セラピスト郁のブログ♪ jyouka.exblog.jp

すずなりの長谷川郁のブログです


by 長谷川 郁 ( 心理セラピスト・ボディセラピスト・断食指導
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

お金ってなんだろう?



本日のすずなり
お金のビリーフを外すセラピー3回目、
受けてきたよ♪
(髪の毛ボサボサ笑)
f0337851_21592620.jpg


♡大好評「skype 心理セッション」

Skypeを使った心理セッションです。
遠方の方ですずなりに来るのが大変な方でも
お悩みを今すぐ!解決したい!
心のモヤモヤをすぐに何とかしたい!
そんな方のためにSkypeコースをご用意しました。

詳しくはこちら←クリック

Skype ご利用のお客様からは、
「自分が苦しかった理由が分かってスッキリした!」
「いろんなことが腑に落ちました!」
「Skype利用してよかった!」
とのお声をいただいています。


♡2泊3日「みんなで分かち合うことで幸せに向かう勇気が持てるミニリトリート」
断食・瞑想・そして心理セッション❤
体から、心から、潜在意識から、浄化する2日間。
女性のみ限定4名で、皆で分かち合うことによって、幸せに向かう勇気をもらえます!
心のお話のテーマは「罪悪感」
3月25日(土)~

詳しくはこちら←クリック  ←満席になりました❤
           キャンセル待ちのみ受け付け中


♡2泊3日「次のステージに上がりたい人!はい!いきますよー❤
タロットとビリーフチェンジがお手伝いします!古民家リトリート」
タロットとビリーフチェンジで、女性の幸せを応援します❤
なかなかステージが変わらない人、幸せに一歩踏み出せない人。
タロットの先生をお招きしてのコラボリトリートです❗
4月22日(土)~女性のみ限定4名募集❤ ←満席になりました❤
           キャンセル待ちのみ受け付け中

詳しくはこちら←クリック


♡キレイ!かわいい!
「ハンドメイド・キャンドル・ショップ」オープン!
長谷川郁が一点一点時間をかけて作ったハンドメイド・キャンドルのWebショップを
オープンさせました!
とにかく楽しみたい!楽しいことがしたい!と思って始めたキャンドルショップ。
Webページは見てるだけでも「もえもえ❤」するので、是非のぞいてみてください❤

f0337851_22085470.jpg

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



今日は、大阪までお金のビリーフを専門に扱ってくださる、

中澤浩三さんのセラピーを受けに行ってきました。



1月から、毎月定期的に受けさせてもらっているセッションです。

今日で3回目。




以前のセッションの感想はこちら↓




毎回、お金にグッチャリくっついている思い込みを発見し、

「ぎょえ~!!」と驚き、がっつり感情を感じて、解放、という感じです。




今年の私の目標は、「お金についてわかるようになる」です。

社会人ですし、今までちゃんとで働いてお給料もらってきましたし、

自営業になってからも、ちゃんと赤字にならずに稼いで来ました。

でも、「なぜかお金について、深く考えられない」

という癖がありまして。



なんだか、実態の無いものについて、

亡霊の様なものについて、

(私の中ではそうなってる)

色んな考えや、価値や、ストーリーや、様々なものがくっつきすぎて、

よく分からないし、考えられない。






2回のセッションを受けたことで、

「お財布の中にお金を必要なだけ入れて出掛けることができない」という変な癖はなくなりました!

今日はちゃんと3万円をお財布に入れて出掛けることができました(笑)。


こちらのblogにも書いていますが、


沢山入れていくと、なくしたら恐いとか、入れていくことが、家のお金を奪っている様な気持ちになる罪悪感とか、

色々、モヤモヤと出てきて、

いつも出掛けるときに財布の中身を確認せずに出掛ける癖があって、

現地に着いてから、お財布の中に2千円しか入ってなくて、

慌ててATMを探す・・・という感じだったのですが。

お金をお財布に入れていく罪悪感もなくす恐さも、今はほぼなくなったかなー。

(セッションでわかったことは、お財布の中身を見るということが、

親がお金のことで喧嘩していた記憶を見ることと繋がっていたという話でした)




今はぼんやりとだけど、お金への変な思い込みとか、プレッシャーとか、ストレスとかをはずして、

もっと大きなお金が動かせる様になったらいいな、と漠然と考えています。


その未来の為になのか?

