他に良い食材は、グルテン、干しシイタケ、大豆もやし、
えんどう豆、インゲン豆、ひよこ豆(←大好き)、
豆腐や納豆も、この季節に向いている食べ物です。

海藻なら、若芽、

果物は、イチゴ、レモン、サクランボが春のエネルギーを助けます。

漬けものは、浅漬け、粕漬け、梅干し(梅干しの酸味は、肝臓が疲れている人は美味しく感じますよ)

料理方法は、
蒸したり、ゆでたりを中心に、
あまり火がじっくり通っていて、どっしりとしたエネルギーの料理は、
肝臓を疲れさせます。
例えば、オーブン料理や、根菜の煮占め、昆布の佃煮のような。
味がしっかり沁みていて、濃い味のどっしりした重たいエネルギー。

これは、冬には身体を固くして、寒さから守ってくれるので、
最適なんですが、

これから、
殻を破って、
ぐぐぐ~~~んと、背伸びしたくなる季節に、
この重たいエネルギーは、返って邪魔になるんです。
f0337851_16025046.jpg

なので、味付けは薄味で、
火を通すのも、コトコト煮込むより、
さっとゆでる。さっと蒸す。

そこに、あっさりした酸味の効いたドレッシングなんかで、
軽く味付けする。

こんな食事の方が、
身体が馴染んで、美味しく感じます。


・・・と言っても、一人一人、身体の状態は違うので、
参考にして、ご自身の身体を感じながら食べてもらったらいいかなと思います。



(*ゝω・)ノ♥♥♥ ・゚:*:゚





・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


f0337851_17414532.jpg
長谷川 郁 (はせがわ かおる)
私が担当させていただきます(^^)♪

プロフィール


   酵素断食・浄化療法

 京都の古民家で、宿泊しながら美味しい酵素ジュースで酵素断食を行い、
 オイルマッサージ
を毎日受けられます。
 希望の方には、ビリーフチェンジセラピーを行います。

 心と体のデトックス自分をしっかり見つめる人生を変えたい方は、
↓こちらから

  ☆長谷川郁の担当セラピー →「酵素断食・浄化療法」           
   断食に自信が無い方でも大丈夫→ 「5日間の体内浄化コース」



























[PR]
by kaoru-hasegawa | 2015-02-12 17:00 | 断食 | Comments(0)





甘酒と酵素ジュースのユルユル断食3日目。

もう、酵素ジュースにっも飽き始めてきた3日目(笑)。


レモンの輪切りなんて浮かべてみて、
ちょっと気分を変えて、
酵素ジュースのホット割り。
(生姜の絞り汁入り)

f0337851_22114879.jpg

あぁ、明日から米が食べられるーーー。




前回の断食では、頭痛の好転反応が多かったのですが、
今回は、ちょっと眠気に2日目に襲われたくらいで、
大きな好転反応はなし。



1日2杯の甘酒に、
酵素ジュースを4~5杯、
あとはお番茶で過ごす………



そんな感じを3日続けました。




夜はとにかくぐっすり眠れ、瞑想も深く入れます。


私にとって、断食は体へのごほうび。
休息を与えてあげることで、
甦る機会を与えてあげている…そんな感覚です。


年齢より若くみられるのは、
内臓の若さかしら(←自画自賛)。


人生最大に老けていた時は29歳の時でした。

無茶苦茶なダイエットをし過ぎて、
身体を壊した時ですね(心も病んでました~)。


その時誓ったんです。

「絶対若返る!!」
(実年齢29歳、見た目年齢35歳くらい??だった)



そして、
「40歳までは、若返った自分をキープして、絶対老けない!!」


・・・と。


女の美への執着は怖ろしいものですね。
(´з`)ナノダヨ



その決断のおかげか、
いまは健康なからだと、病んでない心、そして、年齢より若く見られる外見を手に入れています。
(最後のは、自分で言うてるだけです 笑 )




