セラピストかおるのブログ♪ jyouka.exblog.jp

すずなりの長谷川かおるのブログです


by 長谷川 かおる ( 心理セラピスト・ボディセラピスト・断食指
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

自分の体験から解ってきた苦しみの終わりを迎えるために必要なポイント

本日のすずなり
今日は日帰りセッション1名と
断食3泊のお客様がいらっしゃいます❤
f0337851_09222417.jpg




♡大好評「skype 心理セッション」

Skypeを使った心理セッションです。
遠方の方ですずなりに来るのが大変な方でも
お悩みを今すぐ!解決したい!
心のモヤモヤをすぐに何とかしたい!
そんな方のためにSkypeコースをご用意しました。

詳しくはこちら←クリック

Skype ご利用のお客様からは、
「自分が苦しかった理由が分かってスッキリした!」
「いろんなことが腑に落ちました!」
「Skype利用してよかった!」
とのお声をいただいています。


♡キレイ!かわいい!
「ハンドメイド・キャンドル・ショップ」オープン!
長谷川郁が一点一点時間をかけて作ったハンドメイド・キャンドルのWebショップを
オープンさせました!
とにかく楽しみたい!楽しいことがしたい!と思って始めたキャンドルショップ。
Webページは見てるだけでも「もえもえ❤」するので、是非のぞいてみてください❤


f0337851_09211532.jpg



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


蒸しますね~!ほんと。

すずなりも湿気にやられて、ムシムシしてます(笑)。

それでも気温が山に囲まれて、まだ低いところが救い。


f0337851_09245837.jpg


へびいちご。
ドロップみたいなかわいさがたまらん!
f0337851_09233718.jpg






あじさいたち。
涼しげな色で蒸し暑さを癒してくれます。
f0337851_09255428.jpg




f0337851_09300546.jpg




f0337851_09274164.jpg



となりのおばあちゃんがくれた釣り鐘草。
去年は白かったのに、今年はピンクが咲きました。
なぜ??
f0337851_09315387.jpg



うちの老犬、うみ。
FBに投稿したら「菩薩の顔ですな」とコメントいただいた(笑)。
何かをお悟りあそばせてらっしゃいます(笑)。
f0337851_09344779.jpg


・・・・・



さて、私がセラピーをしていく中でも、受け続けている中でも、

ポイントがずれていると、結果が出ないことがわかってきました。

その中で、人生を変えるために、次のステージの扉を開くために、

絶対避けては通れないポイントっていうのがあるんですね。

そこを逃げていては、いつまで経っても先に進めないで、ぐるぐる現状維持。



blogで何回も書いているんですが、

ここ、私のセッション受けてくださってる方にもポイントはずさない様に説明しています。


1、被害者意識を責任者意識に転換する

2、心の深いところにある罪悪感を解放する、手放す。

3、両親と繋がる(お母さんとの愛着問題がある人は必ず愛着を受け取れる様になること)

4、親に対する善悪のジャッジから離れること。ジャッジを越えた視点で親と向き合える様になること。

5、排除はうまくいかない。排除してくなるようなことほど心に居場所を作って統合していく。

6、人と悲しみや苦しみで繋がるのではなく、安心や喜びで繋がる、繋がり方。

7、外には何もない。全部自分の中にある。この感覚を養う。



例えば、

セラピーを沢山受けていても、結果が出ない人は、

「幸せ」に向かいたいし、それに対する努力(セラピーを受けたり自己浄化など取り組んでいる)をしているのに、

結果が出ないのは、

「幸せ」になることが、「親」や「家族システム」から切り離されてしまいそうで、

その恐れから、「幸せ」に向かえなくなっています。



なぜなら、その人の心の中の両親やルーツのイメージが、「苦しみ」や「不幸」となっているからです。

自分も同じように苦しむことで、両親やルーツと繋がっているので、

自分だけ幸せになることは、裏切り行為であるという感覚を無意識に持っています。



(ちょっと想像してみてください。両親が健康で幸せで心の中の両親のイメージが安心できるものだったら、
自分は幸せになることに抵抗が出てくるでしょうか?)