お金へのストーリーやビリーフをクリーンにしてあげたいなぁーと。




今日は特にこれ!というテーマなくセッションをしてもらったのですが、

セッションの中で、

「お金を必要以上に持っていると、傷つけられる、奪われる」という感覚が出てきました。




自分の生まれてこれまでの経験で、そんなことは一度もないので、

不思議な感じでした。

「自分の感覚じゃない感じがします。

もしかしたら、私のご先祖さまでそういう痛みを感じた人がいたのかもしれないし、

人類のお金にまつわる痛みなのかもしれないけど、私の人生では経験してません」

と、伝えたら、


中澤さんはイメージで3世代前のご先祖様のところまで一緒に遡ってくれて、

その痛みと苦しみを癒すワークをしてくれました。

(ビリーフチェンジ以外に、ヒプノセラピーも学ばれているので、引き出しが沢山あるんです、中澤さん!)




ワークの中で、何度も感じた被害者の気持ち、「愛よりお金かよ!」という感情。

「お金を沢山持ってると、お金だけ奪われて、愛されずに捨てられる」という感覚。



この痛みと苦しみを感じない様になるために、

そこから学ぶことは何か?と質問されて、

「自分が十分愛で満たされていたら、お金をもし奪われても傷つかないし、奪われることが恐くない」と答えていました。




イメージの中で、十分愛に満たされて、恐れを持たない自分と繋がったら、

「お金を沢山持つと奪われて傷つけられる」という恐れが不思議と薄くなりましたよ(*´∀`*)♪




結構時間をかけて、丁寧にセッションしてくださいました。




私の無意識は、どうやらそういうお金にまつわる痛みを持っていた様です。




私の先祖の記憶なのか、

はたまた人類の解放されていない痛みの記憶なのか、

わかりませんが。



エステティシャンをしていたときにも、

お客様から、そういうお話を何人かに聞いたことがあったからなのかも。



お金持ちになると、お金目当てで人が集まってきて、

お金にまつわる嫌な気持ちになることが増えて、人間不信になった、

騙されて捨てられた。。。等々。





もしかしたら、そういう思い込みが、今日のセッションで浮上してきた感覚なのかも。






幸せで、健康で、楽しく生きたいからお金は必要だけど、

どうしてお金で人が変わったり、お金で傷付けあったり、するんだろーーー。。。。





私の「お金ってなんだろう?」探求は、続きます!







・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



f0337851_13124898.jpg
長谷川 郁 (はせがわ かおる)

私が担当させていただきます(^^)♪



酵素断食・浄化療法

 京都の古民家で、宿泊しながら美味しい酵素ジュースで酵素断食を行い、
 オイルマッサージを毎日受けられます。
 希望の方には、

 心と体のデトックス自分をしっかり見つめる人生を変えたい方は、
↓こちらから

  長谷川郁の担当セラピー ↓






[PR]
# by kaoru-hasegawa | 2017-03-23 23:27 | 日々の日記 | Comments(0)


本日のすずなり
盆栽の梅が咲いたよ❤
f0337851_19463095.jpg


♡大好評「skype 心理セッション」

Skypeを使った心理セッションです。
遠方の方ですずなりに来るのが大変な方でも
お悩みを今すぐ!解決したい!
心のモヤモヤをすぐに何とかしたい!
そんな方のためにSkypeコースをご用意しました。

詳しくはこちら←クリック

Skype ご利用のお客様からは、
「自分が苦しかった理由が分かってスッキリした!」
「いろんなことが腑に落ちました!」
「Skype利用してよかった!」
とのお声をいただいています。


♡2泊3日「みんなで分かち合うことで幸せに向かう勇気が持てるミニリトリート」
断食・瞑想・そして心理セッション❤
体から、心から、潜在意識から、浄化する2日間。
女性のみ限定4名で、皆で分かち合うことによって、幸せに向かう勇気をもらえます!
心のお話のテーマは「罪悪感」
3月25日(土)~

詳しくはこちら←クリック  ←満席になりました❤
           キャンセル待ちのみ受け付け中


♡2泊3日「次のステージに上がりたい人!はい!いきますよー❤
タロットとビリーフチェンジがお手伝いします!古民家リトリート」
タロットとビリーフチェンジで、女性の幸せを応援します❤
なかなかステージが変わらない人、幸せに一歩踏み出せない人。
タロットの先生をお招きしてのコラボリトリートです❗
4月22日(土)~女性のみ限定4名募集❤ ←満席になりました❤
           キャンセル待ちのみ受け付け中

