セラピスト郁のブログ♪ jyouka.exblog.jp

すずなりの長谷川郁のブログです


by 長谷川 郁 ( 心理セラピスト・ボディセラピスト・断食指導
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

JMETのEFT講座に3日行ってました!

本日のすずなり
EFTの3DAYSセミナー終了♪

f0337851_21042270.jpg





♡大好評「skype 心理セッション」

Skypeを使った心理セッションです。
遠方の方ですずなりに来るのが大変な方でも
お悩みを今すぐ!解決したい!
心のモヤモヤをすぐに何とかしたい!
そんな方のためにSkypeコースをご用意しました。

詳しくはこちら←クリック

Skype ご利用のお客様からは、
「自分が苦しかった理由が分かってスッキリした!」
「いろんなことが腑に落ちました!」
「Skype利用してよかった!」
とのお声をいただいています。


♡2017年10月15日から「浄化療法」復活!!
すずなり京都に宿泊していただきながら、
美味しい酵素ジュースで断食
そしてチベットマッサージレインドロップを受け、
ビリーフチェンジセラピーで心もスッキリする、
あの人気メニューが復活します!

詳しくはこちら←クリック


♡キレイ!かわいい!
「ハンドメイド・キャンドル・ショップ」オープン!
長谷川郁が一点一点時間をかけて作ったハンドメイド・キャンドルのWebショップを
オープンさせました!
とにかく楽しみたい!楽しいことがしたい!と思って始めたキャンドルショップ。
Webページは見てるだけでも「もえもえ❤」するので、是非のぞいてみてください❤


f0337851_22490086.jpg





・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


9月16日(土)、17日(日)、18日(月)の3日間、


JMET(ジェイメット)さんが主催の「EFT(イーエフティー)」のセミナーに参加してきました!


ローマ字が飛び交い(笑)、なんのこっちゃやと思うんですが(笑)。




JMETというのは、このblogでも何度か紹介させていただいた、

非二元のメッセンジャーでもあり、

心理セラピストでもある、

溝口あゆかさんが代表をやっている、EFTのセラピスト養成組織です。










EFT(エモーショナル・フリーダム・テクニック)とは、

体にある経絡上のツボを、

指先で「トントン」軽くタッピングしながら、

蓄積されている感情を解放していく、

心理テクニックのことです。



あゆかさんがセッションしている動画↓








これは、少し上級のやり方が盛り込まれていますが、


大雑把に、こんな感じのことをします。






なぜ、これを勉強しにいったかというと、


SkypeでEFTテクニックを使って、心理セッションをさせていただいているのですが、


Skypeでのセッションの効果を上げるために、


コツや、私の使っていないテクニックを学ぶためです。





Skypeセッションの申し込みも増えてきているので、


お客様の満足度を上げるために、勉強に行ったのですが、





対面でも感情を丁寧に解放していくのに、


使えるテクニックだなーとも感じたので、


ビリーフチェンジに抵抗がある方に使っていこうと思いました。









3日で参加者同士での練習で3セッション受け、


講師の方のセッションを、皆さんの前で手を挙げて当たり、1回受け、


そして、毎日家に帰ってきてからも、セルフセラピーの練習で3セッションし、




この3日間で、かなーーーーーりの感情が解放されたので、


もう3日目になると、軽い♪軽い♪




実は、半年に1回くらいやってくる「ぎっくり腰」。


EFTのセミナーの前日に、ギクッとやっていまっていました。




。。。。。。(*_*)




靴下はくのも痛くて~!!!



行きの電車も座ってるだけでピキピキ響くし、


3日間大阪に通うの辛いな~、って思っていました。




そしたら、なんと。




3日間で沢山の蓄積感情を解放したことで、


3日後には、ギックリなってたのも忘れるくらい、


痛みはなくなっていました。





3日目に、「体の不快感にタッピングする」っていうのがあって、


そこで、少しだけ残っている腰の痛みを扱ってもらいました。


少しだけ突っ張った感じが残っていたのですが、


そこの感覚をじっくり感じながら、


その感覚にタッピングをしていくのですが、





腰に「ぽっかり穴が空いた様な寂しさ」がありました。




不思議でしょ~。。。。!!