では、安心して幸せに向かえる為には、傷付いたインナーチャイルドに、

何が必要か?

なんですよね。



十分親と繋がった。

十分安心して繋がった。

いっぱいもらった。



という満足感です。



親がいなくてこの世に存在している人はいません。

みんな、生物学的には、一人の母親と、一人の父親を持っています。

これが真実、事実です。

これ以外は、私たちを迷わせるストーリー(物語)です。



ですが、私たちはこの「物語」に固着するあまり、

大事な真実、事実は見ないで、「物語」に夢中になります。

それによって、前に進めなくなります。




お母さんとの愛着形成ができていない人は、命との直結が切れています。

お母さんと十分安心して繋がっていないので、

別の形で繋がろうとします。

それが、お母さんと同じように苦しむことや、悲しみを共有することで、

苦しい繋がり方で繋がろうとします。



これは、沢山のクライアントさんを見てきて、本当にそうだな、と。

絶対外せないポイントなんです。

だから、私は月に一度、京都市内にアシスタントさんをお願いして、

愛着のセッションが必要な人を集めて、セッションを続けているんですね。




お母さんとの愛着を十分受け取った人は、

苦しい形で両親や、ルーツと繋がる必要がなくなるので、

そのとき始めて、別の繋がり方で両親やルーツと繋がることを選択できるようになります。
(苦しみ以外の繋がり方が選択肢に入ってくる)



別の繋がり方とは、

「命」で繋がることです。



っていうか、もうすでにもらっている、十分過ぎるくらいもらっているものが、

近すぎて見えない。

この恩恵と繋がる。



これは、物語以前の問題です。

物語では、あなたは愛されなかったかもしれないし、

物語では、両親から捨てられたのかもしれない。

でも、その物語に固執している限り、恩恵を見落として、自分が幸せになるチャンスをのがし続けます。




私の体の中で、一緒に心臓を打っているのは、誰か?

私の体の中で、一緒に呼吸してくれているのは誰か?

私の体の中で、一緒に栄養を吸収してくれているのは誰か?


全部自分一人でやってる気になっていませんか?

体は先祖から来ています。

自分の心臓が動くのも、呼吸するのも、栄養を吸収するのも、自分の意思で止めたり始めたりできません。

寝ている時も、勝手にやってくれているから、死にません。



自分が生きていることをやっているのではなく、

誰かの意思で、生かされているのです。



それが、命をくれた両親のエネルギー。

命を繋いでくれた先祖のエネルギー。

愛情が愛なら、それは制限された愛ですが、

私が言う愛は、この命の繋がり、営みです。



この恩恵に目が向けられたときに、本当の意味で感じた時に、

何か今まで感じたことのない次元のフィールドを感じるかもしれない。





9月18日(土)~3泊で開催の、ヨガ・瞑想・断食・お話会のリトリートでは、

上記に記した、次の次元の扉を開くために絶対避けて通れない7つのポイントを、

体験的に腑に落としていきます。



私も通った、この7つのポイント。

沢山の人に、次に続いて欲しいし、沢山の人とこの幸せを分かち合いたい。

そんな気持ちで開催するリトリートです。



9月のすずなりはずいぶん涼しく過ごしやすいかな~?


ヨガや瞑想、断食が始めての方でもご安心ください(*´∀`*)❤


皆さんのペースを見ながら進めて行きますのでね。




イベントの詳細はこちら←クリック





・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



f0337851_08394459.jpg
長谷川 郁 (はせがわ かおる)

私が担当させていただきます(^^)♪



酵素断食・浄化療法

 京都の古民家で、宿泊しながら美味しい酵素ジュースで酵素断食を行い、
 オイルマッサージを毎日受けられます。
 希望の方には、

 心と体のデトックス自分をしっかり見つめる人生を変えたい方は、
↓こちらから

  長谷川郁の担当セラピー ↓







[PR]
by kaoru-hasegawa | 2017-07-03 11:06 | ビリーフチェンジセラピー | Comments(0)