セラピストかおるのブログ♪ jyouka.exblog.jp

すずなりの長谷川かおるのブログです


by 長谷川 かおる ( 心理セラピスト・ボディセラピスト・断食指
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

決めるとその様になる不思議

☆8月京都出張セラピーのお知らせ

8月29日(土)30日(日)
に京都市内に長谷川郁が出張ビリーフチェンジセラピーをします。
詳しくはこちら ←受け付け終了となりました

☆10月京都出張セラピーのお知らせ

10月3日(土)、4(日)
に京都市内に長谷川郁が出張ビリーフチェンジセラピーをします。
詳しくはこちら 受け付け終了となりました


☆11月京都出張セラピーのお知らせ

11月7日(土)8日(日)
に京都市内に長谷川郁が出張ビリーフチェンジセラピーをします。
詳しくはこちら

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


久しぶりの投稿です。


・・・

最近感じるのですが、

「腹をくくる」
「深く決断する」

この姿勢がない人は、
なかなか断食やセラピーを通じても結果がでません。

人生の長い旅路の中で、
いつも腹をくくって、
深く決断しなくてはいけない場面ばかりでもないでしょうし、
また、
いつもその様に人生に向き合うのも、
疲れてしまうでしょう。

迷うときもあり、
逃げるときもあり、
うだうだ、だらだらと、経過を見守る時もあって、
よいと思います。


ただ、

私の40年の人生の中でも、
ここ一番!!というときに、
「腹がくくれない」
「決断ができない」

という状態ですと、
それこそ人生の階段を登っていくことが出来ないのです。


「私はこのような人生を歩むのだ」
「私はこの人生でこのことに取り組むのだ」
「私はこの人生でこれを成し遂げるのだ」


と、


先に決めてしまう。



結婚できない女性に共通なのが、
「結婚する」と決めていないことだと、
何かのblogで読んだことがあるのですが、

確かに結婚できないクライアントさんの共通点で、
その様な事は思い当たります。


決めてしまうと、
やることが見えてきます。
うまくいかなくても、何度でもチャレンジします。
(もう「結婚する」と決めているから、それ以外の人生の選択肢がない)


ですが、
決められない人。
例えば、「結婚する!」と決めずに、
「結婚したいのだけれど・・・」と、曖昧に行動しています。
婚活や、誰かに紹介してもらったり、
出会いがあっても、
何度かうまく行かないと、
諦めてしまいます。


もしかしたら、
次の出会いでうまく行くかもしれないのに。


「やっぱり私には結婚は無理なんだわ」という、
弱気な結末に落ち着いて、
チャレンジを諦めます。



・・・

結婚に限らず、
「腹をくくる」と、
「深く決断する」と、

もう、それ以外の人生は考えられないくらい、
自分の心に深く刻み込むと、


不思議ですが、
人生はその様に動いて行きます。


ただ、
「そうなったら良いのだけれど・・・」

では、ダメですけどね(^-^)。






・・・何て言うんだろー。

その人の中の潜在能力を発揮させるのは、
追い込まれた時かな、って思うのです。


腹をくくって、
「この道しかない!!」と思えば、
いくらでもそれが具現化できる能力を発揮できるのです。


それは、
プライドを捨てる行為になるかもしれないし、
優しさを磨き出す行為になるかもしれないし、
謙虚さや素直さを出させる行為になるかもしれないし、
自己愛を育む行為になるかもしれないし、
強さを育てる行為になるかもしれません。


何かを望んで、

「それを取りに行くのだ」

と決めたとき、

今のあなたでは手に入らなかったから、
今持っていないという、真実をまず認め、

どんな自分ならそれが取りに行けるのか、
夢が叶うのか、

それが分かれば、
その様に自分を変化させ、
成長・変化・進化させ、
それに手を伸ばして獲得できる自分になればいいのです。


思っても、行動しないと、叶わないのですから。




自分はそれを「欲しい」と思える能力があり、
それを「取りに行ける」能力があると信じる力が、
自己愛だと思います。


自分の潜在能力を発露させるには、
今の自分より、大きいところに手を伸ばそうとすることです。




私は自分で言うのもなんですが、
腹をくくるに関しては、プロ級です(笑)。

その辺りは男前ですね。



今までたくさんの場面で腹をくくってきて、
そしてその様に叶えて来たのが、
不思議なくらい。


でも、
神様(自分の中にいます)は裏切らないし、
自分の中に居ると分かっている人は、
ただ怖くてもそれを磨き出すだけなんですね。


怖いですよ、自分の中に神様が(神と言われるパワーが)居ると認めるのは。


ダメな自分、
誰かに助けてもらわないと何もできない自分、
惨めな自分、
罪悪感でがんじがらめの自分でいた方が、
自分の評価を落として、
苦しみに耐えていたらいいだけですもの。


自分の中の神聖さを使い始めると、
ミラクルが起こり始めます。

それは、ちょっと怖いこと。
人生がラッキーに恵まれるのは、
惨めな私をやりたい私には怖いことなのです。


そんな足を引っ張る「不幸好き」のキャラも、
バッサバッサ切り離して、
どんどん進んで行くのです。




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



長谷川 郁 (はせがわ かおる)
私が担当させていただきます(^^)♪

プロフィール


   酵素断食・浄化療法

 京都の古民家で、宿泊しながら美味しい酵素ジュースで酵素断食を行い、
 オイルマッサージ
を毎日受けられます。
 希望の方には、ビリーフチェンジセラピーを行います。

 心と体のデトックス自分をしっかり見つめる人生を変えたい方は、
↓こちらから

  ☆長谷川郁の担当セラピー →「酵素断食・浄化療法」           
   断食に自信が無い方でも大丈夫→ 「5日間の体内浄化コース」







[PR]
Commented by y at 2015-11-10 18:59 x
そのときそのとき、
腹をくくってきたつもりだったんですが、
苦しみが続くのは、
腹をくくったつもりということでしょうか。
Commented by kaoru-hasegawa at 2015-11-12 11:47
yさん、コメント有難うございます。「腹をくくってきたつもりだったんですが、苦しみが続くのは・・・」と文章にあるので、「苦しみから抜け出す!」と腹をくくったという意味でしょうか?もう少し詳しく説明してくださると、私の考えも書きやすいのですが、詳細が分からないのでお答えしにくいです(^-^)。
よろしければ、状況を教えてください(^-^)。
Commented by y at 2015-11-13 20:59 x
yさん、コメント有難うございます。「腹をくくってきたつもりだったんですが、苦しみが続くのは・・・」と文章にあるので、「苦しみから抜け出す!」と腹をくくったという意味でしょうか?もう少し詳しく説明してくださると、私の考えも書きやすいのですが、詳細が分からないのでお答えしにくいです(^-^)。
よろしければ、状況を教えてください(^-^)。

苦しみから抜け出す!と決めて具体的に行動を取ったのに、さらに報われない思いを体験したからです。
Commented by kaoru-hasegawa at 2015-11-14 09:56
yさん、苦しみは人間の永遠のテーマですよね。私も苦しみの正体を暴くまで、苦しみから抜け出せるまでに20年かかっています。yさんのように「苦しみから抜け出す!」と決めて具体的な行動を沢山してきても、ことごとく粉砕されました(笑)。でも、あきらめなかったのです。なぜかというと、せっかく生まれて来たのに、幸せを感じずに生きて行くなんて、自分が可哀想すぎたからです。自分ちゃんのために、腹をくくって何でもしましたね~・・・。続きはブログで。
by kaoru-hasegawa | 2015-08-20 17:00 | 日々の日記 | Comments(4)