明日からお米が食べられる~~~
(´∀`●)

















甘酒(&酵素ジュース)断食3日間終了~♪




(`∀’)ノお⊃かれちゃ~ん☆







・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


f0337851_12495746.jpg
長谷川 郁 (はせがわ かおる)
私が担当させていただきます(^^)♪

プロフィール


   酵素断食・浄化療法

 京都の古民家で、宿泊しながら美味しい酵素ジュースで酵素断食を行い、
 オイルマッサージ
を毎日受けられます。
 希望の方には、ビリーフチェンジセラピーを行います。

 心と体のデトックス自分をしっかり見つめる人生を変えたい方は、
↓こちらから

  ☆長谷川郁の担当セラピー →「酵素断食・浄化療法」           
   断食に自信が無い方でも大丈夫→ 「5日間の体内浄化コース」
























[PR]
by kaoru-hasegawa | 2015-02-11 17:00 | 断食 | Comments(4)
甘酒(&酵素ジュース)断食、本日2日目でーす(^-^)/♪

昨日は、いぶりガッコを思ったら、
ご飯が恋しくなり、

「あぁ、何で断食なんてしてるんやろー」と、少々テンション低めでスタートしましたが(笑)、

今日は目が覚めた時から、快調で、

「空腹って気持ちいい♪」モードに入っていました。


f0337851_11310407.jpg

朝、甘酒1杯
昼、酵素ジュースに生姜の絞り汁(ホットで)
夕方、酵素ジュース
夜甘酒1杯


↑こんな感じのユルユル断食です~~~







・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



2月の1日に、お伊勢旅行があって、
そのあと、2月の4日は大阪の瞑想のティーチャーのところに瞑想のマントラの伝授を受けに行ってました。


私が4年前からやっている「フルフィルメント瞑想」ですが、
マントラを心で唱えることで、空に楽に到達できるという瞑想法です。
(ビートルズもはまったTM瞑想の進化版です)


かなり気に入っていて長く続けているのですが、
今回、6個目のマントラを頂きに行ってきたのです。


もう、伝授してもらう1週間前ごろから、わくわく、どきどき、
何か運命的な出会いが、そのマントラとの間にあるような、
不思議な感覚に浸っていました。


そして、伝授していただき、
そのマントラで瞑想したとき、


なんとも言えない平安と、満足感と、
懐かしさと、嬉さと、


そして、「力強さ」を感じました。



あぁ、ようやくここまで来れたな。
もう、私は大丈夫だな。
私には、瞑想という、強いバックが付いてるぜ!!



みたいな。



そんな理由もわからない、
根拠のない自信が湧いてきました。



断食も、もう4年になるかな。


ちょうど、瞑想も断食も、同時期に始めました、4年前。


生きるのがしんどくて、
なにもかも上手く行かなくて、
そこから抜け出したくて藁おもつかむ気持ちで始めたのが、
フルフィルメント瞑想と、酵素ジュース断食でした。



瞑想って、「あやしぃ~!!」ってイメージを持たれる方もまだ多いので、
浄化療法では、酵素ジュース断食を全面に押し出していますが、
これからは瞑想も力を入れていきたいなと、思っています。


といっても、私はティーチャーではないので、
伝授が必要な方は、私のティーチャー、みのり先生まで。


浄化療法では、朝晩の瞑想の時間をもうけていますが、
参加される方が少なく、
瞑想をしてみても、イマイチよくわからないと言った、反応が多かったんです。


そりゃそうですよね。
無の境地とか、「空(くう)」とか言われても、
感じるのが難しい。


今までヴィパッサナー瞑想をお客様には教えていましたが、
やはり難しいとい言われ…。



そうか、
そりゃそうだな。



どうしたもんかな…と思っていたら、
伝授に伺った時に、瞑想のティーチャーが、
「CD瞑想したら??」
と、おっしゃってくださいました。



その手があったか!!


