セラピスト郁のブログ♪ jyouka.exblog.jp

すずなりの長谷川郁のブログです


by 長谷川 郁 ( 心理セラピスト・ボディセラピスト・断食指導
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

本物指向の長谷川郁がおすすめする人たちシリーズ

☆大好評「skype talk(スカイプトーク)」
長谷川郁とスカイプでトーク出来る!
断食のこと、心のこと、スピリチュアルなこと、ノンデュアリティのこと、
健康相談、・・・何でもお話してみよう♪聞いてみよう♪
詳しくはこちら

Skypeご利用のお客様からは、
「自分が苦しかった理由が分かってスッキリした!」
「いろんなことが腑に落ちました!」
「Skype利用してよかった!」
とのお声をいただいています。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・





何度かこのblogでもご紹介させていただいている、

井上慎介さんの「新しいファミリーコンステレーション」の、

関西、関東でのワークショップのお知らせです(^^)。


f0337851_10465883.jpg
↑前回、6月に参加させていただいた神戸でのワークショップの時の写真。
主催者が川嵜敏江さん(右)、ファシリテーターが井上慎介さん(左)。
井上さんは創始者のヘリンガー夫妻の元で、長年トレーニングを積まれています。
川嵜さんも、トレーニング中だそうです(^^)。




● 7/10 (日) 神戸
神戸市産業復興センター
10時~18時

● 7/24 (日) 東京
目黒区役所心身障害センターあいアイ館
10時~18時

● 8/7 (日) 神戸
兵庫県中央労働センター
10時~18時

● 8/21 (日) 東京
目黒区役所心身障害センターあいアイ館
10時~18時





ファミリーコンステレーションで検索して、

わたしのblogがヒットして、

井上さんと川嵜さんのワークショップの記事にたどりついて、

参加された人も会場でお会いしたことがあります。

是非とも、受けてみてほしいなーと思う気持ちを込めて、

blogに書かせていただいているので、

嬉しいです。


残念ながら、7月、8月は、わたしは参加できないので、

会場でお会いすることはできなくて残念ですが、


是非、お近くの方、

日時の都合がつく方で、

ご自身の潜在意識の内面を、

深く、深く、感じてみたいと思っていらっしゃる方は、

参加されてみてください。



1Day のワークショップですが、


1Day で十分、お腹いっぱい、という内容です☆




ただいま、お二人は中国でヘリンガーご夫妻とご一緒みたいで、
以下のメールが届きました。


新しいファミリーコンステレーション、バートヘリンガー等にご興味のある方は、
ご一読ください(^^)。




・・・・・・



 『新しいファミリーコンステレーション』にご縁のあった皆さまへ。

 今、中国に来ています。

先週末、700人以上の参加者と共に行われたへリンガーご夫妻の北京でのワークショップが終わりました。

そして、続けて明日から行われるワークショップの開催地である杭州に、

へリンガー夫妻やスタッフの方たちと共に移動してきたところです。



 先週末、北京市郊外の大きなホテルを借りきって3日間に渡り行われたコンステレーションは、

とても壮大なものでした。

いくつものコンステレーションが行われましたが、

特に印象に残っているのは、父親と娘のワークでした。

バート・へリンガー氏はコンステレーションの中で、

クライエントである娘から父親の代理人に対して、ある言葉を言わせました。



「親愛なるお父さん」




しかし何度となく伝えたのですが、

その言葉には心がこもっていなかったので、

そこに和解は生まれませんでした。



父親は娘に歩み寄ることができず、立ち尽くしていました。

言葉とは裏腹に、その口調には非難が込められていて、

父親が除外されていたのです。


そこでバート氏は、その父親の代理人を自分の元に招いて両腕を取り、

何も言わずにただ笑顔でじっと見つめました。

するとみるみるうちに父親の表情と姿勢が変わっていき、

そこでワークは終わりました。



言葉よりも何よりも、愛が必要だということを参加者全員で体験したワークでした。



この “愛" に纏わる話は、

