セラピスト郁のブログ♪ jyouka.exblog.jp

すずなりの長谷川郁のブログです


by 長谷川 郁 ( 心理セラピスト・ボディセラピスト・断食指導
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

お不動様参り~5年での大きな変化を思う~

☆2016年3月 京都出張セラピーのお知らせ
3月19日日(土)20日(日)
に京都市内に長谷川郁が出張ビリーフチェンジセラピーをします。
詳しくは
こちら←受け付け終了しました。


☆2016年3月 金沢出張セラピーのお知らせ
3月26日(土)オープンカウンセリング(長谷川貴士さん&向田千尋さん)
3月27日(日)個人セッション(2枠のみ)
詳しくはこちら

☆2016年4月 京都出張セラピーのお知らせ
4月9日(土)、10日(日)
に京都市内に長谷川郁が出張ビリーフチェンジセラピーをします。
詳しくはこちら


☆2016年4月 大阪出張セラピーのお知らせ
4月15日(金)、16日(土)、18日(月)
に新大阪に長谷川郁が出張ビリーフチェンジセラピーをします。
詳しくはこちら


☆新メニュー「skype talk(スカイプトーク)」
長谷川郁とスカイプでトーク出来る!
断食のこと、心のこと、スピリチュアルなこと・・・何でもお話してみよう♪

詳しくはこちら

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



京都の北にある「狸谷山不動尊」。

5年前、結婚して田舎に引っ越す前、

休みの日になれば、お参りに足を運んでいた場所でした。

f0337851_08402089.jpg
⬆狸谷山不動尊の案内の看板。
ここから山に向かって上り坂が20分ほど続きます。



今回、京都出張セラピーに市内に来て、時間ができたので、
「狸谷山不動尊行きたい!」と、思い付いたので、行ってきました。


ここは、とても思い出深い場所なんです。

人生どん底だったとき、
助けてくださった高校生の時の同級生のお母さん。

四柱推命をされていて、
高校3年の時から、ずっと鑑定をしていただいていました。

そのおばちゃんに、

「あんたは、狸谷のお不動さんに参らあかん。
悪縁を断ち切る、京都で一番強いお不動さんや。
比叡山と繋がっている神聖な場所やから、
心して行きなさい」


と言われて、

とにかく藁にもすがる思いだったので、
素直に日参したわけです。



その時は、

アーユルヴェーダのエステの店長をしていて、
ノルマと、上司のプレッシャーと、
部下の教育、人間関係、自分の限界などと戦っていて、
自分の中の至らなさや、プライドや、小賢しさや、目立ちたい気持ちや、
面子や、・・・・もぅ、色んなグチャグチャした気持ちに押し潰されそうになっていました。


私の中の「カルマ」「ビリーフ」が、あぶり出された職場でした。




苦しくて、苦しくて、仕方なかった私は、
「狸谷に参りなさい」の言葉を信じて、
休みの度に足を運んで、
自分の中のそのグチャグチャした気持ちを浄化しに行っていました。




あまりにも長い過酷な坂道なので、
本堂に着けない人のために本堂までの途中に、
お不動様を置いてらっしゃいます。

f0337851_08515765.jpg
f0337851_08521936.jpg
f0337851_08542433.jpg


ここで、一休みして、
お不動様のご真言を3回唱え、手を合わせます。

「本日、久しぶりにご挨拶にあがらせていただく事ができました。
その節はお世話になりました。」・・・・・



涙がじんわり出てきました。


あの頃は必死だったなぁ。







道はまだまだ続きます。
緩やかだったり急だったり変化する上り坂。
f0337851_08571861.jpg

f0337851_08563050.jpg
f0337851_08574143.jpg




入り口から15分程歩いたところで、
狸谷山不動尊の入り口が登場。




f0337851_08585474.jpg
あぁ、久しぶりだ。

f0337851_08591650.jpg

信楽焼の狸たち。


ここから250段の石段が続きます。


f0337851_09003228.jpg
最初の鳥居をくぐってすぐに「白龍弁財天」様が祀られています。



この時、ハッと気がつきました。

先日、施術中に白い龍が現れたことをblogに書きましたが、

「あぁ、そうか。ここの白龍弁財天様だったんだ」と、妙に納得してしまいました。



実は私は弁財天様が大好きで、
弁財天様にご縁を感じています。

先日現れた白龍も、そのあと白い菩薩様に変容して、
フッと消えたのです。


あの不思議な体験は、
狸谷山不動尊の「白龍弁財天」様だったんだ・・・と思いました。




不思議なこともあるものです。








この後もどんどん階段は続いて行きます。
f0337851_09143662.jpg



ただ今、250段中の50段!まだ5分の1!!






