セラピスト郁のブログ♪ jyouka.exblog.jp

すずなりの長谷川郁のブログです


by 長谷川 郁 ( 心理セラピスト・ボディセラピスト・断食指導
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

女が稼ぐと幸せになれない?!お金のビリーフシリーズ。

本日のすずなり
今日はオフ。お庭に咲いているお花を活けて。
今日はのんびり過ごします。
f0337851_11341231.jpg





♡大好評「skype 心理セッション」

Skypeを使った心理セッションです。
遠方の方ですずなりに来るのが大変な方でも
お悩みを今すぐ!解決したい!
心のモヤモヤをすぐに何とかしたい!
そんな方のためにSkypeコースをご用意しました。

詳しくはこちら←クリック

Skype ご利用のお客様からは、
「自分が苦しかった理由が分かってスッキリした!」
「いろんなことが腑に落ちました!」
「Skype利用してよかった!」
とのお声をいただいています。


♡キレイ!かわいい!
「ハンドメイド・キャンドル・ショップ」オープン!
長谷川郁が一点一点時間をかけて作ったハンドメイド・キャンドルのWebショップを
オープンさせました!
とにかく楽しみたい!楽しいことがしたい!と思って始めたキャンドルショップ。
Webページは見てるだけでも「もえもえ❤」するので、是非のぞいてみてください❤

f0337851_22385316.jpg



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



昨日は、新大阪で、中澤浩三さんのお金のビリーフを扱う個人セッションに行ってきました。




毎月受けて、今回で4回目。



今までのセッションの様子を書いたblogはこちら↓




今回、扱っていただいた悩みは、

「女が稼ぐと幸せになれないという気持ちが、苦しい」ということ。



これは、まるっきり、両親のイメージだということは、分かっていました。

母は、

働かずにパチンコばっかり行って、お金を失って帰ってくるお父さんと、

私と姉を一人で稼いで養ってくれました。



幼少期ながら、それがおかしいと分かっていました。

母は辛そうで、いつもお金のことで両親は喧嘩していました。



父はどれだけお金のことで家族に迷惑をかけても、パチンコはやめられないし、

まともに働くこともできない人でした。


よその友達の家庭を見ても、

「男(父親)がしっかり稼いで家族を守る」

っていう家庭がほとんどで、共働きの家庭があっても、

男(父親)が働かないで、女(母親)が一人で働いて父親が協力しないなんて家庭はなかったので、



うちの家庭が特殊であることは、なーーんとなく分かっていました。



よく、お母さんがしんどそうだったので、

「なんでお父さんは会社に勤めないで、パチンコばっかり行くの?」

って聞いて(問い詰めて)いました。


でも、返ってくる言葉は

「仕方ない。これしかできない」

でした。




そんな両親を見て育った私は、

「お母さんが稼いでくるから、お父さんが甘えるんやん!(お父さんがダメ夫になるんやん!)」

って思ってました。



「お母さんが働いて稼ぐ」=「お父さんも働いて稼ぐ」=「家族のお金が増えて豊かになる」

という図式ではなく、

「お母さんが働いて稼ぐ」=「お父さんはそれに甘えてダメ夫になる」=「女は不幸になる」



みたいな図式が私の頭にインプットされていました。





それが、今、仕事を始めて、稼ぐ楽しさも覚え始めているのですが、

「私が稼ぐ」=「夫が稼ぐ意欲を無くす」=「私は女として不幸になる」

みたいな恐れが、心の片隅にあって、

稼ぎたいというアクセルを踏みながら、女として不幸になるかも!というブレーキを踏んでいる状態で、

どうも、しんどい。




無邪気に「稼ぐぞー♪」となれない。




それを今回、気にせず仕事に集中できるようになりたい!という目標を持って、

セラピーを受けました。





小学校4年生くらいの私が出てきて、

女として幸せじゃないお母さんへの未完了の気持ちが沢山出てきました。

働かないお父さんへの怒りも。

それはセッション受ける前から何となくあるのは感じていたことでしたが、

お母さんが不幸そうだから、お母さんが働くのをやめてお父さんが頑張ったら良いのに!って思ってたけど、

もしお母さんが楽なポジションに入ったら、お父さんも働かないから、家族が崩壊する!っていう「恐さ」、

どうしようもない手の施しようがないような「恐さ」が出てきて、中澤さんに手伝ってもらって、

解放しました。



これは新たな発見でした。




お母さんはお金の苦労を一人でしょいこんでる。

お父さんは自分が働いて助けようともしない。

それをただ見てるだけしかできなかった恐さ。



この未完了を完了させて、

「これはお父さんとお母さんの問題であって、私と主人がこうなるとは限らない」

という確信を得て、セッションは終わりました。




「稼ぎたい」というお金に対する可能性をもっと伸ばしたい!という意欲と、

「女が稼ぐと、男がダメになって、女として幸せになれない」という抵抗の葛藤が、

いつもあって、「稼ぐか」「稼がないか」問題で、いつも迷いが生じてスッキリしなかったんですが、



答えは「A(稼ぐ)」「B(稼がない)」か、ではなく、「C(どっちかではない)」という、

「A」「B」を越えたどちらでもないものが、

セッションの最中に、ふっと頭にひらめいて来ました。


それは、


「主人を信頼する」


でした。



主人は私のお父さんでもないし、

私はお母さんでもない。


両親の生き方を見てきて、その場面にまつわる恐れや悲しみや怒りを、

いっぱい溜め込んでいたからこそ、

その感情を完了させるために、大人になった今も、両親と同じ様な体験をしようと、

無意識は働いてくれていただけで。


その未完了を完了させた今は、

もう同じ道を行く必要もなくなったので、

清々しく、稼いでも大丈夫、女として幸せにもなれるし、夫もダメにならない!という、

安心感が心の中に芽生えました。






ほんとうに、ビリーフって、たんなる「思い込み」です。

主人はしっかり稼いでくれます。

家族を金銭面でも支えてくれます。



なのに、そんな風になるかも!って「思い込み」があるって怖いですよね。

で、その思い込みを持っていると、相手もその思い込みが真実であることを証明するように振る舞ってくれます。

本当は出来る人であっても、私の信じているストーリーが完成するように、

振る舞ってくれるようになるんです。



私の幼少期の痛みを持ち続けている限り、

それはいずれ証明される方向性に人生が流れ始めます。





今、主人も仕事が乗っていて、楽しいそうな時です。

なので早めに私がこのビリーフをはずしておいて良かったです(*´∀`*)❤



セッション後に中澤さんと。
泣きすぎて目が腫れてます(笑)
f0337851_20401128.jpg

中澤さん、今回も丁寧に感情を扱っていただいて、有難うございました!


私にとって、いろんなストレスをくっつけていたお金ちゃん。


ずいぶん思い込みを外せたので、次のステップを紹介してくださいました。

まだまだ引き出しがあるようです、すごい。



一番私が受けて良かった!って思うのは、

「お金ってなんだろう」という疑問が解消されたことです!



これは次回のblogで書きたいと思います。








・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



f0337851_08394459.jpg
長谷川 郁 (はせがわ かおる)

私が担当させていただきます(^^)♪



酵素断食・浄化療法

 京都の古民家で、宿泊しながら美味しい酵素ジュースで酵素断食を行い、
 オイルマッサージを毎日受けられます。
 希望の方には、

 心と体のデトックス自分をしっかり見つめる人生を変えたい方は、
↓こちらから

  長谷川郁の担当セラピー ↓






[PR]
by kaoru-hasegawa | 2017-04-27 11:34 | ビリーフチェンジセラピー | Comments(0)