と、全く考えもしなかったところから、
良いアイデアを頂きました。



フルフィルメント瞑想の創始者、ボブ・フィックスさんが、
マイケル・ハマーとかいうおっちゃんと一緒に作った、瞑想CDで、
マントラを伝授してもらっていない人でも、
フルフィルメント瞑想の簡単に「空」に入って行く感覚を体験できます。

そして、カルマの解放が起こることもあるので、
先日から瞑想の時間はCD瞑想にしているんですが、
色々体で感じる人も出てきて、
なかなか面白いなーと、感じています。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




私にとって、ブレークスルーのきっかけをもらった断食と瞑想を、
もっと沢山知ってもらって、体感してもらいたいと思いました。



断食中の瞑想は、より深く入れて、
気持ちが良いですよ(^-^)。









・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


f0337851_14184517.jpg
長谷川 郁 (はせがわ かおる)
私が担当させていただきます(^^)♪

プロフィール


   酵素断食・浄化療法

 京都の古民家で、宿泊しながら美味しい酵素ジュースで酵素断食を行い、
 オイルマッサージ
を毎日受けられます。
 希望の方には、ビリーフチェンジセラピーを行います。

 心と体のデトックス自分をしっかり見つめる人生を変えたい方は、
↓こちらから

  ☆長谷川郁の担当セラピー →「酵素断食・浄化療法」           
   断食に自信が無い方でも大丈夫→ 「5日間の体内浄化コース」
























[PR]
by kaoru-hasegawa | 2015-02-10 11:02 | 断食 | Comments(0)
暦の上では、立春も過ぎましたけども、
まだまだ寒い日が続きますね。


春立つ頃の甘酒断食1日目が今日からスタートしました。

前回は年末に3日断食をしたので、
約2ヶ月ぶりになります。


f0337851_15364504.jpg



こちら京丹波町は、2月の始めに雪が積もり、
まだまだ寒いのですが、

流行のはや取りをしている私は(?)、
ちょっと花粉症チックな徴候を体からキャッチしています。


鼻がむずむずしたり、くしゃみが出たり。


…気のせいかも?と、思いつつ、
先日の伊勢旅行でも、暴飲暴食をしましたので、
ここいらで、花粉症が出ない為にも、
デトックスを早め早めにしておこうと思いまして、

今回の断食を決行しました。




朝に甘酒1杯、
昼に酵素ジュース1杯、
夕方甘酒1杯、


こんな感じのユルユル断食ですが、
早くも食べたい欲求が………!!!



あー、ご飯に海苔巻いて、秋田のいぶりガッコで美味しいご飯食べたいよー

f0337851_15274424.jpg
↑秋田の名産物「いぶりがっこ」。
薫製したたくあんです。スモーキーで、美味しくて、
何杯でもがっこがあれば、ご飯がいけます!!





・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


f0337851_17414532.jpg
長谷川 郁 (はせがわ かおる)
私が担当させていただきます(^^)♪

プロフィール


   酵素断食・浄化療法

 京都の古民家で、宿泊しながら美味しい酵素ジュースで酵素断食を行い、
 オイルマッサージ
を毎日受けられます。
 希望の方には、ビリーフチェンジセラピーを行います。

 心と体のデトックス自分をしっかり見つめる人生を変えたい方は、
↓こちらから

  ☆長谷川郁の担当セラピー →「酵素断食・浄化療法」           
   断食に自信が無い方でも大丈夫→ 「5日間の体内浄化コース」
























[PR]
by kaoru-hasegawa | 2015-02-08 17:00 | 断食 | Comments(0)

