セラピスト郁のブログ♪ jyouka.exblog.jp

すずなりの長谷川郁のブログです


by 長谷川 郁 ( 心理セラピスト・ボディセラピスト・断食指導
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

自分を救えるのは自分・・・と腹をくくる。

☆8月京都出張セラピーのお知らせ

8月29日(土)30日(日)
に京都市内に長谷川郁が出張ビリーフチェンジセラピーをします。
詳しくはこちら ←受け付け終了となりました

☆10月京都出張セラピーのお知らせ

10月3日(土)、4(日)
に京都市内に長谷川郁が出張ビリーフチェンジセラピーをします。
詳しくはこちら 受け付け終了となりました


☆11月京都出張セラピーのお知らせ

11月7日(土)8日(日)
に京都市内に長谷川郁が出張ビリーフチェンジセラピーをします。
詳しくはこちら
受け付け終了となりました

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




ビリーフチェンジセラピーの流れの中で、
「セルフリペアレンディング」というのを入れる時もあります。

これは何かと言うと、

幼少期に心細かったり、
ガマンしていたり、
孤独で淋しかったり、
人を喜ばせるために頑張っていたり、

そういう小さい自分に声を掛けてあげる・・・というパートです。



私はこの、セルフリペアレンディングの工程をとても大切にしています。



それはなぜかと言うと、


「自分を一番に愛して、一番そばにいてあげれて、
いつも声を掛けてあげれるのは、他ならない自分しかいないから」

なんです。


セッションで扱う、心に傷を負った「小さいわたし」は、
大人になった今でも「大人のわたし」の中で息づいているのが、
生きづらさや問題を生む原因になっています。

お母さんやお父さんが愛してくれなかった、
幸せそうな姿を見せてくれなかった、

だから今の私はこうなった。


でも、「大人になったわたし」は、この「傷付いた小さなわたし」を、
両親にして欲しかったように、
自分でこの「傷付いた小さなわたし」を扱うことができるのです。



自分を救えるのは、
お父さんでも、お母さんでもなく、


自分自身であって、


それくらい、「自分」という存在にパワーがあるのだということに、
『灯台もと暗し』で忘れちゃっている人に思い出してもらえるパートなのです。




そう、『灯台もと暗し』。



「自分」には「自分」という最大の味方がついているではないか。

それを忘れて、
物乞いの様に、外の世界に求めるのは、
苦しいではないか。



それくらい、
あなたにとって、あなたと言う存在は、
力を持っていて、偉大である。




セルフリペアレンディングでクライアントさんから出てくる言葉は、

「もうガマンしなくていいんだよ」
「そばに居るから大丈夫だよ」
「言いたいことがあったら言っていいんだよ」


など、


小さい子供が安心する言葉を掛けてもらいます。




そんな風に日々、自分を大切に扱っていますか??

インナーチャイルドの癒しとも言いますが、

この、ビリーフを刷り込む3歳~15歳くらいまでの子供の私が、
今の大人になったあなたの中でも、
いじけたり暴れたり、苦しんだりしている記憶を保持しています。




自分の内面で起こっている事を良く観察していると、
癒されていない部分がはっきりと見えて来ます。

それは感情や体感覚として、
私たちにいつも訴えかけています。




自分を救えるのは自分しかいない。


そう腹をくくれば、
おのずと潜在能力が発揮されるのじゃないかな。




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



長谷川 郁 (はせがわ かおる)
私が担当させていただきます(^^)♪

プロフィール


   酵素断食・浄化療法

 京都の古民家で、宿泊しながら美味しい酵素ジュースで酵素断食を行い、
 オイルマッサージ
を毎日受けられます。
 希望の方には、ビリーフチェンジセラピーを行います。

 心と体のデトックス自分をしっかり見つめる人生を変えたい方は、
↓こちらから

  ☆長谷川郁の担当セラピー →「酵素断食・浄化療法」           
   断食に自信が無い方でも大丈夫→ 「5日間の体内浄化コース」







[PR]
Commented by at 2015-08-25 05:20 x
こんにちは、いま個人で断食したりして、自分を整えているのですが、
過去のことを思い出すと全身が震えと怒りが止まらず、本気で癒されたら、やりきれない気持ちの感情は消えることははありますか?
Commented by kaoru-hasegawa at 2015-08-25 18:26
ありますよ。過去に怖い体験をされたのですね。体が記憶しているので、それを体の外に出してあげることです。自分でやるより、専門のセラピストにかかった方が安全に解放できます。
by kaoru-hasegawa | 2015-08-23 17:00 | 日々の日記 | Comments(2)