セラピスト郁のブログ♪ jyouka.exblog.jp

すずなりの長谷川郁のブログです


by 長谷川 郁 ( 心理セラピスト・ボディセラピスト・断食指導
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

女がいなくなると人類が滅亡するという事実

☆11月京都出張セラピーのお知らせ

11月7日(土)8日(日)
に京都市内に長谷川郁が出張ビリーフチェンジセラピーをします。
詳しくはこちら
← 残り一枠


☆12月京都出張セラピーのお知らせ

12月5日(土)6日(日)
に京都市内に長谷川郁が出張ビリーフチェンジセラピーをします。
詳しくはこちら


☆2016年1月 京都出張セラピーのお知らせ

1月16日(土)17日(日)
に京都市内に長谷川郁が出張ビリーフチェンジセラピーをします。
詳しくはこちら



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




・・・ふと、思い付いたことなんですが、

この世に存在している人って、
みんな当たり前ですが、
女の人のお腹経由、
産道経由(帝王切開の人もいるので、やっぱりお腹経由)、

すなわち、

女経由なのだと。


もちろん、その前に、
男の精子も必要でしたが、
女の子宮(お腹)がないと、育つことは不可能なので、

全ての人は女のお腹経由なんだと。



男と女の精子と卵子が受精して(人工授精であっても)
機械の中で胎児は育たず、
女の「お腹」がないと育たず、この世に存在することができない。



この世から女がいなくなると、
人が存在できない。


女がいても、お腹(子宮)が機能しなかったり、
子供を育てる機能を持たない(例えばおばあちゃんとか)女がいても、
人類も滅亡するんだー・・・。



当たり前のことなのに、
意識に留めることってあまり無い様に思います。




女の人がね、
自分のお腹をあまり大切にしていない人がいます。

マッサージしていると、
お腹が冷えている人、
お腹にばっかり脂肪が付いている人、
子宮が悪い人。


でも、スゴイものを自分は持っているのだと思えば、
自分のお腹も大切にできると思います。




女の人のお腹は、
人類が必ず経由する場所。



この世に存在している男も女も、
人間全て、ここを経由してこの世に生きています。



すごいね。




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



長谷川 郁 (はせがわ かおる)
私が担当させていただきます(^^)♪

プロフィール


   酵素断食・浄化療法

 京都の古民家で、宿泊しながら美味しい酵素ジュースで酵素断食を行い、
 オイルマッサージ
を毎日受けられます。
 希望の方には、ビリーフチェンジセラピーを行います。

 心と体のデトックス自分をしっかり見つめる人生を変えたい方は、
↓こちらから

  ☆長谷川郁の担当セラピー →「酵素断食・浄化療法」           






[PR]
by kaoru-hasegawa | 2015-09-29 17:00 | 日々の日記 | Comments(0)