6月1日に訳者・谷口起代女史によって再版されたバート・へリンガー氏の著書

『いのちの営み、ありのままに認めて』

の中でも以下のように触れられています。








《以下引用(48ページ~)》

 □ 愛
Q.
どのようにしてあなたは、現在の理解にまでたどりついたのですか。

何が起こっているかを何によって理解するのですか。


 バート.
まずは体験からです。その後に説明がきます。

現象を扱うということに関連して、

かつて私が頻繁に行っていた、六人グループのエクササイズの話をしましょう。



 そのエクササイズでは、五人が半円形に座り、六番目の人がその前に向き合って座ります。

五人の人たちは、六番目の人を、最大限の気づきを持って包み込むような眼差しで見つめます。

五人に課せられていることは、その人を非難することなく愛を持って見つめることです。

そして、六番目の人の本質が「見える」まで待ちます。

しばらくすると、突然、一人ひとりに、この人の本質がつかめたと感じる瞬間がやってきます。

それをお互いシェアします。


おもしろいことに、見つめられていた人自身にも変化があったことが、皆の目にも明らかになります。

このことから、気づきは、その人の本質を感じ受け取るだけでなく、

エネルギー場を創り、外的な変化も作り出すということが分かりました。

このエクササイズに参加した者にとって、これは仰天するような体験でした。


《引用終わり》



 本当に驚くべきことに、こんなにシンプルでハッキリとした形で

「ただ愛を持って見つめるだけで大きな変化をもたらす」ということを目の当たりにしました。


これはへリンガーご夫妻が常日頃から実践されていることなのですが、

新しいファミリーコンステレーションの本質を垣間見たようで、

とても貴重な体験でした。

このような体験をされたいと思われる方は、

10月にドイツで行われるHellinger Days(今年は10月9日~19日まで)に是非ご参加ください。

私たちも、多くの日本の方と一緒に体験できればと思っています。











・・・・・・・・・・・・・・・・




この本は、3日前にアマゾンで注文していたのが1ヶ月待ってやっと届いて、

読み始めたところです。


絶版になっていた「脱サイコセラピー論」という本が、

最近、訳者を変えて復刻版として出版されました。




私が何度もblogで紹介している、

バートヘリンガーの「愛の法則」と合わせて読むと、

より深い気付きへと導いてくれます。




f0337851_11092776.jpg
↑わたしのバイブル「愛の法則」




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




創始者、ヘリンガー夫妻の元でトレーニングを積んだ井上慎介さんの

ファシリテートは絶品。

毎回参加したいくらいです。


セラピストの人は絶対行った方がいい。

めちゃくちゃ勉強になるし、自分がクリアーにならないと良いセッションは提供できないから。


セラピストやっていない人、一般の方も是非。

自分の問題を解決したい、

病気など体の不調を治したい、

仕事で成功したい・・・何でも悩みを一歩解決に向かわせる流れをつかめます。





もう一度宣伝↓



● 7/10 (日) 神戸
神戸市産業復興センター
10時~18時

● 7/24 (日) 東京
目黒区役所心身障害センターあいアイ館
10時~18時

● 8/7 (日) 神戸
兵庫県中央労働センター
10時~18時

● 8/21 (日) 東京
目黒区役所心身障害センターあいアイ館
10時~18時




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



f0337851_22145091.jpg
長谷川 郁 (はせがわ かおる)

私が担当させていただきます(^^)♪



酵素断食・浄化療法

 京都の古民家で、宿泊しながら美味しい酵素ジュースで酵素断食を行い、
 オイルマッサージを毎日受けられます。
 希望の方には、

 心と体のデトックス自分をしっかり見つめる人生を変えたい方は、
↓こちらから

  長谷川郁の担当セラピー ↓










[PR]
by kaoru-hasegawa | 2016-07-01 11:13 | 日々の日記 | Comments(0)