セラピスト郁のブログ♪ jyouka.exblog.jp

すずなりの長谷川郁のブログです


by 長谷川 郁 ( 心理セラピスト・ボディセラピスト・断食指導
プロフィールを見る
画像一覧

2017年 04月 14日 ( 1 )

本日のすずなり
今日は2名断食にいらっしゃってます。
お客様と一緒に犬散歩。
f0337851_12243206.jpg

♡大好評「skype 心理セッション」

Skypeを使った心理セッションです。
遠方の方ですずなりに来るのが大変な方でも
お悩みを今すぐ!解決したい!
心のモヤモヤをすぐに何とかしたい!
そんな方のためにSkypeコースをご用意しました。

詳しくはこちら←クリック

Skype ご利用のお客様からは、
「自分が苦しかった理由が分かってスッキリした!」
「いろんなことが腑に落ちました!」
「Skype利用してよかった!」
とのお声をいただいています。


♡2泊3日「次のステージに上がりたい人!はい!いきますよー❤
タロットとビリーフチェンジがお手伝いします!古民家リトリート」
タロットとビリーフチェンジで、女性の幸せを応援します❤
なかなかステージが変わらない人、幸せに一歩踏み出せない人。
タロットの先生をお招きしてのコラボリトリートです❗
4月22日(土)~女性のみ限定4名募集❤ ←満席になりました❤
           キャンセル待ちのみ受け付け中

詳しくはこちら←クリック


♡キレイ!かわいい!
「ハンドメイド・キャンドル・ショップ」オープン!
長谷川郁が一点一点時間をかけて作ったハンドメイド・キャンドルのWebショップを
オープンさせました!
とにかく楽しみたい!楽しいことがしたい!と思って始めたキャンドルショップ。
Webページは見てるだけでも「もえもえ❤」するので、是非のぞいてみてください❤

f0337851_09495379.jpg

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


主人は12日から東京に出張セラピーででかけています。


初めて伊丹空港まで主人を車で送りました。どきどき。


運転もずいぶん板に付いてきて、タブレットのヤフーナビも使いこなして、


どこにでも行けそうな気分!(笑)



車の免許取って良かったな~!(去年41歳で免許とりました)






主人が出張に行っているので、一人で宿を守っています。



京丹波町は今が桜がピーク!
f0337851_12255862.jpg



お客様と天気が良かったので犬散歩
(お福)
f0337851_12270552.jpg



お幸
f0337851_12275445.jpg




f0337851_12295045.jpg



うみさん(犬)とお客さん
f0337851_12310262.jpg



となりのばあちゃん家の山桜
ソメイヨシノより控えめでおしとやか。
f0337851_12322953.jpg






ただいま、50代の主婦の方が2名断食にいらしています。




前までだったら、30代~40代の働き盛りの女性がほとんどだったので、


50代の方がいらっしゃるのはずいぶん久しぶり。


珍しいのに、たまたま2名とも50代の方が重なりました。




30代、40代の方の利用がほとんどなのは、


この年齢は、仕事も役職付いたりして、忙しくなって、


でも、結婚も真剣に考えないといけない年齢になってきて、


あれも、これも、決断しないとけいないことが一気にやってきて、


一度体も心もリセットしたい!


という女性の方が多かったです。






私が断食を始めた34歳の頃もそういう理由でした。


エステの店長の仕事が多忙過ぎて体はボロボロ、心はストレスMAX。


このまま行ったら過労死か、自滅。


苦しくて苦しくて、どうしようもなかったときに、


「断食と瞑想をやってみよう!」と同時に始めたのが34歳の8年前のとき。





3日断食+6日間の回復食を月に2回やりました。

それを1年続けました。

1年間で24回の断食。



その間、体がいらないものを捨てるわ、捨てるわ。

一番多かったのが水の毒。

アーユルヴェーダで「カパ(水)性」の毒と言われている、

痰、鼻水、おりもの、等のドロッとした液体が、山ほど出ました。



どれくらい出たかと言うと、一日にティッシュの箱を一箱使いきるぐらい。

エステしながらこっそり鼻かんだり、痰をティッシュに捨ててました(笑)。



心の毒もすごい出ました。

イライラ、怒り、深い悲しみ、絶望、罪悪感。



しんどいときは瞑想もできないくらい、頭のなかで自分か他人を罵倒している状態。



出せる時は泣いたりクッション叩いたりして出してました。





最後、断食20回目くらいのときに、大きな感情の解放が起こり、


自分を苦しめる生き方をやめよう!と決意して、


今の田舎暮らしに至ります。








簡単に書くとこんな経緯があって、わたしは断食に救われたし、


別の機会にまた書きたいと思いますが、瞑想にもずいぶん救われました。


そして、その間も応援し続けてくれた主人や、恩師の存在。





このあとに心理セラピーに出会うのですが、


心理セラピーがなくても、人は変われるし、方法はある!と思っています。


心理セラピーは、もちろん近道でもありますが、
(自分が心に向き合う決意があるかと、相性の良いセラピストと出会えば)


それに依存せず、自分の心と体、人生に責任を持って、自分でケアするという覚悟がまず必要。


そこに、色んな手助けがあって良いと思いますが、


自分への責任や覚悟がないと、


セラピーやヒーリングやその他の手法やセラピストやヒーラーに丸投げになってしまいます。





話がずいぶんそれてしまいましたが、





50代、60代の方にも、断食をして欲しいなーと思います。


お子さんを産み、育て、一段落して自分のことを考える余裕ができ初めた時期だと思います。


家族のお世話から解放されて、


自分のことを振り返った時に、


ケアしてこなかった、これなかった、体と向き合うのがこの年齢だと思います。




今からでもじゅぶんに間に合います(^_^)。


お病気が発生しやすい年齢でもあるし、


ホルモンバランスなどが今までと変化して、また新しい体を受け入れていかなければいけない、


そういう変化の時期でもあります。




今お泊まりいただいているお一人の方は、


3泊なんですが、2泊目で、3回嘔吐して、


ピッタ(火)の解毒に成功しています❤


過剰に溜めすぎたピッタ(火)のエネルギーの解毒のときは、


嘔吐、頭痛、イライラ、湿疹、かゆみ、目やにや目の充血などの目の症状として出ます。




断食していると、体が勝手に健康な元の状態に戻ろうとして、


過剰に溜めすぎた毒やエネルギー(目に見えないもの)を出し始めます。




吐いてしんどそうでしたが、


目がキラキラして元気が甦っているのが見てとれました。





断食ってすごいなー、ほんと。



もっと、沢山の方に経験してほしいですね!












・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



f0337851_08394459.jpg
長谷川 郁 (はせがわ かおる)

私が担当させていただきます(^^)♪



酵素断食・浄化療法

 京都の古民家で、宿泊しながら美味しい酵素ジュースで酵素断食を行い、
 オイルマッサージを毎日受けられます。
 希望の方には、

 心と体のデトックス自分をしっかり見つめる人生を変えたい方は、
↓こちらから

  長谷川郁の担当セラピー ↓




[PR]
by kaoru-hasegawa | 2017-04-14 12:35 | 日々の日記 | Comments(0)