セラピスト郁のブログ♪ jyouka.exblog.jp

すずなりの長谷川郁のブログです


by 長谷川 郁 ( 心理セラピスト・ボディセラピスト・断食指導
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

大きな解放

☆12月京都出張セラピーのお知らせ

12月5日(土)6日(日)
に京都市内に長谷川郁が出張ビリーフチェンジセラピーをします。
詳しくはこちら
←残り二枠

☆2016年1月 京都出張セラピーのお知らせ

1月16日(土)17日(日)
に京都市内に長谷川郁が出張ビリーフチェンジセラピーをします。
詳しくはこちら



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「傷付く人はすでに傷付いている」
         

前回、こういうブログを書きましたが、
「まさしくその通り!」と自分で思う出来事があり、
自分の古傷に触れられたことで、
かなり傷付いた出来事がありました。



その時に感じた悲しみや怒りは、
その出来事がきっかけで爆発しただけで、
実は解放されるのを待っていた「過去の傷」なわけです。


過去に解放せずに見なかったことにしていた「悲しみや怒り」は、
解放するまで消えないので、解放されるのを待っています。


ただ、その時、スイッチが押されただけで、
その時に噴出した感情は、過去の古いものも一緒に出て行きました。
(なのでそのきっかけをくれた人には感謝しています。自分が今まで何を抑圧してきて、
何に傷付いて来たのか、この出来事によって、よ~く観ることができたからです。)


感情を感じるのは正直キツイと思いましたが、
感じた方が良いことも知識のレベルで知っている私もいるので、
感じるままに泣いたり地団太踏んだり、クッションを叩いたりしながら、
解放していきました。
(その過程でも、冷静に自分の状態を観ている意識(空意識)があるのを感じていました)


以前なら、あまりにも大きな感情は恐くて自分で扱えなかったので、
セッションを受けに行っていました。

今は自分で苦しみを受け止められる心の余裕、度量が増えたおかげで、
十分苦しむことをしてみよう・・・と選択して、
その苦しみにじっくり浸ってみました。


昔はこの感情の「不快さ」に耐えられなくて、
すぐにセラピー、セッションに持って行っていましたが、

「静かに自分に気付いている意識(空意識・くういしき)」が最近どんどん大きくなってきているので、
不快だけれどどこかで「大丈夫」と知っている自分を信頼して、
感じて出してみました。
(不快だけれど、どこまで自分で出来るかも観てみたかった)


トラウマほど強い感情でしたら、やはりセラピーの専門家と一緒に感情解放をやったほうが安全ですが、
私は自分を実験台にしているところもあるので、
「どうなるだろう」という好奇心も共にやってみたわけです。


気付いたことは、

十分苦しむことが出来るのは、心にそれを受け容れるキャパが出来て来たから。


そう思いました。


それにしてもしんどかった~。

大きな感情の解放、久しぶりでした。




「この感情はこうで、ああで・・・」

とか、知識で捉えることよりも、

「今、ここ」で起こっている自分の中のエネルギーの状態に注目してみる。

「今、ここ」で起こっているその流れを信頼してみる。

「今、ここ」で自分に起こっていることと一体になってみる。

「今、ここ」で起こっていることを受け容れてみる。




そうなると、どうなるか・・・


という実験みたいなものです(^-^)。



決して綺麗ではないし、スマートでもない。
そんな抑圧されてきた感情を、排除せずにただ肉体を通じて表現してみる。
感じてみる。
出してみる。


ちょっとモヤモヤして翌日辺りはまだ少し残っていましたが、
それも雲の様に少しずつ消えては行きました。



今ではスッキリと楽な感じに戻っています。


最近、
「空(くう)」が大きくなっていくにしたがって、
大きなカルマ(未完了なエネルギー)が動き出している気がしています。

「空(くう)」が大きくなるからこそ、
大きなカルマを扱える様になってきたのだなぁと感じています。




まだまだこれからも出そう!


正直しんどいし、嫌だな~とは思うけど、
全てはうまく行っていて、本当は苦しんでも、大丈夫な様になっている・・・
と、わたしの神聖な部分はどこかで知っているのだ。







・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



長谷川 郁 (はせがわ かおる)
私が担当させていただきます(^^)♪

プロフィール


   酵素断食・浄化療法

 京都の古民家で、宿泊しながら美味しい酵素ジュースで酵素断食を行い、
 オイルマッサージ
を毎日受けられます。
 希望の方には、ビリーフチェンジセラピーを行います。

 心と体のデトックス自分をしっかり見つめる人生を変えたい方は、
↓こちらから

  ☆長谷川郁の担当セラピー →「酵素断食・浄化療法」 




[PR]
by kaoru-hasegawa | 2015-10-13 18:48 | 日々の日記 | Comments(0)