セラピスト郁のブログ♪ jyouka.exblog.jp

すずなりの長谷川郁のブログです


by 長谷川 郁 ( 心理セラピスト・ボディセラピスト・断食指導
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

人生を変えるためには○○のイメージを変えること

☆2016年4月 大阪出張セラピーのお知らせ
4月15日(金)、16日(土)、18日(月)
に新大阪に長谷川郁が出張ビリーフチェンジセラピーをします。
詳しくはこちら←キャンセル待ちです。




☆2016年6月大阪オープンカウンセリングのお知らせ
6月19日(日)に長谷川貴士セラピストが新大阪でオープンカウンセリングを開催します。
(私も一枠だけ担当させていただきます)
詳しくはこちら



☆新メニュー「skype talk(スカイプトーク)」
長谷川郁とスカイプでトーク出来る!
断食のこと、心のこと、スピリチュアルなこと・・・何でもお話してみよう♪

詳しくはこちら


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


私たちの人生は、
幼少期の頃に生まれ育った「家族のイメージ」によって
無意識に導かれて具現化されていきます。


人生は、自分で選んで、自分で意識的に作り上げている・・・というのは、
表面的に私たちが信じていることです。


もし、
私たちの意思で、人生を選び、作り上げることができるとしたら、
どうして、世の中に自分の思い通りの人生を歩めずに、
苦しんでいる人、不幸な人、病気になってしまう人、がいるのでしょう??




・・・・




私たちの無意識に導かれていく先には、
何があるのでしょう?

「幸せになりたい」「健康になりたい」「豊かになりたい」と思いつつ、
どうして反対の方向にしか進めない人がいるのでしょう?


または、
一旦、つかんだ幸せや、健康、豊かさを、
自ら壊してしまう人がいるのは、
どうしてでしょう?






私たちがそのことを理解するためには、
自分の生まれ育った「原家族を見ることが必要です。





あなたが生まれ育った「原家族」。

目を閉じて、イメージしてみてください。




あなたの心の中にある「原家族」からやってくる
「フィーリング」「香り」「五感で感じる感覚」
「家族を思ったときに見えてくる色」・・・。





・・それが、あなたの「故郷」です。

それが例え苦しいものであっても、
痛みのあるものであっても、
寒々しい、孤独な、繋がりのないものであっても。

あなたにとっての唯一の「故郷」のイメージなのです。
そして、あなたにとっての「故郷」は、
それしか知らないのです。



誰かが、
「故郷とは、暖かいものだよ。」と言ったとしても、

それは、その人の「故郷」のイメージであって。








私たちの心の中にある自分にとっての唯一無二の「故郷」のイメージ。

私たちは、この「イメージ」に導かれて、

自分の人生を作り上げて行きます。





それが、

繋がりのない、寂しい、孤独なイメージであったとしても、

大人になってから、

そのイメージを叶えてくれるような人と関係を持ち、

繋がれない、寂しい、孤独だ・・・・と感じることで、

いつも、その人は自分の身の回りに愛する故郷を作り出すのです。





例えば、

幼少期に、我慢、窮屈、疎外感が、常であって、

自分の故郷をイメージしたときに、

圧迫感や、息苦しさ、重々しさ、逃げ出したいような恐怖・・・

等があったとして、

それを、「嫌だ、嫌だ」と感じていたとしても。



大人になってから、

無意識に、我慢や窮屈さを感じさせてくれるような人間と関係を持ち、
(例えば何故か転職しても、どこでもパワハラに合う・・など)

いつも逃げたい、逃げたい・・・と思うような息苦しい人生に、

ナゼか無意識に巻き込まれる、

ナゼかそういう人や会社と関係を持ってしまう。






それは、


嫌だ、嫌だと言いながら、

どこかで
「あぁ、懐かしい感覚。この感覚は自分の家族の中で感じていた懐かしさ・・」


と、感じている自分に気がつくはずです。

(セッションで気づく人もいます)






私たちの心の中の家族のイメージが、

統合された、
痛みのない、
心地の良いものに変化することこそが、


自分の人生に

統合された、
痛みのない、
心地の良いものを作り出すために、


最も必要なことなのです。






心理セラピーでやっていることは、

この「心の中の家族のイメージ」を書き換えることをやっています。



事実は変わらなくても、

それに対する私たちのイメージや、

フィーリング(感覚)が変わることが大切なんです。





あなたが、心に意識を向けて、

そこに「家族」を思ったときに、



暖かい感覚や、

安心感、

繋がり、

いとおしさ、

力強さ、




が、感じられる様になってくると、




あなたの人生は無意識に、「そこ」に向かって導かれて行くのです。


とても、自然に。

それが、当たり前かのように。



















・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



長谷川 郁 (はせがわ かおる)

私が担当させていただきます(^^)♪



酵素断食・浄化療法

 京都の古民家で、宿泊しながら美味しい酵素ジュースで酵素断食を行い、
 オイルマッサージを毎日受けられます。
 希望の方には、

 心と体のデトックス自分をしっかり見つめる人生を変えたい方は、
↓こちらから

  長谷川郁の担当セラピー ↓



[PR]
by kaoru-hasegawa | 2016-04-15 17:00 | ビリーフチェンジセラピー | Comments(0)