セラピスト郁のブログ♪ jyouka.exblog.jp

すずなりの長谷川郁のブログです


by 長谷川 郁 ( 心理セラピスト・ボディセラピスト・断食指導
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

意識のシフトが起こる人と起こらない人の違い5


♡新プラン「断食指導・Skypeプラン」
断食を我流でやっているけれど、不安がある、結果が出ない、失敗する…など。
断食オタクの長谷川郁が、実体験も交えつつ、
6年の断食指導の経験を活かして、遠方の方にも断食指導ができるようにしました。
3回のセッションで完結。あなたも断食マスター♪

今ならモニター価格(15000引き)でご利用いただけます♪

詳しくはこちら←クリック

♡大好評「skype 心理セッション」
Skypeを使った心理セッションです。

遠方の方ですずなりに来るのが大変な方でも

お悩みを今すぐ!解決したい!

心のモヤモヤをすぐに何とかしたい!

そんな方のためにSkypeコースをご用意しました。


詳しくはこちら←クリック

Skype ご利用のお客様からは、
「自分が苦しかった理由が分かってスッキリした!」
「いろんなことが腑に落ちました!」
「Skype利用してよかった!」
とのお声をいただいています。


♡キレイ!かわいい!
「ハンドメイド・キャンドル・ショップ」オープン!
長谷川郁が一点一点時間をかけて作ったハンドメイド・キャンドルのWebショップを
オープンさせました!
とにかく楽しみたい!楽しいことがしたい!と思って始めたキャンドルショップ。
Webページは見てるだけでも「もえもえ❤」するので、是非のぞいてみてください❤

f0337851_17231464.jpg

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・







シリーズで書いています。

今回最終回。



・・・・・・・・・・・・・



このシリーズのblogの1回目に書いた文章を、

もう一度載せたいと思います。

ほんと、ここが大事で、

この文章が心理系はじめての人にも分かるように、

2から4で説明してきました。


・・・・・・・・・



意識のシフトが起こる人と起こらない人の違い。



自分という個人を越えた何かに自分を明け渡す準備ができているかどうか。

セラピーを受けてもなかなかシフトが起こらない人は、

「自分の幸せ」に執着している。


「自分の幸せ」を越えたところに目的が持てたときに
(その愛がある人が)

自分の人生をも大きくシフトさせることができる。




私たちが大きな幸せを手にしようとしたときに、

直面しなくてはいけなくなるのが、

「ルーツへの所属欲求」であり「もつれ」。




もつれから自分が卒業していくときに、

孤独に耐えられなくて、

不幸であってももつれに戻ってしまう。



孤独なときに「もつれ」を見て、もつれに戻るのか、

両親や先祖も包括する「おおいなるもの」を見て、それに導かれることを許すのか。



大いなるものにサレンダーして、信頼しできるのか。




「自分の幸せ」だけを見てるとシフトが起こりにくい。








「自分が幸せになることが、どれだけルーツに影響し、また他の命に影響するのか」という、

大きな視点を持ってている人、

そしてそれに向かって勇気を出して自分を変えていける人が、

シフトが起こりやすい。



自分の枠を越えられるかどうか、

その時に、大きな視点を持てるかどうか。





付け加えるなら、セラピストがその境地にいるかどうかが、もっとも大切。




(以上)



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



実は、このFBに投稿した後に、

追加で文章を投稿しました。

それが以下の文章です。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




じゃあ、「大いなるものにサレンダーする」って、どうしたらいいの?

って声が聞こえて来そうなので、ここに書くと、


自分の今ある状態が例えどれだけ苦しかったとしても、

その状況に「お辞儀」をする。

今、享受している運命を否定、排除するのではなく、

「お辞儀」をすることで受け入れる。


その自分の今体験している運命は「両親・ルーツ」からやってきたもの。

そこに「お辞儀」をする。


両親、ルーツをどんどん辿っていくと、そこには命の起源があり、

「大いなるもの」「神」がある「かも」知れない。

一番近い「自分自身」にお辞儀をして、

「両親・ルーツ」にお辞儀をすることは、

「大いなるもの」にお辞儀をすることであり、

そして「大いなるもの・神」は、外の「どこか」に存在するのではなく、

まさに「今・ここ」の自分の中に存在するので、

全てがぐるっと一回りしたようで、

自分の中に全てがあることが解る。



その時に、

その人が「自分の幸せ」だけに執着することから離れる大きな視点が持てるような、

なにかの崩壊が起こるかも知れない。

まずは、抵抗ではなく、

そのままの自分や親や運命を受け入れることから始まる。


このスタートが間違うと(抵抗から入ると)、

なぜかセラピーを受けていても変われない?

