セラピストかおるのブログ♪ jyouka.exblog.jp

すずなりの長谷川かおるのブログです


by 長谷川 かおる ( 心理セラピスト・ボディセラピスト・断食指
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

「○○さんに対する怖い気持ちは感じられなくなりました。」Skypeセッションのご感想


♡新プラン「断食指導・Skypeプラン」

断食を我流でやっているけれど、不安がある、結果が出ない、失敗する…など。
断食オタクの長谷川郁が、実体験も交えつつ、
6年の断食指導の経験を活かして、遠方の方にも断食指導ができるようにしました。
3回のセッションで完結。あなたも断食マスター♪

今ならモニター価格(15000引き)でご利用いただけます♪

詳しくはこちら←クリック



♡大好評「skype 心理セッション」

Skypeを使った心理セッションです。

遠方の方ですずなりに来るのが大変な方でも

お悩みを今すぐ!解決したい!

心のモヤモヤをすぐに何とかしたい!

そんな方のためにSkypeコースをご用意しました。


詳しくはこちら←クリック

Skype ご利用のお客様からは、
「自分が苦しかった理由が分かってスッキリした!」
「いろんなことが腑に落ちました!」
「Skype利用してよかった!」
とのお声をいただいています。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・`

Skype心理セッション90分 をご体験いただいたお客様より、

ご感想をいただきました。





・・・・・・・・・


◎お悩みの内容

「人が恐い」

女性・90分Skypeセッションのその後の感想


「 ○○さんに対する怖い気持ちは感じられなくなりました。

まあ、今日も私の質問でイライラが感じ取れました。

会話の最後の方はそっぽ向かれました。

が、気持ち的には私が何か悪いことしたかなあ~という気持ちはなく、

怒ってるみたいだけど私のせいではないしと思えました。


自分の席に戻ると、

○○さんが怒る感情は私が責任を取らなくていいんだと自分に言い聞かせてる私もいます。

セッション受ける前よりは自分へのダメージは少なくなりました。

時たまふと怒らせた事への、

私の言い方が悪かったのか、

気分を害してすみませんと謝った方が良かったのか迷いましたが、

最終的には気分を害したのは○○さん自身なので、

私は彼女の感情に責任を取らなくてよいに落ち着きました。 」


(以上)



・・・・・・・・・・・・・・



職場で良くあるパワハラの悩みです。

「イライラした人がいると怖い」

という問題を扱いました。



そして、なぜ恐くなるのか?

恐くなくなるためには、どうしたらいいのか?

の説明も丁寧にさせていただいて、

小さな宿題もださせていただきました。




私たちは外から攻撃があったときに、

「逃げるか・戦うか」を一瞬で判断して、

逃げることで、もしくは戦うことで、

自分の身や命を守ろうとします。


動物を見ていると、一瞬で判断して、逃げたり戦ったりしている様子が見てとれます。


「恐い」という感情は、逃げることを起こさせ、

「怒り」という感情は、戦うことを起こさせます。


今回Skypeを受けてくださったお客様は、

外から攻撃があって、自分を守らなきゃ!と言う場面に出くわしたときに、

「怒り」を使うという選択肢が元々なかったのですね。

なので「恐い」という感情を発動させて、逃げる(心理的に戦わずにおくこと)ことで、

自分の身を守ることしか選択できなかったのです。



怒りを使えない人は、恐がりの人が多いですね。

何につけ、「恐い・恐い」を多用することで、

本来なら戦わないといけない場面で逃げることを選択することで、

問題が解決にいたらず、同じ問題を長年繰り返している人もいます。


これを「代理感情」といって、本来使うべき感情を使わずに、

代理の感情を使うことで、問題の解決を先延ばしにしています(もちろん無意識に)。



本物の感情を使うと、問題は解決に至ります。

それは、次のステージに上がることで手放さないといけない過去の自分を認めることかもしれませんし、

その粗末に扱われる職場を離れるという環境の変化のリスクかもしれませんし、

怒りを使って自分を守ることで、相手に嫌われるというリスクを伴うかもしれません。


ですが、幸せになりたい、悩みを解決したい、ということは、

人生が変わる、ということなのです。

もちろんよい方向に。

慣れ親しんだ環境や、付き合いのある人とサヨナラすることもあるかも知れません。



人はこれを恐れて、

問題を持ち続けます。

もちろん、無意識に。

代理感情を無意識に使い続ける深層心理も、

その痛みにどこかでしがみついていたり、

問題を見たくなかったり、

誰かの責任にしておきたい時に解決に至らない代理感情を使い続けます。



ですので、Skypeセッションでは、

問題を持ち続けている隠れたメリットにもスポットを当てて、

ご本人さまが納得行く状態で進めさせていただいています。



セッションを受けていただいた方から、


「目から鱗だった・・・」
(思わぬところに解決策があったのか?!)


このお言葉をよくいただきますが、

ほんと、自分で自分のことて、分かっている様で分かってないところに、

解決策が潜んでいたりするんですよね(^_^)。




90分1回でお申し込みいただきましたが、

4回セットのお得なプランに引き続きご継続いただけることになりました。

(90分1回10000円ですが、4回セットで35000円にさせていただいています)


ご継続いただくことで、

より深い問題にアクセスすることができます。




Skypeの良いところは、

「今すぐ、解決したい!」と思い立った時に、

セッションが受けられることですねー(^ω^)。



喜んでいただけて私も嬉しいです。





・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



f0337851_22145091.jpg
長谷川 郁 (はせがわ かおる)

私が担当させていただきます(^^)♪



酵素断食・浄化療法

 京都の古民家で、宿泊しながら美味しい酵素ジュースで酵素断食を行い、
 オイルマッサージを毎日受けられます。
 希望の方には、

 心と体のデトックス自分をしっかり見つめる人生を変えたい方は、
↓こちらから

  長谷川郁の担当セラピー ↓








[PR]
by kaoru-hasegawa | 2016-08-25 07:19 | Skypeセッションの感想 | Comments(0)