セラピストかおるのブログ♪ jyouka.exblog.jp

すずなりの長谷川かおるのブログです


by 長谷川 かおる ( 心理セラピスト・ボディセラピスト・断食指
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

棚田克彦ファミリーコンステレーション@大阪に参加してきたよー

☆2016年3月 金沢出張セラピーのお知らせ
3月26日(土)オープンカウンセリング(長谷川貴士さん&向田千尋さん)
↑「見る方」まだ空きがあります。
3月27日(日)個人セッション(2枠のみ)
↑受け付け終了しました。
詳しくはこちら

☆2016年4月 京都出張セラピーのお知らせ
4月9日(土)、10日(日)
に京都市内に長谷川郁が出張ビリーフチェンジセラピーをします。
詳しくはこちら


☆2016年4月 大阪出張セラピーのお知らせ
4月15日(金)、16日(土)、18日(月)
に新大阪に長谷川郁が出張ビリーフチェンジセラピーをします。
詳しくはこちら


☆新メニュー「skype talk(スカイプトーク)」
長谷川郁とスカイプでトーク出来る!
断食のこと、心のこと、スピリチュアルなこと・・・何でもお話してみよう♪

詳しくはこちら

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


3月8日、9日と棚田克彦先生の趣味(?)で主催されている、
「ウルトラディープヒーリング」(ファミリーコンステレーションのオープンカウンセリング)に参加してきました。


2日前の6日には、
井上慎介さんのファミリーコンステレーションで、
結構感じまくったので、じーーーーんわりその感覚が続いていての棚田先生のワークショップで、


結構もう、お腹いっぱい!


みたいになりながら、

感じていることが租借できないまま進んでる感じがアリアリのまま(笑)、
参加してきました。



棚田先生は「ビリーフチェンジプロセラピスト養成協会」を主催されているだけあって、
人になにかを解りやすく教えるのが上手です。

心の世界は目に見えないのに、
それをきちんと解るように言語化して、
図に描いてくださったり、
解るまで質問にも丁寧にお答えくださる先生です。




棚田先生のワークショップは、
講座で理論を理解し、
セラピーを実際行う・・・という流れです。





今回のウルトラディープヒーリングの講座の内容は、
「排除」と「統合」のお話でした。





私たちはつい出来事や人を、
『善・悪』『よい・わるい』『被害者・加害者』

で、見てしまい、
『悪』や『加害者』は当然排除したくなります。

私たちは無意識にこういうジャッジを瞬時に行っています。



自分が受け入れられないものを「排除」すると、
一旦は楽になりますが、
「排除」することでは深い解決には至らないことがあります。



例えば、

ギャンブルして家族を困らせる父親を、
心の中から排除すれば、
一旦は楽になるかもしれませんが、

その人自身は心の中の父親を失い、
人生を幸せに生きていくことが困難になっていきます。


例えば、
外に男を作って出ていった母親ならば、
心のなかから「そんなお母さんは許せない」と排除することで、
一旦は切り離すことで楽になるかもしれませんが、


その人自身は心の中の母親を失い、
人生を幸せに生きていくことが困難になっていきます。




実は、

問題というのは排除しても戻ってきます。

まるで私たちに
「(排除したいと思っているそれを)きちんと見なさい」
と言わんばかりに。




先程の例えで言うと、

ギャンブルが好きで家族を困らせた父親を、
心の中で排除しても、
まるで父親のようなお金にだらしのない男性と縁を持ってしまう、
とか、


外に男を作って出ていった母親を心の中で排除して、
「決してお母さんの様な女にはならない!」と誓っても、
自分が大きくなったときに母親の様になって、
自分の旦那や子供に秘密でこっそり不倫をしている・・・とか。





あれ?


