セラピストかおるのブログ♪ jyouka.exblog.jp

すずなりの長谷川かおるのブログです


by 長谷川 かおる ( 心理セラピスト・ボディセラピスト・断食指
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

お母さんが死の衝動を持っているとき

本日のすずなり
本日1泊の断食のお客様がお帰りになりました。
f0337851_09091249.jpg






♡大好評「skype 心理セッション」

Skypeを使った心理セッションです。
遠方の方ですずなりに来るのが大変な方でも
お悩みを今すぐ!解決したい!
心のモヤモヤをすぐに何とかしたい!
そんな方のためにSkypeコースをご用意しました。

詳しくはこちら←クリック

Skype ご利用のお客様からは、
「自分が苦しかった理由が分かってスッキリした!」
「いろんなことが腑に落ちました!」
「Skype利用してよかった!」
とのお声をいただいています。


♡キレイ!かわいい!
「ハンドメイド・キャンドル・ショップ」オープン!
長谷川郁が一点一点時間をかけて作ったハンドメイド・キャンドルのWebショップを
オープンさせました!
とにかく楽しみたい!楽しいことがしたい!と思って始めたキャンドルショップ。
Webページは見てるだけでも「もえもえ❤」するので、是非のぞいてみてください❤


f0337851_09074819.jpg


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



私がセラピーを担当させていただくクライアントさんは、ほとんどが女性の方です。


セラピーにいらっしゃる(Skypeの申し込みも含め)方のほとんどが、

結婚できない、パートナーがいてもうまくいかない、

このお悩みです。



そして、ほとんどの方が、幼少期に仲の悪い両親の元で育っていらっしゃいます。



子供の目から見たら、

お父さんが悪い人(お酒飲んで暴れる、借金する、外に女性を作る、家庭に無関心)で、

お母さんが良い人(我慢強く、耐える人、もらうことなく与える人)

