セラピスト郁のブログ♪ jyouka.exblog.jp

すずなりの長谷川郁のブログです


by 長谷川 郁 ( 心理セラピスト・ボディセラピスト・断食指導
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

冬の断食~回復食6日目~

皆様こんにちは(^^)。
今日で回復食(7号食)6日目の長谷川郁(はせがわかおる)です。
f0337851_11442467.jpg

昨日、5日目のブログを書くの忘れてました(^^;)。


何だか身体の節々が重だるいな~と思っていたら、
5日も予定より早く、生理が始まりました。


断食中に生理が始まるお客様も多いのですが、
(そのため、宿には生理用品を常備しています)

理由は分かりませんが、
きっと、緩むので、出しやすくなるんでしょうね。
そして、早くいらないもの捨てたい!!っていう、
身体の思いかもしれません。


今年は、3か月に1回程度のペースで行っている断食ですが、
断食した月は、生理の経血が増えます。


もう、年齢も年齢なので、
経血が20代の頃より、少なくなっているのを感じますが、

断食をして、次に来る生理は、
経血の量が増えます。

経血の量がしっかりあるのは、
健康な証拠です。

月に一回の生理で、
いらないものを、外に出してくれるので、
生理は一つの解毒システムの様なものです。

それが、しっかり働いてくれていたら、
ある程度の量は出ます。
(↑経血の量が多すぎるのも、病気の要因がありますので、注意です)


断食をすることで、
身体の機能が復活して、
生理の経血の量も健康だった頃に戻ります。


今回の生理も、しっかり量が出たので、よろこばしいことです。


さて、
7号食にも慣れてきた6日目

肌の調子がすこぶるよろしく、
お肌を触るのがうれしくなります!



明日で修了。


よく頑張りましたわたし。


人間、玄米と塩だけで生きていける・・・って、
昔、マクロビの本に書いてありましたが、あれ、本当かも?って思います。

陰陽のバランスを取るために、もちろん発酵食品や、
野菜も食べた方が良いんですけど、

色々あれもこれもと、食べているときよりも、
玄米だけに絞った方が、身体が元気になるし、
余計な食欲も湧いてこないんです。


砂糖やカフェインを取っているときの方が、
中毒になって、限度を超えてしまったり、
陰陽のバランスを取るために、対極のものも、欲しくなったり、
身体が揺さぶられる感じがするのですが、

今日で玄米オンリーの生活6日目ですが、
体調も精神的にもぶれずに、どっしりしてきて、
調子が良いです。



でもまた、7号食が終わったら、
自由に食べ始めるので、
ずれて行くと思いますが、

また、リセットすればいいやと思えれば、
楽しく飲み食いできます♪




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

f0337851_10194237.jpg
長谷川 郁 (はせがわ かおる)
私が担当させていただきます(^^)♪

プロフィール


   酵素断食・浄化療法

 京都の古民家で、宿泊しながら美味しい酵素ジュースで酵素断食を行い、
 オイルマッサージ
を毎日受けられます。
 希望の方には、ビリーフチェンジセラピーを行います。

 心と体のデトックス自分をしっかり見つめる人生を変えたい方は、
↓こちらから

  ☆長谷川郁の担当セラピー →「酵素断食・浄化療法」           
   断食に自信が無い方でも大丈夫→ 「5日間の体内浄化コース」







[PR]
by kaoru-hasegawa | 2014-12-28 17:00 | 断食 | Comments(0)