詳しくはこちら←クリック


♡キレイ!かわいい!
「ハンドメイド・キャンドル・ショップ」オープン!
長谷川郁が一点一点時間をかけて作ったハンドメイド・キャンドルのWebショップを
オープンさせました!
とにかく楽しみたい!楽しいことがしたい!と思って始めたキャンドルショップ。
Webページは見てるだけでも「もえもえ❤」するので、是非のぞいてみてください❤

f0337851_19535622.jpg

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




今日は一緒にビリーフチェンジを学んだ友達が遊びに来てくれたよ♪




f0337851_19554347.jpg


江上ユキさんでーす(^_^)♪

「親子問題を解決して意思の力で変えられない感情を解放する心理セラピー」
(江上さんのblog↑)


主に東京を中心としてビリーフチェンジセラピストとして活躍されています。




もう4年前になりますね~。

大阪第一期のビリーフチェンジ・プロセラピスト養成講座で、一緒に学びました。




私はその頃、自己重要感も低く、自分のダメさを隠すためにツンケンしてたと思います(笑)。

(近寄らないで!私の化けの皮が剥がれるから!みたいな笑)


そして江上さんは、いつも泣いていたのを覚えています。



江上さんは3人のお子さんを立派に育てられたお母さんです。


でも、その頃、お子さんが不登校になってしまって、


子供の為に自分が変わらないといけない!と腹をくくって、養成講座に参加されていました。



毎回講座では、いつも泣いてたよね~・・・!



「私はセラピストになろうと思って講座に参加してるんじゃない」っておっしゃっていた江上さんが、


卒業してからもクライアントとしてセッションを受け続けて、


どんどん変わっていって。


それを遠くからだけど見ていて、知っていて、とっても嬉しかった。


お子さんの不登校問題も、


自分がセラピーを受けて変わることで、お子さんが学校に行き始めて解決したって話も聞いてたし。


江上さんが、どれだけの覚悟と気合いで「変わりたい!」って思っていたか、


知っていたから、ずっと遠くで応援してました。




そして江上さんは、セラピストになりたくて講座に通っているんじゃないって言ってたけど、


癒されていった先に、自然な流れでセラピストとしてデビューして、


今ではご自身の経験を活かして、親子問題を解決するセラピストとして、


東京で活躍されています(*´∀`*)❤





3年ぶりに再会して、


「お互い変わったよね~♪」って笑顔で楽しくお話できて。


嬉しかったな~。


同期っていいね~(*´∀`*)❤


お互い、ボロボロだった頃を知り合っているし、


お互いがセラピーを受けたりしてるのも見ていて、


感情を見せあった仲だから、安心して何でも話せる。







江上さんに食べさせたくて、

お昼間に蕗の薹を取りに行ったの。



蕗の薹とさつま芋の天ぷら、厚揚げのステーキ、白菜のサラダ、大根と高野豆腐の煮物、

豆腐とワカメの味噌汁、玄米ご飯。↓



f0337851_20053616.jpg




蕗の薹、この時期はフツーに道に生えているんだけど、


都会では珍しいよね。





もっとゆっくりお話したかったけど、バタバタと時間が過ぎてしまったので、


続きはまた今度ね❤


また遊びにきてねー!






・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



f0337851_13124898.jpg
長谷川 郁 (はせがわ かおる)

私が担当させていただきます(^^)♪



酵素断食・浄化療法

 京都の古民家で、宿泊しながら美味しい酵素ジュースで酵素断食を行い、
 オイルマッサージを毎日受けられます。
 希望の方には、

 心と体のデトックス自分をしっかり見つめる人生を変えたい方は、
↓こちらから

  長谷川郁の担当セラピー ↓





[PR]
# by kaoru-hasegawa | 2017-03-21 20:24 | 日々の日記 | Comments(0)
本日のすずなり
先月滋賀県で買ってきた梅の盆栽。
つぼみが膨らみ、もうすぐで開花!
f0337851_11162353.jpg







♡大好評「skype 心理セッション」

Skypeを使った心理セッションです。
遠方の方ですずなりに来るのが大変な方でも
お悩みを今すぐ!解決したい!
心のモヤモヤをすぐに何とかしたい!
そんな方のためにSkypeコースをご用意しました。

