セラピスト郁のブログ♪ jyouka.exblog.jp

すずなりの長谷川郁のブログです


by 長谷川 郁 ( 心理セラピスト・ボディセラピスト・断食指導
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

2016年6月 断食7日目

☆大好評「skype talk(スカイプトーク)」
長谷川郁とスカイプでトーク出来る!
断食のこと、心のこと、スピリチュアルなこと、ノンデュアリティのこと、
健康相談、・・・何でもお話してみよう♪聞いてみよう♪
詳しくはこちら

Skypeご利用のお客様からは、
「自分が苦しかった理由が分かってスッキリした!」
「いろんなことが腑に落ちました!」
「Skype利用してよかった!」
とのお声をいただいています。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

断食7日目。


いやぁ、今回は長くなっていますね。

なかなか、お腹が空かない、食べたいという欲求が出てこないので、
続けてみています。


断食4日目にやった塩水腸内洗浄 (←詳しくはこちら)を、
今日もやってみています。


先程1リットルの塩水を飲んだところで、
2回の排便。


前回に全部出しきっていたと思っていたのですが、
まだ、残っていたみたい。



まだ1時間しか経っていないので、
まだこの後どれくらい出るのか?
わかりません。


楽しみ(^^)。





昨日、何度も読んでいる本なんですが、
アーユルヴェーダのちょっと専門的な本を読み返していました。

パンチャカルマという浄化方法の箇所を読んでいると、


ヴィレーチャナという毒だし方法があるのですが、
薬草を煮出したお湯を飲んで、
(多分、下剤効果のある薬草だと思います)

下からくだす(下痢)することで、
小腸~大腸までの毒を排泄させるという方法のことです。


日本で手に入る下剤効果のある薬草って、
「センナ茶」として薬局とかで売られている「センナ」という
薬草が有名ですが、


わたしは過去便秘がきつかった時代に、
常飲していたころがあったのですが、


コーラック(下剤)と同じで、
結構、腹痛がキツイんですよね。

で、慣れてくると出なくなるし、
あんまり健康に良くないような、そんな感じを感じました。



なので、
断食中のヴィレーチャナでは、センナを使うよりも、
塩水を飲んで下から大量の水便を出して、排泄させるほうが、
体に負担がないように感じています。
(塩水腸内洗浄の場合は、腹痛はありません)



断食や何日か野菜だけで過ごしたりすることで、
アーマ(毒素)が分解されて、様々な箇所に集まります。


小腸や大腸に集まってきた毒素を、
自然と排泄されるのを待たずに、処置することで、排泄させる方法が、
ヴィレーチャナです。


ちなみに、血液に集まってきた毒素を血を抜くことで排泄させる処置法を
「寫血(しゃけつ)」と言います。

胃に集まってきた毒素を、大量の薬草湯を飲んで、
嘔吐として出す方法もあります。

鼻腔に集まってきた毒素を鼻うがいで出す方法もあります。


寫血はなかなか家庭ではできないでしょうが、
それ以外は、自宅で環境を整えたらできないこともありません。



アーユルヴェーダのの本には、
もちろんその人の毒素がどこに集まってきているのか見極めて、
アーユルヴェーダ医師が「どの処置を施すのか?」を考えて、
上記のような処置をしてくれます。


自分の体と向き合うことを続けていると、
自分で、今、なんの処置が必要かも大体わかるようになってきます。



今回の断食は、2日目に食べたい欲求が強くて、
その峠を越えるのが辛かったですが、

多分3日目にヴィレーチャナを塩水でやったからだと思うのですが、
そのあと、結構辛くないというか。

空腹で苦しむという感じが全くないのです。


ないので、
後1日、後1日・・・と伸ばしていたら、
今日で7日目になりました。




あんまり長くすると回復食も長くなるので、
そろそろ切り上げたいのですが、
食べ物への興味が今のところ湧いて来ないので、
もうちょっとやってみます。




相当、毒素溜めてたなー。
お菓子食べ過ぎてたなー。




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



f0337851_22145091.jpg
長谷川 郁 (はせがわ かおる)

私が担当させていただきます(^^)♪



酵素断食・浄化療法

 京都の古民家で、宿泊しながら美味しい酵素ジュースで酵素断食を行い、
 オイルマッサージを毎日受けられます。
 希望の方には、

 心と体のデトックス自分をしっかり見つめる人生を変えたい方は、
↓こちらから

  長谷川郁の担当セラピー ↓







[PR]
by kaoru-hasegawa | 2016-06-23 12:25 | 断食 | Comments(0)