セラピスト郁のブログ♪ jyouka.exblog.jp

すずなりの長谷川郁のブログです


by 長谷川 郁 ( 心理セラピスト・ボディセラピスト・断食指導
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

お前はダメだ・・・のメッセージを発する人の心は?

☆2016年2月 京都出張セラピーのお知らせ
2月27日(土)28日(日)
に京都市内に長谷川郁が出張ビリーフチェンジセラピーをします。
詳しくはこちら←残り2枠です!



☆2016年3月 京都出張セラピーのお知らせ
3月19日日(土)20日(日)
に京都市内に長谷川郁が出張ビリーフチェンジセラピーをします。
詳しくは
こちら←キャンセル出ました。残り一枠です!


☆2016年3月 金沢出張セラピーのお知らせ
3月26日(土)オープンカウンセリング(長谷川貴士さん&向田千尋さん)
3月27日(日)個人セッション(2枠のみ)
詳しくはこちら

☆2016年4月 京都出張セラピーのお知らせ
4月9日(土)、10日(日)
に京都市内に長谷川郁が出張ビリーフチェンジセラピーをします。
詳しくはこちら


☆2016年4月 大阪出張セラピーのお知らせ
4月15日(金)、16日(土)、18日(月)
に新大阪に長谷川郁が出張ビリーフチェンジセラピーをします。
詳しくはこちら


☆新メニュー「skype talk(スカイプトーク)」
長谷川郁とスカイプでトーク出来る!
断食のこと、心のこと、スピリチュアルなこと・・・何でもお話してみよう♪

詳しくはこちら

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・





の続きです。



・・・『明日は、「自分はダメ」と洗脳されてしまった理由の一つに、
「誰かからお前はダメだ」というメッセージを受けてきたことがある、という人に向けて、
その「お前はダメだ」と言ってきた人の心の中では何が起こっているのかを説明します。

つい、自分も「わたしはOKだけど、あなたはダメ」というメッセージを発しがちな人は、
どうやったらそれをやめられるかも、書いていきます。』


という文章で終わった前回のblog。

翌日に投稿しようと思っていたら、時間がなくて今日になりました。
すみません(^_^;)。





私が勤める職場に、「あなたは本当にダメな人ね」というメッセージを発する上司がいました。

うちの親はそうじゃなかったけど、
親が「お前は本当にダメなヤツだな」と言われて育ったクライアントさんの話も聞いたことがありました。

あなたはそういう人が周りにいませんか?


「世の中がダメ、社会がダメ、日本がダメ、政治家がダメ、あいつがダメ、こいつもダメ・・・」



と、まるで自分だけが正しくて、自分以外は全てダメ、みたいな言い方する人(笑)。


いるでしょ、いるでしょ~(笑)。




もしくは、よ~く観察していると、
言葉には出していなくても、自分が心の中で周りをそのようにダメ出ししていたり。



こういう人の心の中は、どうなっているかというと、



実はその人こそ、「自分はダメだ」という思いが強烈に刷り込まれています。

その「自分はダメだ」の感覚は、ちょっとした「あぁ、ダメだな」程度ではなく、

「ダメな自分は存在してはいけない」くらいの感覚で「ダメだ」と強烈に思っているので、

その感覚を感じることに痛みを持っています。



「自分はダメだ」と感じることに抵抗や痛みが強烈にある人は、
その感覚に触れたくないがために、周りをバカにしたり、周りをダメな人にすることで(自分の中でそうすることで)、
自分は「優越感」を感じることができるのです。


「優越感」を感じている間は、
「自分はダメ」という痛みを感じなくても良いので、
「自分はOKで、相手はダメ」という人生態度を取ります。


実は本人も「自分で自分がダメだと思っていない」と思い込んでいます。

苦痛(自分はダメだという思い)を避けるために、
周りを批判しているのだけれど、

本気で「自分はOKで、周りがダメなヤツばかりだ」と、思い込んでいる場合がほとんどです。


なぜ?自分は周りの人の良いところに目が行かず、
ダメなところにばかり目が行くのか。

なぜ?誉めることよりも、
けなすことを優先させてしまうのか?


それは、相手を認めたり、誉めたりすると、
自分が優越感を感じるために相手を落とすことができなくなるからです。

負けた気がするからです。




「お前は本当にダメなやつだな!」と誰かに言われたら、

「あぁ、この人は自分自身に対して言っているのだな」と思い、
その言葉は受け取らず、そっとその人に心の中で「あなたに返します」とつぶやきましょう。





・・・


最近、つくづく、
自分の見ている世界は、自分の心の鏡だな、と思います。


不完全な自分自身に、良いも悪いもひっくるめてOKが出せる様になったら、

自分の周りの人にも、良いも悪いもひっくるめてOKが出せる様になります。

自分の良いところをフォーカス当てれる様になったときに、

自分の周りの人にも、良いところに目が行くようになります。



もし、あなたが「お前はダメなヤツだ」を発してしまう人でしたら、
まずは自分が「私はダメ」という感覚に触れることを避けているかも?と、
自分の心の中を正直に見てみることをおすすめします。

そして、もしその痛みが発見されたら、
やさしくその痛みに寄り添って、「あなたはダメじゃない」ということを、
伝えてあげてくださいね。



そこが癒されたときに、
自分の周りの人へも、OKを出せる様になりますよ(^^)。




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



長谷川 郁 (はせがわ かおる)

私が担当させていただきます(^^)♪



酵素断食・浄化療法

 京都の古民家で、宿泊しながら美味しい酵素ジュースで酵素断食を行い、
 オイルマッサージを毎日受けられます。
 希望の方には、

 心と体のデトックス自分をしっかり見つめる人生を変えたい方は、
↓こちらから

  長谷川郁の担当セラピー ↓






[PR]
by kaoru-hasegawa | 2016-02-20 22:01 | ビリーフチェンジセラピー | Comments(0)