まさか、ぎっくり腰の原因が、寂しさだったなんて。





・・・で、その寂しさをタッピングしてもらいながら、


解放していったら、


あら、不思議。




腰がポカポカじんわり温かくなってきたような感じがして、


動かしてみても、最後に残っていた突っ張りが、


スッキリなくなりました。






キツネにつままれたような、不思議な感じですが。






もちろん、蓄積感情によって出ている身体症状だっら、


EFTは有効ですが、


その症状が感情の蓄積から来ていない場合のあるのでね。





私の場合は、幼少期の寂しい一人ぼっちの感じを感じてあげたら、


腰の痛みが消えていきました。









このEFTの感情解放テクニック、


自分と仲良くなるのに、とっても良いテクニックだなーって思いました。



たった、3日間だけど、


自分の心と体をよーーーーく感じながら、


そこにくっついている感情を、丁寧に解放していってる中で、





「やーだーわー、まだそんな感情残ってたのー!」


とか、


「そんなこと思ってたんだね、教えてくれてありがとうね」


みたいな、



沢山の気付きがありました。






自分のこと、分かっていたつもりで、


細かいところは、結構見逃されていたり。


自分の感情を、全然優しくない感じで扱っていたり、


沢山の気付きがありました。





やっていて、面白いなーって感じたのは、


感情を感じて解放していって、


段々感情の数値が小さくなっていくんだけど、


最後ゼロになるには、私の場合は「優しさ」がないと、消えてくれませんでした(笑)。




「気づいてあげれなくてごめんね・・・


とか、


「そばにいるから、大丈夫だよ・・・」


とか、




最後に、その感情を、毛布でくるんであげるような、


そんなイメージのものを加えてあげると、


その感情が、フッと消えていくのがわかりました。






なかなか消えない感情が、皆さんの中にも、もしあるとしたら、


「そんな感情、感じたくない!なくなってほしい!」って、


邪魔物にしてたりしません?


その感情に抵抗していません?






怒りや、悲しみや、恐れや、寂しさ。


そのひとつひとつの感情が、まるで人格を持っている様です。


邪魔物にすればするほど、その場に居座るし。


抵抗すればするほど、どいてくれない。消えてくれない。




だって、自分だったら、って考えたら、


何となくその気持ち分かるよねー。




どんなに不快な感情でも、


そこにある意味があって、それを尊重して、あったかい毛布でくるんであげよう。





そこに、居たんだね。


気づいてあげれなくてごめんね。


そうやって教えてくれてたんだね。




そうやって、あったかいエネルギーを向けると、


不思議と、フッと消えていくのが、面白かった。







すごい気付きがたっぷりあった3日間でした。




ビリーフチェンジのセラピーにも役に立つ気付きが沢山ありました。


セッションのスキルアップと、


自分の癒しが進んだことで、セラピストとしてのあり方も、


変化しているかも?








EFTが受けれるSkype心理セッションの詳細はこちら←クリック



対面でもやっていきますよー♪




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



f0337851_08394459.jpg
長谷川 郁 (はせがわ かおる)

私が担当させていただきます(^^)♪



酵素断食・浄化療法

 京都の古民家で、宿泊しながら美味しい酵素ジュースで酵素断食を行い、
 オイルマッサージを毎日受けられます。
 希望の方には、

 心と体のデトックス自分をしっかり見つめる人生を変えたい方は、
↓こちらから

  長谷川郁の担当セラピー ↓



すずなりのHP ⬅こちら














[PR]
by kaoru-hasegawa | 2017-09-18 21:05 | Comments(0)