セラピスト郁のブログ♪ jyouka.exblog.jp

すずなりの長谷川郁のブログです


by 長谷川 郁 ( 心理セラピスト・ボディセラピスト・断食指導
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

愛とは、自他の境目がなくなる行為( 昨日のblogの続き )


☆7月京都出張セラピーのお知らせ

7月18日(土)、19日(日)、21(月・祝)(←枠増やしました!!)
に京都市内に長谷川郁が出張ビリーフチェンジ・セラピーをします。
詳しくはこちら
↑ 満員いただきました

☆8月京都出張セラピーのお知らせ

8月29日(土)、20日(日)
に京都市内に長谷川郁が出張ビリーフチェンジセラピーをします。
詳しくはこちら

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

昨日のブログ「あなたは誰かのために自分を広げることはできますか?」
の続きです。





f0337851_18394591.png
愛すること、生きること
著者:M・スコット・ペック
出版社:創元社







人生の中には、
良いことばかりではなく、
嫌なこと、大変に感じること、
苦悩、苦しみもあります。

ですが、人間の優れているところは、

その苦しみ、苦悩から、良きことを作り出せる能力です。

その苦しみを、そのままにしておくのではなく、
それを肥やしに精神的に成長し、
進化していくことができるのです。


その力を「愛」とこの本では言います。



自己愛がある人は、

自分への愛から、
その苦しみを自己成長に繋げます。


他者への愛がある人は、
その人が苦しみから何かを学び成長することを助けます。
時には対立という厳しさによって。



愛は甘やかしだけではありません。
もちろん、甘やかすことが必要な時は、
それが愛です。

その人の精神的な成長に必要なことを与える心を「愛」と、
この本では言っています。


子供を育てる時、
厳しく律しないとその子は自立や自己責任を学び損ねて、
大人の階段を上がれなくなってしまうような時期に、

自分が嫌われるのがこわくて甘やかす親。
子供が自立することが怖くて心配をなげかける親。

それを「子供への愛」と勘違いしている親。


それは、自分のことしか考えていないので、
愛ではありません。



例えばこの親の例で言うならば、
他者(ここでは自分の子)の為に、
厳しさを使えるように「自己が成長すること」
(子供の為に自分が成長すること)、
これが愛の力なのです。


そうすると、

子供はある成長の場面では、
受容的な包み込むような優しさを必要とし、

ある成長期には自立や責任を教えなければいけないので、
厳しさも与え、

ある場面では親と違う人格であり違った考えや感じ方を尊重しなくてはいけないので、

親も、子供の成長に伴って、
自己があらゆる成長を促される訳です。


優しさしか使えない親、
厳しさしか使えない親、
子供と自分を同一化して個人として尊重できない親は、


子供と言う他者に対して、
その対象が精神的に成長することを、
「自らが成長すること」で、
助けようという気持ちが抜け落ちています。

すなわち、
自分が一番である。

自分の安全、
自分の安心、
自分のプライド、
自分の限界。


他者の成長のために、
それをも手放し、
自己を広げる行為が、
この本の中で言われる「愛」です。



自分の成長は、
他者の成長につながり、
自分への愛は、
他者への愛につながり、
自分が進化、変化していくことは、
誰かの進化、変化に寄与している。



よくスピリチュアルな表現で「ワンネス」という言葉があります。
意味は、「すべてはひとつ」という意味。

本当にその事がわかっている人は、
自己を進化、成長させることが、
己だけに留まらず、
全ての生命、このユニバースにも、
良き影響をあたえるということが分かっています。


そのために自己を広げて行く行為、
困難や苦しみから、良きことを作り出していく行為が、

自分のためや他者のためになり、
壮大な話になりますが、
その行き着く先は、
この全宇宙を良き方向に進化させるのです。



一人ひとりのなかで起こっている苦しみ、悩み、困難を、
どうぞ、自分ひとりの事として終わらせないでください。


あなたが勇気を出して動き出し、
自由に向かって歩み始めることが、
沢山の人を自由にし、
この宇宙もまた自由になっていくのです。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



長谷川 郁 (はせがわ かおる)
私が担当させていただきます(^^)♪

プロフィール


   酵素断食・浄化療法

 京都の古民家で、宿泊しながら美味しい酵素ジュースで酵素断食を行い、
 オイルマッサージ
を毎日受けられます。
 希望の方には、ビリーフチェンジセラピーを行います。

 心と体のデトックス自分をしっかり見つめる人生を変えたい方は、
↓こちらから

  長谷川郁の担当セラピー →「酵素断食・浄化療法」           
   断食に自信が無い方でも大丈夫→ 「5日間の体内浄化コース」









[PR]
by kaoru-hasegawa | 2015-06-12 17:30 | 日々の日記 | Comments(0)