詳しくはこちら←クリック

Skype ご利用のお客様からは、
「自分が苦しかった理由が分かってスッキリした!」
「いろんなことが腑に落ちました!」
「Skype利用してよかった!」
とのお声をいただいています。


♡2泊3日「みんなで分かち合うことで幸せに向かう勇気が持てるミニリトリート」
断食・瞑想・そして心理セッション❤
体から、心から、潜在意識から、浄化する2日間。
女性のみ限定4名で、皆で分かち合うことによって、幸せに向かう勇気をもらえます!
心のお話のテーマは「罪悪感」
3月25日(土)~

詳しくはこちら←クリック  ←満席になりました❤
           キャンセル待ちのみ受け付け中


♡2泊3日「次のステージに上がりたい人!はい!いきますよー❤
タロットとビリーフチェンジがお手伝いします!古民家リトリート」
タロットとビリーフチェンジで、女性の幸せを応援します❤
なかなかステージが変わらない人、幸せに一歩踏み出せない人。
タロットの先生をお招きしてのコラボリトリートです❗
4月22日(土)~女性のみ限定4名募集❤ ←満席になりました❤
           キャンセル待ちのみ受け付け中

詳しくはこちら←クリック


♡キレイ!かわいい!
「ハンドメイド・キャンドル・ショップ」オープン!
長谷川郁が一点一点時間をかけて作ったハンドメイド・キャンドルのWebショップを
オープンさせました!
とにかく楽しみたい!楽しいことがしたい!と思って始めたキャンドルショップ。
Webページは見てるだけでも「もえもえ❤」するので、是非のぞいてみてください❤

f0337851_18502180.jpg

・・・・・・・・・・・・・・・・・・



実はわたし、たまーにぎっくり腰チックになります。

今まで4回くらい。


本当にひどい人は、歩けないし、

1週間くらい横になってトイレも這いつくばって行くみたいですね。



私は、そこまでひどくないのですが、

ちょっとした衝撃で、ピキッ!となって、

半日から1日、横になって安静にすることがあります。




こないだの、3月13日の朝、

布団の中で伸びをしたときに、「ピキッ!( ; ゜Д゜)!!」

ときて、

「あ、久しぶりにやってしまった」

と、思って、


隣の主人に「湯タンポくって持ってきてー」ってお願いして、

しばらく横になりながら、腰を暖め、

その日一日ゆーーっくりゴロゴロしながら過ごしました。



・・・・・


実は、3月13日の朝にぎっくり腰になる5日前ごろから、

腰の調子が悪く、

コンクリートで固めた様な、腰の固さ、不自由さを感じていました。



ストレッチでほぐしたり、動かしてみたり、色々していたんですが、

効果がなく、

これは「メンタルから来てるかも・・・」とも思っていました。



今までぎっくり腰をやった時って、

我慢している感情を、見ないで抑圧していたときが多かったのです。

今回も自分の無意識が「気づいてよ!」っていうサインを、

身体を通じて訴えて来てるのかも~?

と、思っていました。



何となーく、怒りの抑圧を感じていたので、

こんなときはお助けグッズのヤングリビングのエッセンシャルオイル。




私が選んだのは、この二つ。

f0337851_18000766.jpg

「ワイエルリリース」と「ベルガモット」。


ワイエルリリースは、主に感情の解放を助けてくれる様に作られた、

数種類のエッセンシャルオイルがブレンドされたものです。

ベルガモットは、私の直感。怒りの解放に役立ちそうな、

自分に必要なエネルギーの様な気がして。




これを、空のカプセルに入れて飲みます。

1カプセルに、リリース3滴、ベルガモット10滴入れたものを、

朝1カプセル、夜1カプセルを5日間飲みました。


f0337851_18020898.jpg




すると、3月13日の朝のぎっくり腰・・・。

「もしかすると、ヤングリビングのオイルが効いてて、

リリースしてんのかなぁ。リリースしてるにしてもぎっくり腰はいややなぁ。」

と思ってました。


で、1日ゴロゴロさしてもらって、

夜寝るまで、あまり腰の状態は変化なくそのまま就寝しました。
(もちろんこの日もエッセンシャルオイルを飲んで寝ました)


