セラピスト郁のブログ♪ jyouka.exblog.jp

すずなりの長谷川郁のブログです


by 長谷川 郁 ( 心理セラピスト・ボディセラピスト・断食指導
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

小さい自分の願いを叶えてあげれるのは自分だけ

☆2016年2月 京都出張セラピーのお知らせ

2月27日(土)28日(日)
に京都市内に長谷川郁が出張ビリーフチェンジセラピーをします。
詳しくはこちら←残り2枠です!



☆2016年3月 京都出張セラピーのお知らせ

3月19日日(土)20日(日)
に京都市内に長谷川郁が出張ビリーフチェンジセラピーをします。
詳しくは
こちら←キャンセル出ました。残り一枠です!


☆2016年3月 金沢出張セラピーのお知らせ

3月26日(土)オープンカウンセリング(長谷川貴士さん&向田千尋さん)
3月27日(日)個人セッション(2枠のみ)
詳しくはこちら

☆2016年4月 京都出張セラピーのお知らせ

4月9日(土)、10日(日)
に京都市内に長谷川郁が出張ビリーフチェンジセラピーをします。
詳しくはこちら


☆2016年4月 大阪出張セラピーのお知らせ

4月15日(金)、16日(土)、18日(月)
に新大阪に長谷川郁が出張ビリーフチェンジセラピーをします。
詳しくはこちら


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




昨日、お客様とお話してて、

幼少期に悔いがあるとのこと。

ご家庭に色々な事情があって、

寂しい幼少期を過ごされたお客様。


「では、どんな家庭だったら嬉しかったのですか?」とお聞きしたら、

「小さい家でも、家族みんなが一緒に楽しくご飯を食べたり、仲良く過ごしている様な・・・」


と、語られました。


そのお客様は独身です。

私は、小さい頃のお客様が、
小さく膝を抱えて、寂しそうに、理想の家族でない自分の家族に、
不満をもちながら、我慢している姿が見えました。


わたしは言いました。


「その小さい○○ちゃんの願いを、今の大人の○○さんが叶えてあげることが出来るんですよ!」と。


しばらく、お客様は「??」といった感じで、
頭の上にクエスチョンマークが出ていましたが、

しばらくして、腑に落ちたご様子で、

「・・・そうかぁ!」とおっしゃいました。








小さい頃に
「なんでうちの家はこうなんだろう」
「どうしてこうしてくれなかったんだろう」という、
不満を持って育った人もいると思います。


過去の不満は、
今自分がどうそれを手にいれるかに昇華するためにあります。



小さい自分ちゃん(いんなーちゃいるど)の、
その悲しみ、寂しさ、惨めさ、無念を、

親にその怒りをぶつけたり、
そうしてくれなかった過去にしばりつけられていても、
苦しいだけで、前には進めません。


苦しみは、自分が「良き方向に進み、幸せになるため」にあります。




わたしも、寂しい幼少期を過ごしてきました。
温かい家庭に憧れました。


だからこそ、親を恨むのではなく、

子供の頃のわたしは、
それを親が与えてくれるのを待っているだけしかできなかったけれど、

大人になったわたしは、
自分でそれを取りに行くこともできるんです。


もちろん、
満たされなかった子供の自分のために、
大人の自分が行動して取りに行ってあげるんです。



それをしない人が、

与えてくれなかった親に対して、
いつまでも恨みを持ったり、悲しみを引きずったりします。


それは、心の中でこう言っているのと同じです。




「私が今、寂しいのは(不幸なのは・結婚できないのは・貧しいのは・・・)
あなたたちのせいです」

と。




そうやって、誰かを恨むことで、
その誰かと繋がり続けています。



心が自立できていない状態であり、
そして、
誰かのせいにすることで、
自分は被害者の立場をとることができ、

被害者で居続けることで、
自分は変わる必要がないのです。
(強くなったり、賢くなったり、愛情深くなったり、自分が変わることで、成長することで、親がくれなかったものを自分で取りに行くという行動をする必要がない。)









「親にこうしてほしかった」
「家族がこうであってほしかった」


・・・その不満は、
人生を変えるために良きエネルギーに昇華しましょう!




そして、
わたしはそれを手にしていい、
それを手にするのがふさわしい。
わたしはそれを取りに行く強さも勇気も持っている。


そう本気で思えたら、もっと叶いやすくなるかもね!





・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



長谷川 郁 (はせがわ かおる)

私が担当させていただきます(^^)♪



酵素断食・浄化療法

 京都の古民家で、宿泊しながら美味しい酵素ジュースで酵素断食を行い、
 オイルマッサージを毎日受けられます。
 希望の方には、

 心と体のデトックス自分をしっかり見つめる人生を変えたい方は、
↓こちらから

  長谷川郁の担当セラピー →「酵素断食・浄化療法」 



[PR]
by kaoru-hasegawa | 2016-02-14 17:57 | ビリーフチェンジセラピー | Comments(0)