セラピストかおるのブログ♪ jyouka.exblog.jp

すずなりの長谷川かおるのブログです


by 長谷川 かおる ( 心理セラピスト・ボディセラピスト・断食指
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー

2017年 03月 11日 ( 1 )

本日のすずなり
今日はビリチェン仲間の友達が遊びに来てくれたYO!

f0337851_22094039.jpg




♡大好評「skype 心理セッション」

Skypeを使った心理セッションです。
遠方の方ですずなりに来るのが大変な方でも
お悩みを今すぐ!解決したい!
心のモヤモヤをすぐに何とかしたい!
そんな方のためにSkypeコースをご用意しました。

詳しくはこちら←クリック

Skype ご利用のお客様からは、
「自分が苦しかった理由が分かってスッキリした!」
「いろんなことが腑に落ちました!」
「Skype利用してよかった!」
とのお声をいただいています。


♡2泊3日「みんなで分かち合うことで幸せに向かう勇気が持てるミニリトリート」
断食・瞑想・そして心理セッション❤
体から、心から、潜在意識から、浄化する2日間。
女性のみ限定4名で、皆で分かち合うことによって、幸せに向かう勇気をもらえます!
心のお話のテーマは「罪悪感」
3月25日(土)~

詳しくはこちら←クリック  ←満席になりました❤
           キャンセル待ちのみ受け付け中


♡2泊3日「次のステージに上がりたい人!はい!いきますよー❤
タロットとビリーフチェンジがお手伝いします!古民家リトリート」
タロットとビリーフチェンジで、女性の幸せを応援します❤
なかなかステージが変わらない人、幸せに一歩踏み出せない人。
タロットの先生をお招きしてのコラボリトリートです❗
4月22日(土)~女性のみ限定4名募集❤ ←満席になりました❤
           キャンセル待ちのみ受け付け中

詳しくはこちら←クリック


♡キレイ!かわいい!
「ハンドメイド・キャンドル・ショップ」オープン!
長谷川郁が一点一点時間をかけて作ったハンドメイド・キャンドルのWebショップを
オープンさせました!
とにかく楽しみたい!楽しいことがしたい!と思って始めたキャンドルショップ。
Webページは見てるだけでも「もえもえ❤」するので、是非のぞいてみてください❤

f0337851_13430072.jpg

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・






何度かblogでも取り上げてきました、

「被害者意識」と「責任者意識」のこと。


私たちは、自分の人生を

「被害者意識」で生きるのか、

「責任者意識」で生きるのかによって、


人生をどんな心持ちで生きるのかや、得られる結果が全く違ってきます。




実は、人生を変えたい!と思ったときに、

一番最初に抑えておかないといけない心のあり方かも知れません。






「被害者意識」とは、

「あなたたち(自分以外の人)のせいで私は不幸」という立ち位置を言います。



人以外でも、

「景気が悪いから商売がうまくいなかい」

「日本がこんな国だから私は不自由だ」

「会社の方針が変わらない限り私は楽になれない」



など、自分以外に「力、パワー」があって、自分には「力、パワー」がない、

という立ち位置です。




「責任者意識」とは、

「例えあななたちがそうであっても、私はこうします」という立ち位置を言います。

人や、国や、会社や、状況を変えようとせずに、

その状況の中で、「自分がどう変わることで問題を解決していくか」に着目があります。



自分に解決する「力・パワー」がある、という立ち位置です。









人生や運命に翻弄されている感じ、

立ち向かえない様な感じ、

自分では何もできない感じ、

を、

「被害者意識」の人は持っているので、

「外が変わる」ことを待ってしまうし、

「外が変わらない限り自分は幸せになれない」と信じています。




そして、自分以外のものは変えれないので、

変わらない人や、国や、会社や、状況を、

恨み始める人もいます。




もう、こうなったら、自分で自分を苦しめている状況なので、

にっちもさっちも行きません。




昔の私も、かつては「被害者意識」バンバン!の人間でした。

自分は悪くなくて、自分以外のものが全て悪いんだ!って思っていました。

「お前たちが私を愛さない限り、私は不幸になってお前たちが間違っていることを証明してやる!」

って思って生きていました。




おぉ、こわっ!


( ; ゜Д゜)





実はこれは無意識の決断で、

セラピーを勉強し始めてから、「こんな思い込み持ってたんや」と気がついたことでした。




それくらい、「被害者意識」を持っていると、

辛くて長い状況の変わらない道を歩み続けないと行けないような感覚を持ってしまいます。




それは何故かというと、

「被害者意識」と「無力感」は、ワンセットだからです。




「被害者意識」の人は、必ず「無力」な感覚を持っています。

自分には「力・パワーがない(無力)」だから、被害者でとどまらないといけない。

自分は「力・パワーがない(無力)」だから、周りが変わるのを待っている。





もし、こういう心の立ち位置を持っていたとしたら、

自分が人生をクリエイトしているという感覚は持ちにくく、

決まった不幸な運命を歩かされている様な気持ちになり、

神様や運命を呪いたくもなりますよね。



かつての私の絶望はここから来てました。

(神様を呪っていました!)








「被害者意識」の下に隠れている「無力感」。

この「無力感」を作り出している正体はなにかというと、





「怒りの抑圧」です。








長くなりましたので、次回に続きます~












・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



f0337851_13124898.jpg
長谷川 郁 (はせがわ かおる)

私が担当させていただきます(^^)♪



酵素断食・浄化療法

 京都の古民家で、宿泊しながら美味しい酵素ジュースで酵素断食を行い、
 オイルマッサージを毎日受けられます。
 希望の方には、

 心と体のデトックス自分をしっかり見つめる人生を変えたい方は、
↓こちらから

  長谷川郁の担当セラピー ↓










[PR]
by kaoru-hasegawa | 2017-03-11 22:12 | ビリーフチェンジセラピー | Comments(0)