すると、翌日の14日の朝です。

夢を二つ見ました。



ひとつは、戦争の夢で、自動小銃で敵をメッタ射ちにしている人を夢の中で見ていました。

私が銃を持っているのではなく、

夢の中では、私は射っているのを側で見ている人でした。


恐くて目が覚めて、

「あぁ、夢だった・・・」


と、もう一度眠りに入ったら、

二つ目の夢が、オオトカゲに薬指を食われる夢。

「あぁぁぁぁぁ~!!!!!」と、思わず声を上げて目を覚まし。

隣の主人がビックリして「大丈夫やで!」と起こしてくれました。


あぁ、夢か・・・。





・・・・・・・・・・・・・



この恐い夢、二つ連続で見て、

なにかを解放したようでした。

腰はすっかり良くなって、昨日のぎっくりの痛みが嘘の様に、

布団から出て、なーーーんもなかったかのように、過ごせました。




キツネにつままれたみたいな、不思議な話。





リリースとベルガモットが、

私の潜在意識の深いところにある、「なにか」を解放してくれたのかなー??




たまーに、こういうミラクルがヤングリビングのオイルで起こるので、

面白いですね。


今日はそんなちょっと面白かったお話でした☆



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



f0337851_13124898.jpg
長谷川 郁 (はせがわ かおる)

私が担当させていただきます(^^)♪



酵素断食・浄化療法

 京都の古民家で、宿泊しながら美味しい酵素ジュースで酵素断食を行い、
 オイルマッサージを毎日受けられます。
 希望の方には、

 心と体のデトックス自分をしっかり見つめる人生を変えたい方は、
↓こちらから

  長谷川郁の担当セラピー ↓










[PR]
# by kaoru-hasegawa | 2017-03-16 11:16 | 日々の日記 | Comments(0)
本日のすずなり
雪が降ったよ!こないだまで暖かかったのにー!
春はまだ遠い京丹波町。
f0337851_10102420.jpg






♡大好評「skype 心理セッション」

Skypeを使った心理セッションです。
遠方の方ですずなりに来るのが大変な方でも
お悩みを今すぐ!解決したい!
心のモヤモヤをすぐに何とかしたい!
そんな方のためにSkypeコースをご用意しました。

詳しくはこちら←クリック

Skype ご利用のお客様からは、
「自分が苦しかった理由が分かってスッキリした!」
「いろんなことが腑に落ちました!」
「Skype利用してよかった!」
とのお声をいただいています。


♡2泊3日「みんなで分かち合うことで幸せに向かう勇気が持てるミニリトリート」
断食・瞑想・そして心理セッション❤
体から、心から、潜在意識から、浄化する2日間。
女性のみ限定4名で、皆で分かち合うことによって、幸せに向かう勇気をもらえます!
心のお話のテーマは「罪悪感」
3月25日(土)~

詳しくはこちら←クリック  ←満席になりました❤
           キャンセル待ちのみ受け付け中


♡2泊3日「次のステージに上がりたい人!はい!いきますよー❤
タロットとビリーフチェンジがお手伝いします!古民家リトリート」
タロットとビリーフチェンジで、女性の幸せを応援します❤
なかなかステージが変わらない人、幸せに一歩踏み出せない人。
タロットの先生をお招きしてのコラボリトリートです❗
4月22日(土)~女性のみ限定4名募集❤ ←満席になりました❤
           キャンセル待ちのみ受け付け中

詳しくはこちら←クリック


♡キレイ!かわいい!
「ハンドメイド・キャンドル・ショップ」オープン!
長谷川郁が一点一点時間をかけて作ったハンドメイド・キャンドルのWebショップを
オープンさせました!
とにかく楽しみたい!楽しいことがしたい!と思って始めたキャンドルショップ。
Webページは見てるだけでも「もえもえ❤」するので、是非のぞいてみてください❤