昨日で回復食の「七号食」1週間が終わり、
昨日から普通に食べています。


2日間の減食と、
3日間の酵素ジュースと甘酒の断食、
7日間の7号食。

合計12日間は、食事の制限をしてきたので、
急に、ジャンクなものが食べたくなったらどうしよ~・・・

なんて思っていましたが、

一番に食べたかったのが、

「ふかしたお芋さん」

でした(笑)。


で、昨日のお昼ご飯は、
f0337851_19363087.jpg
白米
ふかしイモ、
チンゲン菜の炒め物、

漬物


でした☆


玄米を飽きるほど食べたので(^^;)、
「白いおまんま、食べてぇ~!!」
ってなってました(笑)。



このチンゲン菜、
朝に畑で採ったものです。

f0337851_19453447.jpg
f0337851_19460442.jpg
さっきまで、畑で、一生懸命根っこを伸ばして、
光合成して、生きていたお野菜を、

さっと油と醤油と塩で味付けして炒めただけの、
チンゲン菜の野菜炒め。


もぅ、めちゃくちゃ、美味しい!


オージャス(活力素、「気」みたいなもの)たっぷりです。



味覚も敏感になったのと、
あんまりお腹一杯食べれなくなったのが、

回復食明け一日目の感想です。



来月も断食したいなぁ。




毎年、正月は断食して、
心身を清めて、一年をスタートさせていましたが、


今年は年末に断食をする流れになり、
久しぶりに、お正月は、正月らしいものを食べながら、
過ごせそうです。


年越し蕎麦も、
今年は食べてみようかな・・・♪




今年一年、
綾部でやっていたところを引っ越しして、
すずなりのオープンがあったり、

それに伴い、
沢山の方々に、お世話になったり、
応援していただいたりで、
人の温かさを感じた一年でもありました。

まだまだ未熟な私たちですが、
来年も、益々精進して頑張って参りますので、

どうぞ、よろしくお願いいたします。

日頃からお世話になっている方々、
応援して下さっている方々、
ご縁があったクライアント様、
いつもそばで励ましてくれる主人や、
いつも良くしてくださる主人のご両親、妹さん。
遠くから見守ってくれているお父さん、お母さん、お姉ちゃん。
いつも感謝しています。



来年もよろしくお願いします。






・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

f0337851_17414532.jpg
長谷川 郁 (はせがわ かおる)
私が担当させていただきます(^^)♪

プロフィール


   酵素断食・浄化療法

 京都の古民家で、宿泊しながら美味しい酵素ジュースで酵素断食を行い、
 オイルマッサージ
を毎日受けられます。
 希望の方には、ビリーフチェンジセラピーを行います。

 心と体のデトックス自分をしっかり見つめる人生を変えたい方は、
↓こちらから

  ☆長谷川郁の担当セラピー →「酵素断食・浄化療法」           
   断食に自信が無い方でも大丈夫→ 「5日間の体内浄化コース」









[PR]
by kaoru-hasegawa | 2014-12-31 17:00 | 断食 | Comments(0)

七号食のやり方

七号食について、反響がありましたので、
皆様にもぜひ、簡単にできる解毒方法としての食事法、
「七号食」を、知って頂きたいと思います。


こんな本も出てますね。
f0337851_12554212.jpg
「号食ダイエット」

f0337851_12572232.png
「寝かせ玄米生活」


寝かせ玄米・・・っていうのは、一晩水に浸けた玄米のことだと思うのですが、
一晩浸けたほうが、美味しくはなりますね。

うちでは、30分程浸水させて、
圧力鍋で炊きますが、それでも美味しく炊けます。



さて、7号食のやり方を説明します。


1週間~10日間、玄米・お番茶・ゴマ塩のみで過ごす。
(ゴマ塩に飽きてきたら、梅干しにしても良いですが、少なめにします)

量は、女の人なら、上限2合まで。
男性なら3合くらい食しても問題ないと思います。

ただ、
一口200回噛むことがルールです(←これ、重要!!)。

一口の目安は、
自分の親指の第一関節までの大きさを目安にします。
f0337851_13072404.jpg
ゴマ塩をふった玄米ごはんを、一口、この量を口に入れて、