変われても小さな変化しか得られない?

人生が変わるほどのシフトが得られない?

という事が起こる。



途中で気付く人もいれば、そのままセラピージプシーになる人もいる。



(以上)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・







10月21日に投稿した記事でしたが、

今、読み返しても、ほんとそうだなーと、深く納得します。


これを、どう説明したらいいんだろう?って

考えてたんですが、

「自分はダメだから、家族もダメだから、ダメじゃない自分になりたい」という、

「ダメ」が前提の在り方の人はシフトが起きにくいと感じます。

その「ダメ」自体がうそっぱちの洗脳なのに、

「ダメ」だから「ダメじゃない自分」を目指して頑張る(セラピーを受ける)では、

結果がでません。




その洗脳自体をごっそり落とすことが結果になるので、

「今の現状を変えない」で「自分の心の器を変える」、なんですよね。

「ダメな自分」を排除して、ではなく、

「ダメと思っている今の現状を受け入れられる心の器を作る」、なんです。



そうすると、

悩みが解決しないんじゃないかと思う人がいるんですが、

抵抗しても悩みは長引きます。

逆に、受け入れたら(ありのままの自分、ありのままの両親、ありのままの現状を受け入れる、

それに頭を下げる)、

抵抗がなくなります。


その抵抗がなくなったところに、

心の余裕、安心感、が生まれ(なんだ、ありのままにジャッジしていたのは私の思考だった、

真実に良いも悪いもなかった、という気づき)、

ものの見え方のシフトが起こるんです。


心の余裕、安心感がないところに、

変化はありません。

(焦って変わらないと!と自分を苦しめている人は変われない)




心の傷にばかり注目して、

「問題のある私を癒すストーリー」にはまっている人は、

セラピージプシーになるし、

逆に、変わる準備ができてないから、

セラピージプシーをやめれない。





結局は、

自分の心の器を広げるくらいなら、

苦しい方が良いという選択をしているのです。






「大いなるものにサレンダー(降参)する」ということは、

究極的にエゴが嫌う行為です。

逆を言えば、大いなるものにサレンダー出きれば、

エゴは縮小し、

自力で何か運命と戦わなければいけないカルマを生む生き方から、

ダルマ(自然の法)の流れに乗った、流れるようにことがうまくような、

完結していく生き方にシフトすることが出来ます。




【シリーズのおさらい】

○排除ではなく、統合(受け入れる)。

○善悪のジャッジをなくす(そのために親に対するジャッジをなくす。
ありのままの両親にジャッジすることなく、頭を下げる行為・受け入れる行為ができること)

○被害者意識の人はシフトが起こらない。責任者意識で自分の問題を引き受ける。

○自他を越えた愛に焦点を当てる。自分の幸せにしか焦点が当たってない人はシフトが起こらない。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



是非、セラピージプシーをしている人、

意識のシフトが起こらない人は、

「変わりたい!」という思いが、逆に「変われない」という現実を作っているという、

可能性もあるかも?という視点で考えてみてください。


情熱はあって、

真面目で頑張りやさんほど、

その情熱が、違うところに注がれていることが結構あります。

ボタンの掛け違いみたいな感じ。



正しい方向にその情熱、熱量が向けば、

パタパタと変化が起こるかもしれませんよ(*´∀`*)♪




今回の話気になった方は、

「Skype」心理セッション」  を是非お申し込みください❤








・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



f0337851_13124898.jpg
長谷川 郁 (はせがわ かおる)

私が担当させていただきます(^^)♪



酵素断食・浄化療法

 京都の古民家で、宿泊しながら美味しい酵素ジュースで酵素断食を行い、
 オイルマッサージを毎日受けられます。
 希望の方には、

 心と体のデトックス自分をしっかり見つめる人生を変えたい方は、
↓こちらから

  長谷川郁の担当セラピー ↓









[PR]
by kaoru-hasegawa | 2016-11-08 18:08 | ビリーフチェンジセラピー | Comments(0)