f0337851_15213845.jpg

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・







無力感、被害者意識をベースに生きている人の特徴として、

変えられるものまで、変えられないカテゴリーに入れている人が多いと感じます。





神よ

変えることのできるものについて、
それを変えるだけの勇気をわれらに与えたまえ。


変えることのできないものについては、
それを受けいれるだけの冷静さを与えたまえ。


そして、
変えることのできるものと、変えることのできないものとを、

識別する知恵を与えたまえ。




という言葉があります。




変えられないものの代表として、「他人・宿命」というのがあります。

他人は変えられないのは当然のことですが、

宿命というのは、

どの親に生まれてきたか、性別は何か、

例えば障害を持って生まれてきたら、

それは宿命であって変えることはできません。


変えられないものは、受け入れるだけの冷静さが私たちには必要ですね。

変えられないものを変えようとすること(例えば過去もそう)で、苦しみが生じます。

なぜなら、変えることができないからです。←めちゃ簡単。

変えることができないなら、受け入れられる自分の心の器を広げる努力をした方が、自分が楽になれます。






変えることができることとして、代表的なものに、

自分の性格や自分の心、考え方、選択、などがあります。

しかし、無力感の強い人は、

これさえも変えられないカテゴリーにいれて、

「受け入れられる自分になろう」と努力している人がいます。




本当は変えられるのにね。




「怒りを使えない」=「無力」=「被害者意識で生きるしかない」



これがベースになっていると、

「変えられないから、受け入れるしかない。」

と、

自分が世界にアクションすることを諦めて、

自分の見ている世界が変わってくれることを願ってじっとしています。





あなたが「変えられない」と決めているものは、

本当に「変えられない」のでしょうか?

あなたが「怒り」を使って自分を守ったり、他人との境界線を引いたり、嫌なものは嫌と主張することで、

変えられるものではないか?どうか?



一度見直してみた方がいいかもしれませんね(*´∀`*)❤






責任者意識、「例えあなたがそうであっても、私はこうします」の生き方をしている人は、

怒りを使える人です。

なので、無駄な恐れも少ないです(自分で自分を守れるから)。

自分に人生の選択権があることが分かっています。

自分を幸せにできるのは自分だと理解しています。

なので、不満や愚痴が少ない人です。

起こったことに対する自分の反応は自由に選べることを知っています。

例え望まない結果が起ころうと、それをも含めて人のせいにしないので、

誰かを恨むということがありません。

周りがどうであれ、自分には自由な選択があるということが分かっています。

精神的に自立しています。




・・・・




私たちは、幼少期、どうしても被害者意識で生きざるを得なかったのです。

何故かというと、親の保護の元、生きていたからです。

欲しいものがあって、行きたい場所があっても、

親の許可なしには叶いませんでした。

子供の頃はお金も自由に稼げなかったので、

親が与えてくれないと、自分のしたいこともできませんでした。

「あれがしたい!こうしたい!これがほしい!」と主張したところで、

「だめ」の一言でその思いは一蹴されました。


その時に「お母さんのせいで習いたかったピアノが習えなかった!」

「お父さんのせいで遊びたかったのに勉強させられた!」

など、

どうしても幼少期は「被害者」の立場を強いられます。

その時、自由にできなかったのは、もちろん親のせいかもしれません。

(親も自由にさせることだけが良いわけではないので、躾の為に「ダメ」も言うことは必要)




ですが、何が問題かというと、

大人になって、親の言うことを聞かなくても、自由に自分で選択できるようになっているのに、

「被害者意識」(幼少期に学習した立ち位置)から抜けられない、ということです。




子供の頃は、しかたなく受け入れるしかなかった「被害者」の立ち位置。


大人と子供の境目、違いとは何かと言うと、

「被害者意識からの卒業」だと私は思うのです。



もう、あなたは自分で決めて、

自分でその結果を受け入れる能力もキャパシティも持っているのだから。

それを持っていなかった子供時代は、

親が決め、その代わり親がその責任を取ってくれていました。



今は、自分で責任を取れる大人に成長しているのですから、

子供の時に身に付けた「逃げ道」である「被害者意識」を卒業して、

自分で決めたことでどんな結果が返って来たとしても、

それを責任を持って受け入れる態度を育てていくこと、

それが大人への階段を登ることだと私は思います。




・・・恐い??



もちろん!恐いです!笑




でも、それが人生です。



被害者意識の人は、最後にこうやって死にます。

「あなたたちのせいで私の人生は不幸だった。。。。。」と。

人を恨んで死んでいくんですって(棚田克彦曰く)。




そういう死に方をしたくないと思ったら、

恐くても勇気を持って、自分の中に眠っている「有能感」「素晴らしさ」「偉大さ」「強さ」を、

受け入れ、自分で自分の人生のクリエイターとして責任をもって生きて行きたいですよね(*´∀`*)❤




もちろん私もまだまだ成長過程です。

ですが、恐れが緩まっていけば行くほど、

どんどん成長していくことが恐くなくなってきましたよ。



人間なんてそんなものです笑。

死んだら終わりです。



せめて、自分に「ようやった」と誉めてあげれる人生を歩ませてあげたいものですね(*´∀`*)❤





被害者意識の人が必ず持っている無力感の正体シリーズ、

今回で完結です!



