セラピスト郁のブログ♪ jyouka.exblog.jp

すずなりの長谷川郁のブログです


by 長谷川 郁 ( 心理セラピスト・ボディセラピスト・断食指導
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

断食6日目~感情の解放~

☆2016年2月 京都出張セラピーのお知らせ

2月27日(土)28日(日)
に京都市内に長谷川郁が出張ビリーフチェンジセラピーをします。
詳しくはこちら



☆2016年3月 京都出張セラピーのお知らせ

3月19日日(土)20日(日)
に京都市内に長谷川郁が出張ビリーフチェンジセラピーをします。
詳しくは
こちら←キャンセル出ました。残り一枠です!


☆2016年3月 金沢出張セラピーのお知らせ

3月26日(土)オープンカウンセリング(長谷川貴士さん&向田千尋さん)
3月27日(日)個人セッション(2枠のみ)
詳しくはこちら

☆2016年4月 京都出張セラピーのお知らせ

4月9日(土)、10日(日)
に京都市内に長谷川郁が出張ビリーフチェンジセラピーをします。
詳しくはこちら


☆2016年4月 大阪出張セラピーのお知らせ

4月15日(金)、16日(土)、18日(月)
に新大阪に長谷川郁が出張ビリーフチェンジセラピーをします。
詳しくはこちら


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


断食6日目が昨日で終了しました。

6日もやったのは去年2015年の夏以来ですね。

案外辛くなかったのは、
体が断食を欲求していたからだと思います。

具合が悪くなることが今回の断食に入るきっかけでしたが、
断食に入る前から、

「そろそろ断食しないと辛いなぁ~」という体のサインはあったからです。

私の場合はこんなのがサインです↓。

朝、目覚めが辛い
便秘ぎみになってきた
肩や肩の凝りがひどくなってきた
ひとつのことに執着して心が狭くなる
お菓子や体に悪いものが美味しく感じる
日常に幸せを感じられなくなる


等。


断食すると、「リセット」という言葉がぴったりですが、
ホントに上記の様なことがなくなります。

上記の様な状態を放っといて、
長年ズレにズレまくると、もちろん病気として定着します。


今回、主人と一緒に断食しました(主人は私が断食3日目の日にスタートして、
一緒に終わったので、3日されました)。

主人は、背中が軽いと喜んでましたし、
目がきれいになって、表情が柔らかくなっていました。
終始、「お腹空いた」を連発していましたが(笑)、
ちゃんと3日間やりとげて、穏やかな本来の性格も手に入れていましたよ(^^)。





私の今回の6日断食の成果を記載しておきたいと思います。

< 出た好転反応 >
○頭痛(左目の奥)→ピッタ、ヴァータの排泄
○目の灼熱間→ピッタの排泄
○咳&痰→カパの排泄

< 得られた成果 >
○体重46㎏→42㎏(4㎏減)
○原因不明の左手中指の腱鞘炎の様な痛みが消えた
○首、肩のこりがなくなった
○朝の目覚めが良くなった
○眉間にうっすら入り始めていた縦シワが消えた
○頬の毛穴が引き締まって気にならなくなった
○顔も体も肌がもちもちに柔らかくなった(余分な塩分が抜けると柔らかくなります)
○幼少期の解放されていなかった感情が解放された




・・・最後の「幼少期の感情の解放」ですが、

断食6日目に、子供の頃の楽しかったことを主人と話してたんですが、
なかなか出て来なかったんですよね。

もちろん記憶に残っていないだけで、
きっと沢山楽しいことはあったんだと思うんですが、

思い出せない。


そうしたたら、グレー色の幼い私がフラッシュバックして、
一瞬でその「グレー色の小さい私」が感じていた

みじめさ、
孤独、
いじけた気持ち、

みたいなのが、わわわわ~~~と出てきました。

それと同時に涙も一杯出てきて、泣きました。




その時、気づいたのが、
今、自分が幸せでいること、人に幸せで居てほしいと拘ってしまうのは、

ここから来ているんだって、
瞬間に解ってしまいました。


幼少期の私は、
寂しかった。
幸せを感じられなかった。




まだ癒されていないインナーチャイルドが私の中で泣いていたんだなぁって。



もちろん癒しきる日が来るとは思えませんが、
断食中は急に過去の記憶がフラッシュバックしてきて、
そこで感情の解放が起こることが頻繁にあります。
(断食中は夢で解放することも良くあります)


お客様からもそのような報告をもらうことは多いですよ(^^)。



そんな、こんなで、

終了した6日断食。


回復食に入る前に、気になっていた「塩水腸内洗浄」を試してみたいと思います☆


そのレポートは明日のブログで・・・










・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



長谷川 郁 (はせがわ かおる)

私が担当させていただきます(^^)♪



酵素断食・浄化療法

 京都の古民家で、宿泊しながら美味しい酵素ジュースで酵素断食を行い、
 オイルマッサージを毎日受けられます。
 希望の方には、

 心と体のデトックス自分をしっかり見つめる人生を変えたい方は、
↓こちらから

  長谷川郁の担当セラピー →「酵素断食・浄化療法」 




[PR]
by kaoru-hasegawa | 2016-02-11 13:50 | 断食 | Comments(0)