セラピスト郁のブログ♪ jyouka.exblog.jp

すずなりの長谷川郁のブログです


by 長谷川 郁 ( 心理セラピスト・ボディセラピスト・断食指導
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

自分の全てを与える覚悟

♡新プラン「断食指導・Skypeプラン」
断食を我流でやっているけれど、不安がある、結果が出ない、失敗する…など。
断食オタクの長谷川郁が、実体験も交えつつ、
6年の断食指導の経験を活かして、遠方の方にも断食指導ができるようにしました。
3回のセッションで完結。あなたも断食マスター♪

今ならモニター価格(15000引き)でご利用いただけます♪

詳しくはこちら←クリック

♡大好評「skype 心理セッション」
Skypeを使った心理セッションです。

遠方の方ですずなりに来るのが大変な方でも

お悩みを今すぐ!解決したい!

心のモヤモヤをすぐに何とかしたい!

そんな方のためにSkypeコースをご用意しました。


詳しくはこちら←クリック

Skype ご利用のお客様からは、
「自分が苦しかった理由が分かってスッキリした!」
「いろんなことが腑に落ちました!」
「Skype利用してよかった!」
とのお声をいただいています。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・`





主人がFBにシェアしてくれたドイツでの学びを
みなさんにもシェアさせてください(^▽^)/

結婚したい人、また結婚してるけど夫婦仲がうまくいなかい人は、
是非、読んでみてください。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・


f0337851_08493608.jpg


【ドイツ写真日記⑩】<今日の注目の一言②>

「パートナーを見つけるには、出会うには、捕まえるには、どうしたらよいのでしょう?」

その方法はたった一つだけあります。



「自分の全てを与える」

この覚悟を決める、準備を整える、そうすると決める、ことです。



すると、「自分の全てを与える」ことを
実践するためのチャンス、ギフトとして、

あなたにパートナーが使わされ、与えられます。


パートナーは、

人や、人知、テクニックを越えた、何か大きな力、大きな存在、遠くから、
あなたの目の前に現れます。

ほんとうにそうです。

f0337851_08523919.jpg

私と、郁(妻)には、

「(相手に)自分の全てを与える」

この覚悟だけは十分にあったので、

出会って6ヶ月で、入籍して、パートナーになりました。


お互いに、相手の優しさ、素質、ルーツに使えようと「決めて」いました。


まぁ、パートナーに成った後には、パートナーと出会う・見つける・捕まえるとは、

また別の苦労も当然に、十分に、たっぷりとあるわけですが(笑)


パートナーに成ったあとで、関係性の中により笑顔を望むなら、


自分の父親、母親に、自分がどれだけ頭を下げられていて、


どれだけ、「ありがとう」と伝えることができるのか?できないのか?


これが一番目に重要なことです。



相手は関係ありません。

ただ、自分です。



自分の笑顔、自分の喜びに責任と、実践を負うのは、


パートナーでも、母親、父親でも、他の誰でもなく、ただ、自分だけです。



ただ自分だけが、いつでも自分を笑顔にすることができます。


自分が喜びとともに笑顔になる瞬間を得ることが、


人生の「到達・達成」です。

ただ、これだけを目指しています。



そのために、愛も感謝も、

父親や、母親に頭を下げることも、

パートナーとのチャレンジも、あります。

f0337851_08525995.jpg

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



この文章の最後のところに、



自分が喜びとともに笑顔になる瞬間を得ることが、


人生の「到達・達成」です。


ただ、これだけを目指しています。



というのがありますが、

私の言葉で言うなら、

人は啓発(悟り・光明・自由・神聖)を磨き出すためにこの世での実践があって、

それを達成するために、目の前のチャレンジがある、という表現になります。


言ってることは同じ。



今の自分から成長するために、

結婚相手が現れ、

苦労が現れ、

チャレンジするなにかが現れるのです。



だから、「喜びを与えてくれる人」を探している以上、

自分は「もらうこと」しか考えないわけで、

そうなると、受け身だし、自己成長もない。



もらうことばかり考えている人に、

幸せはありません。


自分にこう言っているのと同じだから。



「わたしは無力な子供のままです。私には人に与えるものはありません。

わたしには豊かさも、賢さも、愛情もありません。

だから、くれるひとが必要です」


こう言っている人と向かい合った時に、

向かい合った人は危険を感じます。

心の深い所で、なにか危険信号がピーコンピーコンと鳴り響き、

奪われる恐怖を感じます。




もし、あなたが、与えるものが何もないと思い込んでいても(それは真実とは違うけど)

「与えたい。与えることで自分の潜在能力を見てみたい」

「自分の豊かさを見てみたい」

「自分の賢さを見てみたい」

「自分の愛情深さを見てみたい」

と思えたら、その思いに応える様に、あなたの前にパートナーが現れます。


それは、人智を越えた力が働いて、

目の前にそのあなたの魂の望みを叶えるのにぴったりの相手が現れるのです。




私はそれをどこかで知っていたから、

結婚しても、喧嘩、苦労、ぶつかり合いは絶えなかったけど、

あきらめなかった。

あきらめなかったのは自分の可能性のこと。


苦労も全て、自分の中の豊かさ、賢さ、愛情、本来の自分の素晴らしさを磨き出すために、

主人がそういうチャレンジの相手として現れてくれていることを

魂レベルで知っていました。



主人のレポートにも書いてあったけど、

相手がどうとか、両親がどうとか、

関係ないのです。


全ては、あなたがエゴを脱ぎ捨て、本来の自分に成長進化するために、

自分で具現化している出来事なのですから。

(エゴとは自分が全体から切り離され分離していると信じている心の部分のこと)


だから、あなたが選択できることは一つだけ。


被害者意識で生きるのか、

責任者意識で生きるのか。



自分の心の平和、笑顔、至福に責任を持つのか、

それとも人の責任にして被害者意識で周りが変わってくれるのを

望み続けて生きるのか。



拗ね続けるのか、

まえを向いてチャレンジするのか。




過去を捨てる覚悟があるのか、ないのか。







セラピーを続けていても、シフトが起こらない人には、

何が起こっているのか?も、わかりはじめてきたので、

また、追ってblog書いていきまーす♪






・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



f0337851_13124898.jpg
長谷川 郁 (はせがわ かおる)

私が担当させていただきます(^^)♪



酵素断食・浄化療法

 京都の古民家で、宿泊しながら美味しい酵素ジュースで酵素断食を行い、
 オイルマッサージを毎日受けられます。
 希望の方には、

 心と体のデトックス自分をしっかり見つめる人生を変えたい方は、
↓こちらから

  長谷川郁の担当セラピー ↓









[PR]
by kaoru-hasegawa | 2016-10-18 09:59 | ビリーフチェンジセラピー | Comments(0)