怒り、使おうね!

怒りが使えると、無力感がなくなり、人生が展開しはじめて、楽しくなるよ❤





その辺のことをセラピーで解決したい方は、

Skypeセッションか、日帰りセラピーをお申し込みください(*´∀`*)❤








・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



f0337851_13124898.jpg
長谷川 郁 (はせがわ かおる)

私が担当させていただきます(^^)♪



酵素断食・浄化療法

 京都の古民家で、宿泊しながら美味しい酵素ジュースで酵素断食を行い、
 オイルマッサージを毎日受けられます。
 希望の方には、

 心と体のデトックス自分をしっかり見つめる人生を変えたい方は、
↓こちらから

  長谷川郁の担当セラピー ↓
























[PR]
# by kaoru-hasegawa | 2017-03-15 10:10 | ビリーフチェンジセラピー | Comments(0)
本日のすずなり
今日もゆっくりのんびりお家で過ごします。
最近はまっているふくらはぎマッサージするやつ。
めちゃ気持ちいい。案外ほぐれるよ。
f0337851_19383079.jpg






♡大好評「skype 心理セッション」

Skypeを使った心理セッションです。
遠方の方ですずなりに来るのが大変な方でも
お悩みを今すぐ!解決したい!
心のモヤモヤをすぐに何とかしたい!
そんな方のためにSkypeコースをご用意しました。

詳しくはこちら←クリック

Skype ご利用のお客様からは、
「自分が苦しかった理由が分かってスッキリした!」
「いろんなことが腑に落ちました!」
「Skype利用してよかった!」
とのお声をいただいています。


♡2泊3日「みんなで分かち合うことで幸せに向かう勇気が持てるミニリトリート」
断食・瞑想・そして心理セッション❤
体から、心から、潜在意識から、浄化する2日間。
女性のみ限定4名で、皆で分かち合うことによって、幸せに向かう勇気をもらえます!
心のお話のテーマは「罪悪感」
3月25日(土)~

詳しくはこちら←クリック  ←満席になりました❤
           キャンセル待ちのみ受け付け中


♡2泊3日「次のステージに上がりたい人!はい!いきますよー❤
タロットとビリーフチェンジがお手伝いします!古民家リトリート」
タロットとビリーフチェンジで、女性の幸せを応援します❤
なかなかステージが変わらない人、幸せに一歩踏み出せない人。
タロットの先生をお招きしてのコラボリトリートです❗
4月22日(土)~女性のみ限定4名募集❤ ←満席になりました❤
           キャンセル待ちのみ受け付け中

詳しくはこちら←クリック


♡キレイ!かわいい!
「ハンドメイド・キャンドル・ショップ」オープン!
長谷川郁が一点一点時間をかけて作ったハンドメイド・キャンドルのWebショップを
オープンさせました!
とにかく楽しみたい!楽しいことがしたい!と思って始めたキャンドルショップ。
Webページは見てるだけでも「もえもえ❤」するので、是非のぞいてみてください❤

f0337851_15212591.jpg


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



前回のblog


の続きです。





前回のblogが、この文章で締めくくられています。


・・・


さて、「怒り」というと、嫌なイメージがありますが、

感情を爆発させるのが「怒り」ではなく、相手に対して「NOです」と、

自分の主張をするエネルギーのことを「怒り」と言います。

「NO」と言えないことが「怒りの抑圧」です。





「それは嫌なんです」

「やめてください」

「それは納得がいきません」




と、主張することで、自分を守るエネルギーを「怒り」といいます。




自分を守れなかったら、どうなると思いますか?

相手からのエネルギーをはねのけることができなければ、

どうなると想像できますか?



