セラピストかおるのブログ♪ jyouka.exblog.jp

すずなりの長谷川かおるのブログです


by 長谷川 かおる ( 心理セラピスト・ボディセラピスト・断食指
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

2016年6月 回復食2日目

☆大好評「skype talk(スカイプトーク)」
長谷川郁とスカイプでトーク出来る!
断食のこと、心のこと、スピリチュアルなこと、ノンデュアリティのこと、
健康相談、・・・何でもお話してみよう♪聞いてみよう♪
詳しくはこちら

Skypeご利用のお客様からは、
「自分が苦しかった理由が分かってスッキリした!」
「いろんなことが腑に落ちました!」
「Skype利用してよかった!」
とのお声をいただいています。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



断食は8日で終了させて、
昨日の6月25日から回復食に入りました。


昨日は、蒸したジャガイモをつぶした(マッシュした)ものに少しの塩を足したものを
ジャガイモ1個分くらい食しただけで、後はお茶で過ごしました。


8日も断食していたので、
あまり入らない感じです。

特に食欲が出て食べたいものがあって困る・・・という感じでもなく、
もうちょっとやろうと思ったら出来そうな感じで、
体も、まだリセットできてないからもうちょっとやってよー、と、
言ってる感じでもあったので、

回復食に入っても、
自分の体の声に従って回復していっているのですが、

あまり入らないっていうのが今の私の体です。



断食では、断食した倍の日数をかけて、
徐々に元の食事に戻していくのが正しいやり方であり、
丁寧なやり方です。

人それぞれ、回復にかかる日数はもちろん違うので、
回復が早い人は、断食した日数と同じ日数で回復食が事足りる人もいるでしょう。

年齢がいかれていて、お年寄りとかになると、
倍の日数でも足りない人もいるかもしれません。


100人いたら、100通りの体なので、
みな、違って当たり前なのです。

ですが、最初はマニュアルみたいなガイドラインにそってやるのが安全で、
慣れてきたら、自分の体の様子を観察しながら、
断食日数、回復食の日数を自分で決めることができるようになるでしょう。


今日は回復食2日目ですが、
やはり食欲はあまりないので、

お椀に半分の味噌汁の具なしと、
お椀に半分の玄米のお粥で、おなか一杯です。

それ以外は温かいお番茶をすすっています。



そんなこんなの今回の断食ですが、
やっぱり断食はいいなぁ・・・と改めて思いました。

簡単だし、
途中辛いところもあるんだけど(食べたい欲求が出てくる峠がある)、
それを乗り越えたら、体はどんどん軽くなる。
メンタル的にも安定してくる。
心が穏やかになってくる。
その逆の、心の毒が出て一時不安定になることもあるけれど、
それも排毒の一つで、出したら、出す前より心は楽になって、
見える世界の受け取り方が変わってくる。
自分の受け取り方が変わってくるから、人生が変わってくる。


みんな、断食やったらいいのにぃ・・・。


うちのクライアントさんは、
自分で酵素ジュースを作って、自宅で断食を続けている人が何人かいます。

自分で自分の体の調子を管理できるのって、すごいことだと思います。

病気になる前に、自分で食を管理する。
医者に任せる前に、自分でできることをやる。

自分の体と心と人生に責任を持つ。

この、自立したスタンスを持ったクライアントさんをこらからも沢山育てていきたいです。

育てるっていうか、勝手に育って行かれるんですけど(笑)。




すずなりにお越しになられる方は、
本当に真面目で努力家の方が多いんですよー。

本物を探していらっしゃって、
自分が変われる本当のことを知りたくて、探していらっしゃる。

そこで私たちが提供しているものを見つけられたら、
後は勝手にやってらっしゃる(笑)。


ビリーフチェンジ(心理セラピー)も、
酵素ジュース断食も、

良いと思ったら、あとは努力家の方が多いので、
コツコツと続けていらっしゃいます。



そして、

あんな効果があった、
こんな効果があったと、

メールで報告が来ると、本当に自分のことの様に嬉しくなります。



ずーーーーーーーーーーーーーーーーっと前から言ってるんですが、

断食と瞑想とヨガのディープな合宿をしたくて、

いつか、5泊6日くらいで、
ひたすら体を浄化して、ひたすらほぐして緩めて行く、
そんなイベントを考えています。



断食中に、DVDヨガをやってたんですが、
断食中は、緩むのもすごくわかりやすく、自分でも感じやすいし、面白く感じます。

食べ過ぎると体は濁って、
筋肉は硬くなる。


でも、断食中って、血液がきれいで、
筋肉が柔らかくなってくるので、

その時にヨガするほうが、
伸びているところ、緩んでるところ、
気持ちよさ、呼吸の深さ・・・も、感じやすいってことがわかりました。


どかーーーーんと、緩んだ後は、
頭はぼーーーーっとするし(笑)。


普段、思考ばっかり使っている現代人に、
体を使う、感覚を使う・・・という逆のことをひたすらやるっていう、
そういう合宿がやれたら面白いなぁ。





いつになるか分かりませんが。
いつか企画したいと思います(^◇^)!







・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



f0337851_22145091.jpg
長谷川 郁 (はせがわ かおる)

私が担当させていただきます(^^)♪



酵素断食・浄化療法

 京都の古民家で、宿泊しながら美味しい酵素ジュースで酵素断食を行い、
 オイルマッサージを毎日受けられます。
 希望の方には、

 心と体のデトックス自分をしっかり見つめる人生を変えたい方は、
↓こちらから

  長谷川郁の担当セラピー ↓






[PR]
by kaoru-hasegawa | 2016-06-26 16:27 | 断食 | Comments(0)