f0337851_09195097.jpg



階段の中腹には七福神さまもいらっしゃいます。




階段はまだまだ続く・・・

f0337851_09203811.jpg


f0337851_09210117.jpg


足が生まれたての小鹿みたいにプルプル震えながら、
まだまだひたすら登ります。




5年前、苦しかった時は、
この階段も「なにクソ!負けてたまるか!登りきってやる!」
みたいな歯を食い縛った感じで登っていました。


そんな事も思い出しながら、
「あの頃は頑張っていたなぁ」と。





そして、入り口から20分程でお堂に到着。


ふぅ~・・・・。


一息つく前に、とりあえずお不動様にご挨拶しなければ!


f0337851_09232041.jpg




・・・お堂の中は撮影禁止なので、
ここからは写真はのせることはできませんが、


お堂の中に入れば、
正面に大きなお不動様が鎮座されています。


薄暗いお堂なので、お不動様の姿が目を凝らさないと見えないのですが、
お不動様の目が金色に塗られているので、
目だけが「ギョロ」っと光って見えます。


この目に、5年前は自分の心を見透かされた様な気がして、
怖かったものです。

お不動様の前に正座して、
涙をよく流していたことを思い出します。



マリアさま、キリストさまの前で懺悔する罪人のような気持ちだったなぁ。





↓お堂の入り口からの眺め
f0337851_09322450.jpg

自分の良心は、全て知っている。

自分が嘘つきなのか、正直なのか。

なにかに怯えているのか、堂々と生きているのか。

自分の心に罪があるのか、清々しいのか。





その自分の中の神聖さを生きている自信がなかった5年前は、

ひたすら狸谷山不動尊のお不動様の前に座って、

自分の中の小賢しさや、傲慢さ、罪深さを懺悔したものです。



涙を流しながら、

「生きるのがつらい」とお不動様に心の中で伝えたものです。



お不動様は、厳しいお顔をされています。

人間の業の深さを律しています。

男性性のエネルギーです。

間違いを正し、人間の心の甘さを律し、

自分や先祖や神や宇宙に恥じない生き方をするように、

私たちの心が餓鬼畜生に陥るところを、

左手に持っているロープで引き上げようとしてくれています。



f0337851_09393565.jpg
⬆これは狸谷山のお不動様ではないです。





右手に持っている剣で、魔を断ち切ろうとしています。




私たちの心は、
このように律する気持ちもないと、
ともすれば、楽な方に流され、
自分の生まれてきた意味を忘れ、
困難から逃げ出してしまいます。



5年前の私は、
自分の元にやってきた困難も、
乗り越えなければならないと、どこかで知っていて、
自分の責任に置いて、
この困難から、大きく成長する必要があることを、
どこかで知っていました。



なので、

この時期に拠り所にする仏様は、
観音菩薩様ではなかったのです。
(観音菩薩様は、女性性の象徴。無条件の愛や、優しさ。)




日参することで、

自分の中の魔を断ち切り、

課題を終え、

その後に主人と結婚して、

エステの店長も辞職して、

田舎に引っ越します。




ここからが私の第二の人生、
主人との結婚生活と、浄化療法をやりはじめた流れに入ります。



・・・




今回、お不動様にお礼を伝えて、
「今はあの頃とは違って、幸せに暮らしています」と言いたかったのですが、


お不動様の目を見た瞬間に、

厳しさを感じました。


「まだ、気を抜くことなかれ。
まだまだ、お前にはやらねばならぬことがあるぞ」


そう言われている気がして、
身が引き締まりました。




もちろん、これは私の中の声です。


自分の心の中が正直にあぶり出されるのです。

あの目に見られたら、自分の心に嘘がつけないのです。




般若心経をあげて、
初心に返り、

下山させていただきました。








・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



長谷川 郁 (はせがわ かおる)

私が担当させていただきます(^^)♪



酵素断食・浄化療法

 京都の古民家で、宿泊しながら美味しい酵素ジュースで酵素断食を行い、
 オイルマッサージを毎日受けられます。
 希望の方には、

 心と体のデトックス自分をしっかり見つめる人生を変えたい方は、
↓こちらから

  長谷川郁の担当セラピー ↓





[PR]
by kaoru-hasegawa | 2016-02-28 17:00 | 日々の日記 | Comments(0)