の場合が大半です。




こういう家庭で育つと、(私もこのパターンの家庭でしたが)、

大人になってから、幸せになるのが困難なので、

様々なセラピーや、癒し(ヒーリング)や、占いにはまる人もいます。



そして、いろんな所をまわって、言われることが、

「あなたが結婚できないのは(もしくは異性とうまく行かないのは)お父さんとのトラウマが解消してないからです」

です。




お酒を飲んで暴れるお父さん、

ギャンブルにはまり、借金するお父さん、

外に女性を作って浮気を繰り返すお父さん、

家庭に興味がなく、仕事ばかりで家にいないお父さん。

=悪い人、加害者、



と、表面的に見たら、そのように見えるからです。




ですが、占い師、カウンセラー、ヒーラーにそう言われて、

お父さん問題に取り組んでも、

いっこうに人生に変化がない、という方もたくさんいらっしゃいます。




男性が恐いのはお父さんが恐い人だったからだ。

男性を憎いのはお父さんを憎んでいるからだ。

男性とうまくいかないのはお父さんと心の中で和解してないからだ。



と、今現在、大人になってからの男性問題は、

お父さん問題が根っこにある、

お父さんを目の前の男性に投影しているからだ、



と、シンプルに考えるとそう思う人も多いと思います。

私もそう思っていましたから。



そこをセラピーなどで扱って、そこにある痛みを癒すことで、

結果が出るなら、それが原因なのでしょうが、

私が担当するクライアントさんは、そこを扱っても結果が出なかった人が、

諦めきれずに何かを探していらっしゃいます。




ここでの問題は、

「実はお母さんと自分との関係なんだ」

ということが、盲目になって見えない人が多い、ということ。




表面的に見たら、

お父さん=悪い人、加害者

お母さん=いい人、被害者



で、わかりやすく、お父さんへのトラウマ、お父さんへの憎しみを扱ったら、

今現在の男性問題が解決しそうに思いますが、




女性が、女として幸せになろうとしたときに、

お母さん問題は避けて通れません。





こういう女性は、お母さんを大変大切にしています。

幼少期にお父さんに粗末に扱われている、可愛そうな心象風景を今も持っているので、

お母さんを助けたい、

お母さんを幸せにしたい、

お父さんがお母さんにしてあげなかったぶん、自分がしてあげたい、

というように、

大人になってからもお母さん孝行で、お母さんを保護する形で関わっている人もいます。




・・・・・・・



セラピーで明るみになることで、

ショッキングなことですが、

お母さんが死の衝動を隠し持っているとき(本人も気づいてない場合もある)、

心は死に惹かれているとき、

死にたくなるような苦しい人生を自ら選びます。

自分を粗末に扱う様な男性を結び付き、苦労をし、絶望を味わいます。




そして、子供がお母さんの中に「死に対する衝動」があることに、

深い所で知っているため、

子供はお母さんをその運命から助け出すために、

自分の人生を全力でささげ、自らの幸せや人生での喜びを放棄します。

お母さんを助けられなかった罪悪感で、

自分も結婚や暖かいパートナーシップを遠ざけます。




お母さんが女としてお父さんに大切にされて幸せじゃかなったのに、

自分だけお母さんを越えて男性に大切にされてはいけない。


お母さんを死から助け出すために、

わたしは自分の人生を捧げてお母さんを救いだします。





このようなインナーチャイルドの誓いが解除されていないと、

パートナーができてもDVにあったり、

浮気をされて大切にされなかったり、

旦那さんの借金で困ったり。




自分が加害者となることではなく、

お母さんの様に被害者の立場を無意識に選ぶことで、

お母さんの苦しみと同じ苦しみを味わいます。




お母さんを愛するがために。






・・・・・・・・・



ビリーフチェンジセラピーで、お母さんへの怒りを感じれない人、出せない人に多いのが、

お母さんが死の衝動を持っていること。

そのお母さんを助けるというインナーチャイルドの誓いが解かれていないこと。




楽になったお母さんになら自由に感情を出すことができます。

クライアントさんが自由にお母さんに対する感情に触れられるように、

お母さんが楽になるワークを先にします。
(クライアントさんの心の中のお母さんのイメージを楽にするということ)





わたしは子供で、お母さんは大人、

わたしはお母さんを助けなくていい、お母さんの人生を背負い込まなくていい、

お母さんの幸せに責任を持たなくていい。



この感覚が心が受け入れ、

そして、お母さんを助ける対象として見るのではなく、

お母さんの強さの元に自分が生を受けたのだという真実としっかり繋がることで、

クライアントさんは、男性と心地よく繋がることを自分にようやく許可することができます。






ただ、お母さんが不幸だった、より、

お母さんの中に「死」がある、「死を見ている」という場合は、

お母さんとの融合はさらに強くなり、インナーチャイルドがそこから離れない決断をしていて、

自力ではなかなか結果が出ない場合があります。




ですが、案外セラピーでは簡単にこの問題は解決できます。

なぜなら、クライアントさんの中で盲目になっている場合が多いから。

お父さん問題ばっかり着目して、

実はお母さん問題だったんだ、しかもお母さんは死の衝動を持っていたかもしれないのだ、

だからお父さんの様な暴れる男性を選ぶんだ、

全部お母さんの思いが叶っていたんだ・・・・・



ということが見えてくると、

今までのモノの見方が、ガラッと180度ひっくり変えるからです。



お母さんの思いは100%叶っていたことがわかれば、

助ける必要もなく、そっとしておいてあげることができるという、

あとは自分の心の問題だけにしっかり取り組めば良いことがわかるから。



誰かを変えよう、誰かを助けようとすることにエネルギーを注いでいたのを(方向性が間違っている)、

自分を変える、自分を救うことに集中すれば、

結果が出るのは早いです(方向性が間違ってないから)。





そして不思議なことは、

お母さんを助けることを諦めた方が、

なぜか現実世界のお母さんもその人の心象風景から解放されて、

幸せになり始めるという。




わたしたちは、そうやって自分の中のプログラムされた心象風景によって、

表面上は縛り付けあって、役割を演じているし、演じさせられています。

愛によって、苦しい役割も引き受けます。

お父さんが悪役をやっているように。




お父さんが悪役を引き受けているのは、お母さんの死の衝動があるから。

お母さんが心のどこかで死にたがっているから。

お母さんが犠牲者のストーリーを持っているから。




こうやって、物事をひっくり返して、反対から見てみることで、

解決の糸口が見えてきます。




本当は愛によって、この悲惨なストーリーが支えられていることが分かれば、

誰も悪者はいないし、誰も本当の深いところでは傷ついておらず、

安心して、自分や他人を見てあげることができます。




そして、今度はその安心と信頼に基づいた心象風景が、

あなたの人生に現れはじめます。






(ワーク1)

幼少期の頃の自分にゆっくり戻ります。

その頃の若いお母さんをイメージしてください。

お母さんはわたしを見ていますか?

お母さんは背中を向けていますか?

お母さんの表情はどんな表情でしょう。



それを見ているわたしは、何を感じていますか?



あまり良い感じがしない人は、

試しにお母さんにこう言ってみてください。

「お母さん、死なないで。」




何か心は反応しましたか?

もしくは、全くそんな感じはない様ですか?




もし、ピント来る感じがした人は、

ご自身が人生で女性として幸せになれない原因が、そこにあるかも知れません。

様々なセラピーを受けても、結果が出ない方は、

ご連絡ください。


何かお役にたてるかも知れません。





・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



f0337851_08394459.jpg
長谷川 郁 (はせがわ かおる)

私が担当させていただきます(^^)♪



酵素断食・浄化療法

 京都の古民家で、宿泊しながら美味しい酵素ジュースで酵素断食を行い、
 オイルマッサージを毎日受けられます。
 希望の方には、

 心と体のデトックス自分をしっかり見つめる人生を変えたい方は、
↓こちらから

  長谷川郁の担当セラピー ↓











[PR]
by kaoru-hasegawa | 2017-06-02 10:09 | ビリーフチェンジセラピー | Comments(0)