セラピスト郁のブログ♪ jyouka.exblog.jp

すずなりの長谷川郁のブログです


by 長谷川 郁 ( 心理セラピスト・ボディセラピスト・断食指導
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

ただ、ただ、受け入れる

ただ、自分の運命や境遇を受け入れる。

抵抗することなく、
戦うことなく、


ただ、ただ、受け入れる。


自分より大きい存在、宇宙や生命、運命を、


受け入れる。






戦うことよりも、
受け入れることができるのが、
本当強さ。


サレンダー(あきらめ・降参)の境地に行き着くには、
その大きな流れに対して、
謙虚な姿勢で向き合うことです。





私は、この、サレンダー(あきらめ)を、
とことん戦った暁に
自分の中に迎え入れた。


戦っても、戦っても、
幸せにはなれない。

否定しても、
自分の過去は変えられない。


自分とも戦い、
ダメな自分を追い出して、
完璧な自分、理想の自分だけになろうとしても、
戦えば戦うほど、最後は負ける。


嫌と言うほどやり尽くした末に、
私に訪れたのは、
新しい次元でした。



f0337851_14410372.jpg



戦う、戦わない…は、
うまくいったら「勝ち」、
うまくいかなかったら「負け」の、
勝ち負けの世界です。



自分が幸せになるためには、
勝ち続けないといけないような気がして、
何だか疲れますよね。



この、陰陽、善悪、勝ち負けの、二元論を越えたところに、
真実が実はあります。


陰でも陽でもなく、
善でも悪でもなく、
勝ちでも負けでもない。


それを越えて、



「ありのまま、受け入れる」
( あきらめて、降参して、受け入れる )







自分や他人や環境や運命と、
戦うことを放棄(サレンダー)して、



ただ、ただ、
ありのままを変えようとせず、
「受け入れる」。



サレンダー(降参)っていうと、
何だか敗北者になった気がする人もいるかもしれません。

本当の意味は、敗北でも負けでもなく、
「大いなる生命や意識に抵抗せず、調和する」
という意味。




神や、宇宙や、大きな流れに抗うことなく、
起こった出来事や、自分の中から出てくる感情に対しても、


受け入れ、尊重し、調和する。




サレンダーして、受け入れ、尊重するということは、
そこと、その流れと、そのエネルギーと、
「調和」しているということ。









それまでに、嫌と言うほど苦しんで、
戦い続けたからこそ、
行き着いた境地でもあります。



「そのサレンダーってやつは、どうしたらなれるのか?」


と、聞かれたら、


「とことん、執着して、苦しむこと」と、言うかも知れません。



とことん、苦しまないと、
「あ~!!もう、いいや!!」と、思えないのかもしれませんね。



でも、安心してください。


必ず皆さんも幸せに向かって、
古い価値観を崩壊させられる流れが来ています。


それを、現実で嫌なことを招いて、追い込まれていくかたちで解放していくか、
その前に自分で自発的に古い価値観を壊して行くかの違いだけであって、


私たちの向かっている方向は、
進化。



だからこそ、進化の流れに調和していない人は
苦しいと、感じるのです。






ありのままの自分や境遇や運命を呪うほうが、
受け入れるよりも簡単なんですね。



受け入れられる自分に進化するために、
とことん苦しむのかも知れません。








・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
11月21日~2泊、3泊の浄化療法にキャンセルがでました。
急きょですが、興味のある方はご連絡ください。
くわしくはこちら
f0337851_23205540.jpg
長谷川 郁 (はせがわ かおる)
私が担当させていただきます(^^)♪

プロフィール


   酵素断食・浄化療法

 京都の古民家で、宿泊しながら美味しい酵素ジュースで酵素断食を行い、
 オイルマッサージ
を毎日受けられます。
 希望の方には、ビリーフチェンジセラピーを行います。

 心と体のデトックス自分をしっかり見つめる人生を変えたい方は、
↓こちらから

  ☆長谷川郁の担当セラピー →「酵素断食・浄化療法」           
   断食に自信が無い方でも大丈夫→ 「5日間の体内浄化コース」
















[PR]
by kaoru-hasegawa | 2014-11-20 17:00 | 日々の日記 | Comments(0)