セラピスト郁のブログ♪ jyouka.exblog.jp

すずなりの長谷川郁のブログです


by 長谷川 郁 ( 心理セラピスト・ボディセラピスト・断食指導
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

回復食4日目

☆大好評「skype talk(スカイプトーク)」
長谷川郁とスカイプでトーク出来る!
断食のこと、心のこと、スピリチュアルなこと、ノンデュアリティのこと、
健康相談、・・・何でもお話してみよう♪聞いてみよう♪
詳しくはこちら

Skypeご利用のお客様からは、
「自分が苦しかった理由が分かってスッキリした!」
「いろんなことが腑に落ちました!」
「Skype利用してよかった!」
とのお声をいただいています。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




回復食3日目である昨日は、

生野菜をボリボリ食べたくて、

ニンジンスティックと、キュウリのスティック、

オニオンスライスに畑で採れたパセリを食しました。




f0337851_12142736.jpg
↑写真を撮り忘れたのでイメージ画像




野菜スティックなんて普段食べないし、

久しぶりに生の野菜をボリボリ食べたんですが、

ニンジンの甘味、キュウリのみずみずしさ、

玉ねぎの刺激、パセリの苦味を、

とっても美味しく感じました。




結局、ニンジン1本、キュウリ1本、玉ねぎ1個分くらいは

食したんじゃないでしょうか?




今回の回復食では、

体がしたいようにさせてみようと思っています。



昨日は体が生野菜を欲していたので、

それを食したのですが、

すごく美味しく感じました。




で、今日はまた野菜スティック??

かな??



と、体に聞いてみたら、そうでもないのです。



昨日、ちょっと冷えちゃったのか、

今日は温かいものを欲しがっています。




主人がすずなりから車で15分ほど行ったところにある手打ち蕎麦屋さんに誘ってくれたので、

行ってきました。
f0337851_17091570.jpg
↑丹波篠山市にある手打ち蕎麦「くげ」











f0337851_17083024.jpg
↑店内は古民家を改装してあるけれど、とってもきれいでお洒落。















f0337851_17192235.jpg
















f0337851_17252778.jpg

















f0337851_17255352.jpg
















f0337851_17115541.jpg
↑最初にそば茶が出されます。
断食明けは甘味が敏感に感じられます。
















f0337851_17273965.jpg
↑そして、手打ち蕎麦。良く噛んで食べても、半分は主人に食べてもらう。
つけ出汁が、味が濃く感じる。味覚が敏感です。

















f0337851_17285154.jpg
↑食後の蕎麦湯飲みたかったから、無理してお蕎麦は食べませんでした。
蕎麦湯の甘味と、とろみがたまらん。
















f0337851_17300120.jpg
↑断食明けのわたし。蕎麦屋にて。
すっぴんです、すみません(笑)。














体は常に何か私たちに声をあげています。


喉が乾いたら、水を探すし、

味の濃いものを食べ過ぎて陽性に片寄っていたら、
甘いものが欲しくなって陰性にしようとするし、

疲れていたら、休みたくなるし、

頭ばっかり使っていたら、体も動かしたくなるし、

寂しい時は、人の温もりを探すし、

人とずっと一緒にいて疲れてきたら、一人になりたくなるし。

体が冷えていたら、温めたくなるし、

暑かったら、冷ましたくなる。




その声を正しくキャッチしていれば、

私たちの体は大きな病気になることはなく、

しっかりとバランスを保つことができます。



ですが、

ストレスが過剰になっている状態や、

知識を詰め込みすぎた状態だと、

体や心の声を聞き取ることができなくなってしまいます。





例えば、

チョコレートをほっしているから、

満足するまで食べていたら病気になった・・・・みたいな(笑)。



実は、チョコレートは代用品で、

本当は「さみしい」という気持ちをまぎらわせるために食べていたのかもしれません。


ならば、ここでは、「さみしい」という空虚感を埋めてあげることをすることが、バランスをとることになります。


例えば、

友達とばか騒ぎをしたり、

彼氏に甘えてみたり、

人と繋がったという満足感を得られるように自分で行動を起こしていくなど。




表面的な、対処的なバランスの取り方では、

根本的なところでバランスをとっていないので、

一時期それでバランスが取れたように表面上見えますが、

根本解決にはならず、

アルコール依存や砂糖依存、ニコチン依存、ギャンブル依存・・・

などで、バランスを取ろうとしてしまいます。

(この例で言えば、チョコレートでバランスをとろうとすることで、
チョコ依存が深まる)






ですので、


自分の心の声、体の声を聞いて、

それに従う・・・を実行しようとするときに、



「どれくらい本質的な深いところまで声を聞けるか?」が、

大切になってきます。




なので、


最初は、自分の「快」「不快」のセンサーに敏感になってみて、

それに従ったときに自分がどうなるかを、

実験してみるのが良いと思います。





何事も、

トライ&エラーで、経験によって、失敗もしながら、

自分の心や体とのつきあい方を学んでいってくださいね(^^)♪








f0337851_17391869.jpg
↑器がかわいすぎ❤








・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



f0337851_22145091.jpg
長谷川 郁 (はせがわ かおる)

私が担当させていただきます(^^)♪



酵素断食・浄化療法

 京都の古民家で、宿泊しながら美味しい酵素ジュースで酵素断食を行い、
 オイルマッサージを毎日受けられます。
 希望の方には、

 心と体のデトックス自分をしっかり見つめる人生を変えたい方は、
↓こちらから

  長谷川郁の担当セラピー ↓






[PR]
by kaoru-hasegawa | 2016-06-28 12:33 | 断食 | Comments(0)