・・・



自然界でイメージしてみてください。

猫がオオカミに道端でばったり遭遇して(そんなシチュエーションある?笑)、

襲われそうになったときに、

「シャー!!」って威嚇しなければ、パクっと食べられてしまいます。

猫の「シャー!!」は、

「ここから入って来んな!わしの境界線やど!!」と、

自分を守るために使う「怒り」です。



怒りが使えないと、即、「死」です。



人間も同じ様に、

命まで取られる様な場面はあまりないかもしれませんが、

日常で「NO」が言えない、「やめてください」が言えない、

「納得いかないので従えません」が言えないと、

誰かに嫌々従うことになり、

すなわちそれが、被害者意識を生むことに直結します。



「誰かのせいで私は不幸」



という立ち位置は、

「怒り」を使って自分を守る、

自分の意見を主張する、というエネルギーを引っ込めたことによって、

自分が選んで「相手に主導権を取らせている」という事になります。




自分は主張せずに、相手に自分の望みの通りに変わることを望んでいる状態です。

自分に人生を作っていく力がない、

運命に翻弄されているような感覚、

という「無力感」は、「怒りが使えない=怒りの抑圧」から生じる感覚なのです。




朝起きると、やる気が出なくて布団から出たくない。

何事もやる気がしなくて、億劫になる。

身体に力が入らない。

元気が湧かない。

夢や希望を思い描いても自分には無理とはなっから諦めてしまう。

欲しいものを取りに行くエネルギーがない。

無気力。




このような症状がある方は、怒りの抑圧を解除するセッションをおすすめしています。

まずは、「怒りは悪いものではない」、「怒りは人を傷つけるものではない」という頭の理解が必要で、

「怒り(自己主張)」を使うことで、自分も他人も幸せになるというイメージが得られたら、

楽に使える様になりますね。







前回のblogで、怒りを抑圧してる人に多い、その理由として4つパターンを紹介しました。


①暴力や暴言によって威圧されて出せなかった(怖くて怒りが使えない)

②相手を哀れんで出せない(怒りを出したら傷つけそう)

③親が怒りを使わない人だった(怒りを使う学習ができなかった)

④キレて暴れる両親を見て育った(怒りを使うとああなるんだと学習した)



実は結構多いのが②のパターン。

お父さんやお母さんが可哀想で自己主張が出来なかった、という人。

これは、「子供であってはいけない」というリミッティングビリーフになるのですが、

親との関係で「境界線」が引けないことで、親の心の面倒を子供が見ている状態です。

「境界線」というのは、「怒り」を使うことで形成することができます。


小さい子が、反抗期になると、「イヤイヤ!」をやり始めますね。

「私はお母さんの持ち物じゃない!自分で決めるし、自分で選べるもん!」という、

親との分離を果たすときに使う「怒り」の感情です。

(こうやって見ると、怒りは悪いものじゃないのが分かりますか?自立するときの感情なんです)



このときに、親が子供の成長を喜ばしく思い、

子供の怒りを使った反抗期を、見守ることができ、親も子離れに成功すると、

子供は自分で選択し、自分で行動することで、自信を付けていきます。



しかし、親が自立する子供に「悲しそう」な表情を見せたり、

「あなたは一人でなにも出来ないんだから」と、恐れを与えることで子供の自立を阻むと、

子供は親を喜ばせるために、安心させるために、慰めるために、

怒りを使って自立することを諦めます。

よって、境界線が引けくなり、親と融合して、自分の人生を親に捧げる様な結果になります。

(無力感の形成)




「お母さんのせいで私が我慢した」

「お父さんを喜ばせるために私は諦めた」


このように「怒り」を使って自分の主張をしてこなかった人は、

根っこに怒りの抑圧があり、同時に無力感を覚え、

それゆえに、

「本当はこうしたかったのに、あの人のせいでできなかった」、というような、

被害者意識を持つ、

と言った、一連の流れがワンセットで形成されていくのです。




次回、最終回。






・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



f0337851_13124898.jpg
長谷川 郁 (はせがわ かおる)

私が担当させていただきます(^^)♪



酵素断食・浄化療法

 京都の古民家で、宿泊しながら美味しい酵素ジュースで酵素断食を行い、
 オイルマッサージを毎日受けられます。
 希望の方には、

 心と体のデトックス自分をしっかり見つめる人生を変えたい方は、
↓こちらから

  長谷川郁の担当セラピー ↓






[PR]
# by kaoru-hasegawa | 2017-03-13 19:39 | ビリーフチェンジセラピー | Comments(0)