箸を、箸置きに、置きます。

目を瞑って、
ジョギングしているときの歩調の早さでカウントして噛みます。

そうすると、
200回は、1分半くらいで終わります。

200回噛んだら、口の中に残っている玄米のカス(多分胚芽)を飲みこみます。

飲みこんだら、目を開けて、
お箸を持ち、また同じことを繰り返します。


以上。



一日、何回に分けて食しても結構です。

おにぎりにしても、良いです。

ただ、注意としては、塩分控えめにしてください。


1割くらい雑穀を混ぜても結構です。

肝臓・胆嚢の悪い人は、麦を。
心臓・小腸の悪い人は、高キビ、とうもろこしを。
胃と脾臓が悪い人は、餅あわを。
肺・大腸が悪い人は赤米を。
腎臓・膀胱・子宮が悪い人は、黒米を。

分からなければ、プレーンの玄米で結構です。


1週間から、10日間、これしか食べませんので、
美味しく、安全な、お米を選ぶことが大切ですね。
できるだけ、無農薬の玄米を選んでくださいね。


200回良く噛むこと。

これがとても重要。

(目を瞑るのは、視野からご飯を消すためです。
お箸を持って、ご飯を見てしまうと、50回くらいで自然に次に行きたくなって、
飲みこんでしまうのです。
もちろん、目を開けても200回噛める人は、目を瞑らなくてもいいですよ)




玄米・お番茶・ゴマ塩だけで、血液を作ることを目的としている7号食。

でも、200回噛まなければ、消化不良で、逆に胃腸に負担をかけて、
綺麗な血液は出来ません。

サラサラの、健康な血液を作るためにも、
良く噛んで、口の中で唾液としっかり混ぜ合わせることです。

消化を口の中でほぼ終わらせることで、
胃腸の負担を減らし、小腸での吸収を良くします。




私の感じる効果は、
やはり、肌や身体の調子はいい!!
便秘の人は、絶対やって欲しい。
腸内細菌層が良くなるので、便が本当にするっと綺麗に出ます。
肩こりも血液がきれいになることで、無くなりますし、
寝付きもよく、寝起きもスッキリ起きれます。

何といっても、身体が元気だと、意欲的になれます。
めんどくさがりの私も、身体が軽く動きます。

他にも、痩せる人は、めっちゃ痩せます。
特に、むくんでる人、良いですよ。
むくみ取れます。

私も、今回の7号食で、
太ももが引き締まりました。

他には、視力が上がるとか、色々(^^)。



コツは、目を瞑って、心を瞑想状態にして、ひたすら200回噛む・・・です☆



ぜひチャレンジしてみてくださいね~☆



ちなみに、
すずなりでの断食後の回復食として、
七号食を体験できます。


ご希望の方は、予約時か、滞在中にスタッフにおっしゃってくださいね!



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

f0337851_17414532.jpg
長谷川 郁 (はせがわ かおる)
私が担当させていただきます(^^)♪

プロフィール


   酵素断食・浄化療法

 京都の古民家で、宿泊しながら美味しい酵素ジュースで酵素断食を行い、
 オイルマッサージ
を毎日受けられます。
 希望の方には、ビリーフチェンジセラピーを行います。

 心と体のデトックス自分をしっかり見つめる人生を変えたい方は、
↓こちらから

  ☆長谷川郁の担当セラピー →「酵素断食・浄化療法」           
   断食に自信が無い方でも大丈夫→ 「5日間の体内浄化コース」








[PR]
by kaoru-hasegawa | 2014-12-30 17:00 | 断食 | Comments(0)
7号食でやっています、
今回の断食の回復食、最終日です!

おぉ、やり遂げた。

もぐもぐと、玄米を一口200回噛むこと、
7日目。

ずいぶん、血液は浄化されたようです。

すこぶる調子がいい。
f0337851_12513919.jpg

さて、
コメント欄に質問が来ましたので、
お答えします。


一部編集して、
短くしてあります。




・・・
回復食としての7号食に関して質問なのですが、
3日間以上の断食後の回復食初日~2、3日目には重湯のみで、
固形物も消化に良いもののみという意見をよく目にします。
よく噛むことが大前提になっているとはいえ、
郁さんは復食初日から玄米重湯ではなく普通に炊いた玄米を召し上がっているのでしょうか?