排除したと思ったものが、
自分の「意識の中」に再登場している・・・


パートナーや子供を通して。
または、
自分が大人になったときに、気がつけばあれだけ嫌いだった両親の様になることで。



そうなんです。


排除はうまくいきません。



なぜなら、


「悪だから排除だ」「加害者だから排除だ」


と、人間に小さい脳みそでジャッジしていること自体が、
表面のことしか見ずにジャッジしているからです。




以下、

私がFBで投稿した翌日の感想です。




・・・・・・・・・・・・・・・・・



f0337851_21180419.jpg

棚田克彦先生の趣味で行われている「ウルトラディープヒーリング」@大阪2日間、
本日終了しましたー(^^)。

代理人で3回程立たせていただきました。

棚田先生の深く介入しすぎない、
「クライアントの運命やルーツを最大に尊重したセッション」への姿勢が
とても勉強になりました。


私自身、両親を「善・悪」「被害者・加害者」で見ることがなくなってから、
世の中を「善・悪」「被害者・加害者」で見ることがなくなってきたので、

とってもストレスが減ったんです。



「善・悪」という二極がないと言うことは、
あるがままに正しい事が現実で展開されていて、

そこにジャッジしない限り、
あるがままは、あるがままで、

「善」でもなければ「悪」でもない。



「善」か「悪」かは、
その人の心の中にしかなくて、
「善」も「悪」も存在しない。


両親との心の中の向き合い方は、

私が世界に対する、
人に対する、
人生に対する向き合い方と、
まるっきし同じでした。


ジャッジが消えたことで、


本当は、
「罪」もないことも分かってきました。


全部人の心が作り上げてそれに捕まることで
家族への愛を示していたり、するだけ。


心の中が統合され、
「完全」に感じれる様になると、


世界は「完全」だったことが解り始めました。



そんな心の平和を実現するための最初の一歩、

「両親との向き合いかた」=「世界との向き合いかた」


を、懇切丁寧に教えていただき、
代理人でも感じまくれた2日間でした。


棚田先生は、
感覚で「なんとなーく・・」とわかっているつもりだったことを、

言語化してカテゴリー分けして、
視覚化して、解りやすく説明してくださるので、

頭が整理されていつもスッキリします。



2日間、ご一緒してくださった方も、
本当に有り難うございました。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


私たちの小さな脳みそでは計り知れないことが、
人生では起こっています。


大いなる宇宙の成せる事に、
小さい私たちがジャッジメントできるようなことは、
本当はないのかも知れません。


大変悲惨な家庭環境で育った私も、
今これだけ幸せに暮らせているのは、
あの悲惨な過去があったからです。


あの負荷が、
わたしを大きく飛躍させてくれました。


そしたら、
幼少期の悲惨な家庭環境って、
「善」ですか?「悪」ですか・・・・?


家族を困らせたお父さんは「善」ですか?「悪」ですか?
不幸せそうだった母親は「善」ですか?「悪」ですか?


・・・死んでみるまで分かりませんよね。




自分が排除したくなるもの、
戦いたくなるものにこそ、

心の中に居場所を作ってあげてください。


それは、排除されている人のために、ではなく。






あなたにヒーリングが起こりますから(^^)♪

あなたの心の中が、なにも排除されず、あなたが「悪だ」とみなしているようなものも統合していった先に、
自分の中に戦いや争いがなくなります。


戦いや争いがない心は平和です。




自分の心の器を広げるレッスン♪



ありのままの両親に「Yes」と言えたら、
その人は、世界に対しても「Yes」と言えます♥



f0337851_00031596.jpg

あなたが見ている世界は、
両親との心のなかでの向き合い方そのものなのです。



・・・であるならば、あなたが見ている世界は、
統合されていますか?安全で平和ですか?
もしくは、分裂していますか??バラバラで危険に満ちていますか?








・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



長谷川 郁 (はせがわ かおる)

私が担当させていただきます(^^)♪



酵素断食・浄化療法

 京都の古民家で、宿泊しながら美味しい酵素ジュースで酵素断食を行い、
 オイルマッサージを毎日受けられます。
 希望の方には、

 心と体のデトックス自分をしっかり見つめる人生を変えたい方は、
↓こちらから

  長谷川郁の担当セラピー ↓





[PR]
by kaoru-hasegawa | 2016-03-14 00:04 | 日々の日記 | Comments(0)