セラピスト郁のブログ♪ jyouka.exblog.jp

すずなりの長谷川郁のブログです


by 長谷川 郁 ( 心理セラピスト・ボディセラピスト・断食指導
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

ゲシュタルトワークショップの余韻・・・





☆神戸出張セラピーのお知らせ

2015年 3月13日(金)、14日(土)
ビリーフチェンジセラピーの、出張セラピーを行います。
お悩みを心理セラピーで解決したい方は、どうぞ\(^o^)/
詳しくはこちら

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



2月21日(土)22日(日)と、
2日連続で新大阪で行われた、「ゲシュタルト療法ワークショップ」の余韻がまだ、
冷めあらぬ感じで、心の中に温かいものがふつふつと育っている今日この頃です。


フェイスブックでも、参加者の方々が、コメントを交換したり、
感動を伝えあったりして、

まだ、参加者のみんなの中にも、
興奮や感動やらが、続いている様子です。



昨日のブログで「百武正嗣氏(ももちゃん)」のお写真を見ていただいたと思いますが、
見た目はどこにでもいるおじさんなんですが、

一度お会いすると癖になりそうな、そんなオーラを持っているんです。


こないだワークショップが終わったところなのに、
もう、次のワークショップはいつだろう?って。

そんな風に、ももちゃんファンにさせるのは、
ももちゃんにどんな魅力があるのか?って考えたんですが。



ワークショップ中も、
とくに愛想がいいわけでもなし、
じーっと黙って座っているし。

立派なことも言わなければ、
自分は凄いんだとも匂わせない(実際先生と言うのを嫌うので、上下関係を作らない方です)、

ひょうひょうとしているんだけど、
ちゃんと存在感がある。


そして、一旦ワークに入ると、

(実際受けた私の感想ですが)



「 愛 」



これに尽きるのです。



ゲシュタルトには、
クライアントを100%信頼して、
クライアントの悩みはクライアントが解決できると信じ、
クライアントの中で起こっていることを、
丁寧に、感じられる様に、ナビゲートしていくのです。


大きな宇宙に見守られているようで、

あるがままの色んな側面の私自身も、
そのまま受け止めてもらっているようで、

こうであるべきだとか、
こうでないといけないとか、

そういうのは一切ないので、
とても自由です。




何なんだろう、この余韻は・・・と感じてみたら、

自分の胸にあった圧迫感が、
温かいものに変わっているのです。


その圧迫感があったスペースが、
「愛」
に変わっている。



そんな感じなんです。




セラピーって、そういうのなんだ。


私のやっていたセラピーって、何だったんだろうって。
(まぁ、神業ベテランセラピストと比べること自体が間違っていますが)


あぁ、精進だな!


自分自身がもっと癒されていないと、
あの存在自体が「愛」でいられないんだなって。


セラピストに癒しがないのに、
クライアントに癒しが起こる訳が無い。
(だから、テクニックに走ってしまうんだな、ほとんどのセラピストは。)


やっぱり、自分なんだって。
最終的に自分なんだと(自分の在り方なんだと)、


それを、生き姿で感じさせてくれたももちゃんに感謝。


そして、それを感じられる感性を持っている自分、凄いぞって(笑)。










・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


f0337851_17414532.jpg
長谷川 郁 (はせがわ かおる)
私が担当させていただきます(^^)♪

プロフィール


   酵素断食・浄化療法

 京都の古民家で、宿泊しながら美味しい酵素ジュースで酵素断食を行い、
 オイルマッサージ
を毎日受けられます。
 希望の方には、ビリーフチェンジセラピーを行います。

 心と体のデトックス自分をしっかり見つめる人生を変えたい方は、
↓こちらから

  ☆長谷川郁の担当セラピー →「酵素断食・浄化療法」           
   断食に自信が無い方でも大丈夫→ 「5日間の体内浄化コース」










[PR]
by kaoru-hasegawa | 2015-02-27 17:00 | 日々の日記 | Comments(0)