はい。
200回噛むことを前提に、粒のままの玄米を食す「7号食」を提案しています。
それは、200回噛むと、重湯にも近い状態になるからです。

もし、200回で足りなければ、
300回でも400回でも噛んでいただいて、
口の中で、重湯より消化に良い状態にして飲みこめば問題はありませんよね?

「粒のままの玄米」というところに注目すると、もちろん断食での回復食には、
ふさわしくありません。

なので、200回噛める人にしか、
断食後の回復食としての7号食はおすすめしていません。
↑ここ大事です!!




・・・
また、無農薬りんごと甜菜糖で酵素ジュースを手作りして、
水断食とは別に行った酵素断食やその回復食で飲んだこともあるのですが、
もともと甘み(陰性)の強いものであるせいか飲んだ直後にかならず体がスーッと冷えていくので、
(おそらく)陰性で冷え性もちの私には合っていないのかも…と2回作って以降は控えています。
郁さんはいつも酵素ジュースを使って断食をされていますが、
好転反応とは別にそのような冷えを感じることはありますか?





私の体感としては、
断食は、代謝を落して、休息を与えることが目的なので、
水で断食しても、酵素ジュースで断食しても、甘酒で断食しても、
冷えるのは冷えます。
なので、冬になると、陰性体質の方には、少しつらいかもしれません。
私自身も、冬は、甘酒で断食したり、
酵素ジュースもホットで割って飲み、
お風呂に長く入り、工夫はします。


夏はちょうどよく感じます。
熱が冷めて、楽に過ごせます。

ただ、
酵素ジュース断食を自宅で続けているお客様からもこう言うお声があったのですが、
冷え症がましになった!!というお声はあります。
そして、私自身も、酵素ジュース断食を継続することで、体温が上がりました。
(ビリーフチェンジセラピーの効果もあります、多分両方)

断食中は、少し冷えを感じるのは、否めませんが、
トータルして、肝機能が元気になることや、筋肉に柔軟性が出たり、
胃腸の調子がよくなることで、代謝が上がり、
長期で見たときに、冷え症が治ると、私は考えています。

冷えの原因は、
内的原因として、精神的なストレスが大きいと思っています。
(ストレスは交感神経が刺激されるので)

その、精神的なストレスを浄化するのにも、
断食は役立ちますので、
酵素ジュースであれ、水であれ、断食を行うことで、
長期的に見て、体温が上がります。


わたしが酵素ジュースにこだわるわけは、
3~5日、固形物を断って、内臓を休める
これをするのに、飢餓感を感じると回復食で失敗するので、
ちょうど、飢餓感を感じず、楽に固形物が断てる媒体っていうのが、
酵素ジュースだったわけです(消化に負担がかからないと言う理由もあり)。


長くなりましたが、
こんな理由で、酵素ジュース断食や、七号食をやっています。

これも、私の体験を通じて、
本に書いてあることや、他人の意見を鵜呑みにせずに、
自分の身体で実験してきたことですので、

みなさんも、是非、鵜呑みにせずに、
自分の身体や心を観察しながら、
自分だけの「真実」を見出してくださいね!!




藍さん、こんなお答えで大丈夫でしょうか??

参考にしていただいて、
断食ライフ楽しんでくださいね!


また、皆様の質問もお待ちしています。

何か質問がありましたら、
コメント欄に書いてくださいね~

(人´∀`).☆.。.:*・


明日は正しい7号食のやり方について、
お教えします。

断食はハードルが高くて出来そうにないけど、
解毒はしてみたい!!

