セラピスト郁のブログ♪ jyouka.exblog.jp

すずなりの長谷川郁のブログです


by 長谷川 郁 ( 心理セラピスト・ボディセラピスト・断食指導
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

2015☆夏の断食2日目

☆8月京都出張セラピーのお知らせ

8月29日(土)、30日(日)
に京都市内に長谷川郁が出張ビリーフチェンジセラピーをします。
詳しくはこちら

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・





主人も出張に行っていて、
退屈な私は、インターネットサーフィンをしていました。


すると、
この動画を発見。

興味本位で観ていたら、
とっても面白かった。



ユーチューブ動画
「命が私を生きている アナウンサーえみさん」



この動画を見て、
このえみさんの言っていること、
よーくわかるわ。

私の体験と同じような体験をしてます。
(えみさんみたいに、キラキラが一杯見えた覚醒体験ではなかったですが、
苦しかった時、悟りを求めて自分を追い込んだ時、
死にたかった時、感情が爆発した時の大きな気付きとか・・・)


私が死のうと思った時に、
気付いたこと。

「自分は自分の所有物ではない」



ってこと。


だから、私は自分のことを、
「自分ちゃん」ってよく、ブログに書くんですよね。


「自分」を「自分」の所有物だと思うから、
粗末にできちゃうんよね。


でも、
人生のどん底で気付いたことは、

「自分は自分の所有物ではない。
他人様の様に、大切に扱わないといけない尊い存在なんだ」

って。



今、ツライ想いをしている人へ。

どうぞ、
長いですが見てみてください。




「命が私を生きている アナウンサーえみさん」



最後におっしゃっています。
「死ぬほどつらかった時と、幸せになった時で、
外側は一切かわりませんでした。
(外が変わったから幸せになったのではない・・・という意味)

今まで理性で抑えつけていた感情が爆発して(解放して)、
外に出て行っただけなんです。
それ以外は何もしていません。」




みたいなこと。




幸せの青い鳥は、外に探しに行ってもいなかった。
自分のお家にいたんだよ・・・という、
チルチルミチルの青い鳥の童話。



その「幸せの青い鳥」が見えないのは、
あなたが今まで溜めこんできた「出してはいけないと思った感情」が、
どんどん重なって、どんどん増えてきているから、
それが「幸せの青い鳥」を隠しているのです。


その感情を出したら、
出した分だけ、
幸せを感じられる様になっていきます。



それをサポートしているのが、
私が提供している「浄化療法」の
断食でもあるし、
マッサージでもあるし、
ビリーフチェンジセラピーでもあるのです。


すごく、分かりやすくお話されていますので、
ぜひ、ご覧になってみてください。


「命が私を生きている アナウンサーえみさん」



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

長谷川 郁 (はせがわ かおる)
私が担当させていただきます(^^)♪

プロフィール


   酵素断食・浄化療法

 京都の古民家で、宿泊しながら美味しい酵素ジュースで酵素断食を行い、
 オイルマッサージ
を毎日受けられます。
 希望の方には、ビリーフチェンジセラピーを行います。

 心と体のデトックス自分をしっかり見つめる人生を変えたい方は、
↓こちらから

  長谷川郁の担当セラピー →「酵素断食・浄化療法」           
   断食に自信が無い方でも大丈夫→ 「5日間の体内浄化コース」





[PR]
by kaoru-hasegawa | 2015-06-28 17:00 | 断食 | Comments(0)