セラピストかおるのブログ♪ jyouka.exblog.jp

すずなりの長谷川かおるのブログです


by 長谷川 かおる ( 心理セラピスト・ボディセラピスト・断食指
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

コラボセッションのその後・・・心がぽかぽか。



☆2016年1月 京都出張セラピーのお知らせ

1月16日(土)17日(日)
に京都市内に長谷川郁が出張ビリーフチェンジセラピーをします。
詳しくはこちら←受付終了となりました



☆2016年2月 京都出張セラピーのお知らせ

2月27日(土)28日(日)
に京都市内に長谷川郁が出張ビリーフチェンジセラピーをします。
詳しくはこちら


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

前回のブログ、
「タロット&ビリーフチェンジのコラボセミナーに参加してきました」
の続きです。




・・・・

f0337851_13571933.jpg
1日目終了の懇親会の写真↑ 右一番手前が主人
(私は写っていません!)




今回、わたしはクライアントとして抽選では当たることができなかったのですが、
ファミリーコンステレテーションで、家族の代理人として2回立たせていただきました。



(※ファミリーコンステレテーションとは。。。)
代理人として選ばれた参加者の中の何人かが、
クライアントの心の中にある「家族のイメージ」通りに、フロアに配置されると、
代理人はその家族のことを知らないにも関わらず、
その家族が感じていた様に感じたり、体が勝手に動き出したりします。
セラピストはその動きから、本当のクライアントの深い無意識にある、
魂の動きを感じることで、最低限の介入によって、統合に向かわせる手法。




私がさせていただいた代理人は、
親を追って死に意識が向かう女性の役と、
中絶で生まれてくることの出来なかった魂の役でした。


どちらの役も、

本当に不思議で、

配置されると同時に、
勝手に体に痺れが生じたり、
バランスが取れなくなってふらふらしたり、
または、床から引っ張られる様な感覚が生じ、床にた折れ込んだり。
心臓がバクバクして飛び出そうにもなりました。



代理人に選ばれた人は、
自分の意図や自我を手放して、
このフィールドで働く、説明のつかない不思議な力に身を委ねることを求められます。


その場で感じるものは、
自分の感情か、代理になった方の感情なのか、
感じているのは「わたし」という個人の人間なので、
区別はつかないというのが正直なところですが、


その「場」で出てくるフィーリングは、
すさまじいものがありました。



代理人は、悩みを解決するために協力することで、
不思議と自分も浄化される、何かが深いところで統合される、

そんなことを、
ファミリーコンステレーションの創始者、バートヘリンガーの本やDVDを見て知ってはいましたが、


実際自分が代理人を経験して、
その効果をじんわり感じている最中です。



「わっ!!」

という、変化ではなく、


「じわじわ~~~~」

っていう感じです。




それを感じたのは、12月5日(土)6日(日)と、
京都市内に出張のビリーフチェンジセッションに向かう時から、


私のハートがじわじわしているのに気づきました。


その「じわじわ」にフォーカスして、
「なに??」って感じてみたら、



「いとおしい」



という声が聞こえてきました。


そのとき、
「あぁ、なつかしい、この感覚。」


そう思いました。






たま~に、
自分の中から「愛」が溢れだして、
自分の家族、自分の友達、私が日常で関わる人たちに、
「いとおしいな」っていう感じが、
「ふっ」と訪れることが今までも何度かありましたが、


久しぶりにまたその感覚がじんわり甦って来ていることに気付きました。



この感覚を感じている時は、
不思議と「恐怖」がないんですね。



人間って、
人に対して警戒心を持ったり、
自分を守るために過剰に境界線を引いたり、
傷付かないために距離を取ったりする生き物ですが、


このハートが開いている感覚、
「ひとがいとおしい」
この感覚になっているときは、
胸がポカポカあたたかくて、

「愛」があって「恐怖」を探しても見当たらないって感じなんです。




理由はわからないけれど、


でも、
みんな愛でつながっているんだなぁ・・・という、
理屈もなく、説明もつかないことが、
自分の中で分かる感覚になっているのです。




タロットの守田矩子さんの愛、
棚田克彦先生の愛、

そして、
その場にご縁があった35人の参加者の方々の人生を変えたいという思いと、
選ばれたクライアントのセッションを見守る愛、
みんながひとつになって、良き事を作り出そうとするエネルギー。


そんな場を経験したことも、
きっと私のこの「いとおしい」という感覚が生まれていることに、
関係していると思います。



個人セッションでは味わえない、何かがオープンセッションの場にはありますね。


f0337851_13572363.jpg
↑懇親会の集合写真。一番前でワイシャツにネクタイ男性が棚田克彦先生。
その右隣で赤紫の服を着ているのが守田矩子さん。





私の個人セッションを受けてくださっているクライアントさんにも、
是非、別の味わいをオープンセッションで経験してほしいな、って思いますね。






しばらく、この温泉のような感覚を味わっておきます(^^)。


・・・・・・・・・

気になる方は、下のサイトでお二人に会えるところを
探してね!



☆驚異の的中率!
愛あるタロット占い師「守田
矩子(もりたのりこ)」さんのブログ
「 タロットで知る『過福一如』 」
守田さんのyahooサイトの占いページ


☆神業心理セラピスト(我らが師匠)棚田克彦先生
棚田克彦オフィシャルHP
一般社団法人プロセラピスト養成協会





・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



長谷川 郁 (はせがわ かおる)
私が担当させていただきます(^^)♪

プロフィール


   酵素断食・浄化療法

 京都の古民家で、宿泊しながら美味しい酵素ジュースで酵素断食を行い、
 オイルマッサージ
を毎日受けられます。
 希望の方には、ビリーフチェンジセラピーを行います。

 心と体のデトックス自分をしっかり見つめる人生を変えたい方は、
↓こちらから

  ☆長谷川郁の担当セラピー →「酵素断食・浄化療法」 








[PR]
by kaoru-hasegawa | 2015-12-07 14:17 | Comments(0)