そなんな方におススメのお食事方法です。




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

f0337851_12495746.jpg
長谷川 郁 (はせがわ かおる)
私が担当させていただきます(^^)♪

プロフィール


   酵素断食・浄化療法

 京都の古民家で、宿泊しながら美味しい酵素ジュースで酵素断食を行い、
 オイルマッサージ
を毎日受けられます。
 希望の方には、ビリーフチェンジセラピーを行います。

 心と体のデトックス自分をしっかり見つめる人生を変えたい方は、
↓こちらから

  ☆長谷川郁の担当セラピー →「酵素断食・浄化療法」           
   断食に自信が無い方でも大丈夫→ 「5日間の体内浄化コース」







[PR]
by kaoru-hasegawa | 2014-12-29 17:30 | 断食 | Comments(2)
皆様こんにちは(^^)。
今日で回復食(7号食)6日目の長谷川郁(はせがわかおる)です。
f0337851_11442467.jpg

昨日、5日目のブログを書くの忘れてました(^^;)。


何だか身体の節々が重だるいな~と思っていたら、
5日も予定より早く、生理が始まりました。


断食中に生理が始まるお客様も多いのですが、
(そのため、宿には生理用品を常備しています)

理由は分かりませんが、
きっと、緩むので、出しやすくなるんでしょうね。
そして、早くいらないもの捨てたい!!っていう、
身体の思いかもしれません。


今年は、3か月に1回程度のペースで行っている断食ですが、
断食した月は、生理の経血が増えます。


もう、年齢も年齢なので、
経血が20代の頃より、少なくなっているのを感じますが、

断食をして、次に来る生理は、
経血の量が増えます。

経血の量がしっかりあるのは、
健康な証拠です。

月に一回の生理で、
いらないものを、外に出してくれるので、
生理は一つの解毒システムの様なものです。

それが、しっかり働いてくれていたら、
ある程度の量は出ます。
(↑経血の量が多すぎるのも、病気の要因がありますので、注意です)


断食をすることで、
身体の機能が復活して、
生理の経血の量も健康だった頃に戻ります。


今回の生理も、しっかり量が出たので、よろこばしいことです。


さて、
7号食にも慣れてきた6日目

肌の調子がすこぶるよろしく、
お肌を触るのがうれしくなります!



明日で修了。


よく頑張りましたわたし。


人間、玄米と塩だけで生きていける・・・って、
昔、マクロビの本に書いてありましたが、あれ、本当かも?って思います。

陰陽のバランスを取るために、もちろん発酵食品や、
野菜も食べた方が良いんですけど、

色々あれもこれもと、食べているときよりも、
玄米だけに絞った方が、身体が元気になるし、
余計な食欲も湧いてこないんです。


砂糖やカフェインを取っているときの方が、
中毒になって、限度を超えてしまったり、
陰陽のバランスを取るために、対極のものも、欲しくなったり、
身体が揺さぶられる感じがするのですが、

今日で玄米オンリーの生活6日目ですが、
体調も精神的にもぶれずに、どっしりしてきて、
調子が良いです。



でもまた、7号食が終わったら、
自由に食べ始めるので、
ずれて行くと思いますが、

また、リセットすればいいやと思えれば、
楽しく飲み食いできます♪




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

f0337851_10194237.jpg
長谷川 郁 (はせがわ かおる)
私が担当させていただきます(^^)♪

プロフィール


   酵素断食・浄化療法

 京都の古民家で、宿泊しながら美味しい酵素ジュースで酵素断食を行い、
 オイルマッサージ
を毎日受けられます。
 希望の方には、ビリーフチェンジセラピーを行います。

 心と体のデトックス自分をしっかり見つめる人生を変えたい方は、
↓こちらから

  ☆長谷川郁の担当セラピー →「酵素断食・浄化療法」           
   断食に自信が無い方でも大丈夫→ 「5日間の体内浄化コース」







[PR]
by kaoru-hasegawa | 2014-12-28 17:00 | 断食 | Comments(0)